グランドハイアット カウアイ スパ&リゾート

Marisol ONLINE
部屋からプールへ行けるpool Suite
朝陽が眩しい
53エーカーの敷地。朝陽を浴びながらランニング♬
53エーカーの敷地。朝陽を浴びながらランニング♬
太陽浴びながら本を読みウトウト
太陽浴びながら本を読みウトウト
海水プールもあります。
スライダープールもあるし、ファミリーで楽しめます!
海水プールもあります。 スライダープールもあるし、ファミリーで楽しめます!
スパ専用の競泳プールも。スパは、いくつものサウナやジャグジーなど。爽快です!
スパ専用の競泳プールも。スパは、いくつものサウナやジャグジーなど。爽快です!
604ほどお部屋があり、日本人は一日せいぜい2組くらいだそうです。ほとんどが白人の外国人ばかりでした。グランドハイアットがオペレーションしていますが、竹中工務店さんが所有しているホテルなので日本人としての安心感がありました。
とにかくロマンチックで、忙しいホノルルとは違う、のんびりした時間が流れていました。
ハネムーンにも是非オススメしたいです!!

最後の画像のグランドハイアットカウアイからリンクとんでいます。良かったら行ってみてくださいね!
関連記事
  • 結婚式のウエディングドレス・20代プレ花嫁さんへのおすすめ♪一生に一度の結婚式。ウエディングドレス選びをしている20代のプレ花嫁さんにおすすめの形やブランドは? 実際に結婚式を挙げたモアハピ部メンバーのウエディングドレスも♡ [目次] 結婚式のウエディングドレス、20代に人気の種類や形は? まるでお姫様♡『THE HANY』のウェディングドレスが可愛すぎる! 『モニーク・ルイリエ』の"candy"というウエディングドレス【モアハピ部 No.312 くくさん】 自分に似合うウエディングドレス選び【モアハピ部 No.628 かんちゃんさん】 ※それぞれ掲載時の情報です。最新の情報はオフィシャルサイト等でご確認をお願いいたします。結婚式のウエディングドレス、20代に人気の種類や形は?女子なら一度は夢見るウェディングドレス。シルエットはAライン?スレンダー? 雰囲気はゴージャス?シンプル? 肩は出す?袖付き? かなえたい条件を挙げていったらキリがない〜! じゃあ、トレンドにのっかってみるのもひとつの手かも♡ ウェディングドレスのクチコミサイト『DRESPIC(ドレスピック) 』で、テイスト別にこの1年で最も見られているのは【クラシカル】!【20代に人気のウエディングドレス】ウエディングドレスは断然「クラシカル」が人気♡©アクア・グラツィエ表参道グランドサロン 上品なレースをたっぷりと使っていたり、スカート部分にパニエを入れない落ち感のあるシルエット、ハイネックやロングスリーブなど控えめな肌見せなどなど……時代を超えて愛される、大人っぽいデザインが人気の様子♡イギリスで執り行われた、ハリー王子とメーガン・マークルさん(サセックス公爵夫人)のロイヤルウエディングの影響や、ガーデンウェディングの流行でグリーンに似合うウエディングドレス、という観点で選ぶ人が増えているため、クラシカル人気が高まっているそう。落ち着いた雰囲気のデザインが多いので、お色直しや二次会で着るのもオススメです♬【三配り嫁】って知ってる? ウエディングドレスやリング、フォトまで、2018年のウェディングトレンド大・発・表♡▲【《結婚式特集》ウエディングドレス編】トップに戻る まるでお姫様♡『THE HANY』のウェディングドレスが可愛すぎる!【20代のウエディングドレス選び】『THE HANY』の可愛すぎるウエディングドレスたち「ウェディングドレス」を見ると、ますます結婚したくなっちゃいませんか?w今日は「いつか着れたらいいなぁ」という人から、「もうすぐ着る予定!」というプレ花嫁さんまで必見の、素敵なドレスSHOPをご紹介します♪ 場所は便利な青山。オシャレなお店が立ち並ぶ一角に店舗を構える『THE HANY』です。シンプルなものから色鮮やかなカラフルなものまで多種多様なデザインが豊富な『THE HANY』のドレスたち。私自身秋に結婚式を挙げる予定なので、『THE HANY』のドレスも見てみたいなということで友人であるデザイナーの羽仁衣(ハニー)ちゃんにお声がけしました♪移転したSHOPにいくのが初めてだったので、お店がかわいくて写真を何枚も撮ってしまいましたよ〜!長い廊下を抜けるとウエディングドレスのフィッティングルーム。色とりどりの美しいウエディングドレスたちは、どれもこれも着たくなってしまう素敵なものばかり。