ワークパンツ復活させてます♡

Marisol ONLINE
マリソル3月号ワークパンツのコーデがとってもかわい過ぎて、
しばらく履いていませんでしたが、
わたしもワークパンツ引っ張りだしてきて
履いたりしております。

↓ こちらのコーデ
3月になりちょっとあたたかかったので
こんなコーデでご近所お買い物。
ワークパンツに素足バレーシューズ
素足気持ちよくて大好き♡
ワークパンツに素足バレーシューズ 素足気持ちよくて大好き♡
バッグ!ですが
そう、エクラ4月号の付録。
エクラも、もちろん毎月チェックしていますよ。
エクラ華組のみなさんがとっても素敵にこのバッグを持っていらっしゃるのを
インスタで拝見して欲しくなってしまいました♡
華組のみなさん、おしゃれ上手ですね。
スカーフで大人アレンジされているのがとっても素敵でしたので
真似っこしてみました。

1/2

2/2

カジュアルコーデがほとんどのわたし。
ワークパンツコーデにもいい感じ♡

いつものカジュアルをちょっと大人にしてくれるエブール×エクラのワンハンドルバッグ!
かなり春夏にかけて使えそう!
お気に入りのツイリーでアレンジ♡

ちょっとした小物使いでカジュアルもエレガントに、そして大人っぽくなるもんですね♡

ブログやインスタ、ほんと勉強になります。


待ちに待っていた春が来ましたね。
春コーデ、春休みの計画
考えることはたくさん。

三寒四温で、まだ寒い日も続きます。
みなさま、どうぞご自愛くださいませ。
さて、今月も頑張っていきましょう♡
関連記事
  • まるで香水びんを持ち歩いているかのよう! おしゃれすぎるこちらはアートワークをヒグチユウコさん、デザインを名久井直子さんが手掛けた特別付録。ヒグチさんの人気作品である 『ほんやのねこ』(白泉社・刊)でもおなじみ、本屋の”女主人”である謎めいた白猫ちゃんが登場。コケティッシュなウィンクに、ひと目でハートを貫かれます。しかも可愛いだけじゃないんですよ! 「手ぶらでおでかけケース」という名の通り、長めのストラップがついていて首からかけることが出来るんです(しかもストラップは取り外し可能!)。さらにジップつきの本体に加え…… ↑ライニングは目のさめるようなターコイズブルー。ジップを開けるたびにときめきます! 裏面にはヒグチユウコさんの手による麗しい花々が咲き誇るフラップが。これを開くと……。 カードや定期、領収書などマルチに収納できるポケットが4つ! フラップをパチンと閉めれば大切な中身をカバーしてくれて安心です。サイズは縦13.5cm×横8cm。手ぶらブームの昨今、こちら一つで自由きままにお出かけするのもオススメです! 可愛すぎ、便利すぎるケースは5月23日発売のSPUR7月号についてきますよ! photography:Naoki Seo 保存 保存 SPUR7月号のご予約はこちらから! Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) HMV&BOOKS onlineで購入する(外部サイト)
  • スタイリスト・徳原文子が、春のトレンドキーワードとともに、今年のベージュを最高に素敵に見せるカラーコーディネートテクをお教えします!この春は今年らしい華やかなトレンドを楽しむための「ベース色」としてもベージュは大活躍の予感! 色のもつパワーと、着こなしで生まれる化学反応。マリソルは「ベージュ最強」をここに宣言します!■ベージュ×スイートな黒「トレンドとは関係なく、ベージュと黒という組み合わせが大好き。その中でより今年らしく着るなら、カギになるのは“甘さ”。素材や柄、小物で足す「甘い黒」が、鉄板の配色を華やかにしてくれます(徳原さん)」 ボリュームワンピースをデイリーに落とし込む、黒小物の引き締め効果「ドラマティックなカフタンドレスも、コットンベージュならよりデイリーに取り入れやすいと思います。リボンなどスイートなディテールの黒小物をちりばめて、甘さとシャープさの両方を足し算。チラッとのぞくレギンスも今年はマスト」。