がっつり肉好きには堪らないBISTRO

Marisol ONLINE
皆さま、お久しぶりでございます!

先日は、息子のお疲れ様を兼ねてディナーに行ってきました。
選んだお店は、子供も好きそうなメニューがあり、私の大好物なお肉ががっつり食べられそうなところ…

ずーっと行ってみたかった『bistro oeuf oeuf』(ビストロ ウフウフ)さんです。
初めてだったので、気軽に味わえるプリフィックスシェアコースをいただきました。
・アミューズ盛り合わせ
・オードヴル(4名なので2品選択)
・サラダ
・メインディッシュ(4名なので2品選択)
・デザート(各々1品選択)
・コーヒーまたは紅茶
という内容。
アミューズは、豚肉のリエット、キャロットラペ
アミューズは、豚肉のリエット、キャロットラペ
アミューズの豚肉のリエットは、旦那がとても気に入っており、無くなるまでずっと興奮気味。(苦笑)

田舎風豚肉のパテ
田舎風豚肉のパテ
オードヴルは、子供と大人と好きなものを1品ずつ。
じゃがいも好きの息子は、オーブン焼きだけで大満足!
ミートソースとマッシュポテトとチーズのオーブン焼き
ミートソースとマッシュポテトとチーズのオーブン焼き
ニース風サラダ
ニース風サラダ
牛肉のステーキ
牛肉のステーキ
メインディッシュのお肉は、どちらもボリュームあって、火の入れ具合が絶妙でジューシー。
付け合わせも盛り盛りで、胃袋が大満足!
さつきポーク骨付きロース肉のロースト
さつきポーク骨付きロース肉のロースト

1/3

2/3

3/3

ヌガー グラッセ
タルトタタン
アイスクリームとシャーベット
デザートも、どれも美味しい♡

バゲットも、温めてくれるので、まるで焼き立てのよう。
お代わりも勧めてくださるので、ついついお願いしちゃいました。
気取らず家族で楽しめて、お腹いっぱいになれるお店。
さらにお財布に優しいならば、もっと嬉しい!

もしかしたら、お子様の制限があるかもしれないので、ご確認なさってくださいね。
ちなみに、この日のディナーは予約で満席でしたよ。
まだまだ寒い日が続きますね。
高校受験、大学受験と励んでいらっしゃる方々、あと少し、頑張ってください!



関連記事
  • みなさん、こんにちは!わかです 今日は、ソウルのおすすめホテルをご紹介します!ホテルスカイパークキングスタウン東大門ホテル公式サイト(日本語)ここは、 コスパ良し 便利 綺麗 の超優秀なホテルなんです!私も、ソウルに行くときはほぼ毎回、ここに泊まっています!部屋からの眺めおすすめポイント ①デパートの上にホテルがあるこのホテルの下の階は、デパートの現代シティアウトレット東大門というデパートになっています!なので、雨が降ってもそこでショッピングできますし、デパ地下でご飯を買ってお部屋で夕食や朝食を食べることもできます。デンマーク発の「今日本にきて欲しいカフェNo.1」とも言われるJoe and the juiceもこのホテルの一階にあります。イケメン店員さんと、美味しいフレッシュジュースがポイント。レインボーケーキで有名なdore doreもホテルのデパ地下に!デパ地下で購入したキンパ(韓国海苔巻き)とハットクでお部屋ディナー(ハットクは期間限定店舗でした)②ホテルの近くに有名店があるホテルがあるのはソウルの定番スポットの1つである、東大門。ホテルの近くを少し歩けば話題のお店に必ず出会えます。また、東大門で夜遅くまでショッピングしてもすぐ帰れるのが楽チンで良かったです。8種類の味付けのお肉が食べられる「八色サムギョプサル」もホテルから徒歩3分以内にあります朝は絶対これ!イサックトースト!韓国式トーストで、たっぷりの具材とお砂糖が塗ってあるトーストが意外にもよく合うんですいかがでしたか?みなさんもソウルに行くときの参考にしてみてください♡ 最後までありがとうございました! Waka カワイイ選抜 No.71 中野倭佳のブログ
  • Tシャツ感覚で着られる白ブラウスはデニムコーデに合わせやすくお家でも洗えて大活躍!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます白Tシャツとデニムの永遠の定番スタイルを参考に、白Tシャツをきれいめ白ブラウスにシフトしてみる。それだけでシンプルフェミニンなデニムコーデの完成。華奢なサンダルを合わせてエレガントに寄せれば、カジュアルになりがちなデニムスタイルもきれいめ&華やかに昇華できそう。フロントデザインブラウス¥11,000(エムセブンデイズ) デニム【Anniversary Highrise】¥19,000(レッドカード)・バンブーハンドルバッグ シャルム¥6,500(レクレーショナル ビークル)/SHOP Marisol サンダル/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • 台湾メディアで「神のチーズティー”と表現され、現地で話題沸騰中のチーズティー専門店「machi machi」が日本初上陸! 記念すべき日本第1号店が2019年6月26日(水)、ラフォーレ原宿にグランドオープンする。これに先駆け、現在「machi machi 自由が丘POP UP店」が、6月16日(日)までの期間限定でオープン中だ。 塩味の効いた濃厚なチーズクリーム(チーズキャップ)が台湾茶の上品でふくよかな香りを閉じ込める。 