ドバイ旅行へ。

Marisol ONLINE
こんにちは。


先日、ドバイ旅行へ行ってきました!


今回お世話になったのは、sofitelホテル。

ドバイに訪れた時に、いつも拠点としているドバイモールまで徒歩で行ける場所にあり、とても便利。

アメニティもブルガリでした。
今回は近場でゆっくりと過ごしました。

行ってみたかったアルマーニホテルで朝食。
テラスで頂き、とても優雅な時間を過ごしました。
ドバイに行ったらおすすめしたいのが、
このタイ料理のレストラン、ティプタラ。

ドバイファウンテンの目の前で、
ロケーションも最高ですが、料理の美味しさも最高!
お勧めです。
関連記事
  • セックスに不満を感じているアラフォー女性は21%。不満を感じた人が実践した不満解消法について聞きました。 版権:puhhha/Shutterstock.com働くアラフォー女性480人に、「セックスの満足度」と「セックスの不満解消法」についてアンケート調査。「セックスの頻度」について聞いてみると、「週に2~3回」9%、「週に1回」9%、「2週間に1回」17%、「1ヵ月に1回」14%、「セックスレス」51%でした。1ヵ月以上セックスをしていないセックスレスの人が2人に1人いることが判明。「パートナーとのセックスの満足度」について聞いてみると、「とても満足している」8%、「まあまあ満足している」32%、「どちらともいえない」39%、「やや不満」6%、「とても不満」15%という結果でした。パートナーとのセックスで不満を感じている人が5人に1人いることが判明しましたが、「パートナーにセックスの不満を伝えたことがあるか?」聞いてみると、「YES」と回答したのは44%でした。「セックスの不満を解消したことがあるか?」という質問に「YES」と回答したのは15%でした。セックスの不満を解消したことがある人たちに、どのように不満を解消したのか教えていただきました!<素直に話す> 「自分がしてほしくないことをパートナーに話したら、理解してくれました」(まりょんさん) 「何でも話せる相手なので、セックスについても話します。2人だけで旅行するときは必ずセックスするようにしています」(akiさん) 「月経中はもちろん、月経前後の心身の不調や変化をパートナーに赤裸々に話して理解してもらいました」(こもれびさん) 「不満を感じたときは、素直に言葉で伝えるようにしています」(rikaさん) 「パートナーに“不満”ではなく“要望”をしました」(gachocoさん)<自ら誘う> 「自分がしたい時は自分からパートナーを誘うようにしています」(mirukuさん) 「子供ができてから家ではなかなかしにくいので、2人でホテルに出かけようと誘い出しました」(とんさん)<別のパートナーを探す> 「ほかの相手を探しました」(あまんさん) 「セフレをつくりました」(ゆうこりんさん)<スキンシップ> 「自分がセックスを拒否してセックスレス→夫がセックスを拒否してセックスレス……合計8年くらいセックスレスの時期がありましたが、少しずつスキンシップを増やしセックスレスを解消しました」(あかねこさん)「“不満”ではなく“要望”として伝える」という、素敵な解消法をしている人がいました! パートナーを傷つけることもありませんし、ポジティブな印象を与えることができるでしょう。パートナーと長くいい関係を続けるには、やはり素直に気持ちを伝えることが大切ですね。その場は不満を我慢しても、いずれ不満が爆発してしまうかもしれません。不満は早めに解消し、セックスを通してパートナーとより深い関係が築いていけるといいですね。 あなたにオススメの記事:▶アラフォー女性がお酒を飲む理由は?「お酒にまつわる失敗談」をセキララ告白!▶アラフォー女性たちの約9割が「親孝行」を意識!どんな親孝行をしたい?▶景気は向上!? 2019年夏のボーナス支給額はどれくらい?使い道は?▶副業をしたいアラフォーは70%。実際に副業をしているのは15%!アラフォーの副業事情。▶ボディメイクに興味があるアラフォーは96%!ボディメイクする理由やボディメイクしたい部位は?文/Yuko Aoki
