「夢見た場所に立った時、“その先”を考えていなかった自分に気づいた」雪組 望海風斗さん

Marisol ONLINE

トップ就任から約1年。「毎日がすごく楽しい」

「初めて一番大きな羽根を背負った時は、その重さに驚きました。それこそ、“大丈夫かな”と不安になるほど。でも、これが不思議なもので、舞台に立っている間はその重さを忘れることができたんです。お客さまの温かい拍手、目の前に広がる“ずっと見たかった景色”……喜びと感動が押し寄せてきました。ただ、幕が下りた瞬間、またもやズッシリきたんですけどね(笑)」

 昨年、前トップスターの早霧せいなからバトンを受け取り、雪組のトップスターに就任した望海風斗。
「最初の一作目はその責任を感じながらも、どこか“ご褒美”をもらっているような感覚でした。それが“実感”や“覚悟”に変わったのは、年に一度、各組のスターが集う『タカラヅカスペシャル』。そこで他組のトップスターのかたがたと並ばせていただいた時に、自分が雪組のトップであることを改めて自覚し、“宝塚に入ってよかった、頑張ってきてよかった、はここまで。気を引き締めて、次のステージに進まなければいけない”と、強く思いました」

 彼女が公言してきた言葉の中に忘れられないものがある。それは「宝塚には2種類のスターがいる。早くから大役をまかされ挑み成長していく根っからのスタータイプ、そして、いつか訪れるかもしれないチャンスのためにコツコツと実力を蓄えるタイプ。私は完全に後者。ボンヤリ待ち続けたところで、シンデレラストーリーの主役にはなれない。そこに気づいてから、本当の意味で私の宝塚人生が始まった」という言葉だ。誰よりも真摯な姿勢で舞台と向き合い、努力に裏づけされた実力を武器にここまで進んできた。そんな彼女を評する時、多くの人が口にするのが「真面目」というキーワード。
「そのイメージが強いからか、トップ就任後は“プレッシャーを抱えて自分を追い込んでいないか”そんな心配をしてくださるかたも。でも、今は……毎日がすごく楽しいんです(笑)」

 一番大きな羽根を背負う日を夢見て必死に走り続けてきた。目ざす場所にたどりついた時“その先”を考えていなかったことに気づいた。そこで、改めて自分と向き合った時にわき上がってきたのが「もっと、ちゃんと、男役を楽しみたい」気持ちだったそうだ。
「最近は自分が出演した過去の作品映像をよく見返すんです。すると、当時は見えなかったものが見えてきたりして。今だからわかることがある、今だからできることがある。舞台へのワクワク感は日々高まるばかりです」

 今もなお“その先”に明確な目標は見つからない。最初はそこに戸惑いも感じたが「最近はそれでいいんだと思うようにもなりました」と微笑む。
「どんなに悩んだところで、いずれゴールテープを切る日はやってくる。その日まで、自分はどこまで行けるのか、どれだけ成長できるのか……。それが今の私の新たな目標。これからも、前向きな気持ちで挑み続けたいです」

Profile

のぞみ・ふうと●2003年、宝塚歌劇団に入団し花組に配属。14年、雪組に組替え。17年、雪組のトップスターに就任。真摯に舞台と向き合い、圧倒的なパフォーマンスを披露。実力派の呼び声高い彼女だが、特にその歌声は高く評価されており、歌唱シーンの多い舞台『ファントム』への期待が高まっている

Next Stage!
©宝塚歌劇団 Photographer Chagoon (www.chagoon.com)
©宝塚歌劇団 Photographer Chagoon (www.chagoon.com)