「machi machi」のチーズティーは、一杯ずつ丁寧に抽出した台湾茶の香りや美味しさを塩味の効いた濃厚なチーズクリーム(チーズキャップ)で閉じ込めた、今までにない新感覚のデザートドリンク。台北にある本店だけでなく、今春ピカデリー・サーカスに出店したロンドン店でも人気を集めている。「machi machi 自由が丘POP UP店」の内観は、モルタルの壁にネオンサインやウォールアートが施されたキュートなもの。台北のショップの雰囲気をそのまま伝えるこの店で味わうことができるのは、すっきりとした台湾茶、烏龍鉄観音と濃厚なチーズクリームとのコントラストが楽しい「烏龍鉄観音チーズティー」(¥480)、2種のベリーとジャスミン緑茶のフローズンティーに濃厚なチーズキャップを載せた「ワイルドベリーチーズティー」(¥680)、それにパンナコッタとストロベリーミルクを2層に重ねたボトル入りの「ストロベリーミルクパンナコッタ」(¥630)の3種類。甘さは3段階から選ぶことができる。トッピングとして、「machi machi 原宿店」には登場しないタピオカも! グランドオープン時には日本限定商品も含む約20種類のドリンクが登場する予定。多彩な台湾茶と濃厚チーズクリームの組み合わせを楽しみたい。「ストロベリーミルクパンナコッタ」¥630「machi machi 原宿店」のグランドオープン時には、日本限定商品も含む約20種類のドリンクがメニューに並ぶ予定。トッピングや甘さの調整で自由にカスタマイズして、フォトジェニックなチーズティーを思いきり楽しんで!「machi machi 自由が丘POP UP店」03-6773-0647住所:東京都目黒区自由が丘1-26-18 チェスナットヒルズ2 1F期間:5月22日(水)〜6月16日(日)時間:11:00〜20:00定休日:不定休「machi machi 原宿店」住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 2F GOOD MEAL MARKET内時間:11:00〜21:00定休日:不定休(ラフォーレ原宿の休業日に準ずる)https://www.instagram.com/machimachi_japan/?hl=ja text : Shiyo Yamashita
  • 5月は、新緑が芽吹く季節。淡い色から深めの色まで、その色合いはイロイロ。おや? 街中をぐるっと見回したら、スイーツ界もどうやらたくさん芽吹いているもよう。癒しのグリーンスイーツの世界へようこそ。五感を揺さぶられまくるシグネチャー!「Rin」本場パリで研鑽を積み、パティシエの世界大会での受賞経験もある森大祐シェフが営む。抹茶のショコラムースとガナッシュの甘い余韻のあとに、柚子のジュレがふわりはじけて。革新的でありながら緻密で絶妙なペアリング。 1個¥450アンヴデット東京都江東区三好2の1の3 ☎03(5809)9402 営10時〜19時30分(日〜 19時) ㊡水和洋をミックス「抹茶胡麻ケーキ」(右) 「抹茶ジヴァラタルト」(左)フランス人シェフによるレシピは和と洋の魅力が見事に調和。(右)白胡麻ビスケットとレモン香る胡麻ムース、抹茶クリーム。¥700・(左)抹茶ガナッシュとミルクチョコ&ウイスキーガナッシュの2層構造のタルトに抹茶クリームが。¥680ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ東京都千代田区有楽町1の8の1 ザ・ペニンシュラ東京 B1 ☎03(6270)2888営 (ブティック) 11時〜18時 無休 ※7月14日までの販売多彩なパーツがギュッ☆「あんパフェ抹茶」テイクアウトカップで気軽に楽しめるのになんと約10種のパーツがイン。ミルク葛ゼリーやレモン風味の豆乳アイス、あんペースト、黒糖寒天ゼリーに、抹茶羊羹、抹茶ゼリー、抹茶と白あんのケーキ、抹茶ソースなどをからめて。¥690トラヤカフェ あんスタンド 北青山店東京都港区北青山3の12の16 ☎03(6450)6720営11時〜19時 ㊡水  ※6月20日までの販売進化した抹茶に会える!「抹茶ラテ」と「抹茶ぷりん」コンセプトは"コーヒーのように日本茶を気軽に楽しむ”。京都府宇治市にある製茶辻喜の抹茶を使ったメニューが並ぶ。(右)ぜひ無糖で味わいたい! ¥560(左)プリンは 抹茶、ミルク、クリームの3層構造。¥500(ともに税込)Satén japanese tea東京都杉並区松庵3の25の9 ☎03(6754)8866営10時〜21時(金〜 23時) ㊡月 (祝日の場合は営業、翌日休み)抹茶ペーストが濃い、濃い!「抹茶のモンブラン」「バナナブレッド」など伝統スイーツが有名な一方で、実は新作も豊富なパティスリー。白あんに抹茶ペーストを練り込んだ生地の中には大納言、フランボワーズジュレ、いちごのメレンゲが。抹茶の意外な一面を見せてくれる。¥650ペストリーブティック「ORIGAMI」東京都千代田区永田町2の10の3 ザ・キャピトルホテル 東急 B2 ☎03(3503)0208 営11時〜20時(土・日・祝〜 18時)無休 ※5月31日までの販売ふわ&もち、なんて魅惑的な食感「抹茶どらやき」の虜ほどよいサイズ感と半月形の端正なフォルムが魅力の「黒船」のどらやき。期間限定の味は、しっとりもっちりの生地にも、北海道産手亡豆を使った抹茶あん。あんこにも抹茶をたっぷり使い、香りも豊かに。求肥もIN。1個¥270(税込) 黒船(自由が丘本店) 東京都目黒区自由が丘1の24の11 ☎03(3725)0038営10時〜19時 ㊡第1・3月(祝日の場合は営業、 翌日休み) ※ 5月下旬までの販売撮影/山下みどり 取材・文/広沢幸乃  ※BAILA2019年6月号掲載
