洗練された色づかいで進化したボーダートップスはクリーンな印象に【2019/3/12コーデ】

Marisol ONLINE
洗練された大人マリンに挑戦するなら鮮やかなブルーにブラックをトリミングした進化系ボーダーをチョイス。まずアラフォーがボーダーを着るなら上質なものを選ぶべし。18ゲージという超繊細なコットンニット素材はカシミアに匹敵する上質な光沢を持っているので、ボーダーのカジュアル感を大人仕様に。しかもこの進化系ボーダーニットは後ろすそが長いロング丈なので、すそをアウトで着てもどちらもキマるのが嬉しい。
ニット¥53,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) パンツ¥49,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥56,000/ロンハーマン(OAD) ストール¥14,000(エンリカ)・バングル¥56,000(シンパシーオブ ソウル スタイル)・靴¥25,000(スペルタ)/フラッパーズ
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼ボーダーコーデをもっと見る
関連記事
  • FLAGSHOPに人気ブランドの秋冬新作が続々到着。 どこか品があり、大人の女性も取り入れやすい商品が豊作です! その中から、特にオススメのアイテムをピックアップ。 旬らしい着こなし方や、やせ見えを叶えるテクニックも会わせてご紹介します。 洗練されたデザインが、こなれスタイルを後押し! AMERICANA / スーピマ裏毛RAGLAN HOOD ZIP SWEAT / ¥16,500 + 税 FABRIQUE en planete terre / 【玄長なおこさんコラボ】ボートネックTシャツ / ¥5,900+税 suadeo / 【使える】ロングプリーツスカート / ¥13,000+税 これからの季節に軽く羽織れるものとして大定番のパーカ。 ラグランスリーブと肉厚なフードのおかげで体をほっそり見せるだけでなく、小顔効果も抜群! 袖口のリブが長めで、なんと腕にも細見え効果が! パンツともスカートとも相性抜群な使える一枚です。   AMERICANA / スーピマ裏毛RAGLAN HOOD ZIP SWEAT / ¥16,500 + 税 ベーシックなグレーをお持ちの方が多いと思いますが、こんなシックなグリーンなら、上品な印象でトレンドカラーを取り入れられます。 縦ラインを強調する生地ならば白ジャケットでも美スタイルに! SCYE / コーデュロイショートジャケット / ¥38,000 + 税 MADISONBLUE / BORDER BOAT NECK PO / ¥29,000+税 SINME / ワイドデニム / ¥25,000+税 ワークジャケットをモチーフにしたカジュアルアウター。 コーデュロイの縦の目が膨張色の白でも上半身をすっきり見せてくれます。 ボーダー×ワイドデニムの定番マリンコーデも秋冬仕様にアップデートしましょう。 SCYE / コーデュロイショートジャケット / ¥38,000 + 税 暗くなりがちな秋冬のトーンにニュアンスホワイトを合わせて、軽やかで顔周りもぱっと明るいスタイルに。   他にも今秋のトレンドスタイルをたっぷりご紹介中です!
  • ひと足先に展示会をめぐって、今季のトレンドチェックに余念がないスタイリスト&エディターに徹底取材。「ずばり、この秋の注目アイテムは?」大アンケート調査の結果から見えてきた、マストトレンドをピックアップ!【SQUARE TOE & SHORT BOOTS】 足もとにちょっと重みをもたせるのにぴったりのショートブーツがバリエ豊富にそろう。 カジュアルにもきれいめにも合う、少しニュアンスが加わるスクエアトゥも人気。1)足もとにボリュームをもってくるスタイルも多いので、レースアップに白羽の矢が。すっきりとした細身のシルエットを選べば大人っぽい。ブーツ¥126,000/ロンハーマン(ロシャス) 2)足もとインパクトを狙うならパイソンブーツも。黒ほど重くならず、無地感覚で使えるのが人気の理由。ブーツ¥75,000/アマン(ペリーコ) 3)ベルテッドデザインはブーツでも人気。足もとにポイントをつけることで、足首がすっきり細く見える効果も。ショートブーツ¥126,000/ドゥロワー 丸の内店(ロシャス)4)甲深パンプスのトレンドは秋も継続中。緩やかなスクエアトゥとボルドーカラーで、ほんのりレトロな雰囲気もおしゃれ。パンプス¥15,000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) 5)スタッズつきのスクエアバレエは、スイート派の引き締め小物にぴったり。シューズ¥31,000/エストネーション(チェンバー) 6)シルバーのアンクルリングから火がついた人気のパンプスも、かっちりとしたスクエアトゥにアップデート。バイカラ ーデザインもモードな味つけに。アンクルストラップシューズ¥87,000/カオス丸の内(ジル サンダー)【Marisol9月号2019年掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子
