きれいめスマート派だって、バックの中は「ハデ小物」がいい!

Marisol ONLINE

■きれいめスマート派A子さん

愛するのは実用性にたけたオーセンティックな名品。才色兼備で、上品なカラーが女心も満たして。

▼アイテムを詳しく!

1/7

2/7

3/7

4/7

5/7

6/7

7/7

1_ BOTTEGA VENETAのマルチケース
大きさに合わせて、書類やパスポート、カード類を収納。マルチケース[ 3 つセット](大17×22、中12×17、小8 ×13)¥135,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

2_ HERMÈSのシルクノート
馬が描かれた華やかなプリントのシルク素材を手のひらサイズのノートに。しおり部分もシルクで、ますます愛着が。ノート(15×10.5)¥13,000(1/7現在の価格)/エルメスジャポン(エルメス)

3_ LOEWEの二つ折り財布
バッグの中から手に取るたびに映えるローズ×ラズベリーのコンビネーションに黒のラインがモダンさを。財布(11.5×12×2.5)¥69,000/ロエベ ジャパン カスタマーサービス(ロエベ)

4_ GOYARDの手帳カバー
毎日記録するスケジュール管理が素敵に決まる。美しいイエローを自分のトレードマークに。手帳カバー[レフィル別売り(21.5×16.5×2.5)¥80,556/ゴヤール ジャパン(ゴヤール)

5_ VALEXTRAのメガネケース
お気に入りのメガネをさっとスマートに収納。ミニマムなデザインはカラーリングで遊ぶのが信条。メガネケース( 8×15.5)¥40,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)

6_ LOUIS VUITTONのペンケース
鮮やかなピンクレザーと"モノグラム"の2つの顔をもつペンケース。収納力もたっぷり。ペンケース(5.7×21.8× 6 )¥45,000/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)

7_ SMYTHSONのカレンシーケース
ラグジュアリーな型押しが気分を高める。色分けされた4つのジップコンパートメントは出し入れしやすく、スペック高し。カレンシーケース(22×14)¥38,889/スマイソン

