うまく取り入れて一歩先行くおしゃれを実現!大人の「甘め」の取り入れ方

Marisol ONLINE


Style 1
いくつになっても、ときめきをくれる色。「最愛ピンク」をハンサムに着る

色はスイート、形はハンサム。このMIX感が新鮮、可愛い!
ピンクのフレアスカートほど甘すぎず、ベーシック色のパンツにはない華やかさが手に入る。この春注目のカラーパンツが、アラフォーのピンクコーデを刷新! やや黄みをおびた今年らしい発色のベルテッドワイドを、引き続き流行のブラウントーンでなじませるように着こなして。

パンツ¥69,000/アマン(アンスクリア) コート¥175,000/マディソンブルー リブカットソー¥15,000/ショールーム セッション(アール ジュビリー) ピアス¥8,000(ソコ)・サングラス¥25,000(ブラン)/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 バッグ¥56,000/ドゥロワー 丸の内店(ドラゴン) 靴¥46,000/フラッパーズ(ネブローニ)


Style 2
アラフォーからが、 「レース適齢期」 ! 上質な一枚を 気負わず、ラフに

10年前の自分じゃきっと着こなせない、極上レースを主役に
繊細な国産コットンレースをたっぷりと使用した、とびきり贅沢なブラウス。このリッチ感はパンと張った若い肌には必要ないし、むしろ素材の強さに負けてしまう。年齢を重ねてきたからこそ似合う、ごほうびのようなおしゃれ。ゴージャスに着るのは50歳からのお楽しみ、40歳の今はあえてラフに、いつものデニムと合わせるのがちょうどいい。

ブラウス¥115,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) デニムパンツ¥38,000/サザビーリーグ(マザー) ピアス¥56,000(ナターシャ)・膝にのせたストール¥27,500(アソース メレ)/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店 バッグ¥44,000/フラッパーズ(ウェルデン)


Style 3
シンプル好き、きれいめ好きこそ、「花柄」の着映え力を味方につけて

小花柄が生み出す奥行きが、シンプルコーデの完成度を上げる
冬の終わり、あちこちのショップに咲き始める花柄アイテムたち。春気分に浮き立ちつつ、年々「可愛いけどリゾート用かな」なんて遠ざかってきた人も多いのでは? でも実は、柄と色みを上手に選べば、デイリーにだって大活躍。甘すぎないモノトーンの小花柄ワンピースなら、端正なジャケットスタイルも柔らかくフェミニンな印象に。シンプル好き、きれいめ好きの人こそ、その女っぷり効果は絶大なのだ。

ワンピース¥40,000/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア(アイロン) ジャケット¥48,000/アングローバル(イレーヴ) レギンス¥6,200/リエス(ラ ピエス) ピアス¥13,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ルーカス ジャック) バッグ¥59,000/ヴェルメイユ パーイエナ 日本橋店(マージ シェアウッド) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)


Style 4
メンズライクな服に、「 甘口小物」。これぞ、大人のための最強MIXコーデ

レディなバニティと高価すぎないビジュー。ハンサムな装いにほのかな甘さを足し算
女性的な要素の少ないマニッシュな服もまた、私たちアラフォーのおしゃれにとって欠かせないアイテム。例えば流行のセットアップ。小物までマニッシュにまとめると少々迫力が出すぎてしまうところに、レディライクな小ぶりのバニティバッグと、どこかキュートなカジュアルジュエリーをオン。2 種類の甘さを足すことで、女らしい抜け感が生まれる。

バッグ(縦25×横20.5×マチ12㎝)¥345,000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス) イヤリング¥59,000(グーセンス パリ)・シャツ¥28,000・パンツ¥24,000(ともにユナイテッドアローズ)/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 リング¥14,000/ティアラ(ルーカス ジャック) 靴¥74,000/ジミー チュウ
【Marisol3月号2019年掲載】撮影/生田昌士(hannah) ヘア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里
300人以上のマリソル読者に、「甘めテイストのファッション」に関するアンケートを実施。好みの甘アイテムとともに、着こなしで気をつけていることや、この年齢ゆえの迷い、悩みなど、リアルな本音を徹底調査!