なかでも私のオススメは、ハンドメイドでひとつひとつ丁寧に作られたお花がとってもキレイな「Monique(モニーク)」と「Papillon(パピヨン)」というウエディングドレス。背中にとまる蝶がなんとも美しく、大人の可愛さとエレガントさが楽しめます。ボリューム感のあるウエディングドレスは、360度どこからでも美しい写真が撮れてとってもフォトジェニック♪ モデルさんが着てみせてくれましたが、本当にため息の出る可愛さでした♪この他にもウエディングドレスはもちろんたーーーくさんありましたので、プレ花嫁さんはぜひ『THE HANY』でもたくさんのかわいいウエディングドレスをチェックしてみてくださいね☆まるでお姫様♡『THE HANY』のウェディングドレスが可愛すぎる!▲【《結婚式特集》ウエディングドレス編】トップに戻る 『モニーク・ルイリエ』の"candy"というウエディングドレス【モアハピ部 No.312 くくさん】【20代のウエディングドレス選び】念願のウエディングドレス『28歳、結婚式を挙げました!』ウエディングドレスは【MONIQUE LHUILLIER -モニーク・ ルイリエ-】の"candy"というウエディングドレス。トリートドレッシングで決めました!私のウエディングドレス選びは即決 笑3着試着させて頂いたのですが、1番最初に着たこの"candy"が理想にぴったりすぎて!!ポイントは3つありました。①ビーチフォトを撮影する予定だったので、太陽の光を浴びてキラキラするデザイン②家族だけの結婚式・パーティーなので、ボリュームがありすぎず距離感が近く取れるもの③可愛すぎず大人っぽすぎず、カジュアルさもあるものこれを全て叶えてくれて、本当に大好きな運命のウエディングドレスです❤️ブーケはこのウエディングドレスのイメージに合わせて手作り!イメージ通りにできてお気に入りです❤️ビーチフォトは、とにかく撮りたい写真のイメージをたくさん伝えてこだわり満載で撮ってもらいました!【くく婚】ハンドメイド・ビーチフォト・スイーツビュッフェ・・こだわりを詰め込んで❤️『28歳、結婚式を挙げました!』▲【《結婚式特集》ウエディングドレス編】トップに戻る 自分に似合うウエディングドレス選び【モアハピ部 No.628 かんちゃんさん】【20代のウエディングドレス選び】ウエディングドレス♡シルエットも色々!ウエディングドレス選びについて紹介します(^^)私はワタベウエディングさんにお世話になっています。先日衣装合わせに行ってきました*私はそれほど具体的な希望やイメージもなく(笑)、知識も全くない状態で衣装合わせに行ったのですが。。ウエディングドレスにはプリンセスライン、マーメイドライン、Aライン・・・などたくさんの種類の形があります。最初に希望のドレスをいくつか選び、気になったものを数着試着していく感じでした。①最初に着たものがこちら!チュールのスカートがかわいい、シンプルデザインです。後ろ姿のリボンが気に入りました。リゾートらしいデザインのドレスです。②2着目がこちら!かわいらしすぎるかなと思ったのですが、着ると案外良い感じ!スカートにボリュームがあって写真映えも◎な感じでした。③3着目は、自分ではあまり選ばないものを。写真で見たときはうーん。。。と思ったのですが、着てみるとすごく良い!クラシカルなレースで後ろ姿も素敵です。マーメイドタイプとAラインの中間デザインみたいです。④4着目はBEAMSデザインのドレスです。こちらは、ベースはマーメイドドレスなのですが、チュールのスカートを付けたり上にブラウスを着たりと何通りものアレンジができます。すごくかわいい!後ろ姿!ウエディングドレス、着れば着るほど迷います!笑でも、写真で見ると、うーん。。っていうものでも、着るとすごく良かったりします。なのでいろいろなタイプを着てみることをお勧めします!私もすごく迷ったのですが、デザインの好みももちろんですが、ハワイという土地柄や、写真映りや、いろいろなことを考慮して選びました。見えないからこそお気に入りの靴を履きたい!ウエディングシューズ♡私は正直なところ、靴はドレスで隠れるしなんでもいいかな~と思っていたんです。笑でも、ウエディングフォトなどを見ていると、足元だけのショットがあったり、ドレスを持って歩くときなど意外と靴も見えるんですね。それに、新たな人生の一歩となる日なので、靴選びも大切なんだと思います(*^-^*)ウエディングプランナーさんにお話を聞くと、最近は、THE ウエディングシューズ!っていうものより、普段使いもできるようなデザインのものを買う花嫁さんが多いようです。白じゃなくても、ピンクやブルーなど淡いパステルカラーを選ぶ方もいるようです!