春の気配を取り入れる!明るさと清潔感を兼ね備えた冬の白コーデ20選

Marisol ONLINE

■白トップスで春待ちファッションコーデ

【 1 】白のロングシャツ×ベージュチノパンコーデ

クリーンなロングシャツで大きく!マンネリしがちなシャツ×チノパンをロングシャツで新鮮なバランスに。堅い印象になりがちな白シャツをロング丈にすることでほどよくリラックス感のある着こなしが完成。

シャツ¥18,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) カーディガン¥42,000/マディソンブルー(マディソンブルー) パンツ¥23,000/ボウルズ(ハイク) メガネ¥27,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥42,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥182,000/アパルトモン 青山店(ザンケッティ) スニーカー¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(Amb)

【 2 】白のビッグニット×きれいめパンツコーデ

体が泳ぐゆったりニットで大きく!存在感たっぷりのビッグニットを、きれいめパンツで上品に仕上げて。大人の白ニットは「甘く」ではなく「かっこよく」着たい。たっぷりとした首もとや長めの袖など、ルーズなシルエットが目をひく一枚を、センタープレスがきいたきれいめパンツとヒールで女っぷり高く着こなして。白に映える赤いバッグとリップもアクセントに。


ニット¥43,000/クルーズ(エリン) パンツ¥53,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ピアス¥5,463/バナナ・リパブリック バッグ¥25,000/ティースクエア プレスルーム(MODALU) パンプス¥44,000/プラージュ 代官山店(ネブローニ)

【 3 】白のビッグジャケット×ボーダーカットソーコーデ

オーバーサイズGジャンで大きく!定番のマリンコーデを白のビッグジャケットでさわやかに更新。レースアップ靴でマニッシュに仕上げつつ、パールで上品な甘さも。トップスはインして脚長シルエットに。

ジャケット¥32,000/ボウルズ(ハイク) カットソー¥13,500/セント ジェームス代官山店(セント ジェームス) パンツ¥49,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ネックレス¥430,000/ミキモト(ミキモト) ストール¥24,000/プラージュ 代官山店(プラージュ) バッグ¥154,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

【 4 】白タートルニット×ギャザーワンピースコーデ

お家でのんびりする日はワンピースの上にボリュームニットでほっこり。お気に入りの白タートルニットの今どきのボリューム感が自然と気分をあげてくれる。

ニット¥11,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) ワンピース¥26,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ピアス¥15,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(オロルアバヌ) バッグ¥58,000/ロンハーマン(OAD) 靴¥24,000/プリファーシップス NEWoMan新宿店(スペルタ) 

【 5 】白のゆるニット×黒パンツコーデ

マンネリしがちなモノトーンコーデもゆるニットでシルエットに変化を。ホワイト×ブラックの潔いワンツーコーデもシルエットに変化をつけるだけで印象がかわる。

タートルニット¥11,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) パンツ¥22,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク)スカーフ¥7,800/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥90,000/アマン(ザネラート) 時計¥1,550,000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) パンプス¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)

【 6 】白ニット×ジャガード柄スカートコーデ

大きめのペイズリー柄とお花が散った華やかなスカートには、白のニットで上品に。オーバーサイズのゆるニットにタイトなスカート、というバランスが十分エレガントだから足もとはスニーカーでもフェミニンさはそのままに。

スカート¥48,000/レリタージュ マルティニーク ニット¥32,000/アングローバル(イレーヴ) ストール¥35,000/ebure バッグ¥42,000/オルサ(オルセット) スニーカー¥52,000/ストラスブルゴ(コモン・プロジェクト) ピアス¥68,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ)

【 7 】白ニット×グリーンのマキシフレアスカートコーデ

冬にはタイツで、春にはソックス合わせ、さらに暖かくなったら素足で、と一年中季節を問わずに着こなせるのが嬉しいプリーツマキシスカート。きれい色でもあり、取り入れやすいのに粋に見えるグリーンならワンツーコーデでスタイルが速攻決まる!

ニット¥16,000(エムセブンデイズ)・プリーツマキシスカート¥27,000(サクラ)・バレエシューズ¥29,000(ポルセリ)・シルバーリボンバッグ¥41,000(ポティオール)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物

【 8 】白のミドルゲージニット×チェック柄タイトスカートコーデ

よく見るとチェック柄をバイアスで合わせて子供っぽくならないように配慮されたデザインが秀逸のスカート。脇ファスナーなので着脱がしやすく、実はストレッチがきいているからタイトスカートにもかかわらず動きやすさもパーフェクト。それに合わせるならミドルゲージのざっくりニットを前だけINするのが今年らしい着こなし。脚長効果も期待できそう。

スカート¥14,000・タートルネックニット¥16,000(ともにエムセブンデイズ)・バッグ¥28,000(ベルメール)・サイドスタッズブーツ¥43,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol

【 9 】白コート・ニット・ストール×デニムパンツコーデ

一枚仕立てのコートにニット、 ストール。「シンプルな白」のレイヤードで華やかに。デニムに表情の異なる白を重ねた、甘くないのに女らしいスタイル。冬の白は色自体に甘 さがあるので、"可愛く"作りすぎるとアラフォーにはトゥーマッチ。アイテム選びやコーデで甘さを抑え、"シンプルだけどクリーンで女っぽい"。そんなバランスを目ざしたい。

コート¥72,000/エストネーション ニット¥42,000/アングローバル(イレーヴ) デニムパンツ¥39,000/ロンハーマン(リダン) 帽子¥26,000/ヘレンカミンスキー表参道ヒルズ店(ヘレンカミンスキー) ストール¥40,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ドゥース グロアー) バッグ¥45,000/ゲストリスト(アロン/ハウント代官山)

【 10 】白ニット・シャツ×パンツコーデ

透け感のあるシャツを重ね、定番のニット×パンツに女らしい奥行きを。あぜ編みニットとほんのり透けるシャツ。同じ白でも素材感の違う2 枚を重ねるだけで上級者感が一気にアップ。白を主役に全身を淡い色でまとめ、真面目に見えがちなパンツコーデを優しいムードに導いて。

ニット¥16,000/アルアバイル シャツ¥25,000/サード マガジン メガネ¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) パンツ¥19,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) ストール¥26,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) バッグ¥154,000/J&M デヴィッドソン青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥46,000/アマン(ペリーコ)

■白ボトムスで春待ちファッションコーデ

【 1 】ジャケット×細身白パンツコーデ

細身の白ボトムで大きく! 足もとも白でまとめて、清潔感たっぷりのパンツコーデに。ニットのインからチラ見せした白タンクもひそかなこなれポイント。サングラスと黒バッグでクールに仕上げて。


デニム¥26,000/エージー ジャパン(エージー) コート¥150,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ニット¥23,000・タンクトップ¥6,800/スローン ピアス¥6,500/サイクロ サングラス¥34,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥18,000/ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン) 靴¥141,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

【 2 】ネイビーニット×白スカートコーデ

フェミニンなスカートで大きく! ふわりと広がる白スカートがもたらすさわやかな女らしさは格別。シンプルなニットを合わせただけでも冬映えがかなう、クリーンな白スカート。ネイビーニットの首もとにスカーフをあしらってほんのりコンサバなムードに仕上げて。

スカート¥44,000/ストラスブルゴ(サポート サーフェス) ニ ット¥39,000/ボウルズ(ハイク) スカーフ¥16,000/スローン バッグ¥32,000( 1月中旬発売予定)/ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン) ピアス¥11,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュール) ブーツ¥82,000/アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店(ネブローニ)

【 3 】ブラウンニット×白パンツコーデ

凛とした表情を魅せてくれるイノセントな白パンツマジック。ボトムスに白を持ってくるだけで、魔法のように一気に垢抜けして見えるという簡単テクニック。

ワイドパンツ¥21,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) ニット¥26,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ストール¥26,000/ロンハーマン(ロバート マッキー) バッグ¥18,000(マニプリ)・靴¥44,000(ネブローニ)/フラッパーズ

【 4 】ベージュのワークブルゾン×白フレアスカートコーデ

重くなりがちな冬のレイヤードコーデに軽やかな女性らしさをもたらしてくれるのは、揺れる白フレアスカート。エレガントに仕上げるのはお手のものだけれど、ここにカジュアル要素を追加できれば、着こなしの幅がぐっと広がる。まずは上品なベージュカラーのワークブルゾンを投入してみる。靴とバッグは上質なものにして、大人の上品さをキープすることを忘れずに。

スカート¥59,000/ヴァリアスショールーム(エイトン) ブルゾン¥95,000/アマン(アンスクリア) タートルニット¥23,000/八木通商(ルトロワ) バッグ¥187,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥100,000/ヒラオインク(クレジュリー)

【 5 】ダウンジャケット×白フレアスカートコーデ

まっ白なロングフレアスカートの上品さをリッチなダウンで盛り上げて。首まわりを彩る上質なファーで、フェミニンカジュアルっぽい着こなしを。

ダウンジャケット¥105,000/テイラーアンドクロース(フェーバー) ニット¥28,000/ebure スカート¥29,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ピアス¥30,000/プラージュ 代官山店(リジー フォーチュネイト) バッグ¥165,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)

【 6 】ダウンコート×白デニムパンツコーデ

アクティブなデニムコーデもホワイトを基調とすればアラフォーらしい大人の品格が漂って。そして、バッグもアクセも白をチョイス。カジュアルになりがちなダウンコーデでも襟もとパールの存在感で上品な女性らしさを垣間見せて。

