アデルビジューの新作は宇宙をイメージしたロングイヤリング♪

Marisol ONLINE
少し前のブログでアデルビジューの
2018FWの展示会の様子をアップ
させて頂きましたが、
私が選んだイヤリングはこちら!!

オーバルとラウンドの石を組み合わせ、
左右違ったデザインになっている
アシンメトリーデザインが素敵♡
歩くたびに揺れるロングタイプも
お気に入りポイントです♪

私はゴールドのイヤリングタイプですが、
シルバータイプ、ピアスもあります!



このアースシリーズは
私がご紹介したデザイン以外にも
デザイン違いのイヤリングにピアス、
リングにネックレス、ブレスレット
までとっても種類が豊富です!!


12月12水曜日まで有楽町ルミネで
期間限定のポップアップストアが
開催しているようです。
数量限定のホリデーコレクションも♪
クリスマスを前に
素敵なアクセに出会えるはずです♡

関連記事
  • 先日、久しぶりに上野にある国立科学博物館に行ってきました。目的の特別展「大哺乳類展2-みんなの生き残り作戦-」も休日の親子連れに交じり、大いに楽しんだのですが、日本館1階にあるミュージアムショップで想像以上にはしゃいでしまいました。ちょうどその時期に開催されている展示会に合わせたオリジナル商品も展開されているのですが、博物館らしい化石や鉱物などの実物標本、中学時代の化学の実験ぶりに見たビーカーやフラスコなどの器具も並んでいて、一緒に行った友人と懐かしい!と、盛り上がりました。星座の早見表は今でも欲しいと思ったくらいです。さすがに自室を実験部屋にするわけにはいかないので、購入を断念したのですが、どうしても諦められず、買ってしまったのがこちら。 「スペース・フーズ」シリーズです。こちらの商品は実際に宇宙飛行士が宇宙で食べているものではなく、宇宙食と同じ、フリーズドライ製法で作られた商品。宇宙に行けなくとも、気持ちだけは宇宙気分を味わえるなんて、素敵すぎるのでは……!と思いました。ロマンがありますよね。ラインナップも非常に面白く、いちごアイス、プリン、ストロベリーショートケーキ、チョコレートケーキを購入(甘いものばかりですね)。可愛らしいイメージの「いちごアイス」のパッケージが今まさに打ち上げられようとするスペースシャトルというシュールさにやられました。勢いがすごい。おやつ系だけでなく、チキンライスなどの食事系も充実。とにかく面白いので、友人に一つプレゼントしたところ、やはりパッケージが面白いようで、かなり盛り上がります。そして、気になる中身がこちら。 移動中に割れてしまったのですが、色は確かにいちごアイスそのもの。食感は乾燥したマシュマロ。舌にのせると、ふわっととけます。味はどこか懐かしい、いちごアイス。アイスクリームとはかなり感触が違うので、最初は違和感があるのですが、食べていると癖になってくるので不思議です。地上とは異なり、食事のメニューに制限がある宇宙空間にいる自分を妄想しつつ、食べるとより楽しい! 袋から出てくる食品が自分のイメージとどれくらい差があるのかを考えるのもワクワクします。プレゼントに添える、「おもしろ枠」としてもぴったりだと思いました。次回はたこ焼きにチャレンジしてみようと思います。
  • 今季は、通勤でいつもはおっているカーディガンを裏地なしジャケットにチェンジしてみませんか? テーラードジャケットならきちんと感のある通勤スタイルも余裕でつくれます!これから暑くなる日の通勤も快適に過ごせる「裏地なしテーラードジャケット」は要チェック。AURALEE【オーラリー】かっちりしたセットアップも色と素材で軽やかに女らしくシフト!【肩幅】46cm【着丈】70.7cm【袖丈】59cm【素材】コットン100%【色展開】アイボリー、ライトブラウン、ブラック【サイズ展開】0・1 モデル着用サイズ 1肌なじみのいいライトブラウンと、さらっと羽織れる軽素材。ダブルジャケットの持つマニッシュな表情を生かしつつ、色と素材で抜けをつくって。オーバーサイズだから、袖をまくって少し着くずして着るのが今の気分。ジャケット¥48000・ニット¥20000・パンツ¥30000/オーラリー イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ¥49000/アマン(ア ヴァケーション)BEAUTY & YOUTH【ビューティ&ユース】トレンドカラーの受け皿になるネイビーのダブルテーラード【肩幅】39㎝【着丈】63㎝【袖丈】59㎝【素材】ポリエステル75%、リヨセル17%、麻8%【色展開】ナチュラル、ネイビー【サイズ展開】S・M モデル着用サイズ M着こなしにお仕事感を添えてくれる、頼れるネイビー。同系色ワントーンで合わせればトラッドなテーラードも今っぽく。