フライスルーで乗り換えも楽に!LCCエアアジアでタイ・プーケットへ

Marisol ONLINE

タイ南部に位置する最大の島「プーケット」。エメラルドグリーンやブルーの輝く海と白い砂浜の美しさから「アンダマン海の真珠」と称されるほど。世界中から人が集まるリゾート地として知られています。
数年前にダイビングのライセンスを取りに行ったことがきっかけで、タイが大好きになった私、“暮らすように旅したい”アラフォーライターSが、その魅力を全力でお伝えします!

©2017 AirAsia Berhad.
©2017 AirAsia Berhad.

■成田からエアアジアでプーケットを目指す!

現在、日本からプーケットへ向かうには乗り換えが必須。そう、直行便がないのです! 乗り換えが必要ということで今回のエアは「エアアジア」を選びました。その理由は以下でおいおいお伝えしますね。

エアアジアはマレーシア系のLCCキャリアですが、成田、関空に加え、中部国際空港セントレアや新千歳空港からもバンコクのドンムアン空港に就航しています。さらにタイ・ドンムアン国際空港からプーケットまでは1日に何本もフライトがあるの、乗り継ぎで時間を消費してしまうということもありません。


■いざ!搭乗!

エアアジアは成田国際空港の第2ターミナルに専用カウンターがあります。有人チェックインが安心ですが、やはり並ぶことも多いので、ここは事前にWEBチェックインを済ませておくと、よりスムーズに搭乗手続きができるのでおすすめです。

LCCといえば荷物の重量によって値段が変わるのが通例ですが、それはエアアジアも例外ではありませんので、お気をつけくださいね。

荷物は大(56×36×23cm※小さなスーツケースぐらい)と小(40×30×10cm)合わせて重量合計7kgまで機内持ち込みができます。

規定サイズよりも大きい荷物は有料。チケット予約時に荷物預かりの料金を支払いを行った方が安くなるので、大きな荷物を預ける場合は航空券購入時に忘れずにオンラインで予約しておきましょう。

遠くに見えるのが今回の乗る機体です!

■ エアアジアの特別な座席

今回選んでみたのは「クワイエットゾーン」と呼ばれるエリアの席です。

特筆すべきは以下の点

・特別な照明を使用

・ノイズを最小限に抑えた静かな空間

・乳幼児を含む10歳未満は利用不可

このエリアは機体の前方に位置しているので、ミールの提供が早いのも嬉しいポイントでした! こちらのエリアの予約には追加料金が必要になりますが、すこしでも機内で寝たい!快適に過ごしたい!と思う単身者(私)には惜しくない出費だと思いました。

ちなみにこちらはビジネスクラスのお席、プレミアムフライトベッドです。

ビジネスクラスといえばエコノミーよりは格段に値段が上がるのが通常ですが、エアアジアの場合、掛け布団、枕、電源、機内食がついて日本から片道で3万円程度(!)なんていう場合もあるようです。利用はBIGメンバー(エアアジア会員)対象の価格で。会費はなんと無料。

席数が少ないので、すぐに売れてしまうようなのですが、チャンスがあったらぜひ!
※価格はキャンペーンや日によって変動があります



■機内からはじまる東南アジアへの旅

離陸してひと心地ついたところで、気になるのは機内食です(食い意地はっていてすみません)。

LCCの機内食はオプションになります。それが、チケットをリーズナブルに買うことができる所以なのですが、温かいものが食べたくて私はつい頼んでしまうことが多いのです。

色々あって目移りしてしまいますが、「グリーンカレー」をチョイス。

スパイスが効いていて美味しかったですよ! タイ気分が高まります!

デザートも気になります。

機内食の予約は搭乗の24時間前まで(※一部路線は48時間前まで)。ですが、ミールはもちろん、ブランケットやクッションも機内で必要と感じたら、その場でオーダーすることができます。機内で使えるのは現金のみなので、ご準備をお忘れなく。


また、座席にモニターはありませんが、ここぞとばかりに本を読んだり、自分のipadにダウンロードしておいたドラマを一気観したりとエンターテインメントはしっかり用意して来たので全く問題なし!


■エアアジア最大の利点フライスルー

タイへの旅でエアアジアを利用する最大の利点が、Fly-Thruフライスルーと言えるのではないでしょうか。 


今回は成田→バンコク(ドンムアン国際空港)→プーケットのルートだったのですが、通常のLCCは空港税がかかるところ、エアアジアはかからない! これはフルサービスの航空会社と変わらないサービスです。

しかも預けた手荷物は成田→プーケットまでチェックアウト・チェックインなし!これがあるのとないのとでは、乗り継ぎの疲労度が格段に違います!

このサインが、フライスルー専用のカウンターへの案内。チェックイン時にフライスルーの乗客のためのステッカーを渡されるので、目立つように貼っておけば乗り換え時に誘導してくれます。

この後、フライスルー専用の入国審査カウンターでパスポートチェックをすませれば、これで入国審査完了です。

以前ドンムアン空港を利用した際、イミグレでものすごく並びました。その時はバンコクへの旅だったので仕方ないか〜と諦めたのですが、乗り換えがある場合は時間に限りがありますから、こんな風に別フローがあるととても嬉しいですね。

ちなみにフライスルーは、エアアジア・エアアジアXが利用しているハブ空港、ドンムアン空港か、クアラルンプール国際空港を経由する乗継航路を一緒に申し込んだ際に自動的に適用されるサービスなので別途申し込みの必要ありませんよ。

この後、国内線に乗り換えて1時間半ほどで無事プーケットに到着!

LCCというとチケットは安いけれどサービスは悪いというイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、エアアジアでは、所持する飛行機を2種類のみにして機体整備にかかるコスト削減したり(飛行機の種類が多いと部品の数も増える)、たとえばキャビンクルーが機内の清掃をするなど、一人のスタッフがマルチタスクで働くことで人件費を削減したりと、努力が重ねられているそうです。

その甲斐もあって、航空格付け会社のスカイトラックスによる「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン」部門で10年連続No1を受賞しています。

リーズナブルなエアチケットを購入できれば、旅先でのホテルをグレードアップしたり、アクティビティを増やしてみたりと選択肢も増えますよね。

タイへの旅はぜひエアアジアで。コップンカー!

