パリで学ぶ、フランス人のファッション観

Marisol ONLINE
常々、他の美女組の皆様とは違ってライフスタイルばかりをブログに書いているのですがw
今日は久々にファッションについて。

ファッションに関して、日本人がパリジェンヌに憧れるのにはいつもちょっと不思議に思っています。なんだか、日本の方がよっぽど流行に敏感で、情報もたくさんあって、全体的に流行的な服装をしているから。。。

そんな日本に対してフランスは本当に個人主義。それが私にはとてもしっくりきます。私も自分が好きだと思ったものしか買わないので、服にかける金額も美女組の皆様に比べてダントツに低そうなのですが。。。
自分の好きな、自分の似合うと思う服を着て、そんな風にファッションと向き合うパリジェンヌを見て色々考えてしまいました。

  • 食べたいものをゆっくりと。
    食べたいものをゆっくりと。
  • 大好きな友達と一緒にカフェで過ごす週末の朝。
    大好きな友達と一緒にカフェで過ごす週末の朝。
パリでは、皆さんが本当に自分に似合う服をよくわかっていて、うまく着まわして着こなしています。それがとってもカッコいいのです。手持ちの服は10着とはいわなくても、1シーズン同じニットを着る女性もいるくらい数は少ないかと。(意外とそういう無頓着っぽい方が多い)そして持ち物をとっても大事にする気持ち。
フランス人とたくさん接することによってこういう価値観がとってもいいなと思えてきました。(1シーズン1ニットは絶対に嫌だけど)

節約ともいえると思うのですが、買い物において、自分と向き合う時間がとっても大事だと思うのです。すぐ流行が変わってしまって、着られなくなる服や捨ててしまうもの、なんだかそういう消費文化に慣れてしまっていて、自分でもハッとすることが多いです。

  • 週末は仲良しとカフェで朝ごはん
    週末は仲良しとカフェで朝ごはん
  • 店員さんも気さくな方ばかり
    店員さんも気さくな方ばかり
たとえば心地よさ。
サイズ感だったり、手触りだったり、着心地や着てみた時の見え方。
一番自分がしっくりくるものを選んでみたり。私も某有名ブランドにすっごく憧れてショップに何度も立ち寄ってみたものの、手触りが絶対に心地よくなくて買わないことに決めているブランドもあり。。。

パリではかなり高齢の方までが同僚なのですが、(定年って何歳なんだろう。。。)素敵な着こなしの60代近い方もたくさん。
年齢を重ねるとともに鮮やかな色をまとう方が多いんです。
パリでは眼鏡やコートにそういった鮮やかな色を持ってくることが多いような。
それも、ブランドではなく、自分が見つけたとても面白いデザインだったり、心から素敵、と思えるものです。

手持ちの服をもう一度眺めて、大好きなものと向き合ってみては?
新しい着こなしが産まれるのかもしれませんね!
