春待ちの今だからこそ取り入れたいきれい色は、くすみイエロー!【2019/1/27コーデ】

Marisol ONLINE
明日は車で近所のデパ地下まで買い出しへ。パキっとした原色コーデも嫌いではないけれど、それはそれで着こなす日には少し気合を入れていかなきゃならないもの。週末くらいは自分の気持ちを最優先すると、ゆったりと優しい色合いに触れたくなる。悪目立ちせずにちょっと目を引く旬のくすみイエローには、淡いグレーで組み合わせてみる。ニット&スカートの定番アイテムが温和かつ新鮮に見える配色の完成! 
スカート¥36,000/ebure ニット¥42,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バングル¥68,000/カレンソロジー青山(マリア ルドマン) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥103,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
撮影/坂根綾子 スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼スカートコーデをもっと見る
関連記事
  • ハッピーオーラ満載な存在感のあるピンクスカートはシックなブラウンで大人っぽく誰からも愛される褒められ率の高いピンクのスカート。自分の顔からなるべく離してボトムスに取り入れると案外着やすいもの。そして、合わせるベースカラーをブラウンTシャツにするだけで、ぐっとトレンド感も出て、カジュアルよりなので意外とうまく着こなせる。Tシャツ¥11,000/アングローバル(イレーヴ) スカート¥49,000( 9 月上旬店頭展開)/ブルーバード ブルバード バッグ¥157,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) スカーフ¥30,000/スローン イヤリング¥14,500/アビステ ネックレス¥72,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ピンクコーデの関連記事もチェック
  • カーディガンは1枚はおるだけで、エアコンによる冷えや日焼けから守ってくれる便利アイテム。お気に入りの1枚を見つけて、今夏を乗り切りって。【目次】 ①2019年夏のトレンドの全身バランスが手に入るロングカーディガン ②夏の快適&おしゃれコーデは〝肩がけ”カーディガンが旬! ③オンにもオフにもヘビロテ確実なツインニット①2019年夏のトレンドの全身バランスが手に入るロングカーディガン01 GALERIE VIEのリブロングカーディガン「リブニットといえば、という安心感のあるブランド。細リブと軽やかな素材、しっかり長め丈がお気に入り」(スタイリスト田澤美香さん) カーディガン¥26,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)▶GALERIE VIEのロングカーディガン 詳細はこちら02 Deuxième Classeのロングカーディガンニュアンスのあるショールカラーや 体が泳ぐシルエットなど、さりげなくはおるだけで旬のムードに。別注色のナチュラルなベージュはきれいめにも着られる万能カラー。デニムパンツ¥24,000(カレンテージ)・ラタンハンドルバッグ¥9,800(ユティリテ)・親指ビジューサンダル¥28,000(イルサンダロ オブ カプリ)/SHOP Marisol サングラス・ピアス・バングル/スタイリスト私物▶Deuxième Classeのロングカーデ 詳細はこちら03 HYKEのロングカーディガン大きめのシルエットでボタンなどの装飾がないロングカーディガン。シャツワンピースと丈感を揃えてきても、きれい色のワイドパンツとあわせても今年らしいバランスになる。ロングカーディガン¥28,000/ボウルズ(ハイク)▶ HYKEのロングカーディガン 詳細はこちら②夏の快適&おしゃれコーデは〝肩がけ”カーディガンが旬!01 シャツワンピース×イレーヴのカーディガン涼しげなシャツワンピースは、ルーズすぎないシルエットで。これからの季節に重宝する涼しいシャツワンピース。ルーズすぎないシルエットを選べば、オフィスカジュアルとしても対応。きれい色バッグとヒールサンダルが、きれい見えを後押し。ワンピース¥32,000/アングローバル(イレーヴ) カーディガン¥32,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) ピアス¥21,000/エストネーション(ヴァレット) バッグ¥56,000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック) バングル¥185,000/アパルトモン 神戸店(バウボウ デザイン)▶シャツワンピースとカーディガンの詳細はこちら02 ノースリーブ×エーピー ストゥディオのカーディガン腰まわりや太ももが気になる人も華やかにすっきり見え! 上半身をコンパクトなノースリーブTシャツ、下半身を華やかなフレアスカートにしたAラインシルエットですっきり見え! カーディガンを肩がけすれば二の腕カバーも完璧。