あなたは前髪あり・なしどっち派?

Marisol ONLINE
前髪ってすぐに伸びますよね。いつも切ろうか伸ばそうか迷います。
いいな〜と思うヘアスタイルは前髪なしが多いのですが、評判がいいのは前髪ありなので、今回も切りました(単純)
前髪の縦幅を深めに取って、少し隙間を作って透けた感じを出すとバランスよく見える気がします。
比較しやすいようにモノクロで前髪あり・なしを並べると↓
私の場合は前髪ありの方が顔のパーツが引き立って、小顔効果があるような・・・?
一般的には、前髪ありだとやわらかな雰囲気、前髪なしだとクールな雰囲気になるとも言われます。
前髪は、流したりアップしたりしてアレンジするだけでも手軽に印象を変えられますよね。
顔の輪郭やおでことのバランスを見て、自分がなりたい雰囲気を美容師さんに相談してみるのもおすすめです。
関連記事
  • 軽やかなシャツや首もとがすっきり見えるトップスを楽しみたい人は"首もと美人"に見えるボブを【FRONT】【SIDE】 【BACK】ベースはあごラインでカットしたワンレングスで、少し動きが出るように顔まわりも、全体にも軽くレイヤーを。ふだんのスタイリングは簡単に抜け感が出るコテ巻きがおすすめ。毛束を少量ずつ取り、ねじってから太めのコテで巻き、シアバターを全体に。首もとにカールが沿うように仕上げて。もちろんストレートでも、1つに結んでもキマる、マルチなスタイル。DATA量/普太さ/やや細硬さ/やや硬クセ/弱 担当サロン/DaB GINZA【Marisol3月号2020年掲載】撮影/当瀬真衣(TRIVAL) メイク/サユリ(nude.) 藤本 希(cheek one) スタイリスト/高橋美帆 取材・文/野崎千衣子(ショート、ミディアム、ロング)浦安真利子(ボブ)構成/松井美千代ショートヘア一覧はこちら▶ボブヘア一覧はこちら▶ミディアムヘア一覧はこちら▶ロングヘア一覧はこちら▶
  • ウェブエクラ週間(1/11~1/17)ランキングトップ10にランクインした人気記事をピックアップ!有元葉子さんも大絶賛!相原一吉さんに習う手作りパウンドケーキの最高峰レシピ「究極のカトルカール」の作り方を公開。 第1位 【ファッション】【50代プチプラファッション】華組ブロガーの『ZARA』プチプラ高見えコーデ特集コーディネートに欠かせないZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすエクラを代表するおしゃれ読者モデル華組ブロガーの「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!▶記事はこちら   第2位 【グルメ】手作りパウンドケーキの最高峰!相原一吉さんに習う「究極のカトルカール」の作り方ステイホーム中にお菓子作りに挑戦したかたも多く、なかでも一番人気は「パウンドケーキ」。そこで、有元葉子さんが「本当においしいの」と絶賛する相原一吉さんによるレッスンをここに公開。そのおいしさは自慢したくなるほど! 作っている時間から豊かな気持ちになれる。▶記事はこちら   第3位 【50代お悩み】夫にいわれて一番ショックだった言葉は?【「アラフィーの夫婦」白書2021】今どきのアラフィー夫婦について、エクラ世代の女性317人を対象に行ったアンケート調査の結果を大発表! 今回は、夫にいわれて一番ショックだった言葉について回答をまとめました。▶記事はこちら   第4位 【髪型】【50代のボブヘア】扱いやすさと華やかさ、両方に効く人気のボブヘアカタログ髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。扱いやすさと華やかさ、両方に効くボブスタイルを公開!▶記事はこちら   第5位 【髪型】【50代おすすめヘアカタログ】今、むしろ短いほうがフェミニンな印象に!最新ショートヘアスタイル髪質もボリュームも、顔の印象も変化するアラフィー世代にとって、ヘアスタイルは常に悩みの種。ちょっとした工夫をするだけで印象がガラッと変化するから、悩みどころをカバーしつつ実は簡単にしゃれ見せがかなう!