端境期は春待ちボーダーミックスコーデ

Marisol ONLINE
外は寒い!
でも気持ちはすっかり春に向かっている端境期。
春見え冬素材の着こなしで、美女組の皆さんも
明るいきれい色を素敵に取り入れていらっしゃいますよね。

私は、昨年冬ようやくデビューを果たしたホワイトコーデを春仕様にバージョンアップしてみました。
ホワイトコーデ、春も注目です!

冬素材のコーデュロイも明るい白をチョイスしておいたことで、春待ちコーデでも活躍しています。
それでもトップスにニット素材を合わせると、
ほっこり冬見えしてしまうので、

ニット

ニット+インナーカットソー見せ

ALLカットソー

と、春見えの度合いを上げていきました。

RED CARDのコーデュロイワイドパンツに合わせたのは、無印良品のボーダーカットソー。
今やボーダーは白Tシャツ同様オールシーズンアイテムですが、やはり春夏にコーディネートすると気分が上がります。
シンプルカジュアルな春待ちホワイトコーデ❁
シンプルカジュアルな春待ちホワイトコーデ❁
この写真の撮り方、最近インスタでよく見るので真似してみたのですが、
私 ドロボウみたいになってませんかね?汗
  • まだ寒いのでアウターにはピーコートを。
    まだ寒いのでアウターにはピーコートを。
  • 猫はオマケです。
    猫はオマケです。
今はピーコートを合わせていますが、
ここを早く春アウターに切り替えて行きたい!
今年こそはトレンチコートが欲しいので
Marisol3月号のトレンチコート特集が待ち遠しいですね。
【顔タイプ フレッシュ】&【骨格タイプ ウェーブ】
スタイリングポイント

細ボーダー、スニーカー、トートバッグ、ピーコートは
全て顔タイプフレッシュの得意アイテムです。
特にトップスは、首の詰まったデザインで
骨格ウェーブにも合わせました。
ワイドパンツはハイウエスト&ウエストインにすることで
着こなすことが可能です。
下重心にならないように、コートはトレンドのオーバーサイズではなくセットインのコンパクトなものを合わせています。
※今年からプロフィールに、自分のパーソナルカラー、
骨格タイプ、顔タイプを明記するようにしたので、
それらを踏まえたコーディネートポイントも少しずつご紹介できればと思い書いてみました。
理論でがんじがらめのファッションでは退屈ですが、お洋服選びが楽しくなる何かのヒントになれば幸いです♡
関連記事
  • 今日は、夏の必須アイテム「Tシャツ」を集めました♪ トレンドに敏感なバイヤーたちが、この夏すすめたい逸品を着こなしとともにご紹介します。 大人の夏を彩る”洗練Tシャツ”はコレ! ◆白スカートはモスグリーンのTシャツで抜け感をプラス ↓着たのはこれ! FRUIT OF THE LOOM/HEAVY WEIGHT TEE/¥3,000+税 Flower Days/【ペチコート付】ミモレ丈ランダムプリーツスカート 詰まり気味のネックと幅広の身幅でトレンドを押さえた一枚。 洗うたびに風合いが増し、ヴィンテージ感を醸し出します。 しっかりした生地なので、透けの心配もなし!   ◆上質な白Tでチノパンとの鉄板コーデも品よく仕上げる ↓着たのはこれ! Scye/オーガニック度詰天竺フレンチスリーブトップ/¥11,000+税 THE SHINZONE/ハイウエストチノパンツ/¥19,000+税 着回し力抜群のコンパクトなデザイン。 オーガニックコットンを度詰めで編むことで絶妙な肉感を表現。 素肌に溶け込むようなソフトな肌触りは、一度着たらやみつきに!   ◆今季も旬のブラウンコーデはブラック小物で引き締めて ↓着たのはこれ! MICA & DEAL/”WIKEED”プリントTシャツ/¥8,000+税 MICA & DEAL/ギャザーマキシスカート/¥15,000+税 フロントロゴがトレードマークのプリントTシャツ。 腕周りをきれいにカバーできるよう袖幅にゆとりを持たせています。 裾のスリット効果でゆったりしたボトムスとも好相性。   ◆黒のリネンでこなれ感を上げた大人のTシャツスタイル ↓着たのはこれ! FABRIQUE en planete terre/オーバーサイズリネンTシャツ/¥7,900+税 RED CARD/Anniversary Highrise/¥19,000+税 ゆとりのあるボックスシルエットと前後差デザインがこなれた雰囲気を演出。 自然と体型をカバーする絶妙な丈感も魅力です。 シャリ感のあるリネン素材にリピーター続出!   《バイヤーのイチオシアイテム》特集はこちらから⇒
