春に向けてデニムスカートをアップデート

Marisol ONLINE

急に暖かくなり、今年は春の訪れが早く感じますね。
少し前になりますが、春に向けて、デニムスカートを更新しました。
革のタグもいいアクセントになってます
革のタグもいいアクセントになってます
loeweのデニムスカートです!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

この春来そうなイエローと合わせて元気よく。イエローのニットはロペです。

トップスとブーツを白で爽やかに。

ルミノアのボーダートップスとスニーカーでカジュアルに着てもいいですね!

まだ肌寒いので、オフホワイトのplageのコートを羽織って

光で飛んでしまっていますが、着るとこんな感じです。丈もちょうどいい。

アシンメトリーなので、動きが出やすく、大人っぽい中にもかわいさを感じるスカートです。

2月初旬はこんな感じでロングブーツに合わせて着ていました。
2月初旬はこんな感じでロングブーツに合わせて着ていました。
今回よく合わせているミニバッグ、革なのでカジュアルになり過ぎず、ちょっとそこまで、にちょうどいいサイズ感で、最近大活躍してます!
関連記事
  • 手もとのおしゃれを楽しみやすい夏、アクセの主役はやはりバングル! 腕が華奢に見え、箔もつく。そんなボリューム系が大正解。【目次】 ①アラフォー世代を〝格上げ“してくれるご褒美バングル ②夏の手もとトレンドがわかる!おしゃれ達人のバングルコーデ①アラフォー世代を〝格上げ“してくれるご褒美バングル01 VALENTINOGARAVANI [ヴァレンティノ ガラヴァーニ]スタッズの大きさやカーフスキンの色によって、表情がまったく異なるのが魅力。長さが調節できるベルトタイプなので、男性とシェアしやすいのもうれしい。バングル(右から)¥24,000・¥24,000・¥33,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)▶VALENTINOGARAVANIのバングル 詳細はこちら02 TIFFANY& CO. [ティファニー]「ボーンカフ」と「ハードウェア」のラップブレスレット、主役同士のレイヤードもシルバーなら決して行きすぎない。バングル¥131,000・ブレスレット¥165,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ハット¥37,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) ワンピース¥68,000/ebure▶TIFFANY& CO.のバングル 詳細はこちら03 HERMÈS [エルメス]エルメスの乗馬用の鞍についている鋲「クルー・ド・セル」をモチーフにしたブレスレット。レザー×メタルというちょっぴり無骨な組み合わせ、太幅のデザインがかえって腕を華奢に見せ、女らしさを引き立ててくれる。ブレスレット¥102,000・ピアス¥108,000/エルメスジャポン(エルメス) ブラウス¥34,000/オーラリー ▶ HERMÈSのバングル 詳細はこちら04 BOTTEGA VENETA [ボッテガ・ヴェネタ]上質なレザーグッズのイメージが強いボッテガ・ヴェネタで、ひときわ新鮮に映るゴールドプレートのバングル。究極にシンプルでありながら、ドアノッカーを思せるデザインでその存在感は圧倒的。バングル¥128,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)▶BOTTEGA VENETAのバングル 詳細はこちら【Marisol7月号2019年】撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.)スタイリスト/福田亜矢子 モデル/RINA 取材・文/伊藤真知②夏の手もとトレンドがわかる!おしゃれ達人のバングルコーデ■地金系ジュエリーで手もとにメイクを☆フリーランスPR 栗原佐知子さん 「数多くをレイヤードするよりも、大ぶりなものをアシンメトリーに少量つけるのがマイブーム。