冬休み突入!話題の映画を観に行く日は大人のリラックスコーデで【2018/12/29コーデ】

Marisol ONLINE
カジュアルになりがちな週末に大活躍なのは、こっくりと深みのあるスエードライクな表地と、つややかなフェイクファーの素材感の違いをより楽しめるネイビーのフェイクムートンコート。ワントーンでシンプルにまとめたカジュアルスタイルをリッチに仕上げてくれるから、おひとりさまで映画を観ていても寂しさを感じさせない♡
トップス¥11,000(ルミノア)・フェイクムートンコート¥28,000(エムセブンデイズ)・スカート¥21,000(ノット)・ショルダーバッグ¥55,000(ジェローム ドレフュス)/SHOP Marisol 帽子・靴/スタイリスト私物
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼スニーカーコーデをもっと見る
関連記事
  • はくだけで誰からも好印象のプリーツスカート。夏場も華やかに大人っぽくプリーツスカートコーデを着こなしましょう! 40代に捧ぐ最旬プリーツスカートコーデを一挙ご紹介。【目次】 ①40代のための最旬プリーツスカートコーデ ②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ ③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」①40代のための最旬プリーツスカートコーデ■白のニット×白のプリーツスカートコーデドレスを選ばずともプリーツスカートでさらなる華やかを狙って。歩くたびにドラマティックに広がるミディ丈の極細プリーツを、ちょっと大胆に同系色のノースリーブニットで合わせて、まるで一枚のドレスのようにアレンジ。着こなしが十分エレガントだからアクセサリーはモダン系をチョイスして、辛口要素を加味して。スカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ ニット¥17,000/デ・プレ(デ・プレ) コート¥42,000/アストラット  新宿店(アストラット) ピアス¥18,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(レイチェル コーミー) バングル¥4,800/ティアラ(ランド シヌール) バッグ¥24,000/ANAYI 靴¥36,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー)▶ニットと白プリーツスカートの詳細はこちら■ネイビーのブラウス×白のプリーツスカートコーデ好感度たっぷりのネイビーとのコンビで、きれいめ白スカートの本領を発揮して。清潔感があって信頼感も増すネイビーブラウスと白スカートの王道通勤コーデも、今年は少し辛口を意識して。例えばシャツの延長線上で着やすいバンドカラーのブラウスと長め丈のプリーツスカートで2019年仕様にアップデート。腰まわりをすっきり見せるための切り替えプリーツやウエストインが決まるテープ使いなど、ひと手間考えられたディテールがたまらない。スカート¥24,000/アルアバイル ブラウス¥13,000/TOMORROWLAND(マカフィー) ピアス¥24,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バングル¥22,000/ゲストリスト(ハウント代官山/アニー) バッグ¥79,000・ストラップ¥44,000/グローブ・トロッター 銀座(グローブ・トロッター) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)▶ブラウスと白のプリーツスカートの詳細はこちら■白のニット×白のプリーツスカートコーデ日常をドラマティックに変える、ピュアホワイトのロングプリーツ。ほんのりモードなマキシ丈のプリーツスカートは、フレアほど甘くなく、合わせ方しだいではドレスアップもかなう便利な一枚。ゆったりとしたドルマンスリーブのリブニットとコンビスニーカーというリラクシーな着こなしも、白のもつきちんと感と華やかさのおかげで、ルーズさとは無縁の女っぷりのいいMIXスタイルに。ニット¥18,000/エリオポール代官山(エリオポール) スカート¥59,000/ebure ピアス¥16,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュールズ) サングラス¥16,000/TOMORROWLAND バングル¥68,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(マリア ルドマン) バッグ¥59,000/アマン(ペリーコ) 靴¥20,000/ドゥロワー 六本木(ノヴェスタ)▶ニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■黒のリブニット×白のプリーツスカートコーデ春のモノトーンコーデは、小さなドットと足もとの透け感で更新。