新宿小田急百貨店で明日から期間限定販売!マリソル編集部大絶賛のいちごサンド♡

Marisol ONLINE
フルーツサンドが大好きです。こちらは宇都宮の人気店8010(パレット)のいちごサンド。

先日、アトレ恵比寿に期間限定で出店されていたチャンスを逃さずゲット!撮影の差し入れにしたところ、ブレンダはじめスタッフに大好評でした♡

恵比寿での販売は終わってしまいましたが、次回は2月20日(水)〜新宿の小田急百貨店に出店とのこと。みなさまお見逃しなく〜。
関連記事
  • 先日、新宿駅に併設されているNEWoManのルミネ0に行ってきました。普段からよく利用する施設ではあるのですが、その日はやる気が違ったのです。というのも、「新宿にいながら、ニューヨークを感じられる最高な展示会があるから、絶対に行った方が良い」と友人が推す、あるイベントに参加するため。そのイベントというのが「New York New Work(NYNW)」と名付けられたファッション&アートイベントです! 名前の通り、ニューヨークを拠点に活躍する、アップカミングなブランドが終結し、それぞれの服を用いた展示を行います。このイベント、前回開催されたのが2017年で、その時には先日、スモールでも紹介したエコーズ・ラッタもラインナップされていたのです。悲しいことに前回は行けなかったのですが、アップデートされ、新しいブランドも続々参加しているので、今回は絶対に見に行かねばと意気込んでいました。すすめてくれた友人曰く、「ニューヨークがそのまま来たな、って感じ」とのことです。 今回の展示のアートディレクションを担当したのが、アクセサリー&ジュエリーブランドであるクリス・ハバナ。家の間取りからインスピレーションを得た展示空間では、キッチンが「NO SESSO」、寝室が「Vaquera」、書斎が「Luar」、さらに礼拝室が「BARRAGAN」というように、各部屋がブランドにそれぞれ割り振られ、一つな大きな家を構成しているのが面白いんですよね……。ブランドのカラーを存分に出した、個性的な部屋が集結しているにもかかわらず、なぜかまとまりがあるのです。展示の内側に入って、実際にその可愛い部屋で暮らしているような気分で、服を見ることができる瞬間、最高だな……と思いました。 Vaqueraのコレクションが展示された寝室です展示空間はもちろん魅力的なのですが、参加しているブランドがほとんど日本に入ってこないというのもポイントです。新宿にいながら(しかも駅の真上です。改札を出てから5分以内で到着しまう最高の立地!)ニューヨークでじわじわと人気をあつめているアップカミングなブランドの洋服を一気に見られるこのチャンス、見逃せません。入場も無料ですし、撮影も可能なので、友人知人におススメしたい、というのと今後の研究のためにバシバシ撮ってしまいました。3月24日(日)までの期間限定開催なので、ぜひこの土日にお出かけくださいね。
  • バイラーズ世代のきれいめコーデの主役、ワンピース。一枚で着ても華やかに決まるし、ニットをオンしたり、Tシャツをレイヤードしたりと、重ね着コーデでも大活躍。今年の主流は、上品な小花柄やオンオフ使えるさわやかなストライプ柄、こなれ感の出るドット柄など。素材は季節を選ばない薄手の"とろみ素材"がおすすめ。大人の可愛げを引き出すワンピース20選をチェックして。夏まで着られるワンピース20選※横にスライドしてチェック! 詳細は画像からリンク着映えしながら、あくまで上品。小花柄が大人に支持される理由 深いブルーベースに、対照的な暖色系の花柄が映える。カラフルながら小さな柄だから、派手にならないのがポイント。暖かくなったら前ボタンをすべて外し、ガウンのように羽織ってもいい。ワンピース¥18500/シップス 有楽町店(シップス) ピアス¥3000/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥132000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥48000/アマン(ペリーコ) 薄手のワンピースにニットを重ねてスカートづかい! 薄手のワンピースを一枚で着るには寒い時期は、ニットと重ね着してみて。ラベンダーカラーのニットは、寒色系ワンピースと高相性。