ワンピース¥34,000/ロンハーマン(テン バイ ロンハーマン) レギンス¥18,000/ボウルズ(ハイク) かごバッグ¥46,000(エレナ ギゼリーニ)・ピアス¥10,000(アプレスキー)/マルティニーク ルコント  ルミネ有楽町店 チェーンバッグ¥108,000/カオス丸の内(ザンケッティ) ベルト¥12,000(参考価格)/アマン(アトリエ アンボワーズ) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)センシュアルな黒レースこそカジュアルに、さりげなく繊細な黒レースのロングスカートは、甘さ控えめだから辛口派にもおすすめ。白Tのようにさわやかすぎない、ベージュTならではのニュアンスが素敵。 →アイテム詳細はこちらレトロシックなドットスカートをサファリベージュでモダンに仕上げて「昨年から人気のドット柄。タイトなシルエット選びとサファリジャケット合わせで、都会的に着るのが今季の気分です」。 →アイテム詳細はこちらマット黒とツヤベージュ、クールなのにフェミニンなミニマムコーデツヤのあるとろみパンツがもつ女らしさが、黒のローゲージニットとのコントラストでより引き立って。上品なミニバッグやキトゥンヒールのパンプスも、甘さ足しにひと役。 →アイテム詳細はこちら【Marisol4月号2019年】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO
  • こんにちは! blogを見て頂きありがとうございます❤︎ 最近はカラーアイテムがとても気になり集めているのですが 今回とても可愛いスカートをご紹介します☺︎ 【Feliz Lunes フェリースルネス】 先日もご紹介させて頂いた BAILAオリジナルブランドのFeliz Lunesのスカートです♪【洗える】ウエストスリムフレアースカート カラー展開はこちらのグリーン、オレンジの2色 サイズはM,Lで着用はMサイズです♪ ¥8,900+税 FLAG SHOPから購入できます❤︎ FLAG SHOP 【Feliz Lunes】爽やかなグリーンがとっても可愛い!!❤️ さっそくこちらのスカートを着まわししてみたのでご紹介♡ ONコーデ♪この日は白シャツでキレイめなONコーデ❤︎ サンダルにカゴバッグで初夏を意識してみました♪ 両サイドからタックが入っているキレイなフレアスカート♡ グリーンは初挑戦ですが涼しげで可愛い! 家族にもとても好評でした☺︎♡ OFFコーデ♪ 雰囲気を変えて黒パーカー&スニーカーでカジュアルなコーディネート!! スカートのおかげで一気に華やかになりますね♪ スニーカーとの相性も抜群♪ カジュアル派な方にもオススメです♡ ✔︎ウエストゴム後ろはウエストゴムになっているので履きやすい!♡ そしてこちらのスカートとても軽くて履いていてとても楽です♪ ✔︎洗濯機OK そして嬉しいポイントが自宅で洗える事! これからの季節汗をかいたりする場面も増えるので洗えるのはとても嬉しいですよね♪ ✔︎BAILA掲載今月のBAILAにもシャツ合わせで掲載されています♡ 夏はTシャツ合わせで着たいな〜♡ キレイめにもカジュアルにも使えて着まわし抜群!! 大人な着映えスカート是非チェックしてみてくださいね♡ それでは! また更新します☺︎ instagramはこちら♡スーパーバイラーズ 下里朋美のブログ
  • 天気も良かったので皇居周辺をお散歩しました。 普段食べることが大好きなので、なるべくたくさん歩くようにしています! この日は半蔵門から桜田門→虎ノ門ヒルズ方面まで歩きました♪天気がいいと外を歩くのも気持ちいいーーーー!そんなたくさん歩く日のコーデは「スニーカー」スニーカーを履くときはスカートをはいたりしてボーイッシュになりすぎないようにしています♪ 今回もタイトスカートと合わせました! ボーダーのロンTはGUで見つけたメンズのものでSサイズにしました♪ denim jacket:UNIQLO tops:GU skirt:BABYLONE shoes:converse Instagramスーパーバイラーズ 遠山春菜のブログ