★三井住友VISAカード ミュージカル 『エリザベート-愛と死の輪ロンド舞-』

上演回数は1000回超え。1996年の初演以来、ドラマティックなストーリーで人気を集めてきた作品。黄泉の帝王トート役を珠城が、皇后エリザベートを今作が大劇場最後の舞台となる愛希れいかが演じる。主演:珠城りょう 愛希れいか 11/9〜12/14:宝塚大劇場 2019年1/2〜2/10:東京宝塚劇場
【Marisol 12月号2018年掲載】撮影/柴田フミコ 取材・文/石井美輪
関連記事
  • 角栓や皮脂、開きのせいで目立ってしまった毛穴にお困りの人に、人気ヘア&メイクが撮影現場で行っているという毛穴撲滅テクニックを教えてくれました。どんな毛穴問題もかわして毛穴レス肌に変えてしまうプロのテクは大注目です。 お題 今日の女優さんてば、角栓、皮脂、開きが混在。毛穴目立ちがひどい! さぁ、どうする?教えてくれたのは…ヘア&メイク AYAさんその人らしさがきわだつ、透明感あふれるナチュラルビューティなメイクが得意。なかでも丁寧なベースづくりに定評あり。ヘア&メイク 小田切ヒロさん媚びない、知的な美しさを引き出す天才。スキンケアにも精通し、愛あふれる言葉で美容を通して美しい生き方を説く。ヘア&メイク Georgeさん“今っぽくておしゃれ”と“現実的で簡単”を両立させるテクニック&アドバイスは雑誌でもタレントやモデルにも大人気。メイクアップアーティスト 耕 万理子さんモードから実用、舞台メイクまで幅広いジャンルで活躍中。自身も毛穴悩みがあるため、的確な商品選びに定評あり。ヘア&メイク 長井かおりさん女性を輝かせるメイクテクニックの引き出しは無限。わかりやすいテクと説明でイベントやセミナーにひっぱりだこ。ヘア&メイク 広瀬あつこさんメイクが苦手な一般の女性でも取り入れやすい、簡単かつナチュラルに可愛くなれる「スマイルメイク」の提唱者。【メイクスタート!】1.目立つ角栓毛穴をやさしくオフ「小鼻などの角栓にはオイルマッサージ」(広瀬)「ザラつきを感じる部分を指でくるくるとマッサージして詰まりを取ります」。γ-リノレン酸を含む希少な発酵オイル。ルルドビオ フェイスオイル 40㎖ ¥8200/美・ファイン研究所「ピーリングパッドで気になる部分をふき取り」(George)「ザラつく部分のみピーリングパッドでさっとひとふきします」。デコボコしたエンボス面で角質ケア、裏面のソフトな面でふいてきめを整えて。ブリーブリー ピンクピーリングパッド 60枚 ¥2808/イムブリー2.化粧水、オイル、クリームetc.で保湿Point. スチーマーなどで肌をほぐし、潤いの受け入れ態勢を万全にしてから保湿「コットンをお湯に浸してしぼり、肌の上に置く蒸しコットンで即席スチーマーに」(広瀬)「スチーマーを肌に当てながら、化粧水とオイルで保湿します」(George)「化粧水のあとに保湿美容液をハンドプレスでしっかり浸透させます」(耕)3.毛穴の凹凸を下地でフラットにならす「凹凸の補整にはこれ!さらさらのなめらか肌に」(小田切)(広瀬)「シリコンフリーでこの補正力は素晴らしい。メイクの上から直接、つけるだけで驚くほど毛穴が目立ちにくく」(小田切)、「毛穴の目立つ頰と鼻のバタフライゾーンに塗り、ファンデーションは塗らずにパウダーで押さえるだけのほうが毛穴がカバーできます」(広瀬)。ミネラルポアレススティック 2.5g¥2500/エトヴォス 「カラー下地のあと、ファンデの前に使う」(George)「カラー下地のあと、毛穴の気になる部分にこれをくるくると塗り、肌をフラットにしてからファンデーションへ」。タンイドル ウルトラ ウェア ブラー ¥5000/ランコム(5月17日発売)「光拡散効果のある下地でカモフラージュ」(耕)「肌をなめらかに整えて、光拡散効果で毛穴の存在感を消去。保湿力も高いので乾燥肌にもOKです」。ラディアント タッチ ブラープライマー 30㎖ ¥6300/イヴ・サンローラン・ボーテ「毛穴部分にのせたら指の腹で四方八方塗り」(長井)「指を小刻みに動かして毛穴部分に入れ込みます」。携帯にも便利な細身のサイズ。スムージング フラット プライマー¥2500/ジルスチュアート ビューティ4.コンシーラーできっちりカバーPoint. コンシーラーで色素沈着系毛穴・開き毛穴の両方をカバー「適した肌色のコンシーラーで毛穴を埋める」(AYA)「コンシーラーブラシで小刻みに毛穴まわりを往復させます。