赤いフラットシューズで、リラックスしつつ、だらけすぎないオフの日スタイルが完成! ワンピース¥8241/ギャップフラッグシップ原宿(ギャップ) ニットトップス¥5436/ギャップフラッグシップ原宿(ギャップ) ネックレス¥21000/シルバースプーン バッグ¥8900/N.ルミネエスト新宿店 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)肌寒い時季。下にも上にも重ねてレイヤード上手なコーディネートに ワンピースの下にはタートルネックのカットソー、上にはカラーコートを羽織って。春の気分を先取りしつつ、まだ肌寒いリアルな気温差にも対応できるおしゃれコーデに。ワンピース(インナースカートつき)¥12000/ココ ディール コート¥48000/アルアバイル 中に着たカットソー¥12000/サンスペル 表参道(サンスペル) ピアス¥19000/トゥモローランド(リジー フォーチュネート) バッグ¥49000/アマン(ペリーコ) 靴¥18000/デ・プレ春~夏の着回し花柄ワンピースは小花柄を都会的に取り入れて 3月から買って夏まで使える「とろみ柄ワンピ」。なかでも上品な花柄ワンピースは、幅広いシーンに対応できるスグレモノ。リゾート風の大柄よりも、さりげなくて着回し上手な小花柄を都会的に取り入れるのがポイントです!(右)カシュクール風にアシンメトリーに配したウエストギャザーが、しなやかなドレープを生む。¥27000/カーサフライン 表参道本店(カーサフライン) (左)透ける素材とたっぷり入ったギャザーで、黒ベースもふんわり軽快。インナーワンピースつき。¥19000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ノーリーズ)ピンクの花も、裾のフリルもモノトーンの小花柄は締め色ベースだからほどよい甘さ 裾のフリルがつくる、マーメイドシルエットが女らしい。ワンピース(インナーワンピースつき)¥29000/ドロシーズ カーディガン¥24000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(エーピー ストゥディオ) サングラス¥26000/カレン ウォーカー ギンザ シックス店(カレン ウォーカー) ピアス¥12000/トゥモローランド(リジーフォーチュネート) バッグ¥10000/ロウェル シングス ルミネ新宿店(ロウェル) 靴¥46000/アマン(イエナ×ペリーコ サニー) モノトーンの小花柄は小物の個性をプラスして遊ぶ 意外なほど合わせる小物を選ばない、モノトーンの小花柄ワンピース。たとえば、フリンジつきのバッグで、ほんのりボヘミアンな風味づけもしっくりくる。高め位置でくびれのあるシルエットながら、柔らかなとろみ素材なので着心地抜群。ワンピース¥40000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(アイロン) ピアス¥25000/アガット(ミキノラ) リング各¥17000/チェリーブラウン バッグ¥96000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ)合わせやすくて、鮮度も上々。ふんわりやさしいベージュの花柄 襟元リボンのタイプ。やさしくて今年らしいベージュの柄は、小物でメリハリをつけて。ワンピース¥13000/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店(アーバンリサーチ ロッソ) ピアス¥54000/ショールーム セッション(マリハ) リング¥13000/ステラ ハリウッド(ステラ ハリウッド) バッグ¥45000/コード(ヴァジック) 靴下¥1300/オデット エ オディール 新宿店(ピエディ ヌーディ) 靴¥13000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ)クリーンさ満点のストライプはとろみ素材でフェミニンに攻略 サックスブルー×ブラウン系のさわやかなストライプ。すとんと落ち感のあるシルエットは、レギンス合わせとも相性がいい。