  • こんにちは小野アムスデン道子です。東京からさくっと行ける近場で、美&元気を回復できるリゾートとして施設の充実ぶりに改めて驚いた穴場のホテルをご紹介します。東京都心から約1時間で行ける「ヒルトン小田原リゾート&スパ」がそれ。小田原駅は、箱根登山鉄道への乗換え駅としても知られていますが、新幹線で行けば品川や東京から30分ほど、小田急線だとロマンスカーで70分ほど、快速でも約90〜100分と本当に手軽に行けます。ホテルへは、小田原駅と根府川駅から無料シャトルバスが運行しています。相模湾を眺めながら、箱根山を背にして高台に立つホテルへ。全室オーシャンビューの163室に5万3,000坪の敷地と何とも贅沢な造り。ロビーも吹き抜けでゆとりがあります。最近、都市型のホテルが多い中、これだけ広々したロビーのホテルは珍しい。元はバブルの終わり、1993年に着工したリゾート施設なので、贅沢な造りになっています。チェックインは15時なので、まずは評判のランチブッフェで先に腹ごしらえ。サラダ、メイン、デザートと品数も豊富ですが、何といっても昼から小田原自慢の魚介や目の前でカットしてくれるローストビーフが豪華です。自分で魚介丼やローストビーフ丼など作って楽しむことも。平日は大人3,500円、子供料金1,750円(税・サ別)、未就学児は無料とあって、ランチの場所としても人気(魚介の海鮮丼は5月末までのメニュー。季節によってテーマを変えたメニューを提供)。お腹を満たしたら、とにかく広くていろいろ施設があるので、まずは全体をチェック。大きく客室の入る本館棟とプールやバーデに温泉などがあるバーデ棟分かれます。バーデ棟は吹き抜けがこれまたバブルな造り。そして、屋内と屋外の2種類のテニスコート、屋内にはフィットネスセンターやゴルフ練習場。天然芝パターゴルフコース、ドッグランにチャペルと外にも様々な設備が揃います。さらに驚かされるのは、本館棟の地下1階にあるアミューズメントセンターで、広々したキッズルームやゲームコーナー、カラオケ、そしてなんと10レーンのボウリング場が!雨の日でもキッズ連れでも困りません。次ページに続きます。さて、チェックインをしてほっと一息。相模湾を一望する絶景に癒されます。平成は、バブルのまっただ中に始まったわけですが、その後に浮き沈みあったとはいえ、こんな眺めの施設が造れていい時代だったなあとしみじみ。スパの前にバーデと温泉でまずはリラックス。バーデゾーンには、ジャグジーのように泡が出ているプールや噴水プールなどのレジャープールに25mスイミングプール、サウナもあって、水着を着て楽しむ施設。そのまま外に繋がっているプールもあって、温水だから年中OK。海も見えて楽しい。ちょっとひと泳ぎしてから、温泉に。塩化物泉の天然温泉で湯冷めしにくく保湿にもいいので、スパ前が効果的。内風呂、露天風呂、サウナに水風呂が揃い、ここからも海が眺められて気持ちいい温泉です。身体が温まったところで「スパ清凪〜SEINA〜」へ。スパルームからも海が!つやぴかお肌のセラピスト鈴木さやかさんが、コンサルテーションを元にベースのホホバオイルに加えるエッセンシャルオイル選びをしてくれました。香りも試しながら、私はデトックスにジュニパーベリー、気分アップにグレープフルーツ、血行促進にローズマリーといずれも気分がすっきり、むくみにもよいエッセンシャルオイルです。私は、5・6月限定のリフレッシュアロマボディ&フェイシャル(100分、20,000万円税・サ)をチョイス。オイルを使って、ボディとフェイスをオールハンドでお手入れ。フェイスのタッピングやデコルテのマッサージの気持ちよさは格別でした。最後に、ネロリのエッセンシャルオイルを作る時にできるフローラルウォーターで軽く10分フェイスのマスクをした後、クリームを塗ってお仕上げしてくれます。ボディとフェイスをそれぞれ分けてや、スクラブ、ネイルまで、メニューも充実していて、リゾートでじっくり美を磨けそう。今回は、近場で温泉・バーデ・スパ三昧がテーマの旅だったのですが、また施設をいろいろ使いこなしに来たいと思いました。ヒルトン小田原リゾート&スパ  https://www.hiltonodawara.jp
  • スキニーボトムを合わせて、すっきり見えなのにカバーも出来る!マリソル6月号の "今こそ更新!「すっきり見えコーデ」" ピタふわシルエットも ふわピタシルエットどちらも大好物で 色合わせや素材感など とっても勉強になりました!これから梅雨に入ると じめじめなのに、エアコンで 冷えるので着回せるシャツを 探していたときに、韓国プチプラで 見つけてしまいました! ボリュームシャツ。 【韓国プチプラで見つけた!】ネットショッピングの際 必ず見ている【little black】 安かろ悪かろではなく 大人女子の為の ベーシックアイテムが多く 生地もしっかりしているので 重宝しています。 ボリュームシャツでも 袖がバルーンだったり フェミニンアイテムが多く 中々コレ!といった物に 出会えませんでしたが こちらは、かなりボリュームが あるのに衿もなく袖もスッキリ。 カジュアル派の私にも 取り入れやすかった!他の画像を見る気になるお尻は隠しつつ 細みパンツと 手首&足首を出して すっきり見せ。 ノーカラーの釦を外して デコルテ見せれば 女らしくも演出できる! 休日にはスキニーデニムを合わせて リラックススタイル。 サンダルの時期になってきたので 昨年購入したパイソンの サンダルを合わせて。 ワークパンツ×church's合わせDMGのカーゴを合わせて こちらもリラックススタイル。 チャーチを合わせましたが ヒールのストラップサンダル 合わせて女らしさを出しても 似合いそうです!little black →★美女組NO.107ウマキのブログ