私が選んだのは、DIANAの《チャンキーヒール レース刺繍パンプス》ウエディングフォトでもたくさん歩くと思うので、歩きやすさも重視しました。レースのデザインが繊細で、とってもかわいい!きれいめな普段コーデにも使えそうなデザインです。あともう一つ、ウエディングシューズ選びに大切なのはヒールの高さです!ウエディングドレスに合ったヒールの高さを選ぶことが◎ヒールの高さによってドレスの見え方も変わってくるそうです。私は5cmヒールに合わせてウエディングドレスを作ったので、5cmヒールのデザインを探しました。ヒールで靴を選ぶのって、結構大変なんですね!履きたい靴がある方は、靴に合わせてウエディングドレスを選ぶのが良いかもしれません。【ウエディングドレス】一生に一度だからこそ!自分に似合うドレス選び大切な1日に運命の一足♡【ウエディングシューズの選び方】▲【《結婚式特集》ウエディングドレス編】トップに戻る 結婚式・ウエディング関連記事もチェック♪女子の“ウェディングドレスを着たい!”願望を無料で叶えてくれる『and photo』が最幸すぎ♡ 「リングピロー」や「ブライズメイド」・・・・・・"結婚式ワード"の言い伝えのホント、知っていますか?研究室にサッカー場!? 「世界にひとつだけ♡」のオリジナル結婚式が素敵すぎ!夢見るライターみかりんの妄想ウェディング♡  今いちばん気になる結婚式場6選!
  • こんばんは 前回に引き続き、グアム旅行について書いていきたいと思います!2日目はすごく詰め詰めなスケジュールでとっても充実してました ・朝、ホテルのプール ・午前中に街へ出かける ・フォトスポットに行く ・買い物 ・ホテルに戻り着替える ・ナイトマーケット こんな感じで細かく時間も決めて計画立てました(笑) ホテルについてはまとめて記事にしようと思うので、プールの話は今回は置いといて、、 ホテルから歩いてすぐのところにアウトレットみたいなところがあって、そこにあるハーゲンダッツのお店に行きました わたしは、"ロッキーロード"というアイスにしたのですが、チョコレートアイスとマシュマロ!!!!って感じですごくすごく重たくてすぐにお腹いっぱいになりました(笑) シェアするってことをまた忘れてましたね(笑) それから、街を探索しながらフォトスポットに向かいました❁ ツアーで乗り放題のバスに乗ったり また歩いたり、、 他の画像を見るそしてなんとか、グアムで有名なフォトスポットの TUMON TRADE CENTERに着きました いろんなパターン撮ってもらいました! 白シャツ×デニム コーデで揃えてます✌︎ このあと、K-martに向かうのですが、バスを逃したりどれ乗っていいかわからなくなったりで、、 暑い中、ちょっとずつ進んでいたら、かわいいバス停を発見しました そして、ここまで来たら歩こう!ということになって、ホテルからK-martまでほぼ歩くということになってました(笑) あとでタクシーの方にこのこと話したら、普通はこの距離歩かないよ!って言われました(笑) 暑くて大変だったけど、いろんな写真も撮れたし、グアムの街を歩けたのは良かったかな (笑)こんな感じで、もうすぐK-martというスーパーみたいなホームセンターみたいなお店にたどり着きます! が、今日はここまで!! 次回は、2日目の続きを書きます ナイトマーケットについても次回! 最後まで読んでいただき、ありがとうございました!! ❁佐久間 梨奈❁InstagramTwitterカワイイ選抜 No.66 佐久間梨奈のブログ
  • この前のハワイ旅行ではずっと行ってみたかったノースショアに行ってきました♡ 私が参加したのは、andyさんというカメラマンさんのツアーで、素敵な写真を沢山撮ってもらいながら、観光も楽しめました♡まずは朝ごはん! "SURFERS COFFEE"というサーフィンをテーマにしたカフェで、アサイーボウルとワッフル、ホットチョコレートを頼みました♡そのあとはノースショアに向かってドライブ! 有名な看板の前でも写真を撮りました♡ノースショアに着いたら、まずはショッピング♡ ノースショアはサーフィンの街なので、サーファーブランドのおしゃれなお店が沢山あります!ショッピングのあとは、インスタ映えで有名なカラフルなシェイブアイスのマツモトシェイブアイスへ! レインボーのシェイブアイスが、とっても可愛くて美味しかったです♡ノースショアには有名な羽のウォールアートもあります♡そのあとは、ノースショアのビーチで撮影time♡ ハワイの綺麗なビーチでおしゃれな写真を沢山撮ってもらいました! 新婚旅行のカップルにもおすすめです♡ビーチ撮影のあとは、andyさんおすすめのレストランで、ロコモコを食べました♡ とっても美味しかったです!