マリソル美女組7年目?になりました♥

Marisol ONLINE
毎年恒例化!?されてきた新メンバーさんを含めての美女組ランチ会。
今年は赤プリ跡地にできた東京ガーデンテラス紀尾井町の『NoMad Grill Lounge』で開催されました。本当に素敵な大人女性の集まりなので、キラキラ夢の世界を体感できました☆
  • 同期のNo.66 risaさん、No.69 かんちゃん、No.70 Keiちゃんと乾杯☆笑顔のかんちゃん♥
    同期のNo.66 risaさん、No.69 かんちゃん、No.70 Keiちゃんと乾杯☆笑顔のかんちゃん♥
マリソルのイベントや撮影の時に少しずつ仲良しになれた大事な美女組仲間。大人になってからの友達って本当に貴重な存在です。
  • No.100 Macoさん、No.92 めるもちゃんと☆
    No.100 Macoさん、No.92 めるもちゃんと☆
  • 「大人の遠足」から仲良くさせてもらってる、めるもちゃん★
    「大人の遠足」から仲良くさせてもらってる、めるもちゃん★
  • No.100 Macoさん、No.90Miwakoちゃんと♪
    No.100 Macoさん、No.90Miwakoちゃんと♪
NO.92 めるもちゃん、No.131 marie noelちゃん、No.132 はるかちゃん♥
NO.92 めるもちゃん、No.131 marie noelちゃん、No.132 はるかちゃん♥
私がアラサー時代に創刊されたマリソル。当時はアラフォー女性は特別感のある憧れの大人な存在。
まだ美女組が結成される前のマリソル読者イベントに当選して参加した時、たくさんのマリソル世代の先輩方と話す機会がありました。大人な余裕があるたおやかな女性が多くて、「自分もマリソル世代になったら、ああなっていたい!」と心に誓ったものでした。
特にスタイリストの地曳いく子さんから「エネルギッシュに人生を楽しむ姿勢」を教わった記憶があります。

アラフォー世代になっても美女組へ応募する勇気がなかった私に当時の副編集長さんが「応募してみませんか?」と声をかけてくれたので一歩踏み出せました。ほんの少しの勇気が広げた美女組の世界。また新しい1年、皆さんどうぞよろしくお願いいたします。
関連記事
  • こんにちは、海野尾です ‍♀️ 先日美容院に行ってきました❣️ そろそろ今の髪型も飽きてきたし、新年だし、 イメチェンしたい!と思い… 前髪を作りました!!いきなりがっつり前髪を作るのも怖かったのと、 今は薄めバングが流行っているとのことで、 薄めに作ってもらいました✌️❤️ なんと前髪作るのは高校生ぶりです… ちなみに前回のカットはこんな感じです。 比べて見ると、全体の長さは変えずに 前髪だけカットしたので 若返ったかな?って思ってます 笑 あとは余談ですが1ヶ月半前と比べると 歯並びがかなり綺麗になってます…! 前歯の重なりがほぼなくなりました✨✨ 矯正についてはまたブログアップしますね♪カラーはSNSで話題の「N.カラー」という、高発色のベースクリームによって高いトリートメント効果を保ちながら毛髪への浸透力を高めてくれるカラー剤で染めてもらっています❣️ このカラー剤で染めると、ブリーチをしなくても透明感がでて透き通った綺麗な色に仕上がります 今回はアッシュベージュの7トーンに染めました! ちなみに前回はブルー系のアッシュにしたので同じ7トーンでも今回の方が明るく見えます✨ トリートメントもして頂き、ツヤツヤに…☺️✨この日は渋谷STREAMでランチ♡ 美容院のあとは、渋谷に新しくできたスポット、渋谷STRAMでランチ ❤️本格フレンチが楽しめる「bar à vin CROISÉE」に行ってきました! 私はたっぷりサラダのランチプレートを☺️❤️ とても落ち着いた空間の渋谷STREAMは1〜4階が全てレストランとカフェになっています。 スタバはなんと2つもありました…! 他にも気になるお店がたくさんあったのでまた行ってみたいと思います Instagramも更新してます☆スーパーバイラーズ 海野尾美紀のブログ
