あかぬけの鉄板スタイル!立ち上げ前髪×ロングヘア【40代のロングヘア】

Marisol ONLINE

立ち上げ前髪×ロングヘアは、一気にあかぬける鉄板スタイル

人気の立ち上げ前髪は、トレンドを通り越し、もはや王道のスタイルへと進化。
フロントにレイヤーを駆使して髪を流しやすいように調整するだけなので、髪をばっさりとカットしないのに、印象をがらりとチェンジできる優秀スタイル。
顔まわりにリバース方向のパーマをかければ、スタイリングも簡単。
SIDE
SIDE
BACK
BACK
POINT
POINT
髪型データ
量 :少☆☆★多
太さ:細☆★☆太
硬さ:軟☆★☆硬
くせ:無☆★☆有
パーマ:無☆☆★有
カラー:なし
撮影/玉置順子(t.cube)スタイリスト/松村純子 取材・原文/松井美千代
関連記事
  • マリソルオンラインで人気のヘアスタイルランキング月間TOP10を発表。若々しいヘアスタイルにチャンジして、上品で女らしい雰囲気をかなえて。【ヘアスタイル1位】ファッション、顔立ち、髪質。すべてを調和するのがボブスタイル硬くてしっかりした髪質でもセルフスタイリングでもニュアンスが出しやすく、軟毛×くせ毛の絶妙な動きに。「昔から撮影ではきれいめな服を着ることが多くて。服とのバランスを考えるとボブが一番ハマる。今日みたいなシンプルなトップスには、ちょっと動きのある抜け感ボブがいい感じ。ハーフドライの毛先に椿油をつけるだけで決まるし、セットが楽チンなところも続けている理由かな。私は乾燥毛なのでオイルをたっぷりつけて朝はセミウェットに。でも夕方には吸収されていい感じの素髪風に(笑)。質感で遊べるのもボブのいいところ!(高垣さん)」      【SIDE】【BACK】 撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/高垣麗子 取材・文/松井美千代     【ヘアスタイル2位】余韻のある毛先を作れば短めショートも女っぷりをキープショートヘアのトレンドは、耳を出したり、襟足をすっきりさせたり、どんどん短めにシフト中このスタイルが短めショートでも女っぽさを感じられるのは、前髪、耳前や襟足に沿う毛束があるから。ショートレイヤーにカットしたら、毛先はレザーを使用し先細りに調整。すると毛束が肌に沿いながら余韻を残してフェイドアウトしていくため、スポーティにならずフェミニンに。襟足のみピンパーマでCカールのクセをつけると、さらに形が決まりやすく。 【DATA】 量・普 太さ・普 硬さ・柔 クセ・強【SIDE】【BACK】 担当サロン「GARDEN Tokyo」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 メイク/サユリ(nude.) YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル3位】応用のきく長めボブが今の自分にしっくりくる自分に似合ってアレンジしやすい前髪、骨格を自然にカバーして外ハネっぽく無造作に動くフラットな毛先。各パーツにポイントをおいて、しっくりくる自分らしいボブを実現! 「ボブにしてから、自分にはやっぱり短めヘアのほうが合っているな、と日々実感。何十年もの付き合いの大親友と母も『絶対短いほうがイイ!』って言うので、きっとそうなんだろうなって(笑)。丸みのない今の切りっぱなし風ボブと、ダウンも流しも両方OKな前髪は、女性らしい服にもメンズライクな服にも、両方に合わせやすいのがポイントです。でも私、髪が伸びるのが早くって……本当はもう少し短くしたい! という願望も(佐田さん)」 【SIDE】【BACK】撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/佐田真由美 取材・文/松井美千代     【ヘアスタイル4位】いろんな表情を生み出す長めニュアンス前髪をポイントに前髪の空気感、アップスタイルにした時に映えるレイヤーの束感、ちょっとしたニュアンスがポイント        "蛯原ミディアム"はアラフォー世代からも高い支持を得ているスタイル。「いろいろ失敗も経て、自分らしい髪型は柔らかくて空気感のある質感だなと気づきました。柔らかい雰囲気を左右するのはアレンジのきく前髪。以前、パッツン前髪にしていた時は、どう動かしても堅い印象になって洋服が似合わなくなってしまって。