ノースショアからワイキキに帰る途中で、カカアコウォールアートにも寄ってもらいました♡ 有名なモンスターの壁紙の前での一枚♡ カカアコウォールアートの写真は、また次の記事で詳しく紹介します!わたしが参加したノースショアのツアーは、andyさんというカメラマンさんのツアーで、貸切の車をチャーターしてもらえて、写真撮影もしてもらえる、カップルや女子旅におすすめのツアーです♡ 料金はこんな感じです! 基本料金:$160 ビーチ撮影(50カット以上保証) 送迎料金:$40/hr (ノースショア方面のリクエスト先に送迎)※2人まで そして、なんと! わたしのブログを見て、6/30までにノースショアのフォトツアーのお申込みの方限定で、20%割引が適用されます♡ 予約の際は以下のクーポンコードを伝えてくださいね! クーポンコード: A9RE8 ツアー申し込みは、こちらのandyさんのインスタグラムアカウントからDMでお問い合わせください!andyさんinstagramみなさんもハワイに行った際は、ぜひノースショアに行ってみてくださいね♡モアハピ部 No.641 せいら のブログ
  • 訪れる先に思いを馳せながら、その土地や過ごし方に合ったワードローブを試行錯誤するのも旅の醍醐味。月1回は現地入りするほどのハワイ通のスタイリスト・安西こずえさんに、ハワイに持って行くワードローブと現地でのコーデを教えてもらいました。trip to Hawaii(ハワイ)!!スタイリスト 安西こずえさんBAILAをはじめ数々の女性誌で活躍。自身がディレクションするブランド「mikomori」の第1号店をハワイにオープンしたこともあって、仕事での渡航を含めると月1回は現地入りするほどのハワイ通。「月1回訪れるハワイは、もはや第二の故郷。埋もれないように都会的なスタイルが定番」ハワイは旅というより、むしろ“帰る場所”。ステッカーをたくさん貼って“私だけの”ものにカスタマイズした、愛用のグローブ・トロッターとともに、いつも帰省するような気持ちで訪れます。慣れ親しんだ場所だから、これといってリゾートを意識することはありません。オアフは都会と密接しているのでビーチからショッピングへ直行なんてこともよくあるし。だから、洋服はわりと都会的。モノトーンが多かったり色柄でもデザインがアーバンだったり、周囲になじむのではなく自分らしく楽しみたいんです。そのほうが断然テンション上がるから。(メインカット)黒×白トップス¥45000(リー マシュー)・柄ブラウス¥22000(ソフィーディー)/トゥモローランド デニム¥36000・スイムウェア¥29000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) パジャマ¥19000(マドウニーネ ミラノ)・ネックレス¥210000(シップロック)/ロンハーマン ゴールドネックレス¥42000/エストネーション(トフム) その他/スタイリスト私物 (p.165)バッグ¥132000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) パスポートカバー¥26000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) サングラス¥32000/DITA 青山本店(クリスチャン ロス) サンダル¥14500/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) カメラ¥33500/ライカカメラジャパン(ライカゾフォート) ぬいぐるみ¥6800(グローバル アフェアーズ)・マウスミニポーチ¥11000(タタキット エム)・アイスクリームミニポーチ¥10000(ラドロー)/ロンハーマン キャンドル¥2700・ルームスプレー¥2500/ラ ブティック ファンタスク(ROSY RINGS)ホテルのバーでサクッと夜遊び。色はダークに柄ボトムで盛り上げ。“リゾートすぎない”シーン別・都会派ワードローブ5for DINNERディナーにはちょっと雰囲気よく都会的なニュアンスの落ち感セットアップを。暗いところでぐっとシックに映えるモノトーンが気分です。トップス¥45000・マキシスカート¥58000/トゥモローランド(リー マシュー)  サングラス¥48000/DITA 青山本店(DITA) その他/本人私物for ROOMハワイでは水着がランジェリー代わり。だってすぐにプールに行けるから。部屋ではメンズっぽいスウェットをザクッと羽織るのが好きなんです。