【Mariso1月号2019年】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/室井由美子 取材・文/伊藤真知
気分よりも機能重視でいきたい堅実派にこそ、試してほしいベーシック財布。各ブランドの"らしさ"が光る+αにも注目を
関連記事
  • マリソルオンラインで人気のヘアスタイルランキング月間TOP10を発表。若々しいヘアスタイルにチャンジして、上品で女らしい雰囲気をかなえて。【ヘアスタイル1位】ファッション、顔立ち、髪質。すべてを調和するのがボブスタイル硬くてしっかりした髪質でもセルフスタイリングでもニュアンスが出しやすく、軟毛×くせ毛の絶妙な動きに。「昔から撮影ではきれいめな服を着ることが多くて。服とのバランスを考えるとボブが一番ハマる。今日みたいなシンプルなトップスには、ちょっと動きのある抜け感ボブがいい感じ。ハーフドライの毛先に椿油をつけるだけで決まるし、セットが楽チンなところも続けている理由かな。私は乾燥毛なのでオイルをたっぷりつけて朝はセミウェットに。でも夕方には吸収されていい感じの素髪風に(笑)。質感で遊べるのもボブのいいところ!(高垣さん)」      【SIDE】【BACK】 撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/高垣麗子 取材・文/松井美千代     【ヘアスタイル2位】余韻のある毛先を作れば短めショートも女っぷりをキープショートヘアのトレンドは、耳を出したり、襟足をすっきりさせたり、どんどん短めにシフト中このスタイルが短めショートでも女っぽさを感じられるのは、前髪、耳前や襟足に沿う毛束があるから。ショートレイヤーにカットしたら、毛先はレザーを使用し先細りに調整。すると毛束が肌に沿いながら余韻を残してフェイドアウトしていくため、スポーティにならずフェミニンに。襟足のみピンパーマでCカールのクセをつけると、さらに形が決まりやすく。 【DATA】 量・普 太さ・普 硬さ・柔 クセ・強【SIDE】【BACK】 担当サロン「GARDEN Tokyo」 【Marisol2月号2019年掲載】撮影/青柳理都子 メイク/サユリ(nude.) YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル3位】応用のきく長めボブが今の自分にしっくりくる自分に似合ってアレンジしやすい前髪、骨格を自然にカバーして外ハネっぽく無造作に動くフラットな毛先。各パーツにポイントをおいて、しっくりくる自分らしいボブを実現! 「ボブにしてから、自分にはやっぱり短めヘアのほうが合っているな、と日々実感。何十年もの付き合いの大親友と母も『絶対短いほうがイイ!』って言うので、きっとそうなんだろうなって(笑)。丸みのない今の切りっぱなし風ボブと、ダウンも流しも両方OKな前髪は、女性らしい服にもメンズライクな服にも、両方に合わせやすいのがポイントです。でも私、髪が伸びるのが早くって……本当はもう少し短くしたい! という願望も(佐田さん)」 【SIDE】【BACK】撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/池田メグミ モデル/佐田真由美 取材・文/松井美千代     【ヘアスタイル4位】いろんな表情を生み出す長めニュアンス前髪をポイントに前髪の空気感、アップスタイルにした時に映えるレイヤーの束感、ちょっとしたニュアンスがポイント        "蛯原ミディアム"はアラフォー世代からも高い支持を得ているスタイル。「いろいろ失敗も経て、自分らしい髪型は柔らかくて空気感のある質感だなと気づきました。柔らかい雰囲気を左右するのはアレンジのきく前髪。以前、パッツン前髪にしていた時は、どう動かしても堅い印象になって洋服が似合わなくなってしまって。あとは内側やもみ上げにレイヤーを入れて、アップにした時の後れ毛ニュアンスも仕込んでいます(蛯原さん)」【SIDE】【BACK】撮影/岡部太郎(SIGNO)ヘア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd)スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル5位】ウルフの女っぷりを上げているのはアンニュイな前髪と柔らかな毛流れヘアスタイルのテーマは「女っぷりウルフウェーブ」!        