期末会議の資料作りに専念する日は軽やか春ニットのワンツーコーデで【2019/2/28コーデ】

Marisol ONLINE
社内で一日中デスクワークをする日は、肩がこらずリラックスできるコットン混の春ニットで仕事に邁進して。全体的に落ち着いたトーンのコーデのときには、せめて足もとのバレエシューズにシャンパンゴールドカラーを取り入れて、春らしさを先取りしてみる。どこかに女性らしさを取り入れるならバッグにスカーフをつけてみる。歩いたときに風でゆらぐそのしなやかさにエレガントな雰囲気が宿るはず。
パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ニット¥23,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥39,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) スカーフ¥16,000/スローン 靴¥40,000/ルック ブティック事業部(レペット) フープピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) 
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼パンツコーデをもっと見る
関連記事
  • きちんと感の中にひとさじの“旬”をトッピングした大人のためのワーキングスタイル。すっきりきれいに見えることと、快適な着心地も追求!人気のきれいめワンピから新作が登場! ■ワンピースリクエストが多かったオフィス向けプリントワンピ派手になりすぎず、オフィススタイルに華やかさを添えてくれるプリントワンピース。リクエストにお応え して、新柄にアップデート。着るだけでサマになるウエストブラウジング仕立てだから、即きれい見え! コーデを考えたくない忙しい朝に、頼りになるはず。パンプス【ANELLI 3.5㎝】¥48,000/SHOP Marisol (ペリーコ) ピアス/スタイリスト私物■エムセブンデイズとろみブラウジングワンピースカラー:ネイビー幾何柄、トープサイズ:1、2¥19,000 ■TOPKAPIバイカラートップハンドル2wayバッグカラー:グレージュサイズ:縦19×横23×マチ10㎝¥15,000 大人っぽく、すっきり着こなせる太めのリブ ■リブニット& ■タイトスカート 体の線を拾わないつかず離れずのIライン深みのあるマスタードは秋のさし色にぴったりオンオフ着回せるシンプルなタイトスカートは大きめのポケットがポイント。深めのスリット入りで足さばきがよく動きやすい。リブニットはシルク混なのでぴたっとしすぎず、リブが縦のラインを強調してすっきり見える。自宅で洗濯可能。バッグ【60CACHEMIRE BLANDINE POSTINA S】¥85,000/SHOP Marisol (ザネラート) ピアス/スタイリスト私物■エムセブンデイズポケットデザインタイトスカートカラー:マスタード、ブラウン系チェックサイズ::1、2¥16,000 ■エムセブンデイズ太リブクルーネックニットカラー:ネイビー、モカブラウンサイズ:F¥13,000 胸もとのギャザーがさりげない華やぎポイント■とろみブラウス& ■タックパンツ ヒップを包み込むハイウエスト仕様で確実に脚長見え鉄板アイテム同士のコーデは大活躍間違いなし!さまざまなシーンで活躍するとろみブラウスは、毎シーズン必ず手に入れたいマストハブ。パンツは1 タックの新テーパードシルエット。はくだけで腰高&すっきりシルエットが完成する。バッグ【ジョリーリザード】(M)¥41,000(トフ&ロードストーン)・パンプス¥28,000(ファビオルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス・メガネ/スタイリスト私物■エムセブンデイズとろみバンドカラーブラウスカラー:オフホワイト、ピンクベージュサイズ:1、2¥13,000 ■エムセブンデイズ腰高タックパンツカラー:グレー系チェック、ネイビーサイズ:1、2 ¥17,000 【Marisol 10月号2019年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 取材・文/発田美穂
  • 【2019秋のチェック柄コーデまとめ】ブラウンと同じくブームが続くチェック柄。甘すぎず知的なムードのチェック柄スカートや、シンプルコーデのこなれに必須のチェック柄シャツなど、大人だけど可愛い秋のおすすめコーデはこちら! [目次] 【秋のチェック柄コーデ】チェック柄スカートのおすすめコーデ 【秋のチェック柄コーデ】チェック柄シャツ・トップスのおすすめコーデ 【秋のチェック柄コーデ】チェック柄コーデにおすすめのアイテム ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【秋のチェック柄コーデ】チェック柄スカートのおすすめコーデ【チェック柄コーデ】『エメル リファインズ』のチェック柄スカートクラシックな佇まいの華奢ベルトがトップスインを上品に大人っぽく見せてくれる。