スウェット¥18000/ヴァルカナイズ・ロンドン(ウィッスルズ) 水着¥28000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) 靴¥6000/ヌキテパ 青山店(ヌキテパ)for NATURE SPOTハワイならではの自然を感じるためヒーリングスポットへ行くこともしばしば。なんとなく気持ちが静まる気がして黒をチョイス。動きやすくてシワになりにくいワンピが定番。ワンピース¥40000/ミコモリ表参道ヒルズ店(mikomori) サンダル¥22000/ツル バイ マリコ オイカワ その他/本人私物for SHOPPINGハイブランドからセレクトショップまで、ショッピングを楽しめるのもハワイのいいところ。どんなお店にもなじむバレンシアガのボウタイブラウスを軸に、ボトムは潔くショートで。上品に見える露出のバランスには気をつけています。サンダル¥9500/ヌキテパ 青山店(ヌキテパ) その他/本人私物for POOL水着の上にサラッと着られるマキシワンピが便利。意識したいのはラグジュアリーなバカンス。色柄でも“いかにも”にならないよう、カシュクール仕立てのどこかヨーロピアンなデザインや黒小物で女らしくリュクスに。ワンピース¥46000/ヴェルニカ ルーム(ヴェルニカ) その他/本人私物思いっ切り日焼けする派! サンケアグッズが必需品塗るだけでブロンズ肌をつくれるセルフタンニングローションで肌づくりしてから現地入り。シスレーのアフターサンケアやバイレードのボディローションなど、日焼け後の保湿ケアも怠りません。撮影/魚地武大〈TENT〉 取材・原文/榎本洋子 撮影協力/アワビーズ ※BAILA2019年5月号掲載
  • 旬のシャカシャカアウターから、コラボアイテム、今季デビューの注目ブランドまで、この春マストバイな新作服をピックアップ!【STUNNING LURE】「この春のマストバイに認定! 旬のシャカシャカアウター」(スタイリストM)毎シーズン発売後に大好評のロングセラーブルゾンに、今季らしいフレッシュな新色が仲間入り。肌に透明感を与えるライトグリーンが最旬。 「空気のような軽さにびっくり!シンプルだけど、ほのかな透け感と空気をはらんで揺れ動くさまが女らしくて好き」 。ブルゾン¥33000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ☎03(6418)4783【FRED PERRY × AKANE UTSUNOMIYA 】「コラボだからこそのセンスに脱帽。キャッチーだけど女らしいニットポロを指名」(編集マフユ)ブリティッシュなスポーツテイストが光る「フレッドペリー」とモダンな「AKANE UTSUNOMIYA」の感性が融合したコラボラインがローンチ。異素材の組み合わせや大胆なカラーブロックがモードな17型が話題。「リ ブと袖&裾のフリルが女らしい」。トップス¥23000/フレッドペリーショップ東京(フレッドペリー × アカネ ウツノミヤ) ☎03(5778)4930 【MARIHA × martinique】「今季必ず欲しいドット柄のワンピは、おなじみブランドのコラボに決まり!」(編集マフユ)体を美しく見せるディテールに定評のある「マリハ」のワンピースに「マルティニーク」 ら しいフェミニンさをプラスした別注にフォーカス。大きめドットと躍動する揺れが楽しめる素材がポイント。「サングラスをしてレディシックに着たい」。ワンピース¥27000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マリハ × マルティニーク) ☎ 03(5222)1758【SAIAN】「定番こそアップデートしたい! 狙うはジャパンメイドの新ブランド」(編集マフユ)1998年に誕生したデニムブランド「アナディス ブルー」が、新ブランド「サイアン」としてリニューアル。’70年代を彷彿させる生地と色落ちにこだわり、デニム好きの大人に愛される本格仕様が注目の的。「細 部まで美しい。春服に映えるホワイトのマリンパンツが第一希望」。(右から)パンツ¥24000・¥22000/アンシェヌマン(サイアン) ☎03(5456)0567 【LITRAL】「この春誕生したニューブランド! なかでも柄アイテムが気になります」(ライターE)太陽、湖、海の沿岸部"という意味をもつ「リトラル」が2019年春夏スタート。一枚で雰囲気の出る色や柄、着心地のよさにまでこだわった大人のワードローブがそろう。 「着回し力絶大なリブニットをはじめ、 インパクトのある柄アイテムも素敵。リゾートでも映えそう!」