ハーブを伝えたい!~カラダのための優しい時間~

Marisol ONLINE
写真は鹿児島、大隅半島でのハーブ講演の一枚です。
5月に別の講演で伺ったとき、こちらのオーナーと知り合って、10月の収穫祭に再び呼んでくださったのでした。

ハーブやアロマを通して出会って縁が深まる方々は、本当に素敵で。
メールだけのお付き合いもありますし、一期一会も多いんですけどね。

こちらは講演後。
右が鹿児島で司会など声のお仕事をしているお友達の笑花ちゃん、真ん中はローゼル研究家の今井さん。
薬局で売られているお薬は合成物で、あまり使いすぎると私たちの体はそれを異物と判断して、抗体を作ろうとします。
そのことで使えなくなってしまった(人に効かない)お薬が出始めていて、今、問題になっていますよね。

まだまだ小さい業界だけど、薬、みたいな難しい話は薬剤師さんや治療家さんにおまかせして、私はこんな風に楽しい仲間たちとの輪の中で、お家で気軽に取り入れられる優しい療法を伝えていきたいなと思っています。

今月は新しい挑戦を始めています。
食生活の中に薬用植物を取り入れて、病院にかかる方が少しでも減らせるようにしたいな。
そして今している挑戦が叶ったら、その先に向けてまた新しい勉強が始まります。
私はずっと、夢追い中(笑)
何か始めようと思っていらっしゃる方がいたら、年齢とか関係なく、共に頑張りましょう~!と言いたいです。
始めようという気持ちが芽生えた時点で、もう変われてますから^^
関連記事
  • ハリやコシが低下していく大人の髪は、たび重なる白髪染めやパーマでダメージが深刻になるばかり。そんなエイジングヘアの悩みに応えるシャンプー&トリートメントが発売されました。和漢植物やオーガニックハーブ、最先端の植物研究による成分を配合し、加齢などあらゆる要因で傷む頭皮を癒して乱れがちなヘアサイクルを整えてくれます。香りもよく、洗い上がりの髪はしっとりつややか!HANAオーガニック[左から]リセットシャンプー 280㎖ ¥3,700・3WAYトリートメントパック 280㎖ ¥4,100問い合わせ先:えそらフォレスト ☎0120-052986撮影/ケビン・チャン 原文/中込久理
  • 全国の『髙島屋』で、1/23(水)より順次開催! 最終日は2/14(木)。本日お届けするのは、可愛い・限定・美しいと三拍子揃ったショコラが一堂に会する、『髙島屋』バレンタイン「アムール・デュ・ショコラ」。横浜、大阪、京都などで1/23(水)より随時開催されるこちらでは、今話題のルビーチョコレートを使った華やかなショコラや芸術的な美しさを誇るショコラ、会場でしか買えない限定品など、話題が盛りだくさん。そのなかから選りすぐりの11アイテムをご紹介♪【『髙島屋』限定】「ミニヨン・ルビー(6個入)」(¥1944 ※税込)/『メサージュ・ド・ローズ』美しいパッケージを開けると、バラの形をした愛らしいショコラが♡ ルビーチョコレートのナチュラルなピンクカラーや、うっとりする香りにキュン♡【『髙島屋』限定】「ショコラシンフォニー(8個入)」(¥1728 ※税込)/『モンロワール』 ミルク、ダーク、フランボワーズを加えたルビーチョコレートガナッシュを、ホワイトとダークチョコレートでコーティング。ちょこんっと乗ったトッピングもチャームポイントです♪【『髙島屋』限定】「プレミアムタブレットルビー」(1枚¥1728 ※税込)/『ベル アメール』手のひらに乗る小さなお花畑♡ さわやかな酸味の「ルビーショコラ」に、フランボワーズやピスタチオ、花型のチョコレートを飾りつけました♡♡「キャラモンドR(110g)」(¥2862 ※税込)/『ブノワ・ショコラ』 キャラメリゼしたアーモンドスライスの絶妙な食感が人気の「キャラモンドR」に、華やかなルビーチョコレートコーティングが新登場!!