プロヴァンスの自然派エステが有名スパサロンに初上陸!

Marisol ONLINE

悠 YU, THE SPA by L’OCCITANE

厳選の自然原料と世界の伝統的なトリートメントを融合したロクシタンのスパトリートメントが、ホテル椿山荘東京の「悠 YU,THE SPA」に初上陸。プールや温泉のある国内屈指のスパサロンで、プロヴァンスの心地よい香りと技術に癒されて。フェイシャル、ボディともに60分¥25,000〜(税込み)。詳細はHPでチェック!

悠 YU,THE SPA
住)東京都文京区関口2 の10の8 ホテル椿山荘東京2F
☎03-3943-4785

営)10: 00〜21:30

無休
※完全予約制 
https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/relaxation/spabyloccitane/

【Marisol 1月号2019年掲載】取材・文/田中あか音
関連記事
  • 知る人ぞ知る「東京土産」 マッターホーンのクッキー缶 芸大前の洋菓子屋さん 「マッターホーン」 こちらのクッキー缶は、毎日予約でいっぱいであり、 当日は、運が良ければ買えます。 (予約だと大分先になってしまうようだったので、私は当日買いにいきました) 当日だとお取り置きは不可なので、 早めに行かれることをお勧めします。 中身はといいますと 6種類のクッキーが入っています。 全て素朴で、軽くとても食べやすい! パクパク食べてしまう美味しさです。 とてもおすすめなので、是非食べてみてください。 (お取り寄せもできます) 次はケーキを買いに行きたいな^^ http://matterhorn-tokyo.com/entremet.htmlインスタはこちら。モアハピ部 No.620 みゆふぁーふぁ のブログ
  • マットリップ人気も継続中ですが、ほんのりツヤがあって、ふっくら柔らかそうな唇はやっぱり魅力的。若見え効果もあると思うんです。それをさっとひと塗りでかなえるリキッドリップが、ボビイ ブラウンから登場します。今回お目見えするクラッシュド リキッド リップは、リキッドリップ・グロス・リップバームと3つの機能を備えたハイブリッドリップ。フルーツなどからインスパイアされた、フレッシュで豊かな全14色と充実のカラーバリエーションを誇ります。発表会のディスプレイが、とっても愛らしく分かりやすかったので、いくつかお目にかけますね!01は、つけこなしやすいブラウンローズ系の「スムージームーブ」。02 「ビッグアップル」はパワフルなレッドオレンジ。広告でも使われているインパクト満点のカラー。06の「ライチベイビー」は、無垢なペールピンクヌード。07「オートココア」は一転して大人っぽいリッチブラウン。09「インアジャム」は、肌の透明感を後押ししてくれそうなブルーローズ。10の「ビタースウィート」は思わせぶりなベリーピンク。11は春らしいソフトイエローピンクの「ピーチ&クワイエット」。ピンクからレッド、ローズなどなど目移りするラインナップでしたが、私は冬の空気に映えそうなバーガンディの14「クールビーツ」がお気に入り。今回は、キャップもリップの色とリンクしているのがまた便利。サイズもコンパクトで嬉しい。かなり日のあたる場所で撮ったので、ちょっと明るめに写ってます。見た目はちょっとダークですが、実に華やかで女っぽい発色。何よりも唇にのせた時のテクスチャーが極上! 軽くて、スーッと広がり乾かない。実はビタミンEのほか、アサイーやビルベリーといったスーパーフルーツ由来のオイルが配合されているんです。だから、唇で感じる感触は、まさにリップバーム。この乾燥厳しい季節でも、しっかり唇のうるおいを守り、ふっくらした“若見えリップ”をキープしてくれました。しかも、かなり長時間! そして塗り重ねればくっきり発色、唇の中央に置いて指でぼかしこんでも様になる使い方を選ばない自由さもいい。これは何色か揃えたい! というわけで、早くも春ポーチのレギュラー確定です。発表会のドリンクも可愛かったのでパチリ。ボビイ ブラウン「クラッシュド リキッド リップ」(全14色 各¥3500)は、2月8日(金)新発売です!●「ボビイ ブラウン」公式サイトはこちら WEB美容エディター 原田千裕 ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。 イラスト/ユリコフ・カワヒロ
  • 華やかなジオメトリック柄とストンとした落ち感のフェミニンスカートなうえに着心地まで最高!※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができますベーシックカラーにプリントされた赤と白で奏でる華やかな柄のスカート。ジャケットをONしてもフェミニン度が高く、どこか人をほっとさせてくれるような優しさをプラスしてくれる。レーヨン100%のサラサラ感が軽快な足もとを邪魔せずに軽やかに舞ってくれる。ジャケット¥21,000・とろみハイネックブラウス¥12,000(ともにエムセブンデイズ)・ギャザースカート¥26,000(シンゾーン)・トートバッグ¥59,000(ペリーコ)・靴¥25,000(カルツァイウォーリフィオレンティーニ)/SHOP Marisol撮影/谷田政史(CaNN) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子 モデル/高垣麗子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼スカートコーデをもっと見る
