婚活ファッションのキーワードは「女性らしい・清潔・親しみやすい」【アラフォーケビ子の婚活ファッション #6】

Marisol ONLINE

これまでの男衆の好き勝手な意見を総括すると職場で男ウケが良い女性のファッションとも合致する。また、アラフォーファッションに関する意見はドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の石田ゆり子さんが浮かんでくる。管理者として会社勤めしながら女性らしい雰囲気、きちんとしながら抜け感もある。ギンギラギンにさりげなく、だ。しかしケビ子とゆりちゃん(いきなりちゃん付け)の距離はあまりに遠い。目指してなれる人じゃないぞ!!ひとまず逃げ恥ダンスでも覚えるか。

ひとたびゆりちゃんが浮かんでくるとなんとなくヘアメイクの正解も見えてくる。ここを確認程度に男衆に聞いてみるか。

ケビ子「ヘアスタイルとかメイクとかはどう?好き嫌いある?」


男1「さすがにすっぴんは、ってさっき言いました。あとは正直わからないです。メイクを変えたの、髪を切ったのに気付かないって言われてもなんとなく全体のフォルムが変わらない限りはディテールの変化まではわからないですよ。けど。」


ケビ子「けど?」


男1「あれ好きっすね。唇がピンクでつやつやするやつ。グロスですか?あれ良いっす!」


男2「あ、俺も好きっす。唇は真っ赤とかよりピンクっす!」


ケビ子「翌日のてんぷらを食べたようなツヤって意見もあるけど、グロスが良いのね?」


男2「そうっす!」


男3「あとは、ネイルが好きっす。」「わかる~」「俺も~」


ケビ子「え!ネイル?それは意外だな」


男3「ネイルって男はしないし、細かい絵とか色とか工夫してるのってかわいいって思います」


男4「ネイルは意外と派手でも良いっすね~」


男3「あと、甘い感じの香水は後をついて行きたくなりますね~」


男1「隣の担当の〇〇さんいい香りです。その香り好きですよ」


後で調査したところ当該のホシがつけていた香水は確かに男性からたくさん褒められたそう。「TOCCAのクレオパトラ」という香水だそうだ。

ケビ子「髪型は?」


男1「あれです。耳の上の毛を後ろで縛るやつが好きです」


ケビ子「ハーフアップ?」


男1「名前はわからないですけど、たぶんそれです。あれは女性らしい。あとポニーテールですね。定番の」


一同うなずく。


ケビ子「長さは?」


男2「自分は長い髪をポニーテールにするか、ショートも好きです。顔のあたりがすっきりしてるし清潔な感じで」


男3「俺も定番だけどやっぱり長い髪への憧れは男はあると思うんですよ」


一同うなずく。


男4「一番は似合ってる髪型だと思うんですけど、長い髪はいいですね」


ケビ子「白髪は?」


男4「それはわからないところでメンテしていただいて」

ハーフアップか!白髪染後1週間限定なら出来そうだな。


平日ダウンスタイル、休日ポニーテールみたいなのが男は好きだそうだが、果たしてアラフォーがポニーテールをしても良いものか。


男4「デートしてる相手ならいちいち年齢でどうのって思わないですから、ポニーテール良いと思いますよ!」とのこと。メシア!

ヘアメイクを総括する。


できればロングヘア。アレンジはハーフアップ、ポニーテールなどを休日などでするのもグッド。

基本は似合う髪型で清潔感があればOKとのこと。メイクはしてる感があればそれでうれしい。ピンクのグロスは無条件でときめく。

この男衆に聞いて正解だったのかは不明だが、ファッションヘアメイクをまとめると


「女性らしい」「清潔」「親しみやすい」がキーワード。ここにアラフォー要素「しっかりした」「きちんとした」「派手すぎない」を足しこめば良さそうだ。

さらにマリソルを見せてどのコーデが好きか指差し選手権を実施。


なかなか意見が一致しないが、「リブニット+ひざ下スカート」、「シャツ+パンツ+ヒール」というコーデがやはり人気。指差すモデルがSHIHOちゃん多めだったので聞いたら、やっぱり健康的でかわいい!とのこと。ガビーン。