ワンピース¥38000(ウィム ガゼット)・靴¥69000(ニナ リッチ)/ウィム ガゼット ルミネ新宿店 レギンス¥9800/ルーニィ サングラス¥38000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ロワーケース) ピアス¥38000/チェリーブラウン リング¥19000/シティショップ(ジェーン ダレスボーグ) バッグ¥56000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK) オンもオフも味方になる着るだけで知的美人なネイビー×白 ネイビー地に白のピンストライプは、オフィスでも間違いのないきちんと感。とろみ素材のソフトな印象に加えて、ウエストでクロスするディテールが、辛口なだけじゃない女性らしさをプラスしてくれる。ワンピース¥36000/カリテ スケープ コレド日本橋店(カリテ) ピアス¥2300/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥36000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(タイムズ アロウ) 靴下¥1200/ロペ 靴¥48000/アマン(ペリーコ) クールな柄をゆるりと着こなして媚びない女っぷりをまとう 辛口イメージのストライプも、しなやかに体を包むカシュクールデザインなら、こんなにも女らしい。チューリップ状の裾と袖のデザインで、動きを演出。ロングカーディガンでいっそうすらりと縦長に。ワンピース¥8241/ギャップフラッグシップ原宿(ギャップ) カーディガン¥39000/ブランドニュース(ハクジ) ピアス¥15000/デミルクス ビームス 新宿(ジービンスキー) バッグ¥18000/ロペ マドモアゼル(ジャンニ ノターロ) 靴¥45000/ザ・グランドインク(ロランス)重ね着しても、軽やかに華やぐ。幅広いシーンで映えるスタイルに まじめなトレンチを、対照的な風合いと柄で更新。一枚で即効性のある柄ワンピースは、下にも上にも重ね着できてもたつかない、薄手のとろみ素材がシーズンレスに使えるポイント。ワンピース¥37000/セルフォード 新宿ルミネ1店(セルフォード) コート¥43000/デ・プレ ピアス¥34000/ロンハーマン(ジェーン ダレンスブルグ) リング(右手)¥12000/ノジェス リング(左手)¥22000/ステラハリウッド(ステラ ハリウッド) バッグ¥49000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥15000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ)懐かしさが今また新鮮。ネイビーベースのシャツワンピ―ス ドット柄シャツワンピースが持つノスタルジックなムードが、今季の旬。パフスリーブの甘めデザインも、品のいいネイビー&すとんと落ち感のある風合いで、ちょうどいいさじ加減に。フラット靴で気負わず楽しんで。ワンピース¥33000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) ピアス¥17000/シルバースプーン リング¥25000/ステラ ハリウッド(ステラ ハリウッド) バッグ¥12000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥38000/ザ・グランドインク(ロランス)長め丈がしなやかに揺れるドレープ感がエレガントな一枚 同じモノトーンでも、アイボリー地に黒のドットだとぐっとフェミニン度がアップ。マキシ丈もウエストギャザーで動きを出したデザインだから重くならず、さらっと一枚で着やすい仕上がりに。ワンピース¥54000/コロネット(エアロン) ピアス¥1203/H&M カスタマーサービス(H&M) リング¥2700/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) バッグ¥159000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥41000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ロク)メンズっぽい着こなしもアリ。