  • こんばんは♡ 今日も暑かったですね、、! 最近ネットニュースでよく見かける コンビニアイスが気になったので ご紹介したいと思います✌️❤️ それがこちら、、セブン-イレブンで売っている、『レアチーズ氷』♡♡お値段は税込¥149 カロリーは160kcalです☻ ⑅⁺˖- - - - - ⋈ - - - - -˖⁺⑅ こちらのアイス、実は 使用されている チーズの100%がkiri製♡♡!カップの一番底には 細かく砕いたプレーンクッキー、 そして上にレモンソース、 レアチーズ氷とレアチーズアイスが 重なっているんです❤︎✌︎サクサクとしたクッキーの食感、 ほんのりとしたレモン味のソース、 そして 口当たりの良いレアチーズアイスと シャリッとした食感のレアチーズ氷の 相性がとても良いです◎!さっぱりとした味なので 食べ始めから食べ終わりまで 飽きることなくペロリと食べられます❤️* 暑い日にぴったりのアイスです!! 気になった方はぜひ チェックしてみてください✨モアハピ部 No.562 しょこたうるす のブログ
  • 独特の魅力を持つ「白アイテム」。ワードローブに投入すれば、オンオフ問わず毎日のコーディネートがもっと素敵に! 40代を輝かせる夏の白コーデをお届けします。 【目次】 40代・夏の白コーデ:ジャケット編 40代・夏の白コーデ:トップス編 40代・夏の白コーデ:パンツ編 40代・夏の白コーデ:スカート&ワンピース編40代・夏の白コーデ:ジャケット編■白のサファリジャケット×スカートコーデふんわり広がるマキシフレアのボリュームを、ショート丈が軽やかに受け止める。サファリジャケットの辛さと、女らしい甘さのあるスカートの相性は折り紙つき。なかでもコンパクトな上半身を作るノーカラーのショート丈なら、夏の華やかボトムの代表格、マキシ丈のフレアスカートもバランスよく決まる。インナーも白でつなげて上半身にまとまりを。リネン×レーヨン混のシャリッとした素材感で、真夏のはおりものとしても重宝しそう。ジャケット¥34,000/デ・プレ(デ・プレ) ニット¥16,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) スカート¥33,000(ハウント)・バングル¥22,000(アニー)/ゲストリスト(ハウント代官山) バッグ¥36,000/コード(ヴァジック) 靴¥22,000/アマン(マウロ・デ・バーリ)▶白のサファリジャケットとスカートの詳細はこちら■白のサファリジャケット×ワイドパンツコーデマニッシュなアイテム同士の組み合わせはグラデーション配色で女らしさを演出。アイボリー寄りのニュアンスのある色みを出発点に、パンツからインナー、小物までベージュ系で統一。旬度満点のロング&ビッグながら、ウエストを絞って着るとぐっと女らしい雰囲気に。ジャケット¥34,000・タンクトップ¥6,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥34,000/アングローバル(イレーヴ) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥34,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥18,000/DKSHジャパン(タイメックス) バッグ¥8,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ラヴァンチュール マルティニーク) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶白のサファリジャケットワイドパンツの詳細はこちら■白のサファリジャケット×デニムパンツコーデフレンチマリンなデニムコーデに大人の余裕を漂わせて。大人のカジュアルスタイルを牽引するブランドの一着は、すっきりとしたシルエットとどこかクラシカルなディテールのバランスが絶妙。ともするとボーイッシュになりがちなブルー×白のボーダーやロールアップデニムも、白サファリの大人っぽさ、今っぽさがあれば、ぐっと洗練された仕上がりに。ジャケット¥76,000/マディソンブルー カットソー¥9,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) デニムパンツ¥25,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) メガネ¥40,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン  7285) イヤリング¥31,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(グーセンス パリ) バッグ¥55,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ヘリュー) 靴¥21,000/ツル バイ マリコ オイカワ▶白のサファリジャケットとデニムパンツの詳細はこちら■白のデニムジャケット×ワンピースコーデブラウン×白の合わせはアラフォーを美人に見せてくれる配色。