さくらももこさんの未発表エッセイ連載が決定!タイトルは「おかめはちもく」

Marisol ONLINE
マリソル1月号(12/7発売)より4号連続で、さくらももこさんの未発表エッセイ連載が決定しました!

タイトルは「おかめはちもく」。お話は、さくらさんの小学生時代=“まる子時代”前後のエピソードが中心です。

「子どもの頃『ちびまる子ちゃん』を読んでいた女の人にも、読んでもらいたいんだよね」と語っていたさくらさんの想いが、アラフォー世代のみなさんに伝わりますように!

この不自然に隠された校了紙の“おかめまる子”にピンときたアナタは、ズバリまる子通でしょう……。
関連記事
  • Marisol2月号のSHIHOさん気分で♪SALEを見るハズが、19SSを買う・・・。 服好きのあるあるでしょうか? これは今からでも着まわせる!と、ときめいた19SSのドレス。 BAUM UND PFERDGARTE(バウムウンドヘルガーデン)のAmeriという名前のドレスです。 デンマークのブランドで、私のツボにはまるデザインばかりなので、あまりチェックするとすべて欲しくなる危険なHPも素敵。▶閲覧注意(笑)EDIT.FOR LULUなどでセレクトされています。 大阪ではうめだ阪急のロビーフォーウィメンなど。実は、ドットの大きさもアシンメトリー!ビスコース、シルクのさらりとおどる生地感。他の画像を見る私が着ると超ロング丈になってしまいますが、アシンメトリーになった裾のドットが、もう大好きで。 ハットとバッグを合わせて、Marisol2月号表紙のSHIHOさんの気分♪ この日は中にニットを合わせました。 上にニットやスウェットを合わせても可愛くて、ベルトをプラスしたり、レギンスを合わせたりと着回しが何通りも膨らむ1着です。 ・ドレス:バウムウンドヘルガーデン ・ニット:ユニクロユー ・ソックス:ルールロジェット ・パンプス:クリスチャン ルブタン ・バッグ:ロエベ ・ハット:リヴドロワ ※ハットは表紙のSHIHOさんを見てかぶってみたくなってネットでポチリ。今見たら78%OFFまで値下がりしてました(笑)LOEWE(ロエベ)のハンモックは17AWのレースコレクションで、太い革紐が編み込まれたデザインがすごく気に入っています。先日、美女組チーム大阪の同期の方々とごはんへ行った時もこのドレスで行きました♪ 年齢や仕事がちがうお友達ができるのは、とってもうれしいです。 Marisolという共通点は大きくて、ファッションや美容の話が止まらず、あっという間に時間が過ぎました。 出会いに感謝です。 お肉、おいしかったー!美女組No.167 hirokoのブログ
  • 上品で女らしいアラフォーに似合うデニムコーデを集めました。カジュアルになりすぎず女らしさやリッチ感、遊び心を取り入れてデニムコーデを楽しんで。 ▶デニムコーデをもっと見る■その他の最新ファッションもチェック
  • 魅力的な空間・・最後に京都で有名なあれも食べおさめ!2014年に神楽坂駅前にOpenした素敵な趣のセレクトショップ。マリソル読者のみなさんや美女組さんでも大人気の”MADISON BLUE”がラインナップされていたりと、お気に入りのお店だったという方も多いですよね。もともとは昭和40年代に建築された書庫をリメイクして環境にそのまま馴染むようにされたもの・・この外観も好きで、心地好い季節には建物の前にある階段に座って楽しそうに話をする人達も多くてほっこりする空間でした。ファッションのみならず、衣食住をテーマにしていたのでうつわ展などもあり度々足を運びました。今回のSALEでは雑貨も全て30~40%OFFということもあり、気になっていた画家であり陶芸家”安田奈緒子”さんの作品をお得に購入。 金銀彩を施した全て1点もの。少しぽってり感のある器にしなやかな筆遣いで描かれた模様はインスピレーションで好みのものを選びました。何をのせようかな・・大切に使っていこうと思います。もう一つ・・閉店と聞いてさびしいと思ってしまった要因は、1FにあるCAFE「マドラグ」も同時になくなってしまうということ!マドラグと言えば京都にある老舗の喫茶店。ここで食べられる伝説の玉子サンド”コロナの玉子サンド”が食べられるようになって嬉しかったのです。玉子もパンも本当にふわふわで上手く持てないぐらい♡連日、この玉子サンドを食べようと行列ができていますが・・比較的平日ならあまり並ばずに食べれるとのこと。閉店まで残りわずかですが気になる方は是非。一度食べてみる価値のある美味しさです。 もちろんSALEもまだまだ継続。ファッションだけでなく器や小物などもおすすめですよ。美女組No.70Keiのブログ
