冬のコーディネートはコートで色を取り入れたい!【おしゃれプロのひとめ惚れ買い】

Marisol ONLINE
ファッション エス マックスマーラのコート

1/4

ファッション グローバーオールのコート

2/4

ファッション ミラ オーウェンのデニム

3/4

ファッション マリハのリング

4/4

編集長イシダのひと目惚れは エス マックスマーラのコート。職人の手で縫い合わせて仕立てられたコートとジレは、冬のアウターとも重ねられる軽さとしなやかさ。「甘さのある色合いもシンプルなデザインですっきり大人っぽく。寒い日のレイヤードにも重宝!」(イシダ編集長)

コート¥172,000・ジレ¥118,000/マックスマーラ ジャパン(エス マックスマーラ)
「今季の基本色はベージュだからイエローが意外に合わせやすいんです。ベーシックもいいけどコートで色を取り入れてみたい!」とスタイリストの福田亜矢子さん。グローバーオールのダッフルは美シルエットでマリソルスタッフのかぶり買い続出!

コート¥82,000/ゲストリスト(グローバーオール)
「ヒップラインがきれいで、脚を長く見せてくれることに感動! “色ち買い”してすでにヘビロテ」と副編集長SGURが絶賛するのがEDWINとミラ オーウェンの新しい取り組み「Mila Owen by EDWIN」。日本人に合うシルエットとはき心地のよさ、耐久性、旬なデザイン、その上この価格!

デニムパンツ 各¥8,800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン)
「見るたびに癒されそうな透き通ったブルーとマットなゴールドが女らしさを格上げ。スクエアなのも珍しい!」とマリハのアクアマリンのリングにひと目惚れしたのがスタイリスト松村純子さん。ひとつでも存在感があり、リングやバングルなどジュエリーの重ねづけも楽しめる。