ダウンコート¥95,000/カナダグース ニット¥51,000/リーミルズ エージェンシー(ジョンストンズ) デニムパンツ¥26,000/サザビーリーグ(カレント エリオット) ネックレス¥295,000/CHERRY BROWN  靴¥38,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥39,000/サザビーリーグ(ステート オブ エスケープ) バングル¥124,000/ストラスブルゴ(ソフィー ブハイ)

【 7 】ブラウンニット×白のプリーツスカートコーデ

冬に映える真っ白なプリーツスカートの甘さを、旬のブラウンで上品にセーブ。グレイッシュになりがちな冬の街に映える、真っ白なスカートは存在感抜群。このクリーンな華やかさを引き立てるため、ほかのアイテムは旬のブラウントーンで統一。こっくりとした冬らしさと女らしい軽やかさ、両方を堪能できるコーディネートに。着こなしが単調に見えないよう、仕上げにかごバッグで遊び心を加えて。

スカート¥30,000/アストラット 新宿店(アストラット) コート¥187,000/スーパー エー マーケット(セヤ) ニット¥24,00/スローン バッグ¥14,000/フラッパーズ(マルシェ) 靴¥30,000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ)

【 8 】ネイビーのブルゾン×白パンツコーデ

パンツ×ブルゾンのハンサムな コーデも、白の面積を大きめにすればほら、こんなに女っぽい。白いパンツって、ある意味女性だからこそ似合う、とびきりフェミニンなアイテム。濃い ネイビーのブルゾンとニットで白パンツのさわやかさを引き立てつつ、レオパード柄のバッグでピリッと辛口なアクセントを。わかりやすく甘い要素はどこにもないのに、さりげなく女っぽい。そんな着こなしが新鮮。

パンツ¥43,000/ebure ブルゾン¥81,000/マディソンブルー ニット¥22,000/スローン バッグ¥92,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(バッグ イン プログレス) 靴¥69,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

【 9 】ネイビーの華ありブラウス×白パンツコーデ

ネイビーの華ありブラウスで上品な大人トリコロールコーデの完成!ネイビーブルー、ホワイト、レッドの3色でフレンチを意識したオフィスコーデで品よく。パンツのフロントデザインを生かして、ブラウスはインしてすっきりと着こなして。

ブラウス¥9,900・コスミカルウォームテーパードパンツ¥16,500(エムセブンデイズ)・バッグ¥42,000(ペリーコ)・バレエシューズ¥22,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol

【 10 】グレーのビッグシャツ×白パンツコーデ

センタープレス入りのきれいめタックパンツに、起毛コットンのビッグシャツを合わせて、大人ならではのフェミニンカジュアルを完成させて。冬に白の分量が増えるとそれだけリッチ感も相まって、よりいい女に見えてくるはず。

パンツ¥31,000/フレームワーク ルミネ新宿店(インコテックス) シャツ¥33,000(参考価格)/アマン(フィナモレ) 帽子¥17,000/RHC ロンハーマン(ハットアタック) ピアス¥13,800/マルティニーク日本橋(ルーカス ジャック) ストール¥40,000/ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店(ドゥーズ グロワール) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)