リブニット×プリーツスカートの定番フェミニンスタイルも、スカートが透け素材&ドット柄になるだけでフレッシュに。パテントのワンハンドルバッグやスエードのヒールパンプスなどクラシカル小物で大人にまとめて。足もとの透け感に合わせ、靴の色も淡めトーンにするのがこなれて見える秘けつ。スカート¥25,000/インターリブ(サクラ) リブニット¥33,000/FUN Inc.(フォンデル) ストール¥53,000/ebur(e ファリエロ サルティ) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥74,000/ジミー チュウ▶リブニットと白のプリーツスカートの詳細はこちら■リネンジャケット×チョコレートブラウンのプリーツスカートコーデシルクのプリーツスカート×リネンジャケットの絶妙な甘辛バランス。チョコレートブラウンのロングプリーツスカートも、透け感で繊細なイメージに。リネン素材のロング丈ジャケットをはおり、マニッシュなスタイリングに落とし込むのが新鮮。スカート¥34,000/ANAYI ジャケット¥145,000/マディソンブルー Tシャツ¥7,500/オーラリー バッグ¥185,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) バングル¥16,600/シップス 有楽町店(フィリップ オーディベール) ピアス¥31,000/ショールーム セッション(マリハ)▶ジャケットとチョコレートブラウンのプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×白のプリーツスカートコーデイタリアのテキスタイルメーカー「Cangioli」社の生地を使用した、プリーツのようなシワ感が特徴的なロングトレンチ。たっぷりめの袖口をきゅっとたくし上げることで、女性らしい柔らかなシルエットに。プリーツスカートなど揺れる素材と合わせてもスタイリッシュにきまる。トレンチコート¥120,000・スカート¥59,000/ebure ニット¥28,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) バッグ¥24,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ヴァジック) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) 靴¥27,000/ウィム ガゼット青山店(ルカ グロッシ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■トレンチコート×ネイビーのプリーツスカートコーデオレンジカラーをきかせた遊び心のある大人のカジュアルフェミニンスタイル。ハンサムトレンチのベージュにきかせるならこっくりしたオレンジがおすすめ。ネイビーのプリーツスカートと合わせれば誰からも好感度を持たれるコーデに。ボーダー×プリーツスカート×トレンチ×パンプスの定番コーディネートも、色合わせしだいでこんなに新鮮! トレンチコート(トゥモローランド別注)¥157,000/TOMORROWLAND(マッキントッシュ) ニット¥28,000/サザビーリーグ(デミリー) スカート¥38,000/ロンハーマン ネックレス¥23,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヘレナ ローナー) バッグ¥56,000/ドゥロワー 丸の内店(ドラゴン) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶トレンチコートとプリーツスカートの詳細はこちら■ベージュのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデベージュ×ピーチピンクで完成!洗練のフェミニンコーデ。黄みを帯びたピーチ色、ひんやりとした光沢感。甘すぎないピンクのプリーツスカートを、スエードブルゾンなどカジュアル感のあるベージュでさらにこなれさせて。ブルゾン¥62,000/サード マガジン Vネックニット¥24,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュマルティニーク) スカート¥63,000/スーパー エー マーケット(マラホフマン) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) 3 連バングル¥18,000/プラージュ 代官山店(ニナ&ジュール) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥80,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ミッシェル ヴィヴィアン)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら■レザージャケット×スウェットパーカ×シフォンのプリーツスカートコーデシフォン素材のプリーツスカートをデイリーに落とし込むには、思いきりカジュアルなスウェットがおすすめ。