ピンクだけじゃない!春にピッタリ、イエローコーデ。

Marisol ONLINE
春になるとコーデに色物を取り入れたくなりますよね!
春と言えば「ピンク」♡
今年の色もピンクなので、ピンクアイテムがたくさん並んでますが、
甘めがちょっと苦手な方にはイエローがオススメ。
Marisol4月号の表紙にも「イエローで甘すぎない華やかさを手に入れる」とコピーが!!!


黄色は有彩色(モノトーンではない色)の中で一番明るい色なので、
どこかに取り入れるだけで、パッとコーデが明るく春らしさをプラスしてくれます☆
  • TOPS:UNIQLO SKIRT:martinique
    TOPS:UNIQLO SKIRT:martinique
  • TOPS:UNIQLO
SKIRT:MADISONBLUE
    TOPS:UNIQLO SKIRT:MADISONBLUE
実は、一昨日所属しているカラー協会の仲間が
「顔タイプ診断レッスン」を開講してくれたので受講してきました。



美女組メンバーでも資格取得者が続出しているので、興味津々!



結果、私は大人顔×曲線のフェミニンタイプ。
いつも幼くみられるので、子供顔かと勝手に思い込んでました(苦笑)


左側のコーデは顔タイプを意識したコーデにしてみました☺
Vネック、大きめの花柄(もっと大柄でも良いそう)、ピンヒール。
どれも納得~~~!
甘めテイストってことが良く分かったので、
アラフォーのステキなフェミニンスタイルをこれからも追及したいと思います!
話は戻りますが、黄色は一番明るい色でなので
人が集まってくると言われています。
その為、コミュニケーションを円滑に行いたいという場合に
使うと良い色ともいわれています。
(お金も集まると言われ、虫も集まります。笑)


春から新しい環境になる方もいらっしゃると思いますので、
ぜひ黄色の効果を取り入れてみてはいかがでしょうか?



最後までお読みいただきありがとうございました♡
関連記事
  • 頑固なくせ毛でも(縮毛矯正しなくても)-5歳の髪美人になる!アラフォーの髪の毛、白髪メンテナンスやもちろん常に綺麗にカットすることも”老けない髪”を作るためには必要ですが・・やはり生き生きとした張りのある艶髪に敵うものはなし! 以前、自宅でもリンスより日々トリートメントをとブログにも書かせていただきましたが、夏は特に紫外線でパサパサになりがちなので・・ホームケアにプラスして美容室でのトリートメントが最適。今回も20代の頃から長年お世話になっている銀座のapishへ。トリートメントも様々な種類があり、実際に髪質を判断して時間や浸透のさせ方を選んでもらいます。わたしのような頑固なくせ毛さんタイプにおすすめなのが・・トリートメント+スチーム! この日も通常のカラーリングに加えてグロスカラー(ヘアマネキュアでのコーティング)をした後、最後の仕上げにトリートメントをお願いしたのですが、潤いを高めるためにスチームでの施術をしてもらったところ、縮毛矯正もしていないのにTOP画像のようにしっとりと艶々の髪に仕上がりました。ちょうど一週間が経過しましたが、スチームをプラスしてみての質感の良さに感動すら覚えてしまうほど♡いままでにないしっとり感とサラサラが継続中です。 髪質によってはスチーム加減でペタッとしてしまう場合もあるので、全ての方に同じ施術をすることではないそうですが、くせ毛の方はもちろんのこと相談すればスチームをプラスする時間を調整して対応するので、まさにー5歳の髪を実現する張りと潤い&艶を手に入れることができるそうです。 髪もお肌と一緒・・季節に合わせてケア方法も変えつつ若々しさを維持できたら嬉しいですね。美女組No.70Keiのブログ
  • マリソル編集部のおすすめ情報をお届け!サッと飲めて便利な「棒サプリ」にハマってます。 飲み会前に「乾杯式アミノ酸」、ここぞという時の「体力式アミノ酸」、肌揺らぎ時のオルビス「ディフェンセラ」etc... ズボラな私でも、おやつ代わりに続けられる美味しさがキモです。 #marisol_magazine #サプリメント #ディフェンセラ #東大サプリメント