定番の黒白ドットを楽しみ切る ドット初心者なら、まずはこんなベーシックなモノトーンから。さまざまにアレンジできる一枚を。たとえば、ブラウンジャケットとローファーで、少しメンズっぽくトラッドに着こなしてみる。ワンピース¥42000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ルームエイト) ジャケット(4月入荷予定)¥24000/ロペ マドモアゼル メガネ¥40000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥49000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥21000/カレンソロジー青山(カミナンド) ピアス¥27000/アイワ(カラットアー)こなれた女らしさをくれるヴィンテージライクな花柄 この春気になるのが、ヴィンテージ感漂う花柄ワンピース。涼やかなブルー×ホワイトで甘さを引き算すれば、可憐に見えがちな小花柄も全身で思う存分楽しめる! センシュアルな落ち感素材がひらりとなびくたび春らしさが香りテンションもアップ。フレンチシックなムードに着こなして。ワンピース¥19000(イエナ)・ピアス¥9500(ローラ ロンバルディ)/メゾン イエナ一枚で印象的なフラワープリントのワンピース 軽やかな春の装いに変わるとき、備えるべきは一枚で印象的に見えるワンピース。色とりどりの花柄も黒ベースならぐっとシック。しっかり着丈もあるから、ドラマチックな表情に。ワンピース¥25000(イエナ)・繊細な小花柄&モノ トーンの組み合わせが大人顔。スカート¥29000(レコヨーテ ドゥ パリ)/メゾン イエナ黒ワンピースはレトロフェミニンに着こなして ドットワンピやクラシカルなスクエアバッグ、パール……。まるでオードリー・ヘプバーンの装いのような’60年代のキーワードを生かしたレトロフェミニンなコーディネート。ビッグサイズのブルゾンや左耳だけにつけたパールピアスなどでラフにくずして今っぽさのバランスを。ジャケット¥95000/ブラミンク ワンピース¥46000/セオリー 帽子¥18000/ジャーナル スタンダード表参道(ハウス オブ ラファイエッタ) バッグ¥368000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス) ピアス( 1 個)¥29000/ユナイテッドアローズ 丸の内店(MARIA BLACK + naoko tsuji + UNITED ARROWS) リング(人さし指)¥43900・(中指)¥40600(ともに参考価格)/ステディ スタディ(ソフィー ビル ブラーエ)ガウンタイプのワンピースは、カシュクール仕様ですっきり着こなして リラックスした着心地が今年の気分にマッチ。洗練されたフラワー柄は、イージーな着心地を味わえるガウンタイプのワンピース。色彩豊かな小花プリントは、春の爽やかな気候に馴染みます。大人なカシュクール仕様で、グログランリボンでウエストマークをしてすっきり感をアップ。長めのレングスが大人っぽく、パンツを合わせた今年らしいレイヤードも楽しめます。インにレースキャミソールを合わせるのもおすすめ。華やかワンピには、シンプルアクセとメンズライクなメイクを合わせて この春も柄ワンピースのトレンドは継続。気分を盛り上げる華やかな花柄は一枚で充分女らしいから、アクセなど合わせる小物はシンプルにまとめて。メイクは強めの眉でメンズライクに。甘くなりすぎず、女子からも支持されるような女性像がいい感じ。ドレス¥32000/アダム エ ロペ(ガニー) ネックレス¥8500/メゾン イエナ(ベン アムン) シューズ¥92000/ジミー チュウ