。ニット¥12000・スカート¥18000/ゲストリスト(リトラル) ☎03(6869)6670 【GRAMICCI × SHIPS 】「スポーツMIXを大人っぽく。旬色コラボスカートを主役に」(スタイリストM)’70年代アメリカの伝説のロッククライマー マイク・グラハムが立ち上げたブランド「グラミチ」。「シップス」が別注したハイウエスト仕様のタイトスカートで旬のスポーツテイストを満喫して。 「長め丈が大人の気分にフィット。ウエスト ベルトが今年らしさをくれます」。スカート¥10800/シップス 渋谷店(グラミチ × シ ップス) ☎03(3496)0481 撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/松野裕子 取材・文/榎本洋子 ※BAILA2019年5月号掲載
  • 働くBAILA世代にとって、マストアイテムといっても過言ではない「ジャケット」。 オフィスシーンで活躍するのはもちろんですが、組み合わせ方を変えれば普段使いもできる万能アイテムですよね。そこで、今回はBAILAのオリジナルブランド「Feliz Lunes(フェリースルネス)」の「洗えるノーカラージャケット」を使ったオンオフ着回しコーデをご紹介します。今のような季節の変わり目にぴったりなアイテムなので必見です!<目次> 1.Feliz Lunes(フェリースルネス)って? 2.働く女性のリアルな声から生まれた”洗えるノーカラージャケット” 3.ノーカラージャケットでオンオフ着回し150cmコーデ1.Feliz Lunes(フェリースルネス)って?BAILAのオリジナルブランド「Feliz Lunes(フェリース ルネス)」。 通勤スタイルから、オフの日のカジュアルスタイルまで、BAILA世代の”おしゃれ”と”素敵”を叶える話題のブランドです。 トップスやボトムス、スカート、アウター、雑貨などアイテム数の多さもさることながら、清潔感と上品さをベースに様々なスタイリングにマッチするデザイン幅の広さも魅力の内の1つ。また、読者のリアルな声をもとに作られているため、本当に使える通勤服として評判なんだとか。 集英社公式のレディースファッション通販サイト「FLAG SHOP(フラッグショップ)」にて販売中です。Feliz Lunes (フェリース ルネス)2.働く女性のリアルな声から生まれた”洗えるノーカラージャケット”今回ご紹介する「【バイラーズコラボ】洗えるノーカラージャケット」は、なんとBAILA読者モデルのスーパーバイラーズとのコラボ商品。 通勤服に欠かせないジャケットに、スーパーバイラーズのリアルな声を反映することで、着心地はもちろんオンオフも着回せる最強の1着が誕生しました。 まず1つめのこだわりは、「顔周りをすっきりと見せてくれるラベルなしのデザイン」。首元がシンプルなV開きになっているので、インナーの種類を問わずにすっきり見えを叶えてくれます。ラベルなしの首元だからこそ、こなれ感が演出されて最近お気に入りのチョーカーとも相性抜群です。 2つめのこだわりは、「スタイルup見えする、くびれシルエット」。ジャケットを羽織ると、150cmの私はどうしも”着られている感”が出てしまい全体的に野暮ったい印象になるのですが、Feliz Lunes(フェリースルネス)のノーカラージャケットならスタイルup見えが叶います。 その秘密は「くびれシルエット」。ちょうど腰回りの位置が細身シルエットになっていてるので、羽織るだけで綺麗なラインを実現します。 3つめは、これからの季節に嬉しい「自宅で洗える素材」であること。 これからの汗ばむ季節にぴったり、Feliz Lunes(フェリースルネス)のノーカラージャケットは、おうちでも洗える素材を採用。 特に私が着用しているジャケットはホワイトなので、汚れやすい心配もあるのですが、こうして気軽にお家で洗えるのは嬉しいポイントですよね。 3.ノーカラージャケットでオンオフ着回し150cmコーデ最後に、Feliz Lunes(フェリースルネス)のノーカラージャケットを使ったオンオフコーデをご紹介します。私はSサイズ(肩幅37、袖丈58.5、着丈58)を着用しているので、ジャケットを探している小柄さんはぜひ参考にしてみてください。こちらはオンの通勤コーデ。 爽やかなホワイトのジャケットが映えるように、全体的に春夏カラーでまとめました。 特に、グレーのトップスとホワイトのジャケットの組み合わせで生まれる、シックで上品な柔らかさがお気に入りです。 tops|LAGUNAMOON (ラグナムーン)  skirt|nano・universe(ナノ・ユニバース) shoes|SESTO(セスト)お次はオフの休日コーデ。 