秋冬のトレンドMVPはチェック柄アイテム!チェック柄ファッション記事ランキングTOP20【2018年秋冬ファッションプレイバック】

Marisol ONLINE

【1位】秋シーズンの始まり。まずチェックしたい、今季のトレンドはチェック!

ザ・トラッドなタータンチェック柄パンツも、色鮮やかなブルーで鮮度アップ。

【2位】アラフォーに似合うチェックとその着こなしを検証!

「チェックパンツといえばグレンチェックが主流ですが、今季はこんなブロックチェックもよく見ます。ハイウエストやテーパードシルエットなど、女性ならではのシルエットを選ぶのも、"おじさん見え回避"の秘けつかと」(編集カゲモン)。ボリューム袖ブラウスと合わせてシンプルに。

【3位】チェック柄コートはアラフォーに似合うデザイン選びが重要

「一枚は欲しいと思っていたチェック柄コート。リバーシブルだからチェックを全面にしたり、袖口からのぞかせたりと、使い勝手もよさそう」

【4位】ロングコートを長く素敵に着こなす!

タイツとぐるぐる巻いたストールでおしゃれに肌の露出をセーブ。そのぶんスカートは薄手の淡いグレーを選び、軽やかな抜け感を出して。

【5位】チェック柄パンツは、"メンズライクに着ない"のがこの秋の新常識

細リブの繊細さがブラウンチェックを引き立てて。上半身のラインをきれいに見せるリブトップスを、ブラウンのチェックパンツにイン。×スモーキーグリーンの配色も上品。

【6位】チェック柄のタイトスカートでつくる好感度通勤コーデ

比較的新しいクライアントさんを訪問する時は、シャツ×タイトスカート×メガネでいつもより端正なキャリアファッションを意識。

【7位】ダークトーンの着こなしにチェック柄ストールで体温調整

落ち着いたダークトーンの着こなしをブラックデニムできれいめにはずしてみる。ブーツも脱ぎ履きしやすいアンクルブーツをチョイス。

【8位】人気ブランドから誕生した新ブランドがブームの予感

やや地厚な生地を採用し、メンズライクな雰囲気のグレンチェックのダブルジャケット。ビッグシルエットだからこそ、金ボタンでシャープさとメリハリを。ハイウエストパンツとセットアップで着ても今っぽい。

【9位】秋らしいブリティッシュテイストコーデ

秋らしいチェックパンツに艶ブラウスを投入すればマニッシュになりすぎず、大人の女らしさが香る着こなしに。

【10位】可愛らしさ満点のビッグシルエットなコートには細身パンツが相性抜群!

女性らしく今どき感のあるドロップショルダーのコートは、赤をきかせたマニッシュなチェック柄が印象的。合わせるぺたんこ靴にはこのコートの色から拾った赤で。

【11位】ロングカーディガンと合わせてチェック柄ワンピースを大人っぽく着こなす

キャメル色のリブニットカーディガンなら、ほっこり見えがちな大きめチェック柄のシャツワンピースを大人っぽくスッキリとみせてくれる。着こなしポイントはワンピースの袖はニットと一緒にまくり、柄をチラ見せして大人の可愛げを。

【12位】ギンガムチェック柄スカート×Gジャンコーデ

オフィスでは浮きそうなギンガムチェック柄でも休日ならリゾートライクに楽しめる。

【13位】モダンなチェック柄で秋コーデを満喫

すその切りっぱなしデザインが真面目なチェック柄にラフさを追加して、カジュアルな印象に。合わせるトップスによって印象を変えてくれるから何かと重宝するタイトスカートで、マンネリ打破して。

【14位】チェック柄タイトスカート×ボルドー色ニットコーデ

ボルドー色ニットをチェック柄のタイトスカートとショートブーツでシックにまとめるなら、ファーバッグで可愛らしさを出してもバランスが良さそう。

【15位】グレンチェック柄ジャケット×黒パンツコーデ

ブリティッシュトラッドの代表グレンチェックのWダブルジャケットに、黒の細身くるぶし丈パンツでフェミニンシックに好印象をものにして。

【16位】チェック柄と合わせてトレンチコートをブリティッシュに着る

トレンチコートとチェックパンツという一見メンズライクな組み合わせを、ヒールパンプスと上質なバニティ型バッグで女らしく仕上げて。

【17位】チェック柄を着こなすためにこんな工夫をしてます

足もとは絶対ヒール! バッグもレディライクなものを。上半身は、得意なテーラードジャケットを合わせて、より似合うように工夫してみました。(美女組No.141 カキノキのブログより)

【18位】ここ数年集めているカシミヤチェックストール、今年はずっと気になっていたイエローを

今年は癖のあるイエローが、アシンメトリーなチェック柄で緩和されたジョシュアに決めました!巻いた時に柄の出方が左右異なる計算されたデザイン。巻き方次第でイエローが目だって出たり、ネイビーやグレーっぽい落ち着いたカラーが顔周りに来たりと絶妙な配色です。大人っぽいのにかわいさもあり♡(美女組No.142 yoccoのブログより)

【19位】女性らしさを感じさせるチェック柄タイトスカートが今年の気分

よく見るとチェック柄をバイアスで合わせて子供っぽくならないように配慮されたデザインが秀逸のスカート。脇ファスナーなので着脱がしやすく、実はストレッチがきいているからタイトスカートにもかかわらず動きやすさもパーフェクト。

【20位】この秋は、はおりものもチェック気分!