関連記事
  • ベース、コンシーラー、パウダー。幸せ肌の名脇役!①保湿ベース 下地で“キレイな素肌”を仕込んでおくと後のプロセスが楽に ファンデを厚塗りしたくない! ならば欠かせないのが下地。下地の段階で肌を整えて、「私、初めからこんな欠点のない素肌でしたけど」と偽装してしまえば、重ねるファンデは薄くてすむというわけ。最近の下地は色ムラや薄いクマ、シミなら十分隠れるのでしっかり活用。またピンクやピーチ系の色を選ぶことで、幸せ感もプラスできる。それからアラフォーの場合、気になるのは日中の乾燥だけど、これもデイケア並みの保湿力、エイジングケア力のある下地におまかせ。たかが下地、されど下地。賢く使って幸せ美肌。右)感触からして美容液! たっぷりのケア成分で肌荒れを防ぎ、リフトアップも。AQ エッセンス グロウ プライマー SPF25・PA++ 30㎖¥7,000/コスメデコルテ  左)植物由来のスクワランと9 種の植物成分を配合し、保湿感と明るさを。プリスティーンコンプレクションヴェール SPF27・PA+++ 30g¥4,000/THREE幸せ肌の名脇役!②優秀コンシーラー薄くつく&塗りやすい、筆ペンタイプを1本厚塗りに見える原因のひとつがコンシーラーの使いすぎ。とはいえ、「隠したいところがいっぱいで、カバーしないわけには……」というのがアラフォーの本音。だったらコンシーラー自体を薄づきタイプに変えてみては? 筆ペンタイプのコンシーラーは、つきが薄いうえ、シミなどの点のトラブルはピンポイントで、クマなどの面のトラブルは広い範囲にもと、フレキシブルに使いやすいのが魅力。下地やファンデを塗ってみて、最後にどうしても隠れないトラブルだけに加えると、より厚塗り感を回避できるはず。幸せ肌の名脇役!③あでやかパウダーハッピー肌の仕上げは明るさオンのお粉で決まりファンデで好みの肌をつくったら、最後にひとはけ、カラーパウダーをのせても。色と光の効果で肌に幸せ感を与えてくれるから。ひと昔前のカラーパウダーは、ギラギラしたり、色みが突出しすぎて、マリソル世代には「?」なものもあったけれど、今季のパウダーは粉がキメ細かく、肌なじみよく、臆せずトライできるものばかり。全体につけて、肌色をコントロールするほか、頰やTゾーンなどの高い部分にのせて立体感を出し、洗練度を上げるのもアラフォーならではの使い方。そのうえメイク直しにも大活躍!右)透明感を出したい人におすすめ。皮脂を吸収する働きもあり、澄んだ肌色が長く続く。混ぜても、1色ずつ使っても。メテオリットコンパクト 2 ¥7,400/ゲラン 左)陶器っぽい清潔感のある肌になるパウダー。うるおった肌を思わせるツヤが、お直し時にジャスト。リタッチ プレスト パウダー 01¥6,500/SUQQU【Marisol3月号2019年掲載】John Chan(物) スタイリスト/程野祐子  取材・文/入江信子
  • こんにちは!   LaVivantディレクターの内山です。 桜が咲き始め日本の一番美しい季節到来です。   本日LaVivant08号もスタートいたしました。   今回力を入れたのは、LaVivantでしか買えない大人のオシャレアイテム。 なかでもいち押しのオリジナル企画がボーダーカットソーです。   ボーダーは着たいけれど、大人に似合うボーダーがない!という声から生まれたこの企画には、「こんなボーダーが欲しい!」の声をたくさんいただきました。   そのいくつかの声をご紹介すると   <Nさん55歳> ボーダーは本当に難しくて、私も、よく失敗します 日本人は、ソニアリキエルを着こなすのも、難しいし。 個人的には、ボーダーの太さが同じなのは、テーマパークの水族館スタッフみたいで、苦手。 たまに、やはり素敵だなぁと思うのは、 シャネルのクルーズみたいな、ボーダーの線が細めで、紺や薄いピンク、薄いグレーラインだったり、またドルガバ の細めボーダー線に極細のラメラインが入っていると、エレガンスUPな感じです 個人的には、紺地、黒地、白地、グレー地、ベージュ地に細いボーダーラインで、ラインとラインの間は幅広めが好きです。   <Yさん48歳> 首ラインは白からはじまると顔が明るくなるので、袖口、首回りがボーダー二本分くらい白多目が良いと思います。 肩ラインはボートネックで、背中が少しクリが深いと今風な感じだと思います。 素材は固めよりは体にそう素材で太めパンツにも、タイトスカートにも合うと使いやすいです。 色目は白黒、明るめネイビー白、ベージュ黒とか。 丈はパンツインにするとウエストがもたつくので、長すぎず今流行りのハイウエスト太めパンツのウエストに合うくらいの丈が可愛いと思うし、お姉様世代にも新しいと思います。 太めボーダーラインより、細めボーダーラインの方がエレガントで、横に広がって見えにくいと思います。 どうしても大人仕様のトップスは丈が長すぎたり、若いブランドだと素材がチープだったりするので、大人仕様のボーダーは丈と素材にこだわって欲しいです。   <Mさん46歳> 大人のボーダーいいですね! ボーダーはともすると太って見えてしまうから、太って見えないピッチや素材を考えたり、大人が着るなら白ベースではない目新しい配色とか欲しいです。   <Iさん54歳> ボーダー、私も大好きです! ラヴィヴァンから出るボーダー、楽しみです! 今年の夏もよく着ました! 便利だったのは、もう何年か前に買ったセリーヌの長袖ボーダーカットソーです。 前はほどほどお腹が隠れるくらいで、後ろはヒップが隠れる段違いの丈。 なので、パンツスタイルの時はほんとに、楽な気持ちで着ていました〜笑。 ただ、そのボーダーはベージュ×黒のみしか作られていなくて、ベージュが顔映りの悪い私には、やはり白ベースが欲しかったです。 ボーダーの間隔は、St.Jamesの間隔が好きだし、着心地も好きです。 こちらのは普段着にはほんと、いいなと思うけど、ボートネックがこれまた苦手なので、家用になってしまいます。 できれば丸首のほうがカジュアルすぎず使い勝手がよいと思います。 そう言えば、息子の中学、高校が私服だったので、その昔、St.J amesとコムデギャルソン…のコラボだったように記憶しているけど、裾のサイドに少しだけ迷彩柄が入っているのも可愛かった。 一枚で完成するのは、楽ですよね。 私が買う服なんて絶対に着なかったのに、それだけは黙って着ていたのは、かぶるだけで、一枚でサマになると思ったからだと思います。 ボーダーはこれからの季節にほんとに優秀で永遠だと思います! 楽しみにしています!   この読んだだけでもわくわくしてくる声を、大人の人気ブランド「リュンヌ」のデザイナー前澤さんにお届けしたところ、「オシャレなお客さまがどんなボーダーを求めているのかイメージできてすごく楽しい!素敵なボーダー作りましょう!」と生地選びからスタートしました。 素材は発色のよさと光沢感に特徴のある高級生地を使用。 襟ぐりの微妙なあき具合や、後ろ姿の可愛さも考えて。 ジャケットを着たときもすっきり見えるボーダーのデザインにもこだわりました。 お腹やお尻まわりをケアしながらきれいな長さを考えました。     そして、究極の大人ボーダーが完成しました!!     スポーティになりすぎないボーダーラインに、裾や袖部分のみ幅広に配することで、手首はほっそり、お腹回りも目立たせないという視覚効果ものぞめるデザインに。 裾は前後に段差をつけたり、背中にリボンをあしらい、特別感のあるデザインで誰もが絵になる一枚ができあがりました!     ハリ感のある素材なので、座ったときに、胸元にでるドレープも美しく見えます。   下着が透けないようにインナーも付けました。 背中をあけることでヌケ感がありながらリボンが揺れることで、生き生きとした後姿に。 インしてリュンヌの大人サロペットと合わせてもキュートです。 袖はややラッパ型になっているので、手首はほっそり見える効果も。   こちらは紺色ベースのボーダーです。   白ベースより少しカジュアルなイメージですが、着やせ効果はこちらのほうがあるかもしれません。   究極のボーダーカットソーのサイズはMとLをご用意いたしました。 インでもアウトでも誰でも絵になるボーダー。 次回はこちらのボーダーのLaVivant世代の着こなしをご紹介したいと思います。   そして08号はボーダーカットソー他、50代がもっと素敵になれるアイテムをたくさんご用意しております。 まずはWEBをご覧くださいませ。 カタログはWEBからお申込できます! https://flagshop.jp/lavivant/shop/r/r30121/     Article By Shinobu Uchiyama 1990年(株)世界文化社入社。『家庭画報delicious』『MISS』『MISSwedding』『きものSalon』『GOLD』の各誌の編集長を12年間経て、2016年6月から㈱集英社・ブランド事業部・コンテンツマネージャーになり『LaVivant』ディレクター。『GOLD』編集長時代には、料理本『編集長のお家ごはん』を出版。ファッション、美容はもちろん、ライフスタイル全般への造詣が深く、同世代の読者を導く存在です。クシマクロビオティックコンシェルジュ、オーガニック料理ソムリエ、中医学薬膳、調理師免許の資格を持つ料理家でもある。オスカープロモーション所属。  