Tシャツ¥14,000/アパルトモン 青山店(マディソンブルー) スカート¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ニット¥19,000(エーピー ストゥディオ)・靴¥69,000(カサディ)/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ ピアス¥34,000・バングル¥43,000/エドストローム オフィス(オール  ブルース) バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) トートバッグ¥6,000/エスケーパーズ(OPEN EDITIONS)▶ノースリーブとカーディガンの詳細はこちら03 トップスと同色のカーディガン夏の日射しに映える、コバルトブルー×ホワイトのボーダーT。同色のカーディガンをラフに肩がけし、ボトムはスリットが入ったミディ丈のタイトスカートをチョイス。子供っぽさとは無縁の、大人ならではのはつらつとしたミックスカジュアルが完成!Tシャツ¥12,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ルミノア) 肩がけしたカーディガン¥16,000・スカート¥18,000/アルアバイル ピアス¥31,000/TOMORROWLAND(ルッツ オーティズ) バングル¥27,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(フィリップ オーディベール) バッグ¥115,000/ジミー チュウ 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶トップスとカーディガンの詳細はこちら③オンにもオフにもヘビロテ確実なツインニット01 ブラウンのツインニットなめらかな着心地のコットン100%。首がつまったクルーネックで、二の腕を出しても清潔感キープ。カーディガン¥32,000・ノースリーブニット¥24,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー)▶ブラウンのツインニット 詳細はこちら02 レッドのツインニットシーンを問わず使えるからセットアップでそろえたい! 少しハイネックになった、ノースリーブニットが新鮮! カーディガンと合わせて持っていれば、オンにもオフにもヘビロテ確実。コットンハイネックノースリーブニット¥17,000・コットンクルーカーディガン¥21,000(マルティニーク)・ベイカーパンツ¥19,000(シンゾーン)・バッグ【RAY CHIARINI】フリンジスウェードクラッチ¥20,000(ジャンニ キアリーニ)・サンダル¥52,000(ペリーコ)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物▶レッドのツインニット 詳細はこちら
  • 男前なテーラードジャケット×エレガントなプリーツスカートをモノトーンで粋に着こなしてかっちりした印象の黒テーラードジャケットに、しゃらりと繊細に流れるアコーディオンプリーツの白スカート、モノトーンで統一することで、トレンドを楽しみながらも信頼感が得られる今どきの組み合わせに。小物はシルバーにすることで、シャープさと華やかさを添えて。ジャケット¥69,000/アトリエ ニノン(ラスパイユ) カットソー¥6,800/スローン スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) サングラス¥28,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ブレスレット¥16,000/アビステ バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼スカートの関連記事もチェック
  • 雨の日コーデはどうしてもカジュアルになりがち……アラフォーが通勤にも着られるカジュアル過ぎない雨の日コーデと、美女組・Akaneさんによるプチプラ“レインコート”の着回しコーデをお届けします!【目次】 ①カジュアル過ぎないアラフォーのための雨の日コーデ ②美女組・Akaneさんの雨の日コーデ【プチプラ・レインコートを着回し!】 ①カジュアル過ぎないアラフォーのための雨の日コーデ■ブラウス×チェック柄スカートの雨の日コーデブラウン系配色のチェック柄で印象的に大人っぽい雰囲気で。華やかな印象になるチェックスカート柄に光沢のある黒ブラウスで少しドレッシーに仕上げて、そこまで崩しすぎない感じに。 ブラウス¥24,000/サード マガジン スカート¥83,000/ebure バッグ¥67,000/アパルトモン 青山店(ヘリュー) イヤリング¥9,000/アビステ 靴¥24,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) 傘/スタイリスト私物▶ブラウス×チェック柄スカートの雨の日コーデ 詳細はこちら■Tシャツ×白パンツの雨の日コーデ雨の日でも足もとを気にせず軽やかに歩きたいから、速乾素材とクロップド丈をチョイス。この優秀パンツは速乾性に優れ、雨にぬれてもしみにくく、サッと雫を払うことができるシロモノ。