あとは内側やもみ上げにレイヤーを入れて、アップにした時の後れ毛ニュアンスも仕込んでいます(蛯原さん)」【SIDE】【BACK】撮影/岡部太郎(SIGNO)ヘア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd)スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル5位】ウルフの女っぷりを上げているのはアンニュイな前髪と柔らかな毛流れヘアスタイルのテーマは「女っぷりウルフウェーブ」!        自然に首もとに沿う、ウルフの長めの毛先が大人の色っぽさを表現しているSHIHO’sスタイル。「くせ毛を生かすためのレイヤーを入れています。昨年カットしたウルフが伸びただけなんだけど(笑)、イイ感じのニュアンスが出せるし、セットも楽なんですよ。ラフなスタイルは好きですが、マリソル世代ならきれいな質感も必要。私もヘアケアはとても意識していて、アウトバストリートメントや髪にいいサプリで美髪を育てています(SHIHO)」【SIDE】【BACK】撮影/YUJI TAKEUCH(I BALLPARK) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/SHIHO 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル6位】パーマスタイルが教えてくれた、今の自分にしっくりくる髪と服久しぶりにパーマをかけたら新しい自分を発見!もとのくせ毛とカールが相まって、いい感じのふんわりヘアに。       ロング×パーマの五明さんを見たのは久しぶり。「昨夏にパーマをかけたんです。撮影でクルクルにアレンジされることが増えたので、こんな感じが今の私に合うのかも、と思って久しぶりの挑戦。そうしたらまとまりがよくなってセットも楽に! パーマ=古くさいというイメージを払しょくできたのも発見でした。不思議なのが、髪型が変わったら、プライベートで着る服が変わったんです。髪型って女性のイメージを左右すると実感(五明さん)」【SIDE】【BACK】撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹  メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/五明祐子 取材・文/松井美千代 【ヘアスタイル7位】ウルフ系でかっこよさに色っぽさをプラスα顔に添う縦長ラインが丸顔に効く、かっこいいショート。        丸みのあるフォルムから、首もとでなだらかに外ハネになる今どきウルフショート。直線的でかっこよさがありながら、首に毛束が沿い、フェイスラインを包むことで絶妙な色っぽさも演出できる。縦長ラインをつくるので、丸顔カバーにもきく。【SIDE】【BACK】担当サロン「marr マール」 撮影/内山功史(人物) 永躰侑里(BEFORE) メイク/TOMIE(nude.) サユリ(nude.) コンイルミ(ROI) スタイリスト/角田かおる 取材・文/松井美千代 撮影協力/EASE【ヘアスタイル8位】ブローのみで再現できるナチュラルなシンプルボブヘアWバングスで、「大人可愛く」も「大人っぽく」も自由自在。       全体フォルムはフロントをやや長めにカットしている前下がりボブ。表面に重さとツヤのあるベーシックなスタイルは、毛先を内巻きにブローするだけでセルフスタイリングできるので、日々のライフスタイルでの手入れの楽ちんさも魅力。新しいポイントは"Wバング"。サイドは長め前髪にカット。前髪の中央には、眉の高さ×幅狭な前髪を作る。2 段階のWバングがあることで、前髪を下ろすと大人可愛く。サイドに流すこともできるので、服に合わせて大人っぽく。シーンに合わせて違うスタイルを楽しみやすい。 【DATA】 量・普通 太さ・普通 硬さ・普通 クセ・中【SIDE】【BACK】 担当サロン「ABBEY2」 撮影/青柳理都子 メイク/藤本 希(cheek one) イワタユイナスタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル9位】洗いざらし風のスタイルはレイヤーでくせ毛を絶妙に動かしてレングスを短くし、レイヤーをさりげなく入れたブレンダのNEWスタイル。       