写真右はスタイリスト松村純子さんのZARAのビッグジャケット。写真左は編集K松のCINOHのロングトレンチコート。

※2018年8月1日~2018年11月30日集計

関連記事
  • こんにちは!! 今年は7月の中旬に入っても まだまだ雨が続き、太陽と青空が恋しいですね! 朝起きて気分が上がらないことが多いですが、 そんな時こそ!!! 可愛いお洋服でテンションを上げちゃいましょう❤️ ということで、 今回は私のお気に入りの梅雨を乗り切る サマーコーデをご紹介します✨ 鮮やかカラーワンピで気分を上げよう!✳︎dress: rose bud ✳︎shoes: beauty&youth United Arrows ✳︎ bag: SLOBE IENA鮮やかなワンピースは気分が上がりますよね! このワンピースは本当に綺麗な紫で 一枚でオシャレに、そしてコーデの主役になる アイテムなのでとても気に入っています! (ちなみに夏のセールでgetしました❤️) この日は雨だったこともあり、 あえてトングサンダルを合わせてみましたが、 スニーカーで外したり、下にデニムを合わせても 素敵に着れちゃいます✨Bagは夏を意識してカゴバッグに! 見た目以上に物が入り フォルムも可愛いのでお気に入りです!涼しげなブルーコーデで爽やかに夏を先取り!✳︎T-shirt : ships ✳︎skirt: beams boy ✳︎shoes: converse ✳︎ bag: SLOBE IENAこの日は涼しげなブルーを基調にコーディネート! 雨の日こそ!涼しげな服を着て気分を上げましょう! ポイントはブルー×シルバー!! このconverse、なんとシルバーのグリッターなんです✨ キラキラ大好き代表としては、 こんなに気分が上がるスニーカー他にはありません❤️ 最高です❤️たまにはシックに!ブラックワンピで大人女子!✳︎dress: Mila Owen ✳︎shoes: beauty&youth United Arrows ✳︎ bag: SLOBE IENA普段はカジュアルが多いですが、 たまには!!大人っぽいニットワンピースも着ます! このワンピースはピタッと体のラインを 綺麗に見せてくれ、とにかく細見えします! ここでもヒールを合わせるとパーティー感、 しっかり感が出てしまうため、 普段使いならサンダルやスニーカーを合わせて、 小物類をカジュアルにまとめるのがポイントです✨ ウェストは細リボンでマークして、 スカート部分はプリーツになっているところも 可愛いですよね!やっぱり青空広がる夏が待ち遠しい!!今回梅雨を乗り切るコーデをご紹介しましたが、 私は本格的な夏が待ち遠しいです!! 梅雨が開けて夏になったら tシャツをたくさん着て外に出かけようと 今からワクワクしています✨ みなさんも夏を楽しみにあと一踏ん張り、 可愛い服を着て梅雨明けを待ちましょう!笑 またtシャツコーディネートもご紹介 出来ればと思っております! 最後までご覧いただきありがとうございました!モアハピ部 No.696 miyu のブログ
  • 7/13(土)〜7/19(金)までの「明日のコーデ、どうする?」をまとめてお届け!7月13日(土)定番デニムコーデはカラーTシャツ投入で鮮度をあげてマンネリ打破を ★コーデの詳細はこちら >7月14日(日)蒸しっとしたお天気だからこそ、サラっとした素材にこっくりカラーで ★コーデの詳細はこちら >7月15日(月)海の日はピリ辛スパイシーなエスニック気分で夏の女子会を開催! ★コーデの詳細はこちら >7月16日(火)どんより雲が続く日も青空気分を味わえるブルー系で色味を揃えて ★コーデの詳細はこちら >7月17日(水)トラブル発生でも白×ピンクの幸せコーデなら解決策が思い浮かぶ! ★コーデの詳細はこちら >7月18日(木)入院した同期のお見舞い。ジャケットで体温調整、自己管理を徹底して ★コーデの詳細はこちら >7月19日(金)夏でも涼やかに見える黒パンツは大人かわいいドット柄で取り入れて ★コーデの詳細はこちら >☆明日のコーデ「1週間まとめ」はこちら
  • アナ スイの最新ルックをまとったハローキティが手に入るのはここだけ! SPUR9月号の特別付録は「Hello Kitty×SPUR×ANNA SUI ステッカーセット」。ラップトップやノートなどに貼ってカスタマイズを楽しめます。 “胸きゅん”は、今号をつらぬくエモーション。少女漫画の金字塔「ときめきトゥナイト」でおなじみ、蘭世と真壁くんがモードにターンバック。『劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD』に登場する志尊淳の艶めく姿には、ドキドキが止まらない! フモフモ編集長は、“羽生結弦氏”との奇跡の一瞬について語ります。そんなときめきを享受できるのは平和あってこそ。黒柳徹子のスペシャルインタビューを通じて、一番大事なことに気づかされるはず。どうぞお見逃しなく。ふと出合う言葉が、その時着ていた洋服との一生の思い出になることがあります。それは、服に込められたメッセージかもしれないし、これから生まれる詩や、デザイナーの名言かもしれません。今季のランウェイで愛を語ったヴァレンティノのように、モードはいま、ポエティックな引力で私たちをときめかせてくれます。ファッションと言葉の蜜月を、オムニバスなストーリーでご堪能ください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  かつてのりぼん読者であるアラフォーなら一度は通ったはずの『ときめきトゥナイト』。なんと作者の池野恋先生は今年、作家生活40周年。秋冬の筆頭トレンドが“ダークロマンス”だった勢いもかりて、SPURは夢のコラボを実現しちゃいました。池野先生の貴重な裏話も満載で、あの頃ときめいた“魔界”のロマンスを再現します! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  2019-'20秋冬シーズンが到来! まずは新しい靴とバッグから。日常を彩るロマンティックな主役級から、シックな精鋭まで88アイテムがずらりと揃います。メゾンのとっておきには、心がときめくこと間違いなし。トレンドのタフネスシューズやレディ・バッグにも注目を。