逃げ恥のゆり子ちゃん

モデルのSHIHOちゃん


イメージとしては理解できるが、かなりハードルが高い。しかし幸いタイプがまるっきり違うので自分に似ているイメージを追っていけばよいと思う。と、鏡を見たらじゃがいものような女が書いている。

男衆への質問攻めは続く。男衆がこの手のボーイズトークが好きで助かった。

ケビ子「次はアクセサリーについて教えて。ピアスとかネックレスとか指輪とかバッグの類よ。」


男1「ぶっちゃけわからないです。」


一同うなずく。


ケビ子「ぎらぎらしてても良いの?」


男2「いや、だからそれはファッションもそうですけど、常識の範囲内ですよ。サラリーマンの俺たちがイケそうだって思う程度の話です。占い師みたいに全部の指に指輪とかされたら俺がプレゼントする余地がないじゃないですか」


ケビ子「指輪をしてると、俺があげる余地がないって思うの?」


男2「そりゃそうですよ。ケビ子さんみたいにやたらと高級ブランドの指輪とか時計とか、ぶっちゃけ俺らには無理だって思いますよ。」


下を向いたじゃがいもはそっと時計を外すふりをする。


アラフォーともなるとこれまで何度となく訪れた「節目」と「ご褒美」で時計やジュエリー、バッグは良いものを、一生ものを!と自分を甘やかしてきた。しかし出会いの場やデートにおいてそれらは男に無言のプレッシャーを与える意外は、不意にやってくる窃盗の質草になるのがせいぜいだろう、ということらしい。

男2「男ってのは好きになった女が夢見る生活を実現してあげられるか、自分の働きで幸せにできるかを考えるんですよ。それが出会って間もなく高級ブランドじゃあ、誰にもらったんだよ、まさか自分で買ったのかよ!買えるのかよ!その分毎日お茶漬けかよ!って考えて躊躇するんですよ。付き合っていくうちに勤続10年記念で買った宝物だとか、おばあの形見だとかがわかればそれは素敵だけど、出会いの場ではなかなか聞けないでしょうが!子供がまだ食べてるでしょうが!」なぜか口調が黒板五郎になっていた。

あたしゃあ勤続20年だからいいじゃん、という言葉はすんでのところで飲み込んだじゃがいもである。

まあ、こんなに熱くなるなら、最初はほぼ丸腰で行くのがよさそうだ。特に指輪。ほぼ丸腰?丸指?

ところで、アラフォー婚活ファッションでもう一つ気になること。それはプチプラとの付き合い方。毎度高い服を着る必要もないが、高そうだと思われるのも本意じゃない。早いとこ打ち解けて一緒に買い物を楽しめればなんてことはないのだが


男1「一緒にプチプラの店でも買い物を楽しめる人が良いが、プチプラだからとバク買いされても違うんですよ。良いものを長く身に着けることも知ってる女性だとなお関係性が豊かになりそう。」まともか!このあたりの感覚は人それぞれになるだろう。男性に置き換えて、どういう男性と付き合いたいか、その人はどういう服装をしているか。理想の棚卸で出した相手像を思い浮かべて買うお店を考えるのもまた楽しいはずだ。