自宅でもざぶざぶと手洗い可能だから、泥はねなどの汚れがついてもすぐにきれいに。しかも、透け防止素材でできているので、下着のラインを心配することなく着られるのも嬉しい。雨だとダークトーンが多くなりがちなオフィスだからこそ、ホワイト多めでクリーンで明るい印象を与えて。 Tシャツ¥7,200・パンツ¥14,000(エムセブンデイズ)・ロング雨傘¥9,500(ワカオ)・バッグ¥14,000(ビューティフルピープル)・靴【CENDRILLON Baby】¥23,000(レペット)/SHOP Marisol メガネ・ピアス・バングル/スタイリスト私物 ▶Tシャツ×白パンツの雨の日コーデ 詳細はこちら■撥水トレンチコーデ×パンツの雨の日のコーデ雨で足もとの悪い日でも、防汚加工の白パンツだから活動的に過ごせる。トップスのざっくり編んだ綿100%のニットは、風通しがよく夏も活躍。旬のブラウンで。 パンツ¥15,000/ストラ 撥水トレンチコート¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア青山ウィメンズ店(トラディショナルウェザーウェア) コットンニット¥22,000/ヴェルメイユ パーイエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥154,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥10,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ソコ) リング¥18,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 傘¥30,000/ヴァルカナイズ・ロンドン(フォックス・アンブレラ) ▶撥水トレンチコーデ×パンツの雨の日のコーデ 詳細はこちら■ドット柄ブラウス×パンツの雨の日コーデ旬のドットブラウスもネイビー×白なら甘くなりすぎない。透け感のある素材はフォーマルにも。汚れにくい白パンツですっきりスマートに着こなして。 パンツ¥15,000/ストラ ブラウス¥20,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥274,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥12,000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) ピアス¥13,000/デ・プレ(ポーノ) ブレスレット¥89,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン)▶ドット柄ブラウス×パンツの雨の日コーデ 詳細はこちら■シャツ×パンツの雨の日コーデあちこち歩き回る日は、パンツにフラット靴で足さばきよく。正統派なペニーローファーは、実はゴム製の防水仕様。さらっとドライで軽いリネン素材のシャツ一枚で肌寒い時は、大判ストールをはおりもの代わりに。きちんと感と特有の抜け感、その両方を備えて。 パンツ¥15,000/ストラ シャツ¥16,000/マイカ アンドディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) 靴¥15,000/ハンタージャパン カスタマーサービス(ハンター) ストール¥27,500/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(アソース メレ) ネックレス¥54,000/デ・プレ(レジェ) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン)▶シャツ×パンツの雨の日コーデ 詳細はこちら■ワンピース×パンプスの雨の日コーデ雨の日はただでさえ湿気で髪型がなかなか決まらないものだから、時短が可能なワンピースは強い味方に。このネイビーワンピース、少しだけの腕にかかるフレンチスリーブや、すっきり広がるスカートなど、こだわりのディテールがあって十分可愛いのに、実は機能的で優秀アイテムなのだとか。ストレッチ入りで着心地もよく、自宅でざぶざぶ手洗いも可能で、アラフォーのオフィス服として絶対に手放せない! ワンピース¥19,000(エムセブンデイズ)・バッグ¥25,000(ロベルタ ピエリ)・ロング雨傘¥9,500(ワカオ)・チュールパンプス¥24,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol ピアス・バングル/スタイリスト私物▶ワンピース×パンプスの雨の日コーデ 詳細はこちら■シャツ×パンツ×ブーツの雨の日コーデ一見つやのあるサイドゴアブーツの正体は、なんと雨をはじいてくれる優秀レインブーツ! 見た目は普通のブーツと変わらないので、コーディネートの幅がどんどん広がる。また、さらっとして軽い素材のリネンシャツと合わせて袖をくしゅっとさせれば、大人の抜け感を表現できそう。 