  • 去年の夏頃にヘアドネーションをしたことで髪型がショートヘアになりアクセサリーをつけることが減っていたのですが、髪が伸びてきたため今またつけ始めています。パールとビーズが散りばめられたアクセサリー。 ゴールドのワイヤーがねじねじぐるぐる巻かれた本体もおしゃれ。 見た目はとてもシンプルな感じですが、つけてみると・・・ 華やかさがあります。 たくさんのパール・ビーズがついてますがとても軽い。 動くとゆらゆら揺れて、光の当たる加減でキラリとすることもあるので映えます。 友人からプレゼントいただいたイヤリング。 とてもお気に入り!モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
  • マットリップ人気も継続中ですが、ほんのりツヤがあって、ふっくら柔らかそうな唇はやっぱり魅力的。若見え効果もあると思うんです。それをさっとひと塗りでかなえるリキッドリップが、ボビイ ブラウンから登場します。今回お目見えするクラッシュド リキッド リップは、リキッドリップ・グロス・リップバームと3つの機能を備えたハイブリッドリップ。フルーツなどからインスパイアされた、フレッシュで豊かな全14色と充実のカラーバリエーションを誇ります。発表会のディスプレイが、とっても愛らしく分かりやすかったので、いくつかお目にかけますね!01は、つけこなしやすいブラウンローズ系の「スムージームーブ」。02 「ビッグアップル」はパワフルなレッドオレンジ。広告でも使われているインパクト満点のカラー。06の「ライチベイビー」は、無垢なペールピンクヌード。07「オートココア」は一転して大人っぽいリッチブラウン。09「インアジャム」は、肌の透明感を後押ししてくれそうなブルーローズ。10の「ビタースウィート」は思わせぶりなベリーピンク。11は春らしいソフトイエローピンクの「ピーチ&クワイエット」。ピンクからレッド、ローズなどなど目移りするラインナップでしたが、私は冬の空気に映えそうなバーガンディの14「クールビーツ」がお気に入り。今回は、キャップもリップの色とリンクしているのがまた便利。サイズもコンパクトで嬉しい。かなり日のあたる場所で撮ったので、ちょっと明るめに写ってます。見た目はちょっとダークですが、実に華やかで女っぽい発色。何よりも唇にのせた時のテクスチャーが極上! 軽くて、スーッと広がり乾かない。実はビタミンEのほか、アサイーやビルベリーといったスーパーフルーツ由来のオイルが配合されているんです。だから、唇で感じる感触は、まさにリップバーム。この乾燥厳しい季節でも、しっかり唇のうるおいを守り、ふっくらした“若見えリップ”をキープしてくれました。しかも、かなり長時間! そして塗り重ねればくっきり発色、唇の中央に置いて指でぼかしこんでも様になる使い方を選ばない自由さもいい。これは何色か揃えたい! というわけで、早くも春ポーチのレギュラー確定です。発表会のドリンクも可愛かったのでパチリ。ボビイ ブラウン「クラッシュド リキッド リップ」(全14色 各¥3500)は、2月8日(金)新発売です!●「ボビイ ブラウン」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 華やかなジオメトリック柄とストンとした落ち感のフェミニンスカートなうえに着心地まで最高!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますベーシックカラーにプリントされた赤と白で奏でる華やかな柄のスカート。ジャケットをONしてもフェミニン度が高く、どこか人をほっとさせてくれるような優しさをプラスしてくれる。レーヨン100%のサラサラ感が軽快な足もとを邪魔せずに軽やかに舞ってくれる。ジャケット¥21,000・とろみハイネックブラウス¥12,000(ともにエムセブンデイズ)・ギャザースカート¥26,000(シンゾーン)・トートバッグ¥59,000(ペリーコ)・靴¥25,000(カルツァイウォーリフィオレンティーニ)/SHOP Marisol撮影/谷田政史(CaNN) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/高垣麗子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼スカートコーデをもっと見る