クールな地金系を中心に、ステラハリウッドのカラーストーンリングで女らしさを底上げ」Ring:ディオール(右手人さし指) Bangle:フィリップオーディベール▶おしゃれ達人のバングルコーデ 詳細はこちら■立体的なデザインをカジュアルコーデに合わせて☆美女組No.90 miwakoさん 「ジュールクチュールのブレスレットはシンプルながら立体的なデザインがお気に入り。カジュアルコーデに合わせたらほっこり防止に。ドレスアップ時にも映える華やかさも魅力です」 Ring:ショパール(薬指ゴールド)、ティファニー(薬指プラチナ) Bangle:メゾンボワネ(右手首) Bracelet:ジュールクチュール(左手首)▶おしゃれ達人のバングルコーデ 詳細はこちら■メリハリを効かせるにはややアンバランスにするのが正解☆美女組No.164 kanaさん 「ベースはコンサバ派なのですが、手もとでアクセントをきかせるのが好きです。ちょっとデザインがきいたリングを、ややアンバランスにつけてメリハリを足しています」Ring:ヌエール(右手薬指、左手中指) Bracelet:プラージュ(右手首)▶おしゃれ達人のバングルコーデ 詳細はこちら■バングルとリングでバランスを調整☆エディター 野崎久実子さん 「以前は手首に盛りがちでしたが、そのバランスがリングに変化。エッジのきいたかなりゴツめデザインが好みです。シルバーのバングルのようにヴィンテージもチェックします」Ring:ララガン(右手人さし指)、エルナンエルデス(右手薬指、左手小指) Bracelet:フミカウチダ(左手首上)▶おしゃれ達人のバングルコーデ 詳細はこちら【Marisol8月号2019年掲載】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物) 取材・文/塚田有紀子
  • 韓国随一のリゾート地チェジュには、遊べるスポットがいっぱい。この2軒はエリアも同じなのでまとめてGO! \気になるスポットをタップしてね/   みかんや椿、火山岩、緑茶など自然あふれるチェジュの素材を使ったコスメが人気のブランド・イニスフリーのスペシャルなショップは、韓国コスメ好きなら見逃せない場所! ここでしか買えない限定コスメがあったり、オリジナルの石けん作りが体験できたり、島の名産を使ったフォトジェニックなメニューが勢ぞろいするカフェも併設。豊かな茶畑に囲まれたロケーションもチェジュならではで気持ちがいい。愛美はマイパフュームスティックのサマータイムを購入したよ。 西帰浦市安徳面西光里1235-3/서귀포시 안덕면 서광리 1235-3 ☎064-794-5351 9時~18時 無休 ハルラボンのケーキW7500(1)、ハルラ山の形のケーキW10000(2)。みかんとハルラボンのジャム各W6500(3)。タンジェリンアロマオイルW10000(4)、椿のエッセンシャルオイルW12000(5)。  カフェ「Untitled,2017」のインパクトたっぷりのインテリアは、 G-DRAGONがプロデュース。 ホテル、ショップ、遊園地、ウォーターパークなどを備える大型リゾート施設・済州神話ワールド。その中に韓国の大手芸能事務所YGエンターテインメントが経営する新名所がオープン。まずは、BIGBANGのG-DRAGONがプロデュースしたボウリング場「AC.III.T(アクト)」へ(ワンゲーム+貸しシューズW7000)。大画面でYG所属アーティストのMVが流れるおしゃれな空間だ。愛美は併設のゲームルームでワンコインカラオケを見つけて熱唱! 遊び疲れたら、向かいにあるカフェ「Untitled,2017」へ。こちらもG-DRAGONがプロデュース。他にサムギョプサルで評判の飲食店も。 西帰浦市安徳面神話歴史路304番キル98 神話ワールド内/서귀포시 안덕면 신화역사로 304번길 98, 신화월드 내[AC.III.T]☎064-900-5817 11時~23時 無休     [Untitled, 2017]☎064-900-5564 9時~21時(5~10月)、10時~20時(11月~4月) 無休 ボウリング場「AC.III.T(アクト)」はカッコいいデザインでインスタジェニック!  チェジュ島は福岡とほぼ同じ緯度に位置する、雄大で美しい四季折々の景色が魅力の火山島だ。