  • 気に入ったアイテムは色違いで購入! 楽チンシャツ、楽チンワイドパンツは私の定番。友人がdoclasseのアンバサダーをしているという事もあり、友人のFBやInstagramなどでdoclasseの洋服をよく目にしていました。 éclat4月号でも「春のリッチベージュ」として、ニットアンサンブル、ジャケット、プリーツスカートなどが取り上げられています。 doclasseは実店舗もあるので、洋服を買うときは生地感や丈の長さなど、いろいろ確認したい私にとっては嬉しい通販サイトです。 もちろん店舗に行けない方にも、購入する前に気になることがあれば、細やかな対応をして頂けます。シンガポール旅行には、ワイドパンツを三本持参。スーツケースの中にクルクルっと小さく丸めて場所要らず。 通気性もよく、ウエストもゴムなので、楽チン。万能アイテムです 去年の夏はヘビロテしてました 今年も活躍してくれる事、間違いなし!シャツも色違いで3枚購入 ストライプとオリーブは以前即買いしたので、今回は春用に明るいピンクを購入してみました。アバクロの白パンツに合わせてéclat掲載のベージュアイテムも、早速チェックしてみようと思います。doclasseさんのサイトはこちらからお時間ありましたら、Instagramも覗いてみてください Instagramはこちらから華組 豊田真由美ブログ
  • 更年期の不調解決のためのチャレンジをまとめた『コーネンキなんてこわくない』など大人女子のためのエッセイが大人気の作家・横森理香。今回は、豪華客船ダイヤモンド・プリンセスに乗って、憧れのクルーズ旅を体験!!さて、どんな旅レポートになりますやら・・・!? ロングドレスの出番♥  船長主催パーティにご招待!?今年の年明け、編集者Kから、「豪華客船のプレスツアーあるけど、乗ってみない?」と誘われた。「ドレスアップできるし、ほら、横森さんのロングドレスもまた着れるよ」と。私が代表を務める「日本大人女子協会」の「第一回公式大人女子会」@小笠原伯爵邸で着たロングドレス。お蔵入りするかと思いきや・・・。「でも、ロングドレス着る機会なんてほんとにあんの?」「船長主催のドレスアップパーティとかあったらさ・・・ほら、グラスタワー」とパンフレットを見せる。確かに、ロングドレスを着た女性とタキシードを着た男性が、グラスタワーにスパークリングワインを注いでいる。「ふーん・・・」「船だから、一度荷物積んじゃえば帰るまで手ぶらだし♡」同じ歳だが、職業柄か、腰の軽い編集者Kはウキウキしている。「しゃあねぇな」私は重い腰を上げた。 空港みたいな船着き場に、どど~んと大きな船が!! 横浜の日本大通り駅、なんつーのにも初めて降り立ち、寒風の中、大さん橋の船着き場に向かう。と・・・、遠くからでもどでかい建物みたいなものが見えてきた。どうやら、あれが私が乗る、豪華客船ダイヤモンド・プリンセスらしい♥国際客船ターミナルのほうに歩いていくと・・・あの大きい建物みたいなのは、もしかして!?船の大きさにもびっくりしたが、大さん橋の船着き場がまるで空港みたいになっていて驚いた。(正式名称は、大さん橋国際客船ターミナルなので、その名通りではある)私は二十数年前、オセアニックグレース号という日本の船に、取材でちらと乗ったことがあるが、こんなんじゃなかった。時代は変わったのだ。ターミナルからは半そで短パンの外国人客が、嬉しそうな顏で出て来てる。「え、もしかして中、暑い?」大さん橋はその日、二月の大寒波が押し寄せていた。私は裏起毛のあったかタイツにニットのガウチョパンツ、ブーツ、もこもこのセーターを着て、その上にコート、その上にニットの羽織りものを重ね着していた。後ろに見えるのがダイヤモンド・プリンセス。海面からの高さはなんと54メートル、ピサの斜塔とほぼ同じ高さだそうだ。「あの~、ちょっと、おばあさんみたいなんだけど。。。」と編集者K。「もうトランクに入んなかったから、全部着てきた」船の中は暖房で暑いけど、甲板に出たら海風が寒いだろうから、羽織りものは必須。でも重ねすぎてもおかしいから、いっそロングダウン着て来た方が良かったかも。大きすぎて、全容はたぶんドローンでないと撮影できない・・・ダイヤモンド・プリンセス。イギリス船籍だが、三菱重工長崎造船所で建造されたメイドインジャパンの客船。全長290メートル、なんと横浜ランドマークタワーを横に寝かしたサイズとか!! 乗客定員は2700名、乗務員は1100人、客室は1353室、バーは14か所、プールは4つ。一日に焼くパンは6万個!!というスケール。まずはターミナルで、乗船準備。シンガポールから横浜にやってきたこの船は、名古屋、大阪でも客を乗せて、沖縄、台湾へと向かうのだ。ターミナルに着くと、トランクに入り切れなかった荷物をエコバッグに入れ、預けた。私はドレスを入れたトランクを事前に荷物配送サービスで送ったが、トランクを持って来た人達はここでチェックイン。荷物は部屋まで運んでくれる。赤レンガや大さん橋、レインボーブリッジを見渡すバーやカフェレストランがあるから、ま、コーヒーでも飲んで待つかと座った。見慣れた横浜の風景も、反対側から見るのは初めてで、ここからすでに観光気分が味わえた。いよいよ乗船だ。船着き場からは、大型客船ダイヤモンド・プリンセスの側面だけが見える。大きすぎて、船全体は見渡せない。なんせ、18階もあるのだ。海面からの高さ54メートル、全長290メートル!! それは最早、海に浮くビル。そしてこれも初体験だが、まずチェックイン手続きでパスポートを没収された。えー?!  パスポート取られたら、もう帰国できないじゃん!! と軽くパニくるところだが、乗船する者はみな「パスポート引換券」をもらい、下船する前にパスポートを返してもらうのだ。今日横浜港を出発するプリンセス・クルーズは、名古屋、大阪でもお客様を乗せて、沖縄、台湾へ向かうツアー。残念ながら、我々プレスツアーは横浜から大阪まで。日本の海だから不要? と思いきや、船はイギリス籍、パスポートが必要なのだった。さて、そして、いよいよ乗船✨いざ乗船!! 広さとゴージャスさにクラクラ・・・。 船の中に入ると、そこはホテルだった。ロビーは吹き抜けで、きらきらしている。パンフレットに載っていた螺旋階段があり、ここでロングドレスの記念撮影したら、さぞやインスタ映えするであろうことを彷彿とさせた。チェックイン時に部屋のカードキーを渡される。このカード一枚で、お部屋や船内の施設全部、有料のものまで支払いができる。つまり、手ぶらで遊べるというわけだ。クルーズツアーは船での移動、食事、宿泊、エンタメすべて込み料金だが、船内の買い物や、スパ利用、飲み物などの支払いはこのカードで。支払いはドルで。そして船内は、暑かった ホットフラッシュがある私は、いきなり滝汗(>_<) 野球拳みたいに次々と脱いでいき、シャツ一枚となった。このへん、これからクルーズする大人女子は気をつけたほうがいい。真冬でも薄着で、それこそダウンコートを着て行ったほうが良い。巨大客船ゆえ、5階から14階まである客室の廊下は、端から端までは見えないぐらい、長い。お誕生日の人のドアにはこんなサプライズが♪ 船上で誕生日なんて素敵♥ 長い廊下に同じドアが続くので、自分の部屋がわかるよう、慣れたお客様は目印のマグネットをつけておくらしい。無類の方向音痴の私を心配して、編集者Kは寝る時以外、ずーっと私に張りつく気だ。二人で入った私の部屋は、プレミアム・ジュニア・スイートだった。ウェルカムフルーツてんこもりのリビングエリアと、プライベートバルコニー付き♡テレビもソファとベッドの前に二台ついている。ウェルカムワインもハーフサイズが白赤ついていて、思わず、ルネッサーンス✨ と乾杯した。「ルネッサンスってなに?」「え、知らないの?」さあここからが忙しい。シンガポールから来たクルーズ客が船を下りて、横浜・東京観光している間、プレスツアーの我々は、船内を巡り、ロケハン、取材、撮影をしなければいけない。まずはランチで腹ごしらえ。船にはメイン・ダイニングが5つあり、さらにカジュアルなレスランやグリルもあり、朝昼晩どこででも好きなものが食べられる。が、私はとりあえずビュフェ式の「ホライゾンコート」でサラダとローストビーフにしておいた。これから、めくるめく美食が待っているだろうから。しかし、なぜかデザートはいっぱい取った。だって、外国の船だから、スウィーツと肉料理が充実。おりしも横浜出航はバレンタインデー。Happy Valentine’s Dayと書いてある、ハート形ホールケーキまであるのだ。まあ一口ずつ味見をするとしてw避難訓練はミュージカル風♪ 鏡開きも!アトリウムに戻ってくると、人がたくさん集まっていた。船長さん達がハッピ姿で出て来たと思ったら、なんと鏡開き♪ みんなにお酒が振る舞われた。この後、いったん部屋に戻ってやっと着いた荷物をほどいて薄着に着替え、避難訓練をしにシアターへ。