雨ばっかりでマイナス気温でしたが、やっぱり美しいパリ。
雨ばっかりでマイナス気温でしたが、やっぱり美しいパリ。
関連記事
  • 今日は前いた投資の部署で とてもお世話になった先輩の結婚式 椿山荘へ 江戸川橋で降りたら 桜…!? 綺麗✨✨ 東京は桜咲くのが早いですよね江戸川橋から少し歩く&坂道なので タクシーに乗っても便利ですが 私は高校のOB OG会で一度 行ったことがあったので徒歩で行きました 昨日まではあったかかったけど 今日は冬のコート着込んできて正解! 主賓のご挨拶 「結婚生活の秘訣は 『譲る』 」 だそうです すべてをギブアップするのではなく 譲ることで自分の本当の要求は主張する なんだか結婚生活以外にも 活きてきそうですね…? ちなみに今日は披露宴から参加で 髪は美容師さんにやってもらいました 渋谷のお店渋谷 アイティア プレシャスセット専門のお店で ホットペッパーで探すと 土日は昼間限定で2000円のコースがあります どんなふうにしてほしい、の イメージ写真を探してもっていくと そのとおりにしてくれます! 私はシニヨンを少し横に流してもらいました後ろから見ると …うーんうまく映せてないけど 雰囲気こんなですパールのパッチン止めは持参。 お店は渋谷のヒカリエ側16c出口からすぐです 開発中の渋谷、工事してるので 少し余裕持って行くと焦らず到着できます 楽しくお祝い、 沢山写真撮って、 心配した雨も降らず、 感動のムービー、 新郎のご親戚の酒蔵の日本酒をご馳走になり すてきな式でした! お土産はうどんと、 そしてバームクーヘン お招きありがとうございました 容赦なく飛んできた 「旦那探しは進んでるか!?」 「こういう場だぞ!!」 「ほら!!今だーーー!!」 という職場の先輩たちの激励に 応えることはできないものの …ちなみに会場の向かいにあった、 とがった建物は教会のようです! 構内の一般見学可みたいなので 今度行ってみたいと思います! end モアハピ部 No.666 ぶり のブログ
  • みなさん、こんにちは! 今日は、銀座マロニエゲートで期間限定でオープンしている、ペネロペカフェに行ってきました♫ コラボカフェとなると、おいしいのかな?と思う方もいるかもしれませんが、ここのカフェはとっても美味しかったです!実は、私の一番大好きなキャラクターは、ペネロペなんです❤️ ゆるいタッチの絵と、癒されるストーリーが お気に入りです❣️ 3月31日までの期間限定で、その後は別の絵本作家さん(レオ・レオニさんという、スイミーを描いた方です)とのコラボカフェになるそうです。 お早めに!ペネロペカフェのサイト間違えて2人用のメニューを頼んでしまいましたが、おいしく完食しました!笑可愛いフォトスポットも ケーキも美味しそうでした 最後までありがとうございました Waka カワイイ選抜 No.71 中野倭佳のブログ
  • アラフォー女性に似合う黒コンバースコーデをハイカットとローカットタイプ別にご紹介。パーカやTシャツを合わせて大人カジュアルに、ワンピースやジャケットを合わせて抜け感をプラスするなど、1足持っているとコーデの幅が広がる黒コンバース。お気に入りの黒コンバースコーデを見つけて。【目次】 ・黒コンバースのハイカットスニーカーコーデ ・黒コンバースのローカットスニーカーコーデ【1】黒コンバースのハイカットスニーカーコーデ■黒コンバースのハイカットスニーカー×パーカ&ワンピースコーデ花柄ワンピースは、ユニクロのパーカーやコンバースなどのスニーカーに合わせると「老け見え防止」になります。ハイカットに入った白がスカートの花びらとマッチして、黒でも重くなりません。(美女組Akaneの高見えプチプラファッション)▶老けて見えない花柄ワンピースは体型カバーで5,000円■黒コンバースのハイカットスニーカー×Tシャツ&デニムパンツコーデロゴTシャツには、やはり合わせたいブルーデニム。ロゴが少しあるだけで少し抜けた感じに。 ■黒コンバースのハイカットスニーカー×Tシャツ&プリーツスカートコーデ黒のスカートでラフでも女っぽく。■黒コンバースのハイカットスニーカー×ジャケット&パンツコーデTシャツのロゴに合わせてアイテムを黒でまとめて全体の統一感。白を目立たせてTシャツが主役に。■黒コンバースのハイカットスニーカー×Tシャツ&白パンツコーデホワイトデニムはラフでもさわやかな上品さ。▶すごい!が凝縮。