  • 5月1日(水)からいよいよ新元号・令和時代を迎えます。元号が切り替わるタイミングは、運気も大きく切り替わるタイミング。それまでにお部屋の大掃除を済ませて、カーテンやクッションカバー、ベッドリネン、タオルなど、ファブリック系のインテリアを新しくすると、運気アップに絶大な効果があるんですって。そこで、BAILAエディター陣が大好きな【無印良品&イデー(IDÉE)】でおすすめの布物インテリアをご紹介します。無印良品&イデー(IDÉE)で開運インテリアインド綿ブロックプリントの布 職人が手彫りの木版を何度も重ねてプリントした布。肌ざわりがよく、お洗濯を繰り返しても丈夫で、洗いざらしのノーアイロンのほうがサマになります。カーテンはもちろん、ベッドカバーや収納の目隠しなどマルチに活躍します。(幅100×丈178㎝)各¥4990/無印良品(右)綿帆布のクッションカバー 座り心地がよすぎて“人間をダメにするソファ”として超人気の無印良品「体にフィットするソファ」のカバーの生産工程で出る端材を使って格子状に組んで仕立てたクッションカバー。エココンシャスなのに高級感があり、カリモクの本革3シーターソファにも負けない貫禄です。¥1790/無印良品(手前)ノンプリーツカーテン・2枚組 ポリエステル綿の糸を使ってひだのないフラット状に仕立てたカーテン。存在感のないグレージュカラーで、お部屋が広く見えます。フックつきであらかじめ2枚組なのでおトクです。手持ちのニトリの幾何学模様カーテン(奥)とも相性ぴったり◎。(幅140×丈200㎝、天井付)¥4990/無印良品並べるだけでおしゃれ! 北欧風クッションカバー (左)染色していない、自然のままのウールの原毛の色&風合いを生かして仕上げた座ぶとんカバー(55×59cm)¥2990・(右)無印に比べてちょっとお値段は張りますが、イデーのキリム風クッションカバーは本当に素敵なんです! 一点モノのデザインもあります。(43×43cm)¥3996~いかがでしたか? カーテンやクッションカバーは、空間に占める面積が大きいので、家具を動かすよりも簡単にお部屋の印象が変えられます。新しい令和時代を迎える前にぜひ試してみて。【イデー(IDÉE)】公式オンラインストアはこちら5月7日(火)までメンバー限定10%OFF【無印良品】公式オンラインストアはこちら【合わせて読みたい】GW10連休は無印良品にトコトンお世話になろう!取材・文/沖島麻美 ※価格を含む商品&サービス情報は4月中旬時点での情報で、予告なく変更になる場合があります。詳しくは無印良品またはイデー(IDÉE)公式オンラインサイトをご覧ください。
  • 薄着になるこの季節は、1+1で素敵に見える着映えアイテムが必須。LEE5月号に掲載の人気アイテムの中から、身につけるだけで自信が持てる、価値ある服をご紹介いたします!     しなやかでさらりとしたリネンの風合いが大人のカジュアルを格上げしてくれる O’Neil Of Dublin/リネンロングスカート/¥18,800+税 オニール オブ ダブリンの人気定番、ゴムウエストで気楽にはけるうれしいリネンスカートが到着しました。上質生地を惜しみなく使った贅沢なスウィングスカートは、ドレープたっぷりで歩くたびに美しく揺れて華やかさ120%。印象が重くならない絶妙なミモレ丈だから、フラットなサンダルやスニーカーとの相性も抜群です。       