厚塗りやムラづきが防止され、毛穴がきれいに隠れます」。(左から)パーフェクトコンシーラー コンパクト 5g ¥4500・フィンガーコンシーラーブラシ¥3600/アディクション ビューティ5.パウダーで化粧膜をフィックスPoint. ファンデーションのあと、フェイスパウダーで透明ベールをかける「小さなブラシで毛穴部分にパウダーのせ」(長井)「顔全体にかるくパウダーをはたいたあと、毛穴部分にのみ小さなブラシを使って、小刻みなタッチでパウダーを埋め込んでフラットにします」。(右から)SHISEIDO NANAME FUDE マルチ アイブラシ¥2800/資生堂インターナショナル フェイスパウダー 0020g ¥5000/コスメデコルテ撮影/ケビン・チャン イラスト/沼田光太郎 取材・原文/平 輝乃 ※BAILA2019年6月号掲載
  • この特集、ほんとに大好き。ついつい便乗しちゃうんです。Marisol6月号に「おしゃれプロの『これ買っちゃいました!』2019春夏」という特集があります。 シーズンごとに楽しみにしている特集。 エディターさんやスタイリストさんの私服が垣間見られる楽しさや、「わ!素敵!」と思う方が毎回同じだったりするのが面白くて好きです。 好みが似ている方が選ぶなら間違いない!と、新しいブランドを試してみたり、攻めのアイテムに挑戦してみたりもできます。 すみからすみまで読んでいると発見がたくさんあって面白いのです。 今回は、ワンピースのページに紹介されていたmuller of yoshiokubo(ミュラー オブ ヨシオクボ)のデニムキャミワンピが気になって、早速お店で試着! ・・・だけど、どうやら私には攻めすぎているのか似合わず、断念(泣) これも良い勉強。 でも、久しぶりにmuller of yoshiokuboの他のアイテムが気になって見つけたのが、デニムのワイドパンツサロペットでした。 室内の暗め写真でごめんなさい。 すとん、と落ちるきれいなワイドシルエットがとっても気に入りました! 濃いインディゴだし、通勤もOKかな? 夏を想定して、インナーはタンクトップでさらっと。 秋はニットをあわせても可愛いなあ、と。真冬以外は着られそう!後ろもざっくりシャープなVネックラインが大人っぽくて好きです。他の画像を見る特集を読んで、載っているものと全く同じものを買うこともあれば、こんな風に全然違うものに出合えたりもして。 おしゃれプロから教わることはたくさんあるなあ、なんてしみじみ。 夏は、このサロペットで色々お洒落を楽しみたいと思います★美女組No.167 hirokoのブログ
  • インスタグラムのフォロワーが1060万人という、世界が注目する若手人気俳優ナム・ジュヒョクさん。ドラマ『眩しくて(原題)』が大ヒットし、超多忙を極める中、本誌7月号の撮影のために、大好きなチェジュ島までソウルから早朝便で飛んできてくれました。「食べることが好き」というジュヒョクさんも通うチェジュは、大自然も美食も揃う楽園なので、夏休みにぜひ! ちなみに、SPURでは一昨年の釜山、昨年のソウルに続く韓国特集だったので、チェジュの次に行くならどこがお勧めかとジュヒョクさんに尋ねると、「牡蠣や忠武キンパで知られる統営(トンヨン)」と即答。これはまたディープなデスティネーションをお勧めしてくれました。 Profile1994年2月22日、釜山生まれ。モデルを経て俳優に転身。数々のドラマの主役を演じ、若手人気俳優となる。自身も放送を観て涙したという珠玉のドラマ『眩しくて(原題)』(KNTV)は日本でも放映中。目下、Netflixオリジナルドラマ『保健教師 アン・ウニョン(原題)』の撮影中だ。『ジョゼと虎と魚たち』のリメイク版主演も決定している。ナム・ジュヒョク ジャパンオフィシャルファンクラブ https://joohyuk.jp/ 公式『安市城 グレート・バトル』http://klockworx-asia.com/greatbattle/ 写真集『YOUTH』https://www.wani.co.jp/event.php?id=6170 ナム・ジュヒョクが案内する「眩しくて、チェジュ島」ガイドはSPUR7月号(5月23日発売)で掲載しています。