これからの季節に映える、お気に入りのグリーンのワンピースと合わせました。 こちらのワンピースは、鮮やかな色合いと小花柄がとっても可愛いのですが、これ1枚で着ると少しリゾートっぽくなってしまうので、Feliz Lunes(フェリースルネス)のノーカラージャケットを羽織ることで上品さをプラス。女子会やちょっとした食事会にもぴったりなコーディネートに仕上がりました。 clothes dress|FRAY I.D(フレイ アイディー) shoes|SESTO(セスト) Feliz Lunes(フェリースルネス)のノーカラージャケットは、ホワイトとネイビーの2色展開。 ネイビーは、春夏だけではなく秋冬などシーズンを問わず活躍しそうですよね。 サイズもS、M、Lと展開されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!【バイラーズコラボ】洗えるノーカラージャケット▶︎ instagramはコチラスーパーバイラーズ 石本愛衣のブログ
  • デッキに出て、夕暮れどきのカクテルを。夜が深まったら、船内のバーへ。船でいただくお酒は、いつもよりちょっとロマンティック!ジョニーウォーカーの世界初、洋上のバー「ジョニーウォーカーハウス」。ひとりでちょっと飲みたい夜、一人船旅のディナーの前や後……。そんな時間を心地よく酔わせてくれるのが、「ゲンティン ドリーム」のバーやラウンジ。クルーズは客室まで簡単に帰ることができるから、いつもよりちょっとだけ安心して飲めてしまうのも嬉しい。 夕暮れどきの特等席ともいえるのが、プールデッキの「サンデッキバー」。夕方の早い時間、ここでハッピーアワーのカクテルを飲んでからディナーに向かうのもいい。「サンデッキバー」は、夕食前のアペリティフにも。「バーシティー」は、ウイスキー、シャンパン、カクテル、ワインと、テーマの異なる4つのバーコーナーが集まるユニークなスポットだ。 ウイスキーが楽しめるのは、ジョニーウォーカーの船内初出店となるバー「ジョニーウォーカーハウス」。貴重なウイスキーを少しずつ楽しめる「ウイスキーフライト」が行われていたら、ラッキー。ブラック、ブルー、レッドとレーベルを試飲しつつレクチャーも受けられる、人気のテイスティングイベントだ。 シャンパンバーの「バブルス」は、ほどよくキラキラとした照明に迎えられる落ち着いた空間。オーストラリアワインの「ペンフォールズ・ワインヴォールト」は、じっくりと試飲して購入することができる、贅沢なワインセラー。希少なヴィンテージがずらりと並ぶ。 カクテル派は、バーテンダーがどんなリクエストにも答えてくれるカクテルカウンターへ。カウンター越しに彼らと会話を楽しみながらグラスを傾けるのが、旅の間の密かな楽しみになるかも。船旅をイメージするカクテルを……。カクテルコーナーでは、そんなリクエストにも答えてくれる。ウイスキーのボトルがずらりと並ぶユニークな内装が目印の「ジョニーウォーカーハウス」。15シンガポールドルで3種類を飲み比べる「ウイスキーフライト」。他の画像を見る船首を見下ろす隠れ家的バー「パームコート」。問い合わせ/ ゲンティンクルーズライン ☎03・6403・5188<<< 船内にはなんと35ものレストランやカフェ、バーが!【連載第3回】写真/織田桂子 取材・文/芹澤和美
  • こんにちは、水ソムリエ&飲泉師の竹村和花です。今年のパスカ(≒イースター)は4月21日。この日を境に、いよいよヨーロッパの春が始まります!日本では春の大型連休と言えばGWですが、イタリアの場合は“パスカに始まる聖なる1週間”。このパスカ・ヴァカンスに、家族や友人たちと近隣国へと出かける人が多いのが特徴です。今日は春らんまんのヨーロッパをテーマに、オススメのディスティネーションをお届けしていきます。<春の光が降りそそぐスイス-レマン湖―>ヨーロッパの中心部にあるスイスは、ヨーロッパの屋根と言われるアルプス山脈を抱える人気の旅先。国土の大半が山岳地帯というスイスにとって、春から夏に向かうこの時期は一年で最も華やかな季節です。中でも、降りそそぐ太陽の光を浴びて輝く湖水地方は、春夏にこそ訪れるべきエリアと言えます。特にスイスの西エリア、フランスとの国境にあるレマン湖の周辺には、ローザンヌやモントルーといった華やかな町が点在し、春めく湖水リゾートの町ならではのゆったりとした旅時間が満喫できます。旅のアクセス・ルートは、スイス鉄道網の中でも景勝地が続くゴールデンパスラインがおすすめ。山あり谷あり、起伏にとんだスイスならではの風景の中を半日かけて移動する鉄道旅行です。