  • アラフォーの失敗しないピンクリップ選びのコツ。春コスメはわくわくがいっぱい。コスメカウンターには、わくわくするような春コスメが続々と登場していますね。 その中でもわたしが今、ときめいているのはピンク。 発売前にタッチアップ済みのリップを購入してきました。 本日1月21日発売のクレ・ド・ポー・ボーテのルージュルミヌ。こちらのリップは、透明感と美しい発色が特徴の口紅で、もちろん美容液成分も配合されています。 12色のカラー展開なのですが、どの色も目移りしてしまうほどかわいくて、きれいな色。 クレドポーさんのパッケージは高級感とオトナなデザインも好みです。 わたしが選んだ色は、 5.パーフェクトピーチとゆうお色味。肌馴染みの良いコーラルピンクです。 最近は、少しでも顔がはっきりするようにと発色の良いベージュ系、レッド系、ローズ系のリップを選ぶことが多くなっていましたが、 やっぱりアラフォーだってかわいいピンクを塗りたい!笑 似合うピンクは必ず見つかる! もしピンク選びで迷われている方がいたら... わたしなりのアラフォーの「失敗しないピンクリップ選びのコツ」を参考にしてみてください。ルージュルミヌ 5.パーフェクトピーチ①シアー過ぎないピンクを選ぶ。 シアーすぎるとボヤけたり、顔色が悪くみえちゃうことも。 ある程度発色良いものを。 ②自分の肌に合ったピンクを選ぶ。 色が合ってないと浮いちゃうことも。 自分の肌の色味がイエローベースなのか、ブルーベースなのかを知っておくだけでも似合うピンクの選択肢がしぼれます。 ③艶は必須 唇にツヤがあるだけでお肌にも透明感がでてピンクが映えます。艶は若々しく健康的な印象に見せてくれます。 ④国内メーカーで選ぶ。 日本人のお肌に馴染む色が揃っているで、似合う色を見つけやすいです。 わたしは今回気になるピンクを2色を塗ってもらいましたが、 そのうちの1つが、とてもしっくり。 気になった色はぜひ塗ってもらって、似合うピンクを見つけてください。 ピンクのもつhappy powerは女っぷりUP❤︎ リップライナーを引いてオーバーリップ気味に塗ったり、グロスで艶を出すとさらに女っぷりUP❤︎ 少しでも参考になれば嬉しいです。 リップライナー:リンメル。柔らかくてとっても塗りやすいプチプラのリップライナーです。 グロス:Diorマキシマイザー 口紅のベースとして10年近く愛用ルージュルミヌはリップライナーなしで、直接キレイに塗れるカットになっていますよ。ピンクをつけるとちょっとルンルン気分になります♪笑 わたしは毎朝、洋服を決めたあとに、リップを何色にしようか選んでいます。 この春は淡いトーンの洋服にこのピンクをつけてみようかなと、楽しみです。美女組No.164 kanaのブログ
  • 今年最初のカット&カラーは、Marisol2月号のヘアカタログを参考に大人のセミロングMarisol読者の素敵な皆さま、こんにちは。 ヘアカット&カラーに行ってきました。 今回は前髪ありの、セミロングを更新。 前髪は以前より少し厚みを出して ボリューム感をプラスしてもらいました。カラーの色味は、 「ベリーブラウン」という、 赤みがかったブラウンに。 今年はお洋服のレパートリーに ブラウン系の暖かみのあるお洋服が多いので 合わせてみました。サロンの照明だと、ベージュ系に見えます。髪を耳にかけないver(自然光)ツヤ感もあり、 毛先を巻いても、ストレートでもキマる 嬉しいスタイルです。 毛先の軽さ&動きはマストですね!もちろん、Marisol2月号を参考に! 素敵なスタイルがたくさん載っていて あれもこれもやってみたい…と ワクワクします。 お読みいただきありがとうございました✨ 美女組No.165 Mariko