ぜひご覧ください!photographer:Emiko Tennichi edit:Mari Katsura model:Joo Hyuk Nam stylist:Hye Jin Jung hair:Mi Young Jung make up:Soo Jin Kim Coodination: Jea Yang Kim cooperation:Jeju Tourism Organization,Korea Tourism Organization  保存 保存 SPUR7月号のご予約はこちらから! Amazonで購入する(外部サイト) セブンネットショッピングで購入する(外部サイト) HMV&BOOKS onlineで購入する(外部サイト) 楽天ブックスで購入する(外部サイト) 快晴の朝の光が文字通り“眩しくて”。みかん畑の中の倉庫をリノベしたカフェで。チェジュでの休日が、やわらかな表情をたっぷり引き出してくれました。いつも自然体の彼らしさが伝わる一枚。チェジュの柑橘は韓国屈指。撮影が終わる頃にはこの柑橘ドリンク、〝ハルラボンエイド″を飲み干していました。カフェではテイクアウト用にアイスアメリカーノもオーダー。ロケ場所のコテージに到着するとリラックスモードマックスに。スタイリストさんが衣装をたくさん用意してくださり、どれも似合って迷いました。インタビューもこのコテージの海の見える2階のキッチンで。彼を虜にするチェジュの魅力はぜひ本誌でチェックして!撮影終了後は遅めのランチに郷土料理コギグクス(豚骨スープの麺)を食べに。お疲れさまでした!
  • 美容エディターの前野さんが「なんか…いつもと違う!」と絶賛されたのはこのアイテムのおかげでしたナーズ エンドレスオーガズムパレットしっとり湿度のあるきらめき質感が6色も入ったこのパレット。目もとにも頰にも唇にも全パーツに使えるうえに、指先だけでメイクが完結する手軽さがすごい! そのうえ、どこにどの色をのせても絶対失敗しない血色カラーぞろいで、その名のとおりちょっぴり熱っぽい"色っぽフェイス"に。「何かいつもと違うね」と男子を戸惑わせてしまったようで……。仕事に勤しむアラフォー女子に、いい意味で「隙」を演出する希有なアイテムです。クリーミーなテクスチャーとパール感たっぷりの輝きで、全6色がアイカラー、チーク、リップの3役を担う。¥5,900(5/24限定発売)/NARS JAPAN美容エディター 前野さちこさん 【Marisol6月号2019年掲載】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
  • 環境問題にまつわる本を執筆中。映画も撮っています!  2000年代前半のドールフェイス・モデルブームを牽引し、その後は女優として映画に出演、ジョニー・デップと共演するなど、華々しい活躍をとげたリリー。2019-’20年秋冬シーズン、シモーネ ロシャとアレキサンダー・マックイーンのショーに出演し、久しぶりに表舞台に復帰した。「ショーに出るのは、2012年のロンドン・オリンピックの閉会式以来! もうランウェイで歩くことはないかと思っていたけれど、シモーネは以前からの友人で作品も大好きだから、出演を頼まれたときは思わずイエスと言ったの。マックイーンはブランド創設デザイナーのリーの存命中から深いつながりのあるブランドだし、出るべきショーだと思って」 社会起業家としても知られるリリーは、2013年、知識や技術をシェアし合うためのSNS「Impossible.com」を設立。「人々が無償でギフトを提供し合う、『ギフト・エコノミー』の実現を目指していました。資金難で事業の継続は難しかったけれど、今もSNSのプラットフォームは存続しています」。そして今は、環境問題や社会問題の解決策を提案する本を執筆中で、「最近は毎日のように何かしら書いているわ」。また昨年は、短編映画の製作も行なったほか、いくつかのプロジェクトに女優として参加。「本の執筆が終わったら、また映画を撮りたい」とリリー。映画監督が本業になる日も近いかもしれない! 1 「自分のスタイルは、昔からあまり変わっていないと思う。こういうカラフルな柄や、奇抜な組み合わせが好き!」とリリー。ミラ・ミカッティのフーディとヴィンテージのスカート、ルイ・ヴィトンのストールを重ねて2 今よりガーリーな2006年の私服3 2005年1月号の表紙に登場4 2004年12月号、山形県でのルポで山伏体験も! 「このとき、山形の自然と山伏の哲学に触れ、いたく感銘を受けました。忘れられない仕事です」とリリー。「取材当時、彼女は『パイの物語』を読んでいて知的な印象でした」とSPUR編集部員も語る Profile/LILY COLE(リリー・コール) 1987年生まれ、イギリス出身。モデルとして活躍したのち、2009年には女優として映画『Dr.パルナサスの鏡』に出演。ケンブリッジ大学キングス・カレッジを卒業後は、社会起業家としても活動。現在は一児の母であり、自然を求めてロンドン郊外へ引っ越しを計画中だとか。 >>スナップ、"Now and Then"