真逆の要素が加わることでかえってシフォンスカートの女らしさがきわだつ。スニーカーやレザーブルゾンなど、辛さをどんどんレイヤード。このMIXかげんが今っぽい。透け素材ならではの、ニュアンスのある発色も主役のシフォンプリーツ。白やライトグレー、シルバーなどほかのアイテムは色みをつなげ、スカートの存在感を引き立てて。パーカ¥11,000(マカフィー)・レザージャケット¥138,000(チンクワンタ)/TOMORROWLAND スカート¥23,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) ピアス¥29,000/デ・プレ(アンコモンマターズ) ブレスレット(上)¥11,000・(下)¥13,500/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) バッグ¥128,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&Mデヴィッドソン) 靴¥25,000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) ▶レザージャケットとシフォンのプリーツスカートの詳細はこちら■カーキのブルゾン×ピンクのプリーツスカートコーデほんのりトラッドな抜け感を楽しみたいならフードつきの大きめブルゾンをフェミニンなプリーツスカートコーデのハズシに投入。体が泳ぐゆったりシルエットが、逆に女らしいリラックス感を演出。ヒールにチェーンバッグ、とブルゾン以外はとことん女っぽくするのがフードつきを素敵に着こなすコツ。ブルゾン¥49,000(ウールリッチ)・ピアス¥9,000(ソコ)/TOMORROWLAND ニット¥19,000・スカート¥23,000/ドレステリア 銀座店(ドレステリア) バッグ¥120,000/カオス丸の内(ザンケッティ) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ  カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)▶ブルゾンとプリーツスカートの詳細はこちら②美女組Akaneさんの着回し40代的プリーツスカートコーデ\着回したピンクのプリーツスカート/DAY1■ゆるめのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「白シャツだと上品になり過ぎますが、ゆるめのカットソーなら抜けた感じで女性らしさもUP。ミラオーウェンのカットソーは、これが本当はバックスタイルなのですが、わたしは前側でも着ています。シューズはパンプスよりサンダルで老け防止。ご近所ならお財布とスマホだけ入る小さなバッグを持って」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY2■ベージュのカットソー×ピンクのプリーツスカートコーデ「長時間座る時にもゴムのウエストは助かります。ベージュのカットソーならピンクが落ち着いて見え、若さをがんばっている印象にはなりにくいです。『ドゥーズィエム クラス』のカットソーはベージュでも色が絶妙で“おば見え”回避。上下で色が控えめになるので、シューズと小物はゴールドが入ったメタリックでアクセント。アメホリのプチプラトートはお弁当と水筒が入るので、春のスポーツ観戦にも最適です」(Akaneさん)▶カットソーとピンクのプリーツスカートの詳細はこちらDAY3■ネイビーのスウェット×ピンクのプリーツスカートコーデ「サイズはS・M展開です。いつも『VIS』ではSサイズが多いのですが、Mのほうが動いた時のフレアの揺れ幅が広く、スカートの表情がよく出たので今回はMサイズにしました。試着時にはサイズ確認も大切ですが、試着室から出て少し動いてみることもおススメです。ロングスカートでもふくらはぎなど中途半端な丈ではなく、足首だけ見えるくらいマキシ丈のほうが若見えします。そしてヒールパンプスよりはペタンコやサンダルのほうが、更に老け防止になりますね♪」(Akaneさん) ▶スウェットとプリーツスカートの詳細はこちら③この夏に買うなら「透け感プリーツスカート」透け感プリーツスカート 透け効果で足首すっきり。軽やかな素材感で動きもドラマティックに(右)細かなプリーツと端正なネイビーカラーがシックな印象。