自然に首もとに沿う、ウルフの長めの毛先が大人の色っぽさを表現しているSHIHO’sスタイル。「くせ毛を生かすためのレイヤーを入れています。昨年カットしたウルフが伸びただけなんだけど(笑)、イイ感じのニュアンスが出せるし、セットも楽なんですよ。ラフなスタイルは好きですが、マリソル世代ならきれいな質感も必要。私もヘアケアはとても意識していて、アウトバストリートメントや髪にいいサプリで美髪を育てています(SHIHO)」【SIDE】【BACK】撮影/YUJI TAKEUCH(I BALLPARK) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/SHIHO 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル6位】パーマスタイルが教えてくれた、今の自分にしっくりくる髪と服久しぶりにパーマをかけたら新しい自分を発見!もとのくせ毛とカールが相まって、いい感じのふんわりヘアに。       ロング×パーマの五明さんを見たのは久しぶり。「昨夏にパーマをかけたんです。撮影でクルクルにアレンジされることが増えたので、こんな感じが今の私に合うのかも、と思って久しぶりの挑戦。そうしたらまとまりがよくなってセットも楽に! パーマ=古くさいというイメージを払しょくできたのも発見でした。不思議なのが、髪型が変わったら、プライベートで着る服が変わったんです。髪型って女性のイメージを左右すると実感(五明さん)」【SIDE】【BACK】撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹  メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/福田亜矢子 モデル/五明祐子 取材・文/松井美千代 【ヘアスタイル7位】ウルフ系でかっこよさに色っぽさをプラスα顔に添う縦長ラインが丸顔に効く、かっこいいショート。        丸みのあるフォルムから、首もとでなだらかに外ハネになる今どきウルフショート。直線的でかっこよさがありながら、首に毛束が沿い、フェイスラインを包むことで絶妙な色っぽさも演出できる。縦長ラインをつくるので、丸顔カバーにもきく。【SIDE】【BACK】担当サロン「marr マール」 撮影/内山功史(人物) 永躰侑里(BEFORE) メイク/TOMIE(nude.) サユリ(nude.) コンイルミ(ROI) スタイリスト/角田かおる 取材・文/松井美千代 撮影協力/EASE【ヘアスタイル8位】ブローのみで再現できるナチュラルなシンプルボブヘアWバングスで、「大人可愛く」も「大人っぽく」も自由自在。       全体フォルムはフロントをやや長めにカットしている前下がりボブ。表面に重さとツヤのあるベーシックなスタイルは、毛先を内巻きにブローするだけでセルフスタイリングできるので、日々のライフスタイルでの手入れの楽ちんさも魅力。新しいポイントは"Wバング"。サイドは長め前髪にカット。前髪の中央には、眉の高さ×幅狭な前髪を作る。2 段階のWバングがあることで、前髪を下ろすと大人可愛く。サイドに流すこともできるので、服に合わせて大人っぽく。シーンに合わせて違うスタイルを楽しみやすい。 【DATA】 量・普通 太さ・普通 硬さ・普通 クセ・中【SIDE】【BACK】 担当サロン「ABBEY2」 撮影/青柳理都子 メイク/藤本 希(cheek one) イワタユイナスタイリスト/池田めぐみ 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル9位】洗いざらし風のスタイルはレイヤーでくせ毛を絶妙に動かしてレングスを短くし、レイヤーをさりげなく入れたブレンダのNEWスタイル。       「ずっとワンレングスだったから、自分のくせ毛を生かしたナチュラルな髪型にしたいと思って、海から上がったばかりの"ビーチヘア"風に。でも本当のビーチヘアだとパサパサだから(笑)、ヘアケアは大切。長めヘアだけど、きちんと乾かしてから寝るとかね。セットも顔まわりはヘアアイロンで動きをつけています。ナチュラルな髪型こそ、手をかけないと!(ブレンダ)」【SIDE】【BACK】撮影/酒井貴生(aosora)ヘア/Dai Michishita メイク/早坂香須子(W) スタイリスト/小川ゆう子 モデル/ブレンダ 取材・文/松井美千代【ヘアスタイル10位】前髪の作り方しだいで-5歳!柔らか印象がポイントの40代からのフェミニンボブ 大人可愛くなりたい人のための柔らかな印象のボブ。肩上の長さのボブを基本に、小顔効果がある「ひし形フォルム」になるようレイヤーをプラス。前髪は自然にサイドへつなげながら斜めに流せるようにカット。絶妙なバランスで子供っぽくならずマイナス5 歳効果を発揮。大きなJカールのパーマで柔らかい雰囲気に。【SIDE】【BACK】担当サロン「Belle Ginza」 撮影/青柳理都子 メイク/広瀬あつこ TOMIE スタイリスト/池田めぐみ  取材・文/松井美千代※4月1日〜4月25日集計