【日本初登場】「マンディアン・ズー(10枚入り)」(¥2484 ※税込)/『コジェンス』日本初登場のベルギー発ショコラ。健康志向を背景に、人気のフルーツやナッツをふんだんにトッピングした、ユニークなマンディアン(※)5種類と、ひと粒ごとにアニマルプリントを施したショコラを楽しめる、スタイリッシュな注目株!※マンディアン......薄く伸ばしたチョコレート生地の上に、ナッツやドライフルーツを乗せたもの【『髙島屋』限定】「タルトオショコラ(3個入)」(¥1620 ※税込)/『ロイスピエール』小麦の外皮を練りこんだグラハムクラッカーやメレンゲクランチなど、食感とショコラにこだわったタルトオショコラ。ラインナップはストロベリー、ホワイトチョコレート、ショコラの3種類。【『髙島屋』限定】(左)「バーグルモン(4種各1個入)」(¥3672 ※税込)、(右)「髙島屋セレクション(4種9個入)」(¥3240 ※税込)/『ジャック・ジュナン』カシスキャラメルとアーモンドプラリネの2層ショコラや、キウイやマンゴーフルーツのペーストをショコラでコーティングした、バータイプのショコラ「バーグルモン」。「高島屋セレクション」は、パッションフルーツやレモンを使用した甘酸っぱいガナッシュや、スペシャリテであるミントのガナッシュなどを贅沢に詰め合わせ♡【『髙島屋』限定】「髙島屋セレクション バレンタインコフレ(8個入)」(¥3996 ※税込)/『ローラン・ル・ダニエル』フランス国家最優秀職人「M.O.F」の称号を持つ、ローラン・ル・ダニエル氏がつくるハイクオリティーなショコラには、自身が育てたハーブなどが使用されているんです。焼き菓子の販売も見逃さないで!【『髙島屋』限定】「ショコラ・オ・フリュイ(6枚入り)」(¥2592 ※税込)/『トゥジュール・ショコラ』ベルギーのショコラティエ・ヤン・ヴェルレイヤ氏と、『髙島屋』のバイヤーが、何度も試作を重ねて出来上がった自慢の6粒の詰め合わせ。ショコラとフルーツ、それぞれの素材の特長を活かした、情熱が詰まったアソート。これなら、大切な人への思いもしっかり伝えてくれそう♡【『髙島屋』限定】「マロンショコラ(9個入)」(¥3996 ※税込)/『グザビエ・ベルジェ』本店があるピレネー山脈の谷間で育った「ビゴール栗」にラム酒を効かせた「マロンショコラ」が初登場! お酒とともに味わいたい大人のショコラ♪(左)「ドームアソート(3種計9個入)」(¥7236 ※税込)、(右)「ロシェ(4種計16個入)」(¥5724 ※税込)/『パトリック・ロジェ』30歳という若さでフランス国家最優秀職人「M.O.F」を受章したフランスのトップショコラティエ・パトリック・ロジェ氏が世におくり出す芸術的なショコラ。自家農園で育てたこだわりのアーモンドとピエモンテ産へーゼルナッツを用いたミニサイズのプラリネなど、必見のラインナップ♪個性豊なショコラがそろう会場は『Little Glee Monster』が歌うキャンペーンソング「ハピネス」でさらに盛り上がる予感! ぜひ近くの『髙島屋』に、足を運んでみて♡■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■「アムール・デュ・ショコラ」■横浜店、大阪店、京都店期間:1/23(水)~2/14(木)■新宿店期間:1/25(金)~2/14(木)■日本橋高島屋期間:1/30(水)~2/14(木)■玉川店、柏店、大宮店、高崎店、岐阜店、堺店、泉北店、岡山店、米子店、名古屋店でも開催。※店舗によって販売期間や、一部、取り扱い商品が異なります→詳細や公式サイトはこちらから!