コート¥38,000/トラディショナル ウェザーウェア青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) シャツ¥16,000/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥16,000/エリオポール代官山(エリオポール) 靴¥22,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 傘¥9,000/サード マガジン(ホワイトローズ×サード マガジン) メガネ¥36,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ネックレス¥252,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン) バッグ¥139,000/エリオポール代官山(ザンケッティ)▶シャツ×パンツ×ブーツの雨の日コーデ 詳細はこちら■白ジャケット×ワンピースの雨の日コーデ吸水速乾、接触冷感、シワになりにくいといった特徴をもつトリアセテート素材のワンピース。エレガントな落ち感も魅力的上品見えするネイビーのワンピースを、白のジャケットとパンプスでキリリと仕上げて。 ジャケット¥43,000/オンワード樫山(ベイジ,) シャツワンピース¥39,000/オンワード樫山(ベイジ,) 傘¥3,500/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ) バッグ¥154,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥11,000(フィリップ・オーディベール)/アルアバイル バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー  オブ ソウル スタイル) 靴¥18,334/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ) ▶白ジャケット×ワンピースの雨の日コーデ 詳細はこちら②美女組・Akaneさんの雨の日コーデ【プチプラ・レインコートを着回し!】レインコート選びは、価格に比例して機能性もそれなりに高くなっていくので、耐久性や防寒その他、最終的には個人のライフスタイルに合わせることになるかと思います。アウトドア系ブランドならやはりしっかりしたものが手に入るので、大雨の中を突っ走るには良いかもしれませんし、アパレル系のおしゃれなデザインなら、普段の通勤やお出かけに向いています。 送迎が終わった今は「豪雨仕様」が必要なくなったので、わたしが望むのはとにかく「軽量」で動きやすいこと。高価なものだと生地厚でかさばり、重量もそこそこあるものが多いですが、雨に濡れずそれなりにしっかりしていれば満足です。「おしゃれ」ということを大前提で選んだ結果、「ビーミング by ビームス」のレインコートに決めました。価格もお手頃でこんなにカッコいい! 送迎が終わった今は「豪雨仕様」が必要なくなったので、わたしが望むのはとにかく「軽量」で動きやすいこと。高価なものだと生地厚でかさばり、重量もそこそこあるものが多いですが、雨に濡れずそれなりにしっかりしていれば満足です。「おしゃれ」ということを大前提で選んだ結果、「ビーミング by ビームス」のレインコートに決めました。価格もお手頃でこんなにカッコいい! 名称は「モッズ レインコート」なので、ミリタリーの雰囲気があるカッコいいデザインです。まずは「カーキ」の色が今っぽくて目を引きました。アパレル系でもデザインだけではなく、それなりにわたしが求める機能は充実しています。雨に濡れないための仕組みがちゃんとあるんですよ! 丈は、163cmのわたしの身長だと膝上くらいまでの長さです(フリーサイズ)。あまり長すぎず、お尻がスッポリ隠れるこれくらいの丈が動きやすく、スタイリングもしやすいなと感じています。もともと「Aライン」のデザインですが、ウエストと裾の部分がゴムで絞れるようになっているので、調整して自分の好きな雰囲気が作れます。 首回りやフード部分も、おしゃれなのにさりげなく雨対策になっています。首はボタンで立たせたデザイン、そしてフードもゴムで絞れるようになっています。もともと機能満載のミリタリー服は、レインコートにも適したデザインなのですね! とにかく軽量、そしてコンパクトにまとまるので、付属のポーチに収納すれば持ち運びにも便利です↓それにこのコートの一番「買い」な部分。それは、特別な「雨用」には見えないので普通にアウターとして着られること!肌寒い日の「羽織もの」として便利ですし、何よりデザインがおしゃれなので、雨でなくても着たいのです。春や秋口の「つなぎ」用アウターで活躍しそうなので、レインコート&アウターの「2way」と考えると、かなりお得な気がします。このコートひとつで、カッコいいレインスタイルは簡単にできます。「雨具」ということを忘れるくらいおしゃれなデザインなので、これで雨のお出かけも憂鬱にならず、むしろ楽しくなるかもしれません♪ ちなみにレインブーツにはフランスの「MEDUSE(メデュース)」を履いています。フランス製ですが10,000円以下で買え、デザインが「AIGLE」の乗馬ブーツのようにとてもおしゃれです。いかにも「長靴」という感じではなく、スッとした見た目の美しさと、ボトムスをインした時の抜群の美しいフォルムには文句なし!