恵方巻きを意識!?オール黒のリラックスコーデには黄色のアクセントを【2019/2/3コーデ】

Marisol ONLINE
節分は妹夫婦の家へ。ボディが着痩せして見えるからついつい手が伸びがちなニット&パンツのいつものブラックコーデ。このままでも十分素敵ではあるけれど、ちょっと春を意識し始めるならここにきれい色をプラスすべし。そこでヒントは旬の恵方巻き! モダンなシルエットの卵焼き(イエロー)が、海苔(黒)からちらりと覗かせたごはん(白)の合わせをパッと華やかに仕上げてくれる。ネイルもレインボーにして7つの具材を意識すれば、幼稚園児の姪っ子の気持ちもぐっとつかめるはず。
バッグ¥45,000/コード(ヴァジック) ニット¥42,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) Tシャツ¥10,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) パンツ¥9,990/プラステ サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 靴¥30,000/ベイジュ(ピッピシック)
撮影/坂根綾子 スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼ファッション記事まとめもチェック
関連記事
  • 甲がラウンド型だとモードっぽく見えていつものコーデが新鮮に!週末は両親を車でお墓参りに送り届けることに。私もご先祖様に今後のご報告と今までの感謝をお伝えするため一緒に墓前で手を合わせる予定。足もとの悪い道を歩くので薄手でしなやかな革を使ったラウンドカットの柔らかフラットシューズが役にたちそう。いつもは甲浅のフラットシューズばかりだったけれど、春はあえて甲深にしてきれいめパンツの幅を楽しんでみよう。靴¥64,000/エイチ ビューティ&ユース(マルティニアーノ) トップス¥12,000/RHC ロンハーマン(RHC) バッグ¥129,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) パンツ¥24,000/ギャルリー・ヴィー  丸の内店(ギャルリー・ヴィー) イヤリング¥31,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(グーセンス パリ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/田澤美香 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
  • トレンドだけどカジュアルなパーカー、「ほっこり」見えていませんか?最近、バスの中から外を眺めていたら「パーカー女子」がだいぶ増えていることを実感。確かにトレンドですからね。ランドセルの小学生に、中高生はこれまたオーバーサイズで手まで隠してゆったりと。大人女子もトレンチにインしたり。そして・・「!!!」ついには、おばあちゃんまでパーカーでゴミを出しているではありませんか! ご年配の方のパーカー姿はとてもカッコいい♪「大先輩パーカー女子」の登場に、今一度われわれアラフォーのパーカースタイルを見直してみることにしました(ちなみにマリソル編集部内でも現在「パーカー祭り」になっているらしいです♪)。 パーカーやスウェット、各ブランドから続々登場していますね!「高見えプチプラ」の視点から見ると、パーカーの良いところはプチプラでも「高級品と見分けがつきにくい」という点です。安価でも生地厚で立体感のちゃんとあるしっかりしたものも最近は多いので、気持ちよく堂々と着ることができます! 最近「アメリカンホリック」でとても素晴らしいものを見つけました。パーカーにはジップで前を開けるデザイン、またはプルオーバーとして着るものがありますが、このアメホリのパーカーは税込み2,689円というプチプラにして、両方のデザインから選べます。しかもサイズはフリーのみならず「M」「L」展開で、カラーもベーシック4種類!わたしは春らしい明るいホワイト系を選びました。 高見えさせるコツのひとつ、「スウェット素材は白より生成り」。オフホワイトがかった色を選ぶと肌色になじみ、アイテムとも合わせやすくなります。 生地もしっかりしていて重ね着しやすい厚みです。フード紐のゴールド金具もポイントが高い!小さいところですが、プチプラにありがちな「先をノリで固めてあるだけ」のものと比べると断然高見えに差が出ます。プチプラ探しのコツは、「さりげないところまで隅々確認」。 では肝心の「アラフォー的パーカースタイル」はどうすればよいのでしょうか?できれば「ほっこり」というよりはカッコよく見せてみたい。オーバーサイズもトレンドですが、クールに見せるためには、余裕があるデザインよりジャストフィットで腕まくりができるようなピッタリサイズのほうが使いやすいかもしれません。 わたしがパーカーを着る時は、合わせる小物にはカジュアルなパーカーを引き締めるキリっとした大人っぽいデザインを組み合わせるよう意識しています↓例えば、ハードな印象のチェーンストラップのバッグや、高めのヒールで女っぽさをプラスしたり…小物でだいぶ引き締まります。 このシルバーのポシェットは、休日ならではで使える「J&M DAVIDSON」の「超」と言ってもいい小ぶりサイズで「リップスティック」と命名された横幅15cmほどの小さなポシェット。 