  • 【20代におすすめの秋のジャケットコーデ】アウターが必要になる前の端境期、ジャケットさえあれば大丈夫! オフィスカジュアル向けの定番アイテムから、トレンドカラーのブラウンまで、20代におすすめのレディースコーデはこちら♪ [目次] 【秋のジャケットコーデ】20代におすすめのジャケットコーデ 【秋のジャケットコーデ】おすすめのアイテム ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【秋のジャケットコーデ】20代におすすめのジャケットコーデ【秋のジャケットコーデ】旬のフォトTシャツにばさっとはおって『アナカ ノワー』のシャツジャケット前を開けてもさまになるのがいいところ。フォトTときれい色プリーツで、休日に着たい高感度なカジュアルに。スカート¥26000/ショールーム セッション(アダワス) シャツジャケット¥25000/アンシェヌマン(アナカ ノワー) Tシャツ¥11000/UTS PR(ジェーン スミス×マイク オマリー) バッグ¥42000/アルファ PR(アエタ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) バングル¥1500/お世話や →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】季節が深まれば、タートルをインに重ねて『エメル リファインズ』のシャツジャケット肌寒くなったらタートルと重ねて。裾を前だけインすれば、プリーツの表情を生かしつつ好バランスに着こなせる。スカート¥22000/ルーニィ シャツジャケット¥9900/エメル リファインズ ルミネ新宿店 カットソー¥9500/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) 帽子¥7800/コンバース トウキョウ 代官山 ピアス¥17000・バングル¥25000/UTS PR →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】シンプルに一枚で、ただし裾はインしないこと『バナー バレット』のシャツジャケットブラウン×マスタードの今年らしい色合わせが映える着こなし方。スカーフやバッグなど小物でレディに転ばせて。スカート¥4990/スタディオクリップ シャツジャケット¥14800/バナー バレット 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥18700/ビヨンドザリーフ アトリエ スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥2900/サンポークリエイト バングル¥1500/お世話や →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】トップスの中に仕込んで、着こなしにさりげない立体感を『グリーンレーベル リラクシング』のシャツジャケット薄手ならインナーにもなってくれる。パイソン柄のスカートでシャープに。スカート¥9050/フリークス ストア渋谷 シャツジャケット¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 カットソー¥23000/スローン 靴¥19800/アルアバイル バッグ¥49000/ビショップ カチューシャ¥600・イヤリング¥1400/お世話や サングラス¥30000/アヤメ 時計¥24000/オ・ビジュー →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】秋流行の大本命、ブラウンのシャツジャケット『ルーマー』のシャツジャケット黒よりやわらかく、でもグレーより新鮮なブラウンはトレンドを“やりすぎず、あくまでさらりと”見せてくれる色。だから一枚で簡単に、そして絶妙に新しいおしゃれを楽しめる!こんなふうに一枚パッとはおるだけで気分が変わって、とびきりおしゃれに見えるのが理想的!シャツジャケット¥22000/アルファ PR(ルーマー) パンツ¥14000/AKTE カットソー¥15000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥22000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(コルソローマ9) ネックレス¥8200/カージュ ルミネエスト新宿店(イン ムード) 帽子¥12000/CA4LA ショールーム →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】はおるだけで“ムードをまとえる”この秋いちばんのマスト!『カレンテージ』のシャツジャケットシャツよりシックで、ジャケットより軽やか。