カモチ ケビ子
43歳で(やっと)結婚。
仕事で培ったフットワークと屁理屈と知恵をフル活用してゴールイン。奴さん(夫)は夢見る世話焼きロマンチスト。
Instagram(@kbandkbandkb)
関連記事
  • 人気ブランドをはじめ、SNSや感度の高いおしゃれプロたちが注目しているネオナチュラル。この夏ブーム間違いなしの「ネオナチュ」を簡単に攻略できるコーデとアイテムをお届け!ブラウン×ベージュのワントーンが今っぽい♡ 小物までブラウンとベージュでまとめたワントーンコーデ。面積多めのベージュスカートと、夏らしくクリアなバッグで軽やかに。 Tシャツ¥2500/アダストリア(ローリーズファーム) スカート¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 イヤリング¥2900・バングル¥2900/MURUA バッグ¥6900/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) サンダル¥10000/Noela他のアイテムをチェック! ◀︎左右にスライド▶︎存在感のあるストライプ柄。デニムと合わせるだけでサマになる。 ブラウス¥2990/セシール(イマージュ)ちょっぴりレトロな形&ストライプで1枚で華やぐ。 ワンピース¥8900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店袖のさりげないリボンでほんのり甘く。 ニット¥3600/シティーヒル(マジェスティックレゴン)他の画像を見るモデル/新川優愛 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 単純なワンツーコーデが多くなりがちな時期だけど、今年はひと手間かけたトレンドのレイヤードテクでおしゃれに変える!前開きのロングはおりで作る夏のレイヤード見本帳。「長いものは長いものと合わせる」のが旬コーデの最新ルール。A ロング&ロングがネオナチュ気分を後押し 人気急上昇の透かし編みニットカーデは、ヴィンテージっぽい花柄ワンピと好相性。親しみやすいフェミニンなムードに。 カーディガン¥6900/ROYAL PARTY ワンピース¥12000/エクラン ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1200/お世話や(Osewaya) バッグ¥29500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) サンダル¥7900/RANDAB 気楽なシルエットの服はレイヤードでメリハリUP ゆるシルエットの旬アイテムは重ね着で全身コーデにリズムをつけて。 シャツワンピース¥4990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 カットソーワンピース¥7500/ビームス ボーイ 原宿(グッドウェア) リブワイドパンツ¥1990/GU イヤリング¥2547/CHIPPI&CUU バッグ¥6900/COO(LAUGOA) サンダル¥6900/REZOYきれい色ロングカーデで今っぽグッドガール ブラウス、カーデ、スカートというグッドガールの定番コーデも、カーデやスカートの丈が長いと今っぽさ急増。 カーディガン¥7900・ブラウス¥6900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 スカート¥3980/ViS イヤリング¥1300/お世話や(Osewaya) バッグ¥12000/アンビリオン(ペルケ) 靴¥12800/グランデ(エンチャンテッド)シンプルカジュアルは透け感で色気をプラス 足元に重さのあるワイドパンツは、揺れ&透けるガウンで軽やかに仕上げる。 ガウン¥14500/Noela ニット¥1990/UNIQLO パンツ¥3980/ViS イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) バッグ¥7800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店 スニーカー¥7000/コンバースインフォメーションセンターいつものデニムが見違える落ち着いたムードの花柄 夏の鉄板デニムコーデを、ブラウンの花柄で奥行きを出す。 