背中がVあきのブラウンのロングワンピースに白デニムジャケットを羽織ることで上品さをプラスして。かごバッグとサンダルで抜け感と夏らしさを演出。 ワンピース¥19,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) デニムジャケット¥42,000/マディソンブルー バングル¥24,000/ビームスハウス 丸の内(キャッツ) バッグ¥42,000/アマン(ペリーコ) 靴¥45,000/オデット エ オディール 新宿店(ジョックス アンド アン)▶白のデニムジャケットとワンピースの詳細はこちら40代・夏の白コーデ:トップス編■白シャツ×レギパンコーデレギパンにビッグシャツの逆三角形シルエットで、バランスよく! 伸縮性があり、ストレスフリーなのもレギパンの魅力。丈に前後差があるビッグシャツをふわっと重ね、気になるおなかやおしりまわりをさりげなくカバー。逆に膝から下のラインや手首など、細い部分はあえて見せて。隠すところは隠す、見せるところは見せる作戦で、メリハリのあるすっきりシルエットに。 パンツ¥37,000/REYC シャツ¥9,900/ノーク ピアス¥12,000・バングル¥15,000/ドレステリア 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥62,000/essence of ANAY(I メゾン ボワネ) 靴¥85,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶白のシャツとレギパンの詳細はこちら■白のシルクブラウス×リネンパンツコーデ動くたびにドラマティックに揺れる、たっぷりとしたボリューム袖や、シルクならではのなめらかなテクスチャーが女らしさを生むスモックブラウス。リヨセル、ポリウレタンを混紡することでハリ感を高めたリネンベースのグルカパンツと合わせ、異素材&甘辛のダブルMIXコーデに。シルクブラウスのもつコンサバさがほどよく抑えられ、大人のための上質なカジュアルコーデに仕上がって。ブラウス¥29,000/サード マガジン パンツ¥24,000(スタニングルアー)・靴¥65,000(アレクサンドル バーマン)/スタニングルアー 青山店 バッグ¥134,000/ジミー チュウ▶白のシルクブラウスとリネンパンツの詳細はこちら■白のブラウス×ワイドのデニムパンツコーデおしゃれな見た目はもちろん体型カバーも叶うワイドのデニムパンツに、女性らしいサンダルやふんわりブラウスで華やかさをプラスして。ブラウスはボトムインにして清潔感を。ワイドパンツはずっと座っていても太ももまわりに余裕があってきつさを全く感じないストレスフリーな休日コーデ。ブラウス¥25,000/サード マガジン デニムパンツ¥32,000/サザビーリーグ(マザー) イヤリング¥9,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ドミニク ドゥネーブ) バッグ¥98,000/フレームワーク ルミネ新宿店(ヤング&オルセン) 靴¥28,000/アマン(イルサンダロ オブ カプリ) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル青山店(ヴィクター&ロルフ)▶白のブラウスとデニムパンツの詳細はこちら■白のカットソー×グレーのタイトスカートコーデ白×グレーで涼しげにまとめてきれいめな着こなしに。体のラインを拾わないビッグシルエットのスウェットをオフィス仕立てにするには、カットソーの裾を少しだけウエストインして、ふわっとおなかにかぶせるようにするだけの垢抜けテクニック。さらに色のトーンを白&グレーでシンプルにまとめ、パールとポインテッドトゥのパンプスを合わせることで、カジュアルになりがちな着こなしがほんのりコンサバに寄せて。カットソー¥18,000/ウィム ガゼット青山店(ゲミニー) スカート¥33,000/ebure ストール¥27,000/リンク・セオリー・ジャパン(ファリエロ サルティ/セオリーリュクス) ネックレス¥19,000/SANYO SHOKAI カスタマーサポート(マッキントッシュ ロンドン) バッグ¥43,000/アオイ(ティラ マーチ) 靴¥38,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶白のカットソーとタイトスカートの詳細はこちら■白Tシャツ×ワイドデニムパンツコーデ白Tシャツとデニム、王道アイテムこそアップデートが必要。今年らしいワイドのデニムパンツに大きめの白Tシャツをイン。カジュアルになり過ぎないように小物で大人っぽくシフト。このままディナーにも行かれるようにベージュのジャケットを持って。Tシャツ¥9,900/エイトン青山(エイトン) 手に持ったジャケット¥57,000/ebure デニムパンツ¥27,000/アマン(アンスクリア) 靴¥22,000/essence of ANAYI(ファビオ ルスコーニ) ネックレス¥46,000/ココシュニック バッグ¥128,000/ウィム ガゼット青山店(ザンケッティ)▶白Tシャツとデニムパンツの詳細はこちら■白ブラウス×美脚パンツコーデほどよく地厚な素材なので脚のラインを拾いにくく、美脚に見せてくれる優秀パンツに、トップスはきちんと感とふんわり感を兼ね備えた白ブラウスでシンプルにバランスよく着こなしたオフィスコーデ。