ジャケット¥16000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) ニット¥12000・スカート¥16000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) ピアス¥45000・ブレスレット¥50000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥138000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)LAGUNAMOON【ラグナムーン】【肩幅】37㎝【着丈】72㎝【袖丈】59㎝【素材】ポリエステル100%【色展開】アイボリー、ミックス(チェック柄)【サイズ展開】S・M・L(データはS)お尻がすっぽり隠れる丈感とビッグサイズできゃしゃ見えを約束。明るいアイボリーで顔もぱっと華やぐ。¥13500/ラグナムーン ルミネ新宿(ラグナムーン)MARGARET HOWELL【マーガレット・ハウエル】【肩幅】42㎝【着丈】66㎝【袖丈】50㎝【素材】コットン78%、シルク22%【色展開】ライトグレー、ブラウン【サイズ展開】1・2・3(データは2)シルクが入った生地で着心地がなめらか。リラックスしたシルエットはデニムやTシャツとも好相性。¥43000/アングローバル(マーガレット・ハウエル)AOKI【アオキ】【肩幅】37㎝【着丈】55㎝【袖丈】49.5㎝【素材】ポリエステル100%【色展開】白×紺、白×グレー【サイズ展開】5・7・9・11・13(データは5)さわやかなネイビーのストライプ。サッカー素材で肌当たりも涼しい。自宅の洗濯機で洗えるから、お手入れが楽ちんなのもうれしい。¥13000/AOKI撮影/三宮幹史(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/中村アン ※BAILA2019年6月号掲載
  • スワロフスキーが2019年6月1日(土)~6月23日(日)の期間、表参道ヒルズにてポップアップストアをオープンする。このストアでは、サマージュエリーのメインモチーフであるアイスクリームサンプルを用いたディスプレイや、キャンペーンビジュアルで使用されたクリスタルをあしらったスケートボードやローラースケートも特別に展示される。 「No Regrets」ブローチセット ¥30,500、ピアス ¥18,500、ネックレス ¥14,750/スワロフスキー・ジュエリーさらに店内には、日本初登場のデジタルデバイスが登場。東京の名所のイラストと共にセルフィーが撮れるデバイスや、バーチャルにジュエリー試着を体験できるデバイスも。6月1日(土)から6月13日(木)の間には、表参道ヒルズのエントランス前に特設のフォトブースも設置される。そしてもちろん「No Regrets(ノー リグレッツ)」シリーズをはじめとする、遊び心あふれる新作ジュエリーも豊富に取り揃う。 「No Regrets」ブローチセット ¥30,500/スワロフスキー・ジュエリーそしてスワロフスキーLINE公式アカウントでは、このポップアップストアのオープンを記念して、6月1日(土)よりオリジナルの壁紙を6種類配布。サマーキャンペーンを彩る夏らしいモチーフや、キャンペーンの中に登場するスワロフスキー・クリスタルで装飾されたローラースケートなど、夏の到来が待ち遠しくなるようなデザインが取り揃う。こちらのチェックもどうぞお忘れなく! ポップアップストア店内【スワロフスキー 表参道ヒルズ ポップアップストア】 会期:2019年6月1日(土)~6月23日(日)時間:11:00~20:00会場:表参道ヒルズ 西館1階 表参道Rスタジオ 住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 ※会期中無休※エントランスの特設フォトブースの設置は6月13日(木)まで。どちらも入場無料。  スワロフスキー・ジャパン(カスタマーサービス)http://www.swarovski.com/0120-108-700 text: Fuyuko Tsuji
  • 『ミークチュール』春夏展で副編Yが気になったアイテムをご紹介!丈の長いスカートに慣れた目に新鮮なキュロットパンツ。こちらは『ミークチュール』の春夏展で撮ったものです。もう少し長め丈のパミューダパンツもですが、今季提案するブランドが増えているようです。そろそろ蒸し暑い季節が近づいてくると、たまには脚を出す着こなしもいいかな、という気持ちになってきますね。展示会ではほかにもフローラルプリントのオールインワンや、人気上昇中のレーシーなタイトスカートもありました。やわらかな色合いで、全体的に甘く可愛らしいアイテムが多いのですが、今季はこういったアイテムに足もとをスニーカーにしたりベースボールキャップをかぶってカジュアルさを足した着こなしもおすすめです。すでに売り切れてしまっているアイテムもあるかもしれません、サイトやショップでチェックしてくださいね!『ミークチュール』の詳細はこちら>> 副編Y MORE編集部ファッション担当。MORE公式インスタグラムで展示会レポートを担当し、各ブランドの最旬情報を発信。きれいなものと、おいしいものの情報量はまるで歩くグーグル!