裾に向かって細くなるスティックラインで美脚&バランスUPは思いのまま RED CARD/マデリン/¥19,000+税 裾に向けてゆるやかにテーパードしたシルエットが、ももやひざ下を細くまっすぐ見せてくれる人気モデル「マデリン」。ぺたんこ靴でもバランス良好な短め丈と、明るいカラーリングで、夏までずっと活躍必至です。高めについたポケットで後ろ姿も脚長に。     ゆったりなのに華奢見えする着やせトップスの決定版 Traditional Weatherwear/ビッグ マリン ボートネック シャツ/¥11,000+税 ブランドを代表する「BMB」ことビッグマリンボートネックシャツは、大きくドロップしたショルダーと太めの袖、ほんのり広がったAラインの身頃が特長。二の腕やぽっこりおなかなど、上半身の気になる部分をカバーしてくれる名品です。加えてテクニックなしでこなれ感のある印象に仕上がるのもいいところ。薄手でサラッとした風通しのいい素材を使用。   合わせるボトムを選ばない白は、きちんとシーンにも最適。     カットソー地でもこんなに優雅!360度美しいパネルワンピース TICCA/Tシャツワンピース/¥17,000+税 適度にハリのある生地を縫い合わせることでドラマティックなフレアシルエットを実現したワンピースは、きれいめシーンにも自信を持って着て行けるドレッシーさが魅力。カットソー素材で、自宅洗いが可能なのもうれしい。   フォーマル感のあるブラックは、より幅広い場面で使えます。     ゴールデンウィークのお出かけにも取り入れやすいアイテムばかりなので、是非この機会にご覧ください!  
  • 美容ジャーナリスト鵜飼香子さんが、肌悩み別最新シートマスクをお見立て!輝く美肌の持ち主・鵜飼さん。実は365日シートマスク生活を続けているそう! そんな鵜飼さんが、加速度的に進化し続けるシートマスクの中から最新の肌悩み解決型アイテムを厳選して教えてくれました♡うかい・きょうこ●美容誌『MAQUIA』のエディターを経て、美容ジャーナリストとして独立。豊富な知識と実体験をもとに、各女性誌で本当に役立つコスメやテクニックを紹介カットソー¥5800/ユニバーサルランゲージ渋谷店 靴¥5500/オリエンタルトラフィック その他/スタイリスト私物「目もとや口もとのパーツケアをしたい!」なら、集中レスキュー系シートマスクを♡ 見た目にも変化を実感しやすい!「小ジワやシミなど、さまざまな悩みが一極集中する箇所は、部分用シートマスクで重点的にケア。範囲が狭いとあなどりがちだけど、パーツが回復すると見た目印象がぐっとイキイキするから試す価値あり」(鵜飼さん)鵜飼さんおすすめの「集中レスキュー系」シートマスクはこれ!クレ・ド・ポー ボーテマスクイユー レジェネランS目もとのシワは額やこめかみとも因果関係が。コクのある美容液で、目まわり全体の“お疲れ印象”を和らげる。(6枚)¥15000ハニーロアハニーエッセンスパック rジェルが唇深部からのめぐりを高め、ぷっくりボリュームリップに。タイミング問わず“ながら使い”できるのも◎。(8枚)¥2000ナビジョンHA フィルパッチ100%のヒアルロン酸を1枚につき1200本の針状に固めた目もと用美容液シート。徐々に角層の深くへ。(3セット)¥5800/資生堂▶▶「使えば、ぐぐっと小顔に♡ 美容ジャーナリスト・鵜飼さんがこっそり教える小顔に効くシートマスク3選」記事も合わせてチェック! ♡5月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/浪花真理子 撮影/押尾健太郎(P134〜135人物) 藤澤由加(P138〜139人物) 久々江 満(製品) ヘア&メイク/野口由佳(ROI/松本さん分) 甲斐美帆(ROI/藤井さん分) イワタユイナ(鵜飼さん分) スタイリスト/梅林裕美(P138~139) イラスト/高橋由季 撮影協力/アワビーズ
