七代目 尾上丑之助を襲名。「團菊祭五月大歌舞伎」で初舞台を踏むキュートな“音羽屋”に会ってきました!

Marisol ONLINE

はるか昔、先輩に「土地勘ないから案内して!」と呼び出された地元・江ノ島。そこで見たのは、尾上菊五郎・菊之助親子の「お練り」でした。

渋好みの私は菊五郎さんの“THE 歌舞伎役者”ともいうべき存在感に圧倒されたことをよく覚えています。すごい人出でしたが、遠くからでも感じる圧倒的なオーラ、くっきりとした目鼻立ちは舞台映え確実。さすがは後に人間国宝認定されたお方です。その脇で静かに微笑んでいたのが、息子の菊之助さん。とにかくつるんと美肌で目もと涼やか、清潔感と色気が共存する印象的な佇まいに感動したことを覚えています。

あれから、なんと約20年。尾上菊五郎さんと菊之助さんの会見に出席できる日が来るとは夢にも思っていませんでした。

この日は3名が壇上に。そう、菊之助さんの息子・寺嶋和史くんが七代目尾上丑之助を襲名、5月に開催される「團菊祭五月大歌舞伎」で初舞台を踏むことになったのです。演目は、父・菊之助さんも六代目尾上丑之助を襲名した際に演じた「絵本牛若丸」。もちろん親子3代の競演です!

祖父である菊五郎さんのご挨拶。年齢を重ねてなお、ハリのある美声にうっとり。実は以前、湘南・藤沢に住んでいたことがあり(だから江ノ島の弁天様に縁があるのね!)、若い頃は汽車で公演に通っていた、というエピソードも披露。「うち(尾上)の初舞台には色々起きるから無事に済むといいな(笑)」と言って場を和ませていました。

20年前、しなやかな美貌を誇っていた菊之助さん。ますます素敵な男性になりましたね。「我々の芝居を見て、古典の奥深さ、面白さを追求していってほしい」と丑之助くんにエールを送っていました。

当人の丑之助くん、次々焚かれるフラッシュが眩しいのか、さかんに目をこすっていた様子が可愛くて。記者の「どんな役者になりたいですか?」という質問に「お父さんのような歌舞伎役者になりたいです」と、元気よく答えてくれました。初舞台で演じる弁天小僧役については「いっしょうちぇんめい頑張ります!」と……もう、可愛すぎる!

会見後のフォトセッションでは、父・菊之助さんと手を繋いで登場。

フォトセッションの3ショット。袴の色がトーン違いというところが粋です。しかし菊五郎さん、嬉しそうだなぁ。

緊張気味の丑之助くん。カメラマンからもお父さんからも「笑って!」とリクエストが飛んだりと終始和やかムード。後半は少しリラックスしたのか、テレビカメラに向かって見栄をきってくれるサービスも。菊五郎さんも無事会見を済ませてホッとしたのか、こんな“奴さんポーズ”も飛び出しました。会見後、会場を後にする3人の後ろ姿をチラリと拝めたのですが、その際、丑之助くんもこのポーズをしながらピョコピョコ歩いていたのが印象的でした。緊張したよね、お疲れさま!

歌舞伎界に新風を吹き込んでくれるであろう七代目 尾上丑之助。「音羽屋」はまた1歩、新たなステージへと進みます。5月はぜひ、歌舞伎座へ!

●歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」

 5月3日(金・祝)~27日(月)/4月12日(金)チケット発売予定

 演目など詳細はこちら >>>

関連記事
  • 「MAQUIA」9月号の『夏でも落ちないベース&メイク100問100答』から、乾燥崩れのお悩みにプロがお答え。おすすめアイテムやテクニック、塗る順番など参考にしたいポイントがいっぱい! 汗・皮脂・乾燥・マスク蒸れ......今年はさらに問題山積み!夏でも落ちないベース&メイク100問100答 真夏の炎天下やマスク生活では、せっかくのメイクもよれたり落ちたり、残念な結果に......。そんなあなたのために、猛暑の日々でも涼やかに、美しく過ごすテクを伝授します! お話伺いました 美容家 小林ひろ美さん 最大限にコスメの実力を引き出し、日常でできる簡単スキンケア術を発信。 美容家 深澤亜希さん 業界屈指の涼しげ肌の持ち主。デパコスからプチプラまで鋭い審美眼で厳選。 ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん トレンドを程よくミックスさせたメイクテクでキレイを確実にアップデート。 美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん ニッチな視点で美容を分析。マニアックなスキンケアテクにファンが多数。 ベースの乾燥崩れ悩みエアコンや気温差など、夏の潤い環境は過酷そのもの。乾燥崩れを深刻化させないテク、満載です。Q 乾燥崩れの原因は?A ずばり、肌の水分不足「キメが乱れることで、水分蒸発が加速。結果、肌が常に乾燥状態に」(鵜飼さん)。「圧倒的に水分が足りていないことが原因。まずは潤いをしっかりチャージして」(paku☆chanさん)Q 乾燥で崩れやすい人が補うべきは油分? 水分?A まずは水分「汗をかきやすい夏場は、乳液やクリームで保湿は万全と思っていても実は水分が足りていないことがほとんど。化粧水をしつこいくらいしっかり入れ込むこと。最低でも3回くらい繰り返し与えるのが理想です」(paku☆chanさん)Q コンシーラーを使うとシワっぽさが目立つ。どうしたらいい?A ファンデーションと混ぜて使う「硬い質感のコンシーラーは、かえって悪目立ちしてしまう場合が。緩いテクスチャーのものを、保湿力のあるリキッドFDに混ぜて使うと上手くカバーできます」(paku☆chanさん)Q 乾燥崩れを防ぐために選ぶべき下地はやっぱり保湿系?A 保湿系下地「コスメデコルテのUV下地は本当に乾かない!」(鵜飼さん)。「キメを整え美肌効果の高いクレ・ド・ポー ボーテの保湿下地なら、一日中みずみずしい肌に」(paku☆chanさん) A キメを整え、なめらかな素肌に。ヴォワールコレクチュールn SPF25・PA++ 40g ¥6500/クレ・ド・ポー ボーテ B ノンケミカル処方。AQ エクストラ プロテクション[医薬部外品] SPF40・PA++ 60g ¥8000/コスメデコルテQ ツヤ肌を1日中保つ方法は?A パウダーをかけすぎない「小鼻はしっかり押さえて他の部分は触らない。メリハリを出すことでツヤっぽさが際立ちます」(paku☆chanさん)。「日中のリタッチにはクッションFDを使うのも手」(深澤さん) 赤みや色ムラの出やすい肌に。エレメンタリー フェイスケアパウダー Ouka 11g ¥8800/ITRIMQ 乾燥崩れに負けない最強FDを教えて!A ヘレナとクラランス「まるで濃厚な美容液のように保湿力が高いヘレナのリキッドやクラランスのクッションFDなら、乾きが深刻な肌でもオフ後もしっとり感が続きます」(paku☆chanさん) A プロディジー CELグロウ エッセンス ファンデーション 30ml 全6色 各¥14000/ヘレナ ルビンスタイン B エヴァーラスティング クッションファンデーション SPF50/PA+++ 全5色 各¥6000/クラランスQ 頬が毛穴落ちするとき何が問題?A 油分が多すぎるのかも「肌の表面にスキンケアが残っていると毛穴落ちしがち。お手入れの最後にティッシュオフして、表面をフラットに整えること」(paku☆chanさん)。「保湿不足かも!」(小林さん)Q 部分的に乾燥しているところはベースアイテムを変えるべき?A 乾燥部分は塗る順番を最後に「ピンポイントで乾くなら保湿ケアの見直しを」(小林さん)。「FDを塗る前に乾燥しやすい部分は保湿を強化。さらに塗る順番を最後にすることで乾きにくく」(paku☆chanさん) MAQUIA 9月号撮影/岩谷優一〈vale.〉、寺田茉布〈LOVABLE〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/長井かおり paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/金山礼子 モデル/辻元 舞 取材・文/浦安真利子 轟木あずさ 構成/横山由佳(MAQUIA)※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。  