  • 高田里穂が挑戦! リップ&アイメイクの正しい落とし方【可愛いの基本Beauty】 崩れない&落ちないコスメに頼りきりの夏♡ でも、その定着力やキープ力に見合ったクレンジングはできている? 無理やり落としたり、適当にすませていては肌トラブルの原因に。皮脂が出やすい季節の前に、正しいメイクの落とし方を学ぼう!     5月20日発売のnon-no7月号はふみかが表紙! 巻頭のカバーストーリー「ふみかの女神な水着」では、憧れBODYのふみかがトレンド水着をナビ♡ そして、「わたしの1×10」と題して、優子やふみか、七瀬、愛美が着回しテクを披露するよ!   さらに、小松奈々さん・川栄李奈さん・池田エライザさん・山本舞香さんなど、スタイリッシュな6人が「夏の黒」が新鮮になるアイデアを披露! その他、Hey! Say! JUMPのスペシャル大特集や映画『パラレルワールドラブストーリー』で主演を務める玉森裕太さんのインタビュー、初登場のKoki,さんのメイクページなど盛りだくさん♪
  • 長年苦しんできた頸椎のヘルニアが悪化し、2016年の1月に歌手活動の無期限休止を発表した宮沢和史さん。事務所を解散し、自分ひとりになり、もう表舞台には立たないつもりでいた宮沢さんが、少しずつライブ活動を再開し、5月22日には3年5カ月ぶりのアルバム『留まらざること 川の如く』を発表する。その心の軌跡を聞いた。撮影/萩庭桂太 取材・文/本誌編集部宮沢和史さんProfileみやざわ・かずふみ●1966年1月18日、山梨県生まれ。1986年にTHE BOOMを結成。原宿の歩行者天国でライブを重ね、1989年にデビュー。『星のラブレター』『島唄』『風になりたい』など多数のヒット曲と14枚のオリジナルアルバムを残し、2014年にTHE BOOMを解散。その一方、ソロ名義で4枚、多国籍バンドGANGA ZUMBAとして2枚、アルバムを発表している。現在、「『時を泳げ魚の如く』宮沢和史コンサート 平成30年~」を開催中。5月22日には3年5カ月ぶりのニューアルバム『留まらざること 川の如く』をリリース。https://www.miyazawa-kazufumi.jp/index.html10年以上抱えてきた持病が耐えられないほど悪化して‥‥「頸椎のヘルニアを、実は2007年ぐらいからずっと抱えていて、年に2回は発作が起きていました。どんな体勢でも痛いし、24時間痛いし、痛みなんてもんじゃないつらさなんです。スポーツマッサージに1ヶ月、10回ぐらい通ってようやく治まる感じでした」特に、首を前に突き出して譜面を見るような、座って弾き語りをする体勢が一番きつく、発作と重なって地獄のようなライブの日もあったという。「ステージに立つのが当たり前だったから、無意識のうちに自分の型ができてくるんだけど、ずっとやってきた型が体の不調でできなくなると、精神的にもろいというか、不安になるんです。野球のバッティングでも、優れた選手は毎シーズン、今の自分に合う型を身に着けるんだけど、忙しさにかまけて同じ型1本でいくと、壁にぶつかったときにすごく弱い。これはもう、ステージを降りて全部ご破算にしようと思いました」50歳という節目を迎え、歌うこと以外にやりたいこともあった。沖縄県立芸術大学や慶応義塾大学で講師を務めたり、沖縄民謡の唄い手250人を訪ね、245曲を録音した17枚組のCD-BOX『沖縄 宮古 八重山民謡大全集(1) 唄方~うたかた~』を完成させ、沖縄の学校や図書館、海外の沖縄県人会に寄贈したりして、沖縄の文化を後世に伝えていくことにやりがいを覚えていた。「けれど、やめて1年ぐらい経ったころに、昔お世話になった人から『3.11に仙台で歌わないか?』という誘いがあって。一度やめると戻るのが怖くて、声も出ないし散々な出来だったけど、すごく拍手をいただいたんです。それからいろんなところから声がかかるようになって、島に行ったり、沖縄の村祭りで歌ったり。