そんないいとこ取りの新星に、ブラウンの上品さや女性らしさが加われば無敵。Tシャツにはおるところから始めよう。シャツジャケット¥49000/ブランドニュース(カレンテージ) Tシャツ¥12000/ミュラー オブ ヨシオクボ パンツ¥12000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(ブラクトメント) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ ネックレス¥7800/カージュ ルミネエスト新宿店(イン ムード) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】きれいめ派の通勤服はブラウン×ラベンダーの新鮮配色でほめられ率UP!『エイトン』のジャケットTシャツ×プリーツスカートにジャケットをはおった初秋の定番きれいめコーデ。着慣れた通勤服だけど、”色の印象”でもっと今っぽいしゃれ感をゲットできる。ジャケットコーデの堅苦しさを和らげるブラウンと、大人っぽく華やぐラベンダーの組み合わせがまさにソレ! トーン違いのふたつのブラウンでトレンド感を高めたり、つやめくラベンダーで今まで以上の気品を漂わせたり♡ 職場で浮かない絶妙な色合わせで、しかもパッと目を引く新しさもあるって最高じゃない?ジャケット¥30000・Tシャツ¥16000(エイトン)/スピック&スパン ルミネ新宿店 スカート¥23000/デミルクス ビームス 新宿 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥13800/セムインターナショナル(ペレッテリア べネタ) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】会食の日のジャケットコーデをエレガントな光沢スカートで好印象に『ルクールブラン』のジャケット会食だからジャケットはマストだけど、じつは気心の知れた仕事相手でもある。だから今日は定番のボーダーカットソーで親しみやすい雰囲気に。きれいなパンツだとトップスの気さくさが浮いちゃうし、カジュアルなパンツだとちょっとくだけすぎ? それならエレガントな光沢ピンクの裾揺れスカートで、女らしさとさりげないトレンド感を添えてみて♡ 仕事用バッグが重たい印象にならないように、華奢なストラップサンダルや細ベルトの腕時計で品よく抜け感のある仕上げを。ボーダーカットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 テーラードジャケット¥17000/ルクールブラン サテン地スカート¥18000/ルーニィ サンダル¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) レザートートバッグ¥46000/アルファ PR (アエタ) フープピアス¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) ネックレス¥1400/お世話や 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】ジャケット気分で肩掛けできるチェックシャツ『シップス』のシャツジャケットジャケット気分で肩掛けできるチェックシャツは、シンプルコーデのこなれに必須。ロンT×きれい色パンツのワンツーコーデはをほどよくカジュアルダウンしてくれる。シャツジャケット¥14500・パンツ¥14000(シップス)・バッグ¥36000(マロウ)・ピアス¥10900(フィリップ オーディベール)・中指リング¥6300(ルアシーファー シップス)/シップス 有楽町店 長袖Tシャツ¥13000(ジェーン スミス)・小指リング¥23600(オンブル クレール)/シップス 渋谷店 →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】コーデュロイスカートコーデで……先輩にほめられた♬『ルクールブラン』のジャケットシンプルなワンツーに、トラッドっぽく決まるジャケットを投入して季節感を。イエローのコーデュロイスカートも、実は秋っぽさの演出に一役。いつもは怖い先輩に「あら素敵」とほめられた!コーデュロイスカート¥29000/ブルーバード ブルバード ボーダーカットソー¥10800/セント ジェームス代官山店 テーラードジャケット¥17000/ルクールブラン ローファー¥19800/アルアバイル ミニショルダーバッグ¥14800/ショールーム セッション(ヤーキ) ネックレス¥1400/お世話や 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) エコバッグ¥3900/ハリウッド ランチ マーケット(トンネル レコーズ+ビーチグッズ) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】クラシックなバッグでハンサムコーデ『アンダーソン ベル』のジャケット甘くなくキリッと知的な印象。