  • 色もデザインもかわいくて、おまけに1日履いても疲れない。最強のコスパサンダル、ここにアリいよいよ連休直前。録画しまくりの韓国ドラマがわたしを待っている!「スーパーマリオ(Switch)」も完全制覇したいし、やりたいことがありすぎます。このお休みですべてこなせるかと思いきや、旅に出てしまうので実際テレビに張りつける時間が実はそんなにないことがわかりました。ちょっと残念。 連休は、そろそろサンダルに本格的なGOサインが出る気温ですね。足元が軽くなっておしゃれがさらに楽しくなります★今年は早めに欲しいストラップサンダル。プチプラでかわいいものをすでに3月に発見し、色違いで2足買ってしまいました↓「PICHE ABAHOUSE (ピシェ アバハウス)」でみつけたサンダルは、この価格で「やぎ革」が使用された本格的なレザーサンダル。履きやすくて素敵なサンダルなんですよ! シューズのプチプラはペタンコなら数千円でも見つかりますが、ヒールとなると「疲れ」に関係してくるのでなかなか難しいものです。大人が履けるデザインと品質の両方を兼ね揃えているのが見つかりやすいのは、これまでの経験から1万円前後かなと思っています。それくらいだと失敗も少なく長持ちし、選択肢もググっと広がります。 1足目はベージュを購入し、あまりに履きやすかったので追加でピンクをゲット。13,000円(税抜き)と、わりと手の出しやすい価格なのできれい色にも気軽に挑戦できるのがうれしいです。ヒールは6.5cm。個人的に、脚がきれいに見えて歩きやすいと思うヒールの高さは5~7cmで、ヒールを選ぶ際にはそれを基準にしています。この6.5cmは低いというほどでもなく、また高すぎてヒザがカクカクすることもないベストな高さです。 お気に入りは「かかと」部分↑。かかとがカバーされているデザインなので、サンダルでも露出控えめでとても上品な印象です。かかとのお手入れを忘れた時も安心ですしね♪(本当はいけませんが) また、ヒールのホールド面積が広めなので安定感がありフラつきにくい↓。細ヒールのサンダルと比べると留め具がひと回り大きく、滑り止めの線もちゃんとついています。足裏に当たる部分にはたっぷりのクッション入り。つま先に力が入るサンダルでは必ずチェックするポイントです。これがあるだけで、足の疲れはかなり軽減されます。 柔らかいやぎ革は皮膚に当たっても心地よく、スウェードも高級感満点の高見えです。やはり大人は足元が大事。サンダルはプチプラの中でもいいものを選びたいですね!そしてデザインも重視。わたしのサンダル選びの傾向は、太くて低いヒールでは「つま先ベルト」の幅が太いものも買うのですが(左)、高いヒールではわりと細い線のものを買っています(右)↓高いヒールや足首のストラップが付いていると足が華奢にみえるので、つま先のベルトも細いほうが相乗効果で女性らしくきれいな足元にみえるような気がするのです。 このベルト幅は2.5cmで、ヒールの高さや全体的な見ためとのバランスが取れた絶妙な幅。履くと足先がとてもきれいに見えます。このやらかい色味のベージュの販売名称は「ライトグレー」。グレーのようなベージュのような、いわゆる「グレージュ」ともいえる「あいまい」カラーです。そのため合わせる服の幅もググっと広がります。これはなかなか出会えなかった使える色! 他にも、クラシカルなブラックや鮮烈なきれいカラーもたくさん揃っていて、どれもいちいち可愛くて選ぶのはしんどいです(涙)。やはり決めポイントは「スウェード」ですね。これだけで高見え度は数倍UP!そして洋服との合わせ方。どちらのカラーもブラウンやネイビーなど、ダーク系の落ち着いた色合わせにすると大人の雰囲気になります。ピンクにホワイトを合わせるとたしかに映えますが、間違えると派手な印象に。ダーク系なら濃いピンクでも落ち着いた大人のかわいらしさが出せます。ベージュは相手を選ばない「八方美人」カラーなのでコーデ作りも簡単。そのためピンクのコーデを多めにご紹介させていただきます♪【土曜日】連休初日。旅行用の買い物をしながらテラスでランチ↑目立つピンクには濃いブラウンが好相性。かわいらしくなりすぎず、落ち着いた雰囲気の女性らしさが出せます。サンダル以外に目立つ色は入れず、すべてブラウン&ベージュ系で統一してピンクを引き立てます。買い物で歩いても、つま先のインクッションで足疲れは軽減。