甘めがご無沙汰の人も、手持ちの甘め服がしっくりこない人も。今、この年齢だからこそ大事なのは「どこで買うか」。このブランドなら失敗なし!
この春注目のスポーティテイストは、実はレースのフェミニンさと相性よし!アクティブ感が足され、コーデに奥行きが
街に色があふれる今年は、着こなしに悩む人も急増中。一番人気のピンクのとり入れ方を教えます!
いつにも増して街に色があふれる今年は、それだけ着こなしに悩む人も急増中。そんな"色"にまつわる「どうしたらいいの?」解決します!
関連記事
  • 本気で買って良かったチークを紹介こんにちは yasukoです チークは今までリキッド派でしたが 夏はパウダーに変えてみました CHANEL #69 コーラルカラー 頬の高い位置に乗せるだけで 少しの量で色付いてくれますので コストパフォーマンスは高いです 普段のメイクは 日焼け止めクリーム 下地 眉ライナー リップ という簡単メイクですので チークが鮮やかに入るだけで、一気に お顔が華やぎます つける瞬間 ほんのりローズの香りも女っぷりを高めてくれる気がします yasuko 美女組No.162 yasukoのブログ
  • 洗練度が上がる、アラフォーのきれいを本気で格上げする技術とセンス満載の最新鋭。この夏、選ぶならココからが正解!アラフォーの表情を彩るカラーアイテムは、長く使えるベーシックから夏らしいビビッドなアイテムまで大充実。テクニックがなくても美しく仕上がる秀作ぞろいで、どれを買っても間違いなし!【メイクアップ部門】リップカラー<<BEST 1>> ☆シャネル ルージュ ココ フラッシュ #92 「なめらかになじんで、しっとり大人っぽいツヤを残して発色。細身のパッケージも洗練された印象で、唇に品格を与えてくれる珠玉のリップスティック」(ビューティジャーナリスト 安倍佐和子)。「唇にのばすたびに喜びを感じられるようなとろけるテクスチャーと、清潔感がほとばしる美しい透け感、やっぱり欲しかったのはこういう口紅。尻込みしてきたダークな色まで守備範囲となる喜びも。とりわけレッド系の物憂げな印象美は、ボリューム感が加わるから質感の勝利!」(美容ジャーナリスト 齋藤薫)。ワンストロークで見たままの発色が唇上に実現。一度体験したらやめられないつけ心地。¥4,000<<リップカラー BEST 2>>☆THREE デアリングリィデミュア リップスティック 05  とかく無難になりがちなコーラル系のリップなのに、唇にのせると一瞬ですごく今 っぽい表情になるのが、さすが。健康的なのに、さりげなく華がきくコーラルは、大人の雑誌にも多くお気に入りとして紹介したほど!」(ヘア&メイクアップアーティスト千吉良恵子)。多種のオイルが絶妙なバランスで配合され、ジューシーな質感を演出。縦ジワ補整効果も抜群。¥3,900¥6,000<<リップカラー BEST 2>>☆ポーラ B.A カラーズ 「マット口紅はモードすぎてデイリー使いしにくいし、グロスだと正装感が欠けるし、というマリソル世代にジャストな美人口紅。肌がぱっと明るく透明感を高めてくれる鮮やかな色みぞろいで、ニクいほど色調に合ったセミマット質感。試さないと損です♡」(ビューティエディター&ライター 近藤須雅子さん)。 表情に寄り添うように、唇の動きにフィット。¥6,000【メイクアップ部門】アイカラー<<BEST 1>> ☆NARS JAPAN ヴォワヤジュール アイシャドーパレット 1191 「捨て色ナシのパレットとはまさにこのこと。赤みのある暖色ブラウンがそろっていて、単色使いはもちろん、アラフォーが挑戦するとリアル90年代感が出ちゃうグラデも、どう使っても必ず今っぽく仕上がる!」(美容エディター前野さちこ)。「今年のアイメイクトレンドであるテラコッタオレンジ、ヌーディベージュなど全部入りで、ファッションとのシンクロ率100%なパレット。さりげなくもメリハリのある立体感設計、下まぶたメイクにも効果的な色やテクスチャーなど、アーティストブランドならではの出来!」(ヘア&メイクアップアーティスト岡田いずみ)。6 色入りの豪華さ。¥4,500<<アイシャドウ BEST 2>>☆SUQQU デザイニング カラー アイズ 12 「肌なじみのいいカラー。濁りのないピンクをポイントに、可愛らしいニュアンスを出しながらも、大人な雰囲気に」(ヘア&メイクアップアーティスト岡野いずみ)。 