■【Day1】レギンスをブーツインした雨の日コーデこのコートは、カジュアルが映えます。Tシャツとレギンスなど、シンプルなスタイルもカーキのモッズが格上げしてくれます。ロングブーツとの丈バランスも文句なしにキマり、雨の日の気分もアガりますよ!▶レギンスをブーツインした雨の日コーデ 詳細はこちら■【Day2】タイトスカートを合わせた大人の雨の日コーデフリーサイズのレインコートが大きめなので、細身のタイトスカートでもバランスよく合います。タイトにロングブーツを合わせるとエレガントで大人っぽくなり、また違った印象に。▶タイトスカートを合わせた大人の雨の日コーデ 詳細はこちら■【Day3】コンバースを合わせた雨の日コーデ雨が強くない日は、厚底ゴムのハイカットも履きます。デニムとモッズコートって、メンズライクでカッコいい。バッグは濡れてもいいリュックも活躍しますね。▶コンバースを合わせた雨の日コーデ 詳細はこちら■【Day4】花柄ロングスカートを合わせた雨の日コーデ▶花柄ロングスカートを合わせた雨の日コーデ 詳細はこちら ■【Day5】ホワイトをブーツインした雨の日コーデホワイト系は雨の日はNGだと思っていましたが、ロングブーツにインすることで汚れる心配もなく、雨の日も爽やかに履けるようになりました! ▶ホワイトをブーツインした雨の日コーデ 詳細はこちら
  • シンプルなコーディネートのおしゃれを広げてくれる黒小物。帽子やストール、ピアスなどをご紹介。【1】 スーパー デューパーのストローハット黒いストローハットは、シンプルなコーディネートをおしゃれにしてくれるうえ、華やぎもプラスしてくれる。ハット¥32,000/アパルトモン 青山店(スーパー デューパー)  【2】アソース メレのストールはおりもの代わりに重宝し、この季節の冷房対策にもなる大判のリネンストール。ざっくり巻けば着こなしにニュアンスが生まれる。ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ)  【3】アイヴァン 7285のサングラススタイルや予定に合わせ、サングラスも変えよう。ウェリントン型なら黒が柔らかく見える。サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)【4】サイモン アルカンタラのフープピアス人気のフープピアスはブラックのオニキスを選べばモードな印象に。ピアス(K18イエローゴールド×オニキス)¥162,000/ストラスブルゴ(サイモン アルカンタラ) Tシャツ¥7,800/スローン撮影/金谷章平 スタイリスト/松村純子  取材/RINA ・原文/陶山真知子 【Marisol8月号 2019年掲載】
  • 毎日がんばっている自分へのご褒美として、いつも身に着けていられるジュエリーを購入してみませんか? 40代にふさわしいご褒美ジュエリーをご紹介します。【目次】 ①おしゃれプロが一目ぼれしたジュエリーはコレ! ②ご褒美ジュエリーの狙い目は「効かせバングル」 ③2019年夏・おしゃれプロの手もとスナップがお手本!①おしゃれプロが一目ぼれしたジュエリーはコレ!■シャネルのファインジュエリーシャネルを代表するファインジュエリー「カメリア コレクション」から、センターにダイヤを一粒あしらったピンクゴールドのシリーズが登場。「シンプルな着こなしにカメリア コレクションをひとつだけ身にまとう、そんな大人の女性が今年の目標です」と編集長イシダ。 ネックレス¥272,000・イヤリング¥522,000・リング¥254,000(すべてK18PG×ダイヤモンド)/シャネル(シャネル)▶ シャネルのファインジュエリー 詳細はこちら■ティファニーのブレスレットとリングTのモチーフが連結したグラフィカルで構築的なデザインが特徴の「ティファニーTトゥルー」。力強く洗練されたデザインはパートナーとおそろいも素敵。「モダンでしゃれた洗練デザインはシーンを超えて活躍してくれそう。ブレスとリングのどちらも狙ってます!」と編集長イシダ。 ワイドリング(K18YG)¥178,000・ナローリング(K18WG)¥112,000・ナローブレスレ ット(K18RG)¥635,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ▶ティファニーのブレスレットとリング 詳細はこちら■タサキのピアスTASAKI COLLECTION LINEの「キネティック」は、デザイナーのタクーンによるモダンで繊細な魅力が光る逸品。フープの中にパールが揺れるシンプルながら印象的なデザインは、宇宙の神秘や星のめぐりなどロマンティックな物語も感じさせる。「立体的で動きを感じるモダンさにひと目惚れ。鮮やかなピンクのリップにヘアをタイトにまとめてつけたい!」とスタイリスト辻 直子さん。 ピアス(K18YG×あこや真珠)¥330,000/TASAKI▶タサキのピアス 詳細はこちら■マグノリア トゥエルブのリング「ざっくりとした冬のニットに色石のジュエリーをさりげなく。そんな大人のムード漂うコーディネートに仕上げたい」とスタイリスト福田亜矢子さん。旅を愛する日本人デザイナーが世界各地で出会った希少性の高い貴石や半貴石の個性を生かして作り上げた、世界でひとつだけのジュエリー。シックで辛口なムードが大人にぴったり。 