来る季節に向けて、ショッピングプランをぜひ立ててみてください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  さんさんと陽光が降り注ぐまぶしい夏、照りつける日差しの中でこそ身に着けたいのが、この季節に似合うジュエリー。きらめくイエローゴールドに、ソリッドなシルバー、みずみずしいジェムストーン……夏の太陽と友達になれるプレイフルなジュエリーをご紹介します。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  人生100年時代の現代では、ファッションを本当の意味で味わえるのは、歳を重ねてからです。自分の好みを熟知し、スタイルを確立した後だからこそ、色や柄をふんだんに掛け合わせながら冒険できるはず。自由におしゃれを満喫する粋なグラニーをぜひスタイリングのお手本にして。これは、未来の私たちへの賛歌なのです! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  休日のモードなスタイルとお仕事服とのギャップが埋められなくて悩んでいたりしませんか? そんな人に朗報です。今季のトレンドは、ブルジョワライクなクラシックスタイル。オフィスでもオフの日も活躍度の高い“コンサバ服”が豊作です! 特集では、モードな人におススメしたいアイテムを厳選の二者択一でご提案。毎日のモチベーションをあげるリアル服がいっぱいです。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  メンズ、レディースを自由に選べる時代。ジェンダーレスのビッグウェーブがSLGにも訪れています。そんなムードをバックアップしてくれる力強いカラーである「黒」。性別を問わず身に着けたい、頼れるブラックのレザーアイテムがずらりとラインナップ。定番の財布やフラグメントケースからエッジを効かせたニュータイプまで一挙ご紹介! エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  毎シーズン、星の数ほど発売になる新色。その中から、「これぞ!」という一色を見極めるのは至難の業です。そこで、今回はヘア&メイクアップアーティストのRie Shiraishiさん、ビューティエディターの森山和子さん、スタイリストの矢内麻友さんが、使える新作について徹底討論。ビューティプロたちが実際に試して、思わず唸った、指名買いアイテムを紹介しています。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  洋服では、ジェンダーレスという考え方が当たり前になりました。でも実は、それってネイルでも起きつつあるってご存知でしたか。あのハリー・スタイルズもマニキュアをいつも素敵にまとっていますよね。性別や年齢に関係なく、ネイルアートはみんなのためのもの。今回シュプールでは、1本のマニキュアを二人でシェアするビューティ・ストーリーを提案します。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)   年に一度の誕生日だからこそ、とっておきのケーキと花束でお祝いしたいもの。気鋭のフローリスト「duft」の若井ちえみさんによるマッチング指南から、ピンクやグリーン、イエローなどのカラーコーディネートまで、バースデーケーキと花束の最高の組み合わせを提案します。大切な人に捧げる、しあわせを運ぶコンビネーションをぜひお楽しみください。 エディターのこぼれ話はこちら(外部サイト)  
  • 少しダスティな”グリーン×オレンジ”で休日カジュアルを大人顔に♡自由気ままな休日は、グリーン×オレンジのフレッシュな色合わせで人と差がつくおしゃれを満喫♪ メンズライクなラガーシャツと美人なAラインスカートで絶妙なミックスコーデに。鮮やかだけどギラギラしない、ちょっぴりくすんだトーンのビタミンカラーを選ぶのが大人見えのポイント! 合わせる小物はシンプルな黒がおすすめ。出先で急なお誘いがあるかも知れないから、上質感のある靴&バッグでカジュアルベースの休日コーデを格上げしておこう!シャツ¥18000/モットハウス・トーキョー(マギル ロサンゼルス) スカート¥18000/ルーニィ 靴¥21000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥18500/HUMAN WOMAN カチューシャ¥300・イヤリング¥1300/お世話や ネックレス¥12000/リフラティ シップス ルミネ横浜店 飯豊まりえの【今日のコーデ】をもっと見る>>♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡撮影/東 京祐  ヘア&メイク/林 由香里  モデル/飯豊まりえ スタイリスト/石上美津江 原文/野崎久実子
  • リネン素材のカジュアルコーデまとめ♪着るだけで女性らしいおしゃれが叶うリネン素材の服は、夏コーデのマストアイテム! さらっと着て絵になるワンピースや、抜け感がちょうといいシャツ、パンツなどおすすめのアイテムはこちら♡ [目次] 【リネン服】ワンピース編 【リネン服】シャツ・ブラウス編 【リネン服】パンツ編 【リネン服】セットアップ編 ※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。【リネン服】ワンピース編【リネンのワンピース】スローブ イエナ フィムのワンピースさらっと着るだけで絵になる!夏のお出かけに頼もしいリネンワンピしゃり感のあるワンピースはデコルテが映えるネックラインや後ろが少し長めになった裾など、女らしく見えるさりげないこだわりが。涼しげなサンドベージュも夏っぽくて素敵。ワンピース¥16000(スローブ イエナ フィム)・靴¥13800(レメ)・バッグ¥12000(バグマッティ)・ネックレス¥45500・リング¥20000(2点ともファリス)/スローブ イエナ 表参道店 →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】ランブルレッドのワンピースベルトで魅せる進化系カシュクールならきれいめに着られて平日にも。はりのあるリネン地で上質感があり、さりげなく広がるフレアが甘すぎず大人。