  • ピーチをかじったような果実感! 新作フラペチーノが、8/29(木)までの限定で登場♡ 発売前から話題の、白桃果肉がごろごろ入ったスタバの新作「ピーチ オン ザ ビーチ フラペチーノ」。DAILY MOREのグルメ担当・ライター愛ちあんが、一足お先に試飲してきました! 気になるその味を、同日発売のフードと合わせてお伝えします♪「ピーチ オン ザ ビーチ フラペチーノ」(Tallのみ ¥620)これぞ、ビーチで飲みたい一杯!「ピーチ オン ザ ビーチ フラペチーノ」は、今までにない清涼感!! 新作の「ピーチ オン ザ ビーチ フラペチーノ」は、“太陽がまぶしい夏、フラペチーノを片手に大好きな仲間たちと思いっきり海ではしゃいでほしい”という思いが込められたドリンク。商品名に“オン ザ ビーチ”と入っているのも、そうした理由からなんだそう。 「ピーチ オン ザ ビーチ フラペチーノ」のベースは、白桃の果実を表現したほんのりピンクな「ピーチウォーターベース」。華やかな風味のピーチソースや、ピーチ果汁、ピーチピューレが使われています。これがとにかくジューシーで、今までにないみずみずしさ!! パワフルな清涼感もあり、一口飲むだけで暑さを吹き飛ばしてくれますよ☆またフラペチーノ下部には、ボリューム感のある白桃の果肉がた~っぷり! もぐもぐできちゃうほどたくさん入っているのが、嬉しいポイントです♪「ピーチ果肉」果肉のコーラルピンクのような色合いとベースのうすいピンクのグラデーションが、ピーチらしさあふれるビジュアルに♡ 余計な甘さがほとんどなく、ナチュラルな甘みと清涼感が相まってとにかく爽やか! サンサンの太陽の下、灼熱のビーチで飲みたくなるような、真夏にぴったりのフラペチーノです☆また、同日登場するフードにも注目を。形が四角から三角に食べやすく、パンそのものの食感もアップさせるなどリニューアルした「BLT&BLTエッグサンドイッチ」。さらに、朝食にぴったりな2つの新メニュー「パルメザンチーズ シリアルブレッド」、「ブラックオリーブ トマトブレッド」も登場します☆ 「ピーチ オン ザ ビーチ フラペチーノ」と合わせて、ぜひお試しを♪▶▶『スターバックス』公式サイトはこちらから
  • 名物チーズパン、カチャプリや巨大小籠包、ヒンカリなど独特のおいしさがいっぱい。 Sofia Melnikova’s Fantastic Douqanソフィア メルニコヴァズ ファンタスティック ダークァン 文学博物館の裏にある隠れ家カフェは、「おいしいヒンカリが食べられる」と現地デザイナーも絶賛。小籠包のような形のこのソウルフード、まずはスパイスのきいた肉とスープの入った定番を。ここではコリアンダー風味がたまらないマッシュルーム入りもおすすめ。 1 ブドウ棚の下のテラス2 手包みのKhinkali(ヒンカリ)(0.80 Lari〜)とサラダ(8.40 Lari)3 シベリア風ペリメニ(7.50 Lari) DATA 8 Gia Chanturia St, Tbilisi電話:592 68 11 66https://www.facebook.com/Sofia-Melnikovas-Fantastic- Douqan-186216914838587/営業時間:12時〜翌2時、〜20時(大晦日)、15時〜翌2時(年始) 無休 MAP09Lolitaロリータ 開放的な半オープンエアのレストランバー。現地のファッションセンスの高い人々の家族連れでにぎわい、夜は若者であふれる。朝食のエッグベネディクトから始まり、サラダやピゼット、ローストチキンなど、料理はオーソドックス。名物ハチャプリはランチタイムまでの限定。 4 朝食はトマトスープ(11 Lari)とクルミドレッシングのサラダ(15 Lari)5 フォトジェニックな半オープンエアのテラス DATA 7 Tamar Chovelidze St, Tbilisi電話:32 202 02 99https://roomshotels.com/lolita/営業時間:11時〜翌1時 無休 MAP10 Iago’s Wineryイアゴ ワイナリー トビリシから車で約40分、ムツヘタというエリアにあるワイナリー。壷の中で醸造する製法、クヴェヴリにこだわる。この製法は世界無形文化遺産に登録されている。チヌリと呼ばれる特殊なブドウを使い、皮や種まで一緒に発酵させてできるのは、オレンジ色に輝くアンバーワインだ。ワインの試飲に合わせておいしい料理も。 6 伝統料理のランチも。ワイン試飲30 Lari、ランチつき80 Lari7 オーナーのイアゴさん夫婦。奥さんは国内初の女性醸造家8 ワインを醸造する巨大な土壷 DATA Village Chardakhi, 3318, Mtskheta電話:599 55 10 45https://www.iago.ge/営業時間:12時〜18時 休業期間:11月1日〜4月1日 ※前日までに要予約 MAP11Shavi Lomiシャヴィ ロミ 女性シェフがインテリアデザイナーやフィルムメーカーの友人と始めた一軒家レストラン。ダイニングや庭に無造作に置かれたアンティーク家具、劇場風の内装にも目を奪われる。