女性らしさを醸し出す理想のショートスタイルを公開。▶記事はこちら   第6位 【ファッション】【2020冬コーデ】アラフィー読者ブロガーの真似したい「大人のこなれコーデ集」おしゃれなアラフィー読者ブロガーたちは、この秋冬どんなアイテムを選び、何を合わせているの?シンプルながら華のあるスタイルや旬のトレンドを上手に取り入れた大人のこなれスタイルは必見!▶記事はこちら   第7位 【ファッション】【2020冬のプチプラファッション】アラフィー華組ブロガーの『ユニクロ・GU』高見えコーデ特集ユニクロ・GUのプチプラアイテムを素敵に着こなすアラフィーおしゃれ読者モデル華組の「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!ワンピースコーデやパンツ、スカートコーデ、デニムコーデなど。アイテム選びから着回しテクまで、おしゃれなトータルコーディネートをぜひ参考にして。▶記事はこちら   第8位 【ファッション】50代の主役級バッグ!実用的かつおしゃれな「大きめバッグ」は持つだけで視線が集まる新しい日常は、荷物が増える。常備する携帯品の数も、買った物もしっかり入る容量がバッグのマスト条件に。荷物まとめる派の50代におすすめしたい実用的&おしゃれなデザインの「大きめバッグ」を人気ブランドからピックアップ。▶記事はこちら   第9位 【ファッション】2021年に買うべき財布って?1年の幸福を願って春財布で「張る」財布に!幸先の良い1年のスタートを切るためにぜひご紹介したい新春に買うと「春財布」=「張る」財布とも言われ、大変縁起がよいと言われていますので、是非チェックしてみてくださいね。▶記事はこちら   第10位 【占い】数秘術の「イヤーナンバー」でわかる!2021年、こうして生きればOK!「人生は実は9年サイクル。その年によってすべきことを知るとラクになれる」と占星術師レイコ・ローラン。2021年の個別の過ごし方をより詳しく処方!▶記事はこちら  ※集計期間:2021年1月11日(月)〜2021年1月17日(日)
  • 自分でも出来る【スタイリングの仕方】もしっかり聞いてきました。(左)(後ろ)こんばんは♡ コロナ渦で美容院を控えていましたが、もう限界っ!!笑、ということで、先日美容院に行ってきました。スッキリ(〃ω〃) 今回は、女性らしいくびれシルエットで、美人度アップなミディアムヘアです。 【髪の悩み】 ・髪の量が多くモサッとしてしまうこと ・カラーが抜けやすく黄色くなりやすいこと ベースは鎖骨の長さで、髪が多いのでとにかくレイヤーをたくさん入れてもらいました。顔まわりと頭まわりにレイヤーを入れて、前髪は顎が隠れる長さです。(左ななめ後ろ)カラーはアッシュグリーンに。 まだまだコロナが落ち着きそうにないので、美容院の間隔があくことを見越して、地毛の色と差のないトーンで、それでいて、春に向けて重くない仕上がりで、とても気に入っています(*´꒳`*) おすすめです♡ 【スタイリングの仕方】は、ヘアアイロンで内側の毛先を外ハネにワンカール、頭まわりは上に向かって内巻きにワンカール、前髪も内巻きにワンカールです。 仕上げにセット用のヘアオイルを手につけて、髪を触りながら馴染ませたら完成です!! 自分でもできるように、しっかりと聞いてきました笑。参考なると嬉しいです。 ではまた。友田でしたぁ。Instagramはこちら(*´꒳`*)ファッションInstagramはこちら(*´꒳`*)No.192 友田 百子
