着映え指数の高さにこだわり!シンプル、カジュアル、フェミニン、3大女っぷりスタイルの「スカート選び」

Marisol ONLINE

1/3

2/3

3/3

フェミニン派のための「着映えスカート」
→とろみプリーツスカート
フェミニン派が得意とするスカート スタイルでこそ、人と差をつけたいところ。どこかスマートさが備わった とろみ素材のプリーツが、フェミニン派の正解!

控えめな配色とアクセ使いで、ハンサムフェミニンを追求
フェミニンさを強調するプリントスカートは、モノトーンを選ぶことが必須条件に。コーディネートもシックな色みを心がけて、ハンサムフェミニンなスカートスタイルを満喫したい。あえてアクセサリーを控えるのが、大人のフェミニンをさらに洗練させる秘けつ。
スカート¥49,000/アングローバル(イレーヴ) コート¥120,000/ebure ニット¥18,000/プラージュ 代官山店(プラージュ) ストール¥40,000/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥38,000/ティーアンドエル(トフ アンド ロードストーン) 靴¥69,000/アマン(ペリーコ)

シンプル派のための「着映えスカート」
→ウールフレアスカート
立体的なフォルムが特徴の、ウールのフレアスカート。シンプル派の要は、このひとさじの甘さにあり!

黒が多めのコーディネートで、シンプル派らしい仕上がりに
フレアスカートがもつ甘さをバランスよく 取り入れるために、ハードなライダースジャケットをオン。全身のブラック率を上げて、シンプル派らしく仕上げて。
スカート¥113,000/マディソンブルー(マディソンブルー) ジャケット¥158,000/アー・ペー・セー・カスタマーサービス(アー・ペー・セー) ニット¥34,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) サングラス¥30,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) バッグ¥320,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥99,000/シジェーム ギンザ(アクアズーラ)

カジュアル派のための「着映えスカート」
→ニットタイトスカート
ニット素材のタイトスカートは、まさに女っぷりという言葉がふさわしい。ブルゾンを加えるのがカジュアル派らしい