落ち感も美しく、はくとスラリとしたシルエットに。スカート¥26,000/ANAYI (中)やや太めのランダムなプリーツで、コーディネートに動きをもたらしてくれる。トレンド感がありながらどんなトップスにも合うブラウンの発色も魅力的。スカート¥28,000/エッセン.ロートレアモン(エッセン.ロートレアモン) (左)ラベンダーカラー×ギンガムチェックのとびきりフェミニンなスカートは、透け感のおかげで大人っぽくまとまって。ヒップ下まで細かく入ったプリーツでほどよいボリュームに。スカート¥28,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク)▶透け感プリーツスカートの詳細はこちら
  • Tシャツ感覚で着られる白ブラウスはデニムコーデに合わせやすくお家でも洗えて大活躍!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます白Tシャツとデニムの永遠の定番スタイルを参考に、白Tシャツをきれいめ白ブラウスにシフトしてみる。それだけでシンプルフェミニンなデニムコーデの完成。華奢なサンダルを合わせてエレガントに寄せれば、カジュアルになりがちなデニムスタイルもきれいめ&華やかに昇華できそう。フロントデザインブラウス¥11,000(エムセブンデイズ) デニム【Anniversary Highrise】¥19,000(レッドカード)・バンブーハンドルバッグ シャルム¥6,500(レクレーショナル ビークル)/SHOP Marisol サンダル/スタイリスト私物撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • \ ファッションブランドのイチオシゆかた /  INGNI 『INGNI』から登場の新作ゆかたをご紹介。華やかな花々がパッと目に入る艶やかな柄ゆきは、着る人を愛らしく盛り上げてくれるよ。着付けに必要なアイテムが4点揃って手に入れやすいプライスも嬉しい!ストライプと牡丹柄で、大人の可愛げを手に入れて グラデーションで描かれた大輪の牡丹が艶やか。地の白や落ち着いたパープルの色合いで大人っぽい雰囲気に着こなせるよ。縦を強調するストライプ柄だから、スッキリ細身えも叶えてくれそう!   ゆかた・帯・作り帯・下駄の4点セット¥8000/INGNI  即コーデが完成! 便利な4点セット ゆかた本体に帯、作り帯、下駄がセットに。帯結びの基本、文庫結びになった作り帯がついているから、ゆかた初心者さんでも安心して着付けができる。セットで1万円以下のプライスもうれしい!  帯の織り柄は可憐な蝶モチーフ 大人っぽさを引き立てるパープルの帯には蝶の織り柄が。牡丹の上を優雅に舞う蝶でゆかた姿を盛り上げて!  下駄は黒地に可愛らしいふっくら鼻緒 黒の下駄台と派手すぎない鼻緒の組み合わせが小粋。ほどよく厚みがある鼻緒で足が痛くなりにくいのもポイントが高い。  紺地に赤がキュートな色違いもある♡ こちらはシックなネイビーに色鮮やかな赤の牡丹柄。さりげなくあしらわれた白のストライプが涼しげで夏の暑い日に爽やかな風が吹いてくるかのよう。帯や下駄の鼻緒も赤で揃え王道の着こなしに。白地同様、ゆかた、帯、下駄の他に文庫結びの作り帯がついた4点セット。   ゆかた・帯・作り帯・下駄の4点セット¥8000/INGNI    他にもあるよ♥夏らしさ満点のひまわり柄ゆかた♡ 夏気分を満喫できるひまわり柄とイエローの帯の組み合わせが可愛すぎる! ベースは白と淡グレーのストライプだから、大人な雰囲気もキープしてくれる。夏らしさを満喫したい人におすすめの一着。   ゆかた・帯・作り帯・下駄の4点セット¥8000/INGNI  着付けが簡単な作り帯もセット このゆかたも、帯や下駄はもちろん作り帯までついた4点セット。バイカラーを効かせた作り帯も表情豊かで差をつけられそう。帯はイエローとブルーのリバーシブルなので、コーディネイトも2倍楽しめるよ。  男子ウケも抜群! 清楚で大人な紺色ゆかた 凛としたムードの紺血に淡いピンクとパープルの牡丹。優しげなタッチで描かれた花柄が女性らしさを添えてくれる。流行に左右されないデザインは、今年だけじゃなく長く愛用できそう。七宝柄の帯は、濃いピンクで夏映えするアクセントに。   ゆかた・帯・作り帯・下駄の4点セット¥8000/INGNI  ピンクの作り帯で後ろ姿まで可愛く こちらもゆかた本体に帯、作り帯、下駄のセット。あらかじめ結んである作り帯だから気軽に着付けできて便利。紺地に映える鮮やかなピンクで、後ろ姿まで可愛く目立てそう!  ▶アパレル浴衣をもっとCHECK!撮影/細谷悠美 スタイリスト/立石和代 文/鈴木絵都子