  • 履き心地がよく、今っぽいデザインのベーシックカラーパンプスをご紹介!【1】 オゥ バニスターのパンプス波のようなスカラップは、可愛さはもちろん華奢見えにもきく優秀ディテール。パンプス( 5cm )¥18,000/オゥ バニスター 新宿髙島屋店(オゥ バニスター)  【2】ジュールエジュールのパンプス前から見るとシンプルなベージュパンプス。サイドや後ろから見ると、メタリックのチャンキーヒールが存在感たっぷり。パンプス( 4cm )\17,000/アカクラ(ジュールエジュール)  【3】ル タロン グリーズのパンプス脚をきれいに見せてくれる甲浅のポインテッドトゥパンプス。太めのチャンキーヒールにスタッズが映える。パンプス( 5cm)¥14,000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ)  【4】オデット エ オディールのパンプスバレエシューズのような雰囲気をもつゴムの履き口&アーモンドトゥのパンプス。円柱ヒールで安定した履き心地。パンプス(5.5㎝)¥18,500/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)  【5】銀座かねまつのパンプス履いた時に思わず声をあげてしまいそうになるほど柔らかなスエードパンプス。雨にも対応しているのも嬉しい。パンプス(4.5㎝)¥18,334/銀座かねまつ6 丁目本店(銀座かねまつ)  【6】ダイアナのパンプスベーシックなブラウンベージュ&小さ目スタッズが尖りすぎていないため、仕事でも履いていきやすいと好評。パンプス( 5㎝ )¥14,500/ダイアナ銀座本店(ダイアナ)  撮影/魚地武大(TENT)スタイリスト/池田メグミ 取材・原文/伊藤真知  【Marisol5月号2019年掲載】
  • 先日の韓国旅行で購入したティントとチークをご紹介します!韓国コスメはティーンだけのものじゃない!韓国コスメはスキンケアだけじゃなく、ティントやチークなどのコスメも超優秀です。 韓国通のライターさんやインフルエンサーがオススメしていた商品をお試ししてきました。Mamondeの「Creamy Tint Color Balm Glide」韓国のリップといえばティント! プチプラなのに発色がよく落ちにくいのが特徴です。 そのなかでも、各所でイチオシされていた「Mamonde」の「Creamy Tint Color Balm Intence」。 こちらは艶なしタイプのティントなのですが、アラフォーにはやはり艶があったほうが顔色が映える、ということで今回は「Creamy Tint Color Balm Glide」の方を購入しました。 ちなみに「Mamonde」は韓国のARITAUMというコスメショップに入っています。 私が購入したカラーはNo.1とNo.8。 こちらがNo.1こちらがNo.8どちらも発色がよく、No.1は少しオレンジっぽいお色、No.8はベルベット系のお色でした。 Mamondeのティントはどれも鉛筆型で見た目もかわいい! お値段はなんと1+1のキャンペーン中に購入したので、2本で12000w(約1200円)という破格! そしてこのティント、サイトや雑誌でも落ちにくいと言われているのですが、確かにかなり落ちにくいです。 飲み物のカップには多少つきますが、まるっとお食事した後でも色味が唇に残っているほど。 このお値段とこの発色、韓国に行ったら絶対買いです! 「innisfree」の「Petal Blusher」こちらは韓国在住のお友達からプレゼントでいただきました。 innisfreeのPetal Blusherは、ネイルポリッシュのようなリキッドタイプのチーク。 全部で5色展開されており、私がいただいたのは#2のお色で、薄づきのピンク色。 少量でもかなり発色がよく、頰に1、2ヶ所置いて指でなじませて使用しています。つけるのも馴染ませるのも簡単な上に、かなり顔色よく見えるのでお気に入りです。 ぜひこちらも韓国にお越しの際は手にとってみてください! 以上韓国コスメレポートでした。★instagramはこちら★美女組No.143 ASUKAのブログ