カジュアルに着こなしたい、とびきり女らしいニットスカート
女らしいシルエットが手に入るニットタイトとヒール靴のコーディネートが、スタイルアップを保証して。リブ編みかつ厚みとハリ感のある素材を選べば、体のラインも気にならないはず。人気急上昇中のフードつきブルゾンをさらりとはおって、あくまでもカジュアルに着地させて。
スカート¥19,000・ニット¥15,000/ユナイテッドアローズ 丸の内店(ユナイテッドアローズ) ジャケット¥72,000(レミ リーフ)・バッグ¥112,000(ザンケッティ)/アパルトモン  青山店 靴¥79,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini./ブレンダ分) 森ユキオ(ROI/蛯原友里分) ヘア/左右田実樹(SHIHO分) メイク/AIKO ONO(angle/SHIHO分) スタイリスト/村山佳世子(ブレンダ分)徳原文子(SHIHO・蛯原友里分) モデル/ブレンダ SHIHO 蛯原友里 取材・文/磯部安伽
関連記事
  • こんにちは♡ 寒くなったり、暖かかったり、、 気温差が激しくて着るものに悩まされる毎日です。。 この日は裏起毛のあったかワンピース♡ ワンピース ..basement cap ..Spreme bag ..editsheen スカートの広がりも可愛いのですが、 163㎝の私でもこの丈感のスカート 嬉しい..♡胸元が少しあいてるのも スウェットだけどカジュアルすぎなくて いいですよね(^^) ワンピースだから中に着こめるのも これからの季節助かる、、 ではでは♡ 皆さまインフルにはお気をつけてください〜( T_T)スーパーバイラーズ 青野未来のブログ
  • 「メンズ使い」をマスターしたら、毎日はもっとシンプルできれい! 定価で買ったものが、そのあと半額まで値下げされてしまうとちょっと撃沈( இдஇ)。お正月、ユニクロのチラシを見て衝撃を受けました。「えっ!?カシミヤニット半額になっちゃったの??((( °ω° ;)))」*3日間限定  昨秋、ユニクロのカシミヤが出たその週にすぐ買っていたわたしはちょっぴり動揺。でも、いつもの撃沈まではいきませんでした。数ヶ月でもこのニットを先に長く楽しめたことの満足感のほうが大きかったのです。  ユニクロのニットはよくご紹介しておりますが、ほとんどメンズを買うことが多く、カシミヤもやっぱりメンズでした。クローゼットをよく見たら、昨年買ったユニクロメンズは、ニットだけで6枚も↓ 並べるとイケメン集団、メンズ「S」さんたち もちろん女性も素敵なのでよく見ます。でも一度メンズニットを着てしまうと、わたしの体型には女性の「S」でも「M」でもない微妙なフィット感が心地よく、やめられなくなりました(≖ᴗ≖ )  今月号のマリソルに「シンプルコーディネートの作り方」という特集がありますが、「シンプル」と聞くと思い浮かぶのはユニクロのニットです。デザインにムダがなく、色も形も究極にシンプルで美しく、今ではわたしの中で立派なニットブランドに。  かつ、価格がご存知の通りですから色違いで揃えやすいのも魅力的。肌触りの良いコットンニットはネイビー&グレーで揃え、これにホワイトデニムを合わせればシンプル&クールがテクニックいらずで完成します。  これ1枚でカッコいい。春と秋に大活躍のコットン そしてユニクロといえば「ファインメリノ」。このニットを着れないのは夏だけです。ニットの中では1年で一番使える通年素材。  これはクルーネックと「V」の両方買いました。メンズの利点のひとつは、女性にない素敵なカラーが見つかること。さんざん女性コーナーを見て欲しい色がなく、最後にメンズを見て「なんだこっちにあったのか(´тωт`)」と、うれし泣きすることもしばしば。  特にVネックのダークブラウンは、女性になかった濃すぎるほどのブラウンが本当に素敵でした↓ファインメリノはツヤが高見えのポイント 女性より「きれい色」が少ない分、ベーシックカラーに幅があるので手持ちの服に合わせて選びやすいのもいいですね(^^)。  同じ「グレー」でも商品によってニュアンスの違いが楽しめます。わたしの知る限りメンズの「グレー」は上品な色味が多く、ホワイトグレーや淡グレーなど、まさに大人女子が素敵に見える高見えグレーが見つかります。 好みのグレーが見つからない時はユニクロメンズへ(^^) そして冬用のウールとカシミヤ↓メンズのカシミヤは毎年買い替えている冬のマイ定番アイテムです。定価9,900円(+税)はユニクロ内では一番高いけれど、普通に考えたらやっぱりお得(。•̀ω-) いつかは半額になってしまうとしても、発売したらすぐに買わずはいられないマストアイテムです。  ユニクロのカシミヤは毛量のボリュームがほど良いところが好きです。「着ぶくれ」せず、また安っぽくもなくサラりと軽く1枚で着られる究極の冬のシンプルニット。今年はクルーネックのネイビーを選びました。 着ないで眺めているだけでも好きな、惚れホレのニット(☆∀☆) メンズは首回りが女性より狭いのが好きです。特にVネックは一回りは狭いので、かがんでも胸元が気にならず1枚でも着やすい。かつ腕の長さは女性の「M」とほとんど一緒なので(個人調べ)、ダラっとなることもありません。首の開き具合だけでもまったく違う印象 メンズはそのデザインゆえ、パンプスやスカートに合わせるとそのアンバランスさが逆に女性らしくなります。フェミニンをほどよく崩してくれるので、「甘すぎ防止」にもお役立ち。気づいたら「今週メンズしか着てないじゃん( ° ω ° ; )」ということもしばしば。Day1:カシミヤ素材は、艶のあるスカートでさらに高見えDay2:首回りの狭いクルーネックはスカートに合わせてフェミニンにDay3:チョコレート色のVはきれい色と。