  • きれいな黒パンツとレディな赤小物でいつものボーダーを格上げして!上質な素材感、黒っぽモノトーン、さし色のきかせ方。ボーダーカットソー×ワイドパンツの”よくある”コーデを大人に昇格させるヒントがいっぱい! 黒白半々のシックなボーダーに、なめらかで落ち感のあるブラックドレスパンツ。ダークトーンできれいめに仕上げれば、ボーダーだってカジュアルすぎずこなれたアクセントに。ワイドシルエットの足もとには愛らしいバレエシューズを、手もとには華奢なベルトの腕時計を。レディな赤をちょこっときかせるだけで小粋なパリジェンヌっぽく♪パンツ¥24000/ヤマトドレス(オリバー サット) トップス¥10800/セント ジェームス代官山店 靴¥20000/フラッパーズ(カルツァイウォーリ・フィオレンティーニ) 白バッグ¥26000/渡辺産業プレスルーム(オーエンバリー) 黒バッグ¥35000(予定価格)/ビショップ(ミミ) カチューシャ¥300/お世話や イヤクリップ¥15000/デミルクス ビームス 新宿(イリスフォーセブン) 時計¥23500/ピークス(ロゼモン) バングル¥18500/シップス 渋谷店(フィリップオーディベール) ♡5月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/峠 雄三 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/鈴木友菜 スタイリスト/石上美津江
  • ワンピースを「カッコよく」着る、そのコツは?一枚さらっと着るだけで決まるのが、ワンピースのいいトコロ♡ でも、今知ってほしいのは“一枚で着る”のちょっと先。下にはく、上にはおる、小物を足す……そんなひと工夫で、いつものワンピースが見違えるように「カッコよく」なる!!手持ちのワンピでOK♡ カッコよくなる【8つの小技】小技1.カットソーワンピにはきれいなパンツを カットソーの持つリラックス感を、パンツで引き締めるイメージで。重ねることで少しモードに、ぐっと大人に。あえて“ゆるいもの同士”でまとめることでこなれ感も生まれる。クリーンな白にブラウンをきかせた、ありそうでなかった洗練配色も素敵! ワンピース¥6990/プラステ パンツ¥31000/FUN inc.(アイロン) コート¥42000/UTS PR(アンダーソン ベル) 靴¥83000/プラージュ 代官山店(ポール アンドリュー) バッグ¥29500/ADINA MUSE SHIBUYA(アディナ ミューズ) 時計¥39500/ピークス(ロゼモン)小技2.黒い細ベルトでウエストマーク 確実におしゃれ上級者を気取れる、黒パンツと黒ベルトの合わせ技。ベルトをすることで、より女っぽいニュアンスとシルエットが生まれる。 ワンピース¥25000/デサント ブラン 代官山(デサント ポーズ) パンツ¥14000/UTS PR(アンダーソン ベル) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥13000/ハリウッド ランチ マーケット(ローラ ディ マッジオ) ピアス¥8000/ガス ビジュー 青山 時計¥25000/ピークス(ロゼモン) ベルト¥990/ジーユー小技3.ビッグシャツワンピにはハイネックを 春のシャツワンピはトラッドに着たい気分、だからTシャツじゃなくハイネックがいい。カラーワンピに初トライするなら深いグリーンがおすすめ。白いカットソーと黒いカーディガンの肩かけで、さらに気負わずに着やすくなる。 ワンピース¥7400/KBF ラフォーレ原宿店 ニット¥26000/デミルクス ビームス 新宿(リト) カーディガン¥32000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥5900/クリア インプレッション イヤリング¥6800/ルーニィ 時計(フェイス)¥22000・(ベルト)¥5500/ノジェス 靴下¥800/タビオ小技4.あいまい配色×素足で女っぽく オートミールみたいな色のクリーム色のワンピには、ライトグレイのカットソーを。