  • 欲しくないのに気づけば脂肪が…そんなアラフォー体型のお悩みをカバーしてくれるのは、シャキッとジャケット♪こんにちは!マッキーです。 ジャケットLOVEな私。 ジャケットが好きなのにも理由があります! 年々、筋肉が衰え、無駄な脂肪が増え… トレーニングをしつつも、どうにもならない体型に悩みますが… そんなお悩みアラフォー体型には、ジャケットが最適です♪ジャケットのシャープなデザインが、脂肪を隠してくれる。 二の腕、胸、腰、お尻このエリアをさりげなくカバーしてくれる。 女性モノのジャケットのバリエーションも年々増え、動きやすいアイテムも豊富です。 子育て中でも!羽織ものとして重宝します。jacket #ZARA knit #sloane #VERMEIL par iena pants #UNIQLO bag #BOTTEGA VENETA accessories #ARTIDAOUD #HIROTAKA watch #BOUCHERON車移動の時に、ショートアウターとしても活躍できる。ジャケットって、着れる時期が長いのもいいですよね。 最後まで、ご覧いただきありがとうございました。●インスタも行っております。気軽にコメントいただけましたら嬉しいです。No.170 マッキー
  • “まいやん”こと白石麻衣さんが新たな一面を披露乃木坂46を2020年10月に卒業した”まいやん”こと白石麻衣さんが、ほぼ1年ぶりにMOREの表紙に登場。世の中が大きく変わる中、自身の環境も大きく変えた彼女が、今の自分を語りつくします!アイドルを卒業した白石麻衣さんが挑戦してみたいこととは?MORE3月号では表紙とともに6pの特集にも登場。インタビューでは、大好きなファッションや美容、パーソナルなひとり時間やメンタルケアのことなど、今の自分をさらけ出してくれました。また、「アイドルって同じ髪型で印象づけすることがすごく大事なので、ロングをトレードマークにしていたんです。でも、卒業後のタイミングで絶対に切りたいと思っていて……」と髪型を変えることが楽しみになっている様子。「いつかブロンズ系のハイトーンカラーにも挑戦してみたい」と、そのチャレンジ精神はますますエスカレート中。こんなにエネルギッシュな人だったの? と驚きをくれる、白石麻衣さんから目が離せません!Snow Manのパジャマ姿や、SixTONES松村北斗さんの「クールな北斗、甘めな北斗」インタビューにも注目!Snow Manの9人が出演する「今日は、パジャマで一緒に……」企画や、SixTONES松村北斗さんのツンデレな素顔に迫るインタビューも掲載! ファッション企画では「捨てないおしゃれ」をテーマに、これからの時代にあった、おしゃれの楽しみ方を徹底研究してお届けします。別冊付録は「“お金の性格診断”MONEY BOOK」別冊付録では「“お金の性格診断”MONEY BOOK」を大ボリュームの52pでお届け。自分のタイプに合ったお金の使い方や貯め方、つきあい方を紹介します。さらに、とじ込み付録には、「大人のためのリラックスぬり絵」が! こちらは、大ヒット漫画『ONE PIECE』の連載1000話突破を記念したスペシャルコラボとなっています♡ 「ワノ国編」にもつながるビジュアルはファン必見です。MORE3月号は1月28日(木)発売! ぜひお手に取って読んでみてくださいね♡※今月号は増刊の発売は予定しておりません。文/MORE編集部
  • 今月の彼氏。 宮世琉弥 毎月、人気の俳優さんとのデート気分が味わえる大人気連載「今月の彼氏」。今回は中性的な美しいルックスと現役高校生らしい爽やかな笑顔がチャーミングな宮世琉弥さんと公園デート。本誌では、公園で遊ぶ無邪気なカットを掲載したけれど、まだまだ見てもらいたい素敵な写真がたっぷりあるので、Web限定インタビューとともにお届けします! 撮影前のメイク中、ロケバスの中には宮世さんのスマホから流れるクラシックが響いていた。なんでも最近ハマってよく聴いているのだとか。「Jポップや洋楽、ラップからバラードまで音楽はオールジャンル聴くのですが、今はクラシックを聴きながら外を歩くのが気持ちいいんです」。そう言いながら、「渋いですよね」と苦笑いを浮かべる姿がキュート。――  好きな人と趣味は共有できたほうがうれしい? 「もちろん同じ趣味だったらうれしいけど、真逆だったとしてもおもしろいですよね。僕が知らないことを教えてくれる関係性も、いいなって思います」 ――  宮世くんが相手に教えてあげられるのは? 「やっぱり今だったらクラシックですね。特に好きなのはリストさん。『超絶技巧練習曲』っていう曲もいいし、『ラ・カンパネラ』は中盤からラストにかけて曲調が変わって力強くなっていく感じがすごく好きです。