スカート¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店 ニット(10月発売予定)¥5990/バロックジャパンリミテッド(スライ) ベルト¥7500/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) バッグ¥5500/フリークス ストア渋谷 カチューシャ¥600/お世話や イヤリング¥11000/アルアバイル →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『グリーンレーベル リラクシング』のチェック柄スカート無難にまとまりがちな着こなしにバッグで変化球を。スカート¥12000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 トップス¥12000/TOMORROWLAND(MACPHEE) ブラウス¥20000/アルアバイル バッグ¥34000/グーニー PR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) 靴¥19000/ルーニィ 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『GU』のチェック柄スカートボウタイブラウスはこの秋、注目のトレンドアイテム。レイヤードするだけでシンプルなワンツーコーデが最旬に。スカート(一部店舗のみ販売)¥1990/GU ニット¥16000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ブラウス¥17000/ルーニィ バッグ¥8500/ココ ディール イヤリング¥1200/お世話や 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『オニール オブ ダブリン』のチェック柄スカートトラッドなタータンチェック柄のラップスカートとは、もちろん相思相愛。奇をてらわず、でも地味じゃなく、上品さや女性らしさもちゃんとある。まさに“普通の服なのにおしゃれ”ってこと! チェック柄の色とリンクさせたソックスの色もさりげないポイント。フーディ¥29000/インターリブ(サクラ) スカート¥26800(オニール オブ ダブリン)・バッグ¥21800(ブレディ)/ビショップ 靴¥52000/グラストンベリーショールーム(サンダース) 帽子(メンズ)¥790/ジーユー ソックス¥2000/HUMAN WOMAN →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『オニール オブ ダブリン』のチェック柄スカートトラッドなキルトタイプは、秋らしい色合わせで今の気分にマッチ♬ ラップ風のデザインとサイドのレザーベルトで、トップスインもすっきり決まる。スカート¥26800/ビショップ(オニール オブ ダブリン) カットソー¥25000/スローン 靴¥21000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥14000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ミロス) イヤリング¥3800/サンポークリエイト(mimi33) 時計¥19000/オ・ビジュー(ロゼモン) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『オニール オブ ダブリン』のチェック柄スカート大事な会議がある日は、トラッドなスタイルで知的さときちんとムードを演出。ベスト×チェック柄スカート、堅実な感じでしょ? お気に入りを身につければ、仕事のモチベーションも上がる♪チェック柄プリーツスカート¥27000/シップス 有楽町店(オニール オブ ダブリン) ニットベスト¥32000/ショールーム セッション(アダワス) バレエシューズ¥24000/フラッパーズ(スペルタ) レザートートバッグ¥46000/アルファ PR (アエタ) フープピアス¥2100/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) 細メガネ¥32000/モスコット トウキョウ キャミソール/スタイリスト私物 →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る▲【チェック柄コーデ特集】トップに戻る 【秋のチェック柄コーデ】チェック柄シャツ・トップスのおすすめコーデ【チェック柄コーデ】『シップス』のチェック柄シャツジャケットジャケット気分で肩掛けできるチェック柄シャツは、シンプルコーデのこなれに必須。ロンT×きれい色パンツのワンツーコーデはをほどよくカジュアルダウンしてくれる。シャツジャケット¥14500・パンツ¥14000(シップス)・バッグ¥36000(マロウ)・ピアス¥10900(フィリップ オーディベール)・中指リング¥6300(ルアシーファー シップス)/シップス 有楽町店 長袖Tシャツ¥13000(ジェーン スミス)・小指リング¥23600(オンブル クレール)/シップス 渋谷店 →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『ベイフロー』のチェック柄シャツチェック柄シャツを斜めに巻いて、ラフに着くずしてみる。