  • みんながTシャツ一辺倒になるこの季節こそ、シャツのほどよい上品さとシャープさがきく。大人の余裕と"映え"が簡単に!  白シャツ×タイトスカート  夏にあえての〝ほんのりコンサバ〞が新鮮。オーバーサイズのシャツと足もとで抜け感を ルーズな着こなしが増える夏こそ、シャツ×タイトスカートのきりっとしたコンサバ感で"映え"につながる。ただし古く見えないよう、シャツはゆるっとしたオーバーサイズ、足もとはスニーカー、と今っぽいハズシを加え、更新感を出すのを忘れずに。シャツ¥42,000/ストラスブルゴ(バレナ) スカート¥35,000/ロンハーマン ピアス¥25,000/TOMORROWLAND(ルスオーティズ) サングラス¥42,000/ブリンク ベース(サン リタ パーラー) リング¥80,000/エスケーパーズ(ソフィー ブハイ) バングル¥19,000/アマン(アンセム フォー ザ センスズ) バッグ¥82,000/ウィム ガゼット青山店(ザンケッティ) 靴¥77,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 黒シャツ×フレアスカート  夏に映える〝クールな黒〞をスカートと合わせて女らしく 着るだけでコーデをきりっと引き締めてくれる黒シャツ。重い印象になりすぎないよう、今回はカットソー素材で仕立てた柔らかな一枚をチョイス。スカートと合わせるだけで、かっこいいのに女らしい、理想の甘辛バランスに。シャツ¥39,000・ジャケット¥98,000/マディソンブルー スカート¥27,000(ベルウィッチ)・バングル(太)¥16,000(アンセム フォー ザ センスズ)/アマン メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) イヤリング¥24,000/ビームス ハウス 丸の内(グリン) バングル(細)¥70,000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) バッグ¥154,000/アパルトモン 神戸店(ザンケッティ) 靴¥109,000/トッズ・ジャパン(トッズ)  ベージュシャツ×ハーフパンツ  トレンドのハーフパンツを透け感のあるシャツで女らしく仕上げて カジュアル感が気になるハーフパンツは、きれいなシャツで上品見えを狙うのが大人のセオリー。ワントーンで上品にまとめつつ、シャツの透け感でさりげなく女らしさをオン。足もとはヒールで、遠目からでも映えるすらりとしたバランスを目ざして。シャツ¥32,000/ebure キュロット¥17,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) ピアス¥16,000/TOMORROWLAND(ダイアナブロッサード) ヘアバンド¥5,800/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ラ メゾン ド リリス) バッグ¥94,000/ドゥロワー 青山店(ワンドラー) 靴¥51,000/アマン(ペリーコ) ライトベージュシャツ×デニパンツ  人気再燃中のネックレス。華奢なゴールドを重ね、ハンサムなシャツにさりげない女らしさを 定番のパールネックレスも素敵だけど、今年おすすめなのがゴールドのレイヤード。肌になじむ極細のチェーンとT字のネックレスを重ねて。あからさまじゃないのにどこか色っぽさが香る。そんなバランスが理想。シャツ¥38,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) デニムパンツ¥29,000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥29,000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) ネックレス(上)¥24,000/ホワイトオフィス(ジジ) (下)¥50,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ジジ) バッグ¥29,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(ジャンニ ノタロ)  グレーシャツ×白プリーツスカート  ベルトもじわじわと人気が復活中。コーデがイマイチきまらない……そんな時に投入してみて! ベルト=パンツコーデだけじゃない。こんなスカートスタイルにプラスしても、メリハリが出ておしゃれ感がぐっと上昇。