カジュアルに持つのも素敵! ラフなデニムスタイルにあえて♥ ギャップで魅せてハンサムな表情に。深みのある絶妙なグリーンで差がつく。A4サイズもすっぽり。フルラ アデレ L(28×35×14)¥74000・靴¥28000/FURLA JAPAN(フルラ) ジャケット¥31000/UTS PR(アンダーソン ベル) トップス¥15000・オーバーオール¥38000/グーニー PR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) サングラス¥25000/デミルクス ビームス 新宿(ブラン) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】美脚見えロングブーツと合わせたコーデ『バビロン』のジャケットお互いのシルエットを邪魔せず、相乗効果でスラッと脚長に見えるワイドかフレアなタイプのパンツを合わせてみて。座った時に肌がチラッと見えて残念、なんて状況にならないのもロングブーツならでは。セットアップと合わせればたちまちデキる女に。ジャケット¥26000・パンツ¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) バッグ¥15800/ビショップ(オーシバル) ネックレス¥23000/TOMORROWLAND(ダイアナブロッサード) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】大人女子のためのオーバーオール・サロペット『ルーニィ』のジャケット真っ白なオーバーオールは、ゆったりシルエットでもクリーンに着こなせるからオススメ。ブラウンのインナーとベージュのシャツではさめば、大人っぽいベージュトーンのコーデの完成!靴(1.5)¥10900/ア ドゥ ヴィーヴル ジャケット¥22000/ルーニィ サロペット¥19000/ブルーブルー カットソー¥6500/バーンブリーズ(キヌアブティック) バッグ¥5546/ザラ・ジャパン(ザラ) イヤリング¥2611・リング¥1926/サードオフィス(ROOM) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】カーキジャケットとワンピースコーデ『ハイク』のジャケットヴィンテージ風ワンピの甘さをほどよく中和してくれる、カーキジャケットも頼れる味方。「ちょっと甘いかな?」と思ったら即採用!ワンピース¥11000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 ジャケット¥38000/ボウルズ(ハイク) 靴¥16000/デミルクス ビームス 新宿(マリオントゥッフェ) バッグ¥12000/モットハウス・トーキョー(アバカ) ピアス¥4000/シップス 渋谷店(アディアキブラ) バングル¥1700/ジオン商事(スリーフォータイム) →秋のジャケットコーデを詳しく見る▲【秋のジャケットコーデ特集】トップに戻る 【秋のジャケットコーデ】おすすめのアイテム【秋のジャケットコーデ】ノーカラージャケットのセットアップ『シップス』のジャケット頑張る日こそおしゃれも完璧に! ノーカラージャケット+ロングスカートのセットアップ。そんなとびきりのカッコよさを、今こそ。クラシカルなヘリンボーン生地に、合皮のパイピングがアクセントになって。ジャケット(ベルトつき)¥18100・スカート¥14500/シップス 有楽町店(シップス) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】コーデュロイ素材のシャツジャケット『プラステ』のシャツジャケット¥9990/プラステ →秋のジャケットコーデを詳しく見る『ルーマー』のシャツジャケット¥30000/アルファ PR(ルーマー) →秋のジャケットコーデを詳しく見る【秋のジャケットコーデ】チョコみたいな甘めブラウンのシャツジャケット『アッパーハイツ』のシャツジャケット¥27000/ゲストリスト(アッパーハイツ) →秋のジャケットコーデを詳しく見る▲【秋のジャケットコーデ特集】トップに戻る 秋ファッション、秋コーデ関連特集もチェック♪【2019年】秋ファッションのトレンドは? - 注目のキーワードや、『ユニクロ』『ZARA』など人気ブランドの秋冬展示会秋のオフィスカジュアル特集《2019年版》- 20代におすすめのコーディネートは?ブラウンコーデ特集《2019秋》- この秋大流行のブラウンでつくるトレンドコーデまとめチェック柄コーデ特集《2019秋》- 秋のトレンド! 大人っぽくてかわいいおすすめコーデまとめ秋のワンピース特集《2019秋》- 花柄、ニット、シャツワンピ。20代におすすめのかわいいワンピコーデまとめ