レディな着こなしにカジュアルな抜け感をプラス。スカート¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店 ニット¥4900/クリア インプレッション シャツ¥5900/ベイフロー 靴¥18500・ブレスレット¥12000/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥27000/SANYO SHOKAI 帽子¥16700/CA4LA ショールーム イヤリング¥3800/サンポークリエイト →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『アンダーソン ベル』のチェック柄ジャケット甘くなくキリッと知的な印象。カジュアルに持つのも素敵! ラフなデニムスタイルにあえて♥ ギャップで魅せてハンサムな表情に。深みのある絶妙なグリーンで差がつく。A4サイズもすっぽり。フルラ アデレ L(28×35×14)¥74000・靴¥28000/FURLA JAPAN(フルラ) ジャケット¥31000/UTS PR(アンダーソン ベル) トップス¥15000・オーバーオール¥38000/グーニー PR(ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア) サングラス¥25000/デミルクス ビームス 新宿(ブラン) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『ミラ オーウェン』のチェック柄プルオーバー大人顔のチェック柄プルオーバーに黒のセンタープレスパンツで仕事中はキリッと頼れる先輩コーデ。だけど実はストレッチ性抜群の楽ちんパンツだし、ストラップつきで歩きやすいフラット靴だし、気持ちはすでに旅行モード♪(笑) 斜めがけOKのきちんとバッグに、旅行中のヘアアレンジやコーデのアクセントにも使えるスカーフを巻いて準備万端。仲のいい女友達と二泊三日の温泉旅行、待ち合わせに遅れないよう仕事もちゃんと頑張るよ!チェック柄プルオーバー¥6800/ミラ オーウェン(ミラ オーウェン) センタープレスパンツ¥5643/アテニア 白のフラットパンプス¥5900/ランダ ショルダーバッグ¥4400/アンビリオン(カシュカシュ) フープイヤリング¥1400/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) スカーフ¥1960/DHOLIC(DHOLIC LADIES+) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【チェック柄コーデ】『バビロン』のチェック柄ジャケットとパンツお互いのシルエットを邪魔せず、相乗効果でスラッと脚長に見えるワイドかフレアなタイプのパンツを合わせてみて。座った時に肌がチラッと見えて残念、なんて状況にならないのもロングブーツならでは。セットアップと合わせればたちまちデキる女に。ジャケット¥26000・パンツ¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) Tシャツ¥9800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) バッグ¥15800/ビショップ(オーシバル) ネックレス¥23000/TOMORROWLAND(ダイアナブロッサード) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る▲【チェック柄コーデ特集】トップに戻る 【秋のチェック柄コーデ】チェック柄コーデにおすすめのアイテム【秋のチェック柄コーデにおすすめ】チェック柄スカート1(右)大人に似合う深みのあるグリーン。¥8900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(左)アシメトリーな裾が、ちょっと上のおしゃれ感を後押し。¥28000/TOMORROWLAND →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【秋のチェック柄コーデにおすすめ】チェック柄スカート2チェック柄は、大きめプリーツを選べばより今っぽく。¥27000/シップス 有楽町店(オニール オブ ダブリン) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【秋のチェック柄コーデにおすすめ】チェック柄スカート3ブラウンと同じくブームが続くチェック柄。もちろん黒のブーツを合わせるのも間違いではないけれど若干ロックなテイストに。“大人だけど可愛く”着たいなら、チェックが持つ可愛げと知的さ、その両方とやさしくマッチするちょっと濃いめのブラウンが最適。チェック柄を落ち着きのある、繊細な雰囲気に格上げしてくれる。