甘いチェリーピンクとパステルミントのスイートな組み合わせ。一見、大人女性が敬遠しがちだけど、そこはさすがのSUQQU。見事に甘さ控えめなうえに、品格だけをプラスしてくれる。¥6,800<<アイシャドウ BEST 3>>☆トム フォード ビューティ アイ カラー クォード26 「完璧に今っぽい。このパレットを使うだけで、いきなり旬顏に生まれ変わるからおもしろい。旬の顔になるキラーカラーは、ともすれば大人の顔から浮き立ち、ぎこちない仕上がりになってしまうけれど、これは完璧。大人の肌に見事に重なり、美しく映える。見慣れた顔も服も新しく、しゃれ感と品を両立できるのもすごい」(美容家 神崎恵)。¥9,200【Marisol 7月号2019年掲載】撮影/John Chan スタイリスト/郡山雅代 イラストレーション/ユリコフ・カワヒロ 取材・文/山崎敦子 大木知佳
  • Marisol ONLINEで配信されたビューティー記事の人気ランキングトップ6を発表!※集計期間:2019年6月4日(火)~6月17日(月)【6位】 美女医・貴子先生の「メイクを崩さない」アイテムとテク教えます! ★記事はこちら【5位】 シャネルの白いタマゴみたいなハンドクリーム、8月に黒が登場! ★記事はこちら【4位】 実はメンタルが大きく影響する更年期。考え方しだいで、症状はグッとラクに! ★記事はこちら【3位】 一度使えばリピート必至。プチプラリップの雄、OPERAのリップカラーがリニューアル【マーヴェラス原田の40代本気美容 #118】 ★記事はこちら【2位】 アラフォーになって体や心に不調が現れ…これって、もしかして更年期!?★記事はこちら【1位】 【もしかして更年期!?】女性ホルモンが減ると体にどんな変化が起きる? ★記事はこちら
  • “これでいい”じゃなく、“これがいい”から選ぶんです!私服スナップの常連・アラフォーエディターたちは「プチプラ」をどう選び、どう着こなしている? なんとなく、便利そう"だからプチプラ服を買っていませんか? マリソルきってのおしゃれ好きアラフォー6名の私服コーデから見えてきた、「プチプラ」との妥協なき向き合い方をご覧あれ。※この特集内に出てくるアイテムはすべて私物です■エディター 発田美穂さんのマイルール 華やかで心ときめく「とろみの柄ワンピ」を狙いうち 「プチプラの買い物は、楽しんでこそ。"このシーズン、3回も着られれば上出来!"という視点で探すと、選ぶのがすごく楽しくなります。このドット柄のワンピースは、ZARAのWebサイトで。ZARAはプレスディナーや出版パーティなど、パッと華やかに見える服が必要な時に頻繁にチェック。なかでもとろみ素材の柄ワンピースは、プチプラでも値段感が出にくく、簡単に今の気分を取り入れられるのがいいんです」「白ベースのドット柄ワンピースはZARAで¥8,000ほど。この時季はベージュの着流し風リネンガウンをはおって軽やかに」。ワンピース/ZARA リネンライトコート/カオス バッグ/J&M デヴィッドソン 靴/海外で購入 バングル/ハム 「こちらもZARAのサイトで。2 サイズ取り寄せ、自分の体型に合うものを。プチプラこそ、サイズ感で妥協しないことも大人のルール」■エディター 坪田あさみさんのマイルールプチプラは、おしゃれのカンフル剤。「次に着たいもの」を投入します 「春夏らしい色ものを求めてWebショッピングめぐりをしていた時に出会ったのがこのスカート。届いたら想像していたより丈が少し短かったのですが(笑)、それなら高いヒールの靴を合わせようとか、工夫しながら着こなすのもまた楽しいんですよね。高価な服だとどうしても"守り"に入りがちですが、プチプラ服は"遊び"に振り切れる。"次、これを着たい"という挑戦をすることで、おしゃれの幅が広がります」「きれいな発色のピンクスカートはSLOBE IÉNAで¥15,000ほど。激安ではないけれど、挑戦するにはいい価格」。スカート/SLOBE IÉNA Tシャツ/N.O.R.C バッグ/STAUD サンダル/ミッシェル・ヴィヴィアン ヘアスカーフ/フォンデル サングラス/BLANC「挑戦アイテム・ダッドスニーカーはZARAで購入。ベーシック服はいいものを、トレンド服はプチプラで、というバランスが私流」【Marisol 6月号2019年掲載】撮影/須藤敬一(発田さん、磯部さん、坪田さん) イマキイレカオリ(東原さん、Akaneさん) 遠藤優貴(MOUSTACHE/伊藤さん) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/八角 恭(nude./発田さん) TOMIE(nude./磯部さん) 森野友香子(Perle Management/坪田さん) YUMBOU(ilumini./東原さん、Akaneさん) 神戸春美(伊藤さん)