ロングシャツ¥6980/EMODA ルミネエスト新宿店 ニットタンクトップ¥6800/リリー ブラウン デニムパンツ¥8900/ROYAL PARTY イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥16000/Jewelna Rose東急プラザ表参道原宿店 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)モデル/西野七瀬 岡本夏美 撮影/横山創大 ヘア&メイク/飯嶋恵太(mod’s hair) スタイリスト/松尾正美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 10年先も美しく映える、お色直しのニュアンスカラードレス。清らかな印象のブルーは、花嫁の幸せを祝福するカラー。 パウダリーなニュアンス発色を選んで、よりノーブルな雰囲気に。【パウダリーな発色のブルードレス3選】透明感のあるブルーで着映えるドレスグラデーショングリッターを施したチュールの裾にはフラワーモチーフのデコレーションを。スイートなディテールも透明感のあるブルーなら、どこか凜とした雰囲気に。上半身もすっきりと着映えするデザイン。ドレス(レンタル)¥280000(ミラー ミラー)・イヤリング(レンタル)¥13000/ミラー ミラー 丸の内クラシカルなグレイッシュブルーのドレスグレイッシュなブルーは、どこかクラシカルな品のよさをアピールしてくれる。ナチュラルな雰囲気の落ち感シルエットに、軽やかに揺れるシフォンのラッフルが若々しい。オフショルダーできゃしゃな印象に。ドレス(レンタル)¥260000(ミラー ミラー)・ヘッドアクセサリー(レンタル)¥10000/ミラー ミラー 丸の内 清涼感のあるアイスブルーのチュールドレスさわやかで清涼感のあるアイスブルーのチュールドレス。上半身のVラインがデコルテとバックを美しく見せて、どこから見ても着映え。スカートの縦に施したビーズ刺しゅうが動くたびに繊細なきらめきを。ドレス(販売)¥ 1000000・(レンタル)¥350000/ノバレーゼ銀座(ノバレーゼ) ピアス¥17500/アビステ 撮影/尾身沙紀〈io〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈 io〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/マギー 取材・文/久保田梓美
  • こんにちは、バイラーズ 日下です☺︎ BAILA7月号が発売されましたね 結婚式の写真とともに、 最新号の魅力をご紹介させて下さい^^▼ヨンアさんが目印の7月号夏らしいカラーの表紙すっかりメジャーになったTシャツ通勤! 着まわしページにはTシャツを使った コーディネートがずらりと掲載 私もジャケパンには ×ブラウス よりも ×Tシャツ のコーディネートが増えました〜☺︎ TシャツはUNIQLO、ジャケパンはN.のもの他にも参考にしたいページがたくさん! また着こなしを参考にしていきます そして今月号は、婚バイラが別冊付録に ▼婚BAILAには会場映えドレスが沢山✨結婚式の写真は、一生の宝物✨今回の婚BAILAのメインテーマは ✔︎10年後に見ても美しいドレス ✔︎10年計画で楽しむリング これを基に会場映えするドレスや 見るだけで幸せな気分になる指輪がずらり! クラシックホテル × 華やかボリュームドレス 等会場に合わせたドレスが参考になります▼帝国ホテルでの挙式に選んだのは...ずっと着たかったネイビーのドレス 私が挙式したのは、まだ大阪にいた2015年 会場は帝国ホテルでした 結婚が決まってから挙式までは 何から何までバタバタ そんな時頼りになったのが婚BAILA かわいい、よりも綺麗にシックに お色直し後のドレスはネイビーに即決! 指輪もCHANELのものに✨ 男性もつけられるシンプルなデザイン 友人にもよく聞かれることが多いです^^▼数年経った今でも結婚式はいい思い出先日の結婚記念日に記念日のお祝いは滅多にしないのですが 指輪には結婚記念日を彫ってあります (皆さん彫るのかな?? 私たちは忘れがちなので入れましたが笑) 先日の結婚記念日にゆっくりlunchを 挙式当日の思い出を振り返ったり 指輪 これにしてよかったねと話したり... いつまでも記憶に残る日だと思うので 皆さんも是非、本誌と合わせて婚BAILA チェックしてみてくださいね〜!♡ また更新します^^Instagramはこちらからスーパーバイラーズ 日下知世のブログ