  • 開発中のアプリの社内説明会。 キリッと気を引き締めてプレゼンテーション 今日は大事な説明会。人前に立つから、顔映えを意識して白ニットを。センタープレスが効いたグレーパンツに、ヒールを合わせてスタイルアップ! ベージュのジャケットで、きちんと感と優しげさもプラス。スカーフで大人な華やかさを出すのも忘れずに。大会議室でも目に留まる美脚パンツが味方してくれたおかげで、無事プレゼンは成功! 帰りに部署のみんなと軽く乾杯♡ リブニット¥18000/RHC ロンハーマン(RHC) ジャケット¥10000/クリア インプレッション パンツ¥7500/ナチュラルビューティーベーシック ピアス¥9000(フィリップ オーディベール)/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店 バッグ¥20000(トーヴ)/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店 スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥26000/エテ 靴¥25000/ツル バイ マリコ オイカワ 【今月のPROFILE】家電メーカーの企画開発部勤務・絵美里渋谷に分室を置く家電メーカーのアプリ企画部で、データ分析と開発を手がける。内勤だけれど、会議などで外部の人との接触も多め。つきあって3カ月の彼氏あり。   明日のコーデ一の画像をもっとみる 明日のおすすめ着回しアイテム 【"瞬間美人"見えアイテム】美脚テーパードパンツ 足首見せできゃしゃに見える九分丈のセンタープレスパンツ。すらりとしたシルエットで、ヒップアップして後ろ姿もきれいに。グレーで抜け感も。¥7500/ナチュラルビューティーベーシック 【"瞬間美人"見えアイテム】ノーカラーシングルジャケット シンプルなノーカラーながら、襟元は立体的で顔まわりがすっきり。短めの丈と落ち感素材で着映え力もバツグンにあり。¥10000/クリア インプレッション 【ベーシックアイテム】リブニットフィット感があり女性らしいアイボリーのリブニット。さりげないフレア袖もポイント。¥18000/RHC ロンハーマン(RHC)  「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから 撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/川上さやか 取材/久保田梓美 企画/渡辺真衣 WEB構成/衛藤理絵
  • カジュアルなスウェット×スニーカーをリネンジャケット合わせで一気にオフィスモードに変換秋らしいオレンジスカートにゆったりした黒スウェットを合わせればさりげなく体型カバーをしてくれるから、仕事にも集中できるというもの。明日は役員が出席する会議のためにジャケット着用必須だけれど、そんなリラックスコーデに合わせることができるのはオーバーサイズのリネンジャケットに限る! きちんと感とリラックス感を兼ね備えたコーデで会議に挑んで。リネンジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) スウェット¥24,000/エイトン青山(エイトン) スカート¥26,000/ロンハーマン 靴¥8,000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン青山店(J&M デヴィッドソン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「グレー」の関連記事もチェック
  • 友人と幻の百貨店、STR/PE DEPARTMENTへ。オシャレに敏感な友人に誘ってもらい、渋谷のSTR/PE DEPARTMENTへ。 9/13〜15の期間のみオープンした幻の百貨店。 期間中は女性の憧れブランド、SergioRossiやcafeKitsuneのポップアップストアがあったり、各界のエキスパートによるトークショーやワークショップが開催されていました。私達が一番楽しみにしていたのは、ファッション界のプロフェッショナルによる、フリーマーケット。コンセプトは、「誰かのお気に入りを、世界に循環していく」。 新品のバッグ、ハイブランドの小物も驚くような安さでビックリ‼️そこで見つけたのは、 鮮やかな赤のy'sのパンツとエコファーが可愛いバッグ。 一目惚れでした これからのシーズン、活躍してくれそうです。ショッピングを終えた後は、写真スポットでパチリ 私の写真の師匠でもある友人に、ブログ用に撮ってもらいました 渋谷にはなかなか行く機会がありませんでしたが、オトナが楽しめるスポットも以前より増えているような気がします。11月には渋谷スクランブルスクエアが、オープン予定みたいなので、これから渋谷に行く楽しみが増えそうです InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみて下さい。Instagramはこちらからどうぞ。華組 豊田真由美ブログ