避難訓練といっても、エンターテイメント部門のりょうたさんが英語と日本語で楽しく説明してくれるのを、映像見ながら聞くだけ。音楽は船オリジナルの、避難マニュアルを歌い込んだミュージカル風だ。楽しいが、やはり船の上、気が引き締まる。そうこうしているうちに出航時間に・・・。いよいよ出航、お手ふりで姫気分に♪この日は、ダイヤモンド・プリンセスが横浜港に寄港した100回目の記念日。ターミナルの甲板ではバンドがこちらを向いて演奏してくれた。多くのお見送りの人たちもいて、関係ないのに手をふる私は、まるでプリンセスな気分だった。スマートカジュアルだから小奇麗なワンピースにパールのネックレス、珍しくストッキングにヒールの靴を履いている。この恰好で寒くない船内。ベランダでは羽織ものでオッケー。ありがとうダイヤモンド・プリンセス。さようなら横浜。さようなら家族!理香、行って来ます!!と、なぜか感謝の気持ちでいっぱいになった。  ・・・ダイヤモンド・プリンセス、ついに出航。夕日のなか、横浜ベイブリッジも越えて、海へ—。さて、どんな時間を過ごすのか、次回をお楽しみに!!・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★横森理香の更年期チャレンジ! 『 コーネンキなんてこわくない』は単行本、電子書籍で好評発売中!!お近くの書店、WEB書店(amazon、楽天ブックス、セブンネットショッピングなど)でお求めください。ちら読み、本の内容、詳しくはこちらをごらんください★作家・横森理香が更年期の不調解決のため、空中ヨガ、イケメン太極拳、コルギ、観光ウォーキング、グルテンフリーなどに次々チャレンジ。読むだけで気持ちが前向きになる一冊です。(集英社 定価 本体¥1,400+税)
  • 『HYKE』2019-20秋冬ショーに行ってきました!先日から開催されているAmazon Fashion Week TOKYO。ようやく桜が咲きかけている時期に、すでに2019-20秋冬のコレクションの発表が始まっているのです。全体的な印象としては、アウターはいい意味で重ため、その分足もともブーツで量感のバランスを取っている感じ。メガネや大きめ、ないし2つ持ちのバッグもチェックしておきたい合わせ技です。ブーツは流行る流行る、と言われてなかなか、という状態が続いていましたが、次の秋冬こそ本格的に売れるのではないでしょうか。今年の冬は暖かい日が多かったのですが、19-20はどうなるんでしょう?と思いつつ......潔いほどの真緑(まみどり、と読んでください)さが素敵だったワンピースのルックも足もとはブーツ。ウエストマークを太めのベルトでしていました。ワンピースも、けっして甘く可愛いものというより、どこか意思あるアイテムとして見えたのが印象的。海外ドラマの『ウエストワールド』に出てきそうな、強さを秘めたコーデです。HYKEのショーではミリタリーらしいカーキ色アイテムや、差し色としてのグリーンが素敵でした。こちらのルックはブランケットを思わせる生地をダッフルコート風に仕立てて。メガネが重要なキーアイテムに思えたのも気になるポイント。アウトドアブランド『ノースフェイス』とのコラボレーションアイテムも引き続き登場。ダウンコートやボトムともにロング丈トレンドが続きそうです。気温に左右されてしまう時もありますが、それでもおしゃれはしたいものですよね!(副編Y)『HYKE』の詳細はこちら>> 副編Y MORE編集部ファッション担当。MORE公式インスタグラムで展示会レポートを担当し、各ブランドの最旬情報を発信。きれいなものと、おいしいものの情報量はまるで歩くグーグル!
  • アラフォーの春の鉄板アウター「トレンチコート」をもっと楽しむためのコーディネートをベージュ、カーキ、ネイビーの色別にご紹介。カジュアルに、女らしく、フェミニンに、かっこよく、軽やかに……着こなしや選び方次第でトレンチコートはもっと楽しめるんです!※商品は販売を終了している場合があります【目次】 ・40代の定番アウター「ベージュのトレンチコート」コーデ ・ワークな気分に「カーキのトレンチコート」コーデ ・上品さを味方に「ネイビーのトレンチコート」コーデ【1】40代の定番アウター「ベージュのトレンチコート」コーデ40代の鉄板アウター「ベージュのトレンチコート」。トレンド感や女らしさ、こなれ感を取り入れてベージュトレンチのコーディネートを楽しんで。■ベージュのトレンチコート×リブニットのセットアップコーデ着心地のよいリブニットのセットアップには、トレンチコートのハリのあるギャバジン生地を重ねてぼやけがちなベージュのワントーンに奥行き感を。合わせる小物はブラックがベスト! かっこいいサファリ風スタイルを意識すると粋な感じで着こなせる。 トレンチコート(トゥモローランド別注)¥157,000/TOMORROWLAND(マッキントッシュ) ニット¥32,000・スカート¥31,000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) イヤリング¥3,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリオン ゴダール) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) バッグ¥48,000/ジャーナル スタンダードレサージュ 青山店(メゾン ボワネ) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ) ▶リブニット&トレンチの異素材ベージュで織りなすデキる女コーデ■ベージュのトレンチコート×黒パーカ&白コンバースコーデ黒パーカでスポーティさも意識しつつ、フレンチシックなドット柄スカートでカジュアルなモノトーンコーデの完成。パーカの下のインナーTシャツや白コンバース、白バッグが春らしい雰囲気に。    トレンチコート(トゥモローランド別注)¥157,000/TOMORROWLAND(マッキントッシュ) パーカ¥29,000/八木通商(ルトロワ) Tシャツ¥8,000/マルティニークルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) スカート¥32,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) メガネ¥33,000/オプティカルテーラー クレイドル  青山店(アイヴァン) バッグ¥75,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(バッグインプログレス) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)     ▶春トレンチには大人ブラックと白小物でカジュアルシックにキメて■ベージュのトレンチコート×ボーダー&プリーツスカートコーデ 春に向かって色ものが増えてくるこの時期、ハンサムトレンチのベージュにきかせるならこっくりしたオレンジがおすすめ。ネイビーのプリーツスカートと合わせれば誰からも好感度を持たれるコーデに。ボーダー×プリーツスカート×トレンチ×パンプスの定番コーディネートも、色合わせしだいでこんなに新鮮! トレンチコート(トゥモローランド別注)¥157,000/TOMORROWLAND(マッキントッシュ) ニット¥28,000/サザビーリーグ(デミリー) スカート¥38,000/ロンハーマン ネックレス¥23,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヘレナ ローナー) バッグ¥56,000/ドゥロワー 丸の内店(ドラゴン) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ) ▶こっくりオレンジを効かせたエレガントネイビーには知的ベージュを■ベージュのトレンチコート×白ニット&チェック柄スカートコーデトラッドの王道ともいえるチェック柄&トレンチコートの組み合わせ。ともすると学生っぽくなりがちだけれど、肩まわりのゆったりしたシルエットと膝下タイトとのバランスのおかげで、大人っぽい仕上がりに。フロントにボタンや飾りがない着流しトレンチコートだからこそ、大きめチェック柄とも合わせやすく、今どきの着こなしが完成! トレンチコート¥84,000・スカート¥35,000/ebure ニット¥98,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ケイト) サングラス¥27,000/バーバリー アイウエア(バーバリー) バッグ¥128,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ザンチェッティ) 靴¥30,000/ベイジュ(PIPPICHIC)▶インパクトのある柄スカートにはイノセントな白ベージュでまとめて■ベージュのトレンチコート×グリーンパンツ&白バレエシューズコーデマディソンブルー初のドレストレンチ。