  • 話題の〝くびれ母ちゃん〞登場! 今年こそウエストインでおしゃれしたい人必見!"ウエストイン"ファッションがブームだけど、気になるのがおなかや腰のプヨプヨ肉。こんなムダ肉の解消に効果抜群と話題なのが"くびれ母ちゃん"こと村田友美子さんの膣締めダイエット。その方法を公開!☆私が解説します!姿勢改善コアトレーナー 村田友美子さん姿勢改善コアトレーナー 村田友美子さんほぐし、ストレッチ、膣締めなどを組み合わせた独自のメソッドを確立。著書『くびれと健康がとまらない! 膣締めるだけダイエット』(ワニブックス)が話題沸騰中膣を締めれば4つのインナーマッスルが鍛えられくびれる現在 41歳、3児の母である姿勢改善コアトレーナーの村田友美子さん。35歳までまったく運動をしていなかったため、腹肉や腰肉がついた体型だったそう。 そんな村田さんが現在のようなくびれと美腹を手に入れた方法が〝膣締め〟。「太っていた時、ママ友からの誘いでコアトレーニングを体験したら、全然できなかったので危機感を覚えて週1で通ったんです。そうしたらおなかも腰もみるみる締まって。この体験をみんなに伝えたいと思い、体や姿勢のことを学んだところ、体をより早く変えるには、ガシガシの筋トレより、正しい姿勢を保つほうが効果的だとわかったんです。そして姿勢を保つために欠かせないのが〝膣締め〟でした」  その後、友達を相手にレッスンを始めたところ評判を呼び、生徒がどんどん増え、今や女優やモデルも通うほどの人気に。では、膣を締めるだけでなぜくびれや美腹が手に入る? 「膣を締めるというのは、骨盤底筋を引き上げることです。骨盤底筋は膣の下にあるハンモック状の内臓を下から支える筋肉。この筋肉は重力に逆らって縦方向に動き、引き上げるとおなかの深部をベルト状に覆う腹横筋と、背骨を支える多裂筋、呼吸を助ける横隔膜という4つのインナーマッスルが連動します。つまり膣を締めるだけで同時に4つのインナーマッスルが鍛えられ、これによって体に軸が通り、おなかが引き締まってくびれもできるのです」 ただし、膣締めの前に必要なのが「ほぐす」「伸ばす」というステップ。「筋肉には外側のアウターマッスルと、深部のインナーマッスルがありますが、日常動作ではアウターばかり使われがち。逆にインナーは意識しないとなかなか使われません。特におなかのアウターの腹直筋は、背中を丸めるなどの日常動作で使われるため、勝手に鍛えられ硬く縮んでいる人が多数。こうなると骨盤底筋が引き上げられなくなります。特に猫背や反り腰姿勢の人はアウターばかりが働き、膣が引き上げられません。ですからまずアウターの筋肉を〝ほぐす〟ことと、縮んだ筋肉を〝伸ばす〟ことが必要なのです。この後で膣締めをすれば、正しく締められ効果も確実。おなかが引き締まってくびれができるだけでなく、便秘改善や尿もれ予防効果もあるので、ぜひ習慣に」■村田さん考案 腹肉も腰肉も“ひっこむ”3ステップSTEP1 ほぐす「"ほぐす"というのは筋膜リリースのことです。皮膚の下には筋肉を包む筋膜がありますが、ふだんの悪い姿勢の積み重ねで筋膜は癒着し、伸び縮みしにくくなっています。こんなふうに外側が固まっていると内側の筋肉がきちんと働かず、膣も締められません。そこでまずは筋膜をほぐすことが不可欠なのです。効率よくほぐすためボールを使ってしっかり圧をかけます。ほぐすと姿勢が整い、インナーマッスルが正しく働くようになります」▼STEP2 伸ばす「ふだんから猫背姿勢の人は多いと思いますが、こんな姿勢だとおなかが屈曲し、脇腹の筋肉も縮んだまま硬くなりがち。これを伸ばして肋骨と骨盤の間をあけてあげないと、くびれができるすき間がありません。パンツの上に余分な肉がのっかってしまうのも、肋骨と骨盤の間が縮んで短くなっているせい。ですからストレッチで背骨をしなやかな状態にし、おなかを縦に伸ばすことが必要なのです。姿勢も整い、膣締めもよりやりやすくなります」▼STEP3 締める「最後はいよいよ膣締め。膣を締める=骨盤底筋を引き上げること。骨盤底筋を引き上げると体幹にある腹横筋、多裂筋、横隔膜という4 つのインナーマッスルが連動します。つまり膣を締めるだけで4 つのインナーマッスルが同時に鍛えられるのです。これによって体に軸が通り、おなかが引き締まって、くびれもできます。ただし下の写真のような悪い姿勢になっていると膣が締めにくいので、STEP1、2 で、よく姿勢を正してから行いましょう」 ▼姿勢が正され、インナーマッスルが鍛えられることで、自ずと腹肉も腰肉も解消!■こんな人は要注意!<猫背>スマホを見てばかりいる人や、パソコン作業が長い人に多いのが背中が丸まって首や肩が前に入った猫背姿勢。