狭い「V」はワイドパンツとの相性も◎他の画像を見る 流行のチェックやレオパード、きれい色・・・。色々楽しんでは結局戻る「シンプル」。  ユニクロのメンズは、移り気なわたしをいつも変わらず待ち続けてくれる、とてもやさしい「男性」です( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ ) 今日もユニクロ、行こっかな~~♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ニットがメンズでもバッグの中身はキラキラの「女子」。ピンクが多めです(⑅•ᴗ•⑅)仕事で文房具を使うことが多いので、テープ・ホチキス・穴あけパンチはギラっギラのローズゴールド(すべて「TED BAKER」)、クリップやポーチなども気付けばピンク系に(^^;) 最近仲間入りのピンクは「KINOKUNIYA」のジップポーチ。色がかわいく大きさもほどよいので「おやつ入れ」に 持ち物くらいは永遠に女子でいたいものですˆᴗˆ ↓Clickで移動します(すべてメンズ)★UNIQLO スーピマコットンクルーネックセーター(長袖)公式サイト★UNIQLO エクストラファインメリノクルーネックセーター★UNIQLO カシミヤクルーネックセーター美女組No.127 Akaneのブログ
  • DOWN : THE NORTH FACE KNIT : UNIQLO U SKIRT : CELINE SHOES : converse BAG : LOUIS VUITTON < T ( Time ) > = お休みの日 < P ( Place ) > = 横浜へ < P ( Person ) > = 友達と < O ( Occasion ) > = おでかけ このダウン 、スキニーとの相性のよさから デニムとしか合わせてなかったので 今回 スカート合わせに挑戦してみました ! スカートの丈次第で バランスもとりやすいみたいです♩ この日は 、横浜にある 伊勢山皇大神宮と成田山へ行ってから カップヌードルミュージアム へ ☆ カップヌードル 、 つくっちゃいました ♡ 笑 instagram も更新してます ♡彡instagram スーパーバイラーズ 長島沙耶のブログ
  • 次なる1足にチャレンジしたいなら「白以外」で選ぶ大人スニーカーの正解Q.流行りのカラーコンバース。 大人におすすめなのは?A.シックな"アースカラーかベリー系"からトライ赤や緑などの原色系も多いけれど、幼く見えたり変に若作りに見えたり、アラフォーには難易度高め。シックなアースカラーやベリー系を選べばほどよく今っぽく、等身大でカジュアルを楽しめそう。カラーコンバースはソックス合わせに迷いにくい、ハイカットが断然おすすめ。鮮やかさがきわだつ色みよりも、ニュアンスカラーのほうがなじませやすい。(右)シックで落ち着いた雰囲気のチャコールは、定番色の中でも人気が高い。靴¥5,800・(中)今っぽさを引き立てるややスモーキーなパープルは、レトロスポーツウエアからインスパイアされたカラーアレンジモデル。靴¥7,000・(左)まろやかな色みが絶妙のベージュ。いろいろなファッションに合わせやすく、オールシーズン活躍すること間違いなし。靴¥6,000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)こちらは深みのあるベリー系"マルーン"のハイカット。スニーカー自体にインパクトがあるので、ネイビー×黒のシックなコーデですっきり品よくまとめて。ショートニットにレイヤードした白シャツで、クリーンさもプラス。→コーデアイテムの詳細はこちら【Marisol1月号2019年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 取材・文/塚田有紀子
  • 仕事の合間に、同じ部の後輩とカフェランチ出社したら、後輩から突然ランチのオファーが。近所のカフェだし日差しが暖かい日だったからノーコートでサッとお出かけ。淡色でまとめたスタイルは、ボーダー&黒のショートブーツで印象を引き締めたのがポイント。ファーで首もとはぬくぬく。朝、後輩が「先輩、ご相談が……」と神妙な面持ちでやってきたから心配していたら、恋の相談って(笑)。可愛いヤツ! スカート¥26000/アナイ ボーダートップス¥11000/ゲストリスト(ルミノア)  ジャケット¥15000/プラステ バングル¥162000/ハルミ ショールーム(オー) スヌード¥4000/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(アーバンリサーチ) バッグ¥185000/ジミー チュウ 靴¥122000/ジャンヴィトロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ)【今月のPROFILE】〝甘め〟ゆる華通勤OLの絵美里 丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。顧客ニーズの予見や販促資料作成などをこなす多忙な日々。可愛げのある上品フェミニンが好み。大の犬好きで彼氏あり。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【アイスグレープリーツスカート】 無造作に揺れ動くシアーな質感で美女感アップ。ニュアンスグレーで甘さも適度に。¥26000/アナイ 【コンパクトボーダートップス】 前はクルーネック、後ろはVネック、どちらを前にしても着られる2way。