ニット¥19000/ラコステ(ラコステライブ) スカート¥48000/ジャーナル スタンダード 表参道(プッシュボタン) バッグ¥120000/TOMORROWLAND(ワンドラー) →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る【秋のチェック柄コーデにおすすめ】『MP STORE』のチェック柄セットアップ「大胆なチェックのわりに落ち着いた色。ベーシックで、ほどよくトレンド感もあって、今いちばん好きなブランドの好きな服です」コンサバにならず、辛口にもなりすぎず“ちょうどいい”。ジャケット¥33000・パンツ¥18000/MP STORE ルクア店 →おすすめのチェック柄コーデを詳しく見る▲【チェック柄コーデ特集】トップに戻る 秋のチェック柄コーデ関連特集もチェック♪【2019年】秋ファッションのトレンドは? - 注目のキーワードや、『ユニクロ』『ZARA』など人気ブランドの秋冬展示会プチプラコーデ特集《2019秋》- ユニクロなどプチプラブランドでつくる20代レディースコーデプリーツスカートコーデ特集《2019秋》- 今年のトレンドは? チェック柄やレオパード柄などおすすめはこれ!秋のワンピース特集《2019秋》- 花柄、ニット、シャツワンピ。20代におすすめのかわいいワンピコーデまとめブラウンコーデ特集《2019秋》- この秋大流行のブラウンでつくるトレンドコーデまとめ
  • 迷えるアラフォー女子のための婚活お悩み相談。第4回目「婚活パーティで何回も同じ人に会う」よし、運命!え? ハローと書いてこんにちは。どうも、ケビ子です。 早いもので4回目となりました。 早速今日の質問です。 質問:婚活パーティで何回も同じ人に会ってしまう。どうしたらよいでしょうか。どうしたらよいでしょうかと言われたら「こんにちは、またあんたか!と挨拶でもしたら良いさ」と答えるしかないのだが。 相手も相談者を同じように思ってるのでしょう。 「またあの子か」と。 メンズ側のスタメンとレディース側のスタメン。 お互い主催者のサクラなのか?と逆に興味が湧いてはこないのだろうか。 月9ドラマだとここで 男「あ~!あの時の性悪女!」 女「そっちこそ、失礼男!」と言い合い、ぷいーっと顔を背けながらも、その後のハプニングが重なりいつの間にか 男「僕は死にましぇん」 女「そこに愛はあるのかい?」 ちょっとドラマが違うような気もするが、このようにいつの間にか懇ろになる。 何度も偶然同じ人に会う、というのはそういうきっかけのような気もする。 しかしながら相談者の場合、「気になる人がまた居た!嬉しい!」というニュアンスではなさそうだ。 詳しく書かれていないので、ケビ子の推測で恐縮だが。 これは単純にその婚活パーティに申し込む男性が少ないのか、偏りがあるのか、いずれにせよ限界パーティであると言えるだろう。違うパーティ主催会社を探すか、他の方法を探すことですな! 本日のまとめ:気になる相手ではない人と何度もパーティで会うのであれば、そのパーティはもう限界だろう。ほかの方法を考えてみよう。 さて、空いたスペースで『アラフォー結婚事件簿』について。 8月7日夕方のニュース速報だ。 「小泉進次郎氏と滝川クリステル氏が結婚へ 滝川さんは妊娠を公表」 ニュース速報の音楽とともにテレビの上部に2行の文字が映し出され、テレビを観ながら声を出して驚いてしまった。「ええええー」と。 テレビを観ながら声を出したのなんて、MATTが画面に出てきたとき以来である。割と最近か。 アラフォー独身女性の理想のタイプ 家柄よーし ルックスよーし 収入よーし 学歴よーし これを漏れなく網羅する男、進次郎氏。 相手はクリステル氏。 しかし、さらに驚いたのは翌日のスポーツ紙1面である。 進次郎 結婚 クリステル と、進次郎氏とクリステル氏の名前の大きさが同じであった。 ここに衝撃を受けた。同格かと。 かつて男性の友人にこう言われたことを思い出した。 「結局はさ、双方イコライザーじゃないと。」イコライザー?池田エライザちゃんみたいなものか。 イコライザー=Equalizer=平衡装置、同等 これを言ってるのだな。 進次郎氏結婚!キャー!まじで!ひどい!やめて!立ち直れない! そう叫んでみても、自分が仮に進次郎氏と結婚できたとして、翌朝のスポーツ紙にはこう載るだろう。 進次郎氏、珍獣と 結婚 (折り目の下に)か? その組み合わせの妙にうなだれたケビ子であった。 アラフォー婚活のお悩みを募集しています。 ケビ子のインスタストーリーでの不定期質問募集、またはDMにお寄せください。ケビ子 インスタ(クリックしてね♪)カモチ ケビ子43歳で(やっと)結婚。仕事で培ったフットワークと屁理屈と知恵をフル活用してゴールイン。奴さん(夫)は夢見る世話焼きロマンチスト。Instagram(@kbandkbandkb)▼アラフォーケビ子の婚活記もチェック 【Vol.1】結論から言うと、43歳6ヵ月で結婚できた 【Vol.2】忘れもしない、40歳のある冬の日の合コンで… 【Vol.3】40歳を過ぎた私にも運命の人がいる!? 【Vol.4】運命の結婚相手はアフリカから徒歩で東京へ… 【Vol.5】アラフォーの縁結び神社・パワースポット巡り 【Vol.6】全国パワースポット巡りの御利益は? 【Vol.7】アラフォー独身女、とにもかくにも出会いがない! 【Vol.8】40代独身女性の婚活はキビしい? 【Vol.9】クリスマスより年末年始をひとりで過ごしたくない!と思い始めた30代後半 【Vol.10】40歳の大晦日にお見合いパーティに参加 全53話を読む >