ベルトのバックルの色とアクセの色をシルバーで統一してまとまりを出したのもポイント。シャツ¥48,000/ジャーナル スタンダード 表参道店(エリカ カヴァリーニ) スカート¥46,000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥25,000/エスケーパーズ(ハルポ) ベルト¥23,000(参考価格)/アマン(アトリエ アンボワーズ) バングル¥160,000/アッシュ・ペー・フランス(セルジュ・トラヴァル) バッグ¥100,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(ヘイワード) 【Marisol9月号2019年掲載】撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO
  • 夏の健康的な小麦肌もいいけれど、うるおいをたたえて透き通る美しい秋肌、欲しくありませんか? コーデを秋にシフトするだけではなく、肌もさりげなくチェンジ。そんな肌の“衣替え”に、レ・メルヴェイユーズ ラデュレの新スキンケアはいかが?お盆休みがひと段落すると、気持ちが一気に秋に切り替わるのは私だけでしょうか。今年の夏は雨も多かったものの一旦晴れると日差しが強烈だったので、短期間でどっさり紫外線を浴びた気がします。巷ではよく秋は最も肌の衰えを実感するシーズンだと言いますが、そんな後悔をしないために、レ・メルヴェイユーズ ラデュレの新作にご注目を。キー成分は、白いバラです。こちらのバラの名は、ホワイトチャーミング。透き通るように純白、シルクのように繊細な花弁が重なり合う様がなんとも神聖で気高く、ラデュレっぽい。これ、なんと食用として栽培されている品種なんです。レ・メルヴェイユーズ ラデュレは、摘むとすぐに色あせてしまうという繊細なこのバラを、収穫後にすぐエキスにするフレッシュコールド製法を用いて世界で初めて化粧品原料に採用。内側に滴るようなうるおいをたたえ、蒼白いほどに透き通る美肌をかなえるホワイトチャーミングエキスを開発しました。そんな高貴なバラの魅力を封じ込めた新作3品も、実にラデュレっぽいラインアップ。写真中央は美容液仕立ての化粧水。かの花を思わせる乳白色のエッセンスローションは、コットンでていねいに肌になじませると、あっという間に浸透。夏の肌疲れを忘れた、ふっくら柔らかな肌が取り戻せます。左側はクリーム。肌を乾燥から守るオイルをベストサイズに乳化し、肌になじませた時に隙間なくのび広がるようように綿密に計算。重たくないのに濃密なうるおいを実感できて、これからの季節にぴったりのテクスチャーにうっとりすること必至。しかもラッピング効果でベタつかずにモチモチが続くのがうれしい!香りももちろん、ホワイトチャーミングを再現。フレッシュな白バラの香りに包まれる、まさに晩夏のお疲れ肌にうってつけの癒し系スキンケアですが、ラデュレですもの、これだけでは終わりません。それが写真右側の“花びら”。そう、スキンケア2品と同時に限定発売されるのはフェイスパウダー。レ・メルヴェイユーズ ラデュレと言えば!のこの花びら型フェイスパウダーにもホワイトチャーミングのエキスを配合。セラミドやエモリエントオイルの力と相まって、日中の肌のうるおいケアもかなえてくれます。メイクの仕上げにブラシでふわっと肌にまとうと、粉っぽさは一切ないのに、きめ細かい繊細な透明感をまとった肌に! 一気に夏を飛び越えて、ちょっぴりシックな秋っぽい肌に衣替えできちゃいます。18世紀後半の貴婦人たちが追い求めた、静脈が透けるほど白く繊細な究極の美肌。そんな高貴な“蒼白(しろ)肌”を目指すレ・メルヴェイユーズ ラデュレの新作、この秋ぜひお試しを。ローズ エッセンス  ウォーター 200mL ¥6000、ローズ エッセンス クリーム 50g ¥8000、フェイスパウダー ローズ ラデュレ(数量限定品) ¥10000/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ<すべて9月6日(金)発売> ●「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 水曜日のねこたちへー明日のためのメッセージー #18。写真集「残念すぎるネコ」や「必死すぎるネコ」などで大人気の猫写真家 沖 昌之さんのネコ写真を心に響くメッセージとともに毎週水曜日にお届け。