  • 今っぽいおしゃれ感も抜けのある可愛さも、ちゃんと表現してくれる頼もしいスニーカー。おなじみのブランドからも素敵なスニーカーが続々。洋服に負けない可愛さはさすが♡# スナイデル ボリュームタイプもどこかリッチな印象 ツヤ感のある素材&白のソールでメンズライクなデザインもハードに見える心配なし。いつもの着こなしが即モード顔に変身。 ¥13500/SNIDEL # ZARA 女らしさが香る旬のダッドスニーカー ゴツめの見た目とは裏腹にかなり軽量なのがうれしい。甘くないスモーキーなピンクは意外に合わせやすい万能カラー。 ¥7398/ザラ・ジャパン カスタマーサービス(ザラ) # ディーゼル キュートな横顔が視線をひとり占め! プレーンなフォルムでありながら、背面のブルー×グリーンのあしらいがポイントに。パンツを合わせるなら、くるぶしが見える丈でデザインの可愛さを際立たせて。 ¥17800/ディーゼル ジャパン # フレッドペリー # ビームス ひと目で分かるアイコニックなマークつき♡ (左)洗練された雰囲気のレザータイプ。 ¥14000/フレッドペリーショップ東京 (右)カジュアルなキャンバス素材。はき口のリブはポロシャツをイメージ。 ¥9000/フレッドペリーショップ東京 他の画像を見る 1 ジャケット¥9900/MURUA Tシャツ¥3000/FTLジャパン(フルーツ オブ ザ ルーム) スカート¥8900/N.O.R.C イヤリング¥2400/サンポークリエイト(mimi33) バッグ¥4900/セシルマクビー ルミネエスト新宿店 2 スウェット¥6500/ヘインズブランズ ジャパン(チャンピオン) スカート¥12000/シマロン プロジェクトオフィス(シマロン ジーンズ) バッグ¥7900/RANDA リング¥8000/LIFE’s 代官山店(トゥデイフル) 3 シャツワンピース¥7900/Roomy’s 中に着たワンピース¥9800/DRWCYS デニムパンツ¥9800/イネド バッグ¥17000/SENZO TOKYO(メゾ) モデル/西野七瀬 江野沢愛美 山田愛奈 撮影/田村昌裕(FREAKS・モデル) 齊藤春香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/高野麻子 構成・原文/野崎久実子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 今年最初のカット&カラーは、Marisol2月号のヘアカタログを参考に大人のセミロングMarisol読者の素敵な皆さま、こんにちは。 ヘアカット&カラーに行ってきました。 今回は前髪ありの、セミロングを更新。 前髪は以前より少し厚みを出して ボリューム感をプラスしてもらいました。カラーの色味は、 「ベリーブラウン」という、 赤みがかったブラウンに。 今年はお洋服のレパートリーに ブラウン系の暖かみのあるお洋服が多いので 合わせてみました。サロンの照明だと、ベージュ系に見えます。髪を耳にかけないver(自然光)ツヤ感もあり、 毛先を巻いても、ストレートでもキマる 嬉しいスタイルです。 毛先の軽さ&動きはマストですね!もちろん、Marisol2月号を参考に! 素敵なスタイルがたくさん載っていて あれもこれもやってみたい…と ワクワクします。 お読みいただきありがとうございました✨ 美女組No.165 Mariko
  • 待ちわびていたBAILA2月号 ありがたい事で、私の今の仕事内容と地元 山形県長井市についての紹介をさせていただきました。 現在、地元のイベントやラジオを中心にPR活動をしています。 ラジオは毎週火曜日のお昼12時から3時間生放送です。 「MIRIのトレンドおしゃれ学」というコーナーも設けていただき、地方でもファッションや美容を楽しんでもらいたくて発信しています。 知名度の低い長井市を全国にPRしていくこと、今回の撮影では、幼い頃からの夢の一つが叶ったことがとてもうれしく、機会をいただいたBAILA編集部の皆様に心から感謝しています。 色んな想いが込み上げますが、熱弁は控えて(笑)(Instagramで話していますので良ければ読んでください) ただ、地方と都市の格差は全方位で深刻な問題です。ファッションや美容などの消費活動はとくにそうです。 お店がないので買うこともできず、なので雑誌を読んでも買えないしな〜という観点からもさらに雑誌バナレや消費活動バナレが生じています。 現在、『ファッションで街を明るくしたい、歩くのが楽しい道と街』をコンセプトに。地道に街づくりについて勉強中です。 急がば回れでも、自分らしいPRの仕方で楽しみながら取り組んでいこうと思っています。 