  • 話題作への出演が途切れない人気俳優。彼のことをもっと知りたくてたっぷり語ってもらった約1時間半。そこから見えてきたのは気取らない、格好つけない、フランクな素顔。22歳、等身大の飾らない魅力。「好きなもの、コト」 子どもの頃からずっとブレずに愛しているものがある。今も昔もこの先も大切にしたい、伊藤健太郎の心を動かす大好きなもの。Keyword 01 車 昔から、車が大好きで。子どもの頃の写真を見返しても、手にしているおもちゃがほぼ車なんですよ。その理由は、どうやら爺ちゃんにあるらしい。僕がまだ幼い頃、爺ちゃんは『ジェンセン・ヒーレー』という真っ赤なオープンカーに乗っていて。なかなか寝つかない僕をその車に乗せてドライブに行ったり、エンジン音を聞かせて寝かしつけていたらしいんです。その記憶が潜在的に残っているのか、今も車に乗るとソッコー眠れるんですよ(笑)。エンジン音とか気にならないし、むしろ心地よくて爆睡!Keyword 02 音楽 学生時代は通学中に聴いていたし、今は撮影現場への移動中やスタジオに入る前のメイクルーム……。"何か始まる前"は必ずといっていいほど音楽を聴いています。ちなみに、今日はケツメイシさんの曲を聴きながらここまで来ました。スマホに入っている大量の音楽の中から、その日の気分で聴く曲を選ぶ。それが普段の音楽の楽しみ方なんだけど、家ではレコードもよく聴きます。そのきっかけも爺ちゃん。カーペンターズやビートルズをはじめ、爺ちゃんの家は大量のレコードがあって。子どもの頃、それに触れたのが始まり。溝にホコリがたまれば音がガサガサするし、音は決してクリアじゃないんだけど、そのアナログ感がすごく好き。 「好きなアーティストは?」と聞かれたら『Red Hot Chili Peppers』と答えるけど、音楽はジャンル問わずいろんな曲を聴く。そんな僕の音楽の世界を広げてくれたのは映画なんです。映画自体も好きだけど、そこに使われる音楽も大好きで。さらに、映画もいろんなジャンルを見るから、オープニング曲からエンディング曲まで、心に響いた曲を調べて楽しむうちに、気づけば音楽の幅が広がっていました。Keyword 03 爺ちゃん 僕が幼い頃に亡くなってしまったから、あまり記憶はないんだけど。どうやら、かなりファンキーな人だったみたいで。親戚や地元の人たちが話す"爺ちゃん伝説"を聞きながら僕は育ったんですよ。また、楽しいことが大好きで社交的な人でもあったみたいで。この仕事を始めてからは「爺ちゃんが生きていたら、いろんな場所に連れ回されて大変だったぞ」なんて言われるようにもなったりしてね(笑)。 「健太郎は爺ちゃんとよく似ている」。これまた、周りからずっと言われている言葉。顔やしぐさから好きなものまで、すごく似ているらしいんです。レコードや車もそうだし、チーズや塩辛が大好きなのも同じ。僕話しながら唇をペロッとなめるクセがあるんですけど、それも爺ちゃんとソックリらしくて。正直、乗り移られていそうで、ちょっと怖い(笑)。 Keyword 04 地元の友達 この仕事を始める前も始めた後も態度が一切変わらない。普通に街の大衆居酒屋に誘ってくれるし、仕事の話も聞いてこない、親友はいつ会っても親友のまま。だからこそ、自分もずっと変わらずにいられるというか……。恥ずかしながら僕、TVに出始めた頃、一瞬だけ調子に乗ったかもなって時期があるんです。その時も、親友に「ダサい」と笑われて一気に目が覚めました。勘違いしそうになったら気づかせてくれる、スグに引き戻してくれる。 地元の友達は本当に大切な存在。最近は、お互いの夢の話もするようになった。親友も将来の夢に向かってめちゃくちゃ頑張っていて、その姿を見ていると「負けてらんねーな」ってエンジンがかかる。お互いのいる場所は違っても、ずっと並んで一緒に歩いているし、これからもそれは変わらない気がする。まあ、そんな真剣な話をするのは本当にたま~に。普段はくだらない話題しか話さないんだけど(笑)。Keyword 05 映画 子どもの頃は、ディズニーやジブリの映画を見るのが"あるある"だと思うんですけど。我が家ではそれが『ダイ・ハード』や『ミナミの帝王』(笑)。実家には映画のVHSビデオがたくさんあって。物心ついた頃から、それを見て育ったんです。その中でも、繰り返し何度も見たのが『アルマゲドン』と『ホーム・アローン』。風邪をひいて学校を休んだ時に見るのもそれ。よほど好きだったんでしょうね。幼稚園の卒園アルバムの"将来の夢"に"宇宙に行く"って書いているんですよ(笑)。 子どもの頃、忙しい両親の代わりに婆ちゃんが僕の面倒を見てくれていたんだけど、婆ちゃんがよく連れていってくれたのも、町にある小さな映画館だった。そこでは、古い映画を上映していて。『スタンド・バイ・ミー』だったり、年代関係なくいろんな映画を見たんです。僕がジャンル問わず映画を見るようになったのは、そんな育った環境も大きいのかもしれない。 映画の魅力は非現実の世界を体感できること。特に自分はグッとのめり込んでしまうタイプみたいで。映画館を出た後もその世界をしばらく引きずるんですよ。『ジョン・ウィック』を見た後は周りが全員敵に見えて、「襲われたらどう戦うか」シミュレーションしながら街を歩いたし。『ジョーカー』を見た後は、映画館の階段でソッコーまねしました。あの有名なワンシーンを(笑)。Keyword 06 オレンジジュース 今もこのインタビュー受けながら飲んでいますけど、これ、今日すでに2本目ですからね(笑)。冷蔵庫に必ず入っているくらいオレンジジュースは大好き。こないだ、スーパーで生のオレンジを搾ってジュースを作る機械を見つけて。飲んでみたらめっちゃおいしくて! 本気で買おうと考えました。