広くあいた胸もとからはTシャツをのぞかせてカジュアルさをひとさじ。ワンピース¥38000/ランチフィールド(ランブルレッド) Tシャツ¥1600/ヘインズブランズ ジャパン 靴¥15000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥8500/ロードス(アドカラム) イヤリング¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥18500/ガス ビジュー 青山 →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】アナカノワーのワンピース涼やかなリネン素材&カシュクールデザインで大人の女性らしさを独占♡ 着るだけで女性らしいおしゃれが叶うリネンのワンピースはこれからの季節にマスト! 上品な前合わせデザインに裾がふわりと広がるやわらかな生地感、シルエットを引き締める共布ベルトつきって理想の一着。せっかくならヘルシーな夏色でトレンドの”リゾート感”を日常にも♡ 全方位モテワンピでテンションを上げたら、週末でも仕事は頑張れるしアフター6もうんと楽しく過ごせる。小物は品よくまとめつつ、はおりはGジャンでカジュアルダウンするのが上級者! ワンピース¥39000/アンシェヌマン(アナカノワー) Gジャン¥26000/ブルーブルー 靴¥16000/オデット エ オディール 新宿店 バッグ¥9490/ロコンド(マンゴ) ピアス¥2900/サンポークリエイト(アネモネ)  →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】スライのワンピース肌に触れる感触も服のしわまで絵になるのも、リネンの素敵なところ。大人なカーキでほっこり見えを回避! バッグはパイソン柄、ボリュームたっぷりのゴールドピアス。「ちょっと辛口すぎ?」くらいがちょうどいい。ワンピース¥8990/バロックジャパンリミテッド(スライ) バッグ¥22000/リエス(マルコ マージ) 帽子¥9800/アンティット(GREVI) ピアス¥43000/TOMORROWLAND(アンコモンマターズ) 太リング¥35000/UTS PR(ルフェール) 細リング¥12000/デミルクス ビームス 新宿(イリスフォーセブン) →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】グリーンレーベル リラクシングのワンピース[ほっこりしない]リネン素材のワンピース女性らしいシルエットやパキッと鮮やかな色。“どこかに洗練感”がおしゃれ見えのコツ。ドラマティックな赤を味方につけて女っぽく♡ この夏はエスニックな気分で着たい。ワンピース¥9900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(グリーンレーベル リラクシング) レギンス¥1490/GU 靴¥3900/ラコレ バッグ¥3600/コーエン イヤリング¥2200/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥11000/フォーティーン ショールーム(ププティエ) →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】ラヴィソン ラヴィエールのワンピースほんのり透け感のあるエクリュのリネン混生地には、ピッチの異なるコーラルベージュ、白、ブルー、グレーのストライプが。優しい色合いだから気負わず着られるし、パキッとした濃色のワン・ツーに重ねたらなじませ役にもなってくれる。ワンピース¥32000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ラヴィソン ラヴィエール) タンクトップ¥1490/アメリカンホリック スカート¥22000/アンシェヌマン(アナカノワー) 靴¥1490/GU バッグ¥19500/ADINA MUSE SHIBUYA ピアス¥12000/HEMT PR(ノースワークス) →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】リエスのワンピースきれい色リネンワンピ×きれい色小物さらりとしたリネンの肌ざわりも、空に負けない鮮やかなブルーも。全部が気持ちいいと感じられる一着が、「今日の私、最強だ」って思わせてくれる。そんな自信をくれるワンピースなら、潔く一枚で着てもこんなにさまになる。ワンピースのブルー、バッグのホワイト、サンダルのオレンジ。全部の色が入ったスカーフで統一感を!ワンピース¥28000/リエス 靴¥65000(MARYAM NASSIR ZADEH)・バッグ¥45000(VASIC)・ネックレス¥11000(JENNY BIRD)/TOMORROWLAND ブレスレット¥9000/フリークス ストア渋谷(フィリップ オーディベール) スカーフ¥11000/メゾン イエナ(マニプリ) インナー/スタイリスト私物 →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】バルバのワンピースきれい色リネンワンピ×かごバッグ×黒バレエシューズハッとするようなブラッドオレンジのリネン素材ワンピースは、それだけでもう涼やかで華やか。足もとはブラックのレギンスとバレエシューズ、ベレー帽でクラシカルに。軽やかさはワンピとラウンドバッグだけでじゅうぶん!ワンピース¥30000/デミルクス ビームス 新宿(バルバ) ジャケット¥14000/CIMARRON プロジェクトオフィス(シマロン ジーンズ) パンツ¥2990/セブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい 靴¥22000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ) バッグ¥6000/ルクールブラン 帽子¥5200/CA4LA ショールーム イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ) →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】ノーク バイ ザ ラインのワンピース女性らしいシルエットとリネンの風合い。