リング(右)(オレンジムーンストーン×K18YG)・(左)(ブラックスターダイオプサイト×K18YG)各¥270,000/バーニーズ ニューヨーク(マグノリア トゥエルブ)▶マグノリア トゥエルブのリング 詳細はこちら■ハムのリングスタイリスト松村純子さんのひと目惚れは、ハムのリング。どこから見てもパールが楽しめるよう球体の真ん中より下にセッティングされた大き目のブラックパールとシルバーのリングで指輪ひとつでモードな手もとが完成する。 リング(K18WG×BD×Black lip pearl)¥186,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム ▶ハムのリング 詳細はこちら■ザ・キッス センチュリオンのリング「自分が手もとを眺めてアガるジュエリーを見つけました!」とスタイリスト大沼こずえさんがひと目惚れしたのが、ザ・キッス センチュリオンのフルエタニティリング。重ねづけしやすいのも嬉しい。ダイヤモンドのフルエタニティリング。 リング(右)(Pt950×Dia)¥170,000・(左)(K18YG×Dia)¥160,000/THE KISS カスタマーセンター(ザ・キッス センチュリオン)▶ザ・キッス センチュリオンのリング 詳細はこちら■チャン ルーのストーンつきバングルスタイリスト池田メグミさん推薦 「マットゴールドの質感にカラーストーンがさりげなく。少しずつ買い足して、レイヤードを楽しみたいです」。バングル各¥26,000/チャン ルー ジャパン ショールーム(チャン ルー)▶チャン ルーのストーンつきバングル 詳細はこちら■マリハのムーンストーンリングエディター坪田あさみさん推薦 「軽くてつけ心地がよく、華奢で女らしいので、最近はここのリングばかり愛用しています。次はまろやかな白いストーンを狙っています」。リング¥196,000/ショールーム セッション(マリハ) ▶マリハのムーンストーンリング 詳細はこちら②ご褒美ジュエリーの狙い目は「効かせバングル」■ヴァレンティノ ガラヴァーニのブレスレットひとつで、重ねて、シェアしてと辛口スタッズは楽しみ方も自在。スタッズの大きさやカーフスキンの色によって、表情がまったく異なるのが魅力。長さが調節できるベルトタイプなので、男性とシェアしやすいのもうれしい。 バングル(右から)¥24,000・¥24,000・¥33,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)▶ヴァレンティノ ガラヴァーニのブレスレット 詳細はこちら ■ティファニーのバングルシルバーのクールな輝きを大胆に重ねて、モダンな手もとに。「ボーンカフ」と「ハードウェア」のラップブレスレット、主役同士のレイヤードもシルバーなら決して行きすぎない。 バングル¥131,000・ブレスレット¥165,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ハット¥37,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) ワンピース¥68,000/ebure▶ティファニーのバングル 詳細はこちら■エルメスのブレスレットシンプルな中にも乗馬のモチーフが光るエルメスらしい逸品。エルメスの乗馬用の鞍についている鋲「クルー・ド・セル」をモチーフにしたブレスレット。レザー×メタルというちょっぴり無骨な組み合わせ、太幅のデザインがかえって腕を華奢に見せ、女らしさを引き立ててくれる。 ブレスレット¥102,000・ピアス¥108,000/エルメスジャポン(エルメス) ブラウス¥34,000/オーラリー▶エルメスのブレスレット 詳細はこちら ■ボッテガ・ヴェネタのハングルブランドの新たな魅力が味わえるミニマルで洗練されたゴールド。上質なレザーグッズのイメージが強いボッテガ・ヴェネタで、ひときわ新鮮に映るゴールドプレートのバングル。究極にシンプルでありながら、ドアノッカーを思せるデザインでその存在感は圧倒的。 バングル¥128,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)▶ボッテガ・ヴェネタのハングル 詳細はこちら③2019年夏・おしゃれプロの手もとスナップがお手本! ■ディオールのリングとフィリップオーディベールのバングルフリーランスPR 栗原佐知子さん Ring:ディオール(右手人さし指) Bangle:フィリップオーディベール 「数多くをレイヤードするよりも、大ぶりなものをアシンメトリーに少量つけるのがマイブーム。クールな地金系を中心に、ステラハリウッドのカラーストーンリングで女らしさを底上げ」▶ディオールのリングとフィリップオーディベールのバングル 詳細はこちら ■ショパールとティファニーのリング美女組No.90 miwakoさん Ring:ショパール(薬指ゴールド)、ティファニー(薬指プラチナ)  Bangle:メゾンボワネ(右手首)  Bracelet:ジュールクチュール(左手首) 「ジュールクチュールのブレスレットはシンプルながら立体的なデザインがお気に入り。カジュアルコーデに合わせたらほっこり防止に。