リング(アクアマリン×K18YG)¥248,000/マリハインターナショナル
撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤 ゆみ 取材・文/坪田あさみ
関連記事
  • 色を鮮やかに魅せてくれる黒!今夏はカラーと合わせて、お洒落黒のコーデ幅を広げています。皆さま こんにちは。 8月ももう半ば近くに… なかなか世の中も落ち着かない状況の中、三連休最終日、お盆休み、お仕事の方とそれぞれかとは思いますが、いかがお過ごしでしょうか。 私は三連休もお盆休みもなく、お仕事を頑張っております(^^)お仕事の方、一緒に頑張りましょう。 最近のお仕事スタイルは、パンツ派。 なので… on offの気分の切り替えに休日は、スカートを。 マキシ丈のスカートスタイルでリラックスモードを楽しんでおります。夏のスカートには、カラーものを選びます。 昨年までは、トップスに白を合わせることが多かったのですが、今夏は、あえて黒を合わせることで、『夏のお洒落黒』の幅を広げています。 ただ、黒は黒。 カラー合わせの時は、シアーなもの等、素材を選びます。【黒×オレンジ】黒×オレンジの合わせには、トップスはシアー素材のものを、インナーにはベージュのブラタンクトップを合わせています。 アクセサリーは、艶感なしのゴールドを。 Tops: TOMORROWLAND UnderTops: UNIQLO Skirts: BEAUTY&YOUTH Shoes:A.EMERY Bag:20年程のお付き合い【黒×グリーン・黒×ピンク】黒×グリーンには、シルバーとゴールドのミックスさせたアクセサリーを。 黒×ピンクには、シルバーアクセサリーを。黒に合わせるカラーは、シンプルに一点にすることで、カラーものの色を鮮やかに魅せてくれるのではないかなと… 私の今夏のお洒落黒の楽しみ方をご紹介してみました。 暑い毎日、体調等…崩されませんようご自愛ください。 いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。 Instagramも宜しければ、ご覧ください(๑˃̵ᴗ˂̵)☟ 美女組No.156 Mayuのブログ
  • 今シーズンに購入したリネンのグリーンセットアップ♡ お出かけにもご近所コーデにも♪♪お出かけには上下セットアップで tops:BEAUTY&YOUTH skirt: BEAUTY&YOUTH sandal:ZARAコーデに合わせてグリーンのアイシャドーで遊んでみました 今はマスク必須なので、口紅のお洒落はしばらく我慢 アイメイクくらいは楽しみたいです この日はセットアップを着て、昨年の同じ時期にお料理教室を始めたお友達の白川 薫ちゃんとランチ♡北鎌倉のフレンチレストラン『シェ・ケンタロウ』さんへ。 3月にお互いのお教室オープン祝いをしようと予約していたのですが、コロナの影響でキャンセル ようやく実現出来ました 今お店はランチ、ディナー共に一日2組限定の予約制なので、お部屋丸々貸し切り状態で広々です✨芸術的で美味しいお料理の数々に舌鼓 3種類のワインペアリング。シャンパンから赤ワインまでお料理とのマリアージュが素晴らしかったです 他の画像を見るご近所にはトップスをTシャツに替えて、足元はスポサン!!グッとカジュアルに。ちょこっとご近所(ワンマイル)に出かけるコーデにちょうどいいです^ ^アクセは最近作った珊瑚と羽モチーフのピアスで夏らしく T-shirt:Dessin bag:BEAUTY&YOUTH pierce:handmade sandal: NomioceInstagramはこちらでやってます☟♡https://www.instagram.com/eririn_style0220華組 宮原江里子ブログ
  • 女らしさや遊びを加えた人気スタイリスト辻直子さんのTシャツスタイルをチェック!白Tシャツを着るときは、計算された小物使いや着こなしのバランス感覚を研ぎ澄ますことが大事だそう。着こなしをチェック! スタイリスト・辻直子さん バイラをはじめ数々の女性誌や広告、ブランドとのコラボなど多方面で活躍する人気スタイリスト。本人のプライベートファッションやライフスタイルにもファン多数。 “素直な服”だからこそ、そのまま着ない【BASIC WHITE T-SHIRT】 T-shirt:Hanes Tunic one-piece:FUMIKA_UCHIDA Earrings:SOPHIE BUHAINecklace:MISUIBag:HAYWARD 「体型に合うもの、が絶対条件のプレーンな白Tシャツ。究極のシンプルだからこそ、計算された小物使いや着こなしのバランス感覚を研ぎ澄まして」 「ベーシックな白Tシャツを着るとき鉄板なのが“フルレングス丈のパンツ”合わせ。Tシャツの元気な感じがほどよくセーブされて大人なバランスに」。 Tシャツ¥11000/ラグ&ボーン表参道店(ラグ&ボーン) パンツ¥18500(サージ)・ピアス¥28000(カイマナ)/ショールームセッション ネックレス¥82000/エスケーパーズオンライン(ソフィーブハイ) 靴¥81000/ジャンヴィトロッシジャパン(ジャンヴィトロッシ) 「rag&bone」のTシャツは鮮やかなグリーンのパンツで。 