関連記事
  • 夏の人気アイテム「ワンピース」特集!おしゃれな華組ブロガーの1枚で着てもサマになる夏のワンピーススタイル。デイリーに活躍するリラックススタイルから上品なお出かけスタイルまで一挙大公開!コーディネートに欠かせないZARA・ユニクロ・GUのプチプラワンピースの着こなしもお見逃しなく! 【目次】 ①涼やかなノースリーブのマキシ丈ワンピース ②夏の日差しに映えるカラー&柄ワンピース ③コーデが楽しい重ね着スタイル ④ZARAの一枚でコーデが完成するワンピース ⑤ユニクロ・GUの着心地◎シルエット◎きれい見えワンピース ⑥女らしい「エレガントなワンピース」 ①涼やかなノースリーブのマキシ丈ワンピース華組 成田千恵さんブログ「バックシャンワンピース」より綺麗なブルーのワンピースを探していたら、Instagramで可愛いバックシャンワンピースを発見しました。前から見ると本当にシンプルですが、大きなリボンがバックシャンで可愛いです。しかも、後ろを結ぶって難しい。こちらは最初から綺麗に結ばれたリボンが縫い付けられているので、バサッと被るだけです。ワンピース/Instagramで見つけたmyu425さんのハンドメイド バッグ/メゾンボワネ 靴/ネブローニ華組 横山希世さんブログ「ロンハーマンのワンピースで夏休み」よりロンハーマンのベージュワンピース、シワになりにくく、リゾートに持って行きたい夏にぴったりの1着です。ゴールドのアクセサリーを合わせてワンピース/ronherman 帽子/ronherman 華組 近藤和子さん ブログ「N.O.R.Cのデニムワンピースとベトナム料理」より デニム好きにはたまらないデニムワンピース。デニムに目が無くて見た瞬間ポチってしまったこのワンピースは、N.O.R.C のもの。 最近のワンピースは、どのブランドも以前より丈が長めで、高身長にとってはとても嬉しいです。こちらも着丈が124cm。ワンピースやロングスカートを買う時は、色やデザインと同じくらい丈の長さを重視しています。ワンピース/N.O.R.C バッグ/ロエベ  サンダル/TKEES華組 大垣佳世さんブログ「楽チン!ワンマイルウェア」よりパッと見、ワンピースに見えるスカンツワンピはここ最近夏のお気に入りの一つです。ご近所コーデとも言えますが、こういう時は軽くて、動きやすい服がいいですよね。足を広げないとわかりませんが、こちらはスカンツ、ズボンになっています。ウエストも緩やかにゴムがはいってるので、メリハリスタイルよく見えます。ワンピース/IENA バッグ/HERMES ピアス/gren バングル/Deuxieme Classe 華組 横山希世さん ブログ「雰囲気出しワンピース」より tomorrowlandの黒のワンピースは背中のデザインにアクセントがあり、華やかな場所にも映える雰囲気出しワンピースです。勿論夏のカジュアルにも!両側にポケットがちゃんと付いているので何かと便利です。ワンピース/tomorrowland華組 鈴木たま江さんブログ「小物で変化♪表情豊かなドラマティックワンピ」より昨年から愛用しているノースリーブのマキシ丈ワンピース。肌馴染みの良いテラコッタカラーと程よい揺れ感&シルエットに魅せられて一目惚れしたもの。 最初はワンピースのみを購入したのですが、一緒に販売されていたカーディガンが気になり後から仲間入りしました。それが想像通り大活躍!ワンピース/ ESSEN カーディガン/ESSEN 靴/TKEES バッグ/LUDLOW ブログ「一目惚れしたジャネッサレオンの帽子」より 出逢ってしまったjanessaleone のお帽子。あまり見たことなのないカフェオレ色とベルトのコンビネーションに一目惚れでした。この日は昨年から愛用中のヌキテパのティアードワンピとコーデ。思ってた以上に服を選ばす何より主張しすぎないほど良い存在感が心地良い。帽子/janessaleone(ジャネッサレオン) ワンピース/ne Quitez pas(ヌキテパ) 靴/TKEES ブレスレット/ADER バッグ/sans A rcidet   華組 成田千恵さんブログ「プチプラ麻混ワンピース」より着るだけで綺麗なプチプラ麻混ワンピースをご紹介します。暑くなってくると、夏の代表的な素材、麻が着たくなります。麻は涼しくて見た目にも爽やかで大好きなのですが、欠点は夕方にはシワシワになってしまうところ。ur'sの麻混ワンピースは麻の風合いは損なわず、けれども100%麻ではないので、落ち感もよく、しわが目立たないんです。何より後ろ姿も可愛い、バックシャンワンピースなんです。ワンピース/ur's(ユアーズ) カゴバッグ/TSURU by Mariko Oikawa 靴/NICOLAS LAINAS ブレスレット&ピアス/STUDIO CHERIE  華組 近藤和子さんブログ「雰囲気出しワンピースでワントーンコーデ」より一枚で雰囲気が出せて決まるワンピースは、この夏いくつか新たにワードローブに加わりました。この日のコーディネートは、ワンピースのグレーに合わせてグレーのザネラートのバッグとZARAのパイソン柄のシューズを合わせてワントーンにまとめてみました。ワンピース/ミラオーウェン 靴/ZARA   ブログ「プチプラでも優秀なジャージーワンピース」より 夏はのワンピースはジャブジャブ洗いたいので、気を遣わないプチプラから選ぶことが多いです。落ち感のあるジャージー素材のワンピースはプチプラブランドのCOCAのもの。プチプラブランドで服を選ぶ時は、デザインの他に素材と縫製をよく見て、大丈夫!と思ったら買うことにしています。ワンピース/COCA   ブログ「カーキーのワンピースで涼しく」より 暑い日が続いてくるとワンピース率が高くなります。Aラインなので風が通ってとても快適なこのワンピースは、プチプラブランドの COCAのもの。プチプラブランドでも、シンプルなデザイン、色を選べばアラフィー世代でも自信を持って着られます。ワンピース/COCA バッグ/台湾で購入  華組 伊藤美帆さんブログ「買ってよかった♪プチプラ夏ワンピ」よりたまに夏物を購入するオンラインショップ「ur’s」で、2wayワンピース発見です。 夏はおうちで洗えるプチプラが便利ですよね。しかもこの共布、幅も長さもたっぷりあって、今っぽいボリューム感をだしてくれます。背中の空きがポイントですが、あえてスポーティーなキャミソールを合わせてみました。ワンピース/ur’s   ブログ「夏の定番、偏愛ワンピと隠れ家カフェ」より 涼しい!可愛い! 家で洗える! 三拍子揃ったMARIHA のワンピースです。今年で3年目ですが、活躍間違いなしのスタメンです。着るだけで決まってくれて、締め付けゼロで涼しくて、フレア多めで華やかなのに甘すぎない。良い事づくしのワンピースなんです。ワンピース/MARIHA マリハ バック/Poters  華組 豊田真由美さんブログ「楽ちんなご近所スタイル」よりバナナリパブリックのジャージ素材のワンピース。通気性がよく、夏に最適!去年から活躍してくれている一枚です。コーデに合わせたサンダルはH&Mのプラットフォームサンダル。 ずっとこのタイプのサンダルが欲しかったので、見つけた時には即買いしました!白と迷いましたが、足元を引き締めてくれる黒をチョイス。ワンピース/バナナリパブリック 靴/H&M  華組 山口りえさんブログ「レジェンドワンピースでご近所へ。」より身長的にスカートの丈が中途半端なものが多い中、このワンピースはマキシ丈が丁度良い! 真夏には、サンダルと合わせたいです。ワンピース/ROSÉLEAP 靴/CONVERSE バッグ/pinky newyork ②夏の日差しに映えるカラー&柄ワンピース 華組 宮原 江里子さん ブログ「ボタニカル柄ワンピで過ごす夏の週末♪」より 数年前にネットでイロチ買いしたボタニカル柄ワンピース。背中が大胆に開いて、柄も派手目なのでこの格好で街に出掛けるのはかなり恥ずかしいので、海やお祭り、リゾート限定で着ています。ワンピース/import 帽子/AthenaNewYork 靴/UGGこちらは色違いのブルーのワンピースです。ワンピース/import 靴/No brand サングラス/Ray-ban華組 宮原 江里子さんブログ「カシュクールワンピースで江ノ島のNewスポットへ♪」よりこの日のコーデはスモーキーピンクのカシュクールワンピース。サラッとした着心地とカシュクールで細見えデザインなところが気に入っています。ワンピース/wa...lance バッグ/ベトナムで購入 靴/piche ピアス/自作  ブログ「ゆるりワンピと宅飲みで気ままな週末♪」よりこちらのゆるワンピは「Samansa Mos2」のもの。後ろをリボンで結ぶデザインでゆとりたっぷり。UGGのビーサンに合わせてラクチンスタイルです。 ワンピース/Samansa Mos2 靴/UGG  華組 木原みどりさんブログ「着回し抜群のセットアップワンピース」より夏に映える鮮やかなイエローのセットアップワンピースに一目惚れ! 何通りにも着まわせる、万能セットアップです!GALLARDAGALANTEとスタイリスト大草直子さんコラボのセットアップマルチワンピースです。ワンピース/GALLARDAGALANTE 靴/NEOUS  ③コーデが楽しい重ね着スタイル華組 佐藤綾子さんブログ「新しい家族をお迎えしました♪」よりシャツのようなワンピース、空気をはらんだ軽い着心地で暑い日でも心地よく過ごせます。小物はストライプの色に合わせました。ワンピース/FRAME WORK LOOMER パンツ/FRAME WORK ビーチサンダル/BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS カゴバック/ZEUS ALONE ピアス/Dominique Denaive バングル/STELLAR HOLLYWOOD華組 山口りえさんブログ「今年のスポサンはシルバーで。」より夏はワンピースが着たくなります。この日はTK&mogaのワンピースを重ね着してみました。ワンピース/ TK&moga 靴/NEUTRAL バッグ/ハンドメイド コサージュ/ハンドメイド 帽子/Helen Kaminski  華組 横山希世さんブログ「シャツワンピでご近所コーデ」よりシャツワンピース✖️デニムはアラフィーの身体を綺麗に見せてくれる組み合わせです。ポリエステル生地だからシワになりにくく、光沢がある生地なのでお出掛けにもぴったりです。膝も隠れる丈で、横スリットも後ろスリットも有りますが、深く無いのでワンピースだけでも安心して着れます。後ろ姿も単調ではなく、デザインがあり気に入っています。シャツワンピース/barneysnewyork デニム/redcard 帽子/barneysnewyork バッグ/MUUN(Bshop)   ブログ「雰囲気出しシャツワンピ。」より ノースリーブのシャツワンピに太めのパンツを合わせて。茶×紺 のコーデです。 tomorrowlandの麻混のシャツワンピは落ち着いた色でデニム等カジュアルにも合う1着です。 