洗練感高まる服が似合う自分に♡大人の女性にふさわしいおしゃれを模索していた上半期。今ならワンピース一枚でもおしゃれを成立させられる、素敵に進化した自分をアピールできる♡ ボリュームのある七分袖とキュッと絞られたウエストの対比が美しいマキシ丈。パキっと鮮やかな色に季節感を意識したリネン混の風合い。洗練感高まる服が選べるようになって、下半期のおしゃれは格段にセンスアップできそう。マリーゴールド色と相性のいいグリーンのストラップ靴やビッグモチーフのロングネックレスでメリハリを足したのも、さすがでしょ?ワンピース¥19000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ¥2990/アメリカンホリック(アメリカンホリック) ネックレス¥3000/ジーナシス →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る【リネンのワンピース】シェアパークのワンピースクールなシルバーが引き立つ【きれい色リネン×イヤカフ】素朴なリネン地にはクールなシルバーを。イヤカフのミニマムさがロング丈と相性よし。リゾート気分なワンピースをイヤカフでシティ仕様にチェンジ!ワンピース¥12000/オンワード樫山(シェアパーク) 靴¥18000/フリークス ストア渋谷(ドクターマーチン) バッグ¥34000/MIDWEST イヤカフ(大)¥16000・(小)¥9000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥5500/ビヨンクール 阪急メンズ大阪店(アンプジャパン) →リネンのワンピースなどコーデを詳しく見る▲【2019夏のリネン服】特集トップに戻る 【リネン服】シャツ・ブラウス編【リネンのシャツ・ブラウス】GUのシャツ誰でもこなれるリネンの開衿シャツ初めてのリネンシャツなら、考えなくてもサマになる一枚を! インナーとの合わせを気にせず、着るだけでキマる、なんて最高じゃない?シャツ¥1490/GU スカート¥9000/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店 バッグ¥115000/TOMORROWLAND(WANDLER) ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) バングル¥21800/ガス ビジュー 青山 →リネンのシャツなどコーデを詳しく見る【リネンのシャツ・ブラウス】アース ミュージック&エコロジーのシャツトレンドカラーもリネンなら照れずに着られる媚びない強い色は、シャキッと着るよりリネンの抜け感くらいがちょうどいい。着こなせるか自信が持てなかった色も、リネンのやわらかさが自然となじませてくれる。シャツ¥2990/アース ミュージック&エコロジー 東京ソラマチ ピアス¥2900/AKTE →リネンのシャツなどコーデを詳しく見る【リネンのシャツ・ブラウス】メヤメのブラウス明るいオレンジの軽やかなリネン。女っぽいフォルムにカジュアルな素材が理想的! ポイントは、胸もとのあきと袖のふくらみ。透けるわけでもなく、揺れるわけでもなく、“フォルムが女っぽい”のがこの夏の気分。デニムに合わせるだけで、ほら♡ブラウス¥26000/ソークロニクル(メヤメ) パンツ¥29000/グッドスタンディング(リノ) バッグ¥34000/アルアバイル(アラナス) イヤリング¥7500/ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店 バングル¥13000/グラストンベリーショールーム(スチュードベーカーメタルズ) タンクトップ/スタイリスト私物 →リネンのシャツなどコーデを詳しく見る【リネンのシャツ・ブラウス】ラコレのリネン混素材のシャツ◆今っぽいボクシーなシルエットで◆スキッパータイプなら脱コンサバ◆夏服を格上げするこなれたカーキ色パーカよりもきれいでカーデより今っぽく。UVカット加工が施してあるので、紫外線対策もバッチリ。こなれたカーキ色が夏服の高見えに効果的かつ、リネン混素材で涼やかに♡今回はこの万能シャツを、休日コーデに投入してみます!¥4900/ラコレ【リネンシャツのコーデ】お仕事コーデなら、テーパードパンツでキリッときれいめ印象が平日にもフィット。今日は紫外線を気にせず仕事に集中! テーパードパンツを合わせた王道お仕事スタイル。シンプルコーデだからこそ、シャツのカラーやディテールのしゃれ感が引き立ってくる。シャツ¥4900/ラコレ パンツ¥21000/アンシェヌマン(アナカ ノワー) 靴¥31000/ファビオ ルスコーニ 六本木店 バッグ¥19000/ロードス(トーヴ) イヤリング¥2600/ゴールディ スカーフ¥9500/メゾン イエナ(アルコラージュ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン)【リネンシャツの休日コーデ1】思い切ってショーパンと☆おひさまの下はしゃぐ日にシャツ。意外性と大人っぽさで差をつけて! きれいめシャツだから、ボトムは思いきってアクティブなショーパンも合わせられる。インに着たタンクトップも、カジュアル見えに一役。シャツ¥4900/ラコレ 中に着たタンクトップ¥1990/アース ミュージック&エコロジー トーキョー 東京ソラマチ パンツ¥2990/クラフト スタンダード ブティック プレスルーム 靴¥1990/GU バッグ¥6200/シップス 渋谷店(ノース フェイス) 帽子¥1900/ラコレ ネックレス¥14000/メゾンソワリー堀江店(ソワリー)【リネンシャツの休日コーデ2】レースの透け感で一目置かれるおしゃれを日焼けも気になるけどおしゃれも、をデザイン性の高さでクリア♡ レースのシアー感を生かしたレイヤードスタイルで、一目置かれる旬のコーデに。