  • スタイリスト・徳原文子が、春のトレンドキーワードとともに、今年のベージュを最高に素敵に見せるカラーコーディネートテクをお教えします!この春は今年らしい華やかなトレンドを楽しむための「ベース色」としてもベージュは大活躍の予感! 色のもつパワーと、着こなしで生まれる化学反応。マリソルは「ベージュ最強」をここに宣言します!■ベージュ×スイートな黒「トレンドとは関係なく、ベージュと黒という組み合わせが大好き。その中でより今年らしく着るなら、カギになるのは“甘さ”。素材や柄、小物で足す「甘い黒」が、鉄板の配色を華やかにしてくれます(徳原さん)」 ボリュームワンピースをデイリーに落とし込む、黒小物の引き締め効果「ドラマティックなカフタンドレスも、コットンベージュならよりデイリーに取り入れやすいと思います。リボンなどスイートなディテールの黒小物をちりばめて、甘さとシャープさの両方を足し算。チラッとのぞくレギンスも今年はマスト」。ワンピース¥34,000/ロンハーマン(テン バイ ロンハーマン) レギンス¥18,000/ボウルズ(ハイク) かごバッグ¥46,000(エレナ ギゼリーニ)・ピアス¥10,000(アプレスキー)/マルティニーク ルコント  ルミネ有楽町店 チェーンバッグ¥108,000/カオス丸の内(ザンケッティ) ベルト¥12,000(参考価格)/アマン(アトリエ アンボワーズ) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)センシュアルな黒レースこそカジュアルに、さりげなく繊細な黒レースのロングスカートは、甘さ控えめだから辛口派にもおすすめ。白Tのようにさわやかすぎない、ベージュTならではのニュアンスが素敵。 →アイテム詳細はこちらレトロシックなドットスカートをサファリベージュでモダンに仕上げて「昨年から人気のドット柄。タイトなシルエット選びとサファリジャケット合わせで、都会的に着るのが今季の気分です」。 →アイテム詳細はこちらマット黒とツヤベージュ、クールなのにフェミニンなミニマムコーデツヤのあるとろみパンツがもつ女らしさが、黒のローゲージニットとのコントラストでより引き立って。上品なミニバッグやキトゥンヒールのパンプスも、甘さ足しにひと役。 →アイテム詳細はこちら【Marisol4月号2019年】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO
  • 会社の20代の後輩女子に「お肌綺麗ですよね。何をしたらそうなれるんですか?」と質問され困ったけど。。最近リピしたSHIGETAの美容オイルのおかげかな?と思ってます。春先に新しく投入したビューティーグッズはこの5種類。 特にデ・マミエールのアルティテュードオイルは 4月のストレスマックスな時期に手放せないお守りオイルです♡ ❶ Argital(アルジタル)の歯磨き粉。 体中にパックできるグリーンクレイペーストが欲しかったけど、 まずは喫緊で必要で、お手軽に試せる歯磨き粉を。 ハーブ好きなので、セージのスッキリ感が気に入ってます♪ https://argital.jp/product/oralcare/toothpaste.html ➋ SHIGETAのUV スキンプロテクション もう5本以上はリピートしてる商品かも。 紫外線が強くなる時期&お肌が弱めの私にはピッタリなのです。 https://www.shigetajapan.com/products/detail/19 ➌ SHIGETAのEX オイルセラム こちらも3~4本目かも。エイジングケアに良いのと、 香りが好きなので気に入ってます。お肌が柔らかくなった 気がします。いろいろ試したいので 使用サイクルは久しぶりだけど、やっぱり好き♡ https://www.shigetajapan.com/products/detail/16 ➍ デ・マミエールのアルティテュード オイル 花粉症ではないのですが、4月上旬は仕事のストレスマックスで 藁にもすがる思いで手にしたもの(^-^;) 「疲れたな~。気分を変えたいな~。」って時に鼻の下に塗る +手のひらに擦り合わせて深呼吸しながらリフレッシュしてます。 ➎ uka(ウカ)のウカスカルプブラシ ケンザンソフト 冬~春先にかけて頭皮のべたつき&かゆみに悩んだので マッサージ用に購入。弱った頭皮なのでソフトタイプに。 指先とは違った刺激で、シャンプータイムが楽しみに♪ 春は肌も体もゆらぎやすい時期なので、こんなお守りアイテムが アラフォー女性には必要かも・・・と思ってる今日この頃です。美女組No.67★アニスのブログ