「コンパクトなサイズもずっと好き。詰まった襟元も私にとって必須条件」。Tシャツ¥5990/プラステ 体にほどよくフィットする「FilMelange」のTシャツ。 パール×YGピアス¥15000/ノーブル六本木ヒルズ店(ユーカリプト) 月形ピアス¥89000/エスケーパーズオンライン(ソフィーブハイ) パールネックレス¥59000/ロペエターナルアトレ恵比寿西館店(ソフィブハイ) ゴールドネックレス¥496000/ミスイ伊勢丹新宿(ミスイ) 花柄スカートとかごバッグでヘルシーに。Tシャツ¥8000/RHCロンハーマン(RHC) スカート¥18000/コントワー・デ・コトニエジャパン(コントワー・デ・コトニエ) バッグ¥2500/ロペエターナルアトレ恵比寿西館店(バガテルフランス) 靴¥8800/ルタロン渋谷パルコ店(ルタロン) 香水よりもボディクリームでさりげない香りをまとって。「イソップリンドボディバーム」(辻さん私物) 素朴な素材とサイズ感が気分。バッグ¥39000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(イアクッチ) ショートパンツに「THE CONVENI」の白Tシャツを。 ▼辻さんがお手本にしているセレブの着こなしはコチラ! ©AFLO 短め丈のTシャツ×ピンクのボリュームスカートが好バランス。 デニム合わせはTシャツの元気な感じがほどよくセーブされて大人なバランスに。 ヴィクトリア・ベッカムのTシャツスタイルはいつも完璧。彼女は自分の体型を把握してTシャツを選んでいます。 撮影/金谷章平(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※クレジットのないものは私物です ※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールドの略です ※BAILA2020年8月号掲載 【BAILA 8月号はこちらから!】
  • 定番&ニュアンスカラーを愛してやまないスタッフ陣も、今季は果敢に「色」にトライしてます!プロの指名買いから見えた!みんなの戦利品から、アラフォーを真に素敵に見せる流行が浮き彫りに。トピックでギュギュッと紹介! 【きれい色】 ■POLO RALPH LAURENのブルーリネンシャツ「鮮やかなブルーが今季は新鮮」(マリソル編集K松)。¥17,000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフローレン) ■ J&M DAVIDSONのオレンジ「フリンジ カーニバル」「鮮度の高い色は超・定番バッグで挑戦すると安心感が」(マリソル編集ロミ)。¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) ■ NEBULONI E.のすみれ色サテンミュール「最高にきれいなすみれ色!」(エディター須藤由美)。¥44,000/スタニングルアー 青山店(ネブローニ) ■ N.O.R.C by the lineのスモーキーミントパンツ「センタープレス入りの旬色パンツを、Tシャツなどカジュアルトップスに合わせたくて購入」(エディター東原妙子)。¥9,900/ノーク(ノークバイ ザ ライン)■ BLUEFORÊT & Demi-luxe BEAMSのきれい色ソックス「フレッシュな色のソックスと、カラーサンダルの合わせが気分です」(エディター須藤由美)。(右)¥1,500/シップス 有楽町店(ブリューフォレ) (左)¥1,400/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ■LOEFFのオリーブ色バンドカラーシャツ「今季で2色目のリピ買い。コットンシルク素材も形もいい」(スタイリスト福田麻琴さん)。¥33,000/ロエフ 六本木店(ロエフ)■muller of yoshiokuboのピンクツヤタックパンツ 「今季はパッと明るいピンクのパンツが無性にはきたくて。シルキーな落ち感と抑えた光沢で派手すぎず、使えます」(スタイリスト池田メグミ)。¥31,000/ミュラー オブ ヨシオクボ(ミュラー オブヨシオクボ)■TOD'S for Ron HermAnのパープルドライビングシューズ「王道モデル×新鮮カラーの組み合わせにひと目惚れ」(エディター陶山真知子)。¥64,000/ロンハーマン(トッズ フォー  ロンハーマン)■BASERANGEのオレンジイエローリブトップス「去年大人買いしたブランドの、新色リブカットソー」(エディター野崎久実子)。¥16,000/エイチ ビューティ&ユース(ベースレンジ)【Marisol6・7月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT)  スタイリスト/池田メグミ   取材・文/須藤由美