シャツワンピース/tomorrowland   華組 内藤有耶さんブログ「ストンと着るだけで楽ちんキレイ♪夏の最強ワンピース」よりサラッと涼しい涼感ワンピースで、暑い日のお洒落も快適に。サラッと一枚で涼しく着られるワンピースが大活躍!デニムと重ね着バージョン。このワンピース、丈がもっと長いタイプもあったのですが・・・最初から重ね着が目当てでこちらのミディ丈を選びました!ワンピース/STYLE DELI デニム/RED CARD バック/Chaos×éclat ジュート素材の“こでかけ”BAG 靴/CHEMBUR  ④ZARAの一枚でコーデが完成するワンピース 華組 成田千恵さんブログ「ZARAの極シンプルなブラックドレス」よりZARAの新宿店、オンライン限定の極シンプルなブラックドレス。入荷したばかりのカプセルコレクションものです。ZARAの新作、カプセルコレクションのブラックドレスは、すべてを削ぎ落としたシンプルさが一目で気に入りました。着用すると、シンプルながら、ラインの美しさが際立ちます。ワンピース/ZARA カーディガン/Liesse バッグ/PORTER サンダル/TKEES  華組 伊藤美帆さんブログ「ZARAで発見♪雰囲気出しワンピ②」より雰囲気抜群「真夏のワンピース」ZARA で見つけました。 かぶって終了♪ の真夏向け、雰囲気出しワンピースのご紹介です。上品なエクリュカラー。涼しげなワンピースです。すぽんと被って、首の後ろでリボンを結べば完了。夏の旅行には行けそうもない今年は、せめてファッションだけでも夏気分に浸りたいと思います。ワンピース/ZARA バック/Roberto pancani   ブログ「ZARAの雰囲気出しワンピース」より ZARAで発見!洗って絞れる、レースの雰囲気出しワンピース。アラフィー世代の夏のマストアイテム、雰囲気出しワンピース。われらがZARAで軽やかなレースのワンピースを発見。もちろん迷わずオーダーしました。心配していたほど甘すぎず、スポサンやフラットサンダルとの相性抜群。ワンピース/ZARA バック/Gianni Chiarini  華組 謝名堂華菜子さんブログ「花柄ワンピ&かごbagで、TWGカフェ」よりZARAワンピ×デニム×マルシェかごで、素敵なcafeへ。ワンピースの柄の一部のグリーンと、リンク。冬場はブーツを合わせていたZARAの花柄ワンピース。シアー素材なのでオールシーズン使えます。初夏はデニムとレイヤードしてみました。ワンピース/ZARA デニム/ZARA シューズ/fs/ny バッグ/ノーブランド  華組 鈴木たま江さんブログ「ZARAワンピでゆるりと過ごす」より体型カバーしてくれてキレイに見せてくれる、今が旬のZARA ワンピです。リアルな体型悩みに答えてくれるZARA のコットンワンピはセールで¥3900というお値打ち!キレイ目に見えて一枚で完結!ギャザーたっぷりの揺れる裾は気持ちを上げてくれますね。ワンピース/ZARA スニーカー/ZARA バッグ/ éclat 特別付録 ebure  ⑤ユニクロ・GUの着心地◎シルエット◎きれい見えワンピース【GUワンピース】 華組 山口りえさんブログ「プチプラ!雰囲気出しワンピース」より夏のGUプチプラワンピースは、ベーシックなベージュなので、使い勝手がとても良いです!GUノースリーブ、雰囲気出しTシャツワンピースは着心地も良く優れもの!ベージュを選んだので、カジュアルにもタウンウェアにも応用できます。ワンピース/GU 靴/UGG バッグ/Salvatore Ferragamo ネックレス/FENDI  【GU ワンピース】 華組 朝生育代さんブログ「GUのIラインワンピースが優秀すぎる!」よりこのクオリティで税抜990円ってすごい! お家の中でも楽に着れて、そのままワンマイルでも出かけられるTシャツワンピースを探していて見つけた、GUのIラインワンピース。シルバーラインストーンのネックレス、自作のナンタケットバスケットのバングルをコーディネート。アソーレメレのリネンストールやMelissa Odabash のサンダルとも相性抜群。ワンピース/GU ストール/アソーレメレ サンダル/Melissa Odabas  【ユニクロ ワンピース】 華組 謝名堂華菜子さんブログ「UNIQLOマーセライズワンピ❤︎私はカーキで。」よりユニクロの「マーセライズコットン Aライン ロングワンピース」です。 マーセライズとは、コットンにシルクのような光沢を持たせる加工のこと。綿なのにハリがありしっかりしています。H&Mのタッセルサンダル。とても歩きやすく、極シンプルな服でもタッセルがあるだけで、大好きなエスニック感出してくれるので、気に入っています。 ワンピース/ユニクロ サンダル/H&M ⑥女らしい「エレガントなワンピース」華組 成田千恵さんブログ「ドラマティックなワンピース」より数ヶ月ぶりに友人達とのランチ。ドラマティックなノンストレスワンピースには、ヒールを合わせたくなりました。自粛中はカジュアルなスタイルが多くなっていましたが、久々の友人とのランチにはヒールを履いて、ドラマティックなワンピースで演出します。他のアイテムと違い、小物を変えるくらいで、ワンピースは着回しはできません。そこが欠点とも言えますが、逆に、一度着たら、印象に残るようなドラマティックなワンピースを選ぶのが好きです。ワンピース/ Acne バッグ/cult guia 靴/PIPPICHIC 華組 木原みどりさん ブログ「エンフォルドの雰囲気出しワンピ」より オンでもオフでも使えそうなワンピースをエンフォルドで発見! シンプルだけどふんわりとしたラインで女性らしさを演出してくれます。少しかしこまった席にも自信を持ってお出かけできるワンピース。エンフォルドのお洋服はとにかく楽ちんだけど、女性らしく綺麗に見える本当に使えるものばかりです!ワンピース/エンフォルド バッグ/HERMES 靴/NINA RICCI 華組 謝名堂華菜子さん ブログ「この夏の本命!肩チラ見え白ワンピ」より ストンとした形と一癖デザイン。ずーっと探していた白の一枚は、TOMORROWLANDで出会いました。雰囲気出しワンピースです。肩がチラリと見えるデザインと、私の好きなストンとしたシルエット。詰まった首、バックのリボン。好きポイントを挙げたらキリがありません。ワンピース/TOMORROWLAND レギンス/UNIQLO 靴/H&M バッグ/CIAOPANIC TYPY華組 横山希世さんブログ「大人可愛いワンピース」よりtaro horiuchiのワンピースは、タイトスカートだけど程よいゆったり感で丈も充分あり大人可愛いデザインです。ワンピース/taro horiuchi華組 山口りえさんブログ「初夏はワンピース!」より初夏に合う白いワンピースを、買い換えました。 コットンとレースの甘めリゾートファッションですが、リラックスしたいこの時期にぴったり!敏感肌なので、夏はなるべくコットンの物を選んでます。あと、日焼けしたくないので長袖物も大事!ワンピース/ROSÉLEAP華組 伊藤美帆さんブログ「おこもり生活 〜着痩せワンピ編〜」より着るだけで、身体を綺麗に見せてくれる工夫が沢山仕込まれているレジェンド級着痩せワンピース。お腹周り問題を無かったことにしてくれる、ウエストの切り替え位置の高さ。 ラップ式のおかげで、動いた時のスカートの揺れ具合も、品よく脚が斜めに覗くので、これまた綺麗見え効果です。ワンピース/ユナイテッドアローズ(六本木ヒルズ店限定) バッグ/エルメス アクセサリー/エルメス    ▲【アラフィー華組ブロガーの『夏のワンピース特集』トップに戻る
  • 可愛くてラクチンなペタンコ靴は、カジュアルな休日コーデにはもちろん、働くアラフォーの毎日に欠かせないアイテム! 最旬デザインのフラットシューズやサンダルから、おしゃれのプロたちの愛用品までまとめてご紹介します。【目次】 ①夏を乗り切るために買い足したい!ペタンコサンダル ②スタイリスト&エディターのおしゃれプロが買った「フラットシューズ」 ③バランス重視!足元がペタンコな日のコーデ6選 ④美女組が履き倒す黒・ベージュ・ブラウンのペタンコ!  ①夏を乗り切るために買い足したい!ペタンコサンダルキラキラや鮮やかカラーの主役級サンダルから、カジュアルコーデを引き締める辛口なレザーサンダルまで。この夏のおしゃれを盛り立てるためにプラスしたい、ラクチンでおしゃれなペタンコサンダルを厳選!【ペリーコのグリッターサンダル】マニッシュなスタイルの女っぷりをあげるなら、グリッターサンダルを。さりげないシャイニーなツヤが涼しげな足もとを演出してくれる。 サンダル¥52,000/アマン(ペリーコ)【イル サンダロ オブ カプリのビジューサンダル】繊細なきらめきがセンシュアルな魅力をプラスしてくれるビジューサンダル。レーススカートとあわせて直球フェミニンを楽しんでも、デニムやリネンのパンツにあわせてカジュアルコーデに華を添えてもいい。 サンダル¥35,000/アマン(イル サンダロ オブ カプリ) 【レインボー サンダルのレザー製ビーチサンダル】ベージュ系のワントーンコーデに遊び心をプラスするなら足もとは“ビーサン”にしてみては。レザー素材のビーチサンダルなら、品のよい大人の休日スタイルが完成。 サンダル¥11,000(レインボー サンダル)【ニコラス カークウッドのピンクサンダル】ヴィヴィッドなピンクに華奢なストラップ、パールをあしらったヒールというフェミニンなサンダルは、まさに主役。ロングスカートの裾からちらりとのぞかせたい。スカートはサンダルと同系色にすると足元だけ浮かずに上品なスタイルに仕上がる。 サンダル ¥84,000/ストラスブルゴ(ニコラス カークウッド)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 【Marisol 8月号 2020年掲載】【コルソローマ ノーヴェのフラットミュール】スタイリングしやすい上品なデザインで合わせる服を選ばないフラットミュール。柔らかいレザーで、素足でも肌なじみがよく歩きやすい。 フラットミュールサンダル(ブラウン・サイズ:35~39)¥19,000/コルソローマ ノーヴェ 【コルソローマ ノーヴェのストラップサンダル】幅広ストラップが足をしっかりホールドするので歩きやすい。おしゃれと機能性が両立したデザインがシンプルなスタイリングのアクセントに。 クロスバックルサンダル(ベージュ、ブラック・サイズ:35~39)コルソローマ ノーヴェ/¥19,000【マウロ・デ・バーリのフラットサンダル】ゴールドのバックルがアクセントになったミニマルなデザインに使いやすいグレージュが復刻。イタリアの熟練した職人が手作業で作る、しなやかな履き心地。 ダブルベルトサンダル(グレージュカーフ・サイズ:35~39)¥15,000/マウロ・デ・バーリ撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・原文/発田美穂【Marisol 5月号 2020年掲載】【ネブローニのブルーサンダル】トゥモローランドが別注したネブローニのフラットサンダルは、鮮やかなラピスブルーのスエードに、カジュアルなステッチをアクセントにきかせリゾート感たっぷり。