  • 色もデザインもかわいくて、おまけに1日履いても疲れない。最強のコスパサンダル、ここにアリいよいよ連休直前。録画しまくりの韓国ドラマがわたしを待っている!「スーパーマリオ(Switch)」も完全制覇したいし、やりたいことがありすぎます。このお休みですべてこなせるかと思いきや、旅に出てしまうので実際テレビに張りつける時間が実はそんなにないことがわかりました。ちょっと残念。 連休は、そろそろサンダルに本格的なGOサインが出る気温ですね。足元が軽くなっておしゃれがさらに楽しくなります★今年は早めに欲しいストラップサンダル。プチプラでかわいいものをすでに3月に発見し、色違いで2足買ってしまいました↓「PICHE ABAHOUSE (ピシェ アバハウス)」でみつけたサンダルは、この価格で「やぎ革」が使用された本格的なレザーサンダル。履きやすくて素敵なサンダルなんですよ! シューズのプチプラはペタンコなら数千円でも見つかりますが、ヒールとなると「疲れ」に関係してくるのでなかなか難しいものです。大人が履けるデザインと品質の両方を兼ね揃えているのが見つかりやすいのは、これまでの経験から1万円前後かなと思っています。それくらいだと失敗も少なく長持ちし、選択肢もググっと広がります。 1足目はベージュを購入し、あまりに履きやすかったので追加でピンクをゲット。13,000円(税抜き)と、わりと手の出しやすい価格なのできれい色にも気軽に挑戦できるのがうれしいです。ヒールは6.5cm。個人的に、脚がきれいに見えて歩きやすいと思うヒールの高さは5~7cmで、ヒールを選ぶ際にはそれを基準にしています。この6.5cmは低いというほどでもなく、また高すぎてヒザがカクカクすることもないベストな高さです。 お気に入りは「かかと」部分↑。かかとがカバーされているデザインなので、サンダルでも露出控えめでとても上品な印象です。かかとのお手入れを忘れた時も安心ですしね♪(本当はいけませんが) また、ヒールのホールド面積が広めなので安定感がありフラつきにくい↓。細ヒールのサンダルと比べると留め具がひと回り大きく、滑り止めの線もちゃんとついています。足裏に当たる部分にはたっぷりのクッション入り。つま先に力が入るサンダルでは必ずチェックするポイントです。これがあるだけで、足の疲れはかなり軽減されます。 柔らかいやぎ革は皮膚に当たっても心地よく、スウェードも高級感満点の高見えです。やはり大人は足元が大事。サンダルはプチプラの中でもいいものを選びたいですね!そしてデザインも重視。わたしのサンダル選びの傾向は、太くて低いヒールでは「つま先ベルト」の幅が太いものも買うのですが(左)、高いヒールではわりと細い線のものを買っています(右)↓高いヒールや足首のストラップが付いていると足が華奢にみえるので、つま先のベルトも細いほうが相乗効果で女性らしくきれいな足元にみえるような気がするのです。 このベルト幅は2.5cmで、ヒールの高さや全体的な見ためとのバランスが取れた絶妙な幅。履くと足先がとてもきれいに見えます。このやらかい色味のベージュの販売名称は「ライトグレー」。グレーのようなベージュのような、いわゆる「グレージュ」ともいえる「あいまい」カラーです。そのため合わせる服の幅もググっと広がります。これはなかなか出会えなかった使える色! 他にも、クラシカルなブラックや鮮烈なきれいカラーもたくさん揃っていて、どれもいちいち可愛くて選ぶのはしんどいです(涙)。やはり決めポイントは「スウェード」ですね。これだけで高見え度は数倍UP!そして洋服との合わせ方。どちらのカラーもブラウンやネイビーなど、ダーク系の落ち着いた色合わせにすると大人の雰囲気になります。ピンクにホワイトを合わせるとたしかに映えますが、間違えると派手な印象に。ダーク系なら濃いピンクでも落ち着いた大人のかわいらしさが出せます。ベージュは相手を選ばない「八方美人」カラーなのでコーデ作りも簡単。そのためピンクのコーデを多めにご紹介させていただきます♪【土曜日】連休初日。旅行用の買い物をしながらテラスでランチ↑目立つピンクには濃いブラウンが好相性。