まあ、何百万円もすると聞いてさすがに諦めたけど(笑)。 Keyword 07 陶芸 子どもの頃から好奇心旺盛。興味のあることや挑戦したいことは常にたくさんあって。陶芸もそのなかの一つだったんです。連続テレビ小説『スカーレット』をきっかけに、実際に挑戦してみたらおもしろくて。今、ハマりそうな予感。次回、ノンノに出る頃には個展とか、もしかしたらやっているかもしれないですよ(笑)。Keyword 08 レザー 映画『ギルバート・グレイプ』でジョニー・デップが着ていたレザージャケットのカッコよさに衝撃を受けて。自分で初めて買ったのが『Schott』のダブルのライダースジャケット。そこからどんどん増え続けて気づけば20~30着。 僕、好きなものに関しては収集癖があって。サイズが合わなくても"観賞用" につい買っちゃうんですよ。家ではキッズのヴィンテージデニムを額に入れて飾っていたり、レザージャケットも床に置いて眺めながら、お酒を飲んだりしています(笑)。Keyword 09 アメリカ 地元の友達から「アメリカかぶれ」と笑われるくらい好きで。どれくらいかっていうと、まず実家は僕の部屋だけ土足ですから(笑)。部屋には国民でもないのにアメリカ国旗が飾ってあるし、一人暮らしの台所にはやたら横文字の調味料が並んでいる。 ハマったきっかけは、幼少期に見ていたアメリカのホームドラマ。なかでも『フルハウス』や『スイート・ライフ』が大好きで。そこに出てくる、でっかい冷蔵庫やでっかい牛乳、何もかもが巨大なあの生活に憧れた。『ホーム・アローン』の巨大なアイスクリームを抱えて一人で食べる場面も「大人になったら絶対にやる!」と決めていて、ちゃんと実現しました(笑)。白髪を伸ばしてボロボロのレザージャケット着て、バイクにまたがりルート66を走る、今はそれが僕の夢! 「俳優・伊藤健太郎」 どんな幼少期を過ごし、何をきっかけにこの世界に飛び込んだのか……。本人が語る"俳優・伊藤健太郎ができるまで"。自分が役者になるなんて子どもの頃は想像もしてなかった 「生まれてから一番最初の記憶は赤ちゃんの頃。ジャングルジムを腕だけで登っていた記憶。家に家庭用のジャングルジムがあって、そこに滑り台がついていたんだけど。まだ歩けないのに、必死にそれをよじ登り、滑り台をスベッてはまた登る……そんなことを繰り返していたみたいで。そのせいか、筋肉ムッキムキだったらしいです。赤ちゃんの頃の僕(笑)」子どもの頃はとにかく元気。外に飛び出しては泥だらけになってくるヤンチャ坊主だった。 「で、悪さするたびに近所のおじちゃんにゲンコツもらったりしてね(笑)。地元は昭和な雰囲気が残っている感じで。両親が共働きだったから、近所のおじさんやおばさんが幼いオレの面倒を見てくれたんですよ。壁がないフランクな性格はそのせい? 自分ではよく分からないけど、人が好きなこの性格はそうなのかもしれない」宇宙飛行士、バスケの選手、ラーメン屋……子どもの頃は"なりたいもの"がたくさんあった。そんな伊藤さんが"なりたいもの"のラインナップに入っていなかった"芸能界の仕事"に関わるようになったのは14歳の頃。知人の紹介でモデル事務所に所属したのがすべての始まり。 「単純に洋服が好きだったから"おもしろそうだな"と思って。完全に好奇心だったんです。役者の仕事も自分では全くやるつもりがなくて。そんな僕の運命を変えたのが、周りにすすめられるまま受けた蜷川幸雄さんの舞台のオーディションだったんです。当時は芝居経験もなく素人同然。受かるなんて1ミリも思っていなかった。でも、"とりあえず行くか"と向かった会場には、本気で役者を目指す同世代が集まっていて衝撃を受けたんですよね。夢に向かうみんなの熱量はもちろん、自分の小さなテリトリーの外にこんな世界があったことに。当たり前だけど、そのオーディションには落選。それがまた妙に悔しくて……。自分もここにいるなら挑戦してみたい、そう思うようになったんです」そんな伊藤さんの背中を押したのが、蜷川さんがかけてくれたこんな言葉だった。 「2次審査に進んだ時、全員に向かってこう言ってくれたんです。"今、ここにいるということは僕が認めているということ。落ちても受かっても、自信を持ってくれ"と。そんなことを言われたのは初めてで……すごくうれしかった。悔しい思いを経験して"本気でやってみたい"と思ったし、蜷川さんのその言葉が"自分にもできるかもしれない"と思わせてくれたんですよね」とはいえ最初は分からないことだらけ。心折れそうになる瞬間も多々あったそうだ。 「初めてのドラマが『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』だったんですけど。演出の西谷弘さんからは、それはもう厳しく鍛えられました(笑)。今振り返ると、新人役者とあそこまで本気で向き合ってくれる人はいないなって。感謝の気持ちでいっぱいなんですけど。当時は何を言われても理解できなくて。"役者やっていけるのかな"って不安になることもよくあったんです。その気持ちが大きく変わったのが映画『ミュージアム』。それは"役に入る"という感覚を初めてつかんだ作品でもあって。その感覚をつかんだ瞬間、西谷さんが現場でかけてくれた言葉の数々がフラッシュバック。自分の中でバチンとハマり「これか!!」って。そこからはもう「すごい!! 芝居、おもしろい!!」状態。この仕事で生きていきたいって本気で考え始めたのは、あの頃だった気がします」スタートラインに立ったばかり。