  • 口コミグルメサイトでNo.1のお店で美味しい羊を頂いてきました。夏バテには未だ早いですが 40代がしっかり摂るべきたんぱく源は、魚や豆腐、鶏肉より赤身のお肉。 なかでも羊肉は、女性の美容と健康に欠かせない成分がたっぷり! とは言っても、羊特にジンギスカンって 少し苦手意識がありました。 そんな話を意識が高い女性に話したところ 紹介して頂いたのが 麻布十番にある『羊SUNRISE』日本では99%が輸入の羊肉が流通し国産はたった1%のだそうです。 その1%、しかも冷凍をしていないフレッシュなお肉が頂けるので 臭い・硬いのイメージが強いジンギスカンの概念が変わるそうです。 【 何故羊肉がアラフォー世代に向いているのか? 】そして身体に良い理由としては ◇脂肪燃焼効果の高いL‐カルニチンが食肉の中でいちばん多い ◇鉄、ビタミンB群(B₁、B₂、B₁₂)、亜鉛を含む ◇必須アミノ酸がバランスよく含まれる ◇ 不飽和脂肪酸が豊富 美意識の高い40代に向いている 羊肉は、たんぱく質(アミノ酸)の バランスに優れ、 脂肪の燃焼によるエネルギー生成に欠かせないL ‒カルニチンが 食肉のなかで最も豊富に含まれています。 しかも、L ‒カルチニンの生成に必要なビタミンB群、鉄も含まれている! L ‒カルニチンは、もともと人間の体内でも作られていますが 20歳前後をピークに合成量は 低下する一方なので、 ダイエットや疲労回復、アンチエイジングには羊肉が向いているそうです。 【口コミサイト ジンギスカン部門でトップのお店の実力 】他の画像を見ると、難しい話は置いておいて。 この日頂いたのは ・北海道せたな産ホゲット(サフォーク種) ・北海道恵庭産ホゲット(サフォーク種) ・オーストラリア産バスチャーフェッドラム ・茨木県土浦産蓮根 ・まこもだけ ・国産羊炙りユッケ ・陳くんの麻辣羊煮込み ・ひつじカレー お肉はお店の方が目の前で全て焼いてくれます。 お肉は1種で3部位ほど出てくるので 同じ種類なのに、部位でこんなに違うの!?と感激しました。 そして、なによりプロが焼いて下さるので 美味しい! 国産2種でも違いが明らかだったですが イメージと良い意味で全く違い こんなに美味しいのかと感動しました。 ユッケ!美味しい煮込みお店の方が言われていたんですが 「牛肉や豚肉は近頃、エイジングなど 熟成がありますが、魚と羊は新鮮さが大切。 新鮮の鮮の字を見て下さい!」 あ!魚と羊だ!と納得してしまいました。 フレッシュの状態の羊だからこその 美味しさをかみしめた1日でした。 ごちそうさまでした。 麻布十番 羊SUNRISE→★美女組NO.107ウマキのブログ
  • アラフォーの夏のシンプルコーデには、小物のスパイスが必要。コーデの主役となるような、人気ブランドの最旬バッグがシンプルコーデを格上げしてくれます!【目次】 ①アラフォーの心を動かす美しハイブランドのバッグ ②ブランド バッグを自分らしくカスタマイズ! ③おしゃれプロ&セレクトショップのリコメンド・ブランド バッグ ①アラフォーの心を動かす美しハイブランドのバッグ■CHANELの軽やかなバケツ型バッグ2019春夏 プレコレクションより、パンチングでブランドロゴをかたどった、軽やかなバケツ型バッグが登場。内側のピンク、そして中にはツイードのポーチつきで心躍る。短めハンドルのほか、長めのチェーンストラップがついているので、アレンジも自在。 バッグ(19×21×13)¥359,000・カーディガン¥401,000・スカート¥170,000・バングル¥178,000/シャネル インナー/スタイリスト私物▶CHANELの軽やかなバケツ型バッグ 詳細はこちら■SAINT LAURENTのトートバッグ(右)カサンドラロゴがきいた正面のポケット部分は、取りはずすと薄型のクラッチバッグに早変わり。トートにはショルダーストラップつき。