  • ファッションメディア「ELLE」が 主催となり開催している、 仕事を持つ女性たちを応援するイベント★ 《ELLE WOMEN in SOCIETY 2019》へ 行ってきました!バラエティ豊かなコンテンツが盛り沢山!今年のテーマは、 ~New Era, New World~ 新時代の女性を生きる美容やファッション、食やライフスタイルなど、 様々なワークショップやブース、 さらには著名人によるトークショーがあり、 コンテンツ盛りだくさんでした!映え度抜群!フォトスポットも♪♪お土産もたくさん♡♡私はまだ子どもいなければ結婚もしてないので、 バリバリ働けるのは当たり前だけど、 家庭をもって子育てしながら働く女性は、 ほんとにすごいなあと思います。【No.576】*Ayane* Instagram料理専用Instagramはこちら★モアハピ部 No.576 *Ayane* のブログ
  • 家族関係の変化を痛感せざるを得ないアラフィー世代。悩みは人それぞれでも、“考えさせられながら読む”小説にはそのヒントが! 新刊で家族をめぐる物語を描いた江國さんに、小説に宿る「家族とは何なのか」についてを伺いました。『彼女たちの場合は』 江國香織 集英社 ¥1,800 姉妹のように仲がよくていとこ同士の逸佳と礼那は、親に黙ってアメリカを見る旅へ。当初は心配するばかりのふたりの両親だったが……。少女たちの新鮮な感受性を通して、若いころにしかできない旅を描いたロードノベル。気づかなくてもいいことに気づかされたとき、夫婦に危機が作家の江國香織さんにとって家族の物語は“ずっと大好きで、たくさん読んできたもの”。「自分より大事な存在になりえるのが家族。その幸福と不幸が描かれた家族の話はとても豊かで、何度でも読み返したくなります」と語る。彼女自身もさまざまな家族を書いてきたが、最新作『彼女たちの場合は』で取り上げたのはアラフィー世代の家族。ニューヨーク在住でいとこ同士の逸佳(いつか)(17歳)と礼那(れいな)(14歳)が親に黙ってアメリカを見る旅に出たことで、ふた家族が心配するところから物語は始まるが、礼那の両親――潤(うるう)と理生那(りおな)の間には、不穏な空気まで漂うようになる。 「長編小説を書くときは最初に登場人物の情報、例えば性格や誕生日や身長などを細かく考えておきますが、先の展開は何も考えない。人物が勝手に動くのを待つんです。ただ礼那の家は、彼女がいない時間と空間ができると両親がうまくいかなくなるのでは、という予感がありましたね」“子はかすがい”というが、それが急になくなることは夫婦にとってひとつの試練。娘から楽しそうな手紙が届いたりしたことで理生那は落ち着いていくが、潤は行方がつかめない状態が耐えられない。現実の受け止め方が違う夫婦がお互いに抱く疑問を、エクラ読者なら理解できるのではないだろうか。「若いころは、結婚式でよく聞く“結婚したら片目をつぶって相手を見よう”というあいさつが大きらいでした。“もし自分があいさつを頼まれたら、両目を開けたまま相手から目を離すなといってやる”と思っていたくらい(笑)。でも年を重ねるにしたがって、時には片目をつぶって見ないふりをしたり、ちょっと許したりするほうがいいのかもと思うようになった。ただ理生那のように何かがきっかけで“自分は夫を愛することはできるが信頼はできない”と気づいてしまったら、夫婦でいつづけるのは厳しいかもしれませんね」 愛があれば大丈夫とはかぎらない、愛と信頼は別ものということなのだろうか。 「愛ってわりと簡単だな、と思うんです。どうしてもわき出たりするものだし、ましてや一回家族になったりしたら、多少きらいなところがあっても気持ちが冷めても“この人と一緒にいてよかった”と感じる瞬間があるから。それに比べると信頼はむずかしい。信頼できる、できないって大きな問題だなと思います。