役者としてはこれからが勝負! 「作品を重ねるたびに"課題"はどんどん増えるけど"続けたい気持ち"も大きく膨らんでいく。芝居、すごく好きです。この仕事の何が楽しいか聞かれたら答えは山ほどあるけど、一番はやっぱり"出会い"なのかな。共演者、スタッフ、見てくれる方々、とんでもない量の人と出会うので。その中には自分の作品を見て"元気になれた"と言ってくれる人もいる。それは連続テレビ小説『スカーレット』でも強く感じたこと。自分の芝居が届き誰かの心を動かしている、それを実感する瞬間は、やっぱりすごくうれしいですよね」役者としての評価も認知度も急上昇。今では全国の老若男女に愛される人気役者に。本人は今のこの状況をどう思っているのだろうか? 「街を歩けば子どもからおばあちゃんまでが『スカーレット』の役名で呼んでくれたり。それはすごくうれしいんですけど。正直、自分ではよく分からないんですよ。今も昔もどんなに環境や状況が変わっても、本名の自分は何も変わらない。そこらへんにいる若者となんら変わらないし、むしろ、もっとダメダメかもしれない(笑)。役者としてもまだまだです。頑張って、頑張って、ようやくスタートラインに立ったばかり。そこから一歩前に踏み出し、最後まで完走できるのかできないのか……伊藤健太郎、ここからが勝負だと思ってます!」 「出演作の"健太郎的"見どころ」 2020年も"伊藤健太郎出演作品"が目白押し! 話題作に引っ張りだこの彼自身がその見どころを語ります。 ■ 恋愛は大変だけど、やっぱりいいもんだ! ドラマ『東京ラブストーリー』 「’90年代に大ヒットを記録したドラマが復活。僕が演じるのは織田裕二さんが演じたカンチ。実はガッツリのラブストーリーは今作が初体験。時代が変わっても人と人との関係性は変わらない。恋愛離れする若者が多いと言われる現代、ノンノ読者の皆さんに"恋愛っていろんなことがあるけどやっぱりいいな"と思ってもらえたら最高です」 ● FODにて配信中(毎週水曜0時最新話配信) ■ 真っすぐな小寺さんから前向きな力をもらえます 映画『のぼる小寺さん』 「工藤遥さんが演じたボルダリングに一直線なクライミング部の小寺さん。僕が演じる卓球部の近藤をはじめ、そんな彼女のことが気になる4人の高校生が、小寺さんのひたむきな姿に刺激され、少しずつ変わっていくんです。個人的にそこがすごく好き。静かに流れる物語から前向きな力、もらえます」 ● 新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開中 ■ 親友の北村匠海と共演。エモい感情が爆発! 映画『とんかつDJアゲ太郎』 「主人公のアゲ太郎を演じている北村匠海くんはドラマ『仰げば尊し』で共演してから仲がよくて。そんな彼と共演できるのが何よりうれしかった。撮影中、一緒に頑張ろうと語り合った当時の記憶がよみがえり思わず泣きそうになったりして。って、今作はコメディなんですけどね(笑)。僕が演じる屋敷蔵人とアゲ太郎のDJ対決は必見!」 ●近日公開予定 ■ 生の舞台、生の殺陣、"生"の伊藤健太郎 舞台『巌流島』 「初めて舞台を経験した時は"何度も同じことをして飽きるんじゃないか"と思った。でも、実際に立った舞台は毎日違う。お客さんと一緒に作る"生"の舞台が今はすごく好き。僕は佐々木小次郎を演じさせてもらうのですが、今作では殺陣も披露。迫力ある世界を客席にお届けしたい! 頑張ります!」 ● 8月6日(木)~8月11日(火)まで東京・明治座にて公演予定。その他、大阪、福岡など4都市で公演予定。 ■ 見どころのヒントは"伊藤のゾンビタイム" 映画『今日から俺は!! 劇場版』 「自分の名前を"健太郎"から"伊藤健太郎"に変えるきっかけになった、思い入れもすごく強いシリーズ。ドラマを経て劇場版になって帰ってきた今作は、皆さんの期待を上回るほどソートーすごいことになってます! 僕が演じる伊藤の見どころのヒントは、"伊藤のゾンビタイム"。この答え合わせはぜひ映画館で(笑)!」 ●全国公開中 ■ もはや演技を超えた"ガチ"な世界(笑) 映画『弱虫ペダル』 「自転車競技をテーマに男たちが熱い戦いを繰り広げる青春映画。見どころはズバリ"ガチ"。主役の永瀬廉(King& Prince)くんをはじめ全員がほぼ吹き替えなしで自転車を漕ぎまくっているんですよ! これが本当にキツくって……つらそうに見える表情も芝居じゃなくてすべてガチですからね(笑)。その"リアル"をノンノ読者の皆さんにも感じてもらいたいです!」 ●8月14日(金)より全国公開予定 Profile  ●いとう けんたろう  1997年6月30日生まれ、東京都出身。モデルを経てドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』で俳優デビュー。その後、映画『惡の華』、ドラマ『アシガール』、連続テレビ小説『スカーレット』など、多数の話題作に出演し、活躍中。 シャツ¥25000/ホワイトマウンテニアリング コート¥52000・パンツ¥25000/ティーニー ランチ(ウィザード) 撮影/田形千紘 ヘア&メイク/神川成二(Crollar) スタイリスト/前田勇弥 取材・原文/石井美輪 撮影協力/FACE RECORDS web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル
  • 出会いを恋へと前進させるための恋活メイクのポイントは、相手の男の子に「この子と一緒にいたいな」と思わせること♡ ふんわり穏やかに包み込む優しいムードのモテ顏、元気な気持ちになれるハッピームードのモテ顏、秋の新色コスメを使った2つのメイクをレクチャー!レースワンピース¥11900/RANDA ニット¥1990/INGNI イヤリング¥1400/お世話や(OSEWAYA)「一緒にいると落ち着く」「そばにいてくれたらいいな」。そんな優しい包容感に満ちた表情を叶えるのは、くすみピンクのワントーンメイク♡ アイメイクはちょいタレ目で優しげに。あざとい感じにはならないように、大人っぽいほんのりチークとツヤを抑えたリップで抜け感を出すのがポイント。A ブラウンのグラデに、ニュアンスを添えるカラーをセット。抜け感のあるデカ目をメイク。ケイト デザイニングブラウンアイズ BR-6 ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品 B お花のモチーフが可愛い5色入りチーク。柔らかな光感で美肌を演出。ジルスチュアート ブルーム ミックスブラッシュ コンパクト 09 ¥4200(8月28日限定発売)/ジルスチュアート ビューティ Aのbをアイホールにぼかし、cを二重幅に。aとbをチップで混ぜて取り、下まぶたの目尻側1/2に広げる。黒のペンシルライナーを上の目尻ギワに太めに入れて、タレ目っぽく仕上げて。チークは、大人っぽさと可愛さを叶えるモーヴピンクのBをチョイス。大きめのブラシで全体をふわっと混ぜて取り、頬骨の上側に楕円形に広げる。頬の内側に丸く入れると、あざとさが出てしまうので×。 C しっとりなめらかなつけ心地で、ほわっとマットな質感に。細身で塗りやすい。ヴィセ アヴァン リップスティック クリーミィマット 101 ¥1600(編集部調べ・8月21日発売)/コーセー しっとり柔らかな発色のモーヴピンク Cを直塗り。きっちり塗るとケバくなるので、唇にポンポンと置くようにしてラフに色を重ねて、抜け感のある口元に。 オフショルトップス¥6900/RANDA ピン(4本セット)¥800・リング(3本セット)¥1200/お世話や(OSEWAYA)「この子といると元気になれる」。そんなハッピームードのある子には、忙しかったり疲れている時でも会いたくなっちゃうはず! メイクの主役は、旬なイエロー×オレンジのアイメイク。深みのあるニュアンスイエローを選ぶことで、明るくハッピーだけど、元気すぎない親しみのある印象に。D クリーム&パウダーの異なる質感をミックス。植物由来のオイルを高配合し、しっとりとまぶたに密着する。ヴォランタリー ベイシス アイパレット 09 ¥6200/セルヴォーク E とろける質感で肌にじんわりとなじみ、ナチュラルな血色感を演出。リキッドタイプのチーク。アディクション チークポリッシュ L 021 ¥2800/アディクション ビューティ Dの深みイエローaを指で取り、上まぶたの内側~中央になじませる。オレンジbをチップで取ったら、下まつげの隙間を埋めるように細く入れる。ブラウンライナーで上まつげのキワに点線状にラインを引いて、引き締めつつも抜け感のある目元に。チークは温もり感のあるブラウンEを、小鼻脇あたりから横長に広げる。下めの位置に入れることで大人っぽく。 F サッと直塗りするだけで、指でぼかしたような仕上がりに。マットだけど湿度を感じさせる質感が新鮮。ルナソル シームレスマットリップス 09 ¥3800/カネボウ化粧品 アイメイクに色があるぶん、個性的になりすぎないよう、リップはコンサバ気味に仕上げるのがポイント。Fで丁寧に輪郭を縁取ってから、唇の上に置くように色をのせていき、端正だけど抜け感のあるリップに。 モデル/江野沢愛美 撮影/岩谷優一(vale.) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/金山礼子 構成・文/松村有希子 WEB構成/内山英理
  • 夏になると飲みたくなるのが、"ハーブティー"そこでSEIYUで安くて美味しいハーブティーがあるので紹介します!ペットボトルで飲めるハーブティー♡ハーブティーっていうと自分で作らなくてはと思いますよね。SEIYUには、ペットボトルのハーブティーがあります(^_^)お値段は108円!!(店舗によって違います)お手頃です(*^ω^*)ハーブティーの美容効果とは?ハーブティーを嗅ぐことでアロマテラピー効果があります。リラックスして穏やかな気持ちになれますよね。また、ビタミン、ミネラルなどの栄養がハーブから溶け出し、これらの成分が消化管から体内に吸収され、美肌効果がでます。お手頃に心にも体にも効果があるなんて最高ですよね!♡ローズヒップ&ハイビスカスまずはローズヒップ&ハイビスカスのハーブティーをご紹介します!スッキリした味わいで、ハイビスカスの香りが鼻からぬけます(*´ー`*)ほんのり、ローズヒップの味がしますよ。見た目も可愛い♡綺麗なピンク!お友達が来たときに、コップにいれてあげると可愛くて盛り上がるかもしれませんね╰(*´︶`*)╯♡カモミール&レモングラス次に紹介するのは、カモミール&レモングラス♡鼻からハーブとカモミールの香りがすっとぬけて、レモングラスのすっきりした味わいが残ります。色はちょっと濃い目かなぁ?カモミールが苦手な方もすっきりしてるので飲みやすいと思います!お手頃で美味しく、美容にもいいハーブティー(^ω^)SEIYUにいったらぜひ手にとってみてくださいね♡モアハピ部 No.614 ほーたん のブログ