この感動を共有できる人は、僕の周りにはあまりいないんですけどね(笑)。他に教えてあげられることといえば……僕の地元の宮城の魅力! 都会なのに大きな公園もいっぱいあるし、温泉もある。鳴子温泉っていうところでは、自分でこけしを作ることもできるんです。海も近いのでさんまとか牡蠣とか魚介類もおいしいし、宮城が本当に大好きなんです。もし好きな人ができたら連れて行きたいです」 ――  冬のデートでしてほしい女子のファッションは? 「冬しか着られないニットがいいですね。タイトもオーバーサイズも、どっちも好き。ロングスカートを合わせたり、ミニスカートを合わせてロングブーツを履いたりするのも可愛いと思います。僕、服がすごく好きなので、『あれはどこのバッグだろう?』『どういう生地かな?』ってよく人のファッションを観察しちゃうんです。好みはあまり露出しすぎていない子。モードでも古着でもストリートでも、その子に似合っていたらどんなジャンルでもOK。きれいめのセットアップにスポーツブランドを合わせたり、ワンポイントで外しのアイテムを取り入れたりしてる子は特におしゃれだなって思います。とにかく誰かに合わせるんじゃなく、自分が好きな服を自信を持って着ている子はすごく素敵だと思います」 ――  では、好きなタイプを教えて! 「僕、好みってあまりないんです。髪型も身長もファッションも、『こんな子がいい』っていうタイプはまったくなくて。だって、人を好きになるのって外側じゃなくて、話してみて分かるその人の内面じゃないですか。だから最初から決めつけることはしないです」 現在放送中のドラマ『青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―』では、中学生の佐々木悠馬役を熱演中。何を考えているかわからない謎の多いキャラクターながら、藤原竜也さん演じる学校内警察の嶋田と関わることで、次第に性格が明らかになっていく魅力的な人物。――  佐々木悠馬役を演じてみていかがでしたか? 「こういうミステリアスな役を演じたことがなかったのですごく難しかったのですが、回を重ねるごとに徐々にキャラクターをつかめていってすごく楽しかったです」 ―― SNSトラブルや生徒の薬物疑惑、盗撮、マタハラやセクハラなど、中学校を舞台に様々な事件が巻き起こる、シリアスな内容です。 「幅広い年代の方に見てもらえるドラマだと思います。特に、藤原さん演じる嶋田の言葉が毎回すごく響くんです。ぜひ注目してもらいたいです。藤原さんと初めて共演して感じたのは、『こういう役者さんになりたいな』ということ。アクションの迫力も鳥肌が立つくらいすごいし、正直ビビりました。ただ、撮影の合間はクラスのみんなに積極的に話しかけてくれたり笑わせてくれたりする優しい方なんです。僕がセリフを間違えた時はいじってくれたり。すごくその場を和らげてくれるので、いい意味でプレッシャーはあまり感じませんでした。役との切り替えがすごくて、本当に刺激を受けました」 ――  ドラマ『恋する母たち』の繁秋役など、作品を重ねるごとに注目度がアップしています。今後の目標は? 「自分がまだやったことのない役に挑戦したいです。ひねくれている役だったり、犯罪者だったり。自分からは普段湧いてこないような感情を表現してみたいです。あとはラブストーリーもやりたい。報われる恋を演じたことがあまりないので(笑)。ハッピーな恋愛ものに挑戦してみたいです!」 2004年1月22日生まれ、宮城県出身。ドラマ『パーフェクトワールド』、『ねぇ先生、知らないの?』、『恋する母たち』などに出演。若手俳優の登竜門、資生堂「シーブリーズ」のCMでも注目を集める。現在はドラマ『青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―』、『FAKE MOTION–たったひとつの願い–』に出演中。     ドラマ『青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―』 学校内に警察官が常駐し、トラブル対応や予防活動を行う「学校内警察(スクールポリス)」制度。