現代的なタッチを加えた伝統料理は多くのファンを持つ。 9 ポークチョップのプラムビーツソース添え(25 Lari)とクルミソースのなすグリル(15 Lari)10 クラシカルな内観 DATA 30 Qvlividze St, Tbilisi電話:32 296 09 56https://www.facebook.com/shavilomirestaurant/営業時間:12時〜翌2時(LO24時) 無休 MAP12 G.VinoG.ヴィノ トビリシの観光名所である歴史地区、オールドタウンにあるワインバー。古代の製法で醸造したアンバーワインが充実。95%がオーガニックで、生産数の少ない個性派も取り扱う。旧市街を眺めながらテラス席で飲むワインは最高。お土産ワインは買うならここで。 11 タパス感覚のジョージア料理(14 Lari〜)12 オーナー自らワイナリーを案内13 アンバーワイン各種。今のおすすめはKisi DATA 6 Erekle II St, Tbilisi電話:32 293 21 21https://www.gvinotbilisi.com営業時間:12時~24時 無休 MAP13Sakhachapure N°-1サハチャプレ N°-1 実は粉物天国、ジョージア。代表選手と呼びたいのがピザのようなルックスのKhachapuri(ハチャプリ)。生地の間にチーズを挟んだパイ風もあるが、イチ押しはボート形のAdjarian Khachapuri。黄身とバター、チーズをかき混ぜて、縁をちぎってディップして食べる。 14 家族連れにもフレンドリーな店内15 オープンキッチンで、独特の工程をチェック16 ハチャプリ小(7.60 Lari) DATA 5 Shota Rustaveli Ave, Tbilisi電話:32 260 15 01https://www.facebook.com/sakhachapuren1営業時間:10時〜23時 無休 MAP14 Café Litteraカフェ リテラ ソロラキ地区にある代表的なジョージア建築、Writers’ Houseは110年以上の歴史を持つ建物。女性シェフ、テクナ・ガチェチラゼが手がけるモダン・ジョージア料理レストランは、その緑豊かな裏庭に位置する。豊富なハーブやスパイスが、フレッシュな素材の味を引き立てる。 17 ベイクドサーモン(36 Lari)とグリーンビーンズサラダ(20 Lari)18 美しいテラス。室内席もあり19 子牛のタルタル(23 Lari) DATA 13 Ivane Machabeli St, Tbilisi電話:595 75 13 13https://www.facebook.com/cafelittera.cheftekuna/営業時間:12時〜翌2時(LO24時) 無休  MAP15あの名物料理が習える!Museum of Recipes 皮を破るとあふれ出るスープ、一度食べたら誰もが虜になってしまうヒンカリ。ここでは、ジョージア料理のスパイスミックスを使って、ヒンカリをはじめとした名物料理を習得できる。所要時間は約2時間。ワインを飲みながら楽しんで。もちろん作ったあとはおいしく召し上がれ。 DATA 22 Pavle Ingorokva St, Tbilisi電話:595 41 44 43https://www.facebook.com/muzeumofrecipes/営業時間:12時〜20時 ※要予約、1人€25、2人から参加可不定休 MAP16    紹介したスポットはこちら! >>カルチャーを牽引するホテル
  • アートやカルチャーの発信地となっているホテルの宿泊はマスト。併設されたショップも必見だ。 Fabrika ファブリカ トビリシでの宿泊費はリーズナブルだが、さらに抑えたいならデザインコンシャスなホステルはいかが? 3~12人部屋のドミトリー($10)のほか、バスルームつきツインや4人まで泊まれるキッチン完備のアパートメントタイプも。中庭には、カフェやレストラン、服や雑貨の店が立ち並び、屋上ヨガなどのアクティビティも充実。一日いても飽きることなく楽しめる。 1 ホステルに併設する店、Flying Painter。カーペット生地のコート(1,000 Lari)2 旧ソ連時代のデッドストック生地ブラウス(34 Lari)3 小物も充実4 ロビーにあるカクテルバーはSNSスポット!5 ホステルは旧ソ連時代、縫製工場だった。広々としたロビー6 ダブルルーム(1室$65〜)7 グラフィックデザイン・エージェンシーが手がけるBlack Dog Shopには、お土産にちょうどいい雑貨や本、ZINEが充実。