「ずっとワンレングスだったから、自分のくせ毛を生かしたナチュラルな髪型にしたいと思って、海から上がったばかりの"ビーチヘア"風に。でも本当のビーチヘアだとパサパサだから(笑)、ヘアケアは大切。長めヘアだけど、きちんと乾かしてから寝るとかね。セットも顔まわりはヘアアイロンで動きをつけています。ナチュラルな髪型こそ、手をかけないと!(ブレンダ)」【SIDE】【BACK】撮影/酒井貴生(aosora)ヘア/Dai Michishita メイク/早坂香須子(W) スタイリスト/小川ゆう子 モデル/ブレンダ 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル10位】前髪の作り方しだいで-5歳!柔らか印象がポイントの40代からのフェミニンボブ 大人可愛くなりたい人のための柔らかな印象のボブ。肩上の長さのボブを基本に、小顔効果がある「ひし形フォルム」になるようレイヤーをプラス。前髪は自然にサイドへつなげながら斜めに流せるようにカット。絶妙なバランスで子供っぽくならずマイナス5 歳効果を発揮。大きなJカールのパーマで柔らかい雰囲気に。【SIDE】【BACK】担当サロン「Belle Ginza」 撮影/青柳理都子 メイク/広瀬あつこ TOMIE スタイリスト/池田めぐみ  取材・文/松井美千代※4月1日〜4月25日集計
  • 妹とショッピング。簡単なのにサマ見えする重ね着がお役立ち♪仕事の疲れがたまっていたせいか、寝坊して大慌て。前を閉じたシャツワンピに白デニムを合わせただけの簡単コーデで家を飛び出したけど「お姉ちゃんの今日のコーデ、なんだか今っぽくて可愛いね」と妹から高評価! 今っぽいオレンジベージュ系のワンピースは、こなれ感あってさらっと着てもサマになるからありがたい。ちょっぴり遅刻した分、妹にランチをごちそうしたら、そのお店が美味しくて♡ 甘党姉妹なのでデザートまでペロリ。いいGWのスタートになった♪白デニム¥26000/エージー ジャパン(エージー) ワンピース¥21000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス) バッグ¥6900/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ)   靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)  ピアス¥32000/アガット(ミキ ノラ) 【今月のPROFILE】青山の広告会社勤務の広告プランナー・花 企画やコピーを手がけるプランナー。アクティブ派で都内なら自転車でどこへでも行けるのが特技。辛めの着こなしとは裏腹に、自他ともに認める生粋の甘党。彼氏なし。 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム【白アイテム】白デニム脚のラインを強調しない、ちょうどいい太さのストレートシルエット。さりげなくストレッチが効いているのもうれしい。¥26000/エージー ジャパン(エージー)【相棒アイテム】シャツワンピーストレンドのバンドカラー。さりげなく入ったストライプがコクのあるオレンジを軽やかに。共布ベルトつき。\21000/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】LIPSTAR 【WEB別注】バックツイストロングブラウスワンピース ¥7,900+税【関連商品】THE SHINZONE アイビージーンズ ¥19,000+税撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/野崎久実子 WEB構成/衛藤理絵 
  • 白Tシャツ×デニムの王道カジュアルは小物で大人っぽくシフト※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます仕事が忙しすぎて旅行の計画をうっかりしていた平成最後の大型連休。みんなが大移動する時期だからこそ、今回は家でのんびりするのもまぁいいか。動きやすいだけでなくトレンド感もあるフレアデニムパンツを履いてのびのび過ごそう。うっかりついでに会社に携帯を忘れてきたので明日取りに行かなくちゃ。デニムの上に軽くジャケットを羽織っておけば誰かにばったり出会っても休日出勤のようにごまかせそう。