Tシャツ1枚でなれる「普通」なのにおしゃれな人 ■黒コンバースのハイカットスニーカー×パーカ&プリーツスカートコーデパーカーやスニーカーでフェミニンを崩して。▶春の美人度2倍増し!着回せてコーデが広がるのはこの色です■黒コンバースのハイカットスニーカー×黒ニット&プリーツスカートコーデオールブラックに合わせても白が映えます。▶今すぐ持ちたい春バッグNo.1!これで誰でも即おしゃれ見え■黒コンバースのハイカットスニーカー×ジャケット&パンツコーデ黒ジャケットを羽織り、パンツにハットを合わせて。▶デニムは今どこで買えばいい?4ケタで似合うもの、ここにあります■黒コンバースのハイカットスニーカー×トレンチコート&パンツコーデトレンチに合わせれば、カジュアル回避で仕事にも。■黒コンバースのハイカットスニーカー×ワンピースコーデデニムの「ハイ」で上品なワンピースを着崩す。■黒コンバースのハイカットスニーカー×黒ニット&チェック柄パンツコーデブラックのハイは、10年履いているパンツの黒線にリンクして「まとまり」感が出ます。▶合わせる靴がない!足元の悩みを完全解決するこの1足■黒コンバースのハイカットスニーカー×白Tシャツ&スカートコーデ白Tシャツと黒スカートに重ね着できるニットを巻いて。■黒コンバースのハイカットスニーカー×ベージュニット&デニムパンツコーデ短めのニットに重ね着しても、チラ見えの白がさわやか。▶今着る服に困る!秋コーデが2倍素敵になる、誰でも持ってるこの1枚■黒コンバースのハイカットスニーカー×ショートパンツコーデタンクトップにカーディガンを羽織って大人のショートパンツコーデ。▶ショートパンツ、大人はどう履けばいい?? ■白コンバースのローカットスニーカー×ブルゾン&赤パンツコーデカジュアルに押されず、「締めるところは締めさせて頂きます」な、引き締めバッグがいい感じ。▶かぶらないおしゃれTシャツは、メンズ「S」に隠れてます【2】黒コンバースのローカットスニーカーコーデ■黒コンバースのローカットスニーカー×パーカ&ワンピースコーデマウンテンパーカーとコンバースでカジュアルに着ても大人可愛い。▶トレンチの下は何を着る?花柄ワンピなら1枚で簡単にオシャレ見え!■黒コンバースのローカットスニーカー×モッズコートコーデモッズコートに合わせて。黒なら負けずにコーデがまとまる。▶スニーカーも白と黒!※商品は販売を終了している場合があります
  • 「日本で初めてのことしたいです」ロマのリクエストで釣り堀に。ビギナーズラックで池の主が釣れちゃう!?職場にきた新しい講師ロマは、弟みたいに人なつっこい。マニアックなチョイスに笑いつつ、スポーティなボーダー&デニムでおつきあい。定番スタイルも、今期らしいアースカラーのマウンテンパーカをはおると新鮮なムードに。足元はハイテクスニーカーで抜け感を。釣り経験者の彼氏にも来てもらって3人で釣り堀を楽しんでいたけれど、ロマの意外な釣果に一緒に行った彼がなんだかご機嫌斜め……。(絵美里)トップス¥13000/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店(メゾン シャントワーズ) ピアス¥27000/ビームス ハウス 丸の内(グリン) スカーフ¥11000/ スピック&スパン ルミネ有楽町店(オズマ) バッグ¥11000/アダム エ ロペ 靴¥12000/アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス) (ロマ)カットソー¥14000・コート ¥59000/エイトン青山 パンツ¥14000/ヘリーハンセン原宿店(ヘリーハンセン) ニット帽¥6000/カシラ ショールーム(カシラ) 靴¥6300/シップス 渋谷店(スペルガ×シップス ジェットブルー)  時計¥17000/ウエニ貿易(ヘンリー ロンドン) ウエストポーチ¥12000/フェイス(キルナ) 靴下/私物【今月のPROFILE】フランス語学校のコーディネーター・絵美里 フランス文化センターのスクールコーディネーター。講座やイベントの企画運営、講師のアテンドなどで多忙な日々。彼氏とはつきあって3年目、そろそろ結婚も意識。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着映えトップス】肌見せボーダーバックがVあきで、ヘルシーな肌見せができる! ¥13000/ジャーナル スタンダード  レリューム ルミネ新宿店(メゾン シャントワーズ)【薄はおり】しゃかしゃかアウターギャザー入りのマウンテンパーカ。