この姿 勢だとおなかのアウターマッスルばかりが働いて縮んで硬くなり、骨盤底筋が途中までしか引き上がらず、正しく膣を締めることができない。<そり腰>ヒールを履くことが多いとなりがちなのが反り腰姿勢。また、姿勢を正そうとした時にもなりやすいので注意。胸を 張りすぎることで、骨盤が引っぱられて前傾してしまうのだ。反り腰になってると背部がつぶれてしまい、骨盤底筋が引き上がらなくなる。<内股>反り腰と股関節は連動していて、反り腰の人は内股に なりやすく、内股の人は反り腰になりやすい。内股で股関節が内向きになっているとインナーマッスルが働かず、膣を締められない。股関節を外旋させると反り腰は改善するが、固まっている場合も多い。股関節を緩めて可動域を広げることが大事。【Marisol 4月号2019年掲載】撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/イワタユイナ スタイリスト/程野祐子 イラストレーション/佐藤由実(藤村雅史デザイン事務所)取材・文/和田美穂 構成/原 千乃
  • Marisol 美女組ブログから気になる記事をピックアップ! 東京も桜の開花宣言が出て、いよいよ春本番。春ファッションで欠かせない色、それは「ベージュ」! ベースとしてもメインカラーとしても大活躍。洗練、可愛げ、遊び心・・・大人が欲しい全てが詰まったこの色は、大人こそ似合う!No.158 Tamamiさん次の春夏もベージュが止まらない!No.161 愛さん好印象♡旬色【ベージュ】コーデNo.164 kanaさん春のベージュはやっぱり最強‼︎ 他の画像を見る
  • こんにちは みなさん、パンはお好きですか? わたしはパンがだいすきです パン屋さんの近くを通ったとき 焼き立てのあまーい匂いをかいだだけで 幸せな気持ちになりますよね…♥ そこで、今回は わたしのお気に入りのパン屋さん を紹介します◎ BOUL'ANGE 新宿サザンテラス店 です 色々な種類のパンがあり 選ぶのも楽しみの1つです 2階にはイートインスペースがあり おいしいパンをゆっくり食べられます☺︎ 店内はおしゃれで インスタ映えもできちゃいます 新宿駅から近いので ランチにいってみてはいかがでしょうか おいしいパンを食べて 毎日を幸せに生きましょう ~ これからもたくさん カフェやパン屋さんを 紹介していきますね Instagramカワイイ選抜 No.55 今井綺羅のブログ
  • ベージュに黒を合わせて辛口に仕上げることで、洗練された表情に。対極に位置するベージュとブラックは互いを引き立てながらも、それぞれの主張も欠かさず、メリハリ上手なおしゃれが楽しめます♡ そんなベージュ×ブラックの着こなしテクを教えます。50%以上のベージュ×ブラック着こなし術旬配色で通勤ベーシックが洒脱な印象にシフトチェンジ 透け感があることで軽さも持ち合わせる黒シャツに、センタープレスのパンツを合わせ、凜とした着こなしに。仕上げにグリーンのパンプスで春らしさをひと盛りして。シャツ¥17000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) パンツ¥33000(フォンデル)・バッグ¥35000(ベルメール)/エフユーエヌ ピアス¥66000/ブランイリス・ジャポン エストネーション六本木ヒルズ店 スカーフ¥11000/エストネーション(マニプリ) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ)さりげないサイドスリットで女っぽさを上乗せして ロングスカート&カーデのIラインですっきりシルエットに。白小物で春めく軽やかさも添えて。カーディガン¥2990/ユニクロ トップス¥21000/エンフォルド スカート¥36000/オーラリー ピアス¥24000/ブランイリス・ジャポン エストネーション六本木ヒルズ店 バングル¥15000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) リング¥14000/ココシュニック バッグ¥95000/トゥモローランド(ワンドラー) 靴¥15000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店ジャケットで緩急をつけてメリハリあるスタイル美人に 上下ベージュでまとめたら、モダンな黒ジャケットで印象を引き締めて。