  • 上品・トレンド・先取り感。晩夏コーデを盛り上げるのは、すべてが詰まったブラウスです 今ショップには、「晩夏商品」と呼ばれるアイテムがたくさん並んでいます。まだ着るには早い「秋物」でもなく、今が旬の「夏物」でもない…秋の1歩手前の季節感は、涼しく着られつつ、この先のトレンドを少し匂わせた、独特の雰囲気がとても魅力的です。 そんな、秋の「序章」を楽しめる晩夏商品ですが、すぐに秋本番を迎えるゆえ、着られる時期が比較的短いデザインも多く…それに、ほとんどの商品が「セール対象外」。なので、このわずかな期間はプチプラを積極的に活用します!今年も、素晴らしい1枚をみつけたので、ぜひご紹介させて頂きたいと思います。「VIS」のブラウスなんです↓「晩夏商品」として発売されているブラウスを取り入れると、急に秋の雰囲気が漂いはじめます。色やデザインが、やはりどこか「夏物」とは違うんです。洗練度もグンとアップ。ブラウス以外のアイテムは夏物でも、なんとなく落ち着いた印象になるので、Tシャツにマンネリを感じてくる頃に取り入れるトップスとして、とても最適なアイテムなんです。秋物のブラウスには「長袖」が多いと思いますが、この晩夏商品なら「五分袖」。「先取り」をがんばりすぎている印象もなく、今すぐ着られ、「半袖」よりも露出控えめ。秋へのスライド期間にぴったりの季節感です。 「バンドカラー×ボリューム袖」のデザインが、着てみるとクラシカルな印象になり、とても素敵なんですよ!肝心のデザインは、「ドット」です。柄がとても小さいので、可愛らしさが控えめで、40代でも取り入れやすい水玉なんです。色は「ホワイト系」を選びましたが、「真っ白」ではなく「クリーム」のような、少し黄味のあるマイルドな色。盛夏のイメージはほとんどなく、秋物にも合わせやすいんです。他には、ブラックとダークブラウンもありました。サラサラした肌触りで涼しく着られ、速乾性も抜群です。ホワイトは少し「透け感」がありますが、それもまた嫌味がなく、「見せるインナー」を合わせて楽しめる、おしゃれ感の高い透け具合なんです。背面はボタンデザインで、後ろ姿がさりげなくかわいらしい印象に↓少しオーバーサイズで、ゆったりとした着用感です。ポイントは、着丈がとても長いこと!わたしの身長(163cm)では、太ももの半分くらいまでスッポリ隠れてしまいます。なので、普段はボトムスに「イン」で着ることの多いブラウスですが、パンツの上にかぶせても着られるんです。「ブラウス」といえば、スカートやパンツに合わせた「きれいめスタイル」が多かったのですが、これなら、ニットパンツと一緒に、カジュアルに着ることもできます。体型が気になりがちなレギンスやニットパンツに合わせられるアイテムは意外に少ないので、カバーして着られる、また新しいアイテムが増えました↓品のあるブラウスが1枚あれば、夏を抜け出た雰囲気に変身。トップスをこれに替えるだけで、洗練された大人の「晩夏コーデ」が楽しめそうです♪【Day1】ブラウン系でまとめたフェミニンコーデ ↑クリームホワイトのブラウスには、秋色のブラウンがよく馴染みます。ボリュームスリーブのブラウスにプリーツスカートを合わせると、クラシカルな雰囲気が加速され、老け見えしない「大人フェミニン」が完成。【Day2 】デニムを合わせたカジュアルコーデ ↑スカートとは真逆の「デニム」も相性抜群なんです。特にブラックデニムならさらに秋らしくなり、フェミニンなドット柄も引き締まるので、大人っぽい晩夏のデニムコーデが完成します。 【Day3】ジャケットを合わせたフォーマルコーデ↑薄手の五分袖ブラウスには、ジャケットやカーディガンのような「羽織もの」も合わせやすいです。バンドカラーのブラウスとジャケットは特に好相性で「きちんと感」がアップ。フォーマルシーンにも最適なスタイルになります。【Day4】サテン素材を合わせたパンツコーデ ↑シンプルなブラウスなので、ボトムスにはサテン素材の艶でアクセントをつけてもいいですね。テーパードパンツなら、フェミニンなブラウスが少しハンサム顔に変身。ブラウンを合わせることで、秋に寄せた雰囲気になります。【Day5】「サロペット」でモード感をプラス ↑バンドカラーのブラウスをサロペットに合わせると、ちょっぴりモードな雰囲気に。サロペットの内側に着ても素敵ですが、着丈が長いブラウスなので、上からゆったりとかぶせても着られます。サロペットがインナーの役割も兼ねるので、「透け感ブラウス」のいいアクセントになってくれるんです。 ↓「Day1」のブラウン系コーデを着用しています。ブラウス以外はほとんど「春夏商品」ですが、「ブラウス×ブラウン」効果で、落ち着いた雰囲気の「晩夏コーデ」が完成。エアリーな素材感も涼しく快適です!なんとなく、このブラウスには「懐かしさ」を感じていたんです。よく考えてみたら…祖母が、このようなブラウスを夏によく着ていたことを思い出しました(笑)真夏に着やすい素材感は、今も変わらず同じなんだなと、とてもなつかしく思い出しました!