  • LEEオフィシャルブロガー100人隊のブログより、今もっともHOTな4記事をお届けします。 今週は「今日のお買い物」「おでかけ部」の2カテゴリが注目を集めました! <おでかけ部> ■028 misakiさん「ミスドであま~いランチ」 028 misakiさん 昨日、やっとミスドの鎧塚さんコラボに会ってきました! みなさんはもう食べました?前回のピカチュウを食べ逃したので今回は早めに!(食べてみたかった……) ツンとしたツノが気になってコチラに! あとホワイトチョコが好ーきだーから―!!(その昔の韓流スター風な言い方です。ジェネレーションギャップなんて気にしません・笑) 028 misakiさん ブルーベリーマフィン ロイヤルミルクティ  と一緒に。 028 misakiさん お見苦しい断面!! 気になるツノはキャラメルクリームでした! 下の生地は想像よりザクザク食感でキャラメルクリームと ホワイトチョコとの相性が抜群でした♡ さすがToshi Yoroizuka !!! 028 misakiさん 息子はマイウェイで いつものイチゴ味のポンデリング! 今度は、ポンデヨロイヅカに会いに行こう! ◇misakiさんは、2年目となる鎧塚氏とのコラボ商品を早速。2月1日(金)からは数量限定の「赤ワイン仕立てのショコラパイ」も登場するのだとか。気になる人はぜひ! 【misakiさん】 <今日のお買い物> ■TB コロンさん「タヌキの箸置き」   TB コロンさん UMESHISO工房の動物モチーフの箸置き。 以前、一目惚れ1つ買ってから、 可愛い子に会ったら1つずつ買って 集めていこう思っていました。 阿佐ヶ谷の雑貨屋さんで たまたま可愛い子に出会えたので、お持ち帰り。 今回は、タヌキ。 何とも言えない愛らしい表情。 以前買ったライチョウもとても気に入っています。 ◇癒し系ルックスの箸置きに読者も注目! 食事のたび、笑顔になれそうですね。 【コロンさん】 <今日のお買い物> ■096 ちーさんさん「流行のニットワンピース、私はBEAMSで見つけました」 096 ちーさんさん 今季トレンドのニットワンピース、雑誌やSNSで見かけない日はないくらい。一枚でokなほど完成されてるからコーデが決まらない時など重宝する一方で、似合う似合わないがはっきり分かるから試着なしのネットでは買えないな……。セール時期に他のものを探してたら、見るからに柔らかな風合いのこちらを発見! 「beams lights」 「試着してみると、タイト過ぎず、ゆる過ぎずでぽっこりお腹も目立たない!何よりカシミヤ混で暖かく柔らかい」 「早速レイヤードコーデを楽しんでます。眠っていたピーコートも合わせてみると、うん、いいかも。いつものワイドデニムがとても新鮮」 「スリットがそんなに深くないので素足に白靴下でも大丈夫そう。一枚投入しただけで眠っていたアウターが復活したり、今までのマンネリコーデを解消してくれたりと思った以上に大活躍!まだまだ寒い日が続きそうです。残り少ない冬をこのニットワンピと楽しみたいです」 ◇センス抜群、ちーさんさんの着まわし、参考になります! 【ちーさんさん】 <今日のお買いもの> ■037 ひろさん「Uniqlo Uのハイライズワイドストレートジーンズ」 037 ひろさん 先日Uniqlo Uのデニムを購入しました。何回も着用しているのでだいぶクッタリしてます……すみません! 037 ひろさん 私の着画では伝わりそうもないので写真はありませんがハイウエストでずどんとしたシルエットがとにかくかわいいです♡ ちなみに150センチ、完全なる短足なもんでこんなにも折り返しております……。 シューズはMOHIのもの。 037 ひろさん ムートンがふかふかでめっちゃ暖かいので12月に入っても素足で履いてたりしてました。(お友達にギャー!素足やん!?って変人扱いされてましたが)さすがに最近は寒いので、冬のお気に入りのUNITED ARROWSのモヘアのようなふわふわの靴下を合わせています。更にぬくぬく♡ ◇ユニクロユーの人気アイテムに、ぬくぬくの靴&ソックス。参考にしたい足元コーデですね。 【ひろさん】