今っぽいスポーティMIXも簡単。アースカラーで旬度高く。¥36000/フラッパーズ(ティッカ)【春のシンプルワードローブ】インディゴデニムどこか上品で可愛げのあるハイウエストデニム。¥17000/UTS PR(ジェーン スミス)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>> 関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】FABRIQUE en planete terre 長袖ボーダーカットソー ¥6,900+税【関連商品】RED CARD Anniversary Highrise ¥19,000+税撮撮影/森脇裕介(絵美里)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中村未幸〈roraima〉 スタイリスト/大平典子  モデル/絵美里、ロマ・トニオロ 取材/久保田梓美 文/衛藤理絵
  • 限定グルメは3/26(火)から先行スタート♡『東京ディズニーリゾート』で春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」が4/4(木)から6/2(日)まで開催されます。今年は2年振りに、『東京ディズニーランド』と『東京ディズニーシー』、2つのパークでそれぞれテーマの異なるイースターが楽しめますよ♪イベントに先立ち、イースターの限定グルメが3/26(火)から先行スタート!タマゴを使ったメニューや、ユニークなビジュアルのメニューが多数登場します。その中から、おすすめのメニューをピックアップ。それぞれのパークから2つずつご紹介します♡『東京ディズニーランド』のおすすめ2選!まずは、『東京ディズニーランド』のおすすめから!「トゥーンタウン」にある「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」のスペシャルメニュー! 愛らしいタマゴ型のパオに、スクランブルエッグやハムカツがサンドされています。ちょっと小腹がすいた時にもおすすめです。「『ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ』スペシャルセット」(¥990 ※税込)続いて、「クリッターカントリー」にある、「グランマ・サラのキッチン」のスペシャルメニュー。割れたタマゴをイメージしたケチャップライス、その間にはスクランブルエッグが! また、デザートにはタマゴ型のチョコレートが添えられています。ミッキーの形をしたにんじんもポイント♪「『グランマ・サラのキッチン』スペシャルセット」(¥1580 ※税込)『東京ディズニーシー』のおすすめ2選!次は『東京ディズニーシー』のおすすめ。「アメリカンウォーターフロント」にある「ニューヨーク・デリ」のスペシャルメニュー。ミッキーがふっくら描かれたバンズに、ハムやアボカドを挟み込んだサンドウィッチのスペシャルセットです。「『ニューヨーク・デリ』スペシャルセット」(¥1230 ※税込)最後は、「メディテレーニアンハーバー」にある「カフェ・ポルトフィーノ」のスペシャルメニュー。タマゴを使った人気メニューのカルボナーラに、タマゴをあしらったカラフルな前菜、さらにはまるでタマゴ!なビジュアルのココナッツプリンつき。豪華なセットです♪「『カフェ・ポルトフィーノ』スペシャルセット」(¥1880 ※税込)限定グルメはまだまだたくさん。さあ行こう! 夢がかなう場所へ☆→『東京ディズニーリゾート』公式サイトはこちらから
  • 紫外線だけが日焼けの要因だと思っていませんか? 実は「暑さ」も日焼けとシミを加速させるそうなんです。外から守るだけではなく、内側からも日焼けを阻止することは、これからの美白の新常識になるかも。東京では桜も開花。ぐんぐん気温も上昇して、暑がりの私は、脱ぐ・羽織るが自在なコーデに毎日頭を悩ませています。 そんな折、ポーラが発表したショッキングなニュースを耳にしました。なんと夏の日焼けには、紫外線以外にも原因があったんです。そればずばり「気温」。温度が上がり、皮膚表面の温度が上昇すると、紫外線に肌が過剰反応。メラニン生成のサイクルが狂い、常に大量のメラニンを作り続けてしまうのだとか。 