島は、車で1周するのに約4時間かかる大きさ。空港のある済州市、南側の港町西帰浦、リゾートホテルの並ぶ中文エリアなどを起点に、路線バスやタクシー、レンタカーで巡りたい。ニット¥10000/レッセ・パッセ デニム¥9500・ベルト¥3900・バッグ¥11000/ココ ディール イヤリング¥4862/アビステ サンダル¥3900/R&E(wee willie)※W(ウォン)1=約¥0.092(5月30日現在)。国際電話の国番号は82です。モデル/江野沢愛美 撮影/山下みどり ヘア&メイク/白水真佑子 スタイリスト/松尾正美 コーディネーター/キム・アミ 取材・原文/桂まり web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス 撮影協力/済州観光公社 韓国観光公社
  • こんにちは☺︎ 少し前からレオパード柄のスカーフを探していたのですが、 安くて可愛い私好みのスカーフをGUで見つけたので即買いしました♡レオパードプリントスカーフ ¥790+税スカーフは数あると嬉しいので値段も重視したいところ。 ¥1000以上の物が多いなかGUは¥790! レオパード柄ですが派手過ぎない色味なのも嬉しい♡首元スカーフ今日はデニムに白Tと、とてもシンプルなコーディネートだったので首元に巻きました☺︎ シンプル、カジュアルな服装にはアクセントになるので他の柄もよく巻いています。ヘアアレンジ私はヘアアレンジがとても苦手で… いつもワンカール、外ハネ、ポニーテールなど簡単なアレンジに逃げてきました(T . T)頑張って練習します(笑)カラーは2色展開レオパード柄の中でも ベージュ、グレーの2色があります。 ¥790なので2つ購入しても◎ 他にもヴィンテージ柄などもすあるのでぜしチェックしてみて下さいね☺︎ 見て下さりありがとうございました。Instagram : @ayano_730Instagramでも日常を更新しています♡モアハピ部 No.635 Ayano のブログ
  • “春夏秋冬”のライフスタイルを提案する、富岡佳子さんの連載。「夏休みの予定は?」今年もあいさつがわりにそんな会話が飛び交う季節。この時期、旅行はもちろん、都会での街歩きにもサンダルが欠かせない。あまたあるブランドからは毎年、新作が発表されるけれども、富岡さんが手にとるのは老舗のもの。「ヨーロッパの高級リゾート地から生まれたような、歴史があって、ストーリー性のあるブランドのサンダルが好きです。そういうところは、ブレずに真摯なものづくりをしている。履きやすさはもちろん、リゾートで雨風にさらされてもへこたれない耐久性もあり、シンプルで洗練された、普遍的なデザインです」写真はヨーロッパ有数のリゾート地、ギリシャのエンシェント・グリーク・サンダルズのもの。 化学染料を使用しないナチュラルなタンレザーを用い、代々受け継がれてきた伝統的な技術をもつ職人が、ハンドメイドでつくっている。 「コンサバで端正なデザインは、白いTシャツにデニムやショートパンツのようなシンプルなコーディネートにも合うし、洋服によってはモード感も演出してくれます。天然素材で履き込むほどにかっこよくなり、合わせやすく、飽きもこないですね。結局、出番が多いのは、こういうサンダル。いろいろ履いて得た、今の私なりの結論です」 エンシェント・グリーク・サンダルズのサンダルは古代ギリシャの神々・神話・器・ジュエリー・彫刻などからインスパイアされたデザイン。素材を生かした、繊細でフェミニンな美しさが特徴。ナチュラルなタンレザーは、履くほどに風合いが増す。 [写真上]サンダル¥26,000(参考価格)/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) ハット¥36,000 /ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) ストール¥19,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) その他/私物 [富岡さん]サンダル¥24,000/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) プルオーバー¥61,000・スカート¥205,000/マディソンブルー ハット¥36,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ)撮影/長山一樹(S-14) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/村山佳世子 石山とみ子(インテリア) 取材・文/鈴木奈代 ※エクラ7月号掲載