人は何を祈るにしても、奇蹟を祈るのである。祈りはことごとく次のように要約される。「偉大なる神様よ、二の二倍は四にならないことをお聞き届けください。」 イワン・ツルゲーネフ(ロシアの小説家。1818-1883) 沖 昌之 おき まさゆき/猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』『残念すぎるネコ』『俳句ねこ』 『ヒミツのヒミツの猫集会』 など。最新刊の写真集『明日はきっとうまくいく』 『にゃんこ相撲 下町編 写真絵本』が絶賛発売中。Instagram:@okirakuoki twitter:@okirakuoki カモチ ケビ子 かもち けびこ/名言選者。偉人の名言格言諺に励まされてきた人生。座右の銘「老いた雌鶏は良いスープを作る」。アラフォー婚活ブログ:アラフォーケビ子の婚活記。 Instagram:@kbandkbandkb
  • こんにちは。 暑い日が続きますね。 夏は出来るだけ簡単・時短 かつ、肌に優しいスキンケアをしたい という思いでスタメンに選んでいるのがクールジェリーローション 優しい成分でのスッキリ感 少しの清涼感 爽やかな香り オールインワン 時短も目指すスキンケアも叶う オルビスの限定品です こちらは思わずケース買い! のパウダー。 夏らしい涼しい→いい! と、まずは見た目から入りましたが、 このパーフェクトUVパウダー 機能性も知ってしまったら とり入れるしかない!と直感的に即決 何気なく紫外線にさらされている毎日 時短と気分の上がるパウダーで、 スキンケア&メイクしてますそして ここのところ毎週食べ歩いているのが ラーメン!1番は魚介系のスープが好きですが、 (とみ田、兎に角、つじ田などなど) 家系に味噌、と最近は様々 魚介系でも比較すると色々あって。 好みの味にあたると嬉しい。 書いていたらとみ田のスープが恋しくなってきました。兎に角もいいな。 といいながらその該当写真がないのは、撮り忘れてしまうから。 いつも後からハッ!となってます。 それでは またです! 美女組No.121いずみのブログ
  • 大きめの衿で可愛げと清楚感のいいとこ取り♡ 衿と袖のフリルが甘いのに幼く見えないのは絶妙なカラーと程よいフィット感のおかげ。 ニット¥8500/SNIDEL スカート(スカーフつき)¥5500/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 ピアス¥1900/ゴールディ バッグ¥29000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(デルコンテ)▽ ▽ ▽ ハンサムジャケットのINに甘さをひとさじ この秋流行のテーラードジャケットも大きめのレトロ衿のトップスなら大人な可愛げコーデに♡ ジャケット¥14000/N. スカート¥4900/&.NOSTALGIA イヤリング¥3900/ステラハリウッド バッグ¥14000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ミロス)\ 秋シフトコーデをもっと見る /シアーなスタンドカラーで上品に スタンドカラーとパフスリーブが上品さを演出。夏でも重すぎないシアーな黒は使い勝手も抜群。 ブラウス¥9000/SNIDEL スカート¥6900/ROYAL PARTY イヤリング¥1600/ジオン商事(スリーフォータイム) カーデを肩に掛けてこなれ感を 透け素材だから重ねても女っぽい。 カーディガン¥7800/RD ルージュ ディアマン パンツ¥3990/UNIQLO バッグ(9月上旬入荷予定)¥7200/ACCOMMODEルミネエスト新宿店 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)変型セーラーカラーで韓国っぽく 韓国では定番のビッグカラー。秋も引き続き流行のピスタチオグリーンはコーデの主役に。 ブラウス¥5000/シティーヒル(マジェスティックレゴン) スカート¥4900/ニコロン 渋谷109(ニコロン) ピアス¥590/GU 他の画像を見るモデル/新川優愛 鈴木ゆうか 山田愛奈 撮影/川㟢一貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/福岡玲衣(TRON) スタイリスト/石田綾 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • いま世界でいちばん着られているトップスはTシャツだと思っています。