  • 昼間はぐんと気温が高くなってきたけど、真夏のスタイルにはまだ早い。そろそろ紫外線も気になるし、もうすぐやってくる梅雨はジメジメ…。気温25℃前後の今って、一年でいちばん洋服選びに迷う季節かも! そこで、5月〜6月を爽やかかつ快適に乗り切るコーディネートを@BAILAの人気記事からピックアップ。明日の服選びにぜひ役立てて! ※記事発信時点での情報のため、アイテムの販売が終了している場合があります。<目次> 1.夏日も梅雨も! さらっと快適シャツ&ブラウスコーデ 2.一枚でおしゃれが完成!コーデに迷わない今どきワンピコーデ 3.オフィス対応、涼やかTシャツ&カットソーコーデ 4.好感度満点! 薄手ニット&淡色カーデコーデ1.夏日も梅雨も! さらっと快適シャツ&ブラウスコーデややゆるめシルエットのシャツは風通しも良くって、気温が高めのこの時期を爽やかに乗り切る最適アイテム。ストライプ柄やVネックで上半身がスッキリ見えるのも嬉しい! ミントグリーンのワイドパンツと合わせてとことん爽やかに。シャツ¥16000/イネド →元記事はこちらから>今季注目のサファリシャツなら今っぽさが簡単に。クール度高めのブラックならカーキより本気のサファリにならず、オフィスやお出かけ先にもすんなりなじむ。昼間気温が高くなったらロールアップして肌感を見せて。シャツ¥14000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) →元記事はこちらから>ほんのり透け感のあるブラウスは見た目も着心地も涼しく、気温25℃前後の今に最適なアイテム。肌になじむアイボリーが上品さをキープするのでオフィスにもぜひ。ブラウス(キャミソールつき)¥6900(アンデミュウ)/アダストリア →元記事はこちらから>シャリ感のあるリネン素材がとことん爽やかで仕事もお出かけもご機嫌に過ごせそう。さらっと感をキープできるから、午後から雨なんて予報の日にもおすすめ。Vラインのジャンスカでエッジの効いたモノトーンコーデに。シャツ¥9167/バナナ・リパブリック →元記事はこちらから>透け感や袖にボリュームを持たせたネイビーブラウスは即座に女らしさをプラスしてくれる るアイテム。素肌に張り付かない素材感は、今から夏まで長く愛用できる。ブラウス¥36000/ストラスブルゴ(アリクアム) →元記事はこちらから>とろみ素材も深みのあるレンガ色も今季らしさダントツ! 全体にゆったりとしたシルエットは体の華奢見せ効果もあって、30代女子の強い味方に。デニムやスニーカーを合わせたリラックスコーデも上品な仕上がり。ブラウス¥37000/ロンハーマン(エリン×ロンハーマン) →元記事はこちらから>細かいストライプが涼しげな印象。リラックス感のあるプルオーバータイプだから気温25℃の休日コーデに最適。ドット柄のスカーフやピンクのバッグを合わせてキャッチーな着こなしに。ブラウス¥19000/サード マガジン →元記事はこちらから>太めのストライプでメリハリがついて知的かつすっきりと。手首や足首を見せてこれ感と涼しげな印象をプラス。肩にかけたカーディガンは夕方気温が下がったら袖を通しても。シャツ¥16000/イネド →元記事はこちらから>ネイビーとイエローのチェック柄が目を引く一枚。ごく薄手の素材は、これからくるムシムシする季節も、気温が高めの日も汗をかかずに過ごせそう。ホワイトデニムでクリーンな印象をミックスして。ブラウス(インナーキャミソールつき)¥28000/アルアバイル (バウム・ウンド・ヘルガーデン) →元記事はこちらから>風通しのいいビッグシャツはまさにこの時季の味方。丈が長いから裾をアウトして着こなすのが正解。ボトムはもちろんスキニーデニムで好バランスに。シャツが腰回りをすっぽり隠してくれるので体型カバーもお手のもの。シャツ¥26000/エッセン.ロートレアモン →元記事はこちらから>シンプルな表情のなかに、スタンドカラーやボリュームのある袖で甘さも表現してくれるホワイトブラウス。オールホワイトで着こなせば梅雨の時期も気分が晴れやかに! ブラウス¥18000/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) →元記事はこちらから>涼しげコーデの定番、ストライプシャツは丸首のバンドカラーを選んで新鮮に。トップスに個性がある分、ボトムはプレーンな白パンツを。シャツ¥13000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) →元記事はこちらから>2.一枚でおしゃれが完成!コーデに迷わない今どきワンピコーデどこかレトロな雰囲気のVネックや小花柄がトレンド感高め。広めに開いた首元やふわっと広がる裾ラインで気温が高い日も涼しさをキープ。ワンピース¥29000/ドロシーズ →元記事はこちらから>大人の可愛げを引き出してくれるドット柄ワンピースはふんわり袖や自然に広がるAラインシルエットで気温が低めの日も高めの日も着心地満点。黒の面積が多い分、白のハットやシルバーのローファーで軽さを出して見た目も涼しく。