高密度のコットンギャバジンを使用しているため、ウエストベルトをきゅっと結んだ時に絶妙なハリ感が出て、計算しつくされた美しいシルエットが出現。肩落ちデザインながら腕まわりは細めに設計され、女性らしいエレガントな雰囲気に。パンツはもちろんフレアスカートとも。 トレンチコート¥120,000/マディソンブルー ニット¥19,000/スローン パンツ¥16,000/ユナイテッドアローズ 丸の内店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥19,000/オデットエ オディール 新宿店(パオラ ヌッティ) バレエ靴¥39,000/ルック ブティック事業部(レペット)■ベージュのトレンチコート×イエローニット&白プリーツスカートコーデイタリアのテキスタイルメーカー「Cangioli」社の生地を使用した、プリーツのようなシワ感が特徴的なロングトレンチ。たっぷりめの袖口をきゅっとたくし上げることで、女性らしい柔らかなシルエットに。プリーツスカートなど揺れる素材と合わせてもスタイリッシュにきまる。 トレンチコート¥120,000・スカート¥59,000/ebure ニット¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥24,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ヴァジック) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 靴¥27,000/ウィム ガゼット青山店(ルカ グロッシ)▶一枚で女っぽくきまって、旬の空気!気になるブランドの“ネオトレンチ”をチェックせよ■ベージュのトレンチコート×デニムパンツコーデ ベージュトレンチ×デニム。定番コーデもシルエットでフレッシュに。 旅先でも、日常でも。トレンチコートを気負わず楽しめる軽やかな女性が選ぶのは、薄手素材のベージュトレンチ。肩落ちのゆったりしたシルエットも大人の余裕を感じさせて。トレンチコート¥78,000/オーラリー ニット¥25,000/ロンハーマン(ロンハーマン) デニムパンツ¥23,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) サングラス¥49,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥47,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ピアス¥68,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥134,000・パンプス¥67,000/ジミー チュウ スーツケース/私物▶このトレンチコートを選ぶのはどんな女性?5人の女性像×トレンチコートの選びと着こなし■ベージュのトレンチコート×ニット&オレンジのラップスカートコーデこっくりカラーもツヤのあるスカートや明るめのベージュ、白小物で軽やかに。首もとのスカーフやラップスカートのツヤ感は、ぐっとコーデを華やかにしてくれる。トレンチコート(トゥモローランド別注)¥157,000/TOMORROWLAND(マッキントッシュ) カットソー¥9,800/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ  シンゾーン) スカート¥29,000/アマン(ベルウィッチ) イヤリング¥10,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ドミニク ドゥヌーブ) スカーフ¥42,000/アトリエ  ニノン(ラスパイユ) バッグ¥142,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥27,000/ジャーナル スタンダードレサージュ 青山店(ファビオ ルスコーニ) ▶花粉症のマスク姿でもツヤ感のあるスカートで華やかさを忘れずに■ベージュのトレンチコート×ネイビーのオールインワンコーデカジュアルテイストの強いオールインワンアイテムも、お仕事で着るならダークカラーのネイビーをチョイスすべし。さらに羽織るものはさらりと着流すゆるフェミニントレンチコートなら、シックにまとまる。エレガントを加えるなら小物選びにも気を遣って。ポイントは黒のヒールパンプスやハット、フリンジつきクラッチなどの辛口小物で女性らしさを演出すること。 トレンチコート¥84,000/ebure ニット¥28,000/サザビーリーグ(ラッド バイ デミリー) オールインワン¥69,000/エイトン青山(エイトン) 帽子¥22,900/カシラ ショールーム(CA4LA) バッグ¥23,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥30,000/ベイジュ(PIPPICHIC)▶オールインワンにはフェミニントレンチを着流して大人カジュアルに■ベージュのトレンチコート×ロングスカートコーデベーシックトレンチコートはマニッシュにも着られるけれど、実はロングスカートと合わせれば、女性らしい着こなしへと変化させる実力が。高めの位置でウエストマークすることで自然と脚長効果も期待できそう。下から覗く揺れるプリーツの裾でエレガントな印象に。トレンチコート(トゥモローランド別注)¥157,000/TOMORROWLAND(マッキントッシュ) カーディガン¥21,000/八木通商(ルトロワ) スカート¥39,000/アングローバル(イレーヴ) イヤリング¥31,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(グーセンス) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M  デヴィッドソン) 靴¥44,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ネブローニ)▶やや長めの今どきベーシックトレンチにはロング丈のスカートが好相性■ベージュのトレンチコート×グレーニット&ピンクパンツコーデ青みがかったピンクのきれい色パンツは、この春真っ先に取り入れたいアイテムのひとつ。トレンチのベージュ、ニットのグレーと柔らかなベーシックカラーでなじませるのがアラフォー流の粋な着こなし。ノーカラータイプなので、トレンチの上からカーディガンを肩がけするスタイルもぐっと新鮮に、おしゃれに決まる!きれい色はボトムスで取り入れるのが初心者にはおすすめ。トレンチコート¥84,000・ニット¥23,000/ebure カーディガン¥52,000/ロンハーマン(ロンハーマン) パンツ¥56,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) バッグ¥136,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥27,000/フラッパーズ(スペルタ)▶ドキッとさせるゆるフェミニントレンチは着流して着るのが今どき■ベージュのトレンチコート×黒ニット&サーモンピンクパンツコーデ帰宅する頃には少し冷えてくる今の季節。脱ぎ着しやすくON、OFFどちらも使えるトレンチコートが大活躍。お地味な色味にならないように、彩度をおさえたカラーパンツと素材のまろやかさを合わせてみる。正統派トレンチのかっちり感と、首もとのスカーフやスクエアボストンなどエッジのきいた小物づかいが全体を引き締めてON仕様に。パンツ¥18,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) トレンチコート¥79,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) タートルニット¥23,000/八木通商(ルトロワ) サングラス¥19,000/ロンハーマン スカーフ¥39,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(ジェーン・カー) バッグ¥158,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥52,000/アマン(ペリーコ)▶ハンサムトレンチコートにフェミニン色パンツ投入でスタイリッシュに■ベージュのトレンチコート×艶ブラウス&パンツコーデきれいめなブリティッシュテイストを意識して。秋らしいチェックパンツに艶ブラウスを投入すればマニッシュになりすぎず、大人の女らしさが香る着こなしに。 