シンプルでベーシックなアイテムだからこそ、質&シルエット選びにセンスが問われるワードローブ。職業柄、一年中さまざまなTシャツを仕事で扱うエディター沖島ですが「価格・質・デザインのバランスがベスト=最もコスパが高い!」としみじみ感じているのが【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】のクルーネックT ¥1000です。今回は、ユニクロ ユー(Uniqlo U)のTシャツの素晴らしさをみなさんに全力でプレゼンしたいと思います(広告記事ではないので安心してお読みください)! 沖島が【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】Tシャツを推す理由 目次1.¥1000なのにこんなに高品質! 5大優秀ポイント 2.きれいめデザインで通勤コーデ3スタイル 3.読者インフルエンサーズも続々かぶり買い中! 1.ユニクロ ユー(Uniqlo U)クルーネックTの5大優秀ポイント まず最初に、ユニクロ ユー(Uniqlo U)のクルーネックT(¥1000+税)が優れているポイントをご紹介します。 ① インナーが透けない、ほどよく厚手の生地 Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) Tシャツで最もベーシックで着回しのきく色はダントツで白(ホワイト)ですが、30代妙齢女子の頭を常に悩ませるのが“下着の透け”問題。いかに“透けにくい”といわれるベージュや“万が一透けでもエロくない”といわれる黒のブラを着けていたって、Tシャツ自体の生地がほんの少しでもペラっとしていると透けちゃいます。その点、ユニクロ ユー(Uniqlo U)のクルーネックTは安全圏◎。 日なたで手を裏側に当ててもこのとおり、肌の色はほぼ透けません。ちなみに汗をかいても(吸湿性は高いですが)汗ジミがあまり目立たない気がします。素材はもちろんコットン100%。 ② シルエットがきれい=縫製と仕立てがよい シンプルなデザインですが、袖や身ごろのフォルム、袖と着丈のバランスなどを研究しつくし、体のラインをきれいに見せるような工夫が徹底されているのが素晴らしい! 裾や袖口は「天地縫い」とよばれる、生地を折り曲げて一本の針でオーバーロック(縁かがり縫い)ミシンをかける縫製方法が採用されています。表に現れる縫い目が目立たないうえ、着心地もよく、縫い目方向への引っ張り強度が高いのがメリットですが、実は高い技術力が必要な、とても難しい縫製なんです。「¥1000なのにサラリと高度なテクをやってのけるユニクロ(UNIQLO)最強!」ってなります。 ③ 型崩れしにくく、ヘビーユースに耐える頑丈さ! 写真はちょうど1年半前に買って、現在も絶賛ヘビロテ中のユニクロ ユー(Uniqlo U)2018年秋冬のクルーネックT(¥1000+税で購入)です。昨年のタイ出張にもインドネシア出張にも持っていき、街(雨季のバンコク)でもアウトドア(コモド島トレッキング)でもビーチでもプールサイドでも着て、少なくてもすでに30回以上は洗濯していますが、この通り、アイロンなしでも縮みも型崩れも色あせもせずシャキッとしています。 型崩れしない理由は、この太めのクルーネックリブにあり! 頭を出し入れして着るため、Tシャツのなかでいちばんダメージを受けやすいのが襟。なので、襟はできるだけ伸びに強い素材や生地と縫製が必要です。ユニクロ ユー(Uniqlo U)のTシャツには、表面に2本のラインがはっきり出る「二本針平縫い」が採用されており、強度が高いんですね。幅が太くてしっかりしているのも、襟もとがビロビロしない理由かと。 ④ カラバリが豊富 Tシャツ各¥1000/ユニクロ ユー(ユニクロ) ユニクロ ユー(Uniqlo U)のクルーネックTは、一年中カラバリが豊富! ウィメンズのクルーネックTだけで、2019年8月1日時点で約20色もありました(※公式オンラインストア参照)。たとえば基本の白系だけでも、写真のようにホワイト(右)に加えナチュラル(左)があったり、肌の色やお好みに合わせて選べる選択肢が広いのがうれしいですよね。