かわいらしくなりすぎず、落ち着いた雰囲気の女性らしさが出せます。サンダル以外に目立つ色は入れず、すべてブラウン&ベージュ系で統一してピンクを引き立てます。買い物で歩いても、つま先のインクッションで足疲れは軽減。【日曜日】ブラックトーンに合わせた足元フェミニンスタイル↑全体がモノトーンでシックな中に1点だけ目立つピンクを投入して女性らしい雰囲気を。カッコいい雰囲気のブラックデニムとバランスよく合います。 ↓ネイビーとピンクも相性がいい組み合わせですね。スカートでも控えめカラーを選べば老けて見えません。↓薄ベージュのサンダルは、「主役」というよりは洋服の引き立て役。どんな服にもぴったりハマる良い子です♪同じ色のニットを合わせ、相性のよいピンクのスカートに合わせても上品な印象。足首ストラップはデザイン的にもトレンドですが、何より脱げにくいのが利点です。かかとのカバーがあると上品さがUPし、しっかりホールドされている安心感がありますね。露出控えめなので通勤にも使えそうです。さぁ、いよいよお休み!お仕事に家事、育児その他いろいろ…いつもがんばっている自分を「おつかれさま」とねぎらい、休ませてあげたいですよね。 わたしもこの連載が3月からスタートし、人知れず緊張感の日が続きました。「締め切りカレンダー」が夢に出てきたことも(泣っ)。 ちょっと休んで韓国ドラマを観て枯れ果てるまで泣いたり、旅に出て頭をからっぽにしてきたいと思います。お休み中もブログは日曜・木曜にちゃんと更新されますので、お時間がございましたらぜひお付き合い下さいね! それではみなさま、たのしいお休みになりますように♪♪♪▶PICHE ABAHOUSE(ピシェ アバハウス)「シンプルアンクルストラップサンダル(PIN)」の詳細はこちらをチェック▶PICHE ABAHOUSE(ピシェ アバハウス)「シンプルアンクルストラップサンダル(LGRY)」の詳細はこちらをチェック↑公式サイトには同じ名称のサンダルがたくさん存在し、デザインやカラーが同じように見えても「品番」が違うものがあります(ご紹介した2つのサンダルもデザインは似ていても品番が違います)。一覧はこちらでご確認下さい↓▶PICHE ABAHOUSE「シンプルアンクルストラップサンダル」一覧はこちらをチェック………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.16★ 「3COINS(スリーコインズ)のサンダル(324円)」 今日はサンダルをご紹介したので「オマケ」もサンダルで!300円でいろいろみつかる「スリーコインズ」でとても良いものを発見しました。 「ピンポーン」と誰かが来た時、すぐに履いて出られるシューズは玄関に1足必須ですが、どうせならおしゃれなほうがいいですね★夏にぴったりのクリアデザインで疲れにくいスポンジ素材の軽量サンダルです!まずおしゃれな見た目で寄りつきました。お出かけ用にはしなくとも、家で履く分には十分おしゃれ。コンビニまでならぜんぜんOKです。 しかもけっこう履きやすい!大抵のプチプラサンダルは足裏に当たる部分が真っ平らなので履いていると疲れます。でもこれはちゃんと足裏の形に合わせて隆起があり、つま先やかかと部分がくぼんでいて全体的にフィットするのです。 高さも2.3cmあり、スポンジのようなやわらか素材で足が疲れにくい!とても軽量なので、連休の旅先でも1足あると便利かもしれません。水に濡れても大丈夫な素材は、プールやビーチなどこれから大活躍しそうです。「ちょっとそこまで」にもじゅうぶんOK。ちなみに「ホワイト」もありますよ!玄関に置いてあるだけでもなかなかおしゃれな雰囲気になるので、家用サンダルをお探しの方はぜひ♪▶「3COINS(スリーコインズ)」全国店舗の詳細はこちらをチェック 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • ご挨拶が遅くなりましたが、2019年度もMAQUIA公式ブロガーとして活動させていただくことになりました。そして、ブロガーネームが変わりました!ともぴょん→tomopyon です!読み方一緒です笑ひらがなで”ぴょん”とかそろそろ恥ずかしい・・・と思っていたので、この機会に、アルファベットに変えさせていただきました。中身は何も変わりませんので、今後ともよろしくお願いいたします❤わたしのマキアブロガー歴、7年目となります。1~2年目まで美セレブ(今のチームマキア)として、3~6年目までVIPブロガーMAQUIAアンバサダー、そして7年目はトップブロガーとして、活動させていただきます。