すぐ目の前の人が喜んでくれるという、歌手としての初心というか、ありがたみを感じました。『2曲ぐらいならいいですよ』から、『5曲なら』とか、少しずつ増えて1時間やりきれた時は嬉しくて。でも2時間は無理だと思っていたけど、体調もいいし、もう一度ツアーを回ってみようかな、だったらまとまった作品も出してみようかなという気持ちが芽生えてきたんです」今回のアルバムの中に、「僕はもう 歌手じゃないから」と歌う『歌手』という曲がある。復帰後のライブで初めて聴いた時は、なんとも複雑な、せつない気持ちになってしまったのですが‥‥。「自分としては、全然、終わっちゃったという悲しみをかみしめているわけではなく、戻る必要のない旅に出られるし、気が楽だ、ぐらいの気持ちなんですよ。ステージで話した、『マイクを強く握ってきたので、ずっと手のひらにあったマメが、あるとき消えていた』というエピソードも、寂しいんじゃなくて、今までのクセが全部なくなったから、また一からやればいいという、とてもすがすがしい気持ちなんです。若い頃みたいに虚勢を張ったり、強く見せようとする必要もない。今の自分を、とてもピュアな気持ちで歌えた曲だと思います」歌手じゃない自分は、歌にあるような「世間知らずの ただの男」だと思いますか?「大学を卒業してすぐにデビューしましたからね。歌の世界も社会ではあるけれど、やっぱり事務所とかマネージャーとか、人に頼って生きているようなところがありましたから。今はやってますよ、自分で請求書を書いたりとか(笑)」最後に収録されているバラード曲『Next to you』は、2017年発売のKinki kidsデビュー20周年記念ベストアルバムのボーナストラック用に書き下ろしたもの。しみじみと心に沁みる名曲だ。「自由に書いてくださいってことだったので、どうしたら20年も2人でやってこられたのかな?ってことを想像して、その距離感を歌にしてみようと思ったんです。一人になりたい、顔も見たくないときもあっただろうけど、でも呼べば届くぐらいのところに、お互いいつもいたんじゃないかなと思って」「君」を「歌」に置き換えると、宮沢さんと歌との関係性のようにも思えます。「それが歌の素晴らしいところで、書いた人間の気持ちが正解というわけでもなく、受け手のものになっていくので、自由に聴いてもらえたら嬉しいです」(病からの復帰と、現在の身体づくりについて語ったインタビュー後編は、明日5月21日9時に公開します)『留まらざること 川の如く』5月22日に発売される、3年5カ月ぶりのソロアルバム。歌手活動休止中に、作家としてKinki Kidsやネーネーズに楽曲提供していた作品のセルフカバー3曲に、書き下ろしのオリジナル作品5曲の計8曲を収録。(2500円+税/よしもとミュージック)
  • 特別付録は「ヒグチユウコ描きおろし 手ぶらでおでかけケース」! ジップつきの本体にカードなどをマルチに収納できるポケット、さらに首から下げられるストラップつき。香水瓶にコケティッシュな白いねこのアートワークが施された逸品は7月号でしか手に入りません! ファッションは、賢く意識高くおしゃれや社会と向き合うニュー・ラグジュアリー特集。真夏に向けて、トレンドを攻略するスタイリング法やサマードレスもふんだんに。楽園リゾートとして名の高い韓国のチェジュ島をナビゲートするのは、人気俳優ナム・ジュヒョク。フィギュアファンなら、町田樹がひもとく伝説のスケーター、ジョン・カリーの物語も必見。1冊に可愛いとワクワクがギュッと詰まった、ご機嫌な7月号です!モードはいま、性差、年齢、ボディイメージから解放され、“流動性”を語り始めました。「良い服はすべての境界を越えていく」。これこそが、新しいラグジュアリーのかたちだとSPURは考えます。そこで、血縁があってもなくても、性別がなんであれ、自由な精神に価値を見出し、クローゼットをシェアするモダンファミリーの物語を紡ぎました。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  ファッション界に広がりつつあるサステイナブルなムーブメントを知っていますか? ご存じステラ マッカートニーを筆頭に、地球のため、動物のため、男女の平等のために、行動するブランドがあります。今号では、このブランドに注目したファッション特集を制作。モードの未来を見据えながら、本当のラグジュアリーについて考えたいと思います。