  • 赤提灯からお洒落イタリアンまで、18時間で食べ尽くした名店の味をご紹介します。 ただただ、おいしいものが食べたい!いいお酒が飲みたい!の一心で、真冬の京都に行ってきました。  高いお金を出せばおいしいものを食べられるのは間違いないですが、今回はカジュアルな旅。そして、いろんなジャンルの料理とお酒をとことん味わいたいし、交通の便が良いまちなか限定で・・・、といろいろワガママな希望、全て叶うでしょうか?  さて、夕方に出発して一路京都に向かい・・・、行ってきまーす。 実は新幹線内で既に酒盛り開始(笑) PM7:00、一軒目は、風情のありすぎる居酒屋、川端二条に位置する「赤垣屋」さんへ。  年季の入った赤提灯に、レトロなネオン。入り口だけで、既に酒飲み心がくすぐられます♡この店構えがすでに100点! まずはマストなおでんから。京風のお味であっさり風味。いくらでも食べられちゃいます。  肉厚の万願寺とうがらし焼きに、ジューシーな鴨ロース、写真撮り忘れましたが、しめ鯖、酢牡蠣、くもこ、なまこなどなど、材料良し、味付良しの最高のお酒のあてが次々と。  レモンサワー➡熱燗➡焼酎と進み、かなり満腹になりましたが、まだまだ夜は終わらない(笑) PM9:00 二件目の予約まで少し時間があったので、ぶらぶらしていたら、気になるお店を発見!  OHSHO・・・?なんと、餃子の王将でした!京都は王将もオシャレなんだなぁ・・・!カフェ的な感じで、女性の一人客も多かったです。 OHSHOにちょっと寄り道して、紹興酒の炭酸割り「上海サワー」と餃子を少しつまんでから、次のお店へ。  PM10:00  三条室町のイタリアン、「ryuen」さんです。 なんともオシャレなたたずまい。深夜まで営業しているのもうれしいところ。 カトラリーもおしゃれで、料理への期待がいやがうえにも高まります♡  ワインもこだわりの品揃え。 ワインをいただきながら、まずはウサギのレバーパテ、フォアグラのポワレのせオムレツ、京都産豚ロースのロティと続いていきます。  正統派イタリアンでありながら、京都の食材を生かしたあっさり風味でどれもすごくおいしいんです。  写真にないですが、ジェノベーゼも、バジルの香りがとにかく濃厚で素晴らしかったなぁ・・・。今思い出しても幸せになってくるお味でした。  京都イタリアンのすごさ、とくと味わいました!ウサギのレバーパテ。臭みがなく軽い味わいでした。添えられたパンがまた格別のおいしさで最高でした!このお店に来たらこれはマスト!フォアグラのポワレのせオムレツ。上に散らされた生マッシュルームがフォアグラの濃厚さを引き立てます。京都産豚ロースのロティ。こんなにボリューミーに見えて、意外とあっさりとした味わい!他の画像を見る 最高の夜はあっという間に過ぎ、いつのまにかAM1:00!  この日はゆっくり寝て、一夜明けて若干の胃もたれを感じつつ、朝ご飯は抜いて昼食への期待感を高めてからの・・・  AM11:30 最後のご飯は、寺町丸太町の「マダム紅蘭」さんへ。 町家でいただく中華です。ミシュラン一つ星のお店。 こちらは、京野菜をふんだんに使った体に優しい中華料理のお店。  とにかく、お味が全て上品なんです。  お店の方の接客も素晴らしく、人を連れてきたくなるお店です。その名も「上品な八宝菜」!彩りが美しい。皮がモチモチのワンタン。外はカリッカリ中はトロットロの大根餅。名物の東坡バーガー。とろける角煮に悶絶! 紹興酒をお供に、しみじみ味わいました。  おいしいランチのあとは急いで帰路へ。滞在時間は正味18時間。観光は一切できなかったけど、大満足の弾丸京都グルメ旅でした。  今回ご紹介したお店は、どれもハズレなし!と強く断言できますので、良かったら行ってみてくださいね。大切な友達へのお土産は、マダム紅蘭の冷凍の東坡バーガー。➡「赤垣屋」さん➡「ryuen」さん➡「マダム紅蘭」さん★my Instagram美女組No.141 カキノキのブログ
関連キーワード

RECOMMEND