ワンピース¥20000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) →元記事はこちらから>ヴィンテージライクなポルカドットワンピース。開襟デザインは今っぽさの決め手にも暑さ回避にもぴったり。赤のローファーを合わせたマリンな組み合わせで夏を先取り。ワンピース¥40000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン) →元記事はこちらから>大人が自分に引き寄せやすいネイビーベースのシックな花柄なら、気負わずまとえるはず。さらっとした素材感の一枚は梅雨の時期にも心地よい。ワンピース¥27000/メゾンイエナ(ルージュ) →元記事はこちらから>心弾むチェック柄を体がきれいに見えるカシュクールで大人顔に。リラックスムード漂うワンピースは休日のお出かけに最適。ワンピース¥29000/スタイリング/ 新宿ルミネ1店(ケイ シラハタ) →元記事はこちらから>微光沢のこっくりキャメルにボリューム感が大人びたフレアワンピース。パンプスやストラップサンダルを合わせればオフィスにも対応。ウエストリボン付きでメリハリも出しやすい。ワンピース¥24000/メゾン スペシャル →元記事はこちらから>しゃれ感もトレンド感も盛れるブラウンでTシャツデザインも大人っぽく。肌ざわりのいいカットソー素材だから今すぐはもちろん、夏の汗をかく時季も楽しめる。ワンピース¥18000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ)→元記事はこちらから>サイドスリットワンピは最高に今っぽいアイテム。体につかず離れずのゆったりシルエットだから気温が上がっても快適な着心地。5月はまず、デニムを合わせてレイヤードを楽しんで。ワンピース(ベルトつき)¥27000/ebure →元記事はこちらから>3.オフィス対応、涼やかTシャツ&カットソーコーデ気温がぐんぐん上昇しそう。そんな日に頼れるのはやっぱりTシャツ。きちんと感のあるネイビーならオフィスにも対応。こっくりとしたイエローのボリュームスカートを合わせて華やぎも。Tシャツ¥7000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル  →元記事はこちらから>オフィスでも休日でもあれこれ着回しの効く淡色セットアップが人気。薄手のカットソー素材&長袖は、昼間は暑くても夕方以降気温が下がる5月〜6月に最適。カットソー¥14000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) →元記事はこちらから>クリーンな白Tシャツは見た目も着心地も涼しげでアイテム選びに迷った日の強い味方。ミントグリーンやくすみピンクなど旬のさし色をして今っぽく着こなして。Tシャツ¥5900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) →元記事はこちらから>長めの袖丈は二の腕カバーに最適。透明感のあるきれいなラベンダースカートでときめきを。水色のスカーフやグレーのバッグ、小物も淡色でまとめて全身の印象を軽く。Tシャツ¥15000/マッキントッシュ 青山店(マッキントッシュ) →元記事はこちらから>マリンな風を運ぶボーダートップスは白の面積が多めのデザインで涼しげな印象に。手首が出る7分袖や、バックのVあきでヘルシーな肌見せができる! トップス¥13000/ジャーナル スタンダード  レリューム ルミネ新宿店(メゾン シャントワーズ) →元記事はこちらから>4.好感度満点! 薄手ニット&淡色カーデコーデカーディガンはボタンを留めてトップスづかいするのが今っぽい。ユニクロから登場のUVカットカーディガンは、なんと紫外線を90%カット。キャッチーでイエローは可愛げを出しつつUVケアできるなんてうれしすぎる! カーディガン¥1990/ユニクロ →元記事はこちらから>トップスと合わせずボタンを全部とめて一枚で着るカーディガンがトレンド。重ねていない分、暑さを感じないから気温25℃のこの時期に最適。カーディガン¥13000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) →元記事はこちらから>甘さも大人っぽさも透明感も出してくれるラベンダーは30代女子がぜひ取り入れるべき色。細かいリブ仕様で体にきれいにフィットするから、ボタンを留めてトップスづかいしてこそその実力を発揮! カーディガン¥15000/アルアバイル →元記事はこちらから>程よく薄手でさらっとした着心地の春ニットを一枚で着たら、暑すぎず寒すぎず、この時季にちょうどいい。襟つきニットも見逃せない流行だから、最旬のミントで楽しんで。ニット¥22000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マルティニーク)→元記事はこちらから>広すぎないVネックだから一枚でも簡単に着こなせる。表情まで柔らかく見せるイエローベージュ。透けるレーススカート合わせも涼しげ見せに一役。カーディガン¥21000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) →元記事はこちらから>