いちばん目立つ店頭の棚にズラーーーーッと並んでいるさまは圧巻です。 ⑤ ユニセックスで着られる! Tシャツ(メンズ)¥1000/ユニクロ ユー(ユニクロ) あえて大きめのサイズを選び、ゆるっとオーバーサイズで着るTシャツコーデが流行していますが、女性がメンズを着たり、逆に男性がウィメンズのサイズ感や色を好んで着たりと、ユニセックスで楽しめるのがユニクロ ユー(Uniqlo U)のクルーネックTのいいところ。写真のメンズTシャツは、ただのネイビーではないニュアンスある色あい(糸に少しグリーンが混ざっている)に惹かれて購入しました。 2.ユニクロ ユー(Uniqlo U)クルーネックTで通勤コーデ ユニクロ ユー(Uniqlo U)の5大優秀ポイントをお伝えしましたが、以上5つの理由から、30代以上の幅広い年代の女性の通勤コーデに応用できるきれいめデザインがかないます! というわけで、ホワイト(ウィメンズ)、ブラウン(ウィメンズ、2019年8月現行品で近い色はワインかレッド)、ネイビー(メンズ)の3枚を残暑の通勤仕様に着こなしてみました。キーワードは「ワントーンコーデで着る!」です。 ①ホワイトはベージュやアイボリーに合わせる 最も着回しのきくベーシックカラー、ホワイトですが、2019年晩夏~秋にかけては、ベージュやアイボリーなど同色系ボトムに合わせるワントーン配色コーデで着るのがトレンドです。パンツ/ジャスパル(タイのプチプラブランド)バッグ/カラ靴/ジーユー ② ブラウンはベージュやキャメルに合わせる 写真のブラウンや、新色で出ているワインは、いかにも秋らしい色なので、半袖でも一枚着ていればそれだけで季節感を先取りできるし、おしゃれ上級者に見える便利カラー。これも同色系のベージュやキャメルの服に合わせて、グラデーション配色になるよう意識してみてください。ジャケット&パンツ/マメバッグ/カラパンプス/ジーユー ③ ネイビーはブルー系のグラデーションで! このネイビーはメンズで少し大きい(身長166㎝の沖島でLサイズ)ので、ミモレ丈のフレアスカートに合わせてフェミニンな印象になるように着てみました。パンプスは同じネイビーにして引き締め、バッグはパステルブルーにして抜け感を出しています。スカート/アンベルバッグ/カラパンプス/イトーヨーカドー(キレイパンプス) 3.読者インフルエンサーズも続々かぶり買い! このように↑BAILAエディターがヘビロテし、日々啓蒙活動しているせいか、おしゃれ自慢のBAILA読者インフルエンサー、スーパーバイラーズの面々も、このユニクロ ユー(Uniqlo U)のクルーネックTを爆買いしているもよう! ¥1000(+税)という買いやすいお値段も、働く30代女子のお財布にやさしいですよね♪ スーパーバイラーズいち、ユニクロ ユー(Uniqlo U)のクルーネックT持ちであろう伊佐治里保さんは、ブラックのTシャツを使って秋めきコーデに挑戦。ブラウンのスカートと合わせて、一気に季節感を先取り! 秋はベイクドカラーの買い足しを狙っているそう。 大津真鈴さんは、白のユニクロ ユー(Uniqlo U)クルーネックTに濃色インディゴのスキニーデニム、赤のバレエシューズにクロスボディのかごバッグを合わせて、まるで現代版ジェーン・バーキンのような素敵コーデに! 現在NY在住の大津さん、夏は暑く冬は寒すぎるアメリカ東海岸の過酷な環境でも、ユニクロ(UNIQLO)の高機能ワードローブが大活躍しているそうです! NYには旗艦店もありますしね♪ いかがでしたか? Tシャツは世の中に星の数ほどありますが、¥1000(+税)というきわめてロープライスのなかにこれだけの価値が詰まっているのはユニクロ ユー(Uniqlo U)がいちばんだと思っています。現在、秋の新色が続々入荷中なので、ぜひ店頭&公式オンラインサイトをチェックしてみてくださいね! ユニクロ(UNIQLO)公式オンラインサイトへ 取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのはすべて私物(販売終了しているものもあり)で、テキストには個人の感想が含まれます。また、価格や在庫情報は2019年8月1日時点のもので、実際の店舗やオンラインストアでは予告なく変更になる場合があります。
関連キーワード

RECOMMEND