ですので、この機会をきっかけに、山形県にもぜひ興味を持っていただけたらうれしいです。山形県の観光スポットたくさんあるので絞れないのですが、人気の所をご紹介させてください。三淵渓谷 :神話を聞くと一層パワーと浄化を感じます秘境 銀山温泉 :半年先でも予約が取りにくい人気の温泉地立地が旅行に便利 上山温泉 :浴衣が選べて、アメニティーもお部屋も細部までこだわりのある空間東北の伊勢 :熊野大社 日本で最初に縁結びの契りを結ばれた大社山形旅行ならここ♪ 松尾芭蕉の俳句で知られる 山寺出羽三山 羽黒神社 :生まれて初めてパワーを本気で感じた場所でしたやまがたといえば蔵王(ざおう)にある、火山の噴火のあとにできたエメラルドグリーンに輝く沼「五色沼」東北の伊勢として有名な熊野大社(熊野神社の総本山)、こんにゃく番所、最上川の舟下りなどの観光スポットや…♡ そして山形といえばラーメン!!ラーメン消費量日本一はずっと守られていて、ラーメン愛がとにかくすごい。どこで食べても美味しいのが最大の魅力。 麺は生きていて、麺が一流に美味い。そしてコクと甘みと旨味がしっかりあり、バランスが取れており、全体として上品な一体感……♡ とくにオススメのラーメンは、長井市にある「金ちゃんラーメン」 「まる久ラーメン」南陽市にある「龍上海」です。 山形は、お蕎麦も美味しいですし、米沢牛・山形牛・馬刺し・馬レバー刺しも最高です☆ 県の北西にある酒田市は、海の幸が豊富ですし、昔京都との貿易が盛んだったこともあり舞妓さんもいます♪ お蕎麦なら、断然、長井市の蕎花亭をオススメします。今回、地元(山形県長井市)が載ったこともあり、友人たちや地元の知人などなど沢山の人から「雑誌買ったよ!見たよ!」など連絡をいただき、すごくうれしかったです。これまた感謝。(^-^)もっとたくさんの人にファッションを楽しんでもらえるようにがんばりたいって思いました。山形県長井市にある「金ちゃんラーメン 辛味噌ラーメン」田舎なのに毎日行列できてます同じく長井市の「金ちゃんラーメン」醤油も美味しい!すっきりとしてコクもある鶏ガラです。どちらも自信を持ってオススメします山形県南陽市にある「龍上海」の辛味噌ラーメン 横浜ラーメン博物館にも当初から出店、セブンイレブンでカップラーメンにもなっています。醤油も美味しいです山形県長井市にある「まる久(まるきゅう)」の馬肉支那そば。馬肉が食文化の長井市で生まれた一度食べたらやめられないクセになる味Instagram やっています☆スーパーバイラーズ 菊地実李のブログ
  • 「優しくしちゃう!」美容ジャーナリストの永富さんがそんな風に言われたのは、このアイテムのおかげでした! アールエムエス ビューティー (上)マスターミクサー (下) アンカバーアップ 22女性って年齢を重ねるほど、男性からの"扱われ方"を微妙に肌で感じやすくなりますよね。私の統計上、商店街のおじさんから幼児まで、老若問わず優しく接してもらえるのは、イキイキとした肌がつくれた日。秘策はこのベースとハイライター。頰、額、あごに広げて重ねづけするだけで頰の高さが明確になって、ひと汗流したようなライブ感が出現するんです! それは乾燥した唇とラップ後の唇ほどの"日干し感"の差! クリーム感覚で使える点もおすすめです。ファンデーション兼コンシーラーを下地に、ローズゴールドのハイライターは頰や唇に「メイク感も出すぎずオフも簡単」(永富さん)。各5㎖(上)¥4,900・(下)¥4,800/アルファネット美容ジャーナリスト 永富千晴さん 【Marisol9月号掲載2018年】撮影/国府 泰 取材・文/田中あか音
  • 【キレイになる活】人間関係や住環境も疲れの大きな原因。特に人間関係の問題は悩みの種になりがち。なので、適度な距離感を保つことが基本毎日ちゃんと寝ているはずなのに、最近、疲れがとれなくなってきた……と感じているマリソル世代の女性は多いはず。でも“年齢的にしょうがない”とあきらめるべからず。ちょっとしたコツさえ知っておけば、疲れは効率よく解消が可能。疲れないための簡単メソッドを実践して元気な心と体を取り戻して!☆私が答えます!医学博士 梶本修身先生医学博士 梶本修身先生大阪市立大学大学院医学研究科疲労医学講座特任教授。東京疲労・睡眠クリニック院長。『すべての疲労は脳が原因』(集英社新書)ほか著書多数■正しい脳疲労解消術【人間関係・住まい編】「疲れる人と接する時、相手の言動に強く反応すると脳が疲れてしまいます。多くの場合、相手は“ただ聞いてもらいたい”と思っているだけなのでうなずくだけにしましょう」「完璧を目ざして疲れてしまい、さらにできないことがストレスになっている人がいます。その場合は60%くらいのパワーで7〜8割こなすことを目標にするほうが疲れにくく、健康でいられます」「住まいはマンションより一戸建てのほうが疲れにくい。特にいいのは日本家屋で、外部の自然環境の変化を反映した“ゆらぎ”のある空間が副交感神経を優位にしやすいからです。また高層階より低層階のほうが外出回数が増え、ウツになりにくいというデータがあり、低層階のほうがおすすめです」他の画像を見る【Marisol 12月号2018年掲載】 取材・文/和田美穂
関連キーワード

RECOMMEND