「アップタウン」バッグ(23×23×11) ¥239,000・ (左)中の巾着を取りはずせば、シンプルなトートバッグとして。ラムレザーの上質な風合いが生きる巾着は、それだけでもバッグとして活躍する。「ショッピング・テ ディ」バッグ(33×25.5×19.5)¥199,000/イヴ・サンローラン(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)▶SAINT LAURENTのトートバッグ 詳細はこちら■BOTTEGA VENETAのビッグクラッチ若きダニエル・リーが手がけた初のバッグコレクション。柔らかなレザーで硬いフレームを包んだビッグクラッチは、丸みを帯びたフォルムが愛らしい。「THE POUCH」バッグ(20×39×19)¥260,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)▶BOTTEGA VENETAのビッグクラッチ 詳細はこちら■BALENCIAGAのロゴバッグ人気ラインの新作は、都会的で着こなしを選ばない絶妙なグレー。取りはずしのできるショルダーストラップは長さ調節が可能なので、肩がけも斜めがけもOK。「EVERYDAY LOGO」バッグ(22×19×9.5)¥128,000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ)▶BALENCIAGAのロゴバッグ 詳細はこちら■LOEWEのオープンバケット型バッグオープンバケット型の新作。アシンメトリーに配したハンドルは、カーブしたピンバックルで長さ調整が可能。カーフスキン&リネンは、軽さも耐久性も優秀。「BALLOON」バッグ(37.5×22×23)¥171,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ)▶LOEWEのオープンバケット型バッグ 詳細はこちら■STELLA McCARTNEYのロゴバッグサンドブラスティングしていないエコデニム素材を使用。間口が大きく、中のポーチは小分け収納にも便利。ショルダーストラップつき。「ステラ ロゴ」バッグ(21×32×12)¥121,000/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)▶STELLA McCARTNEYのロゴバッグ 詳細はこちら■CHLOÉのチェーンバッグ新アイコン「Chloé C」は、大胆な"C"の金具とゴールドチェーンで華やぐデザイン。シャイニーレザーのボディに、フラップ部分はスエードを加えて表情豊かに。「Chloé C」バッグ(14.5×21.5× 5 )¥127,000/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)▶CHLOÉのチェーンバッグ 詳細はこちら■FENDIの新型バッグ「フェンディ フリップ」トートバッグを二つ折りすればクラッチに、斜めがけしてメッセンジャーバッグにと、まさに“フリップ”する新型バッグ「フェンディ フリップ」。レザーと、キャンバス地の「FF」ロゴ柄、2種類のショルダーストラップがついているから、オケージョンに応じて使い分けて。 「フェンディ フリップ」バッグ(23.5×30×13)¥287,000・ジャケット¥390,000・ブラウス¥115,000・パンツ¥115,000・ピアス¥29,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)▶FENDIの新型バッグ「フェンディ フリップ」 詳細はこちら■DIORの「サドル」バッグ2000年に初めて登場した伝説の「サドル」バッグが再解釈され、復活。乗馬の世界から着想を得たという馬鞍の形に、ゴールドの“D”を配したデザインは、時代を越えるエレガントさ。ヴィンテージ調のストラップで、今の遊び心を加えて。 「サドル」バッグ(20×5.5×6.5)¥360,000・太ストラッ¥180,000・コート¥460,000・シャツ¥140,000・パンツ¥145,000・ピアス(片耳)¥43,000・リング¥62,000/クリスチャン ディオール(ディオール)▶DIORの「サドル」バッグ 詳細はこちら②ブランドバッグを自分らしくカスタマイズ!