「こんなに小さくて何が入るんですか(泣)??」と普通は思います。でも荷物って本気で削減しようと思えばできるもの。この時は愛用の長財布はきっぱりあきらめ、カードケースにお札を数枚、クレジットカードとICカードもそこに全部まとめて数ミリで収納。あとは小銭入れとスマホにリップ1本入れたら他に必要なものはなく、じゅうぶんな隙間も生まれたくらいです!これには自分でもビックリ。持ちたいバッグのためなら人は何でもするものなのです(笑) また、うれしい事にストラップはチェーンと革を付け替えられます。チェーンで少しハードな印象に、スタッズの付いた革ストラップで上品に。雰囲気もだいぶ変わります。 パーカーにとてもよく合うので週末のコーデはバッグは変えず、すべてこのポシェットを合わせてみました↓【土曜日】ゆっくり起きてブランチ用の買い物に近所まで↑ズバリ、リアルによく着る組み合わせです。週末のお買い物スタイルにラフなパーカーは最適!デニムよりはロペの「とろみ」素材のパンツを合わせてカジュアル防止。「ジミーチュウ」のヒールパンプスが、ほっこりしそうなパーカーを高見えに仕上げてくれます。小物、大事ですね! 【日曜日】フレアプリーツを合わせてお花見へ↑スニーカーを合わせるとカジュアルになりがちですが、ジャストサイズのパーカーとハードなバッグで防止できます!スカートは透け感のあるスモーキーな大人ピンクなら、「ほっこり」ではなく大人の女性らしい印象に。お花見にもラクであたたかいパーカーは最適です。 ↓タイトスカートにショートブーツを合わせてもカッコよく着られます。 パーカーコーデの時は、Tシャツを重ね着させると垢抜けた印象に。下から2~3cmのぞかせるだけで一味違った「こなれた」感じに!まだ3月はレザーのショートブーツを合わせても、クールな印象になりますね!パーカーにエプロンをしてゴミを出してたおばあちゃん、カッコよかったな。 何気ない普段着をそう見せられたら最高のおしゃれさん。アラフォーも負けずに目を引く「パーカー女子」、目指していきましょう!▶AMERICAN HOLIC(アメリカンホリック)「ソフト裏毛ラグランフード付プルオーバー」の詳細はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.6★ 「DAISO(ダイソー)のペンケース(108円)」 小さいバッグが多いので、それに伴いポーチも小さいものが必須。でも「ポーチ」と名がつく以上、マチがあってしっかりとした縦長のものが多い。それではかさばって収納できないので何か良いものをと探していたところ、「ペンケース」を代用すればいいのだと! ペンケースは「横長」。グニャグニャと変形するやわらかい素材なら、クラッチバッグのような横型デザインやバケットバッグの縦長にも場所をとらずスリムに対応できるのです。「ダイソー」で大人向きのブラック&シルバーの星デザインを獲得してきました★☆★とりあえず100円には見えない。「100円で作りなさい」といわれても作れないよ、こんなにかわいいもの! 手の平サイズのコンパクト感と柔らかさが、バッグに柔軟に入ります。横長バッグはそのままスッポリ、縦長のバケットバッグには縦に入れると下に埋もれず上から見てすぐに場所がわかり取り出しやすい!「安いから壊れてもいい」と思うものほど、不思議といつまでも壊れない。これもいつ買ったのかわからなくなるくらい長く使えそうなデザインです★すごいぞ、100均! 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • きれいめパンツならミリタリーテイストのボレロジャケットとのミックスも品よく着こなせる明日はデスクまわりの整理をするためアクティブに動きやすいパンツコーデで。ただ上司から、次の人事で昇格させるからと慰留をすすめられ気持ちが揺らぐ。細身シルエットながら、ストレッチ素材ではき心地も快適なこのパンツのように、今の職場の環境は私にとって快適そのもの。仕事さえきちんとこなせていれば服装に関しても比較的自由で許容範囲が広くていいことづくめだし……どうしたものか……。パンツ¥32,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(デザインワークス) Tシャツ¥5,990/プラステ ジャケット¥38,000/ボウルズ(ハイク) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥11,000/アルアバイル 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/高垣麗子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