  • ニット¥8500/Supreme.La.La. スカート¥12000/MILKFED. 新宿 イヤリング¥1500/ゴールディ バッグ¥11000/Noela スニーカー¥6009/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス今季トレンドのアシンメトリーなトップス。肩からの深いカッティングで、華奢感が出るのも嬉しいところ。上半身を肌見せする分、ボトムはロングスカートで肌露出を抑えるのが大人見えのルール。アクセントカラーのバッグやボリュームスニーカーでカジュアルさもオン。モデル/西野七瀬 撮影/東京祐(tokyojork) ヘア&メイク/白水真佑子 スタイリスト/立石和代 文/鈴木絵都子  ※上記のキャプションはWEBオリジナルのもので、本誌とは異なります。明日のコーデに迷ったら… \non-noお天気コーデをチェック/ ▶スニーカーコーデ記事一覧はコチラ
  • クールな黒に+レースで甘盛り♪ 着回し力抜群な黒ショーパン。何色とも合うけれど、主役使いするのなら白と合わせるのが正解。レースのトップスで涼やかさと甘さをいいとこ取り。 ショートパンツ¥6900/MURUA レーストップス¥3900・ヘアターバン¥1600/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 ベルト¥2990/UNIQLO イヤリング¥4862/アビステ バッグ¥12500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 無敵の合わせやすさを誇る万能カラー(左)幅広が旬。 カチューシャ¥1000/お世話や(Osewaya) (右)ドット柄がガーリー。 ヘアゴム¥1500/titty&Co.ルミネエスト新宿店甘さたっぷりだからカジュアルボトムと相性抜群。 トップス(インナーキャミつき)¥10500/SNIDELティアードスカートは、Tシャツでカジュアルに。 スカート¥5990/titty&Co.ルミネエスト新宿店他の画像を見る 甘めレースも黒なら大人っぽい表情に 甘ブラウスに、デニムとヒールの高いサンダルを合わせて、ドキッとさせるほどの色気をプラス。クリアなPVC素材のバッグで、トレンド感まで欲張っちゃう。 レーストップス¥11500/Noela デニムパンツ¥2490/GU ピアス¥1990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 バッグ¥7900/アンビリオン(カカトゥ) サンダル¥6900/RANDA モデル/新木優子 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス
  • 夏をおしゃれに乗り切るための涼やか&華やか両立アイテムが勢ぞろい。「難しいコーデテクは不要。着るだけでOK」と麻琴さんも太鼓判!今買って秋まで着れます!     甘すぎないラベンダーカラーは、きれい色スカート初心者にもおすすめ 12closet/【福田麻琴さんコラボ】【洗える】ラップマキシスカート/¥14,000+税 広がりすぎないAラインのラップスカートは、通気性のいい麻素材。合わせるアイテム次第で、カジュアルにもきれいめにも着回せます。後ろにゴムを入れたウエストは、共布の太ベルトで自然に隠せるのも自慢。前合わせがめくれにくい作りや透け防止の裏地など、細かい部分にもしっかり気を使いました。前ウエストはすっきり感を重視。後ろ部分のみゴムで締めつけ感を軽減しつつ、フィット感を高めます。       