  • ラフな休日コーデも、ハイテク系スニーカーを合わせれば今っぽくなり手抜き感もゼロ。ヴィヴィッドな色使いで“きかせる”最旬のハイテク系スニーカーを集めました。アクティブに仕上げるのが洒落見えのポイント。最初の一足なら、オールマイティな白ベースがおすすめ。ネイビーのスポーティなカラーリングに、フレッシュピンクのアウトソールで可愛げをのぞかせて。靴¥17000/アトモスピンク(ナイキ)レトロなムードが漂うベージュスニーカーなら落ち着いたコーデとも相性がいい。ソールや履き口のビビッドカラーが今っぽさをプラス。靴¥12000/アシックスジャパン(アシックスタイガー)90年代風のカラフル配色が、今かえって新鮮。シンプルコーデのアクセントとして履いても◎。靴¥11000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック)シューレースなどベースがネイビーなので、パープルやブルーの色合いが上品にまとまる。軽いソールで履き心地も楽ちん! 靴¥11000/アディダスグループ お客様窓口(アディダスオリジナルス)撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/石田 綾 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2019年6月号掲載
  • 5/18(土)〜5/24(金)までの「明日のコーデ、どうする?」をまとめてお届け!5月18日(土)太ももの余裕は心のゆとり。華ブラウスと合わせてゆるデニムコーデに 5月19日(日)ビッグシルエットのゆるシャツワンピースなら腕もデコルテも華奢見え 5月20日(月)カジュアル以上コンサバ未満。ふわピタシルエットで仕事後もデートへ他の画像を見る
  • 夏の着こなしといえば、涼しさや着心地抜群のアイテムが気になりますね! 着て楽ちん、でもカジュアルすぎない・・・さらに大人らしくきちんと感もキープ。 そんな期待を叶えてくれるアイテムなら、サイがオススメ。 鉄板リネンタックブラウスで1点投入!涼しげおしゃれに Scye リネン高密度半袖タックシャツ ¥34,000+税 サイといえば定番リネンタックブラウス、2019夏もオススメです。 高級リネンを使用し、たっぷりと施されたギャザーは国内でも高度な縫製技術を持つ工場でしか作れない匠の技。 着た時のふんわり感が華やかで涼やか。1枚持ったら長く愛用できる大人のブラウスです。   Scye リネンタックブラウス ¥36,000+税 長袖ならUV対策も!   心地よさときれい目カジュアルが叶う!鹿の子ワンピースが今年も発売 Scye【FLAG SHOP別注】カノコワンピース¥18,000+税 2018年すぐ完売してしまったワンピースを今年もご用意しました。 長め丈で体のラインが出ない、着ていて楽ちん、二の腕隠せる、だらしなく見えない・・・、そんなわがままを叶えてくれるワンピースを サイさんがFLAG SHOPの為に作ってくれたワンピースです。 サイの定番鹿の子ポロシャツと同素材を使用し、サイのマークがポイント。 今年は昨年と同じネイビーに加え、グレー系の落ち着きのあるカーキをご用意。 1枚でもレギンスに合わせてもOK!   他にもTシャツなど夏のオススメアイテム多数! Scyeオーガニック度詰天竺フレンチスリーブトップ ¥11,000+税   Scyeの商品はこちらからチェック↓↓↓ https://flagshop.jp/fs/shop/r/r20526/      
  • 発売前からSNSで大きな話題となっていた、ダイソーの新コスメ、UR GLAM(ユーアーグラム)シリーズ。わたしも早く試したかったのですが、売切れ続出で・・・でもやっと、近くのダイソーに再入荷していたので、色々GETしてきました!!ダイソー UR GLAMシリーズパッケージがシンプルで統一感があって、安っぽさがあまり無いですよね~!わたしが選んだのは、ブラシ4種類・単色アイシャドウ・アイブロウペンシル・パウダーチーク・リップグロス・ネイル・ハイライト2種類、の合計11点!!ほんとは、アイブロウだけの予定だったんですよ・・・でもね、全種再入荷なんてしてたら、色々買ってみたくなりますよね!!※恐らく一番人気であろう9色アイシャドウパレットもありました。でもブラウン×ゴールド系だったので、使いこなせそうになく見送り。9色で100円って凄すぎるので、色が合う方は是非。では、アイテムをそれぞれレポしていきます!