  • さわやかでキュートなギンガムチェック。アラフォー女性には甘すぎると懸念している人も多いのでは? そこで今回はアラフォー女性が身につけても痛くなく、程よく甘くて品のあるギンガムチェックアイテムとコーデをお届けします!【目次】 ①程よく甘くて品のあるギンガムチェックアイテムをピックアップ! ②アラフォー女性のためのギンガムチェックコーデ①程よく甘くて品のあるギンガムチェックアイテムをピックアップ!■「ペリーコ サニー」ギンガムチェックのレースアップサンダル心躍るギンガムチェックを足もとに。黒×シルバーだから甘くなりすぎない。服はシンプルに、足元が主役のスタイルを楽しんで!  靴( 3 )¥27,500/アマン(ペリーコ サニー) ▶「ペリーコ サニー」ギンガムチェックのレースアップサンダル 詳細はこちら■「マルティニーク」ギンガムチェックの透け感プリーツスカートラベンダーカラー×ギンガムチェックのとびきりフェミニンなスカートは、透け感のおかげで大人っぽくまとまって。ヒップ下まで細かく入ったプリーツでほどよいボリュームに。 スカート¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) ▶「マルティニーク」ギンガムチェックの透け感プリーツスカート 詳細はこちら■「マルティニーク」ギンガムチェックのハイウエストパンツワイド&ハイウエストにアップデートされたギンガムチェックのパンツなら、幼く見えずスタイルアップもかなう。トップスもモノトーンで統一すればシックな大人コーデが完成。 パンツ(共布ベルトつき)¥23,000(マルティニーク)▶「マルティニーク」ギンガムチェックのハイウエストパンツ 詳細はこちら②アラフォー女性のためのギンガムチェックコーデ色がきれいなギンガムチェックアイテムは、白or黒のアイテムと合わせることでグッと大人っぽい印象に。小物も服のトーンに合わせ、多色使いにはならないように。 ■ギンガムチェックのブラウス×白デニムパンツコーデ1万円以下とは思えないギンガムチェックのドルマンスリーブブラウスに、切りっぱなしの白デニムパンツを合わせた品のあるカジュアルコーデ。グリーンのリネンストールで差し色をして爽やかに仕上げて。 ブラウス¥6,900/ノーク(ノーク) パンツ¥38,000/マディソンブルー ピアス¥38,000/エスケーパーズ(アンコモン マターズ) ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥35,000/ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン) 靴¥19,000/アルアバイル(ファビオ・ルスコーニ)▶ギンガムチェックのブラウス×白デニムパンツコーデ 詳細はこちら■黒のノースリーブニット×ギンガムチェックのパンツコーデ爽やかで健康的なギンガムチェック柄と、さらりとしたコットンリネンの素材感は夏にぴったり。シルエットは脚をすっきりと美しく見せてくれるセンタープレス入りのシガレットパンツを選べば、大人っぽいのに可愛らしい女性に。パンツを強調したいのでトップスはあくまでもシンプルに黒ですっきりと。 パンツ¥46,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ニット¥14,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード) メガネ¥30,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バングル¥17,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥45,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(カパフ) 靴¥31,000/F.E.N.(プリティ・バレリーナ) ▶黒のノースリーブニット×ギンガムチェックのパンツコーデ 詳細はこちら■デニムジャケット×ギンガムチェックのマキシ丈スカートコーデさらっとしたリネン素材の風合いとギンガムチェックがマッチしたマキシスカートは、辛口のGジャンと合わせて大人コーデに。スカートの裾に合わせてバッグとピアスはブラウン系でまとめて。夏から秋にシフトする時季にぴったりの装い。 スカート¥33,000/ブルーバード ブルバード タンクトップ¥9,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) デニムジャケット¥26,000/ゲストリスト(レッドカード) イヤリング¥11,000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店(ドミニク ドゥネイヴ) バッグ¥55,000/ドレステリア 銀座店(ステー) 靴¥46,000/アマン(ペリーコ)▶デニムジャケット×ギンガムチェックのマキシ丈スカートコーデ 詳細はこちら