  • ボーダーでハズすならアクセや靴&バッグは”きれいめ仕上げ”が鉄則!なんだかはっきりしないお天気......そんな日こそ、爽やかなグリーンのボーダーでテンションを上げて行こう♪ スカートはどんな効かせ色とも合わせやすく上品なベージュが使える。ボーダーが一点”可愛げなハズし”になるように、小物もかっちりショルダーやスカーフ、テラコッタのパンプスで美人に仕上げて。外打ち合わせでもきちんと感は問題ないし、テーブル映えするきれい色ボーダーがむしろ仕事相手にも好評! そのせいか、いつもより打ち合わせがスムーズにまとまったかも!?きれい色のボーダートップス¥10800/セント ジェームス代官山店 セットアップ¥13000・スカート¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥64000/アー・ペー・セー カスタマーサービス バングル¥30000/アイブイエックスエルシーディーエム 六本木ヒルズ ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/倉本GORI(Pygmy Company) ヘア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY)  モデル/飯豊まりえ スタイリスト/高野麻子 撮影協力/AWABEES EASE UTUWA TITLES
  • この春、 マリアブラックの国内初の直営店が 六本木ヒルズのエストネーションに オープン ️‍ しました!!片耳ピアスget クロスの幅を前後で変えられるデザイン✨ シンプルで 軽めの装いになる夏こそ アクセントになりそうです!!他にもとにかくデザイン性のある 素敵なピアスがたくさん。 インパクトのあるものも多いので 見た印象とつけた印象は かなり変わります✨ 私も買おうと思っていたのとは 別のものを買いました^_^箱も可愛い♡ ピアス熱が止まりません♡ これも今月号のBAILAの付録 ジュエリーポーチに入れます^_^Instagramにも色々と。スーパーバイラーズ 堤友香のブログ
  • 起きたら出発5分前! こんな日は楽してキマる“ほぼワントーン”で"今年はボタンを留めて一枚で"。バイラで見たカーデテクを実践! 確かに、おなじみのワントーンもさらにおしゃれに見える♪ シューズで今期らしいグリーンの差し色をすれば、ワントーンコーデも新鮮に。急いで家を飛び出し駅までダッシュしたら、遅刻せず会社につけてほっ! さあ、今日も一日頑張ろう。カーディガン¥21000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) タイトスカート¥14000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) イヤリング¥11000/アルアバイル(ドミニク・デナイブ・パリス) トートバッグ¥1900/アダストリア(ラコレ) 時計¥21000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) 靴¥48000(ペリーコ)/アマン バッグ¥75000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)【今月のPROFILE】丸の内の家電メーカーのマーケティング部勤務・絵美里 大手家電メーカーに勤める31歳。甘服をこよなく愛し、華やかな雰囲気からか会社では"高嶺の花"的存在。だが実は、コツコツ努力家&倹約家。長かった彼とは先日お別れし、最近新たな出会いも……。青山の広告会社勤務広告プランナー・花とは親友の関係。 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【5大初夏トップス】Vネックのリブカーデ 一枚で着ることも考慮して、あきすぎないVネックを。¥21000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア)【初夏の受け皿ボトム】レースタイトスカート ベージュならぐっと大人。¥14000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) 関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】SACRA SHEER WIDE RIB ¥19,000+税【関連商品】VICKY ラワーヒートカットタイトスカート ¥16,000+税撮影/魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/川上さやか 取材/伊藤真知 WEB構成/衛藤理絵