  • 2都市のストリートから見えてきたこの夏のリアルトレンド。洋服から小物まで、キーワードとともに最旬の着こなしをお届け■「テーラードジャケット」 気負わずデイリーに楽しむ人が急増中。ややビッグなシルエットなら抜けのある着こなしが簡単に手に入る!  ☆アレクサンドラ/モデル/パリ ウエストをしぼるタイプのジャケットがこなれムードを演出。斜めがけバッグで目線を引き上げて。☆ジュリア/デザイナー/パリDKNYのジャケットとユニクロのパンツを使ったセットアップ風の着こなし。足もとがスニーカーなら堅苦しく見えない。 ☆レオニー/エディター/パリ胸もとがあいたインナーはもちろん、ゴールドネックレスの重ねづけやヌーディなサンダル、マットな赤リップで女っぽさを底上げ。【Marisol9月号2019年掲載】撮影/新村真理(パリ) 中島 誠(ミラノ) 富田 恵(五明さん取材) コーディネーター/酒井祥子(パリ) 建野みどり(ミラノ) 取材・文/野崎久実子モデル五明祐子さんがチョイス!即、まねしたくなる秀逸な小物使いに脱帽【ファッションSNAP パリ・ミラノ編】ココがお見事! 五明さんをうならせたおしゃれ上手たちを大発表
  • 【2019年トレンドのレディースブーツまとめ】今年のブーツのトレンドは? ロングブーツが人気って本当? この秋おすすめのレディースブーツとブーツコーデを、ロング・ショートの種類別にまとめました。コーデの参考にしてくださいね♪ [目次] この秋、MOREがロングブーツをすすめる理由 【2019年トレンドのブーツ】おすすめのロングブーツ&コーデ 【2019年トレンドのブーツ】おすすめのショートブーツ&コーデ ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります※()内の数字は編集部で計測したヒールの高さをcmで表していますこの秋、MOREがロングブーツをすすめる理由“この秋はロングブーツがいいらしい!”と早くも話題の嵐。これは空前のブーム到来の予感……!! 流行の兆しもご無沙汰すぎるし、なかにははくのが初めての人も。乗り遅れないように、ロングブーツの魅力を確認してみました。すると、モア世代に嬉しいメリットがいっぱい♡ だから、ロングブーツをはいてほしいんです!1. “甘さ”を“品”に変えてくれるから今シーズン再注目の小花柄や、ヴィンテージ風のワンピースたち。その甘さを、ただ可愛く着こなすのはもう違うから。知的さだったり、シックさだったり……今欲しい、ちょっぴり大人なムードを甘さの中にすっとブレンドしてくれる。今“大人の可愛げ”はロングブーツと共にあり。↓↓はいているのはこれ!↓↓ひざ下丈の小花柄ワンピにパンプス、もちろん不正解ではないけれど。大人なら、そんなわかりやすい女っぽさのかけあわせよりも、ワンピの可愛さを品よくエスコート&主張してくれるグレージュのストレートブーツで。一段上にあがりましょ♡靴(7)¥38000/オゥ バニスター 新宿髙島屋店(オゥ バニスター) ワンピース¥59000/アー・ペー・セー カスタマーサービス(A.P.C.) バッグ¥6473/ザラ・ジャパン(ザラ) 帽子¥2900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) イヤカフ¥32700/シップス 有楽町店(ファリス) →トレンドブーツを詳しく見る2. はくだけで、足もとのバランスが整うからタイツにする? 靴下にする? タイツなら何デニールが正解? 靴下なら何色? 季節の境目、毎朝迷う足もと問題も今年はロングブーツがあれば一発解決。あれこれ考えず、とりあえずはくだけでどんなコーデも今っぽく仕上がる。そんな正真正銘の、私たちの味方靴なんです。↓↓はいているのはこれ!↓↓たとえばモデル写真のような九分丈スカート、今年はタイツや靴下の代わりに黒のロングブーツを。簡単な1ステップ、なのに絶対に洗練される。ありそうでない“こなれの確約”が一足でかなう。靴(6)¥38000/オデット エ オディール ルミネ有楽町店(オデット エ オディール) トップス¥11000/LAGUNAMOON スカート¥43000(エリン)・バッグ¥32000(マロウ)/シップス 渋谷店 イヤリング¥27500・バングル¥32000/メゾンソワリー堀江店(ソワリー) →トレンドブーツを詳しく見る3. 旬のボトムをはきやすくしてくれるからキュロット、ショートパンツにフレアパンツ。今年のitなパンツたちは、可愛いけれどちょっと難しい。だって、パンプスを合わせるのはバランスが気になるしショートブーツだとふくらはぎが不安。でもほら、ロングブーツなら大丈夫。絶対失敗しないうえに、脚もまっすぐに見えて「着たいトレンドを着る」という勇気をくれるから。↓↓はいているのはこれ!↓↓ショーパン、素敵なのはわかっているけれど、秋冬は足もとが定まらない。でもロングブーツなら気になる部分、すべて潔くシャットアウト! ダブルカフスシャツと一緒に合わせて、ショート丈を知的に。思いっきり楽しむが勝ち、だよね?靴(8.3)¥86000/エリオポール代官山(ペリーコ) ブラウス¥48000/ビリティス(ビリティス・ディセッタン) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥49000/ジャーナル スタンダード 表参道(プッシュボタン) バッグ¥35000/アルファ PR(アエタ) ピアス¥16000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) →トレンドブーツを詳しく見る▲【2019年トレンドのブーツ特集】トップに戻る 【2019年トレンドのブーツ】おすすめのロングブーツ&コーデ『レメ』のロングブーツまっすぐ、きれいで、長い脚。