ブラウス¥35,000/クルーズ(ELIN) コート¥145,000/マディソンブルー パンツ¥53,000/アパルトモン 青山店(マディソンブルー) ピアス¥10,000/エリオポール代官山(ドミニク ドゥネーヴ) メガネ¥31,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー バッグ¥41,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(アンソロジーパリ) 靴¥68,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶男友達と野球観戦&ディナーへは秋らしいブリティッシュテイストで■ベージュのトレンチコート×ブルーシャツ&ネイビーパンツコーデさわやかなブルーシャツを、ワイドパンツとスカーフで品よく女性らしくを心がけて。ボトムにボリュームの出る着こなしも、縦長ラインを強調するロングカーディガンですらりと決まる。コート¥85,000/ボウルズ(ハイク) カーディガン¥28,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) シャツ¥20,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) パンツ¥23,000/アルアバイル スカーフ¥24,000/エストネーション(キンロック) バッグ¥28,000/ジュエルチェンジズ 新宿店(フリン) 靴下¥2,600/ドゥロワー 青山店(パンセレラ) 靴¥79,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶送別会ウィークがスタート!お座敷OKのゆるワイドパンツと靴下で■ベージュのトレンチコート×華やか柄スカートコーデジャカード織の柄スカートを主役にしたフェミニンなコーディネートを、ベージュトレンチのもつ「きちんと感」でより上品なムードに導いてみる。これにパンプスも美しいけれどスキがないので、ここはゆるっと感を加えてみること! ぺたんこの王道バレエシューズや丸いバニティバッグでちょっぴり可愛らしい抜け感も添えてみて。 トレンチコート¥105,000/ビューティフルピープル 青山店(ビューティフルピープル) ニット¥61,000/マディソンブルー スカート¥46,000/アマン(アンスクリア) バッグ¥21,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス表参道店(クリスチャン ヴィラ) 靴¥33,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)▶華やか柄スカートには春トレンチできちんと感&ぺたんこ靴で抜け感を■ベージュのトレンチコート×ピンクスカート&白スニーカーコーデ着る人を選ぶフューシャピンクは顔から離すとしっくりくると聞いたのでボトムスに採用。ベーシックなトレンチコートだからこそ、スエードのタイトスカートは、遊べるピンクにトライしてみて。 スカート¥49,000/ウエスト(ブルーバード ブルバード) トレンチコート¥73,000/ebure シャツ¥39,000/マディソンブルー メガネ¥37,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー バングル¥8,500/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥67,000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) 靴¥25,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル)▶軽やかに歩くだけでちら見えする大人ピンクでドキっと通勤コーデ■ベージュのトレンチコート×ボタニカル柄スカートコーデスカート以外はシンプルに!柄の存在感を引き立てて、40代にふさわしいノーブルな印象を。トレンチを合わせて華やかなスカートをコンサバになじませるのがアラフォー流の着こなし。スカート¥38,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) トレンチコート¥73,000・ニット¥26,000/ebure バッグ¥164,000/アパルトモン 東京店(マウロ ゴヴェルナ) 靴¥25,000/SHOP Marisol(ファビオ ルスコーニ)▶華やかなボタニカルプリントで私の中の女っぷりが一気に開花する!■ベージュのトレンチコート×白ニット&デニムパンツコーデシンプルベーシック好きは「トレンチとデニムに似合う」を基準に考えると靴&バッグ選びは簡単。シンプルベーシックなニット&デニムにトラッド小物を合わせて大人のカジュアルを楽しんで。 ライナーつきトレンチコート¥198,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) ニット¥29,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) デニムパンツ¥11,000/アルアバイル(ドミンゴ) メガネ¥39,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) バッグ(16×14×8.5cm)¥42,000/ANAYI(メゾン・ボワネ) ローファー(3cm)¥55,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(チーニー)▶外ハネロブにするため美容院へ。ハンサムなトレンチコーデも女っぽく■ベージュのトレンチコート×ロングジレ&パンツコーデシャツ+パンツのきれいめコーデに重ねるだけで今っぽさときちんと感を両立するのはロングジレ!ロングジレ¥36,000/インターリブ(サクラ) コート¥85,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) シャツ¥15,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥38,000/オーラリー ストール¥52,000/エリオポール銀座(ジョシュア エリス) サングラス¥30,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥61,000/フラッパーズ(アロン) 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)▶納会でも動きやすく、きちんと見えるロングジレコーデで仕事納め!■ベージュのトレンチコート×ボウタイブラウス&プリーツスカートコーデフォーマルな場所に着ていくコートはダウンよりもかっちりしたトレンチをチョイス。ボウタイブラウスとプリーツスカートを同色ネイビーでつなげて、レディなワンピース風にアレンジしてみる。ブラウス¥26,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) スカート¥20,000/アルアバイル コート¥215,000/マディソンブルー 靴¥39,000/デミルクス ビームス 新宿(ロランス) サングラス¥33,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー バングル¥6,500/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥39,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(メゾン ボワネ) ▶会社帰りにバレエ鑑賞。ネイビーでつなげてレディライクな雰囲気に■ベージュのトレンチコート×花柄ワンピースコーデいつの時代も愛される「トレンチ+ワンピース」の王道コンビ。今季はこんなほんのりレトロなムードが気分。大人が花柄ワンピースを選ぶなら、黒ベースが上品でおすすめ。柄のサイズは大きすぎると派手に、細かすぎるとガーリーで甘くなるので、このくらいの"中花柄"がベスト。仕上げにスタッズつきのバッグでほんのり辛口要素を加えて。トレンチコート¥90,000/ボウルズ(ハイク) ワンピース¥54,000/サザビーリーグ(エキップモン) ピアス¥50,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥175,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)■ベージュのトレンチコート×ニット&スカートコーデインを白のワントーンに。ベージュとなじみ、適度に華やかさが生まれ、スタイルアップもかなう。簡単なのに、いいことずくめ!ワントーンにすることで上半身と下半身が分断されず、コートをはおった時すらりと縦長な印象に。