どんなボトムとも合わせやすく、春夏通して活躍。「鮮やかな発色のターコイズはオレンジのネイルと合わせたい。スエード素材とスクエアトゥのバランスもたまらなく好きなんです」とスタイリスト辻 直子さん。 サンダル(高さ 1.5㎝) ¥44,000/TOMORR OWLAND(ネブローニ)撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ【Marisol 4月号 2020年掲載】  ②スタイリスト&エディターおしゃれプロが買った「フラットシューズ」  好みも似合うものも違うスタイリスト&エディターが 「自分らしさ」に添ってこの春夏に買ったアイテムからフラットシューズにフォーカス!【ジミー チュウのポインテッドトゥシューズ】フラットの快適さとポインテッドトゥの女っぷり感が両立するジミー チュウの定番「LOVE」。洗練ブルーが印象的な“DENIM”は、少しくすんだトーンが絶妙。しなやかなゴートスウェードなので素足で履いても痛くなりにくい。「フラットでも美しいカッティングが足元をきれいに見せてくれるから撮影でも必ずリースしています」とスタイリスト松村純子さん。 靴「LOVE FLAT」(ヒール高0cm)¥68,000/ジミー チュウ【サントーニのフラットシューズ】編集Y本が「たちまち手持ち服を今っぽく見違えさせる更新力!リネンパンツと合わせたい」とひとめ惚れしたのがサントーニのフラットシューズ。スクエアトゥの木型を採用したWモンクストラップのデザインにマットなシルバーカラーは、ホワイト感覚で使いやすい。 靴(ヒール高2cm)¥100,000/リエート(サントーニ)イラスト/よしいちひろ【サルヴァトーレ フェラガモのシューズ】「バックルからインソールまで、すべてが同色! しかもリボンがレザー! 今どき感抜群の フェラガモから目が離せません!」と編集MDRがひと目惚れしたフラットシューズ。クリエイティブディレクターであるポール・アンドリューがVARAシューズを再解釈し、VARAリボンを大胆かつモダンにアレンジ。従来のグログランリボンよりも大きく本体と同じレザーで新鮮に。旬なカラーバリエーションも魅力。 靴「VIVA」(高さ 1㎝)各 ¥83,000/フェラガモ・ジャパン(サルヴァトーレ フェラガモ)撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ【Marisol 4月号 2020年掲載】【PIPPICHICのメッシュバレエシューズ】「既存の形を旬のメッシュにアップデートした一足で、足もとを更新」。(エディター塚田有紀子さん) 靴¥28,000/ベイジュ(ピッピシック)【VINCE.のバックストラップぺたんこ靴】「スクエアトゥとカーフの質感がモダン」。(エディター陶山真知子さん) 靴¥46,000/フレームワーク ルミネ新宿店(ヴィンス)【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/須藤由美【フラット派!坪田あさみさんのスタメン・シューズ】坪田あさみ エディター・ライター坪田あさみ エディター・ライター大学卒業後、出版社勤務を経て独立、女性誌や広告、カタログを中心にフリーランスのエディター・ライターとして活躍。日本橋髙島屋S.C.新館にて月一回の連続講演プログラム「dot me 日本橋の#夜活」を開催中。3年前に東京から湘南地域に移住し、夫とともにオムライスとオムレツサンドの専門店サンダウナー 東京オムレツも経営する。@asamit1201、@sundownertokyoomuretsu夏はビーサン感覚でペタペタと歩くのが好きなので、パンプスもサンダルもヒール高ゼロのフラットなものが好きです。職場によってはNGなものもあるのかもしれませんが、今どきはこのぐらいなら許容範囲?   春先から真夏まで大活躍するスタメンがこちらです。▲打ち合わせや取材などで普段よりも少しきちんと感が求められる時に履いているフラットシューズ3足。 (右上)足がうっすら透けるポインテッドはザラのもの。「透ける」はこの春夏もまだまだトレンド。黒でも暑苦しく見えません。 (左上)シンプルすぎる着こなしの時にこそ重宝するレオパード柄。アンクルストラップ付きなので、普通のフラットシューズよりもさらに甲が浅いのですが歩きやすさは抜群 (下)私にとってベージュの靴はコンサバ感が強いのですが、スタッズ付きなら主張があるな、と思って買ったヴァレンティノ ガラヴァーニ。きれいめなのにロックというバランスが好きです。見えないけれど、真っ赤なペディキュアと合わせて履きたいですね。▲少しモード感をプラスしたい時はこの3足。 (右)私の場合人気のパイソン柄はパンプス形だとバブル感が出てしまうので、スニーカーぐらいカジュアルなものがちょうどいい。これはクラークスのもの。 (左上)真っ白のバブーシュは冬の間にセールで購入しておいたザラ。かかとがないスリッパタイプです。足入れ部分が甲を覆いすぎずVになっているので、ほっこりしないのもお気に入り。 (左下)こちらもかかとがないメゾン マルジェラの足袋シューズ。あまりに合わせやすく履きやすいので新色を追加予定。【編集部注】掲載されたアイテムはすべて坪田さんご本人の私物です。現在は販売されていない場合もありますので、ご了承ください。  ③バランス重視!足元がペタンコな日のコーデ6選STYLE.1 「ビーサン」× ティアードカート  甘さ満点のティアードスカートもアラフォーが着るなら、このくらいのくすみブラウンが全体を落ち着かせてくれて、ちょうどいい感じに。カジュアルなビーサンも、落ち着いたティアードスカートのおかげで上品な印象に。 スカート¥18,000/CASA FLINE表参道本店(カーサフライン) ジャケット¥82,000/マディソンブルー Tシャツ¥8,800/スローン ピアス¥4,800・バングル¥8,000/ジューシーロック(ジューシーロック) バッグ¥37,000/ドゥロワー 六本木店(センシ スタジオ) 靴¥20,000/アパルトモン 神戸店(フラッタード) 撮影/金谷章平 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) スタイリスト/松村純子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なりますSTYLE.2「白バレエシューズ」× リネンワンピ 洗練の風合いと優しい肌ざわりのリネン100%!のキャメルワンピースが今の気分。身頃に適度なゆとりをもたせつつ、すそまわりは自然なコクーンシルエットとなっていて、ぺたんこシューズにも合うやや長めの丈感がスタイルをきれいに見せてくれる。 ワンピース¥19,000(エムセブンデイズ)・トートバッグ【FAN】¥44,000(ア ヴァケーション)・ポインテッドフラットパンプス¥22,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ネックレス2 点/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります STYLE.3 「ビジューサンダル」× ギャザーワンピ すっきりノースリーブながらも広めの肩幅で露出を抑えているので、上品な印象のワンピース。切り替え部分にたっぷりとよせたギャザーが可愛らしく、色味がカーキベージュのおかげで甘さ控えめで、まさに大人にぴったりの装い。さらに自宅で洗える素材だから、汗だくになりそうな日には重宝すること間違いなし。ビジューサンダルは暑い季節のスタイリングにさりげなく華を添えて。 ワンピース【WASHED TYPEWRITER】¥33,000(サクラ)・トートバッグ【TANK】¥57,000(ア ヴァケーション)・サンダル¥28,000(イル サンダロ オブ カプリ)/SHOP Marisol カチューシャ・ネックレス・バングル/スタイリスト私物撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なりますSTYLE.4「フラット感覚ミュール」× 腰高ワイドパンツ トップスはボディにフィットしたリブニットですっきりと、ボトムスは脚長効果のあるワイドパンツでメリハリワンツーコーデの完成。女性らしく仕上げたいから足もとはスニーカーではなくノーズが長めのほっそりフォルムの白ミュールをチョイス。フラット感覚で履ける低めのキトゥンヒールもポイントに。 靴(H1.9cm)¥69,000/カオス新宿(プロエンザスクーラー) トップス¥15,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ(共布ベルトつき)¥23,000/アルアバイル(アルアバイル) バッグ¥34,000/ヴァジック ジャパン(ヴァジック) スカーフ¥19,800/アトリエ ニノン(アトリエ ニノン) リング¥35,000/RHC ロンハーマン(サンズサンズ)撮影/須藤敬一 ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/松村純子 モデル/RINA 取材/野崎久実子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なりますSTYLE.5「型押しフラットサンダル」× チェック柄ワンピ「ともすると子供っぽくなりがちなチェック柄のワンピースですが、黒の型押しフラットサンダルを合わせるとほどよい抜け感が生まれます」(スタイリスト・徳原文子さん)。バッグも黒を選び、全身に統一感を。 靴 ¥47,000/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア(ロートレ ショーズ) ジャケット¥45,000/カオス新宿(カオス) ワンピース¥45,000/TOMORROWLAND(ボーメ×トゥモローランド) ピアス¥65,000/アパルトモン 神戸店(アグメス) ネックレス¥25,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥52,000/ロンハーマン(モダン ウィーヴィング)【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 福田亜矢子 松村純子 池田メグミSTYLE.6「トングサンダル」× 甘めティアードワンピ海を感じさせるロープモチーフ×レザーの大人なトングサンダル。「ラベンダーカラーの甘めドレス。ブラウンのトングで引き締めつつ、鮮度も高めて」(スタイリスト・福田亜矢子さん)。 