【日曜日】ブラックトーンに合わせた足元フェミニンスタイル↑全体がモノトーンでシックな中に1点だけ目立つピンクを投入して女性らしい雰囲気を。カッコいい雰囲気のブラックデニムとバランスよく合います。 ↓ネイビーとピンクも相性がいい組み合わせですね。スカートでも控えめカラーを選べば老けて見えません。↓薄ベージュのサンダルは、「主役」というよりは洋服の引き立て役。どんな服にもぴったりハマる良い子です♪同じ色のニットを合わせ、相性のよいピンクのスカートに合わせても上品な印象。足首ストラップはデザイン的にもトレンドですが、何より脱げにくいのが利点です。かかとのカバーがあると上品さがUPし、しっかりホールドされている安心感がありますね。露出控えめなので通勤にも使えそうです。さぁ、いよいよお休み!お仕事に家事、育児その他いろいろ…いつもがんばっている自分を「おつかれさま」とねぎらい、休ませてあげたいですよね。 わたしもこの連載が3月からスタートし、人知れず緊張感の日が続きました。「締め切りカレンダー」が夢に出てきたことも(泣っ)。 ちょっと休んで韓国ドラマを観て枯れ果てるまで泣いたり、旅に出て頭をからっぽにしてきたいと思います。お休み中もブログは日曜・木曜にちゃんと更新されますので、お時間がございましたらぜひお付き合い下さいね! それではみなさま、たのしいお休みになりますように♪♪♪▶PICHE ABAHOUSE(ピシェ アバハウス)「シンプルアンクルストラップサンダル(PIN)」の詳細はこちらをチェック▶PICHE ABAHOUSE(ピシェ アバハウス)「シンプルアンクルストラップサンダル(LGRY)」の詳細はこちらをチェック↑公式サイトには同じ名称のサンダルがたくさん存在し、デザインやカラーが同じように見えても「品番」が違うものがあります(ご紹介した2つのサンダルもデザインは似ていても品番が違います)。一覧はこちらでご確認下さい↓▶PICHE ABAHOUSE「シンプルアンクルストラップサンダル」一覧はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.16★ 「3COINS(スリーコインズ)のサンダル(324円)」 今日はサンダルをご紹介したので「オマケ」もサンダルで!300円でいろいろみつかる「スリーコインズ」でとても良いものを発見しました。 「ピンポーン」と誰かが来た時、すぐに履いて出られるシューズは玄関に1足必須ですが、どうせならおしゃれなほうがいいですね★夏にぴったりのクリアデザインで疲れにくいスポンジ素材の軽量サンダルです!まずおしゃれな見た目で寄りつきました。お出かけ用にはしなくとも、家で履く分には十分おしゃれ。コンビニまでならぜんぜんOKです。 しかもけっこう履きやすい!大抵のプチプラサンダルは足裏に当たる部分が真っ平らなので履いていると疲れます。でもこれはちゃんと足裏の形に合わせて隆起があり、つま先やかかと部分がくぼんでいて全体的にフィットするのです。 高さも2.3cmあり、スポンジのようなやわらか素材で足が疲れにくい!とても軽量なので、連休の旅先でも1足あると便利かもしれません。水に濡れても大丈夫な素材は、プールやビーチなどこれから大活躍しそうです。「ちょっとそこまで」にもじゅうぶんOK。ちなみに「ホワイト」もありますよ!玄関に置いてあるだけでもなかなかおしゃれな雰囲気になるので、家用サンダルをお探しの方はぜひ♪▶「3COINS(スリーコインズ)」全国店舗の詳細はこちらをチェック 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • グラフィカルなデザインとゴールドやシルバーカラー、ブラックが目を惹く小物をご紹介。【1】ティファニーのブレスレットとリングTのモチーフが連結したグラフィカルで構築的なデザインが特徴の「ティファニー Tトゥルー」。力強く洗練されたデザインはパートナーとおそろいも素敵。「モダンでしゃれた洗練デザインはシーンを超えて活躍してくれそう。ブレスとリングのどちらも狙ってます!」と編集長イシダ。 