きちんと感はキープしつつ、インのTシャツでカジュアルなこなれ感も。ジャケット¥32000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) Tシャツ¥10000/ザ・リラクス フィッティングハウス スカート¥22000/ルーニィ チョーカー¥8000・時計¥20000/ジュエッテ ピアス¥7000/ステラ ハリウッド リング¥20000/ココシュニック バッグ¥36000/コード(ヴァジック) 靴¥25000/ウォッシュ ルミネ横浜店(ファビオ ルスコーニ)ハンサムなセットアップに透けを仕込んでほのかな色香を アシンメトリーなデザインの個性的なパンツに、ダブルのジャケットがモードなセットアップ。シースルーのトップスをインして肌感を見せることで、女らしさもきちんと。ジャケット¥42000・パンツ¥29000/ドローイング ナンバーズ 南青山店 トップス¥13000/オーラリー キャミソール¥6500/カレンソロジー 新宿(スープレルース) ピアス¥14000/ジュエッテ スカーフ¥9000(参考価格・アルテア)・靴¥48000(ペリーコ)/アマン バッグ¥140000/カオス丸の内(ザンケッティ)撮影/東 京祐 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/比留川游 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2019年4月号掲載
  • プラダがレディススニーカーに特化したポップアップストアを2019年3月27日(水)~4月2日(火)の間、伊勢丹新宿店2階シューズ売り場にて開催する。注目は、トレッキングシューズから着想を得たボリュームソールの新作スニーカー。そのボリューム感とトレッドソールのバランスが独特なデザインのスニーカーが世界に先駆けて発売される。 スニーカー 各¥109,000〈H:7.5cm〉(すべて予定価格)※黄色は日本限定色/プラダ クライアントサービス4種の異なる形状のソールを成型して一体化させた新開発のラバーソールは、見た目のインパクトだけでなく機能性も抜群。さらに日本限定色もラインナップされる。どこよりも早くプラダの新作スニーカーを手に入れられる貴重なチャンスなので、この機会にぜひ駆けつけて。 スニーカー ¥109,000〈H:7.5cm〉(予定価格)※日本限定色/プラダ クライアントサービススニーカー ¥109,000〈H:7.5cm〉(予定価格)※日本限定色/プラダ クライアントサービス【伊勢丹新宿店2階 シューズポップアップストア】期間:3月27日(水)~4月2日(火)場所:伊勢丹新宿店本館2階=婦人靴/プロモーション 住所:東京都新宿区新宿3-14-1 プラダ クライアントサービスhttp://www.prada.com/0120-45-1913 text: Fuyuko Tsuji ⇩「プラダ」ボリュームソールの新作スニーカーのラインナップをチェック!
  • 「ハピプラビューティー」ブランドとしても仲間入りしているナチュラル系コスメと、限定モノ!こんにちは。 まだまだ肌寒い気温が続く大阪ですが 春色コスメで 気分は春にシフト。 まずは数年愛用中のコチラ。 ・リップスティック/プリティベイカント ・ルミナイザー ・ネイルポリッシュ ▷rms beauty /ハピプラビューティページ・厳選された自然由来の成分をできるだけピュアな状態で使用していること ・今までのナチュラルコスメにはなかった発色の良さを実現していること がお気に入りポイント。 リップの発色はほんとに綺麗だし ルミナイザーの万能さがリピートの元。次はコチラ。 Celvokeの、チーク&リップ これは先日のMarisol美女組関西会で立ち寄った、 うめだ阪急のビューティイベントにて購入。 なめらかな塗り心地と ちょうど良い発色で 私の肌になじむ色味だったから即決☆ No.164 kanaちゃんとおソロ買い。笑Marisol4月号も 気になるコーデがいっぱいで楽しいですね お読みいただきありがとうございました。美女組No.165 Marikoのブログ
関連キーワード