この制度が試験導入されることとなった赤嶺中学校に、嶋田隆平(藤原竜也)は自ら志願して配属される。表向きは何の変哲もない公立校に見える赤嶺中学だが、スクールポリス・嶋田の登場によって、SNSトラブル、生徒の薬物疑惑、盗撮、さらにはマタハラやセクハラなど、様々な問題があぶり出されていくことに。 コート¥49000・ニット¥28000/ディスカバード(ディスカバード) パンツ¥33000/ヨウジヤマモト プレスルーム(サイト)撮影/田形千紘 ヘア&メイク/NakataSuga スタイリスト/徳永貴士 取材・文/松山梢 web構成/轟木愛美 web編成/吉川樹生
  • 2021年最初のヘアメンテナンス♪みなさま、こんにちは。 少し前ですが、近くの神社への初詣も兼ねて、ヘアメンテナンスへ行ってきました! 福岡の美容室「JIM FROLA」さんです。 30代の頃は、月一美容室で、ヘアカラーとカット、トリートメントやヘッドスパ・・とスケジューリングをしていましたが(^_^;) アラフォーの現在は、ゆる~く2ヶ月に1度程度、ヘアカットやメンテナンスをしています♪ ♡ 福岡の美容室「JIM FLORA」はこちら ♡ (この日は、諸事情により、母の服を借りて着ています・・。) セミロングくらいに伸びてきました! さっさとまとめ髪もできる長さが気に入っています。 ここ1年は、カラーは全くしていません。 毎晩、入浴後、濡れた髪の毛を乾かす直前に、炭酸スプレーをシュッ!とひと吹きし、軽く頭皮マッサージをしています。 その成果!?か、白髪は5本以上10本未満のままをです☆ (やや増える時期もあります・・疲労やストレスが原因・・??) 前髪は、ほんの少し重めにしました♪ 頭皮のべたつきが気になる・・ 白髪が・・ 髪がパサパサ・・ゴワゴワ・・ なんだか、この辺り薄毛!?!? アラフォーになり、髪や頭皮の変化を感じるようになりましたが、 自宅でできるケア用品も色々あるので、楽しみながらヘアメンテナンスを続けていきます! みなさまのお薦めのヘアケア用品、是非色々教えて頂きたいです♪ 寒い日が続いていますが、 朝起きて、愛猫ミリーとしばらくベッドで黄昏るひとときが、今一番の私の癒しです♡ 今日もご覧頂きどうもありがとうございました。 どうぞ温かくされてお過ごし下さい。 miya ↓ ♡miyaのインスタグラムはこちら♡ ↓No.168 miya
  • 前回入れてもらったハイライトを活かすべく、今回はこんな仕上がりに…。年末に駆け込みハイライトを入れてもらってから3週間…。 そろそろプリンも気になり出すので、2021年一発目のヘアカラーに行ってきました! 前回も優しくブリーチしていただき、ヘアビューロン4Dの効果もあってかダメージが気にならないのがすごい。 今回も明るめカラーでお願いしました。年に15回は美容院に通っている私。 付き合いも長いので、カラーの打ち合わせも超ザツ(笑) 「今回も明るめでー!寒色系で!」 「色味はグレー系かな」とか、「今回はちょっとベージュ系で」くらいしかオーダーしません。 次回はブログ用にカラーの番号とか聞いてみます…。 私の好みを理解してくれている中上さん(ずっっと担当してくれている方)とアシスタントさん。(今はあみちゃん) いつも端っこの席を用意してくれて、席につくや否や、PCを広げて仕事をし出す私をいつも暖かく応援してくれます❤︎ 連載の原稿はほとんど美容院で書いていると言っても過言ではありません! ビジネス系のwebで4年くらい連載持たせていただいておりますmm そんな仕事場でも、癒しの場でも、そしてきれいになれる場でもあるPEEK-A-BOOは私の第三の家くらいの感覚です(笑) 今回の仕上げは中上さん巻! なかなか自分ではできないんですよね。毎回コツは教えてもらうものの…。 少しボリュームを調整してもらうくらいのカットもしていただきました! リモートワークでもヘアスタイルは大切。 2021年も明るめカラーで気分を上げていきたいと思います^^No.202 marico
関連キーワード

RECOMMEND