スタッフの女の子もおしゃれ8 工房を兼ねた器の店、1300Ceramic Studioでは、その場で作品を制作販売 DATA 8 Egnate Ninoshvili St, Tbilisi電話:32 202 03 99https://fabrikatbilisi.comhttps://hostelfabrika.com MAP17Rooms Hotel Tbilisiルームス ホテル トビリシ 洗練されたセンスでジョージアに新風を吹き込んだ、ルームス ホテル。この国の急激な発展には、このホテルがおおいに貢献している。旧ソ連時代の出版社を改装した館内は、高い天井と広々とした空間が心地よい。インダストリアルな要素を残しつつ30年代の要素を交えた温かみのある内装。周囲には次々ファッションブティックやカフェが生まれ、ハブとしての役割を担う。 9 エントランスライブラリー10 中庭とバーをのぞむ廊下11 彩り豊かな朝食のビュッフェ12 中世風の壁紙やライトが美しいキングルーム(1室$190~) DATA 14 Merab Kostava St, Tbilisi電話:32 202 00 99https://roomshotels.com/tbilisi/ MAP18 紹介したスポットはこちら! >>日帰りで行けちゃう! 秘境ステパンツミンダへ
  • SHORT TRIP 本特集を担当した自称ジョージア親善大使マスイユウが、秘境ステパンツミンダ(旧称カズベギ)へのロードトリップを紹介。トビリシからは車で約3時間ほど。まずは小高い丘に6世紀に建てられた修道院(1)へ立ち寄ろう。ここから1994年に世界遺産に登録されたジョージア正教の聖地、古都ムツヘタを一望。この古都にあるのがスヴェティツホヴェリ大聖堂(2)だ。さらに車を走らせ、17世紀に建造されたアナヌリ要塞(3)へ。壁のレリーフに彫られたブドウに注目。キリスト教をこの地に伝えた聖ニノが持っていた十字架がブドウの木だったとされるため、ブドウはジョージア人にとって重要な意味を持つ。道すがらローカルなレストラン、チャバルシ(4 営業時間:9時~24時 無休)で、ヒンカリ本場の味を堪能すべし。山道を登りスキーリゾートを越えると、SNSポイント(5)にたどり着く。写真を撮ったらステパンツミンダへ。「天国に一番近い教会」(6)まで登った後、締めはコーカサスの山々を一望できるホテル(7)のテラスで一杯! コースを案内してくれるガイド兼ドライバーのサービス DATA Inter Georgia Travel LLC電話:551 19 19 20www.intergeorgia.travel1人$60~ 予約はHPで マスイユウジャーナリスト。SPUR.JPに旅ブログ「Yuは何しにこの国へ」連載中。ジョージアは5回目。 >>ファッション・インサイダーのフェイバリット・スポット
  • 旧ソ連以前の東西文化が融合した美しい街並み。そして力強いブルータリスト建築。その一方、新しいカルチャースポットも続々誕生している。ジョージアのファッション・インサイダーがお気に入りを紹介。 The Chronicle of Georgiaザ クロニクル オブ ジョージア Recommended by Irakli Rusadze イラクリ・ルサゼ/Situationist デザイナー 「ジョージアの魂を感じさせるこの場所は今季のシチュアショニストのコレクション会場に最適だった」とイラクリ。巨大な建造物にはジョージアの歴史が刻まれている。1985年に彫刻家Zurab Tsereteliが制作を始め、現在も未完成。●Chronicle of Georgia Temqa, Tbilisi MAP19 Palace of Ritualsパレス オブ リチュアルズ Former Archaeology Museumフォーマー アーキオロジー ミュージアム Recommended by Ketevane Maissaia ケテヴァネ・マイサイア/Le Mocassin Zippeデザイナー 「旧ソ連時代の遺産はぜひ見てほしいです」。1984年に完成したPalace of Ritualsはとぐろを巻いた不思議な建物で、実は結婚式場。一方で、Former Archaeology Museumは現在使われておらず、警備員と3匹の犬の家族が常駐する。 (左)●21 Bochorma St, Tbilisi MAP20 (右)●5 Motsikulta Stsori Nino St, Tbilisi MAP21 Bank of Georgiaジョージア銀行 Recommended by Salomea Milkashavide サロメア・ミルカシャヴィデ/ PR Bank of Georgiaの本店。