を最大限に演出(6.2)¥25000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ新宿店(レメ)お互いのシルエットを邪魔せず、相乗効果でスラッと脚長に見えるワイドかフレアなタイプのパンツを合わせてみて。座った時に肌がチラッと見えて残念、なんて状況にならないのもロングブーツならでは。セットアップと合わせればたちまちデキる女に。ジャケット¥26000・パンツ¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) バッグ¥15800/ビショップ(オーシバル) ネックレス¥23000/TOMORROWLAND(ダイアナブロッサード) →トレンドブーツを詳しく見る『ファビオルスコーニ』のロングブーツきれいな体を想像させるスラッと感(3.5)¥39000/TOMORROWLAND(ファビオルスコーニ)それ自体がスリムなタイトスカートに合わせてしまうと、ブーツの存在感が悪目立ちして下半身が重たく見えてしまう可能性が。ぴたトップス×フレアの華奢見えコンビから、さらにスラリとブーツをのぞかせれば、よりきれいなバランスの完成。ニット¥12000(MACPHEE)・スカート¥19000(TOMORROWLAND)/TOMORROWLAND バッグ¥28000(ボルシージョ)・スカーフ¥11000(マニプリ)/フラッパーズ ネックレス¥15400/シップス グランフロント大阪店(ルーカス ジャック ロンドン) →トレンドブーツを詳しく見る『ローリーズファーム』のロングブーツ衝撃の4ケタプライス!!(2.6)¥7900/ローリーズファーム今季、絶対着るべきブラウンやベージュ。おしゃれで便利なこの色にはあえて黒のブーツを。ブラウンのこなれ感を引き立てながら、コーデ全体を引き締めてくれる。ベスト¥11000/スナイデル Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) パンツ¥36000/CASA FLINE表参道本店(CASA FLINE) バッグ¥5547/ザラ・ジャパン(ザラ) ピアス¥19000(ノブリー スタジオ)・バングル¥22700(フィリップ オーディベール)/シップス 有楽町店 ネックレス¥97000/TOMORROWLAND(ルッツ オーティズ) →トレンドブーツを詳しく見る『ダイアナ』のロングブーツベーシックを最高に楽しむ形(6)¥30000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)ブラウンと同じくブームが続くチェック柄。もちろん黒のブーツを合わせるのも間違いではないけれど若干ロックなテイストに。“大人だけど可愛く”着たいなら、チェックが持つ可愛げと知的さ、その両方とやさしくマッチするちょっと濃いめのブラウンが最適。チェック柄を落ち着きのある、繊細な雰囲気に格上げしてくれる。ニット¥19000/ラコステ(ラコステライブ) スカート¥48000/ジャーナル スタンダード 表参道(プッシュボタン) バッグ¥120000/TOMORROWLAND(ワンドラー) →トレンドブーツを詳しく見る『ピシェ アバハウス』のロングブーツ太めヒールで歩きやすさも確保(6)¥30000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)カジュアルな雰囲気が欲しい時は太めのヒールでストレートなデザインを。一方、少しきれいめなムードが欲しい通勤スタイルでブーツをはくなら、ヒールは太めは守りつつ、フォルムが少し細身なデザインをチョイスして。ワンピース¥27000/TICCA バッグ¥5547/ザラ・ジャパン(ザラ) イヤリング¥27000/シップス 有楽町店(グリン) スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) →トレンドブーツを詳しく見る『ロートルショーズ』のロングブーツ仕事が忙しい週末もおしゃれはあきらめたくなくて、淡いブルートーンのビッグシャツ×ワイドデニムで清潔感あふれるリラックスカジュアルに。ゆったりコーデをスタイルよく見せたいから、足もとは”動ける高ヒール”がマスト。そんな時、太めのパンツなら中にシンプルなロングブーツを仕込む手が使える! 見えないテクで脚長美脚がいとも簡単に叶うし、安定感のあるブロックヒールなら歩きやすさもお墨つき。