  • 家にいながらにして、どんな時代にも舞台にも連れていってくれる配信ドラマにもう夢中!non-noのヒロイン・優子とふみかが、ドラマの世界観をリアルなファッションに取り入れ、さらに、"ハマったドラマクロニクル"を語り尽くす!イソのスパイシーブラックインフルエンサーらしく旬を押さえつつエッジーに 個性的なキレ者だけど、全力で進む姿が心を動かす、成長するヒロイン、イソ。おしゃれな梨泰院の街に映えるストリートなファッションをリアルに再現するなら、辛口モノトーンでまとめて。 ブラウス¥39000/ボウルズ(HYKE) スカート¥2599/WEGO ネックレス¥1982/サードオフィス(ROOM) バッグ¥2718・靴¥6809/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス\黒のレイヤードに注目!/●ある事情で少年院に入っていたセロイ、インフルエンサーの天才少女イソなど、個性豊かな若者たちが、ソウルの繁華街、梨泰院で小さな居酒屋をオープン。ここから成功を目指して突き進む青春物語。復讐や逆転劇、ラブストーリーも今っぽくて痛快、でもやっぱり泣ける!  Netflixオリジナルシリーズ『梨泰院クラス』独占配信中モデル/馬場ふみか 撮影/花村克彦 ヘア&メイク/河嶋希(io)スタイリスト/高野麻子 イラスト/チヤキ 構成・原文/久保田梓美 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/バックグラウンズ ファクトリー
  • 不安が多いコロナ禍だからこそ知っておきたいことをテーマに、おすすめの本を詩人・伊藤比呂美さんにリモート取材! 外出自粛中の読書エピソードも聞いてみた。伊藤比呂美さん伊藤比呂美さんいとう ひろみ●’55年、東京都生まれ。詩人。早稲田大学客員教授。『良いおっぱい悪いおっぱい』から始まる女性の人生に寄り添うエッセイ、古典の現代語訳など多数執筆。女性に「生命力」を与えてくれる本女の人生の実感を詩やエッセイに書いてきた伊藤さんが選んでくれたのは、昨年の文芸エクラ大賞受賞作『たそがれてゆく子さん』に描かれていた子育て終了、パートナーとの死別、植物への思いなどが反映されたような本たち。アメリカから帰国し、大学で教えている伊藤さんの現在もかいま見えて。『雑草のくらし』 甲斐信枝 福音館書店 ¥2,300 多種多彩な雑草がひとつの空き地で暮らした5年間を観察した絵本。雑草だけでなくそれに寄ってくる昆虫たちの姿も詳細に描かれていて目を見張る。「植物は動物よりずっと獰どう猛もうだった……」。『石垣りん詩集』 伊藤比呂美/編 岩波文庫 ¥740 「こういう先輩のあとに自分が続いたのだなと考えた」。複雑な家庭に育ち、14歳から定年まで銀行に勤務。ひとりで家族を支え続けた女性詩人による、生活に根ざした力強い詩。教科書への収録も多い。『中原中也全詩集』 中原中也 角川ソフィア文庫 ¥1,360 「(大学は)オンライン授業だから、わかりやすいものにしようと考えて中原中也から始めることにしました。改めて読み返し、改めて揺さぶられました」。夭折した天才詩人が描く喪失と孤独。『樹木たちの知られざる生活』 ペーター・ヴォールレーベン  長谷川圭/訳 ハヤカワ・ノンフィクション文庫 ¥700 子供を教育する、コミュニケーションを交わすなど、樹木の驚くべき能力について森林管理官がつづった、ドイツ発のネイチャーノンフィクション。「植物は人間みたいに生きていた……」。『新訂 梁塵秘抄』 佐佐木信綱/校訂 ワイド版岩波文庫 ¥1,100 「昔の人の心のひだひだが伝わってくるんです」。平安末期の歌謡集で、遊女たちが口ずさんだ流行歌「今様」を後白河法皇が編んだもの。「遊びをせんとや生まれけむ……」の歌が有名。  伊藤さんに聞いてみました!Q.外出自粛中に読んだ本は? 『夜と霧』。コロナの前に熊本の橙書店で新版をすすめられ、手にとって読みはじめたらやめられなくなり、買って読んだ(旧版は昔に読んでいた)。それは大学の研究室に置いて学生にすすめているうちにコロナで大学が立ち入り禁止になって、そのまま研究室にある。なんだかまた読みたくなって、橙書店に行ってまた買った。そのころ、橙書店は時短営業で、窓をすべて開け放って、私が行ったときは店主ひとりで、戦時中の闇屋とはこんな感じかと思った。店主は、取り置きしてもらっていた『夜と霧』をカウンターの下から出してきた。私はコーヒーを注文した。それも闇なのである。「特別に取り寄せているいい豆をふんだんに使って」(店主の言)ていねいにいれた一杯のコーヒーは、本当にうまかった。ずっと飲んでいなかった、こんなにうまいものを。   コロナの間、人も会わずに暮らした。ふだんから人に会わなくてすめば会いたくないという生活をしているから、別に苦じゃなかったが、そのとき、人(の中でも信頼する友人)から手渡された闇本一冊。人のいれてくれた熱い闇コーヒー。人と交わした闇会話。コロナごもりの五臓六腑に、それらが、なみなみと、そしていきいきとしみわたったのだった。伊藤さんの最新刊!『道行きや』 伊藤比呂美 新潮社 ¥1,800 介護のためのアメリカと日本の行き来も、子育ても終了。夫を看取ったあと、去年約20年ぶりに帰国した伊藤さんが、新たな日常を書きつづった一冊。  >>文芸エクラ大賞の記事をもっと見る撮影/富田 恵 スタイリスト/洲脇佑美 取材・原文/山本圭子 ※エクラ2020年9月号掲載