風が通り抜ける涼やかなマキシ丈ワンピを、肌離れのいいシアサッカー素材で 12closet/【福田麻琴さんコラボ】【洗える】タックフレアワンピース/¥17,000+税 ストライプ状の凹凸があるシアサッカー地は、肌に張り付かず、さらりとドライで夏に最適。前肩と背中に入ったタックが、ふわっと風通しのいいシルエットを演出します。顔周りをシャープに見せるスリットネックや、気になる肩から二の腕をカバーするフレンチスリーブなど、すっきり見えポイントが散りばめられているのも福田さんならではのこだわり。       タックアウトでおしゃれに決まる、ありそうでなかった大人のためのロゴT 12closet/【福田麻琴さんコラボ】【洗える】ロゴプリントTシャツ/¥7,000+税 控えめなロゴはフランス語で"夏が好き"という意味。フィットしすぎず、ルーズすぎない身幅や、アウトでサマになるよう計算された着丈が、季節を通しての大活躍を予感させます。折り返した袖口はアクセント効果に加え、二の腕カバーにも有効。ブラックには白、ブラウンには黒、ブラック×ホワイトのボーダーには赤のロゴ入り。       着るだけで“ラクしてきれい”が叶う、異素材使いのフレンチスリーブ T 登場 12closet/【福田麻琴さんコラボ】【洗える】ギャザーフリルTシャツ/¥8,500+税 上に表面感の美しいカットソー、下にとろみ生地を配した異素材使いに注目。バスト下で切り替えたフリルギャザーが、女性らしい甘さを漂わせます。カットソーのラクさと、ブラウスのきちんと感を兼備した、まさにいいとこ取りな一枚。手持ちのパンツに合わせるだけで、日常にふさわしいフェミニンコーデが完成します。     上品なつや感を放つサテンパンツなら、Tシャツ合わせでも華やかさは申し分なし 12closet/【福田麻琴さんコラボ】【洗える】サテンストレートパンツ/¥13,000+税 ウエストをサイズ調節が容易なゴム+ドローコードで仕上げた、脚の線が出にくいやや太めのストレートパンツ。ほどよくリラックス感のある軽いはき心地ながら、薄手のサテン素材が持つ光沢感のおかげで印象はあくまでもきれいめ。Tシャツやスニーカーといったカジュアルなアイテムを合わせても、洗練されたイメージにまとまります。裏地をつけて、下着のラインをひびきにくく、汗じみを気にせず着られるようにしました。裾のサイドに深めのスリット。動くたびに足首がのぞき、女性らしい軽やかさを印象づけます。     今回はモデルの高山都さん(身長158cm)に着ていただきました!小柄さんにも素敵に着こなせるアイテムが揃っておりますので、是非コーディネイトの参考にしてみてください!  
  • 涼しげなPVCトートと、オリジナルのレオパード柄をアレンジしたポーチがセットの 8月号付録は、可愛さも使いやすさも最強! 水にも強くビーチやフェスに、優れた収納力でデイリーにと、幅広い夏のシーンに大活躍間違いなし。BAILAスタッフはどんなふうに楽しんでいるかな? しゃれ感アップの使いこなしをチェック! BAILAスタッフは、こんなふうに楽しんでいます! STYLIST 川上さやかさん バカンス先のお供にもぴったり 「水場でも使いやすいPVC素材のバッグは、ビーチやプールに行くときにも重宝。レオパード柄のポーチに合わせて、水着やはおりもブラウン系で大人っぽくシックにまとめました」 EDITOR 伊藤真知さん 旬のグリーンとトレンド感満点に 「持ち手のロゴやポーチの柄がハッキリしているので、ビビッドな夏色とも相性◎。女らしい細身のスカートに合わせれば、お仕事やデ ートなど“街”にも使いやすくて便利です」 STYLIST 池田メグミさん きれいめコーデのアクセントとして 「バッグにトレンドがぎゅっと詰まっているぶん、着こなしは白シャツ+薄色デニムでさわやかに。パールのネックレスや高めのヒール 靴を合わせて、品よく仕上げるのもポイント」 編集U かごの代わりにワンピに合わせて 「甘めのワンピース+かごバッグが夏の定番セットでしたが、今年はこのPVCトートへ更新。辛口なレオパード柄やスポーティなロゴのおかげでほっこりせず、しゃれ感もアップ!」 特別付録【レペット(Repetto)】コラボPVCトートバッグ&ポーチ 撮影/ケビン・チャン 取材・文/伊藤真知 ※BAILA2019年8月号掲載
関連キーワード

RECOMMEND