トレンチコート¥69,000/ラヴァンチュール マルティニーク ニット¥17,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) スカート¥30,000/アストラット 新宿店(アストラット) ピアス¥38,000/CHERRY BROWN バッグ¥142,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ストール¥52,000(ジョシュア エリス)・靴¥98,000(アレクサ ワグナー)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店■ベージュのトレンチコート×カットソー&パールネックレスコーデパールを足す場合は、女っぽいコーデではなく、あえてカジュアルなパンツ合わせに。上質感漂う大人のこなれコーデが完成。"品格"を感じさせるアイテム同士、パールとトレンチの相性は格別。ただしコンサバに合わせると場合によっては古く見えてしまうので、あえてカジュアルコーデに投入するのがおすすめ。トレンチコート¥99,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) カットソー¥36,000/マディソンブルー Tシャツ¥10,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) パンツ¥39,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) ネックレス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(ベン アムン) バッグ¥43,000/ウィム ガゼット青山店(アヴェニューセッサンタセッテ) ▶「トレンチコーデ」をもっと今年らしく素敵にアップデートする7つのアイデア【後編】■ベージュのトレンチコート×ニット&チェック柄パンツコーデトレンチコートはチェックと合わせてブリティッシュに着る。トレンチコートとチェックパンツという一見メンズライクな組み合わせを、ヒールパンプスと上質なバニティ型バッグで女らしく仕上げて。トレンチコート¥43,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ニット¥26,000/アマン(アンスクリア) パンツ¥60,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) ピアス¥156,000/ハム 神宮前アトリエ&ショップ(ハム) バッグ¥359,000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス) 靴¥76,000/カオス表参道(ニナ リッチ)■ベージュのトレンチコート×肩掛けカーディガンコーデトレンチのベージュと赤は好相性。女っぽいのに甘すぎず、着こなしがドラマティックな表情に。トレンチの凛としたムードを引き立てつつ、さりげなく女っぽさを演出してくれる赤。あえてストールできかせるのではなく、肩がけしたニットで無造作に投入し、こなれ感を出して。トレンチコート¥79,000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥19,000・カットソー¥10,000/RHC ロンハーマン(RHC) ピアス¥9,200/ビームス ハウス 丸の内(べべ)■ベージュのトレンチコート×ボーダーカットソー&デニムパンツコーデ彼のものを借りたような大きめサイズをバサッと着るのも今年の気分。逆に華奢さと女らしさがきわだつ。タイトなカットソー&デニムで華奢なボディラインを引き立てて。色はモノトーンでシックに。トレンチコート¥135,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) カットソー¥19,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) デニムパンツ¥21,000/RHC ロンハーマン(RHC) 帽子¥7,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラ メゾン デ リリー) ピアス¥296,000/ハム 神宮前アトリエ&ショップ(ハム) バッグ¥172,000/ジミー チュウ 靴¥77,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶「トレンチコーデ」をもっと今年らしく素敵にアップデートする7つのアイデア【前編】【2】ワークな気分に「カーキのトレンチコート」コーデ定番のベージュ以外なら、ワークテイストなカーキトレンチを選んで。トラッド感が薄まり、ユニセックスなコーデも楽しめる。■カーキのトレンチコート×カーディガン&チノパンツコーデカーキトレンチを太パンツに合わせ颯爽と歩く。忙しい毎日を支えてくれるのはワークテイストのカーキトレンチ。コーヒーを片手に足早に歩く彼女が堂々として見えるのは、きっと忙しくても"好きなもの"を大切にしているから。くしゃっとまくりやすい袖も、長めの丈も、しっかり防寒できる素材感も。吟味して選んだとっておきの一枚とともに、日々を駆け抜けて。トレンチコート¥59,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) カーディガン¥57,000/マディソンブルー チノパンツ¥28,000/オーラリー メガネ¥27,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥60,000/ミキモト(ミキモト) バングル¥38,000/フラッパーズ(シンパシーオブ ソウル スタイル) バッグ¥102,000/イーストランド(マンサー・ガブリエル)▶このトレンチコートを選ぶのはどんな女性?5人の女性像×トレンチコートの選びと着こなし■カーキのトレンチコート×ボーダーカットソー&パンツコーデキチンと見えする黒のセンタープレスパンツを合わせて。いつものトラッドなコーディネートも、カーキトレンチをはおるだけでぐっと今どき感が増してくる。トレンチコート¥40,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ニット¥29,000/マディソンブルー パンツ¥26,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) バッグ¥158,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) パンプス¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ) メガネ¥44,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)▶仕事帰りのフラワーレッスンへはシンプルな大人ボーダーコーデで■カーキのトレンチコート×ワンピース&バレエ靴コーデテラコッタ色のワンピースは、スタンドカラーやギャザー使いなどクラシカルなディテールが満載。会食に行くなら同じようなテイストのコートを合わせるけれど、お仕事には、あえてテイストの異なるカジュアルなトレンチコートと合わせてみて。自然と抜け感が生まれてこなれたMIXスタイルに。仕上げにマットなゴールドのバレエシューズ、ワンハンドルのバッグなど小物使いで上品にまとめて。 トレンチコート¥40,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)  ワンピース¥29,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥33,000/ショールーム セッション(ポティオール) バレエ靴¥40,000/ルック ブティック事業部(レペット) イヤリング¥17,000/essence of ANAYI(ラダ)▶テラコッタ色クラシカルワンピースをカジュアルダウンして今どき感を■カーキのトレンチコート×ニット&デニムパンツコーデニット&デニムパンツの王道休日コーデ。そこに女性らしさをどう効かせるのかがアラフォー女子の腕の見せどころ!例えば色みの雰囲気がワイルドな印象のカーキトレンチコートの襟や、パンプスのポインテッドトゥのシャープさを加えるだけで、洗練された印象に変わるはず。そして、やや光沢のあるナイロン素材がリッチな香りを漂わせてくれる。 トレンチコート¥40,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ニット¥23,000/FUN Inc.(フォンデル) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) バッグ¥42,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) パンプス¥54,000/アマン(ペリーコ) ピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ)▶カーキトレンチは元気よく襟をたててデニムパンツをきれいに仕上げて■カーキのトレンチコート×ブラウス&パンツコーデ例えばこんなダークトーンのカーキ。