ドレスアップ時にも映える華やかさも魅力です」 ▶ショパールとティファニーのリング 詳細はこちら ■ヌエールのリングとプラージュのバングル美女組No.164 kanaさん Ring:ヌエール(右手薬指、左手中指)  Bracelet:プラージュ(右手首) 「ベースはコンサバ派なのですが、手もとでアクセントをきかせるのが好きです。ちょっとデザインがきいたリングを、ややアンバランスにつけてメリハリを足しています」 ▶ヌエールのリングとプラージュのバングル 詳細はこちら ■ララガンとエルナンエルデスのリングエディター 野崎久実子さん Ring:ララガン(右手人さし指)、エルナンエルデス(右手薬指、左手小指) Bracelet:フミカウチダ(左手首上) 「以前は手首に盛りがちでしたが、そのバランスがリングに変化。エッジのきいたかなりゴツめデザインが好みです。シルバーのバングルのようにヴィンテージもチェックします▶ララガンとエルナンエルデスのリング 詳細はこちら※( )内の数値は縦×横×マチで、単位はcmです(編集部調べ)
  • Tシャツを女性らしく着るためのポイントは必ず袖を折り返すこと!さらりと着心地のいいブラウンTシャツ。シンプルに着こなすと地味になりがちだけれど、今季も引き続きトレンドのプリーツスカートを合わせれば、こなれた印象に。都心ホテルのテラス席でストローハットをかぶり、リゾート気分に浸るのもいい気分転換になりそう。Tシャツ¥11,000/アングローバル(イレーヴ) プリーツスカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ 帽子¥44,000/アパルトモン 青山店(フィル ハッツ) 靴¥25,000/ステディスタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) サングラス¥28,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バングル¥46,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥157,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 撮影/金谷章平(人物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ 片貝 俊(池上幸平) モデル/蛯原友里 取材/東原妙子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼スカートコーデの関連記事もチェック
  • オフィスと外の気温差に負けずにプロジェクトの資料作り! デスクワークの日はスニーカー出勤で。すっきりしたTシャツに、今っぽいハイウエストのスカートできりりと仕上げ、冷房対策のはおりも忘れずに! 白×ネイビーをベースに、きれい色を2つトッピングして大人の可愛げをプラス。足もとがカジュアル日は、バッグやアクセは上品なものを選んで大人っぽくまとめるのがコツ。デスクで仕事に没頭していたら、後輩の遠藤くんから「昨日のお礼です!」とコーヒーを持ってきてくれた。そういえばミーティングの後、仕事の進め方をいろいろレクチャーして、さらに仕事の悩み相談ものってあげたんだっけ……。先輩として当たり前のことをしただけだけど、感謝されるとなんだかうれしい♪  カーディガン¥22000/ロートレアモン Tシャツ¥9000/ebure スカート¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) バッグ¥ 36000/ケイト・スペード(ケイト・スペード ニューヨーク) 時計¥29000/ウエニ貿易(ヘンリーロンドン) バングル¥60000/ブランイリス エストネ ーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)  ネックレス¥8400/サイクロ スニーカー¥9990/ アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス) 【今月のPROFILE】広告代理店企画営業・絵美里33歳。広告代理店の企画部所属。営業の後輩と組み、地方企業のリブランディングを進行中。趣味はアート鑑賞。一人の時間も楽しいけれど、夏だもん、恋がしたい!(笑) 明日のコーデ写真一覧へ>> 明日のおすすめ着回しアイテム 【スリット入りタイトスカート】 後ろはゴムで、着心地とスタイルアップを両立。スマートなタイトシルエットは、スリット入りで足さばきよく。¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) 【薄手カーディガン】 さし色に、はおりに。なにかと使える薄手カーディガンは、フレッシュなレモンイエローを選んで。¥22000/ロートレアモン 【白Tシャツ】 落ち感素材で女っぽく着られるTシャツ。こちらもパキッとした白を。¥9000/ebure 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>撮影/魚地武大〈TENT〉(物)スタイリスト/石田 綾 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
関連キーワード

RECOMMEND