  • ハイウエスト。太すぎず細すぎないテーパードにセンタープレス。いま欲しい要素が詰まっているのに2本イロチ買いしてもunder1万円。ZARAのパンツ。頼もしいです!モモ張りだけどタック入りのボリュームのあるテーパードは似合わない。長身ゆえクロップドパンツは丈が足りぬ。なかなか難しい私のパンツ選びですが、デザインに惹かれて試着したZARAのハイウエストパンツが想像を超える美シルエット!2本買ってもunder1万円ならイロチ買いするしかありませんよね!パンツの幅が太すぎず細すぎずなテーパード。寒くなっても薄手のタイツなら下に履けそうです。丈は168cmの私でくるぶし上。生地が厚手でしっかりしているのでホワイトも透け感が最小限です。ブラックほどの細見え錯覚はありませんが、白過ぎないオフホワイトなので膨張感も許容範囲。やっと涼しくなったので五分袖の薄手ニットと。168cm。サイズS(いつものサイズ)私の着画では熱弁してる長所を伝えきれないので、詳細はZARAオンラインをチェック下さい!ZARAダーツパンツ(←クリックするとZARAオンラインへ)髪を短めボブにして一層着たくなったハイネック。合わせてZARAで入手しました。大好きな五分袖&七分袖ですが、取り扱っているブランドが少ないのでZARAのラインナップは大変有難い!面長ゆえ黒いタートルネックは今まで何度試着しても”ムンクの叫び”になり却下。数十年憧れの存在でしたが、髪を切って初めて叫ばず着られるようになりました。嬉しい‼︎今年の冬はウルトラハイパーヘビロテで着用する予定です!笑美女組No.93ゆっきーのブログ
  • 上品ブラウンによく似合うシックなカラーのバッグや靴をご紹介。【1】エトロのショルダーバッグエトロのシグネチャーであるペイズリー織にコーティングを施したアルニカと、カーフレザーのトリム、ペガサスをかたどったバックルと、レトロなたたずまいが新鮮なバッグ。「遊び心のあるミニサイズながらクラフツマンシップあふれるつくりがたまらない!」と編集長イシダ。バッグ「ペガソバッグ」(縦15.5×横18×マチ3.5㎝)各¥148,000/エトロ ジャパン(エトロ)【2】ジミー チュウのバックストラップパンプス「ダークなパイソン柄とべっ甲ヒールが好み。キャメルやベージュ系の着こなしに今年らしくピリッときかせて取り入れたい」とスタイリスト室井由美子さんがひと目惚れしたのがジミー チュウのバックストラップパンプス。べっ甲柄の構築的なヒールやサイドのカッティングなどモダンで女らしいデザイン。パンプス「FETTO」(高さ6.5㎝)¥99,000/ジミー チュウ【3】フルラのバッグ秋冬のコーディネートと相性のよいカラーと、チェーンや留め具に使われたゴールドがリッチなたたずまいのバッグ。マチが広いので見た目以上の容量でデイリーに活躍しそう。肩からかけることもできる持ち手の長さも絶妙。「シックでエレガントな配色にひと目惚れ!持つだけで見慣れた着こなしを格上げしてくれること間違いなし!」と副編集長S田。ハンドバッグ「DIVA」(左・中/縦17×横25×マチ11㎝)各¥80,000・(右/縦15×横22×マチ10㎝)¥74,000/フルラ ジャパン(フルラ)◆おしゃれプロが今月ひとめ惚れしたジャケットやコートはこちらでチェック→秋のはじまり、おしゃれプロたちがひと目惚れしたアイテムは?撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ【Marisol 10月号 2019年掲載】
  • 週末だからこそカジュアルなロゴTシャツ&レオパード小物で遊び心たっぷりにご近所歩きにぴったりなロゴTシャツ×デニムのリラックスコーデ。そこにアクティブな印象のあるシャカシャカした素材のデザインがきれいめなトレンチコートを羽織れば、大人カジュアルの完成。最近ようやく秋めいてきて、いよいよトレンチコートに合うをおしゃれが存分に楽しめるかと思うとワクワクしてきた。明日は愛車を売ってくるので最後のドライブへ。コート¥109,000/イザベル マラン ロゴTシャツ¥9,500/サード マガジン デニムパンツ¥14,000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) ピアス¥16,000/TOMORROWLAND(ダイアナ ブルーサード) バッグ¥101,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 帽子¥66,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) 靴¥54,000/フラッパーズ(ネブローニ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼「グレー」の関連記事もチェック
  • 9/7(土)〜9/13(金)までの「明日のコーデ、どうする?」をまとめてお届け!9月7日(土)母校のバザーで売り子のお手伝い。カジュアル白コーデにジャケットを 9月8日(日)スポーティブルゾンにヒールを合わせて週末ランチも上品カジュアルに 9月9日(月)だ朝ヨガの後に出社する日はスポーティな足もとで。黒小物で大人っぽく他の画像を見る☆明日のコーデ「1週間まとめ」はこちら
関連キーワード

RECOMMEND