最初は心配していた理生那が落ち着いたのも、ある瞬間から逸佳と礼那を信頼できたから。一般的に女性のほうが子供と一緒にいる時間は長いし、理生那の場合は娘との関係が密だったから、可能だったのかもしれませんが。そう考えると潤はちょっと不利ですね」家族の中でも個は尊重されるべき。これからの時代はさらにさまざまなできごとを経験しながら、のんびり旅を続けていく逸佳と礼那とは対照的に、理生那と潤の関係はぎくしゃくするばかり。クリスチャンではない理生那が教会に通う心情を潤は理解できないが、それは残酷なほどふたりの距離を表しているようだ。「理生那にとっては妻や母である以前の自分、一個人に戻れる場所が教会だった。キリスト教のあり方に興味と共感をもったのだと思いますが、環境によっては仏教やイスラム教でもよかったのかもしれません。一方潤は、理生那だけでなく自分のことも一個人としては考えられない。娘との関係が妻より不利なうえに、夫や父親、会社員としてしか自分を認識できない彼をちょっとかわいそうに思いました」物語の後半、家で子供たちを待ち続けていた理生那が意外な行動に出る。それは若き日の自分を思い出すことにつながり、やがてある確信を得るが……。 「理生那と潤が昔どういう恋愛をしたかはわかりませんが、たぶんお互いや結婚について疑問をもたなかったのだと思う。理生那が潤と出会う以前まで振り返ってみたことは、それに気づくことにつながるから、夫婦にとって危険かもしれない。でも私は『いいのでは』と思います。それでもなお理生那が潤と一緒にいたいかどうかは、やってみないとわからなかったから」 逸佳と礼那の旅は、ふたりだけではなく家族にも変化と成長をもたらした。でもそれらは「旅がなかったとしてもいつだって避けられないもの」と江國さんはいう。 「成長はいいことばかりではなく、それによって失うものもあるけれど、いずれにしろ人は一カ所でとどまることはできないから。もうひとつ、いつも避けられないのが孤独。家族といても恋人といても、人にはまず尊重されるべき個性がある。それが孤独を招いたとしても、寂しいのではなく自由なんです。そういえば次のページで私がおすすめした家族の本も、個人と自由について考えたものが多くなりましたね。私自身もたびたび、個々の勝手を許す家族を書いています。家族はもともと一人ひとりを役割で認識しがちですが、ひと家族の人数が少ない今はますますその傾向が強まる可能性も。だからこそ、家族といても個人をしっかりもっていないと危険だなと思います」これまでもさまざまな家族が登場 江國さんが描く家族小説穏やかで確かな家族の日常『流しのしたの骨』 新潮文庫 ¥550 19 歳のこと子は4人姉弟の三女。彼女だけでなくおっとりした長姉も妙ちきりんな次姉も小さい弟も問題を抱えていたが、両親を含めた家族がかけがえのない居場所だった。風変わりだが幸福な宮坂家を描く。周囲から浮いた一族の歴史『抱擁、あるいはライスには塩を』 集英社文庫 上・下 各¥600 東京・神谷町の洋館で暮らす柳島家。そこには3世代が同居していたが、4人の子供のうちふたりが父か母が違うなど複雑な事情があり、教育方針も独特だった。個々の成長と一族の変遷を描いた重厚な作品。長女の秘密が三姉妹に変化を『思いわずらうことなく愉しく生きよ』 光文社文庫 ¥700 結婚して7年の麻子は夫からのDVを隠す主婦。結婚はしないが同棲中の治子は外資系キャリアウーマン。恋愛なんて信じないという育子は自動車教習所の事務員。犬山家三姉妹ののびやかな生き方とは。撮影/古谷 勝 取材・文/山本圭子 撮影協力/アワビーズ
  • 旬コーデに欠かせないノースリーブを、きれいに大人っぽく見せるには? 選ぶポイントと着こなしのコツを簡単解説! 1 2 3 4 カラダがキレイに見えるディテールにこだわる 1[詰まりクルーネック] タイトなノースリは、ネックが詰まっていると上半身がひとまとまりに見えて全身がスマートに。コンパクトな上半身がバランスアップの秘訣 上品スポMIXで。 ニット¥12000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカート¥8900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店 イヤリング¥1200/お世話や(Osewaya) キャップ¥4600/Kangol Headwear バッグ¥6000/ビームス ボーイ 原宿(ナプロン) サンダル¥12000/サン・トロペ(ヴィーセヴン・トゥエルヴ・サーティ)2[落ち袖] 肩を覆うように少し余分な布があるタイプは、二の腕をあいまいにしつつ、自然に女っぽく見える。