サンダル ¥36,000/アマン(イル サンダロ オブ カプリ) ドレス¥27,000/デミルクス  ビームス 新宿(マリハ×デミルクス ビームス) カーディガン¥31,000/スローン サングラス¥34,000/モスコット トウキョウ(モスコット) バングル¥15,000/フラッパーズ(バンボレイラ) バッグ¥63,000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(リトル リフナー) ストール¥27,500/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(アソース メレ)【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 福田亜矢子 松村純子 池田メグミ  ④美女組メンバーのいちおしは黒・ベージュ・ブラウンのペタンコ靴!■ZARAの赤茶ペタンコサンダル美女組No.173 chakoさん美女組No.173 chakoさん会社員 ファッション業界に携わってきた経験を活かし、私なりの日々の愉しみ方や、心に感じた事を記載したいと思います♡ *フランス政府公認『PIVERDIE FRANCE』Flower Diploma 取得今シーズン購入したフラットシューズに関して書きたいと思います。 昔から靴が好きですが、夏は素足で汗をかき靴のダメージも激しいため…毎年普段用に探して購入してます。『ZARA』新作フラットシューズ。赤茶色がとても綺麗♡ 靴の表情が、計算されたデザイン(太さ)により、脚元を綺麗に見せてくれます!! 踵も抜け感があるので、靴の存在感はお洋服と上手く調和されます。但し、その方の脚や踵の形に合う合わないがありますが… カジュアルにも綺麗めにも合わせやすいフラットシューズ。この夏沢山履きたいと思います。 今年購入したサテンの茶色スカートと合わせるのが、最近のお気に入り。 赤いペデュキアに赤茶のフラットが女性らしく良いバランス!! この夏活躍しそうです♪ ■ENESSのトングサンダル美女組No.171 実果さん美女組No.171 実果さん会社員 167cm/30代/関西出身都内在住/夫と二人暮らし/元美容ブロガー ツヤを重視した、アンチエイジング美容・コスメ (時々韓国コスメ)の投稿が多めです。ファッションはカラーアイテムを織り交ぜ、“シンプルなのになんかお洒落”な、抜け感アラフォーファッションがテーマ。こなれ感を出したい、こなれたい人です。シンプルながらも、抜け感のあるENESSのフラットサンダル。夏のスタメンサンダルに追加されました。 再入荷待ちで、入ってこなかったらこの夏は諦めようとしてたところ、1点再入荷。40%オフ+タイムセールの1,000円オフを見逃すことが私にはできようか、いやできるまい。 気付いた時にはポチりとかごに入れていました。ENESSのトングサンダル親指が固定されているので、歩きやすく疲れにくいデザイン。私はとにかくよく歩くので、がんがん歩けるサンダルが好きです。そしていたってシンプルですが、履くだけで抜け感のあるコーデに仕上げてくれます。 細目のレザーのストラップも上品✨ 足は大きく(24.5~25)甲高な可愛らしくない足ですが、ストラップも問題なく通過しました。トングタイプは痛くなるかもと避けていたのですが、評判も良さそうだったのと、個人的に靴はやっぱり靴専門ブランドのものが一番いいんじゃないかと思っているので(いや、買いますよ。ZARAとかZARAとか?あと、、ZARAとかもね。)安心して買えました。 予想通り、痛くもならず歩きやすいです。 夏のスタメンサンダルとして、これからたくさん履こうと思います♪■フェラガモのブラウンレザーサンダル美女組No.124 Amiさん美女組No.124 Amiさん女性のためのヨガインストラクター 「しなやかで女性らしい身体づくり」をコンセプトにヨガインストラクター、ビューティーアドバイザーとして活動中。 今年はコロナの影響なのか、いつもならセールでも30%オフなのに、今期は40%オフになっているそうです。そんなお買い得すぎるタイミングの中、私が欲しかった一目惚れサンダルは、まさかのセール除外という悲しみ。。。 でも、これは買わなきゃ後悔する!と思った一足でした。もう、迷わず購入です(笑) 若い頃はヒールしか履かなかった私ですが、アラフォーに突入してから、フラットシューズしか選ばなくなりました(笑)。とにかく楽ちん! このサンダル、黒と茶がありました。この2色ってどっちも使えるから悩ましいですよね。私の服装は白やベージュが多いので、それを考えると黒は少し重いかなぁと思い、茶色を選択。デニムとの相性も良くていい感じ。 カジュアルな格好の時こそ、足元はさりげなくエレガントな物で大人っぷりをあげたい!そんな気分。長く使える一足になりそうです。 ■BEAUTY & YOUTHのぺたんこサンダル美女組No.183 emiさん美女組No.183 emiさんマンションコンシェルジュ 衣食住のバランスを大切に。夫と犬と暮らしています。 ファッション業界で長らく勤務した後現在はコンシェルジュの仕事をしています。ファッション・美味しいもの・暮らしをメインに、趣味の映画のこと等を時折織り交ぜながら綴りたいと思います。私の足は、大きい・幅が広い・甲が高い、という靴を選ぶのにとても苦労する足でして、すぐに靴擦れして、サンダルなのに足がバンドエイドだらけ、ということがよくありました。 痛くならないことは絶対条件で、今期の雰囲気が入った華奢なトングタイプと、甲を覆うけれど抜け感のあるデザインのものが良いな、と色々探してやっと出会えたのがこちら。BEAUTY&YOUTH united arrows (写真右)サイドオープンバックストラップサンダル  ダークブラウン ¥12,100 (写真左)トングバックストラップサンダル  ブラック ¥4,400トングタイプはゴム付きのバックストラップが付いていて、足をホールドしてくれます。 サイドオープンのタイプは、留め具の内側がマジックテープになっているので多少のサイズ調整も可能。 どちらもフラットですが、ソールが薄過ぎないのでとても履きやすく、フェイクレザーですが特有のテラテラした感じはなく足にすぐになじんでくれました。 何にでも合わせやすく、梅雨が明けたらかなりの頻度で活躍してくれる2足になりそうで、今から楽しみです。(ちなみに、どちらも色違い、パイソン柄も展開があります)■repettoのフラットシューズ美女組No.112 junjunさん美女組No.112 junjunさんカラーコンシェルジュ/顔タイプアドバイザー & 派遣OL 日頃は派遣OLとして働く一方で、休日に保有している「色」と「顔タイプ診断」の資格を活かし、カラー診断/顔タイプ診断/大人のお稽古講座/セミナーなどを行っています。 パーソナルカラー・スプリング+顔タイプ・アクティブキュートの長身女子がお届けするアラフォーも着れる甘めテイストファッション、他に大好きな旅やグルメをUPしています。生粋のヒールラバーですが、最近はフラットシューズも大好きに♡ 愛用しているフラットシューズといえば、repettoのブリジット。一昨年買ったゴールドが履きやすく、使いやすく大ヒット!次も同じものが欲しいと思えるほど。笑。 しかし、昨シーズンからあまりブリジットが出ていなくて、これというものに出会えぬままでした。。。 他のに浮気しそうになりましたが、今回のセールでベージュのブリジットが!しかし、見つけたのはweb上。靴は試し履きをしたいけど、外出するタイミングもないので、今回は前回購入したのと同じ38サイズを。 ドキドキしながら到着を待ち、履いてみるとサイズはバッチリ。ホッとしました! 裏側のすべり止めを貼ってもらっていないので、デビューはまだ先ですが、活躍してくれることは間違いナシ。これはいい買い物ができました。 セールでの買い物の仕方も今あるものの更新、定番アイテム、長く使えるものを仲間入りさせるという、遅ればせながら大人の買い方に変化してきました。笑 ファッションにショッピングも様変わりしているこの頃。変化を受け入れ、丸ごと楽しめたらいいなと思います。▼あわせて読みたい
  • 先日、エクラ華組・謝名堂華菜子ちゃんと二子玉川でランチに行ってきました。 2人ともロングワンピで、まさかのお揃いコーデ!(笑) 猛暑日が続くこんな季節は、『シンプルイズベスト!』なワンピースが楽ちんですよね! この日は二子玉川にあるスペイン料理のお店へ。 密を避けてテラス席で、の〜んびりとランチタイムを過ごしました。華組では先輩の華菜子ちゃんですが、歳が同じということもあり仲良くさせていただいています。 会話が弾み過ぎて、あっという間に時間が過ぎてしまいました!(笑)こちらのワンピースはebureのものです。 見た目はとてもシンプルなワンピースですが、上質でツヤのあるリネン素材と上品なデザインで、グッと女性らしさを格上げしてくれます。小物はブルーでまとめて涼しげに…earrings: SHOUROUK bag:PERRIN shoes: MANOLO BLAHNIK暑い日が続きますが、皆さまくれぐれもご自愛ください。エクラ華組木原みどりのInstagramはこちら☆華組 木原みどりブログ
  • ウェブエクラ週間(7/27~8/2)ランキングトップ10にランクインした人気記事をピックアップ!「こでかけ」中心の日常の中、レジ袋有料化。物がたくさん入っておしゃれ心をくすぐるマーケットバッグ(エコバッグ)が注目! 第1位 【ファッション】【50代プチプラファッション】華組ブロガーの『ZARA』プチプラ高見えコーデ特集コーディネートに欠かせないZARAのプチプラアイテムを素敵に着こなすエクラを代表するおしゃれ読者モデル華組ブロガーの「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!▶記事はこちら   第2位 【ファッション】【50代春夏プチプラファッション】華組ブロガーの『ユニクロ・GU』プチプラ高見えコーデ特集ユニクロ・GUのプチプラアイテムを素敵に着こなすエクラ代表おしゃれ読者モデル華組メンバーの「プチプラ高見えコーデ」を一挙、大公開!▶記事はこちら   第3位 【占い】12星座別【根っこキャラ占い】でもっと自分を知って幸せに!各星座には、その根っこに潜む驚きのキャラクターがあった! “本来の自分らしさ”を知れば、もっと人生のクオリティが上がるはず! 「怖いほど見透かされる」と評判の【根っこキャラ占い】、まずは自分の星座の“根っこキャラ”を確認して。▶記事はこちら   第4位 【ファッション】アラフィーにおすすめ!収納力とおしゃれを兼ね備えた『しゃれ見えマーケットバッグ』ご近所ショッピングが生活の基盤となる中、レジ袋有料化もあって、いわゆるマーケットバッグに注目が集まっている。物がたくさん入る収納力とおしゃれ心をくすぐるデザイン性をあわせもつ、とびきりの逸品をお届け!▶記事はこちら   第5位 【50代のお悩み】【50代 足がつる原因】 寝てるあいだに「足がつる!」こむら返りの対処法と予防法“足がつって目が覚めてしまう”という就寝中のトラブルに悩まされているアラフィー女性が、近年多い様子。そもそも「足がつる」とは体に何が起こっている状態?足がつってしまう、その原因は?▶記事はこちら   第6位 【ファッション】50代の『雰囲気出しワンピース』一枚で涼しく、美しく着れる!人気コラボワンピース企画が、今年も満を持ちて登場! 素敵な涼感漂う4枚の美人ワンピースから、あなたらしい一枚をさっそくチェック!▶記事はこちら   第7位 【ファッション】夏コーデに旬をプラス!50代に似合う注目ブランド&プチプラバッグ今年の夏はオシャレを堪能できる時間が少ない状況ですが、注目ブランドのプチプラバッグをプラスして気軽に旬を楽しんでみませんか?▶記事はこちら   第8位 【ファッション】アラフィー読者ブロガーの『夏のワンピース特集』1枚で着てもサマになる!夏の人気アイテム「ワンピース」特集!アラフィー読者ブロガーの1枚で着てもサマになるワンピーススタイル。デイリーに活躍するリラックススタイルから上品なお出かけスタイルまで一挙大公開!▶記事はこちら   第9位 【占い】【2020年下半期】レイコ・ローランの12星座別占いアラフィー占星術研究家 レイコ・ローランによる2020年下半期の12星座別運勢を大公開。2020年後半戦、あなたはどう生き抜くか?早速チェック!▶記事はこちら   第10位 【ファッション】50代が夏に着たい『大人の揺れワンピース』は裾にかけてのボリュームが女らしい「毎日暑くてコーディネートについて考えられない!」。そんな人たちにおすすめしたいのが夏の救世主「揺れワンピース」。今年は特に裾にかけてボリュームのあるAラインでドラマチックな揺れ感のあるものが豊富に登場!▶記事はこちら   ※集計期間:2020年7月27日(月)〜2020年8月2日(日)