  • 脂ののった金目鯛を香りのいいアオサ、つるんとしたとろろと味わう“アオサの金目鯛しゃぶしゃぶ”のレシピを料理家の冷水さんがご提案。“香り豊かな、和み鍋”香草やスパイス、和の薬味使いに、目からウロコのアイデアが満載。「シンプルな鍋も、スパイシーな辛味やさわやかな香りなどで目新しい味わいに。最後のスープまでおいしくいただけることを心がけています」(冷水さん)。冷水さんのセルフスタイリングでご紹介。>>冷水さんの鍋THEORYはこちらアオサの金目鯛しゃぶしゃぶ脂ののった金目鯛にさっと火を通し、香りのいいアオサ、つるんとしたとろろと。魚のうま味が出ただしが絶品!材料(2~3人分)金目鯛(しゃぶしゃぶ用スライス)....................半身分 アオサ(乾燥)..............................................4g 大和いも......................................................10㎝ A  だし...........................................................800㎖ 酒.............................................................100㎖ 薄口しょうゆ...............................................大さじ2/3 塩.............................................................小さじ1/2 ポン酢.......................................................適量作り方1.鍋にAを入れて温める。大和いもは皮をむいてすりおろす。 2.1の鍋にアオサを加え、各自が金目鯛をしゃぶしゃぶして、ポン酢をつけていただく。途中、すりおろした大和いもをスプーンなどですくって落とし入れ、軽くかたまったらいただく。鍋奉行ポイント締めはにゅうめんがおすすめ! だしに金目鯛のうま味が加わり、アオサやとろろもからんでおいしい。そうめんをゆでて冷水で締め、鍋に加えて温め、だしとともに器に。教えてくれたのは……料理家 冷水希三子さん 雑誌、書籍、広告などで活躍する料理家。京町家ホテルの朝食のプロデュースなども。センスのいいスタイリングも人気。http://kimiko-hiyamizu.com/>>「絶品鍋レシピ28days」をもっと見る撮影/伊藤徹也 取材・文/海出正子 ※エクラ2019年2月号別冊掲載
  • 外出しているとき、芯から冷えて「もう帰ろうよ〜」モードになった母も納得したハーブの「温める力」。実話です(笑)こんにちは、yuccoです。 東京は雨がほとんど降っていないので乾燥で肌のピリピリは悩ましいですが、昼間の陽射しは暖かくて過ごしやすいです。 日向は、ですね。日陰に入るとやっぱり1月。めちゃ寒い。 ・ 先日、母と外出をした時のこと。 晴れでしたが、ビルの谷間だったこともあり日向がなくて寒い中を結構歩きました。 ・寒さについてはあまり弱音を吐かない雪国育ちの母ですが、「どこかでお茶しようか…芯まですごく冷えた感じで…もう帰ってもいいし…」と目的を達成する前から帰りたいモードに。 ・ そこで私の専門、「ハーブ」ティーが飲めるサロンを探しました。 温かい飲みものならコーヒーや紅茶でももちろんマル、不正解はないんですけどね^^ そしたら近くにMUJI cafeがあるではないか!! というわけですぐ向かいました。MUJI cafeには、1年中フレッシュハーブティが置いてあります。 季節によってブレンドは変わりますが、ローズマリーやレモングラスがはいっていることが多いかな? 1つ共通点は、どんな季節でもカフェインフリーということ。 カフェインにも良いところがたくさんありますが、体を冷やす、という弱点があります。 夏にはいいですよね、火照り防止とか。 ・ プラス、ハーブティーには植物の成分がたくさん溶け出していて体を温めたり血流を促したりしてくれるので、ハーブティ飲むなら今でしょ!のタイミングと思い一緒に飲みました。すると。 ハーブティーを飲んで外に出て、しばらく経った時に母が「お腹がずっとポカポカしてるね」と。 温熱効果がハーブの成分で保たれているという事を母に言ってもチンプンカンプンなのでもちろんややこしい事は言わず(笑)、目的を無事に達成して楽しく帰宅したのでした。 ・ 今週後半は寒さが深まる予報のようですし、芯から冷えた〜と思った日はぜひハーブティを試してほしいです。 お好きなもので大丈夫です♪美女組No.102yuccoのブログ
  • 歯ざわりのいい大根を、ピリッとする花椒オイルでいただく“大根といりこの鍋”のレシピを料理家の冷水さんがご提案。“香り豊かな、和み鍋”香草やスパイス、和の薬味使いに、目からウロコのアイデアが満載。「シンプルな鍋も、スパイシーな辛味やさわやかな香りなどで目新しい味わいに。最後のスープまでおいしくいただけることを心がけています」(冷水さん)。冷水さんのセルフスタイリングでご紹介。>>冷水さんの鍋THEORYはこちら大根といりこの鍋歯ざわりのいいリボン状の大根を、ピリッとする花椒オイルで。煮干しはそのまま食べるので、上質なものを。材料(2~3人分)大根......................................................1/2本 煮干し(いりこ).....................................15g A 水........................................................600㎖ 酒........................................................50㎖ 薄口しょうゆ.........................................大さじ1 花椒オイル 花椒....................................................大さじ1 太白ごま油(またはサラダ油)..................大さじ4 作り方1.煮干しの頭と内臓を取り除き、Aとともに鍋に入れ、弱火でゆっくり煮出す。 2.花椒オイルの材料を小鍋に入れて弱火にかけ、花椒が赤黒くなって香りがたつまで加熱する。火から下ろして冷ます(冷蔵庫で1カ月保存可)。 3.大根は皮をむいて縦に4等分に切り、スライサーでリボン状に薄くスライスする。 4.1の鍋に薄口しょうゆを加えて味をととのえる。各自が大根を入れて好みの硬さまで煮て、煮干しとともに器に取り分けて花椒オイルをたらしていただく。鍋奉行ポイント大根の切り方は縦に4枚に切る感じ。両端は写真のような形になるけれど、スライスすればリボン状になる。スライサーがない場合は、ピーラーでリボン状にしても。教えてくれたのは……料理家 冷水希三子さん 雑誌、書籍、広告などで活躍する料理家。京町家ホテルの朝食のプロデュースなども。センスのいいスタイリングも人気。http://kimiko-hiyamizu.com/>>「絶品鍋レシピ28days」をもっと見る撮影/伊藤徹也 取材・文/海出正子 ※エクラ2019年2月号別冊掲載
  • お値段ではピンからキリまであるワインですが、飲む人の好みの問題もありますし「高い=絶対おいしい」とは限りません。でも、毎日の晩酌や、気の置けない仲間や家族とのホームパーティなどの気楽なシーンでは、なるべく安くておいしいワインを楽しみたいのが本音ではないでしょうか? そこで、国産ワインも輸入ワインもちょっと変わったラインナップが揃う【カルディ(KALDI)】にて、エディター沖島が¥1000以下(税抜)に絞って探し、買ってなかなか大成功だったワイン5選をお届けします。呑み助エディターが「買ってよかった!」¥1000以下カルディ高コスパワイン5選レッドウッド シャルドネ(白) 米カリフォルニア州産のすっきり辛口ワインです。