コンパクトなサイズ感で女らしく。¥11000/ゲストリスト(ルミノア) 【ホワイトノーカラージャケット】 クリーンな白ジャケットはオフィス映え抜群。顔色も冴えて第一印象美人に。¥15000/プラステ「今月のおすすめスカート着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪【関連商品】23区 【セットアップ対応】リラクションツイル ノーカラーロング ジャケット \13000(¥26000の50%オフ)+税【関連商品】3can4on(Ladies) ボリュームツイストスヌード ¥2,300+税撮影/SHINTARO スタイリスト/室井由美子 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 
  • エクラ11月号に掲載時して即完売したモデルが追加生産決定! 艶感のあるマニッシュシューズで、ボトムを選ばず履き回せる、大人の女性にフィットすると大ヒット。インポートシューズでありながらも1万円代というコスパの良さも人気の秘密。今回の入荷を見逃さないで!「173足売れ!」LINCEの大人マニッシュ靴トゥにメダリオン(穴飾り)を施したレースアップシューズ。マニッシュな雰囲気ながら、ほっそりしたフォルムとほどよい高さのヒールが大人の女性にフィットし、コスパのよさもあって大ヒット。シーンやボトムを問わず活躍する一足を、ラブコールにつき再入荷!LINCE マニッシュシューズ ¥17,800+税>>撮影/坂根綾子 スタイリスト/室井由美子
  • 長め丈のワンピースとロングコートでも重たく見えないのは肩がけしたコートが淡色だから!ここ最近ずっと考えていた転職問題。今の職場は好きだけれど、もっと他にも選択肢があるのかも。ということで、思い切って仕事帰りに転職エージェントと待ち合わせすることに。服装はいつもの自分らしい美シルエットであり、今季主流の長め丈のネイビーワンピースをチョイス。明日、1月23日はワンツー、スリー!の日だし、その勢いで一歩前に踏み出せるよう勇気づけてくれたのは、すとんと寄り添う白のガウンコート。明日はとことんきれいめなコーデで余裕のある私を演出してみる。コート¥70,000/サード マガジン ワンピース¥46,000/ebure ピアス¥23,000/ココシュニック タイツ¥1,200/ブロンドール 新丸の内ビル店(ジュウナナドシー)  バングル¥10,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥360,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥40,000/ザ・グランドインク(ロランス)撮影/金谷章平 ヘア&メイク/平元敬一 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/高垣麗子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ワンピースコーデをもっと見る
  • UNIQLOのダウンコート着まわし3コーデ!一年で一番寒い時期。 着膨れ問題もあるけれど、やっぱり頼れるダウンコート。 特にロングだと分量が多いので、コーデが重く単調になりがちです。 そこで、ロングダウンでも明るく見えるコーデを3パターンご紹介します。1つ目のコーディネート。 上下ホワイト、バッグはピンクベージュの淡配色で優しげに。 ニットはツイード素材のミニスカートと合わせればあたたかみのあるコーディネートに仕上がります。 少し透け感のあるグレータイツでほっそり見せしたら、足元はショートブーツで引き締めて。knit Mila Owen skirt Banana Republic boots NUOVO bag ZAKKA-BOX2つ目のコーディネート。 トップスは華やかなライトブルーのニットを合わせました。 寒色系のライトブルーは、パステルの中でも甘くも辛くも振れる万能カラー。 トレンドデザインのバッグを持てば、着こなしを格上げ!細見えに効果的なボトムと言えば、やっぱりブラックのスキニーパンツ。 UNIQLOのEZYジーンズを穿いています。 スウェットパンツのようにラクなのに見た目はデニム! (着用サイズ XS・丈長め ※少し裾をカットしています) 丈標準と丈長めがあり、どちらも1月24日まで期間限定価格になっています。★ユニクロEZYジーンズ(丈標準74~76cm)★ユニクロEZYジーンズ(丈長め82cm)シルエットが先細りにならないよう、シューズは適度なボリュームがあるサイドゴアボアスニーカーで。knit Mila Owen pants UNIQLO shoes LANVIN en Bleu bag VASIC3つ目のコーディネート。 ラベンダーピンクのニットにグレーのデニムで甘すぎない組み合わせに。 くすんだ色合いは少し春らしさも感じさせてくれます。ソックスとショートブーツで淡いカラーを引き締めて、バランスよく仕上げます。上から下まで洋服に覆われる冬こそ、ちょっぴり素肌出しで抜け感メイク。 デニムの裾とソックスの間からほんの少し肌を見せる程度なら、トライしやすいはず。knit Whim Gazette denim upper hights boots NUOVO bag BALENCIAGA着用したダウンコートは全てUNIQLOのライトウェイトダウンフーデットコート(ブラウン)です。 ★ライトウェイトダウンフーデットコート 最後までご覧いただき、ありがとうございました。美女組No.161 愛のブログ
関連キーワード

RECOMMEND