  • 上質アイテムをSALEでお得に賢くゲット M7days 5000円&7000円均一セール、スタート! いよいよセールも終盤。人気ブランド「M7days(エムセブンデイズ)」では、超お得な¥5000&¥7000均一セールがスタート! トップスやパンツ、スカートなど夏から秋に使えるアイテムが満載です!ぜひ最後までご覧くださいませ。 ¥5000均一はこちら   M7daysセール一覧はこちら ¥7000均一はこちら ¥5,000均一アイテム Pick up!    item.1 クラシカルな雰囲気が秋を感じさせるブラウス この秋、ブラウスはちょっとクラシカルに着たい気分です。甘すぎず大人も着やすいふんわり袖は、膨らみすぎず、でもコーディネートのポイントになるデザイン。さらっとした独特の風合いの素材はシワになりにくく、薄手なので暑さが残る初秋にも活躍してくれます。(MD.S)   M7days (エムセブンデイズ) とろみ袖ふんわりブラウス ¥12,000+税→ ¥5,000+税 ブラック、ローズピンク 詳しく見る item.2 さらっとした肌触りが心地よい、リネンライク素材がたっぷり揺れるフレアスカート たっぷりのフレア分量が、存在感と華やかさを演出してくれるマキシスカート。リネン見えのさらっとした素材はシワになりにくく、後ろ姿もきれいをキープしてくれます。ギャザー分量も広がりすぎないよう計算し、はくだけで縦長シルエットを実現。共地のシャツと合わせてワンピース風にもなり、活躍度の高い1枚に仕上がりました!(MD.S)   M7days (エムセブンデイズ) リネンライクマキシスカート ¥15,000+税→ ¥5,000+税 ネイビー、サックス 詳しく見る item.3 大人にふさわしいモダンで清潔感のあるパフスリーブブラウス 「いつものデニムを格上げしてくれるアイテム」と銘打って、Marisol編集部が「欲しい!」と思うアイテムをM7daysで作りました。春に着たいブラウスは、長めのカフスとボリューム袖が今の気分にぴったり。共布リボンを2重巻きにしてウエストマークしても雰囲気が変わって◎ クリーンなホワイトとストライプ、どちらもおすすめです!(MD.S)   M7days (エムセブンデイズ) 【編集部と考えました!】カフス袖ブラウス ¥15,000+税→ ¥5,000+税 ストライプ、ホワイト 詳しく見る item.4 はくだけで脚長効果!すっきりワイドパンツ M7daysで大人気のセミワイドパンツ。どんな体型の方もはくだけで「脚長&腰高に見える」「脚の太さがきれいにカバーできる」と大好評です。今回は人気の形を夏にはきたい涼しげリネン見え素材で作りました。リネンに見えるけれどシワになりにくいので、オフィスシーンできれいをキープ。使えるネイビーと夏らしいライトグレーは、どんなトップスとも相性がよく、どちらも1本あると大活躍してくれるはず。   M7days (エムセブンデイズ) 【洗える】セミワイドパンツ ¥15,000+税→ ¥5,000+税 ネイビー、グレー 詳しく見る item.5 おしゃれで着こなしやすい旬のニュアンスカラーを厳選 「いつものデニムを格上げしてくれるアイテム」と銘打って、Marisol編集部が「欲しい!」と思うアイテムをM7daysで作りました。春に着たいブラウスは、長めのカフスとボリューム袖が今の気分にぴったり。共布リボンを2重巻きにしてウエストマークしても雰囲気が変わって◎ クリーンなホワイトとストライプ、どちらもおすすめです!(MD.S)   M7days (エムセブンデイズ) 【編集部と考えました!】ニットカーディガン ¥14,000+税→ ¥5,000+税 オリーブ 詳しく見る ¥7,000均一アイテム Pick up!    item.1 大ぶりの変形レースがエレガントで女っぷりもアップ オフィスシーンで定番のレーススカートを、大人が上品にはけるようなシルエットに仕上げました。ラップ風なので女らしい印象に、でも脚が見えてしまわないような工夫を。タイトよりゆとりがあるのでヒップラインを気にせず穿くこともできます。今回セレクトしたレース柄は規則的に切り替えがあるので、長め丈でもメリハリが効いていて、はくだけで脚長効果もある1枚です(MD.S)   M7days for office(エムセブンデイズ フォーオフィス) ラップ風レーススカート ¥18,000+税→ ¥7,000+税 ホワイト、ネイビー 詳しく見る item.2 シャープで凛とした印象のスーパーストレッチジャケット 堅苦い印象のジャケットを、最高に着心地よく仕上げました!ストレッチ性抜群でシワになりにくい軽い素材を厳選し、まるでカーディガンのような着心地を実現。それでいて、見た目はきちんとした印象を保てるよう、シャープなラベルやマーブル調のボタンをつけて高級感を演出しています。パンツにもスカートにもワンピースにも合う絶妙な着丈にもこだわり、これさえあればどんなコーディネートもオフィス仕様にしてくれる1着ができました(MD.S)   M7days for office(エムセブンデイズ フォーオフィス) スーパーストレッチジャケット ¥19,000+税→ ¥7,000+税 ネイビー、ホワイト 詳しく見る item.3 艶感をおさえた微光沢素材で媚びない大人の華やかさ 適度なツヤ感なので光りすぎて着づらいこともなく、ニットなど素材が重たくなる秋冬シーズンに重宝する素材のスカートです。シルエットはすっきりとした縦ラインをベースに、裾まわりだけほどよく揺れるデザイン。シンプルながら、ちょっとフェミニンな雰囲気も味わえます♪今年欠かせないブラウンと、注目の差し色ブルーの2色展開です (MD.S)   M7days(エムセブンデイズ) 艶とろマキシスカート ¥16,000+税→ ¥7,000+税 ブルー、ブラウン 詳しく見る item.4 はくだけで脚長&スタイルアップ確実の、万能ワイドパンツ きれいめ仕上げの秘密は落ち感のある素材なので、ワイドなのにハリすぎずボリュームが抑えられているところ。但し、適度な幅があるので今っぽい重心が下のスタイリングが叶います。さらっとしていて伸びる素材ではき心地の良さは抜群です。(MD.S)   M7days(エムセブンデイズ) 脚長きれいめワイドパンツ ¥15,000+税→ ¥7,000+税 トープ 詳しく見る ¥5000均一はこちらから   ¥7000均一はこちらから     最後までご覧いただきありがとうございました!いよいよセールは終盤戦。お買い逃がしのないように隅々までチェックしてくださいね♪   【M7days】最終プライスダウンしました! 40代バイヤーが選ぶ等身大の「SALEおすすめアイテム」 MAX90%OFF! HAPPY SALE FINAL!
  • 場面に応じて使い回せるジャージ素材のワンピ。 一枚あると便利です。 暑い季節、サラッと着られるワンピースは欠かせないアイテム。毎年、この時期に重宝しているルミネエストで購入したワンピース。ジャージ素材なので伸縮性もあり、シワになりにくく、洗濯もジャブジャブできます。 使い勝手の良さはピカイチ!上半身のドレープとキュッと絞ったウエストで女性らしい華やかさもあり、小物を変えていろいろな場面で着用できるところも嬉しい一枚です。小物をカチっとしたバッグとフラットシューズで街中スタイル。足元をサンダルにして帽子をプラスしたら、避暑地にピッタリな使えるコーデに。一枚あると嬉しいワンピースです。InstagramもUPしましたので、お時間ありましたら覗いてみてください。Instagramはこちらからどうぞ⏹華組 豊田真由美ブログ
  • 目利きバイヤー太鼓判! 使えるバッグ厳選10 売れているバッグ、売れているブランドを熟知した目利きバイヤーがセレクトした、秋一番に買って損はないバッグ特集。人気ブランドからさらに進化した新モデルに、カジュアルスタイルを旬にしてくれる、機能美も兼ね備えた新作バッグたち。どれも軽さとミニマルさと収納力を考えデザインされた、使えるがキーワードです! すべてのアイテムを見る HAPPY PLUS STOREへ 01 トレンドのオリーブグリーンが今年っぽい!A VACATIONA VACATIONのHAPPY KEYバッグ スポーティだけどモード感漂うデザインで、人気沸騰中のHAPPY KEYバッグ。コロンとした横長サイズは、物の出し入れがしやすいだけでなく、佇まいも愛らしく心惹かれてしまいそう。カジュアルはエッジィに、ジャケットスタイルには軽やかさをプラスしてくれる変幻自在な活躍ぶりはお見事。ショルダーも長めだから持ち方も自由自在に楽しめそう。 バイヤー S 四角いボストン型があらゆるコーディネイトにアクセントをつけてくれると思います。サイドからトップに向けて2本ジップが施してあることで、ボックスの蓋を楽に開閉するような仕様となっています。これでバッグの中身が一目瞭然!もうパスカードを慌てて探したり、ハンカチやペンを見失ったりしなさそうで嬉しいです。なんといっても小ぶりながらも収納力抜群です。 A VACATION HAPPY KEYバッグ ¥54,000+税 詳しく見る 02 くたっとしたフォルムとニュアンスカラーが魅力的!OAD NEW YORKOAD NEW YORKのMINI EDIE バッグ 定番バッグの新色は、秋らしい落ち着いたトーンのベージュやグリーン。グレー、ベージュ、などのベーシックカラーとも相性がよく、コーディネートのポイントにもなってくれそうです。ショルダー付きだからクロスボディでカジュアルに、ハンドルを持てば大人っぽく…、幅広いシーンで活躍間違いなし。何よりこの軽さと柔らかさが最高! バイヤー Miyaji 今注目を集めているNY発のブランド『OAD NEW YORK(オーエーディー ニューヨーク)』。