ステラさんの特別インタビューも必読です! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  今やマッチングアプリで始まる恋は、珍しくありません。どんな人が来るかぎりぎりまでわからないからこそ、待ち合わせでのときめきもひとしおです。今回SPURは、アプリで始まる恋を題材に、ファッションストーリーを展開。クラシカルなムード漂うプレフォールに身を包む女性の「はじめまして」の一日をシネマティックに描きました。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  あまたある今年のトレンド、大人ならどうこなす? ちょっとしたコツやテクニックで、印象は変わります。本日のサミットの議題は「明日からすぐに役立つスタイリングハック」について。この10個のポイントさえ押さえれば、あなたのスタイリングレベルも"首脳級"! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  毎年バカンスに行く直前まで必死になって仕事をして気が付くことがありませんか? 「今の自分に似合う水着がない……」と。そんな毎日忙しい大人女子たちに、今からおすすめしておきたい最新水着を取り揃えました! 色や形がスタイリッシュなワンピースやビキニに加えて、気になる部位をおしゃれにカバーしてくれる変化球タイプも厳選セレクト。夏本番に備えてぜひチェックを! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  日頃感じるささやかなお悩みを5万円以下のバッグが全て解決!様々なニーズに徹底的にアンサーし、トレンドの極小サイズや進化系ウエストバッグ、大人のためのエレガントなバッグパックなどを紹介します。手が届きやすいプライスのバッグをワードローブにプラスすれば、いつものスタイリングを瞬時にアップデートしてくれる精鋭がラインナップ。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  カール・ラガーフェルドの逝去という悲しみに包まれた2019-’20年秋冬シーズン、モードはひとつの転換期を迎えました。ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、パリ。4都 市のコレクション取材を通して、来たる2020年代、ファッションに必要なのは服 に、そして人に対する「愛」であると思いました。いまSPURが心の底から愛を叫 びたい服を、デザイナーを、トレンドを紹介します。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  日差しが強い今日この頃。うっかり「灼けちゃった!」という人も、心配しないで大丈夫。実はモードな人から、ほんのり小麦肌に移行中なのです。今までの、セクシー&ヘルシー一辺倒だった日焼け肌のイメージを覆す、モードな「TAN BEAUTY」を新たに提案します。日焼け肌に似合うアイメイク、リップ、チークがわからない!という方は必見です。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  あなたには、「この色がないと、メイクアップが決まらない」というコスメティックスはありますか? 本特集では、美にこだわる15人の指名買いプロダクトを徹底取材。毎シーズン新しい製品が次々と発売されるなか、それでも変わらずに使い続けているものとは? どうしても譲れない「色・番・指・定」アイテムだけをお届けします。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  白髪に薄毛、うねりや乾燥、ボリュームのなさ、など年齢を重ねるごとに髪にまつわる悩みは増えていきます。ですが、安心してください! ヘアケアは近年目覚ましい進化を遂げ、遺伝子レベルでアプローチする時代に。ケア次第でエイジレスヘアが手に入る時代がすぐそこまできているんです。本特集では、最新プロダクトから、ヘアケアの悩みに答えるQ&Aまでを特集しています。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
関連キーワード

RECOMMEND