■FENDIのストラップ伝統的なジャカード織にメダリオンをつけたボヘミアンムードなストラップや、ライン使いがスポーティなストラップで、バッグがモードな表情に! (ストラップ右)片面はブランドロゴで片面は絵柄、二面性が楽しい。ストラップ¥115,000・(ストラップ左)フリンジとアンティーク調のメダリオンがドラマティック。ストラップ¥220,000/クリスチャン ディオール(ディオール)(バッグにつけたストラップ)ライン使いがスポーティなジャカード織ストラップをオン。「LADY DIOR」バッグ(25×32×11、バッグと同素材のショルダーストラップつき)¥540,000・ストラップ¥115,000/クリスチャン ディオール(ディオール)▶FENDIのバッグ&ストラップ 詳細はこちら■DIORのキャンバス素材ストラップ伝統的なジャカード織にメダリオンをつけたボヘミアンムードなストラップや、ライン使いがスポーティなストラップで、バッグがモードな表情に! (ストラップ右)片面はブランドロゴで片面は絵柄、二面性が楽しい。ストラップ¥115,000・(ストラップ左)フリンジとアンティーク調のメダリオンがドラマティック。ストラップ¥220,000/クリスチャン ディオール(ディオール)(バッグにつけたストラップ)ライン使いがスポーティなジャカード織ストラップをオン。「LADY DIOR」バッグ(25×32×11、バッグと同素材のショルダーストラップつき)¥540,000・ストラップ¥115,000/クリスチャン ディオール(ディオール)▶DIORのバッグ&キャンバス素材ストラップ 詳細はこちら■PRADAのロボットチャーム「それどこの?」と聞かれること間違いなし! 電子部品で工作したような、おとぼけ顔のロボットがキュートなチャームをシンプルなトートにつけて。チャームの一部にバッグと同じ上質な「サフィアーノ」レザーを使用。 バッグ(19.5×28×12)¥255,000・ピンクロボットチャーム¥51,000・ピンクロゴチャーム ¥36,000・グリーンロボットチャーム¥51,000(すべて予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ)▶PRADAのバッグ&ロボットチャーム 詳細はこちら■グッチのイニシャルカスタマイズ大きめなGGパターンのトートバッグの両面、または片面に、好きなアルファベットを入れられる。イニシャルは4 種類の素材・16パターンから選べる。オンラインで仕上がりイメージを見ながらカスタマイズできるのも嬉しい。こちらのイニシャルはクリスタルつきのフェルト素材。 「『ABCDEFGUCCI』 オフィディア トートバッグ」(43×41×5.5)¥259,000〜393,000/グッチ ジャパン(グッチ)▶グッチのバッグ&イニシャルカスタマイズ 詳細はこちら③おしゃれプロ&セレクトショップのリコメンド・ブランド バッグ■BALENCIAGAのロゴバッグ副編集長S田 リコメンド 「大人なベージュとキャッチ―なロゴにテンションアップ!きちんと感のあるフォルムだからオンオフともに活躍」と副編集長S田がひと目惚れした「ヴィル」の新色。レディなベージュとモードなロゴで旬のバランスが完成。「ヴィル トップ ハンドル S」バッグ(H22×W26×D11㎝)¥235,000/バレンシアガ ジャパン(バレンシアガ) ▶BALENCIAGAのロゴバッグ 詳細はこちら■ZANELLATOのホワイトバッグマリソル 編集部MDR推薦 「清潔感のあるクリーンな白で、レザーだけで表現されたモチーフが贅沢。カジュアルに斜めがけしたい」。バッグ¥130,000/アマン(ザネラート)▶ZANELLATOのホワイトバッグ 詳細はこちら■Sergio Rossi & TOINO ABELのかっちりかごバッグマリソル 編集部Y本推薦 「先シーズンあたりからセレクトショップで見かけていたブランドが本格上陸。かっちりフォルムとステッチのゆるさのバランスが可愛い」。バッグ¥28,000/ショールーム セッション(TOINO ABEL)▶Sergio Rossi & TOINO ABELのかっちりかごバッグ 詳細はこちら■DELVAUXの「ブリヨン」バッグエディター湯澤実和子さん推薦 「オケージョンや冠婚葬祭を含め、この先ずっと使える超定番として本気のいいものが欲しくて購入。ブランドがわかりにくいのも好み」。