1975年に竣工した。設計はジョージ・チャクハヴァが担当。かつては交通局として使用されていただけあり、車通りの多いハイウェイ横に位置する。ブロックを重ねたような奇怪なデザインで、世界的に最も有名なブルータリスト建築のひとつとなっている。 ●29a Iuri Gagarini St, Tbilisi MAP22 Sololakiソロラキ Recommended by Sofia Tchkonia ソフィア・トコニア/メルセデス・ベンツ・ファッション・ウィーク・トビリシ(MBFW Tbilisi)主宰 「Sololakiは古きよきトビリシの原風景を残す美しいエリアです」。石やレンガで造られたヨーロッパ風の建造物が目立つが、入り口を抜け中庭に入ると、ジョージア独特の入り組んだ木造の住居が姿を現す。20世紀初頭のWriters’ Houseは由緒ある建物。その裏庭はレストラン「Café Littera」で、コレクション会場としても使われる。 (右)Sechste Autorisierte Schulte ●28 Lado Asatiani St, Tbilisi(左)Writers’ House ●13 Ivane Machabeli St, Tbilisi MAP23 Monument to Saint Nino聖ニノ像 They Said Booksゼイ セイド ブックス Recommended by Lako Bukia ラコ・ブキア/Lako Bukiaデザイナー トビリシを見守るかのように街の入り口の小高い丘にある聖人ニノの像。実は右に紹介したFormer Archaeology Museumのすぐ横にある。ラコは、最近できたばかりのブックストア、They Said Booksもおすすめと語る。「ジョージア人アーティストによるファンジンがお気に入り」とのこと。 (左)●9 Motsikulta Stsori Nino St, Tbilisi MAP24 (右)●10 Giorgi Akhvlediani St, Tbilisi営業時間:12時〜21時定休日:クリスマス、年末年始、イースターhttps://theysaidbooks.com MAP25 Success Barサクセス バー Recommended by Akà Prodiàshvili アカ・プロディアシュビリ/ Akà Prodiàshvilデザイナー こちらはジョージアで初めてできたゲイバー。バーカウンターやダンスフロアなど、いくつかの小さな部屋に分かれている。週1でドラァグクィーンショーがあり、トビリシのクィアコミュニティの社交場となっている。 ●3 Vashlovani St, Tbilisi営業時間:22時30分〜翌4時定休日:月曜https://www.facebook.com/successbar2017/ MAP26紹介したスポットはこちら! >>デムナだけじゃない トビリシは個性派ブランドの宝庫
  • トビリシ国際空港にて発表されたアヌーキ2019-’20年秋冬のドレス Anouki Areshidze アヌーキ・アレシゼ/Anoukiデザイナー トビリシで生まれ育つ。ミラノのインスティチュート・マラゴーニとアカデミア・デル・ルッソでデザインを学び、2013年にブランドを設立。夫はトビリシ市長。 Stamba Hotelスタンバ ホテル ジョージアの代表的なホテル、ルームス ホテルのラグジュアリー版。「1920〜30年代風のグラマラスな内装が好き」とアヌーキ。ホテル内のカフェで2019年春夏のショーを発表した。ダイニングやラーメンバーなどでは食事も充実。アーティストレジデンスもあり、朝から晩までおしゃれな人が集う。 1 元々の建物は出版社だった。エントランスホールや部屋には本が並ぶ2 Aviator Room(1室$220~)3 アイコニックなPink Barは午前1時30分まで4 カフェ内にあるChocolaterie & Roasteryでは南米のコーヒーのほかに、スパイスのきいた濃厚ホットチョコレートをサーブ DATA 14 Merab Kostava St, Tbilisi電話:32 202 11 99(代表)1室$220〜https://stambahotel.com[Cafè Stamba]営業時間:7時〜11時(朝食) 12時〜24時、7時〜12時(朝食/土・日)13時〜24時(土・日) 無休 MAP01Drama Barドラマ バー 「ホームパーティに来たような雰囲気」。