あえての“あいまいな配色”が春らしさと優しげな印象を連れてくる。小物はかっちりしたバッグとベーシックなローファーを、靴下ははかずに素足で。きちっとしすぎず、女っぽさも忘れたくないから。 ワンピース(ベルトつき)¥28000/ヤマトドレス(&ディアー) ニット¥12000/モットハウス・トーキョー 靴¥36000/リーガル コーポレーション バッグ¥14000/ダイアナ 銀座本店 時計¥7800/コモノ東京小技5.ブラウンストライプとオレンジカーデの好相性に頼る “ワンピとカーデ”は定番だけど、ブラウンのストライプとオレンジになるとこんなに新鮮。レギンスはスリットタイプでさらに軽快に。 ワンピース¥32000/フィーニー レギンス¥1490/ジーユー ニット¥10800/セント ジェームス代官山店 靴¥16000/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥17500/リフラティ シップス ルミネ横浜店(マルコ ビアンキーニ) ピアス¥30000/TOMORROWLAND(イヴィ) 時計¥36500/デミルクス ビームス 新宿(ラーソン&ジェニングス) 小技6."きちんと"なトレンチと"きちんとしすぎない"ためのレギンス トレンチを今年らしく着るために、ストライプは太めで爽やかな色がいいし、足もとは素足よりもレギンスでひとクセあったほうがいい。 ワンピース¥19000/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店 レギンス¥2200/タビオ コート¥75000/グッドスタンディング(リノ) 靴¥46000/グラストンベリーショールーム(サンダース) バッグ¥16000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) イヤリング¥1500/お世話や 小技7.長×長バランスにトライ 体のラインにそうワンピも、繊細な揺れ感のプリーツスカートも、それぞれ着るよりも“狙っている感”が出ないのがいい。髪に巻いたスカーフ、足もとの赤いバレエ靴。ちょっとフレンチシックなムードも漂わせて。 ワンピース¥19000/ルーニィ スカート¥11000/ペルルペッシュ 靴¥1490/ジーユー バッグ¥49000/FUN inc.(ベルメール) スカーフ¥18000/グラストンベリーショールーム(ア ピース オブ シック) イヤリング¥3500/ルクールブラン小技8.きれい色スカートを重ねる 透けるニットワンピース、優しげなコーラルオレンジ、フェミニンな魅力が加速する。靴だけは辛口なパイソン柄、それもまた今っぽい。 ワンピース(ウエストリボンつき)¥23000/ルーニィ スカート¥27000/インターリブ(サクラ) タンクトップ¥11000/GREED International(ベッド&ブレックファスト) 靴¥51000/リエス(ペリーコ) バッグ¥24000/パリゴ 丸の内店(モダルー) ピアス¥1600/ジオン商事(スリーフォータイム) 時計¥61000/アガット ♡5月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/峠 雄三 ヘア&メイク/野口由佳 モデル/土屋巴瑞季 鈴木友菜 スタイリスト/石上美津江 撮影協力/UTUWA アワビーズ TITLES