ひぇートップって何だトップって!!!と恐れ多い冠をいただき、気を引き締めて活動せねば、という気持ちです。さて、7回目?となると、書くことがあまりないので過去とかぶり気味ですが、よかったら自己紹介させてください。現在36歳、もうすぐ37歳。アラフォーと呼ばれる年代になります。肌質は乾燥肌、時々敏感に傾くことがあります。20代の頃は衝撃の肌荒れを経験し、汚肌からの脱却を頑張ってきました。あの頃使っていたコスメはもう売っていないかも知れないけど、美肌に近付くためのヒントをお伝えしていきたいです。昨年はイメコン(イメージコンサルティング)に興味を持ち、色々な診断も受けました。パーソナルカラーはウィンター、骨格診断はウェーブ、顔タイプ診断はフェミニンです。奥深いパーソナル美容についてもブログにしていこうと思います。先日のオフ会でご紹介いただいた時は、得意分野として「ネイルと美ビジュアルコスメ」とご紹介いただきました。セルフでのジェルネイルが趣味で、セルフネイルのやり方動画も時々撮っていますので、参考になれば嬉しいです♪美ビジュアルコスメ、可愛いコスメを可愛く撮る!のが大好きなので、可愛いコスメがあったら教えてください❤私生活では、小学生2人の子供がいます。ブロガーを始めたころは赤ちゃんだった娘も、もう小学2年生になりました。時が経つのは早い。ママとして?ママだからこそ?な美容情報も発信していければと思います❤7年目というとだいぶ古参メンバーになりますが、親しみやすい顔してますので笑、どうぞお気軽に!ほんとにお気軽に、話しかけてくださいね❤とても喜びます♪SNSもフォローしてね♪インスタ→https://www.instagram.com/_tomopyon_/お気に入りコスメ、奥二重メイクとかも投稿してますツイッター→https://twitter.com/tomopyon_メイクのことやイメコンについて等、日々のつぶやきも
  • グラフィカルなデザインとゴールドやシルバーカラー、ブラックが目を惹く小物をご紹介。【1】ティファニーのブレスレットとリングTのモチーフが連結したグラフィカルで構築的なデザインが特徴の「ティファニー Tトゥルー」。力強く洗練されたデザインはパートナーとおそろいも素敵。「モダンでしゃれた洗練デザインはシーンを超えて活躍してくれそう。ブレスとリングのどちらも狙ってます!」と編集長イシダ。 ワイドリング(K18YG)¥178,000・ナローリング(K18WG)¥112,000・ナローブレスレット(K18RG)¥635,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) 【2】ジミー チュウのバッグ「スターモチーフ好きならずとも見逃せないこの可愛さ! クロスボディにもなるチェーンストラップもあり、機能性も抜群!」と副編集長S田が絶賛するのがジミー チュウの新作バッグ。ブランドのアイコンであるスターモチーフを、マトラッセキルティングで施した。一見派手に見えつつ、実はどんな服にも合わせやすいシルバーは、春夏に最も重宝するカラー。コンパクトなのに収納力もあり、軽量なのもうれしい。 バッグ(縦16×横23×マチ13㎝)¥238,000/ジミー チュウ【3】TASAKIのピアス  TASAKI COLLECTION LINEの「キネティック」は、デザイナーのタクーンによるモダンで繊細な魅力が光る逸品。フープの中にパールが揺れるシンプルながら印象的なデザインは、宇宙の神秘や星のめぐりなどロマンティックな物語も感じさせる。「立体的で動きを感じるモダンさにひと目惚れ。鮮やかなピンクのリップにヘアをタイトにまとめてつけたい!」とスタイリスト辻 直子さん。ピアス(K18YG×あこや真珠)¥330,000/TASAKI【4】カンフォラのサンダルイタリア・カプリ島で伝統的な技法を用い手作業で作られるカンフォラのサンダルは、ジャクリーン・ケネディが愛用していたことでも有名。昨年ロンハーマン限定で復刻したモデルを、今年はブラックで別注。「カジュアルな着こなしを格上げしてくれる頼れる存在。歩きやすくて、どんな服にも合わせやすいのが魅力です!」とスタイリスト室井由美子さん。サンダル¥79,000/ロンハーマン(カンフォラ)撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ  【Marisol5月号2019年掲載】
関連キーワード

RECOMMEND