バッグ¥642,000/デルヴォー・ジャパン(デルヴォー)▶DELVAUXの「ブリヨン」バッグ 詳細はこちら■フォンタナ ミラノ 1915のバッグBARNEYS NEWYORK リコメンド トップハンドルからの丸みのあるフォルムに縫製。隅々まで美しい職人技が光る。 バッグ(24× 28×11.5)¥320,000/バーニーズ ニューヨーク(フォンタナ ミラノ 1915)▶フォンタナ ミラノ 1915のバッグ 詳細はこちら■ラドローのかごバッグRon Herman リコメンド 上質感のあるレザーコンビのかごなら、大人でも持ちやすい。たっぷりとあしらったフリンジで、シンプル服も見違える! バッグ(34×22×22)¥62,000/ロンハーマン(ラドロー)▶ラドローのかごバッグ 詳細はこちら■エレメのコラボバッグChaos リコメンド 先シーズンヒットした形の新作。大きいのに軽く、ハンドルが二重で持ちやすい点も人気の秘密。 バッグ(37×45×19)¥57,000/カオス丸の内(ア バケーション)▶エレメのコラボバッグ 詳細はこちら■バルダンのスクエアショルダーバッグESTNATION リコメンド 型押しにゴールドの持ち手がエレガント。形がくずれず、荷物を入れてもきれいな形がキ ープできるのも人気の秘密。 バッグ(19×24.5× 8 )¥55,000/エストネーション(バルダン)▶バルダンのスクエアショルダーバッグ 詳細はこちら■J&M DAVIDSONのコラボバッグTOMORROWLAND リコメンド 「トゥモローランド」40周年を記念して別注した限定色。通常ゴールドのスタッズもシルバーに。 バッグ(26.5×17.5×17.5)¥154,000/TOMORROWLAND(J&&M デヴィッドソン TOMORROWLAND別注) ▶J&M DAVIDSONのコラボバッグ 詳細はこちら■Christian Louboutinのトートバッグ副編集長S田 リコメンド 「持つだけで気分が上がるカラフルで美しいトートを夏に向けて購入。まるでアートのような特別感!」と副編集長S田がひと目惚れしたのが、「CABA」コレクションの新作「ポルトガバ」。ポルトガルの伝統的な手法や技術を取り入れ、色鮮やかで存在感抜群。内側は伝統的なアズレージョタイルがモチーフになったプリントに。 バッグ(縦32×横55×マチ33㎝)¥239,000/クリスチャン ルブタン ジャパン(クリスチャン ルブタン)▶Christian Louboutinのトートバッグ 詳細はこちら■J&M Davidsonの2WAYバッグスタイリスト松村純子さん リコメンド 誰もが持っている黒いバッグは、フォルムと質感で差をつけたい。J&M デヴィッドソンの「メド」バッグは、A4サイズが余裕で入り、クロスボディ、手持ちもできる2WAY仕様。「一見シンプルですが手にした時のくたっと感がなんとも言えず素敵。リネンジャケットとショーパンに合わせて持ちたいです!」とスタイリスト松村純子さん。「メド」バッグ(H40×W35×D9㎝)¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ▶J&M Davidsonの2WAYバッグ 詳細はこちら※( ) 内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です(編集部調べ)
  • 新しい仕事のためのセミナーに出席。襟元を隠して、凜とした印象に家電からアプリ分野への異動だから、新しく覚えることもたくさん! 大変だけど、初心に返るという喜びも。きれいめTシャツ×プリーツスカートのすっきりコーデは、今季らしいベージュ系のサンダルやバッグをを合わせて鮮度をアップ。冷房が効いた部屋でのセミナーだから、襟元にスカーフを巻いて冷え込み防止。さわやかなミントグリーンが、フレッシュな気持ちと若々しさを取り戻してくれる気がする♪ アプリ開発や運営に関するセミナーは、難しいけれどすごく興味深い! たくさんメモを取ったから、後で見やすいように返ってまとめなきゃ。