  • 可愛い!でも可愛すぎて入手困難なんです!少し前から、雑誌やインスタで見かけるたびに気になっていたバッグ。 ニューヨークのブランド「VASIC(ヴァジック)」のボンドミニというシリーズです。 シンプルな形なのにコロンとしたフォルムが可愛くて、これからの季節のコーデにもいいなあと思っていました。先月号、今月号のエクラやマリソルにも載っていて、欲しい熱がますます加熱(笑)。このバッグは、青山のショップかトゥモローランドなどのセレクトショップにあるのですが、どこを探しても白は完売。購入はもう無理かと諦めかけていました。 ある日のこと、家でインスタを見ていたら伊勢丹新宿店にヴァジックのショップが本日オープンとの告知が!すでに時間は10:30。慌てて伊勢丹に電話したら、「今現在の在庫はございますが、混み合っておりますのでわかりません」との返事。ダメ元と思って伊勢丹へダッシュ。そして・・・なななんと最後の一点をゲットできたのでした。奇跡〜!(お誕生日月だったから?)大きな結び目が特徴的なデザイン。伊勢丹の方にお伺いしたところ、「この日のために伊勢丹の全力をあげて入荷いたしました!」とのこと。さすが伊勢丹さん、他店舗よりもずっと入荷数が多かったようです。一番人気は白ですが、サンドやグレー、グリーンやピンクなども素敵です。今後も順次入荷があるそうなので、買える確率は伊勢丹が高いかも。要チェックです。 持ち手を短くするとこんな感じこのバッグ、マチがあるので底に二つ折り財布が入り、ポーチや携帯、メガネなども入ってしまう見た目以上の収納力。コロンとした巾着タイプなので、短く手に持っても、ハンドルを伸ばしてワンショルダーにしてもバランスがいいので合わせやすいです。コーデはコンサバなキレイめよりも、カジュアル寄りの方が似合いそう。今日はネイビーとグレー、カラーパンプスでアクセントをつけただけのシンプルコーデで。 これからの季節、外出のお供に可愛い相棒ができました♡華組 有村一美ブログ
  • 高めのウエスト位置や七分袖など、着た時のバランスが最高に可愛い春ワンピース※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます春分の日は、自然をたたえ、生物をいつくしむ国民の祝日。そんな日にデートするならやっぱり緑が豊かな公園がいちばん! ということでグリーンの中でも悪目立ちせず、それでいて華やかなのにまわりと馴染むマスタードイエローのマキシワンピースを主役にしてみる。さらりと軽い素材でふくらみを最小限に抑えたギャザーが縦のラインを強調して。足もとはシンプルなスニーカーで春気分を存分に踏みしめて。とろみマキシドレス¥23,000(エムセブンデイズ)・バッグ¥47,000(ペリーコ)・スニーカーオールスター 100 カラーズ OX¥7,000(コンバース)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物撮影/酒井貴生(aosora) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/徳原文子 モデル/高垣麗子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
  • 自宅で洗濯可能のツインニットなら、いつも清潔できれいに着られる♡※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます背中と二の腕のお肉が気になり急遽ジムの予約をとったので、明日は汗を大量にかいた後に着ても問題ない洗えるツインニットをチョイス。プルオーバーとしても着られるようボタンの大きさと位置にこだわったカーディガンと、気になる肩から二の腕をカバーするフレンチスリーブがキュートなインナーニット。どちらも単品使いできる万能で洗える優秀セットなのが嬉しい。ツインニット¥21,000(エムセブンデイズ)・マキシスカート¥16,000(マイカ&ディール)・パンプス¥26,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol バッグ・ピアス・バングル/スタイリスト私物撮影/酒井貴生(aosora) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/徳原文子 モデル/高垣麗子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼スカートコーデをもっと見る
  • Marisol ONLINEで配信されたファッション記事の人気ランキングトップ5を発表!※集計期間:2019年2月4日(月)~2月17日(日)【5位】アラフォーの相棒、お仕事バッグの逸品。小ぶりなB5サイズのおすすめコレ!【4位】このトレンチコートを選ぶのはどんな女性?5人の女性像×トレンチコートの選びと着こなし 【3位】春にまず買いたい!おしゃれプロがひと目惚れしたアイテム 他の画像を見る
  • すそ広がりのカジュアルなワイドパンツに華ありブラウスを合わせてフェミニンに明日はクライアントを引き連れてイベント会場をご案内。みなさんの視線が私の背中に集中しそうな日なのでバックシャンなボリューミィブラウスで見返り美人を意識して。腰まわりがすっきりしたサイドボタンのフレアワイドと合わせると、ほんのりスイートなパンツスタイルの完成。ヒール靴で美脚効果もさらにアップさせて。パンツ¥33,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ブラウス¥29,000/ebure ピアス¥16,000/ショールーム セッション(マリアブラック) バッグ¥15,000/ツルバイ マリコ オイカワ 靴¥51,000/フラッパーズ(ネブローニ)撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/高垣麗子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼パンツコーデをもっと見る
関連キーワード