バッグと靴はベージュで統一しきちんと感を。ブラウス¥15,000・パンツ¥13,000(エムセブンデイズ)・ショルダーつきレザーバッグ¥31,000(ジャンニ キアリーニ)・ポインテッドトゥバックストラップパンプス¥26,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物▶白ブラウスとパンツの詳細はこちら■白Tシャツ×ジャケット×ワイドパンツコーデすっきり見えがむずかしい白系のワントーンも、バランスよく! Tシャツをコンパクトにしてインのコーデをピタふわシルエットにすれば、大きめジャケットをバサッとはおってもグッドバランスに決まる。仕上げに小さめバッグやパールでさりげなく旬のアクセントを加えれば、さらにメリハリとしゃれ感がアップ。パンツ¥28,000/オーラリー ジャケット¥39,000/カオス丸の内(カオス) Tシャツ¥14,000/エイトン青山(エイトン) ネックレス¥18,000/バーニーズ ニューヨーク(ベン アムン) バッグ¥73,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶白Tシャツとジャケットの詳細はこちら40代・夏の白コーデ:パンツ編■ネイビーのブラウス×白デニムパンツコーデ大人のホームパーティはきれいめ感はキープしつつ動きやすい服装がマスト。切りっぱなしでほどよくカジュアルな白デニムは、そんなシーンの強い味方に。トップスは清潔感のあるネイビーブラウスをチョイスしてきちんと感も演出。デニムパンツ¥17,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ブラウス¥29,000/ebure ピアス¥20,000/ココシュニック バングル¥15,000/ゲストリスト(ソコ/ハウント代官山) バッグ¥24,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ヴァジック)▶ブラウスと白デニムパンツの詳細はこちら■ブラウンのカットソー×白のワイドパンツコーデメンズライクなボリュームシルエットのワイドパンツに女性らしいラインを加えて。独特のハリのある生地で着映え効果満点。かなり太めのワイドだけど、ハの字形に入ったフロントタックで腰まわりすっきり。パンツ¥49,000/エイトン青山(エイトン) カットソー¥10,000/アングローバル(イレーヴ) ベルト¥8,000/コントワー・デ・コトニエ  ジャパン(コントワー・デ・コトニエ) 帽子¥5,800/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラ メゾン ド リリス) ピアス¥32,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ブレスレット¥49,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ラバー) バッグ¥34,000/オルサ(オルセット) 靴¥45,000/オデット エ オディール 新宿店(ジョックス アンド アン) ▶カットソーと白ワイドパンツの詳細はこちら■グリーンニット×白デニムパンツコーデ白デニムパンツ×グリーンニットのさわやか配色で。ボートネックで鎖骨がきれいに見えるリブニットは着痩せ効果も抜群。クリアなピアスとバッグが夏ムードを盛り上げる!デニムパンツ¥17,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ニット¥14,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) バングル¥15,000/ゲストリスト(ソコ/ハウント代官山) バッグ¥24,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ヴァジック) 靴¥32,000/アマン(ペリーコ サニー) イヤリング¥13,000/マルティニークルコント梅田(ルーカス ジャック)▶グリーンニットと白デニムパンツの詳細はこちら■マスタードカラーのブラウス×白ワイドパンツコーデ清潔感たっぷりのクロップドワイド。ストレッチ入りではき心地も抜群!女っぷりを上げる足首の抜け感と、脚のラインを拾わない安心感。働く女性から絶大な支持を得るブランドならではの、一挙両得な一本。ほどよく肉厚なストレッチ素材で、下着の透けも気になりにくい。ベルトループのないミニマムなウエストデザインは、ボリュームトップスをゆるっとインする着こなしもきれいに決まる。パンツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ブラウス¥17,000/エリオポール代官山(エリオポール) ピアス¥10,000/ラヴァンチュール マルティニーク(アプレスキー) バッグ¥157,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥38,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット)▶ブラウスと白ワイドパンツの詳細はこちら■ボーダーTシャツ×ジャケット×白ワイドパンツコーデシワになりにくいとろみ素材の一本は、オフィスシーンにもぴったり。