シャツ¥4900/ラコレ 中に着たワンピース¥23000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 パンツ¥18000/ボウルズ(ハイク) 靴¥44000/イエナ ラ ブークル(ネブローニ) バッグ¥15000/ロードス(トーヴ) イヤリング¥3800/サンポークリエイト(mimi33) ネックレス¥27000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) →リネンのシャツなどコーデを詳しく見る▲【2019夏のリネン服】特集トップに戻る 【リネン服】パンツ編【リネンのパンツ】カレンテージのパンツ白Tにリネンのパンツ、だけでとびきりのドレスアップを♡ タイトに結んだ髪やサスペンダー。マニッシュなコーデに赤リップをぽんときかせて。Tシャツ¥14000/デミルクス ビームス 新宿(エイトン) パンツ¥32000/ブランドニュース(カレンテージ) 靴¥10800/フリークス ストア渋谷(エマーソン パーク サンダル) バッグ¥18000/アルファ PR(アエタ) ピアス¥6000/ゲストリスト(ハウント代官山/ソコ) サスペンダー¥3200/メイデン・カンパニー(サスペンダー ファクトリー) →リネンのパンツなどコーデを詳しく見る【リネンのパンツ】イネドのパンツ照れない、膨張見えしない。万能オールホワイトリネンが生み出す少しの抜け感のおかげで、白が“肌になじむ落ち着く白”に。オールホワイトでも主張が強すぎず、足首を見せればさらにスッキリ。トップス¥8900/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) パンツ¥18000/イネド 靴¥24000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ) バッグ¥4990/AG バイ アクアガール スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) イヤリング¥1500・リング(右手)¥1300・(左手)¥1200/お世話や →リネンのパンツなどコーデを詳しく見る【リネンのパンツ】ザ シンゾーンのパンツセルフメイクなセットアップスーツ風にシャツ×テーパードのお堅く見えがちなコンビも、リネン合わせのネイビーで“きれいなカジュアル”へシフトチェンジが簡単。同色でウエスト位置を曖昧に&ショルダーストラップで縦ラインを強調!シャツ¥7500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・ユニバース) パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥28000/グッドスタンディング(リノ) バッグ¥17000/アルファ PR(アエタ) 帽子¥11000/CA4LA ショールーム(カシラ) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥8600/アンティット(フィリップ オーディベール) →リネンのパンツなどコーデを詳しく見る【リネンのパンツ】MACPHEEのパンツ【リネンのテーパードパンツ】シュッとしたライン、リネンの抜け感。軽やかさはこの夏の最大の味方ワイドシルエットで体のラインを“隠す”のではなく、シュッとしたラインで体のラインをきれいに“見せる”ことに注力したほうが、断然華奢に、そしてこなれて見える。軽やかさとクリーンさを両方くれるリネンに頼ればきちんと感と抜け感だって。¥16000/TOMORROWLAND(MACPHEE) →リネンのパンツなどコーデを詳しく見る▲【2019夏のリネン服】特集トップに戻る 【リネン服】セットアップ編【リネンのセットアップ】ナノ・ユニバースのセットアップ【リネンのセットアップコーデ】きれい色リネンワンピ見えセットアップカラーリネンの季節感あふれる華やかさは、まさに今手にしたい要素。絶妙なネックラインとスカートのデザイン性でほかと差をつけて。鎖骨がのぞくVネックにハイウエストスカート。体がきれいに見えるうえに、さりげないフェミニンが詰まってる♡ブラウス¥7000・スカート¥8500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥34000/ビショップ(ミミ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥1833/サードオフィス(ROOM) 時計¥16000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(マム) →リネンのセットアップなどコーデを詳しく見る【リネンのセットアップコーデ】ボトム:ラップスカートとベージュのポロでクリーンな女子を気取ってスカートのラップデザインが、コーデを無難にせず、さりげないおしゃれ感を演出。スカート¥8500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス ニット¥29000/メイデン・カンパニー(アンデルセン-アンデルセン) ジャケット¥19000/UTS PR(ハチイチブランカ) 靴¥12945/プールサイド マロニエゲート銀座2店 バッグ¥5900/エフデ ピアス¥2056/サードオフィス(ROOM) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) →リネンのセットアップなどコーデを詳しく見る【リネンのセットアップコーデ】トップス:目を引くイエローカラーは、インナーとしてもカジュアルなオールインワンのインナーとして着てみる。Tシャツよりも品よく決まるのがうれしい。ブラウス¥7000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス オールインワン¥22000/ザ テント代官山店(マルシャル・テル) バッグ¥15000/ロードス(イコット) イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥31000/シチズン(マーガレット・ハウエル アイデア) →リネンのセットアップなどコーデを詳しく見る▲【2019夏のリネン服】特集トップに戻る 夏のワンピースやパンツコーデ関連特集もチェック♪20代レディースの夏ファッション特集《2019年版》 - ワンピースやTシャツなどおすすめコーデは?ユニクロ・GUなど! プチプラワンピース特集《2019春夏》- 4ケタプライスで探すトレンドワンピ夏のきれいめワンピース特集《2019年版》- ティアードやカシュクールタイプなど20代におすすめのワンピースバミューダパンツ特集《2019年夏》- バミューダパンツのおすすめコーデや選び方まとめ夏のデニムコーデ特集《2019年版》 - 20代におすすめのブランドやコーディネートは?