Tシャツ¥9,900/エイトン青山(エイトン) 手に持ったジャケット¥57,000/ebure デニムパンツ¥27,000/アマン(アンスクリア) 靴¥22,000/essence of ANAYI(ファビオ ルスコーニ) ネックレス¥46,000/ココシュニック バッグ¥128,000/ウィム ガゼット青山店(ザンケッティ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • お休みの日は、いつもとひと味違ったコーデでおしゃれを楽しみたい! デイリーでも大活躍のトレンド服でイベントを楽しむアイディアを考えたよ♡idea7  @1泊旅行 ロングスカートでリラックス 女の子っぽいAラインはリラックスできる柔らかい素材をチョイス。オレンジ、ネイビー、白の配色でお姉さんっぽく。ブラウス¥1990/UNIQLO カーディガン¥4900/dazzlin スカート¥9800/ココ ディール イヤリング¥3000/Phoebe+(phoebe) バッグ¥18778/UPPER STAGE 靴¥9100/RANDEBOO(来夢) シャツ(一部店舗のみ販売)¥1490/GU パンツ¥3990/UNIQLO リュック¥6800/OUTDOOR PRODUCTSカスタマーセンター スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター(守屋さん) これもおすすめ!サイドがちょっぴり長く、フレアのラインが動くたびキレイに広がる。 ¥12000/カージュ ルミネエスト新宿店(カージュ) ベージュにブラックのボタニカル調花柄が落ち着いたトーン。 ¥8315/サードスプリング ウエストマークできるサテンリボンつき。細身のAラインが女っぽい。 ¥5000/シティーヒル(マジェスティックレゴン) 他の画像を見るこの記事に登場してくれたのは…  メンズノンノモデル  守屋光治さん ▶ほかのコーデideaもチェックモデル/多屋来夢 守屋光治(メンズノンノモデル) 撮影/MELON(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/北原果 スタイリスト/前田涼子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • ユニクロのフレンチリネンシャツに今年は「スキッパータイプ」が登場。 エクラ5月号で、「進化したシャツ」は大人を救うと題して、特集が組まれています。 あんなシャツこんなシャツ、今年は本当に色んなシャツが出てきてますね。 華組さんも、それぞれの個性に合ったシャツのコーディネートをブログで披露されてます。 ゴールデンウィークにいよいよ突入ですね。 これからの季節に大活躍のフレンチリネンシャツ。 とっても使いやすいスキッパータイプがユニクロから発売されています。 胸元の自然な空きが程よく、えりのぬけ感も程よい。 今回はスカートに合わせましたが、パンツにも合わせやすく、一枚持ってるととっても重宝します。 これで、2990円。 限定日だと、1990円。 考えて考えて造られてるシャツがこんなに安くで買えるなんて、また、浮いたお金を旅行代に回せるやーん。(笑) skirt  DOUBLE STANDARD CLOTHING bag  VIOLAd'ORO このスカート、コートと同じ生地を使ってて撥水加工されてるので、なにかとよくこぼしたり汚したりする私にはありがたいスカートです。 一目惚れで買ったスカート。 思いっきりトレンド入ってるので、来年は着てないかもなので、ヘビロテで着倒したいと思います。 インスタはこちらから華組 川﨑淳子ブログ
  • この春人気のパステルカラーアイテム。自分の肌に似合う色みを選んだり、グラデーションで取り入れてトレンド感を出しても楽しいよ♪ シンプルなデザインのスウェットや端正なルックスのシャツなら、トレンドも親しみやすさも両方叶う。【春のパステルカラーコーデ】 今年はグレーより断然、色! 使いやすさ抜群のGUのシンプルなカタチのスウェット。定番グレーもいいけど、こんな明るいレモンイエローなら、出会いの第一印象もがらりとチェンジ。楽しそうなムードに。 【春のパステルカラーコーデ】 サイドプリーツの白で定番コーデを一新 サーモンピンクとピンクベージュのレディなグラデーション。愛らしい配色に添えた軽やかな白のシフォンプリーツが、ふわりと揺れるたびに女の子らしさが際立つ♡ 【春のパステルカラーコーデ】 みんな大好きFILAのロゴをワントーンでモダンにアプデ ボディもひももロゴも全部をラベンダー色のワントーンでまとめて、モダンに方向チェンジ。ストリートじゃないロゴスウェットなら、きれいめなタイトニットスカートと合わせても大人っぽくまとまるよ。 他の画像を見る