2008年「環太平洋地域インターナショナルワインコンテスト」で金賞を受賞したとのことで、お店のお墨つき! 750ml ¥698 試飲!>毎日飲みたい常備ワイン バニラやトロピカルフルーツを思わせるたっぷりの果実感と、やわらかな酸味がなかなか風味たっぷり。魚介類を使った料理によく合いそうです。毎日飲むテーブルワインとして買いだめしたいレベル。モングラヴェ・コロンバール(白) 気鋭のフランス人女性醸造家、マリリン・ラセールさんが手がけるブランド。「ぶどうそのもののいいところを最大限に引き出す」ことと「少しだけ“フェミニン”なタッチを加える」ことにこだわって作ったワインなんですって。750ml ¥934試飲!>透明感のある白い色とフレッシュな味わい グレープフルーツやレモンなどの柑橘系フルーツに、グリーンペッパーやシダのスパイシーなニュアンスを感じます。心地よい苦味と穏やかな酸味が同居するフレッシュな白ワイン。シーフードやクリームチーズと合いそう!カバ ポエマ ブリュット(白・発泡) スペインはカタルーニャ産の、カルディオリジナルスパークリングワインです。柑橘系果実、白い花、ハーブ、ホワイトペッパーをミックスした香り。フレッシュで豊かな果実味が広がります。750ml ¥999試飲!>キレがすごい! 一段階上の辛口タイプ シャンパーニュと同じ「瓶内二次発酵」による細かい泡と、豊富に含まれる酸味ですっきりキレのある味わいです。ペタローソ・ロッソ(赤・発泡) イタリア語で「花びらのような」という意味のペタローソ。いちごやラズベリーなどのベリー系フルーツやバラを思わせる華やかな甘みと豊かな味わいが楽しめます。750ml ¥990試飲!>辛口が苦手な人でも楽しめるやさしい甘みで飲みやすい! 甘口のスパークリングワイン。フルーツやケーキ、アイスクリームなどのデザートといっしょにいただくのがよいかも! よく冷やして召し上がれ。エル・パソ(赤) スペインの新鋭醸造家、デビッド・トフテラップさんが造るモダンな赤ワイン。ワインづくりのぶとうの代表品種、テンプラニーリョを使って、果実味たっぷりに仕上がっています。750ml ¥980試飲!>果実味がぎゅっと詰まった濃厚な味わい ブラックベリーやカシスのジャム、すみれの花を思わせる華やかな香りが特徴です。タンニンと酸味のバランスもよく、飲み応えたっぷり。焼鳥などのお肉系和食によく合うのでは?いかがでしたか? お値段をあまり気にせずごくごく飲める、おいしい高コスパワインは【カルディ(KALDI)】にあり! 白も赤もスパークリングも豊富に揃っているので、ポップを見ながらお好みのものを探してみてくださいね。【カルディ(KALDI)】公式オンラインショップはこちらほかの【カルディ(KALDI)】の記事一覧を見る【合わせて読みたい】2019年獲れたて新春グルメ記事はこちら取材・文/沖島麻美 ※価格や在庫状況は1月初旬時点での情報で、店頭やオンラインストアでは予告なく変更になる場合があります。
  • 1月はレモンサワーに合うおつまみレシピを3回に分けてご紹介。2回目は、ピーマンたっぷりのマカロニサラダ【今月のお酒】レモンサワー(右)宝酒造 宝焼酎「レモンサワー用」 (左)キリンビール シロック(右)レモンサワーに最適な甲類焼酎。レモン系の香り成分を含むハーブなどを原材料の一部に使用し、連続蒸留したもの。レモンの風味を引き立てる味わい。アルコール度数25%。600㎖¥680(希望小売価格)/宝酒造 (左)フランス産ぶどう100%から造られるスーパープレミアムウオッカ。高級ワインの製法である低温抽出を採用。コニャック地方のシュヴァンソー蒸溜所で5回蒸留。新鮮な柑橘系果実の風味、清れつでエレガントな舌ざわりで後味もさわやか。アルコール度数40%。700㎖¥3,500(参考価格)/キリンビール「レモンサワーは冷凍レモンで作る方法もあるんです。くし形に切ったレモンを冷凍庫で凍らせて、お酒と炭酸水で。冷凍レモンが氷の役目もするので、だんだん溶けてくるとレモンのいい香りがするの。