  • Part.1「クリニック治療編/メディカルエステ」 アラフォーになれば、美容医療も気になるお年頃♡ マリソル美女組同期No.134 sakiさんのクリニックへGo!①ケミカルピーリング剤をお肌に塗布中~。少しピリピリ感あると共にドキドキ♡②お肌を冷たく鎮静中~♪③イオン導入(ビタミンC、E、プラセンタ)画像は、笑っちゃいますが(;'∀')、 ④フォトフェイシャルでシミを薄く♪⑤この機械は、「マトリックスIR」。 シミを薄くして、全体的に顔の色調を均一に明るくしてくれます♡ 痛さに弱すぎる私は、頑張ってる表情してました(笑) 紫外線がまだ弱いこの季節、3月まで集中ケアが大切! 4月~5月にかけてと、9月~10月にかけての紫外線量は、ほぼ真夏の紫外線量と変わらないとも言われています(>__
  • Marisol 美女組ブログから気になる記事をピックアップ! 2019年がはじまって、早くも2週間がすぎました。新しい年を迎えるにあったって、やはり「ヘア」をすっきりさせたい! と思う人は多いですよね。ヘアカットだけでなく、カラーリングや前髪を作るといった変化でも気分は変わるもの。もう少し続く寒い冬の気分転換にヘアチェンジは絶対オススメです!No.124 Amiさん地毛色ロングからイメチェン!ハイライトで立体感を♪No.15 りょうぞうさん髪の薄毛対策!!分け目を変えてボリュームUP!!No.161 愛さん欲しいのは透明感!ヘアカラーと年末年始のこと他の画像を見る
  • あたたかいし、ボサボサ&白髪、みーんな隠して更に“おしゃれ”に見せてくれますヾ(*´▽`*)ノ わたしの冬の必須アイテムは 帽子&ターバンです。 ベレーはアウターに合わせて変えられるよう黒と紺。 ニット帽、ターバンはほんの一部ですが、デザインや素材が違うと印象が違ってくるのでついつい増えてしまいます。 あたたかいのがとにかく嬉しいのですが… ボサボサの髪も そして、そして、気になる白髪だって見えなくしてくれ、 更に!! ちょっと“おしゃれ”にも見せてくれるヾ(*´▽`*)ノ ズボラなわたしには無くてはならない必須アイテムです♡ 帽子を被ってしまえば、朝のヘアーセットの必要なし←時短              ↑ほんとズボラですいません(*≧艸≦) ベレーはどんなシーンにも合うのでヘビロテです。 サイズがいろいろとあるので自分に似合うサイズをみつけることが重要かなと思いました。ニット帽はやはり外活動の時はとってもあたたかい♡モフモフ具合に一目惚れしてBEAUTY & YOUTHで購入。 ここは大好き御殿場アウトレット♡ベルベット生地の黒のターバン。 “きちんと感”もあっておしゃれ感もUP ♡他の画像を見る 出かける場所やコーデに合わせて 「今日は何にしようかな♡」と考えるのがまた楽しいです。 そろそろセールも終盤でしょうか? 小物って結構いいもの残っていたりします。 何かかわいいの見つけたいな。 インフルエンザがだいぶ流行っているようです。 みなさまもお気をつけて。 みっきーでした。何気ないアラフォーライフ綴っています▷▶︎▷みっきーインスタ美女組NO.117みっきーのブログ
  • あたたかいし&ボサボサ、白髪、みーんな隠して更に“おしゃれ”に見せてくれますヾ(*´▽`*)ノ わたしの冬の必須アイテムは 帽子&ターバンです。 ベレーはアウターに合わせて変えられるよう黒と紺。 ニット帽、ターバンはほんの一部ですが、デザインや素材が違うと印象が違ってくるのでついつい増えてしまいます。 あたたかいのがとにかく嬉しいのですが… ボサボサの髪も そして、そして、気になる白髪だって見えなくしてくれ、 更に!! ちょっと“おしゃれ”にも見せてくれるヾ(*´▽`*)ノ ズボラなわたしには無くてはならない必須アイテムです♡ 帽子を被ってしまえば、朝のヘアーセットの必要なし←時短              ↑ほんとズボラですいません(*≧艸≦) ベレーはどんなシーンにも合うのでヘビロテです。 サイズがいろいろとあるので自分に似合うサイズをみつけることが重要かなと思いました。ニット帽はやはり外活動の時はとってもあたたかい♡モフモフ具合に一目惚れしてBEAUTY & YOUTHで購入。 ここは大好き御殿場アウトレット♡ベルベット生地の黒のターバン。 “きちんと感”もあっておしゃれ感もUP ♡他の画像を見る 出かける場所やコーデに合わせて 「今日は何にしようかな♡」と考えるのがまた楽しいです。 そろそろセールも終盤でしょうか? 小物って結構いいもの残っていたりします。 何かかわいいの見つけたいな。 インフルエンザがだいぶ流行っているようです。 みなさまもお気をつけて。 みっきーでした。何気ないアラフォーライフ綴っています▷▶︎▷みっきーインスタ美女組NO.117みっきーのブログ