ほんのり体が泳ぐシルエットでナチュラル可愛く 適度な柔らかさのニットが、つかず離れずの絶妙な距離感で体形をカバー。シャープなVあきは大胸さんもすっきり。リネンスカートとネオナチュっぽく。 ニット¥6400/N. スカート¥15800/ビームス ボーイ 原宿 イヤリング¥1600/お世話や(Osewaya) バッグ¥4800/ユニバーサルランゲージ 渋谷店 サンダル¥3990/セシール(イマージュ)3[袖フリル] トレンドの小さめについたフリルは、気になる部分から目線をそらしつつコーデも盛れてお得。全身すっきりなIラインに、フリルでポイントを サンドカラーでまとめて今っぽく。 ニット¥7900/ヒロタ(31 Sons de mode) パンツ¥9500/MERCURYDUO ベルト¥6500/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) イヤリング¥1700/お世話や(Osewaya) バッグ¥9800/& シュエットギャラリー 池袋サンシャインシティアルパ店 サンダル¥12500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)4[シャーリング] ボディのお肉を直接拾わずふわっとカバーしてくれる。縦に入るプリーツは視覚的にもすっきり!細いパーツだけ見せて、爽やか夏デニムコーデ シャーリングで肉感を逃がしつつ、縦ラインも強調される優秀なデザイン。デニムパンツと合わせて軽やかな縦長コーデに。 ブラウス¥1990/UNIQLO デニムパンツ¥6000/アダストリア(ローリーズファーム) イヤリング¥1400/お世話や(Osewaya) バッグ¥4900/ACCOMMODEルミネエスト新宿店 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)他にもある! 美人見えディテール透けデコルテ 胸元の透かし編みで、視覚的にボディのボリュームをダウン。すっきり美人見え。 ニット¥4990/エヴリス 新宿ルミネエスト店裾広がり Aラインに広がるブラウスタイプは、体の線が分かりにくい上に、相対的に腕も細く見えるメリットが。 ブラウス¥4900/UNRELISHニセ袖 袖口にレースを足したトレンドのデザインは軽やかに二の腕をカバーしてくれる。 カットソー¥4800/RD ルージュ ディアマン他の画像を見るモデル/貴島明日香 佐々木美玲 撮影/千葉太一(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
  • 「MAQUIA」7月号で連載中の『美女子ネタ』から、気になる新作コスメ情報をピックアップ。人気ブランドのリニューアルや新発売のアイテムが今月も続々!美女子ネタ花嫁リップで人気のオペラ「リップティント」がリニューアル結婚が決まった、彼ができたなど、数々のモテ伝説持つ「オペラ」のリップティントに新色と限定色が加わりリニューアル。透け感のあるピュアな質感に、ふわっと柔らかい唇を演出する艶、絶妙な血色感で意中のメンズにアピール。リップクリームのような、なめらかな塗り心地。(上から)リップティント N 07、同 08、同 05 各¥1500/イミュ(5/24発売)ライフスタイルブランド「MiMC ONE」で上質な毎日をMiMCから初のライフスタイルブランド「MiMC ONE」が。温泉水に炭酸を配合したマルチミストや、虫除け効果の高いニガヨモギ油を含んだ全身用プロテクトミストがユニーク。(右から)MiMC ONE フレッシュミスト 100g ¥2300、同 ハーブプロテクトミスト 80ml ¥2500/MiMC(5/29発売)もっと見る >MAQUIA7月号撮影/小川久志 スタイリスト/古田千晶 アートワーク/Bob Foundation 取材・文/佐藤 梓 構成・文/木下理恵(MAQUIA)【MAQUIA7月号☆好評発売中】
関連キーワード

RECOMMEND