まずは絶賛レポの多い、話題のブラシから!◆パウダーブラシ 200円・・・ふわっふわ!!!なんだこれ!!!ふわっふわ!!!200円でいいんですか。という感想。チクチク感ゼロ、柔らかめで、ふわっとパウダーを纏うことができます。もう1本欲しい。◆チークブラシ 200円・・・こちらもチクチク感無し。パウダーブラシよりも密集していて、少しだけコシがあります。チークをしっかり乗せられると思います。◆フェイスブラシ 100円・・・これもふわっふわなやつ!気持ちいい❤柔らかめ、先が尖った形のブラシで、ハイライト等をふわっと乗せるのに良さそう。◆アイシャドウブラシA 100円・・・アイシャドウブラシは3種売ってたのですが、その中で一番大き目のサイズ。アイホール全体にカラーをのせたり、ぼかしたりするのにぴったり。チクチク感なし!2ページ目・・・アイシャドウ・チーク・グロスのレポ3ページ目・・・ハイライト2種・アイブロウペンシルのレポアイシャドウとチーク◆セレクトアイズ PU-1 100円単色アイシャドウは、全部で7色ありました。その中から、パープル系をチョイス。淡いラベンダー系で、小さな青ラメが点在するようにきらめきます。100円アイシャドウに青ラメ入ってるのにびっくりしました。発色、ラメ感共に控えめな印象です。淡く透明感のあるメイクにおすすめ。粉質はサラッとしていて粉飛びしやすいので、アイシャドウベース推奨です!◆デイリーチークブラッシュ PU-1 100円チークは全部で4色ありました。その中から、パープル系を選びました。が、パープル???というより少し青味のあるピンク、という感じですね。質感はマット系で、ふわっとした血色をプラスしてくれる感じ。アイシャドウとチークのスウォッチ。チークはわたしの肌に乗せると、青味が消えて普通の赤っぽいピンクになってしまいました。これはこれで可愛いけど!アイシャドウ同様、粉飛びしやすいので、ブラシに取るとき要注意です。グロス◆シアーリップグロス CL-1シャイニークリア 100円グロスは5色ありました。わたしは青ラメに惹かれてクリア系をGET。クリアな液に、上品な小粒の青ラメがきらめきます❤可愛い!グロスはサラッとしたテクスチャーで、ねっとり系が苦手な方におすすめ。ネイル◆カラーネイルセレクション BU-3 100円ネイルは31色ありました。その中から、ブルー系のグリッターカラーをチョイス。透明感のあるネイビーに、ブルーのグリッターがぎっしり・・・☆これは!!と一目惚れしてしまいました。そのままで透明感を楽しむのも良いですし、ブラック系のカラーに重ねても美しいです!3ページ目・・・ハイライト2種・アイブロウペンシルのレポハイライト系スティック状のハイライトが2種類あって迷ったので、両方GET。こういう買い方が出来るのも100円だからこそ!2度塗りした状態。ぼかして馴染ませた状態。◆グロススティック 100円(写真左)クリームタイプのフェイスカラー。肌に馴染むヌーディーカラーで、立体感とツヤをプラスできます。とても柔らかくて肌に馴染ませやすいテクスチャーで、使い勝手が良いと思います。ヌーディーカラーに、たぶんゴールド系のパール入り。ナチュラルなハイライトをお探しの方に。ただ、色がちょっと濃くて残念。わたしの肌色(ファンデはいつも一番明るい色)より濃いめだったので、ブロンズメイクっぽくなってしまいました。◆ハイライタースティック 100円(写真右)こちらも、クリームタイプのフェイスカラー。立体感とツヤ感をプラスできます。テクスチャーはグロススティックと同じで柔らかめで馴染ませやすいです。色は白っぽくて、たぶんピンク系のパールが入っている気がします。パッと明るくなるハイライトをお探しの方に。こちらは自分の肌色より明るかったので、しっかりハイライトとして活躍❤アイブロウ◆スリムスケッチ アイブロウペンシル BR-4(バーガンディブラウン) 100円1.5mmの極細芯のアイブロウペンシル。爪楊枝と比較してみました。結構細いです!繰り出し式で、反対側にスクリューブラシまで付いてます。普通に使いやすい。色は6色ありました。100均のアイブロウで6色展開ってすごくないですか!?テスターが無いので色は悩みましたが、赤味がありそうなBR-4にしました。うーん、バーガンディ??では無いと思いますが、やや赤みのあるピンクブラウンという印象でした。そしてなんと!!愛用中の、ヘビーローテーション カラーリングアイブロウRの06ピンクブラウンと、かなり似た色ということが判明!これで統一感のあるカラーで眉毛を作れるー!!嬉しい❤以上、わたしのチョイスした11品レポでした!100円とは思えないクオリティの物が多くてびっくり。特にアイブロウはリピすると思います・・・ダイソーすごいな!1ページ目・・・ブラシ4種類のレポ2ページ目・・・アイシャドウ・チーク・グロスのレポ3ページ目(このページ)・・・ハイライト2種・アイブロウペンシルのレポ
関連キーワード

RECOMMEND