おつまみはピーマンの爽やかな青い香りと食感を生かしたマカロニサラダに。粗びき黒こしょうもたっぷりふって、メリハリのきいた味にすると、レモンサワーとよく合いますね」 【レシピ】ピーマンたっぷりのマカロニサラダ【材料】(2人分) マカロニ 60g ピーマン 2個 ツナ 1缶(70g)A マヨネーズ 大さじ2 粒マスタード 大さじ1塩・粗びき黒こしょう 各適量【POINT】 ピーマンはマカロニのゆで上がり直前に入れて、ほんの一瞬、一緒にゆでてすぐ取り出すのがコツ。火を通しすぎないように注意して【作り方】 ① ピーマンはヘタと種を取り、半分の長さに切って1㎝幅に切る。 ② マカロニは塩を加えた熱湯で表示時間より1分短めにゆでる。ゆで上がる直前に①を入れ、ほんの5秒ほど一緒にゆでる。 ③ ツナは缶汁をきってボウルに入れ、Aとゆで上がった②を加えて和え、器に盛って粗びき黒こしょうをたっぷりとふる。次回は1月26日(土)19時半更新予定。お楽しみに。 平野由希子 料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー「8 huit.」オーナー。フレンチをベースにしたおしゃれな料理とワインのペアリングを学ぶ、少人数制の料理教室「cuisine et vin」を主宰。詳細はホームページで。https://www.yukikohirano.com/ 撮影/邑口京一郎 スタイリスト/駒井京子 取材・文/海出正子 
  • おなじみの湯豆腐に花椒と八角を効かせることで、辛味と香りを楽しめる“豆腐とニラのスパイス湯豆腐鍋”のレシピを料理家の冷水さんがご提案。“香り豊かな、和み鍋”香草やスパイス、和の薬味使いに、目からウロコのアイデアが満載。「シンプルな鍋も、スパイシーな辛味やさわやかな香りなどで目新しい味わいに。最後のスープまでおいしくいただけることを心がけています」(冷水さん)。冷水さんのセルフスタイリングでご紹介。>>冷水さんの鍋THEORYはこちら豆腐とニラのスパイス湯豆腐おなじみの湯豆腐に花椒と八角を効かせ、辛味と香りを楽しんで。ごまダレや腐乳をつけると味のアクセントに。材料(2~3人分)豆腐...........................1丁 ニラ..........................1/2束 塩.............................少々 A 水............................400㎖ 昆布.........................10㎝角1枚 八角.........................2 個 花椒........................小さじ1 ごまダレ 白ごまペースト.........大さじ3 砂糖.......................小さじ2 薄口しょうゆ............小さじ2 長ねぎのみじん切り...小さじ2 腐乳......................適量 作り方1.鍋にAを入れて弱火にかけ、ゆっくり煮出す。ニラは5〜8㎜幅に切る。 2.ごまダレの材料をすべて混ぜ合わせ、腐乳とともに小さな器に入れる(好みで腐乳を溶かしても)。 3.1の鍋に豆腐を丸ごと入れて塩を加え、ふたをして弱火で豆腐の中までよく温める。ニラを加えて再びふたをし、火を止めて蒸らす。 4.スプーンなどで豆腐をくずしながら取り分け、ごまダレ、腐乳をつけていただく。鍋奉行ポイント花椒は最近ブームの「しびれ鍋」に使われる、辛味とさわやかな香りをもつスパイス。エキゾチックな香りの八角と合わせて、湯豆腐の湯に加えて香りをつける。教えてくれたのは……料理家 冷水希三子さん 雑誌、書籍、広告などで活躍する料理家。京町家ホテルの朝食のプロデュースなども。センスのいいスタイリングも人気。http://kimiko-hiyamizu.com/>>「絶品鍋レシピ28days」をもっと見る撮影/伊藤徹也 取材・文/海出正子 ※エクラ2019年2月号別冊掲載
関連キーワード

RECOMMEND