  • 美容ジャーナリスト鵜飼香子さんが、肌悩み別最新シートマスクをお見立て!輝く美肌の持ち主・鵜飼さん。実は365日シートマスク生活を続けているそう! そんな鵜飼さんが、加速度的に進化し続けるシートマスクの中から最新の肌悩み解決型アイテムを厳選して教えてくれました♡うかい・きょうこ●美容誌『MAQUIA』のエディターを経て、美容ジャーナリストとして独立。豊富な知識と実体験をもとに、各女性誌で本当に役立つコスメやテクニックを紹介カットソー¥5800/ユニバーサルランゲージ渋谷店 靴¥5500/オリエンタルトラフィック その他/スタイリスト私物「とにかく何より小顔になりたい!」なら、成分はもちろん、シートの形状選びにこだわって!「むくみやたるみ、輪郭の崩れが気になってきたら頼りたい優秀シートが続々登場! 心地よく密着しながら、肌をホールドするデザインや素材のものがおすすめ。引き上げ感を堪能して」(鵜飼さん)鵜飼さんおすすめの「輪郭引き上げ系」シートマスクはこれ!ファミュドリームグロウマスク(PLUMP・FIRM)はりとつやを与えつつ、ゲル状シートが徐々にタイトに。毛穴やたるみをぐぐっと引き締める。(6枚)¥4200/アリエルトレーディングブライトエイジクリーミープレミアム マスク濃密なクリームタイプ。驚異の伸縮性であご下から引き上げてくれるシートは感動もの。[医薬部外品](4枚)¥4000/アイムアユーラリズムコンセントレートマスクストレス蓄積による“顔の下半身太り”に着目。リンパ管をケアしつつ、フェイスラインを包み込んで引き上げる。(6枚)¥6000▶▶▶「気になる毛穴やざらつきをノックアウト! ざらっと肌さんにおすすめの角質ケア系の最新シートマスク3つ♡」記事も合わせてチェック! ♡5月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 取材・文/浪花真理子 撮影/押尾健太郎(P134〜135人物) 藤澤由加(P138〜139人物) 久々江 満(製品) ヘア&メイク/野口由佳(ROI/松本さん分) 甲斐美帆(ROI/藤井さん分) イワタユイナ(鵜飼さん分) スタイリスト/梅林裕美(P138~139) イラスト/高橋由季 撮影協力/アワビーズ
  • コストコのあの食材もこんなオシャレに大変身!アウトドア通オシャレfamilyと春のBBQ。暖かい日が続き、気持ちの良い季節がやってきましたね〜 先週末はお友達familyとBBQでした。 6家族、総勢22名の大人数! キャンプ、アウトドア通のお洒落familyたちのおかげで、今年も感動の素敵な素敵なBBQでした。 色々なオシャレグッズや、食材が次々と出てきます。 コストコで調達して来てくれた、肉も、海老も、アヒージョもこんな素敵に大変身です❤︎鶏肉と野菜の色とりどりキレイな串焼き。コストコの[USAビーフ ミスジ]柔らかくて、でも噛みごたえがあって最高〜❤︎トリュフ塩で頂くとさらに美味でした!こちらもコストコのゆでむき海老。こんな飾り付けにするだけでオシャレ❤︎ご指導頂き並べてみました!エビをこうやって並べたの初めて笑。そしてこちらもまたコストコのアヒージョ!火をかけるとグツグツガーリックの良い香りが〜❤︎豆から挽く珈琲も深くて最高!このデザートも手作り♪デコレーションは子どもたちが楽しめるように準備してくれた、さっちゃん素敵女子すぎる〜←さっちゃん:オシャレfamilyのセンス抜群友人。夫婦でセンス抜群!!他にも飛騨牛の牛しゃぶ、牛タン、味噌ステーキに、美味しいワイン、美味しいチーズ。 食べて、呑んで、笑って、最高に幸せな休日でした。 こんなにお洒落で素敵なBBQは、ふと、ここ岐阜?という感覚に陥りました。笑 子どもたちも遊具で遊んだり、鬼ごっこしたり、ドッジボールをしたり、全力で遊んで楽しめたよう☺︎ 最後は、 地元に戻り、中華で〆るという...お腹いっぱいなはずなのに、ガッツリ中華頂きました!笑そして、春のBBQコーデ。 何着て行こう? 迷わずカットソーとデニムに決めました! 動きやすい!汚れても洗える!が前提。loveなボーダーを着て。 カットソー1枚で着れる気候が嬉しい。 このスリッパタイプのミュールは、titivateのもの。 脱ぎ履きしやすいタイプのものはこんな日にも快適です! 保育園の送り迎えなどにも、さらっと履いていけて、活躍中! ラタン素材が春夏らしい❤︎プチプラです!titivateのポインテッドミュールはこちらをクリック美女組No.164 kanaのブログ
関連キーワード

RECOMMEND