  • 毎日がんばっている自分へのご褒美として、いつも身に着けていられるジュエリーを購入してみませんか? 40代にふさわしいご褒美ジュエリーをご紹介します。【目次】 ①おしゃれプロが一目ぼれしたジュエリーはコレ! ②ご褒美ジュエリーの狙い目は「効かせバングル」 ③2019年夏・おしゃれプロの手もとスナップがお手本!①おしゃれプロが一目ぼれしたジュエリーはコレ!■シャネルのファインジュエリーシャネルを代表するファインジュエリー「カメリア コレクション」から、センターにダイヤを一粒あしらったピンクゴールドのシリーズが登場。「シンプルな着こなしにカメリア コレクションをひとつだけ身にまとう、そんな大人の女性が今年の目標です」と編集長イシダ。 ネックレス¥272,000・イヤリング¥522,000・リング¥254,000(すべてK18PG×ダイヤモンド)/シャネル(シャネル)▶ シャネルのファインジュエリー 詳細はこちら■ティファニーのブレスレットとリングTのモチーフが連結したグラフィカルで構築的なデザインが特徴の「ティファニーTトゥルー」。力強く洗練されたデザインはパートナーとおそろいも素敵。「モダンでしゃれた洗練デザインはシーンを超えて活躍してくれそう。ブレスとリングのどちらも狙ってます!」と編集長イシダ。 ワイドリング(K18YG)¥178,000・ナローリング(K18WG)¥112,000・ナローブレスレ ット(K18RG)¥635,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ▶ティファニーのブレスレットとリング 詳細はこちら■タサキのピアスTASAKI COLLECTION LINEの「キネティック」は、デザイナーのタクーンによるモダンで繊細な魅力が光る逸品。フープの中にパールが揺れるシンプルながら印象的なデザインは、宇宙の神秘や星のめぐりなどロマンティックな物語も感じさせる。「立体的で動きを感じるモダンさにひと目惚れ。鮮やかなピンクのリップにヘアをタイトにまとめてつけたい!」とスタイリスト辻 直子さん。 ピアス(K18YG×あこや真珠)¥330,000/TASAKI▶タサキのピアス 詳細はこちら■マグノリア トゥエルブのリング「ざっくりとした冬のニットに色石のジュエリーをさりげなく。そんな大人のムード漂うコーディネートに仕上げたい」とスタイリスト福田亜矢子さん。旅を愛する日本人デザイナーが世界各地で出会った希少性の高い貴石や半貴石の個性を生かして作り上げた、世界でひとつだけのジュエリー。シックで辛口なムードが大人にぴったり。 リング(右)(オレンジムーンストーン×K18YG)・(左)(ブラックスターダイオプサイト×K18YG)各¥270,000/バーニーズ ニューヨーク(マグノリア トゥエルブ)▶マグノリア トゥエルブのリング 詳細はこちら■ハムのリングスタイリスト松村純子さんのひと目惚れは、ハムのリング。どこから見てもパールが楽しめるよう球体の真ん中より下にセッティングされた大き目のブラックパールとシルバーのリングで指輪ひとつでモードな手もとが完成する。 リング(K18WG×BD×Black lip pearl)¥186,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム ▶ハムのリング 詳細はこちら■ザ・キッス センチュリオンのリング「自分が手もとを眺めてアガるジュエリーを見つけました!」とスタイリスト大沼こずえさんがひと目惚れしたのが、ザ・キッス センチュリオンのフルエタニティリング。重ねづけしやすいのも嬉しい。ダイヤモンドのフルエタニティリング。 リング(右)(Pt950×Dia)¥170,000・(左)(K18YG×Dia)¥160,000/THE KISS カスタマーセンター(ザ・キッス センチュリオン)▶ザ・キッス センチュリオンのリング 詳細はこちら■チャン ルーのストーンつきバングルスタイリスト池田メグミさん推薦 「マットゴールドの質感にカラーストーンがさりげなく。少しずつ買い足して、レイヤードを楽しみたいです」。バングル各¥26,000/チャン ルー ジャパン ショールーム(チャン ルー)▶チャン ルーのストーンつきバングル 詳細はこちら■マリハのムーンストーンリングエディター坪田あさみさん推薦 「軽くてつけ心地がよく、華奢で女らしいので、最近はここのリングばかり愛用しています。次はまろやかな白いストーンを狙っています」。リング¥196,000/ショールーム セッション(マリハ) ▶マリハのムーンストーンリング 詳細はこちら②ご褒美ジュエリーの狙い目は「効かせバングル」■ヴァレンティノ ガラヴァーニのブレスレットひとつで、重ねて、シェアしてと辛口スタッズは楽しみ方も自在。スタッズの大きさやカーフスキンの色によって、表情がまったく異なるのが魅力。長さが調節できるベルトタイプなので、男性とシェアしやすいのもうれしい。 バングル(右から)¥24,000・¥24,000・¥33,000/ヴァレンティノ インフォメーションデスク(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)▶ヴァレンティノ ガラヴァーニのブレスレット 詳細はこちら ■ティファニーのバングルシルバーのクールな輝きを大胆に重ねて、モダンな手もとに。「ボーンカフ」と「ハードウェア」のラップブレスレット、主役同士のレイヤードもシルバーなら決して行きすぎない。 バングル¥131,000・ブレスレット¥165,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ハット¥37,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) ワンピース¥68,000/ebure▶ティファニーのバングル 詳細はこちら■エルメスのブレスレットシンプルな中にも乗馬のモチーフが光るエルメスらしい逸品。