ワイドリング(K18YG)¥178,000・ナローリング(K18WG)¥112,000・ナローブレスレット(K18RG)¥635,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) 【2】ジミー チュウのバッグ「スターモチーフ好きならずとも見逃せないこの可愛さ! クロスボディにもなるチェーンストラップもあり、機能性も抜群!」と副編集長S田が絶賛するのがジミー チュウの新作バッグ。ブランドのアイコンであるスターモチーフを、マトラッセキルティングで施した。一見派手に見えつつ、実はどんな服にも合わせやすいシルバーは、春夏に最も重宝するカラー。コンパクトなのに収納力もあり、軽量なのもうれしい。 バッグ(縦16×横23×マチ13㎝)¥238,000/ジミー チュウ【3】TASAKIのピアス  TASAKI COLLECTION LINEの「キネティック」は、デザイナーのタクーンによるモダンで繊細な魅力が光る逸品。フープの中にパールが揺れるシンプルながら印象的なデザインは、宇宙の神秘や星のめぐりなどロマンティックな物語も感じさせる。「立体的で動きを感じるモダンさにひと目惚れ。鮮やかなピンクのリップにヘアをタイトにまとめてつけたい!」とスタイリスト辻 直子さん。ピアス(K18YG×あこや真珠)¥330,000/TASAKI【4】カンフォラのサンダルイタリア・カプリ島で伝統的な技法を用い手作業で作られるカンフォラのサンダルは、ジャクリーン・ケネディが愛用していたことでも有名。昨年ロンハーマン限定で復刻したモデルを、今年はブラックで別注。「カジュアルな着こなしを格上げしてくれる頼れる存在。歩きやすくて、どんな服にも合わせやすいのが魅力です!」とスタイリスト室井由美子さん。サンダル¥79,000/ロンハーマン(カンフォラ)撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ  【Marisol5月号2019年掲載】
  • ピッチの細いストライプが爽やかなワンピースは、ロンドンのブランドTEIJA のもの。そこに、切り替えが豊かな表情を生んでいるAALTOのデニムジャケットを合わせた。後ろ身頃が長くなっており、バックスタイルもひねりが効いている。 全体をブルーでまとめつつ、アクセントとして差し色の赤を。インナーは歌舞伎町にあるショップTHE FOUR-EYEDで購入した、目の細かいソフトメッシュのトップス。ソックスは、「集英社スペシャル6月号 SPUR6月号ソックス付き特別版」の特別付録、カルツェドニアのレッドだ。(※付録にはグレーのソックスも付いてきます! 特別版は売り切れ次第終了です。詳しくはこちら)程よいグリッターが上品に輝き、印象的な足元へと導いている。   ジャケット:AALTOワンピース:TEIJAシューズ:3.1 Phillip Limソックス:CALZEDONIA
  • 平日も休日も大活躍! ランチやお出かけがHAPPYになる保冷バッグ!!フランスで生まれた老舗ブーランジェリー『PAUL』。ブランドのエスプリをきかせ、どんなコーデにも寄り添うフレンチシックなルックスと、頼れる機能性を備えた保冷バッグが完成しました。毎日のお弁当はもちろん、レジャーのお供にもぴったりのたっぷりサイズ。これからのシーズン、大活躍間違いなし♪バターたっぷりのクロワッサンに自家製タマゴサラダをたっぷりはさんだ「クロワッサン・ウッフ」♡ ¥450/PAUL神楽坂店 バッグ/本誌付録縦15. 5 cm×横2 1 cm×マチ12 cm。あれもこれも、大好物を入れて出発♡ブラックのフレンチシックなデザインで使いやすい♡ 内側はアルミ素材。さらにファスナーつきでしっかり保冷。深さもマチもたっぷり取ってあるので、お弁当箱や500㎖までのペットボトルならすっぽり収まります。使ってみたら、見た目以上の収納力に驚くはず♪ 汚れが目立ちにくいのもポイント。マチ幅もたっぷりのボストン型が可愛い。ランチボックスはもちろん、サンドイッチや、フルーツ用のボックス、容量500㎖までのペットボトルなら余裕で入る♪※MORE6月号増刊にはこの付録はついていません。構成・文/広沢幸乃 撮影/清水奈緒 スタイリスト/中里真理子
関連キーワード

RECOMMEND