ベージュに比べてトラッド感が薄まり、ぐっとシックで〝かっこいい”印象に。シンプルなパンツスタイルにガウン感覚でさらりとまとうだけで絵になる。トレンチコート¥69,000/カオス表参道(カオス) ブラウス¥15,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店(ドゥーズィエムクラス) パンツ¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) サングラス¥36,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー ピアス¥66,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥160,000/バーニーズ ニューヨーク(フォンタナ ミラノ 1915) 靴¥52,000/アマン(ペリーコ)▶「トレンチコーデ」をもっと今年らしく素敵にアップデートする7つのアイデア【後編】【3】上品さを味方に「ネイビーのトレンチコート」コーデコーデを品よくまとめたいなら、ネイビートレンチコートの出番。正統派な中にも遊び心のあるコーディネートを心がけて。■ネイビーのトレンチコート×黒ニット&タイトスカートコーデトレンチコートのボタンをとめずに中のコーデをチラ見せするとさりげなくスタイルアップ効果が。センターが開くことでⅠラインが強調されつつ、膨張しないダークカラーでまとめれば、いつもよりほっそりと見えるはず。洋服が落ち着いている分、小物は明るめを選んでバランスをとってみて。 タートルニット¥25,000/スローン スカート¥21,000・コート¥¥63,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) バッグ¥31,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) イヤリング¥11,000/アルアバイル(ドミニク・ドヌーヴ・パリ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶トレンチコートの下は黒タートルニット&タイトスカートですっきりと■ネイビーのトレンチコート×黒ニット&グリーンパンツコーデニット×パンツといった定番コーデにトレンチコートを羽織って。全体をダークトーンでまとめていても、ディープグリーンを差し込めば、お地味にならずに着こなせる。 パンツ¥20,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・ブレスレット¥29,000(ラバー)/ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店 トレンチコート¥76,000/エリオポール代官山(エリオポール) タートルニット¥26,000/レリタージュ  マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ストール¥52,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(ジョシュア エリス) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥37,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶倦怠感がある日は落ち着きのある定番コーデでにんにく注射を注入■ネイビーのトレンチコート×イエローのワンピースコーデイエローのワンピースを日常に落とし込むネイビートレンチの上品さを味方に。華やかなカラーを身にまとっても、どこか品のよさを感じさせる。そんな女性のクローゼットには、ネイビーのトレンチコートがあるはず。ほんのりツヤ感のあるコットンナイロン素材や、手もとをきゅっと絞れる袖デザインなど"正統"なだけじゃない遊び心も。トレンチコート¥93,000/ebure ワンピース¥28,000/デミルクス ビームス 新宿(ア ピューピル) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) バレエ靴¥40,000/ルック ブティック事業部(レペット) ピアス¥17,500/ドレステリア 銀座店(ルー ベル)▶このトレンチコートを選ぶのはどんな女性?5人の女性像×トレンチコートの選びと着こなし いかがでしたか?40代の鉄板アウター「トレンチコート」のコーディネートを参考に、新鮮で女らしい着こなしを楽しもう。
  • 手持ちのアイテムに今年っぽさを。ZARAをパトロールしていて見つけたブラウスは、小さな花柄・襟フリル・リボン。少しだけ甘さをプラスするのに丁度よいポイントが詰まっています。リボン付きブラウスが気になったきっかけは、先週ついに最終回を迎えたドラマ「初めて恋をした日に読む話」。ドラマは録画して週末にまとめて観る派の私が毎週リアルタイムで視聴。火曜日は自主的にノー残業デーにしてしまうほど春見先生(深田恭子ちゃん)とユリユリ(横浜流星くん)の恋の行方が気になって仕方がない3ヶ月でした。マリソルの誌面には”気になる彼”をクローズアップする「マリソル・オム」のコーナーがあるので、是非是非!横浜くんをクローズアップして!と心の底から願うぐらいのドハマりです。笑 ドラマでの深キョンちゃんの衣装は少しだけモード感のあるフェミニンなスタイルが可愛く、登場率高めだと感じたのがボウタイや襟元がリボンのブラウス。アウターはトレンチコート。どちらも好きなアイテムですが、トレンチコートにはスッキリしたトップスを合わせる事が多かったので、新しい着こなしの参考になりました。 私が選んだのはZARAのもの。トレンチコートからチラリとみせたり、ベーシックなジャケットの下に着ると花柄とリボンがアクセントになり、男前になりがちなスタイルに可愛さをプラス出来ます。いよいよ今週で3月も終わり。仕事もバタバタとする季節ですが、お気に入りのコーデやアイテムで気分転換しながら乗り切りたいと思います。美女組No.93ゆっきーのブログ
  • イスラエル発のブランド Laline(ラリン)。パッケージも店頭のムードも“可愛い”イメージだけど、実はうら若い女子だけに独占させるのはもったいないブランド。なかでもエイジングケア視点+αで私がおすすめしたいアイテムは、ちょっとレアなこの1本。Lalineの生まれ故郷・イスラエルといえば? そう、死海ですよね。 死海でとれる塩には保湿効果の高い天然ミネラルや、肌を引き締め活性化、つまりエイジングケアに最適な塩化マグネシウムがたっぷり。もちろんLalineも、そんな死海の塩やミネラルをふんだんに配合したアイテムばかりなのですが、なかでも私がオススメしたいのは、このローズ ヘア&ボディミスト。ホホバやアルガンなどの美容オイル層と、アロエベラやザクロ果実エキスを配合した美容液層の二層タイプ。全身に使える麗しいミストです。シェイクするとこんな優しいピンクに。スプレータイプなのでとっても便利。細やかな霧が、髪やボディにうるおいのヴェールをかけてくれます。 テクスチャーはややあっさりめ。だから即なじんで髪は重くなりすぎず、肌は柔らかに。オイルと美容液の割合が絶妙で、春先のうるおい補給にぴったりです。香りはバラにピーチやアプリコットを忍ばせた初々しい香り。最初はちょっと甘いかな?と思いましたが、ふんわりほのかに残る程度なので朝、女としてのテンションを上げるのにぴったり。髪から始まって腕や脛など、そろそろ露出が始まるパーツに毎朝シュシュッとして楽しんでいます。そしてもうひとつテンションが上がったのが、このボトルの中のきらめき。オイルがダイヤモンドみたいにきらめくんです。思わず見とれてしまいました。 ちなみにこのヘア&ボディミスト、サイトを見たところ定番では存在しておらず、限定の香りのリリース時に現れるレアアイテムな模様。気になる方は店頭やサイトをこまめにのぞいてみては? ちなみに今は、日本限定デザインのチェリーブロッサムシリーズも展開されていますよ(ただしこのヘア&ボディミストはラインナップされておらず。残念)。余談ですがLalineのハンドクリームもベタつきが残らず優秀! なじませて即キーボードに向かえるのでデスクに常駐させています。100gとたっぷり容量なのに、なんと¥1800の衝動買いプライス! 右が限定発売中のチェリーブロッサム、左が4/26から発売されるローズシリーズのもの。こちらも死海のミネラル配合ですから、手もとのエイジングケア対策としてこちらもぜひ。ローズ ヘア&ボディミスト  100mL  ¥3400/Laline<4月26日(金)数量限定発売> ●「Laline」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
関連キーワード

RECOMMEND