  • 重ね付けしたゴールドのアクセサリーをアクセントに、自らが立ち上げたブランド「goop」のジャンプスーツに身を包んで、足元はスニーカーというこなれたスタイルで登場したグウィネス・パルトロウ(46)。25歳で早々とオスカーに輝き、最近では人気アメコミ映画『アイアンマン』シリーズのヒロインとしておなじみだが、女優としての顔は彼女のほんの一面にすぎない。 父はプロデューサーで母は女優という映画界のサラブレッドとして、エンタメ業界の人々に囲まれながら育ったグウィネスは、「11歳でカリフォルニアからNYに引っ越すまでは、世界にはこんなに沢山の職業があるなんて知らなかった」と語る。 「同級生の両親は、大学教授や銀行家などそれまで出会ったことのない職種の人ばかりで、“その仕事ってどんな感じなの?”と話を聞くのが楽しくて。それがビジネスに興味を持ったきっかけね。女優としてデビューしてからも、新聞のビジネス欄を真剣に読んでは父に“君みたいな女優は他にいないよ”とからかわれていたもの」。 いつか起業したいというグウィネスの思いが実ったのは、自らのブランドである「goop」を設立した2008年。当初はウェルネスや旅情報を伝えるオンラインメディアとして始まった「goop」は、ファッション、ビューティ、フードなどを幅広く手がける一大ライフスタイルブランドとして成長した。そして今回、「goop」初の、カフェ「goop cafe」を併設した「goop TOKYO pop-up & cafe」のオープンにともなって、CEOでブランドの顔であるグウィネスが来日したのだ。 東京にストアをオープンさせることが長年の夢だったというグウィネスは、「都市にありながら緑豊かな公園(東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン)の中にショップをオープンでき、とてもラッキーだった」とうれしそう。自然に囲まれる生活を愛し、日本の植物では自宅の周りに何種類も植えている桜の他、紅葉や藤もお気に入り。ポップアップストアの周りには、アジサイなど初夏の植物をふんだんに植え、リラクシングなガーデンに仕上がったと満足気。 健康志向で知られるグウィネスだが、意外にも、「ギルティープレジャー(罪深い快楽)に浸ることもある」と明かす。彼女にとってのギルティープレジャーは、ウォッカマティーニやウイスキー。とりわけ、ニッカウヰスキーやサントリー「響」を贔屓にしていて、時間があれば蒸留所を訪れたいほどだそう。「意外に思われるかもしれないけれど、フレンチフライや天ぷらのような揚げ物も大好き」との告白に、「でも、いい油で揚げてるんですよね?」と聞き返すと、「確かにいい油で揚げてるわね」と笑って答えていた。 この日も分刻みのスケジュールで、立て続けに取材に応じていたグウィネス。女優業とビジネスを両立する多忙な日々にもかかわらず、毎日睡眠時間8時間を死守しているというから驚きだ。「心も体も休んでこそ復活することができる。忙しく暮らす中では簡単なことではないけれど、いちばん効率のいい健康法ね。あとは、とにかくMove Your Body(体を動かす)! オフィスまで一駅歩くのでもいいし、自転車に乗るのでもいい。自分に向いている運動を選んだら、とにかく毎日続けること。そして、水分をよく取ること。私にとってはこの3つの習慣が、健康の基本」。 この日のランチは六本木にある「HONMURA AN」で蕎麦を食べたという彼女。へルシーな日本食を愛するセレブが多い中でも、その日本食マニアぶりは群を抜いている。 「寿司や和朝食、ピクルス(漬物)も大好き。特に、味噌汁は我が家でもよく作っていて、白味噌が定番。息子には旨味たっぷりのかつお出汁、ベジタリアンの娘にはしいたけと昆布で出汁と使い分けているんだけど、私がとる出汁は最高と評判よ」。  その場にいた日本人スタッフの誰より出汁にこだわっているグウィネス。彼女が愛するMISOを使ったメニューは、「goop café」でも味わうことができる。 最後に、SPUR読者にgoopのアイテムをリコメンドしてもらうことに。 「イチオシは、オーガニックなENRICHING FACE OIL。オイルの質や配合にこだわり抜いて作った私のヘルシーグロースキンの秘密。鍼灸師と共同開発した特殊な塩とエッセンシャルオイルをブレンドしたバスソルト  G.TOX DETOX 5 SALT BATH SOAKも、毎日欠かさず愛用している自信作よ」。 ハードスケジュールにもかかわらず、にこやかで寛いでいて、飛び切りヘルシーな魅力を振りまいていたグウィネス。毎日8時間睡眠は難しくても、まずはその2品を試すことから真似してみたい。 「goop TOKYO pop-up & café」期間:〜5月26日(日)住所:東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン時間:11:00~20:00(L.O.19:30)休:期間中無休https://goop-japan.com/ photography:Takeshi Takagi〈SIGNO〉 interview&text:Anna Osada 
関連キーワード

RECOMMEND