エルメスの乗馬用の鞍についている鋲「クルー・ド・セル」をモチーフにしたブレスレット。レザー×メタルというちょっぴり無骨な組み合わせ、太幅のデザインがかえって腕を華奢に見せ、女らしさを引き立ててくれる。 ブレスレット¥102,000・ピアス¥108,000/エルメスジャポン(エルメス) ブラウス¥34,000/オーラリー▶エルメスのブレスレット 詳細はこちら ■ボッテガ・ヴェネタのハングルブランドの新たな魅力が味わえるミニマルで洗練されたゴールド。上質なレザーグッズのイメージが強いボッテガ・ヴェネタで、ひときわ新鮮に映るゴールドプレートのバングル。究極にシンプルでありながら、ドアノッカーを思せるデザインでその存在感は圧倒的。 バングル¥128,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)▶ボッテガ・ヴェネタのハングル 詳細はこちら③2019年夏・おしゃれプロの手もとスナップがお手本! ■ディオールのリングとフィリップオーディベールのバングルフリーランスPR 栗原佐知子さん Ring:ディオール(右手人さし指) Bangle:フィリップオーディベール 「数多くをレイヤードするよりも、大ぶりなものをアシンメトリーに少量つけるのがマイブーム。クールな地金系を中心に、ステラハリウッドのカラーストーンリングで女らしさを底上げ」▶ディオールのリングとフィリップオーディベールのバングル 詳細はこちら ■ショパールとティファニーのリング美女組No.90 miwakoさん Ring:ショパール(薬指ゴールド)、ティファニー(薬指プラチナ)  Bangle:メゾンボワネ(右手首)  Bracelet:ジュールクチュール(左手首) 「ジュールクチュールのブレスレットはシンプルながら立体的なデザインがお気に入り。カジュアルコーデに合わせたらほっこり防止に。ドレスアップ時にも映える華やかさも魅力です」 ▶ショパールとティファニーのリング 詳細はこちら ■ヌエールのリングとプラージュのバングル美女組No.164 kanaさん Ring:ヌエール(右手薬指、左手中指)  Bracelet:プラージュ(右手首) 「ベースはコンサバ派なのですが、手もとでアクセントをきかせるのが好きです。ちょっとデザインがきいたリングを、ややアンバランスにつけてメリハリを足しています」 ▶ヌエールのリングとプラージュのバングル 詳細はこちら ■ララガンとエルナンエルデスのリングエディター 野崎久実子さん Ring:ララガン(右手人さし指)、エルナンエルデス(右手薬指、左手小指) Bracelet:フミカウチダ(左手首上) 「以前は手首に盛りがちでしたが、そのバランスがリングに変化。エッジのきいたかなりゴツめデザインが好みです。シルバーのバングルのようにヴィンテージもチェックします▶ララガンとエルナンエルデスのリング 詳細はこちら※( )内の数値は縦×横×マチで、単位はcmです(編集部調べ)
  • お洒落カジュアル♪ZARAのシューズ達♡ 通販サイト「Qoo10」で掘り出す♪美容もの♡みなさま、こんばんは。 明けそうで明けない梅雨・・・ 雨が続く福岡です。 先日、美女組No.164 kanaさんの記事を読み、かなり影響を受け、すぐさまZARAのSALEへ駆け込みました! ♡No.164 kanaさん【SALEで唯一買ったものはZARAの靴】記事はこちら♡ 私がZARAで購入した靴はこの2足です。 (左)リボン付きミディアムヒールシューズ(右)クロスストラップ付きフラットレザーサンダル甘過ぎないリボン&歩きやすいミディアムヒール♪レザーが柔らかく履きやすい!色違いも欲しくなりました♪ そして、 定期的に利用している 通販サイト「Qoo10」。 韓国コスメの豊富な品揃えが魅力的です☆ 特に、タイムセールがお薦め♪ 今回購入したのはこちら! 【MEDIHEAL】フェイスマスクでおなじみのメディヒールの「クレンジングフォーム」!「コラーゲン」と「N.M.Fアクアリング」しっとり潤う洗いあがりの2品♡ Marisol 8月号「Marisol BEAUTY」の洗顔特集を参考に、 【水井流洗い方ポイント】を実践中です! オーラルケア商品も購入しました。 薬用バランローズ「トゥース ホワイトニング ジェル」自宅でのセルフホワイトニングに♪バラの香りが口いっぱりに広がり、歯磨きタイムは私の癒しのひととき♡ リピート買いしようと思っている逸品です! みなさんは、SALEでどのようなものを購入されましたか?(^o^) 梅雨明けまであと少し! どうぞ体調にはお気をつけて、良い週末をお過ごし下さい・・・☆ ♪miyaのInstagramはこちら♪美女組No.168 miyaのブログ
  • Tシャツを女性らしく着るためのポイントは必ず袖を折り返すこと!さらりと着心地のいいブラウンTシャツ。シンプルに着こなすと地味になりがちだけれど、今季も引き続きトレンドのプリーツスカートを合わせれば、こなれた印象に。都心ホテルのテラス席でストローハットをかぶり、リゾート気分に浸るのもいい気分転換になりそう。Tシャツ¥11,000/アングローバル(イレーヴ) プリーツスカート¥35,000/ツル バイ マリコ オイカワ 帽子¥44,000/アパルトモン 青山店(フィル ハッツ) 靴¥25,000/ステディスタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ) サングラス¥28,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バングル¥46,000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥157,000/J&Mデヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 撮影/金谷章平(人物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ 片貝 俊(池上幸平) モデル/蛯原友里 取材/東原妙子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼スカートコーデの関連記事もチェック
関連キーワード

RECOMMEND