細身ではなくやや太めのテーパードシルエットで、今どきの女らしさを表現。ピシッときいたセンタープレスも、美脚見えに効果大!パンツ¥23,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(イウエン マトフ) ジャケット¥69,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(クチュール ド アダム) Tシャツ¥22,000/ マディソンブルー サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥13,000/DKSHジャパン(タイメックス) バッグ¥120,000/グローブ・トロッター  銀座(グローブ・トロッター) 靴¥49,000/アマン(ペリーコ)▶ジャケットと白ワイドパンツの詳細はこちら■ボーダーニット×白ワイドパンツコーデ定番ボーダーとは一味違うマルチカラーボーダーなら、しゃれ感と清潔感が一挙両得! 洗練された大人マリンに挑戦するなら鮮やかなブルーにブラックをトリミングした進化系ボーダーをチョイス。まずアラフォーがボーダーを着るなら上質なものを選ぶべし。18ゲージという超繊細なコットンニット素材はカシミアに匹敵する上質な光沢を持っているので、ボーダーのカジュアル感を大人仕様に。しかもこの進化系ボーダーニットは後ろすそが長いロング丈なので、すそをアウトで着てもどちらもキマるのが嬉しい。ニット¥53,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) パンツ¥49,000/エイトン青山(エイトン) バッグ¥56,000/ロンハーマン(OAD) ストール¥14,000(エンリカ)・バングル¥56,000(シンパシーオブ ソウル スタイル)・靴¥25,000(スペルタ)/フラッパーズ▶ボーダーニットと白ワイドパンツの詳細はこちら■白Tシャツ×ジャケット×白ショートパンツコーデきれいめに着られる珠玉の白Tシャツを味方に、トレンドを満喫。上品な光沢とほどよい厚み、大人のためのきれいめTシャツの決定版。再びトレンドに戻ってきたショートパンツ合わせも、品よく決まる。メガネ、ベルト、バッグは黒でコーデを引き締めて。Tシャツ¥7,800/スローン ジャケット¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ)・バッグ¥141,000(ザンケッティ)/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店 パンツ¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) メガネ¥27,000/オプティカルテーラー クレイドル青山店(GLCO) ネックレス¥14,000/フレームワーク ルミネ新宿店(フレームワーク) ベルト¥16,000/サード マガジン(プントヴィータ) バングル¥45,000/TOMORROWLAND(アンコモンマターズ) ストール¥29,000/ロンハーマン(アソース メレ フォー ロンハーマン)▶白Tシャツと白ショートパンツの詳細はこちら■黒のシャツワンピース×白のテーパードパンツコーデ配色とシルエットの美しさで、凛としたたたずまいに。黒と白のコントラストと、ピシッとプレスのきいたクリアホワイトの細身テーパードパンツ。夏素材ならではのパキッとしたクリーンさが、着こなしにさわやかな清涼感をもたらしてくれる。ルーズになりがちな夏の装いに、切れ味のいい女らしさを生んで。パンツ¥42,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) シャツワンピース¥21,000/フレームワーク ルミネ新宿店(マドモアゼル) カットソー¥16,000/ロンハーマン 頭に巻いたスカーフ¥19,000/ウィム ガゼット青山店(アルテア) イヤリング¥11,000/ビームス ハウス 丸の内(べべ) バングル¥18,000/プラージュ 代官山店(ドミニク ドゥネーヴ) バッグ¥39,000/ミュラー オブ ヨシオクボ 靴¥75,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ニナ リッチ) ▶シャツワンピースと白のテーパードパンツの詳細はこちら■黒の7分袖ニット×白のマリンパンツコーデマリンパンツのフロントディテールがおなかまわりカバーにも威力を発揮! ゴールドボタンがシンプルな着こなしにアクセントを生む、ストレッチデニム素材のマリンパンツ。脚につかず離れずの絶妙な太さと着映えデザインで、リッチ感漂う大人のカジュアルスタイルに。パンツ¥21,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ニット¥21,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ヘッドアクセ¥3,400/ティアラ(ラ ピエス) イヤリング¥13,000/デ・プレ(イリスフォーティーセブン) バッグ¥59,000/ANAYI スカーフ¥11,000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥32,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)▶ニットと白のマリンパンツの詳細はこちら40代・夏の白コーデ:スカート&ワンピース編■ネイビーのブラウス×白プリーツスカートコーデ好感度たっぷりのネイビーとのコンビで、きれいめ白スカートの本領を発揮して。