▶VIS「ドットプリントチュニックブラウス」の詳細はこちらをチェック▶Akaneの個人ブログ→「Akane's Happy Coordinate」………………………………………………………………………………………………… ★オマケのプチプラVol.126★ 「インスタントタピオカミルクティー(¥880)」 先日、出先でフラっと入った雑貨店でみつけた、インスタントのタピオカミルクティー。いつも見かけるようなインスタント商品と違い、飲み終えたあとも、入れ物を「保存瓶」として使えるおしゃれなデザインだったので、自分用とギフトにも買ってみたのです。 贈った相手に、「めずらしい」と大変喜ばれたのと、自分でも飲んでみたら想像以上においしかったので、もう一度購入しようと調べてみたところ…ネット検索では、一切ヒットせず(涙)。どこでも簡単に買えるのだと思っていたら、どうやら手に入れるのが難しい商品のようでした!↓どんなに探しても、情報がひとつも出てこないタピオカドリンク。もう一度買いに行くには少し遠い場所なので、たったひとつ、商品に記載されていた「販売元」に問い合わせてみました。すると、在庫が現在確認できたのは、東京と神奈川に1店舗ずつのみ!今のところ再生産の予定がないらしく、今発売されているもので終了という、とても残念な情報でした(泣)。 この商品の良い点は、入れ物の瓶にイギリスの「KILNER(キルナー)」が使われていることなんです↓保存瓶で有名なキルナーのジャーは、使い勝手がよくとてもおしゃれなので、「飲んだら終わり」ではないところがギフト向き。ドリンクの作り方も簡単で、この瓶に材料とお湯を入れて5分待ち、氷を入れれば完成です。 お店で買うようなタピオカの雰囲気を再現しようと、仕上げに黒蜜を入れてみたら、さらにおいしく出来上がりました↓タピオカはちゃんとモチモチ、紅茶も渋みがあって甘すぎず、大人向きの味なのです…素晴らしい商品ゆえ、なおさら手に入れにくいのが悔やまれます! カップのゴミが出ないのもうれしいですし、ジャーも使い道が満載です。希少な在庫が確認できたお店は、東京が「Kitchen&Baby」立川高島屋S.C.店(立川市)、神奈川が「メゾネットリュクス(横浜綱島店)」のみとのことです(8/4時点なので完売の可能性アリ)。他の小さなお店の取り扱い情報までは、販売元でも不明ですが、全国の雑貨屋さんに卸しているそうなので、もしどこかで見かけることがありましたら、ぜひ試してみて下さい! ▶「インスタントタピオカミルクティー」販売会社:マインドアート 美女組 Akane 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
  • とにかく自粛期間中はスーパーくらいしか買い物に行かなかったので久しぶりに大型ショッピングモールに行ってみたらすでに夏のセールが始まっていた!安くて 着回しできて 可愛いは最強! アースミュージックエコロジー テレコノースリーブプルオーバーこのトップス、首元にタグが付いてなくて前後どちらに着ても同じなんです!生地はポリエステル、綿の厚手なのできちんと感あり。カラーは無地もありましたがすでに手持ちに似たようなのがあるなと思い、ボーダーに。ベージュのボーダーで、大人っぽく上品に着れるかなと選びました。想像していた通り、デニムやワイドパンツなどとも相性◎パンツ:UNIQLO スキニーデニム(左)/Honeys ワイドパンツ(右)ほかにも手持ち服と合わせてみましたが、どれでも合わせられて着回しできるトップス!!鮮やかな赤のスカートと合わせてスカート:GU フレアロングスカートボーダー色に合わせて、ベージュ系でまとめたコーデも!久しぶりのショッピングでセール価格という機会だったのでテンションが上がっていましたが、夏だけじゃなく、羽織とかで秋も着れそう!!モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
  • 「ステイホームの影響で歴代最大体重を更新してしまった!」というアラフィー女性たちに向けて、美賢者たちが実践した在宅太り撃退ルーティンを大公開。美容エディターの中島さんは、短期間で効果を得るために、運動、ダイエットギア、デトックスティーを総動員したそう。詳しいアイテムや方法を早速ご紹介!中島 彩(なかじま あや)中島 彩(なかじま あや)美容エディター 縄跳びがんばってます! ハイテクギアやデトックス茶も「家にいるとどうしても食べることが多くなり、完全にカロリーオーバーに。2週間目あたりにいつものデニムがきつくなり、ハタと気づいたときには、おなかまわりのお肉がぐるりとついて、太もももタプタプに」という中島さん。 ついてしまったお肉を短期間で落とすために、運動やダイエットギア、デトックスティーを総動員。 「毎日お茶のかわりに、やせるというハーブティーを飲んで水分摂取。おなかまわりのしつこい脂肪は縄跳びやEMSで細かく揺らし作戦。やせ系コスメでマッサージして脂肪を柔らかくしながら燃焼。おかげで、戻りも早かったです」朝晩10分の縄跳びで短時間で高カロリー消費縄跳びは10分で30分のジョギングに匹敵する運動量だそう。