なんだか新しい部署での仕事が楽しみになってきた♪Tシャツ¥21000/マディソンブルー スカート¥27000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア)  ストール¥27000/ebure(ファリエロサルティ) バッグ¥17000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(トーヴ×ナノ・ユニバース) 時計¥24000/ピークス(ロゼモン) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 靴¥25000/ジルスチュアート 青山店(ジルスチュアート)【今月のPROFILE】家電メーカー勤務の企画部データアナリスト・絵美里 家電メーカーのマーケティング部からアプリの企画部へ異動内示を受けたばかり。内勤が多く、ファッションは甘め、グルメは激辛が好物。後輩男子と恋が始まりつつあり!明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着回しに効くTシャツ】ネイビーUネックTシャツ 鹿の子素材で通気性もよく快適。リラックス感がありつつ、裾スリットやワンポイント刺しゅうなど、きちんと見えするディテールも効いてる。¥21000/マディソンブルー【相棒ワードローブ】白プリーツスカート クリーンな白プリーツスカートには、さりげなくボーダーの織り柄が入ってこなれた雰囲気に。¥27000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】M7days 【徳原文子さんコラボ】Tシャツ ¥7,900+税【関連商品】ADORE ストレッチプリーツスカート ¥34,000+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • スポンと着るだけできちんと見えがかなうワンピは、最強の「楽してきれい」アイテム。この夏、一枚は持っておくべし!What's どこにでも行けるワンピとは? ・はおりいらずの「袖あり」 ・どんな場にも浮かない「無地」 ・一枚でも着映えする「ちょい華デザイン」 ・上品に見える「膝が隠れる丈」着回ししたのはこのワンピース。ゴムをあしらった"甘袖"以外はいたってシンプルなデザイン。でも実は両サイドにポケットありと機能的な一面も。ワンピース¥39,000/ADORE\シーン別に3パターン着回し!/カラフルな柄ストールで万能なネイビーを夏仕様に 品のよさは折り紙つき。でもデイリーに着るには少々お堅くなりがちなネイビーこそ、楽ちんワンピで軽快に。夏色のストールをバッグに添えて、上品な明るさをもうひと盛り。ワンピース/上と同じ バッグ¥82,000/アパルトモン 青山店(ジウリア マレスカ) ストール¥11,000/アルアバイル(マニプリ) ピアス¥9,200/シップス 有楽町店(ソコ) リング¥18,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル 広がりすぎない膝下丈はスニーカーとも相性抜群! 膝が出ると、途端に子供っぽく見えるワンピ―ス。休日のスニーカーやサンダルが増える夏を考慮すれば、選ぶべきはやはり長め。上にボリュームのあるT字シルエットなら、ぺたんこでもすらっと脚長に。ワンピース/上と同じ バッグ¥24,000(アルテサーノ)・靴¥35,000(ペリーコ サニー)/アマン ピアス¥16,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ブレスレット¥91,000/CHERRY BROWN サングラス¥42,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) とろみ素材ならではの艶感も〝ちょうどいい〞華やかさに そのままでも十分華やかなフレア袖。とはいえお祝いの席に一枚では寂しいので、華奢でも存在感のあるゴールドアクセをちりばめて。生地そのものにもほんのりと艶やハリが、またバストの後ろにはたっぷりとギャザーを配し、360度どこから見ても美しいのもフォーマル向き。ワンピース/上と同じ ピアス¥69,000・ネックレス¥59,000/ショールーム セッション(マリハ) バングル¥14,000/リエス(メゾン ボワネ)【Marisol7月号2019年掲載】撮影/西崎博哉(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/高垣麗子 取材・文/伊藤真知
関連キーワード

RECOMMEND