清潔感があって信頼感も増すネイビーブラウスと白スカートの王道通勤コーデも、今年は少し辛口を意識して。例えばシャツの延長線上で着やすいバンドカラーのブラウスと長め丈のプリーツスカートで2019年仕様にアップデート。腰まわりをすっきり見せるための切り替えプリーツやウエストインが決まるテープ使いなど、ひと手間考えられたディテールがたまらない。スカート¥24,000/アルアバイル ブラウス¥13,000/TOMORROWLAND(マカフィー) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バングル¥22,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥79,000・ストラップ¥44,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶ブラウスと白プリーツスカートの詳細はこちら■白ニット×白プリーツスカートコーデ日常をドラマティックに変える、ピュアホワイトのロングプリーツスカート。ほんのりモードなマキシ丈のプリーツスカートは、フレアほど甘くなく、合わせ方しだいではドレスアップもかなう便利な一枚。ゆったりとしたドルマンスリーブのリブニットとコンビスニーカーというリラクシーな着こなしも、白のもつきちんと感と華やかさのおかげで、ルーズさとは無縁の女っぷりのいいMIXスタイルに。¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) スカート¥59,000/ebure ピアス¥16,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュールズ) サングラス¥16,000/TOMORROWLAND バングル¥68,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリア ルドマン) バッグ¥59,000/アマン(ペリーコ) 靴¥20,000/ドゥロワー 六本木(ノヴェスタ)▶ニットと白プリーツスカートの詳細はこちら■レースの白ワンピース×レギンスコーデアラフォー的エスニックの正解! やや甘めのエスニックテイストが流行の今シーズン、目白押しなのがサックドレス。繊細な総レース、それも明度の高い白を選べば、ぐっと都会的かつフェミニンな印象に。シルバージュエリーやかごバッグでさらにエスニック気分を重ねて、一歩先行く大人の休日スタイルを満喫して。ワンピース(インナーキャミワンピースつき)¥79,000/ミュラー オブ ヨシオクボ レギンス¥12,000/サード マガジン ペンダント¥91,000/プラージュ 代官山店(ソフィー ブハイ) 太ボールショートネックレス¥71,000/エスケーパーズ(ハルポ) 細ボールロングネックレス¥37,000/ロンハーマン(アル ズニ) ブレスレット¥22,000/ヴェルメイユパー イエナ 日本橋店(ラバー) かごバッグ¥21,000/シティショップ(カテリナ ベルティーニ)▶レースの白ワンピースの詳細はこちら■白シャツワンピース×イエローストールコーデ少し高めの位置でシェイプされたウエストコンシャスなデザインの白のシャツワンピースは、メリハリボディと脚長感を演出。さらに清潔感があってクリーンな印象。ストンとしたシルエットのものだとパジャマ感が否めないけれど、こんな感じの落ち感のあるしなやかな素材や、ウエストコンシャスなデザインでメリハリ体型を意識すると、オフィスでもふさわしい雰囲気に。ワンピース¥43,000/クルーズ(ELIN) ブレスレット¥11,000/アルアバイル(フィリップ オーディベール) ストール¥27,000/ebure(ファリエロ サルティ) バッグ¥142,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥26,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)▶白シャツワンピースの詳細はこちら■肩掛けカーディガン×白シャツワンピースコーデクリーンな白の魅力がきわだつシャツワンピースならではの清潔感を全面的におしだして。パープルのカーディガンを肩にかけて、さりげないさし色に。バッグとビットスリッパサンダルは黒でコーデを引き締めて、大人のカジュアルコーデの完成。ワンピース¥23,000(エムセブンデイズ)・カーディガン¥24,000(スローン)・デニム【Anniversary Highrise】¥19,000(レッドカード)・ショルダーバッグ【レヴューリザード】¥26,000(トフ&ロードストーン)・ビットスリッパサンダル¥24,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol▶カーディガンと白シャツワンピースの詳細はこちら
関連キーワード

RECOMMEND