毎年のように暑くなっている日本の夏、どんなに紫外線から肌を守っても皮膚温までコントロールするのは難しい。私みたいな暑がりは、この「暑さヤケ」の深みにすでにはまっている気がしてなりません。 実は、ポーラはそれ以外にも皮脂が引き起こすシミ・くすみなど「夏にヤケやすい要因」を解明しています。そう、今や紫外線対策だけでは夏の肌悩みには立ち向かえないんです。じゃあどうすればいいんだろう……?の答えがこちら。ポーラが誇る美白、ホワイトショットシリーズに新たに仲間入りするホワイトショット RXSです。ポーラが新たに見出した「暑さヤケ」をケアする独自の新成分を配合。皮脂ヤケや抗糖化など、紫外線以外にもシミ・くすみを引き起こす要因を幅広くケアしてくれるジェルクリームです。真夏でも気持ちよく使える、プルンと美味しそうなこのテクスチャーからして素敵! のばした瞬間から肌をひんやり鎮めてくれます。とっても軽やかで、弾けるようなみずみずしさも魅力。うっかり日焼けしちゃって肌がごわついても、これならすんなり浸透してくれるはずです。弾け出したうるおいがしっかり肌におさまってくれるので、物足りなさを感じることもありません。1日中うるおって、乾きにくい柔らか肌を保ってくれます。ベタつかないので、夜だけではなく朝ケアにも使えるのがまた嬉しい。紫外線対策も大切だけど、それ以外の要因からもしっかり肌をガードしないと、美白肌のキープは難しいもの。絶対暑いであろう今年の夏が来る前に、暑さヤケ対策、知っておいて損はありません。 あー、これを連れてリゾートに高飛びしたい……(現実逃避)。ホワイトショット RXS[医薬部外品] 50g ¥12000、リフィル ¥11500/ポーラ<5月1日(水)発売> ●「POLA」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • ♡徳島カフェ♡サンドイッチで有名な喫茶店 アンファンランチをしてきました〜! ランチがすごくお得でオススメです★ 本日のプレート(カレードリア、ミックスサンドイッチ、サラダ、コーヒー、デザート付)で800円!!デザートも選べます♡春はいちごと思い、私はブランマンジェに♡ 奥はいちごタルト(^^) コーヒーor紅茶選べます〜チャットモンチーさんのサインがありました♪オムライス気になります...♡モアハピ部 No.568 yuko のブログ
  • ラデュレではイースターに合わせて、2019年4月23日(火)までの期間、パリを舞台に活躍する日本人パティシエ、吉田守秀とのコラボレーションによる限定コレクションを販売。 「タルトレット・ショコラ・サクラ・マッチャ」1個 ¥980 2019年4月23日(火)まで、青山店、銀座店、日本橋店、新宿店、横浜店にて販売今回ラデュレがコラボレーション相手として選んだ吉田守秀は、パリで2013年にオープンしたパティスリー「MORI YOSHIDA」のオーナーシェフとして、スイーツ好きにはお馴染みの存在。メゾン・ラデュレが誇る素晴らしい伝統と新しい才能を調和させたいと願うラデュレ社長のダヴィッド・オルデーは、日本人の感性を通してフランス菓子の伝統を再解釈する吉田のアプローチに共感したのだという。 限定マカロン「ショコラ・ユズ」1個 ¥281 2019年4月23日(火)まで、ラデュレ全店(青山店、銀座店、日本橋店、新宿店、横浜店、羽田店)にて販売。オンラインブティックで販売する一部マカロンボックス(「ラデュレ・ア・ラ・フォリ」「トリアノン」)にも季節限定フレーバーとして採用ラデュレ社長のダヴィッド・オルデー(右)が惚れ込んだ「MORI YOSHIDA」の吉田守秀(左)。今回のコラボは日本だけでなく本国でも展開。「タルトレット・ショコラ・サクラ・マッチャ」は、チョコレート風味の生地と、サクッとしたアーモンドとヘーゼルナッツのプラリネのフィユティーヌ(薄い生地)の上に、抹茶のガナッシュと桜風味のムースを重ねたもの。一方、限定マカロン「ショコラ・ユズ」は、2つのマカロン・コックの間に、 柚子の香りのホワイトチョコレートのガナッシュを挟んだ、爽やかな仕上がりとなっている。今だけ楽しめる豪華すぎるコラボレーション、食べ逃しのなきよう、早めに足を運んで。 ラデュレ カスタマーサービス03-4578-0846(平日10:00〜18:00/土曜・日曜・祝日は休業)https://www.laduree.jp/text : Shiyo Yamashita
関連キーワード