ブーツとバッグ、さらにメイクも大人っぽいブラウン系で揃えたら、さりげなく秋のムードが高まる♡靴(7.5)¥76000/エリオポール代官山(ロートルショーズ) シャツ¥17800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) パンツ¥15000/TOMORROWLAND(MACPHEE) バッグ¥45000/土屋鞄製造所(土屋鞄製造所) →トレンドブーツを詳しく見る『ネブローニ』のロングブーツ軽やかなプリーツの足もとを、ロングブーツであえて重たくする。足首をすっぽりと隠した新鮮なバランス。ヒールのあるブーツなら下半身がすらり。スカート¥1990/GU ニット¥10000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(アナトリエ) 靴¥82000(ネブローニ)・スカーフ¥11000(マニプリ)/フラッパーズ バッグ¥12000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ミロス) ブレスレット¥7000/フォーティーン ショールーム(イン ムード) →トレンドブーツを詳しく見る『ファビオ ルスコーニ』のロングブーツロングブーツを「あえて隠す」のも手。ロングワンピからちらりとのぞかせれば、たちまち“おしゃれがわかってる”人に。靴(7.5)¥52000/ファビオ ルスコーニ 六本木店 ワンピース¥44000/UTS PR(ジェーン スミス) バッグ¥5547/ザラ・ジャパン(ザラ) 帽子¥5800/メイデン・カンパニー(チャージング サンダー) ピアス¥52000(ソフィーブハイ)・リング¥24000(アニカイネズ)/TOMORROWLAND ネックレス¥11800/メゾンソワリー堀江店(ソワリー) →トレンドブーツを詳しく見る▲【2019年トレンドのブーツ特集】トップに戻る 【2019年トレンドのブーツ】おすすめのショートブーツ&コーデ『コルソローマ9』のウエスタンブーツ甘い服に辛口な靴を合わせるのは定番ですが、その時の靴は新しいほどおしゃれです。映画『レオン』のマチルダみたいな“ちょっとワルい”女の子に、実は憧れてたりして。靴¥19000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(コルソローマ9) ワンピース¥61000/ブランドニュース(シー ニュー ヨーク) シャツ¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バッグ¥16000/モットハウス・トーキョー(スーリョ) →トレンドブーツを詳しく見る『サンダース』のショートブーツトラッドなタータンチェックのラップスカートとは、もちろん相思相愛。奇をてらわず、でも地味じゃなく、上品さや女性らしさもちゃんとある。まさに“普通の服なのにおしゃれ”ってこと! チェック柄の色とリンクさせたソックスの色もさりげないポイント。フーディ¥29000/インターリブ(サクラ) スカート¥26800(オニール オブ ダブリン)・バッグ¥21800(ブレディ)/ビショップ 靴¥52000/グラストンベリーショールーム(サンダース) 帽子(メンズ)¥790/ジーユー ソックス¥2000/HUMAN WOMAN →トレンドブーツを詳しく見る『ZARA』のショートブーツ白ベースにブラウンのボーダーなら、品があって抜け感があって、大人カジュアルにぴったり。カットソー(メンズ)¥9500/ビショップ(オーシバル) ニット¥1490/ジーユー スカート¥12000/ティアラ 靴¥7398/ザラ・ジャパン 帽子¥6000/CA4LA ショールーム イヤリング¥10000/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店(マージョリー・ベア) 時計¥4000/ハイ! スタンダード(カシオ) ソックス¥1800/ノーデザイン(シックストックス) →トレンドブーツを詳しく見る『ドクターマーチン』の8ホールブーツ「『ドクターマーチン』の定番ブーツは長年愛されるだけあって確かなおしゃれ感と風格が。20代に似合う、と思いつつ30代になってもフィットするからさすが。はき続けるほどに味も出て、その経過を楽しめるのも名品の醍醐味」(スタイリスト・石田 綾さん)靴(3)¥24000/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン(ドクターマーチン) →トレンドブーツを詳しく見る▲【2019年トレンドのブーツ特集】トップに戻るトレンドのレディースシューズ関連特集もチェック♪オフィスカジュアルにおすすめの靴《2019秋》- パンプスやローファーなど人気のお仕事用シューズまとめ大人っぽいスニーカーコーデ特集《2019年版》 - 20代女子のきれいめカジュアルにおすすめのスニーカーは?ローファーコーデ特集 - 20代女子におすすめ! いま人気のシューズのおしゃれなコーディネートは?ヒール靴、フラット靴、スニーカー。20代におすすめのシューズをブランド別にご紹介 | レディース夏のフラット靴特集《2019年版》- ぺたんこサンダルやパンプスなど、20代におすすめのおしゃれな靴まとめ
関連キーワード

RECOMMEND