湖水リゾートの名にふさわしく、1週間単位の長期滞在にふさわしいアクティビティが幾つも用意されています。例えばモントルーからは遠足気分で楽しめるチョコレート・トレイン。ローザンヌなら湖水クルーズや花畑と雪山のコントラストを楽しむツアー。またワイナリーを訪ねるプライベート・ツアーなど。レマン湖周辺エリアの現地語はフランス語が中心ですが、多言語国家スイスらしくドイツ・イタリア・英語と併せて4カ国語での解説が付くことから、ヨーロッパ各地の旅人と旅の思い出が共有できます。<スイス鉄道旅行の要所-インターラーケン>次に紹介するインターラーケンは、スイスの真ん中、ブリエンツ湖とトゥーン湖をつなぐ平野部にあります。ここはグリンデルヴァルドやユングフラウ・ヨッホ、アイガーに向かう交通の要所として知られています。滞在地としての魅力は、交通起点としての地の利の良さと、現地での暮らし時間を楽しみたい方に必要なコンテンツが全て整っている点です。近隣への観光なら、木彫りの町・ブリエンツや湖に映える城の町トゥーンがありますが、こうした湖周辺の町へは鉄道だけでなく遊覧船クルーズを使った日帰り旅行も楽しめます。またパラグライダーでスイスらしい風景を空から眺めるアクテビテイに参加したり、ハーダークルムの展望台では、アルプスの山並みの眺望と眼下に美しい湖を一望できる立体的なパノラマを体感することができます。滞在中は、中世の町並みが残るエリアで暮らし時間を過ごしながら、ユングフラウを望む公園や大型のショッピングモールにお散歩したり、おしゃれなカフェやレストランでほっこりとした時間が過ごせます。<季節をさかのぼる旅 ―ツェルマット・マッターホルン―>さて、最後に。春夏のスイスで一番のおすすめはツェルマットとマッターホルン。青く澄んだ空に、月夜の紺碧に、孤高の牙をむくマッターホルンの姿は、ふもとの町に住む人々にしか味わえない醍醐味です。古くから山岳リゾートとして人気の高いツェルマットは、数週間単位で滞在する旅人向けのコンテンツが充実しています。アクセス・ルートでは、目的地ツェルマットに向けて6時間以上もの時間をかけて鉄路を行く氷河特急が有名ですが、日本からのツアーで乗る氷河特急の乗車時間は最大でも2時間弱。更にその間に食事を済ませるといった旅程が多く、この特急最大の魅力を体験することは不可能です。ですので、プライベートでスイスを訪れるなら是非サンモリッツから始まる約6時間の鉄道旅行を楽しんで頂きたいと思います。氷河特急の魅力は変化に富んだ美しいスイスの車窓風景。始発駅サンモリッツを出発してから、車窓には春のうららかなスイスの風景や山あいの険しい断崖絶壁。さらに山岳部に突入しジグザグ登坂が始まると、ふもとの村で開く花の木々を遠くに見ながら、ボタン雪の中を進みます。こうした季節をさかのぼるような車窓の風景や断崖に掘られたトンネル、深い谷にかかる陸橋群を抜けて白い巨石が連なる渓谷を行くさまは圧巻です。次ページには、おすすめの水と飲み方のご紹介。<今月のおすすめ銘柄> 天然水南アルプス山系を水源とするミネラル・ウォーターの採水地は静岡県焼津市。『はてしなく自然飲料を追求する』を企業スローガンに掲げるサンガリアから販売されています。ミネラルと味わいのバランスがよく、そのままで飲むのはもちろん、お料理用の調理水としても、お茶・コーヒーを入れる仕込み水としてもおすすめです。「赤ちゃんのミルク作りなどにもご利用頂けます」とするメーカーのコメントからは、自信のほどが覗えます。【水タイプ】産地泉源:日本/静岡県・焼津市湧水温度:未記載水タイプ:無発泡知覚ほか:無臭/pH 7.5ミネラル:ナトリウム:8.9mg,カリウム:1.1mg,カルシウム:24mg,マグネシウム:2.4mg ※メーカーによる分析(per.L)【水ソムリエの飲み方レシピ】気候が温かくなってくると、ウォーキングやジョギングなどカラダづくりをスタートされる方も多いのではないでしょうか。こうした運動をはじめられる時には、必ず水分補給用のミニボトルを携帯して下さいね。またカラダづくりにぴったりなヘルシー・ミールが春野菜。太陽の光りに恵まれた野菜を短冊切りにして、グリルするだけで野菜本来のもつ旨味がぎゅっと凝縮します。日本なら、キッチン・コンロの魚焼きグリルを活用すれば手軽に挑戦できます。グリル鍋にオリーブオイルを引き、軽くパン粉を敷いて野菜をざっくり入れて、最後にパン粉と2-3つまみの塩コショウ・ハーブで味付けすれば手軽で美味しいライトミールができあがります。あっさりシンプルなグリル野菜には、無発泡の水がとてもよく合います。
関連キーワード

RECOMMEND