  • 働く女子のモーニングルーティントレンドをのぞき見♡ みんなが毎朝、美をアップデートさせるために実践しているこだわりの食や美容法、過ごし方は?欠かせない朝スキンケアは?泡パック「泡立てネットを使って、ふわふわの洗顔泡をつくります。泡をたっぷり顔全体にのせて、約5分おいてパック。お肌がツートーンほど明るくなる! その後の化粧のりがまったく変わってくるので、お気に入りの洗顔法です」(mikaさん・写真)ふき取り化粧水「スキンケアの基本ステップに入る前に、『クリニーク』のふき取り化粧水『クラリファイングローション』を使用。その後の化粧水や美容液、乳液の浸透度合いが格段によくなります。また、使用感もさっぱりとしているので、リフレッシュにもなります!」(あかりんすさん・写真)美容液ミスト「『アルビオン』の美容液『モイストリッチセラムミスト』は、忙しい朝でも、片方の手でシュッと、手軽に潤いチャージできるので重宝しています。化粧水の前にひと噴きするだけで、化粧水の浸透具合が増す気がしています!」(しんしんさん・写真)クリーム「田中みな実さんが愛用していると聞いて使い始めた、『KANEBO』の『フレッシュ デイ クリーム』。日中の紫外線をカットし、乾燥ダメージから肌を守る効果があるそうで、洗顔→化粧水→乳液のあとに、しっかりとつけるのが日課です」(misakiさん・写真)「朝は、べたつき感のない、軽やかなテクスチャーのクリームが理想。『キールズ』の『クリーム UFC』は、しっかりと保湿してくれるのに、さっぱりとした使用感で手放せないひと品。これを使うと、化粧のりがよくなります!」(まぐちゃんさん・写真)「海外旅行に行った際に買った、『ワイルドファーンズ』のアイクリーム『LANOLIN』。コラーゲンやビタミン類を豊富に配合。毎朝マッサージしながらつけたら、目のまわりの乾燥がなくなり、くまも気にならなくなりました!」(♥KANA♥さん・写真)朝用シートマスク♪「忙しい朝は、『サボリーノ 目ざまシート 完熟果実の高保湿タイプ』が活躍。たった60秒で肌が潤います。スキンケアに加えて、保湿下地にもなるので、すぐにメイクに取りかかれます。また、ひんやり感で眠気も吹っ飛びます」(*Ayane*さん・写真) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・原文/海渡理恵 撮影/山崎友実(製品)
  • マスクが手放せない今年はベースメイクにこだわる年。秋新作のクッションファンデを、美容家・有村実樹さんがさっそくチェックしました! ツヤ感はもちろん、透明感やフィット感が秀逸な新作ばかりです。 有村実樹さん 数々のファッション誌、美容誌で活躍中の人気モデル。モデルの経験を通じて得た知識を生かし、講演会などを行う。Instagram(@arimura_miki)でも美容法や愛用コスメを発信中! 雪肌精 みやび モデリング カラー デザイナー 03 「下地でグンと肌を明るく引き上げてくれ、ファンデーションの量が減らせるので肌負担ナシ。マスク時や休日のライトメイクなんて、これで充分なほど!」(有村さん) ナチュラルなツヤ肌に。SPF25・PA+++ 12g ¥5000(編集部調べ・セット価格)/コーセー(9/1発売) ※左が塗布後の肌ツヤ ◎フィット感 ◎カバー力 △透明感 ◎トーンアップ ◎保湿 ○軽さ ◎   トム フォード ビューティ シェイド アンド イルミネイト ファンデーション SPF45 ソフト ラディアンス クッション コンパクト 「仕上がりのツヤ感、透明感ともに抜群! 品があるのに絶妙な抜け感があるので、おしゃれな肌に仕上がる。フレッシュで明るい表情まで引き出してくれます」(有村さん) 光と影を操って立体感を引き出し、自然なツヤ肌に。SPF45 全8色 ¥10100(セット価格・9/4発売) ツヤ ◎フィット感 ◎カバー力 ○透明感 ◎トーンアップ ◎保湿 ○軽さ ○   コスメデコルテ ザ スキン クッション ファンデーション フレッシュ 「パウダーいらずなセミマット質感なので、朝のメイク時間も時短。毛穴などの気になる部分はふわっとカバーしつつも、素肌感をなくさないところはさすが!」(有村さん) 重ねても厚ぼったくならないパウダーを配合。SPF25・PA++ 12g 全7色 ¥5500(8/21発売) ツヤ △フィット感 ◎カバー力 ◎透明感 ○トーンアップ ○保湿 △軽さ ○   イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー ルクッションN 「透明感やフィット感、くずれにくさ。みんなの理想を具現化したようなファンデーション。ハイカバーなのに素肌感もあるので、夕方になっても肌がそのまま」(有村さん) 新技術のフィルター機能で、もとから美肌風に。SPF50+・PA+++ 14g 全7色 ¥8000(9/4発売) ツヤ ○フィット感 ◎カバー力 ◎透明感 ◎トーンアップ ○保湿 ○軽さ ◎ 撮影・メイク・モデル/有村実樹 撮影/山口恵史(物) 取材・原文/谷口絵美 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※服・アクセサリーはすべて私物です ※BAILA2020年8月号掲載 【BAILA 8月号はこちらから!】
関連キーワード

RECOMMEND