アヌーキが2019-’20年秋冬コレクション発表の日、アフターショーパーティを主催したこららは、今一番人気のナイトクラブ。アーティスト、Temur Machavarianiが内装を手がけた。アートやヴィンテージ家具の並ぶ、友人の家のようなインテリアが楽しい。 週末や人気イベントの日はダンスフロアはすし詰め状態に DATA 37 Shota Rustaveli Ave, Tbilisihttps://www.facebook.com/dramatbilisi/営業時間:22時〜翌3時定休日:月〜水曜 MAP02 Anoukiアヌーキ マーブルや真鍮をグラフィカルに配置したモダンな店内。「やっぱりトビリシで一番好きな場所はここなんです」。リラックスして買い物をできる空間を目指したという旗艦店には、フェミニンなメインコレクションだけでなく、アクセサリー類やセカンドラインのミス・アヌーキも揃えている。 5 ドット柄ドレス(780 Lari)6 ミス・アヌーキのコート(190 Lari)7 人気のスパンコールシューズ(315 Lari)8 ローファー(320 Lari)9 内装はルームス ホテルのチームが担当※Anoukiのアイテムは、日本ではオープニングセレモニーで取り扱いあり DATA 2 Tarkhnishvili St, Tbilisi電話:32 292 22 32http://anouki.com営業時間:11時〜20時定休日:クリスマス、年末年始、イースター MAP03紹介したスポットはこちら! >>かぶらないものが欲しければトビリシのセレクトショップへ
  • 毎月、HAPPY PLUS ONE(ハピプラワン)イチオシのアイテムをお届けする【今月のプレゼント】。今回は、アウトドアに最適な虫除けアロマスプレーや、旅行のパッキングに便利なストレージバッグなど、イベントの多い夏に活躍するプレゼントを総計36名様にご用意しました。気になるアイテムを見つけて、ぜひ応募して!1.【ALAVITA】ブースターデュオ(3名様) 昨年10月に誕生したスキンケアブランド「アラヴィータ(ALAVITA)」。クレンジング、洗顔、美容液、化粧水、クリームの全5製品に、肌の角質まで浸透しやすい天然アミノ酸・5-ALAをたっぷりと使用。肌のコンディションを底上げすることで、先回りのエイジングケアができると評判です。 今回は、ウォーター層とオイル層の2層を混ぜて使う美容液を3名様にプレゼント。なめらかなウォーター層には5-ALAを、リッチなオイル層には天然のマカデミアナッツオイルを配合。しっとりとしたテクスチャーが肌になじみ、健康的で柔らかな肌へと導きます。フランキンセンス、ゼラニウム、ユーカリ、マンダリンオレンジなど天然精油を贅沢にブレンドしたリラックスアロマにも癒されるはず。2.【チャントアチャーム】アロマスプレー for アウトドア(3名様)100%自然成分を使用したオーガニックスキンケアブランド「チャントアチャーム」。自社農場で育てたハーブや、ミネラルが豊富な北アルプス温泉水で作るクレンジングとローションは、香りがよく肌にもやさしいのが特徴です。 今回は、今年6月に発売した新商品「アロマスプレー for アウトドア」を3名様にプレゼント。ローズマリーやラベンダーなど虫の嫌がる天然精油をブレンドしたアロマスプレーは、清潔感のあるハーバルウッディの香り。空間や衣服にシュッと吹きかけるだけで虫からガードしてくれるので、キャンプやバーベキューなどアウトドアシーンで活躍します。化学成分はもちろん、殺虫成分も一切不使用なので、小さな子供がいる場所でも安心して使えるのも嬉しいポイント。3.【Dual Face】ディープチャージマスク(5名様)オーガニック保湿成分と天然由来成分を配合したスキンケア「Dual Face(デュアル フェイス)」。肌へのやさしさにこだわりながら機能性も追求したアイテムが女性に人気です。 今回、新しく誕生したマスクを5名様にプレゼント。肌にやさしく密着する国産天然コットン100%のマスクに、ザクロ果実エキスやヒマワリ種子油など11種類の植物由来美容液成分がたっぷり。アルコールや合成香料など不使用で、「メイク疲れした肌を癒したい」「いつものスキンケアが物足りない」という女性の強い味方に。1個4枚入りなので、週に一度のご褒美に使ってみて。他の画像を見る【応募締切】8月22日(木)10:00 *ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。text/NARUMI AKIBA
関連キーワード

RECOMMEND