シンプルでありながらも、トレンド感のあるユニークなデザインが人気です。お仕事にも使い勝手がいいようにと、開きやすくサイドを開けたデザインが新鮮!ショルダーもついているので付け替えも可能。グリーンとベージュ以外にも、アクセントになるシルバーもおすすめ! OAD NEW YORK MINI EDIE BAG ¥40,000+税 詳しく見る 03 究極のミニマルさに惹かれるAetaAetaのDEER SHOULDER バッグ 余計な装飾をなくし、ハンドルさえもシンプルさを貫いた潔いデザイン。上質な光沢感が美しいディアレザーだから、存在感のある佇まいを約束します。リラックス感のあるワンピースにも、カジュアルな和服にも似合うオールマイティさも、このバッグの魅力のひとつ。軽いし、シワにならないので、旅先に持っていくのにもオススメです。 バイヤー Miyaji 開閉部分にはゆるやかなゴムが施され、荷物の出し入れがスムーズ。クシャッとした見た目も良い雰囲気です。内側には生成りのライニングで、バックの中の仕切りのようにポケットも付いています。極力付属のパーツに頼らず、ステッチも表面に出さないよう考えられ作られた「Aeta」のショルダーバックを是非おためしください。 Aeta ディアレザー巾着型ショルダーバッグ S ¥23,000+税 詳しく見る Aeta ディアレザー巾着型ショルダーバッグ M ¥34,000+税 詳しく見る 04 こんなシンプルなボストンが欲しかった!YOUNG & OLSEN DRYGOODS STOREYOUNG & OLSEN DRYGOODS STOREのボストンバッグ サイズ感も程よく、デイリー使いが楽しめるボストンバッグ。使い込むほどに味わい深くなるシボレザーに、金具を目立たせないシンプルなデザインが、おしゃれな大人を釘付けに。リッチ感のあるライトなベージュだから、どんなコーディネートとも相性がよい万能選手です。今年っぽくクラッチ風に抱えて持つのもおしゃれです。 バイヤー Miyaji 人気のトートの次に買いたい!とスタイリストやエディターから支持が高いボストンバッグ。このボストン型Sサイズは昨年から登場し、通勤バッグとしてもデイリーユースしやすいサイズ。ヤンオルのエンボスレザー素材は、使えば使うほど、ヴィンテージ風味を増すのも魅力。 YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE EMBOSSED LEATHER BOSTON S ¥34,000+税 詳しく見る 05 艷やかなレザーと端正なデザインMARROWMARROWのストリングポーチ 美しい光沢感としっとりとした手触りが上質感を物語る、コンパクトサイズのかわいいショルダーバッグたち。ROUNDED BOXは、斜め掛けからショルダー、ハンドバッグにと三役こなせるスマートさ。STRING POUCHは、スマホや小さめのお財布などが入るので、ちょっとそこまでのお出かけにも便利。背面には小銭やアクセサリーなどが入るポケットがあり、その後ろに、カードなどが差し込めるような作りで、とにかく小さいけど優秀!アクセサリー感覚でもてる才色兼備なミニバッグです。 バイヤー Miyaji 今季からHAPPY PLUS STOREでスタートした、人気の日本ブランド「MARROW」すべて日本製にこだわり、手仕事の美しさがミニマルなデザインに宿るバッグ。どちらもショルダーの長さを自由に変えることで、斜め掛けや首から掛けたりと遊べるデザインが今っぽい。メンズにも人気なユニセックスな美しさも特徴です。 MARROW ROUNDED BOX ¥34,000+税 詳しく見る MARROW STRING POUCH ¥16,000+税 詳しく見る 06 人気の定番シリーズに新素材が仲間入りTOFF&LOADSTONETOFF&LOADSTONEのバッグ エレガントな印象が強かったトフのジョリーシリーズに、今年らしいカジュアルなキャンバス素材が登場。きちんと感も備わりつつ、軽やかさが加わった佇まいがますます人気を呼びそうです。お仕事バッグにはもちろんのこと、休日用のカジュアル仕様にも使えるので、コーディネートの幅も広がること間違いなし! バイヤー Miyaji 人気のジョリーシリーズから抜け感のあるキャンパスを使ったシリーズが登場しました!シークレットマグネットで、大きく開く間口や、キャンバス素材に施された水や汚れに強い加工など、機能性もきちんとあるのがトフならではです! TOFF&LOADSTONE ジョリーキャンバス(M) ¥41,000+税 詳しく見る 07 2way使いが楽しめる新作のショルダーTOFF&LOADSTONETOFF&LOADSTONEのコンボ バッグ コロンとした愛らしいフォルムに心惹かれるデザイン。ワンハンドルのバニティバッグに、ミニクラッチがセットになった便利なショルダーバッグが登場です。カジュアルさもありながら、表情豊かな艶のあるリザード型押しレザーが大人の風格も漂わせて。シンプルなワンピースにななめがけにもショルダーに、とアクセサリー感覚で合わせたい。 バイヤー Miyaji ワンハンドルのバニティバッグに、ミニクラッチがセットになった、2wayで使える新作ショルダーバッグが出ました! 小さく見えても、マチがたっぷりあるので収納力もしっかりあります。フロントポケットには、シークレットマグネットでスライドできてミニクラッチとしても独立。着脱可能なショルダー付きも嬉しいデザインです! TOFF&LOADSTONE コンボ ¥32,000+税 詳しく見る 08 大人のためのミニショルダーGIANNI CHIARINIGIANNI CHIARINIの2wayバッグ 上品なレオパード柄とシックなグレージュレザーが大人好みのミニバッグ。華奢なストラップや長めのフリンジ使いがエレガントゆえに、カジュアルスタイルもランクアップ。これからの季節なら、アウターの上からクロスボディしてもおすすめ。ストラップを外せば、愛らしいハンドバッグにもなる、何役もこなせる賢いバッグです。 バイヤー Mariko フィレンツェ発バッグブランドのベストセラーモデル。コンパクトなサイズ感ながら、マチたっぷりで見た目以上の収納力。両手があくクロスボディとしても持てる2WAY仕様もポイント。開口部はサイドまで大きく開き、出し入れしやすい。ストラップをはずせば上品なハンドバッグに。 GIANNI CHIARINI 【ALIFA】レオパード2WAYショルダーバッグ S ¥27,000+税 詳しく見る GIANNI CHIARINI 【ALIFA】2WAYショルダーバッグ S ¥18,000+税 詳しく見る 09 注目ファブリックはレオパード!A VACATIONA VACATIONの大人気トートバッグ デカトート人気の火付け役! A VACATIONのTANKシリーズから今シーズン登場したのがレオパード柄。インパクトのある柄ですが、シックな色のトーンと素材の風合いで品のある佇まいを約束。ニット&パンツや、カジュアルワンピースなど、ベーシックなスタイリングにもこれを合わせるだけで旬になるマストハブなトートです。 バイヤー S シーズンごとに発表される、インテリアファブリックを使用したTANK(タンク)シリーズ。生地は耐久性に優れ、ハンドル部分は二股にくり抜くことでスッキリと細くなり、女性の華奢な手でも持ち易く、収納力たっぷりで軽いのも重宝します! A VACATION TANK トートバッグ ¥65,000+税 詳しく見る 10 ワンマイルのお出かけにもぴったりTHE NORTH FACETHE NORTH FACEのSweepバッグ 収納力抜群でしかも超軽量。ウエストバッグとしてはもちろん、斜め掛けにも使いこなせる便利なメッセンジャーバッグは、今大人の女性の間で大人気。カジュアルなパンツスタイルだけでなく、抜け感のあるワンピースにもアクセントになるので好相性。ベーシックな黒だから、コーディネートもしやすく使い勝手も抜群です。 バイヤー Miyaji HAPPY PLUS STOREで今季からスタートした「ノースフェイス」。売れ筋のSweepは収納力もありながら、斜め掛けしたときに女性でも大きすぎないサイズ感が人気です。ステイホームが長引く中、両手が手ぶらになるメッセンジャーバッグはちょっとそこまでのお出かけにとても便利。セール品にならないアイコニックなタイムレスバッグです。 THE NORTH FACE 【バッグ】Sweep ¥4,500+税 詳しく見る 全ての商品一覧を見る 撮影/坂田幸一 文/土橋育子 構成/内山しのぶ
  • マリソルモデルズがSTAY HOME期間中に改めて考えたことや、お気に入りファッション・コスメ・雑貨を教えてくれました!個性や生き方が変われば、一人ひとりの「スタンダード」のとらえ方もまた変わるもの。それぞれ異なる魅力を放つマリソルモデルズが愛してやまない「定番」を自ら撮ってきてくれました! PROFILE:五明祐子雑誌やCMで活躍するアラフォーモデルの代表的存在。Marisolでは、その洗練されたカジュアルスタイルを発信する特集も多く組まれ、絶大な支持を集める。公式インスタグラム:@gomyoyuko<この春STAY HOMEしてみて、食べる、体を動かす、身のまわりを整えるなど、あたりまえのことをきちんとする大切さを実感しました。 そうすることで不安や心のざわつきが軽減し、気持ちのバランスも整います。持ち物ももっとシンプルにしたほうが、楽に、自由になれると思うように。飽きがこず、安心できる「定番」たちの存在を今、より愛おしく感じています。>01)毎日のように着る、天然素材のロングワンピース涼しげで、仕事の場にも海が近い自宅付近にも、どちらにもなじむところが好きです。写真はアパルトモン ドゥーズィエム クラスのもの。02)Aesopのオードトワレスパイシーな香り、"マラケッシュ インテンス"を毎日。飽きるどころかつけるたびにいい香りだな、と惚れぼれ。03)買い足し続けるトングサンダル足もとに抜け感が出る、私のコーデに欠かせない存在。上段左から、サーナ・アンチャル、ハワイアナス、TKEES、セルジオ ロッシ。着用は、K.JACQUESです。04)永遠の定番アクセ、フープピアス髪型や服のテイストが変化しても不思議とマッチし続けてくれる、頼もしい存在。写真はガスビジューのシルバー。05)ヴィンテージのワイングラスフランスのノミの市で出会った手吹きのグラスたち。飲み口の柔らかさに、すっかり虜とりこに。06)一年中持ちたいカゴバッグ好きすぎて、バッグとしてはもちろん、家中にインテリアとして飾っています。07)セルキュアの美顔器「4T プラス」ほかに浮気しても、やはりこれが一番。ヘッドマッサージできる点も優秀。08)毎食欠かさない酸っぱいもの数種類のお酢とレモンを常備し、マリネやスープにサラダ……、常に何かしらを酸っぱくしてます。09)ストレッチポール& 筋膜リリースローラー体の調子がよくなる、ほぐしアイテムは毎日欠かさず。【Marisol8月号2020年掲載】
関連キーワード

RECOMMEND