  • パートナーとお金の話はしにくい空気がある!? アラフォー夫婦(カップル)のお金事情に迫ります 版権: Tom Wang/Shutterstock.com働くアラフォー女性320人にアンケート。 デートの支払いをどうするか、一緒に暮らすなら生活費や大きな出費をどう出し合うか、パートナーとお金の問題はついてまわるもの。夫婦(カップル)のお金事情を調査! 他の画像を見る「お金に関して、主導権は自分とパートナーのどちらにありますか?」という質問に「自分」と回答したのは38%、「パートナー」が15%、「どちらも」が47%でした。パートナーに主導権があるカップルは少ないですね。「パートナーの年収を知っていますか?」と聞いてみると「YES」が43%、「NO」が57%でした。半分以上の人がパートナーの年収を知らないことにちょっと驚き。やっぱりお金のことは聞き出しにくい!?「お金のことで喧嘩をしたことがありますか?」という質問に「YES」と回答したのは20%、「NO」と回答したのは80%でした。喧嘩をしたことがあるカップルは少なめでしたが、喧嘩をした理由について聞いてみると「結婚当初はお小遣い制だったのに、なし崩しになってしまったので」(うしゃさん) 「相談もなくパートナーが不動産を購入したため」(Modaさん) 「パートナーのボーナスの使い道に納得がいかなくて」(とまとさん) 「年収格差(パートナーは自分の4倍)があるのに割り勘なので」(かぽねーぜさん) 「ブランド品を買いすぎだと注意されて」(キッカさん) 「化粧品の値段が高いと文句を言われたから」(たまねぎさん)高額な買い物を勝手にされたら怒るのも当然! でも反対に使いすぎについて注意されて喧嘩になってしまった人も……。高額なものを購入する際は事前にパートナーに相談した方がよさそう。「お金のことでパートナーと別れの危機を迎えたことがありますか?」という質問に「YES」と回答したのは15%、「NO」が85%でした。味覚やセンスの違いはある程度受け入れられても、お金の価値観の違いは深刻な問題に発展する可能大。なかには「お金の価値観の違いで離婚しました」という人もいました。<資産運用> 「パートナーと資産運用について勉強中」(くぷさん)。資産運用に興味がある人が多数いましたが、「方法がわからない」(やまこさん)、「マネープランを立てて資産運用しようとプロを探して話を聞いたものの、何も実行できていない」(りくママさん)という声も。<お金に関してお互いに干渉しない> 「お金についてはそれぞれが管理することにしていて、お互いに干渉しない」(mikiさん) お互い納得の上でお金の管理はそれぞれがする。こういう方法もありますね。<お金についてパートナーと話し合う> ボーナスの使い道、子供にかかる費用、老後までに貯めておくお金について、きちんと話し合っているカップルも。 「ボーナスがでた日の夜に、パートナーと家で飲みながらボーナスの使い道について話し合う」(とこさん)。「大学資金など将来子供にかかる費用について相談中」(Hさん)。「老後までにいくら貯めないといけないかパートナーと話し合っている」(マロンさん)。パートナーとお金の話はしにくい空気がありますが、パートナーと末永く幸せに過ごすためには、普段からお金について話し合って協力し合うのがベストかもしれませんね。あなたにオススメの記事:アラフォー女性たちは「キャッシュレス化」の波に乗れている? 本音と実態を調査アラフォー女性の浮気のボーダーラインは「手をつなぐ」が1位! 浮気をされたらどうする?アラフォー女性の2人に1人がセックスレス。セックスレスになってしまった理由は?アラフォー女性の美意識は高い? ヘアサロンに行く頻度や費用を調査!文/Yuko Aoki
関連キーワード

RECOMMEND