それを朝晩10分休み休み。膝を痛めないよう、ゆっくりペースで跳んでおなかの脂肪を揺らします。5日で跳び方も軽やかに。デトックス系ハーブティーで消化力アップ&むくみ改善 いつも飲んでいるお茶にかえて、こちらのハーブティーを愛飲。ネトルリーフ、チコリルート、ダンディライオンのハーブたちの高いデトックス効果が魅力。「イタリアハーブ×日本茶葉をかけ合わせた優しい味わいで飲みやすく」。 EDOBIOグリーンティースリム 40g ¥1,800/GEウェルネスボディマッサージで脂肪をほぐす おなかまわりや太ももの脂肪はなかなか落ちないので、即効力のあるコスメを塗りつつマッサージで刺激を。入浴後の体がほぐれたときに塗ると、保湿もできて一石二鳥。「浸透力が秀逸なサイエンスコスメ。使いはじめてすぐゆるんだ肌にハリ感が」。 ボディマッサージクリーム 150g ¥7,500/ビーグレン即効性抜群! 美容ギアで筋肉運動 お風呂で手軽にできる美容ギアを取り入れました。RFで肌を深部まですばやく温めたあとに、EMSの振動でおなかや太ももの筋肉運動。肌がぐっと引き締まるのを実感。「湯ぶねにぼーっとつかりながら使えて、操作も簡単。振動も気持ちいいので面倒くさがりな私も続けられます」。 キャビスパRF コア ¥34,000/ヤーマン >>「ダイエット」の記事はこちらから取材・原文/山崎敦子 ※エクラ2020年9月号掲載
  • みなさんこんにちは、夏らしいことが何ひとつできていなくて落ち込んでいるライターみかりんです。お出かけもままならず、楽さだけを考えた部屋着で家でひとり過ごす日々……このままではおしゃれ心が失われてしまう! と危機感を抱いているところに、来ました。『ユニクロ』デニム試着会のお知らせ!!マスクを着けて、除菌ハンドジェルをバッグに忍ばせ、行ってきました!今回試着させていただいたのは、全部で5型。色によって雰囲気がガラリと変わるので、全種類2色ずつはいてみましたよ♡(みかりんの身長は170cmです、サイズ感などぜひご参考に)ボーイフレンドミッドライズアンクルジーンズ ¥3990(※両色とも24サイズ着用)少しゆったりめ、でも女っぽさは残したい! という方におすすめなのが「ボーイフレンドミッドライズアンクルジーンズ」。脚のラインは拾わず、でも足首が見えるのでカジュアルさもきれいさもほどよく、フェミニンにもカジュアルにも使えます。ブルーはその名のとおりボーイッシュな雰囲気ですが、ホワイトはお仕事にも使えそうな雰囲気! コットン100%でストレッチは入っていませんが、やわらかくて軽いはき心地♬スラウチテーパードアンクルジーンズ ¥3990(※両色とも24サイズ着用)今回の中でいちばんカジュアルな印象なのが、こちらの「スラウチテーパードアンクルジーンズ」。裾にかけての緩やかなテーパードラインのおかげで、ゆるシルエットながら腰まわりがすっきりと見えます。こちらもボーイフレンド同様に、ストレッチなしのコットン100%。ライトブルーは少しダメージ加工が入っているので、思い切りキュートなトップスとの対比を楽しむのもおすすめ!【9月発売予定】スリムストレートハイライズジーンズ ¥3990(※両色とも24サイズ着用)ストレートなシルエットが美しい「スリムストレートハイライトジーンズ」は、待望の新作! 女性の脚をさらにまっすぐ美しく見せてくれます。ハイライズで高くなった腰位置からそのまままっすぐ下に落ちるので、体全体の縦ラインも強調してくれる! このデニム、ロールアップしてもとっても可愛いので、長めの丈でもご安心を。ハイライズスキニーアンクルジーンズ(ビューティコンプレッション)¥3990(※両色とも24サイズ着用)「ハイライトスキニーアンクルジーンズ(ビューティインプレッション)」は、女性の脚を美しく見せるためにこだわったつくり。実は着圧効果があるので、足がスッキリときれいに♡ しかもポケットが内側に縫い付けてあるので、お腹まわりをキュッと適度に抑えてくれるんです! 下半身のラインが気になる人はぜひ試してみてほしいっ! ブラックはかなりきれいめに、新色のグレーはブラックデニム風にカジュアルにはきこなしてみて♬ウルトラストレッチジーンズ ¥2990(※両色とも25サイズ着用)すっかりおなじみの「ウルトラストレッチジーンズ」は、さらに伸縮率がアップ‼︎ はくだけで脚が細く見えるのに、はき心地はストレスフリー。エクリュ(左)は、ホワイトに比べてナチュラルな印象になれる新色! 9月上旬に発売予定なので、お楽しみに♬ちなみに、オープンしたばかりの『ユニクロ原宿店』地下1階にある『スタイルヒント原宿』では、フロア全体にずらりとデニムが並んだ特別仕様! ぜひ自分にぴったりのデニムを見つけてみてくださいね♡▶︎▶︎『ユニクロ』公式サイトはこちら取材・文/堀越美香子 ※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、掲載商品の発売時期については変更等の可能性があります。メーカーHP等で最新情報をご確認ください。
関連キーワード

RECOMMEND