  • トップス¥6990/バロックジャパンリミテッド(SLY) スカート¥12000/ビームス ウィメン原宿(レイ ビームス) バッグ¥6900/ACCOMMODEルミネエスト新宿店 サンダル¥6900/REZOYブルーのチェックブラウスとブルーのスカート。同じトーンでまとめて、初夏の気分が盛り上がるさわやかさ満点のコーデに。トップスはウエストインすればスタイルアップも簡単。季節を先取りできるPVC素材のバッグ&サンダルをアクセントにして。モデル/新木優子 撮影/鈴木新(go relax E more) ヘア&メイク/桑野泰成(iluimini.) スタイリスト/笠原百合 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶フレアスカートコーデ記事一覧はコチラ
  • 毎日着たいTシャツを、もっとおしゃれに! この夏はいつもより女っぽく大人なスタイルを目指して、早めのレッスンスタート♪定番だからこそ、去年との違いが際立つのがTシャツ。旬のデザインを取り入れて速攻でカジュアル上手に。トレンド ロゴは控えめが新しい 文字のサイズは小さめで、色使いやフォントもさりげないロゴTがトレンド入り。大人っぽく着られる! 細く流れるフォントで書かれた「Bonjour!」がさりげなくて軽やか。気負いなく、明るい気分を連れてきてくれるよ。カットソーの感覚で着られるきれいめなネックデザインも女っぽ。 Tシャツ¥3900/AULI トレンド 背中が可愛いT、増加中 後ろを向いた時のギャップにときめく! 薄着になる季節だから後ろ姿も抜かりなくキメちゃおう♡ 韓国発のアート集団が手がけるセンスいいプリントに熱視線! 背中側ならいつもより大胆になれるハズ。ごわっと厚手の生地をビッグサイズに仕立てて、ストリートの匂いをコーデにのせて。フロントは左胸にワンポイント。 Tシャツ¥11000/ビームス ウィメン 原宿(シーシーアールティー) デニムパンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード) ピアス¥2296/サードオフィス(ルーム) トレンド くすみ色ならコーデがこなれ見え センスのよさを感じさせるニュアンスカラーが注目株。コーデの主役にも脇役にもなれるからヘビロテ確実! 落ち着いたパープルのTシャツなら、ボーイッシュなサロペットが女らしい印象にシフト! Tシャツに色があると顔が華やかに映えるのも魅力的。 Tシャツ¥990/GU サロペット¥19000/ブルーブルー ネックレス¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) サンダル¥6500/AG バイ アクアガール トレンド ムードのあるフォトTで鮮度アップ インパクトたっぷりな可愛さを知ったら、もう無地じゃ物足りないかも!? おしゃれムードをお手軽に。 手に持ったスイカの背景に広がる青空! 暑い夏が待ち遠しくなるフォトTは、同じく印象的なチェックのロングスカートときれいめMIXコーデに。 Tシャツ¥3500/ニコロン 渋谷109 スカート¥27800/Bshop(オニール オブ ダブリン) \ おすすめTシャツ /夏らしく爽やかなグリーンのボディに同系色でブランドのボックスロゴを控えめにオン。 Tシャツ¥5900/ココ ディール細かいボーダーの上に「Actually, I can」と刺しゅうで小さくひと言。 Tシャツ¥6500/ビームス ウィメン 原宿(アバイラブル トゥディ×レイ ビームス)ラフにカットオフしたノースリTにさりげなくステイトメントを。 Tシャツ¥5500/Factor=他の画像を見るモデル/西野七瀬 撮影/柴田フミコ 富田恵(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/高野麻子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND