ハロウィーン!【ミニチュアダックス フクちゃん #9】

Marisol ONLINE
ジャジャーン!
はろうぃーんという「おまつり」らしいので、スカーフをまいてみましたよ。

…え?体が太くて埋まってるじゃないかって?
  • なまえ:フクちゃん
  • 2004年12月生まれ、ミニチュア・ダックスの女の子。ヒトが大好きで犬見知り?が激しく、お散歩中も犬を無視してヒトに愛想を振りまくのが特技。いつの日か、大盛りのおニクとフルーツを満腹になるまで食べるのが夢です。

関連記事
  • 憧れブランドの話題の新作アイテムやファッションの最新のムードをいち早くキャッチしてお届け!GUCCIの名作「フローラ」のボタニカルな可愛さが止まらない 色とりどりの花や動植物が描かれたグッチのフローラプリント。グレース・ケリーのためにデザインされたシルクスカーフから始まり、服やバッグ、フレグランスと、今やグッチに欠かせないアイコンとして愛されている名作が、使いやすい日本限定アイテムになって登場! ヴィンテージっぽいムードは、思わずきゅんとする可愛さで、ノンノ世代にもぴったり。憧れのグッチの世界へ連れていってくれる。 華やかさが際立つアイボリーは「フローラ」らしい王道のチョイス。たっぷり収納できるロングウォレットは、取り外し可能なチェーンつきだから、パーティーバッグとしても活躍する。フラップ裏に小さなミラーがあり、リップを塗り直すのに便利! ウォレット(H10×W19×D3.5)¥96000/グッチ ジャパン(グッチ) 淡いライラックカラーは大人っぽさ満点。使い勝手のいいサイズの二つ折りミニウォレット。紙幣入れ、ジップのコインケース、カードスロット6つと充実の内容。 カードケース(H8.5×W11×D3)¥46000/グッチ ジャパン(グッチ) エッジのきいたブルーはモダンな配色。中は2つに分かれたコンパートメントとカードスロットが2つ。 ドキュメントケース(H12.5×W17×D2)¥57000/グッチ ジャパン(グッチ) ▶FASHION SCOOP!はコチラ撮影/赤尾昌則(whiteSTOUT) スタイリスト/鈴木美智恵 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
  • 「Tシャツワンピ」と「ハイテク系スニーカー」は休日コーデの神コンビ! 簡単だけど、手抜き感ゼロでちゃんと今っぽくなれるんです。Tシャツワンピを旬に見せてくれるハイテク系スニーカーの合わせワザをご紹介します。Tシャツワンピに“きかせる”俺様スニーカー(左から)靴¥11000/アディダスグループ お客様窓口(アディダスオリジナルス) 靴¥11000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック) 靴¥12000/アシックスジャパン(アシックスタイガー) 靴¥17000/アトモスピンク(ナイキ)抜け感に即効性のある、クリアな白。定番のネイビーワンピも脱・無難! “きかせ”に使いやすいのは、どんな色とも相性がいいオールマイティな白ベース。ネイビーとのスポーティなカラーリングに、フレッシュなピンクのアウトソールで可愛げをのぞかせた一足が、裾にかけてふわりと広がったフェミニンなワンピをシャープに引き締めてくれる。ワンピース¥9200/ミラ オーウェン  ルミネ新宿2店 靴¥17000/アトモスピンク(ナイキ) バッグ¥150000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ピアス¥27000/トゥモローランド(ルッツ オーティズ) ネックレス¥10000/ノジェス バングル(太)¥9000・(細)¥6000/シルバースプーンちょっぴりきれいめを意識するなら女っぽいIラインにやわらかなベージュをレトロなムードが漂うベージュスニーカーは今っぽさと落ち着きを両立。ワンピース¥16000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店 靴¥12000/アシックスジャパン(アシックスタイガー) シャツ¥19000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ホワイトライン) スカーフ¥7800/アマン(アルテア) サングラス¥48000/アイヴァン7285 トウキョウ リング¥21000/Rice バングル¥19000/エッセンス オブ アナイ(フィリップ オーディベール) バッグ¥37000/デ・プレ(アラナズプレ)包容力のあるくすみイエローワンピにパキッとしたカラーブロックのスニーカーが好相性90年代風のカラフル配色のスニーカーはシンプルなワンピでこそ大人っぽく着地。スリット入りで軽快に。ワンピース¥13000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) 靴¥11000/リーボック アディダスグループお客様窓口(リーボック クラシック) ショートネックレス(チェーン)¥11000・(チャーム)¥5500・ロングネックレス¥14000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バングル¥37000/シルバースプーン バッグ¥39000/サザビーリーグ(ステート オブ エスケープ)パープル×ブルーの辛口配色はシンプルな黒ワンピでモードに振り切るスタイリッシュな色合いの一足で黒ワンピにメリハリをプラス。合わせる小物はスニーカーが引き立つモノトーンで統一して、“一点投入”の遊び心を存分に引き立てて。ワンピース¥22000/RHC ロンハーマン(エイトン×RHC) 靴¥11000/アディダスグループ お客様窓口(アディダスオリジナルス) 手に持ったジャケット¥39000/サザビーリーグ(マザー) ピアス¥35000/デ・プレ(アンコモンマターズ)バングル¥13000/アルアバイル(ベン・アムン) バッグ¥13000/4K(FILL THE BILL)撮影/鈴木 新〈go relax E more〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア/左右田実樹 メイク/水野未和子〈3rd〉 スタイリスト/石田 綾 モデル/松島 花 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2019年6月号掲載
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、明日からのコーデを考えてみて♡ベージュとくすみブルーの“あえて曖昧配色”が大人可愛い♡今年もTシャツ通勤の季節がやってきた♬ 選んだカラーはもちろんトレンドのベージュ! これにくすみブルースカートで、“あえての曖昧配色”にしてみた。おぉ、今年っぽくて我ながらいい感じ! でもぼんやりさせたくはないから、ロイヤルブルーのパンプスとシルバーのバッグでピリッと引き締め。実はINに白Tを仕込んでるのも、コーデに奥行きを出す秘密♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!花柄を「甘くないけど可愛い」にするチノパンのパワー!!今夜は飲み会なわけで。しかも気になるあの人も来るわけで……♡ 「可愛い」って思われたい日は、やっぱり花柄を選んでしまう。でも「甘い」コーデにはしたくない! そんな時はチノパンの出番。中に着たタンクトップとサンダル、カゴバッグもブラウン系で統一して、こなれ感最高潮! 花柄ブラウスもベージュ系だから、ほどよくなじんで「甘くないけど可愛い」の完成でーす♡ 自分で言うのもなんだけど、男子にも女子にもウケそうじゃない?▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!しまった、寝坊! 辛口カーキなら焦りを感じさせない!やばいよ、寝坊だよ〜〜(涙)! じっくりコーデを考える時間がないから、頼るべきはアースカラー。カーデもスカートも辛口なカーキ、しかも着るだけでスタイルアップできるハイウエスト。どんなカラーも似合うから、小物だって悩まない。むしろこういうパキッとした色味のほうが、モードに仕上がってカーキが引き立つのよね〜♡ ふぅ、なんとか間に合いそう。▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!今日はとことんグッドガール☆ でもこなれ感も忘れません白シャツのボタンをいちばん上までかっちり留めて、トラッドなチェックのスカートに上質なレザーシューズとミニハンドバッグ。たまにはこんなTHE・グッドガールなコーデも楽しいじゃない? おしゃれな先輩から「クラシカルで可愛いけど、こなれてるわね」って言われた。そうなんです! 実はシャツをちょっぴり大きめサイズにして、袖をラフにまくって、こなれ感を出しているのです!! このこだわりに気づくとは、さすが♡▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!オレンジスカートをシックに仕上げて、お仕事帰りにショッピング♬やっと迎えた金曜日! はくだけでテンションが上がる鮮やかなオレンジのスカートで、仕事帰りはお買い物に行っちゃおうっと♬ なじませ役のダークブラウンのニットからは、ドット柄のスカーフをのぞかせて。バッグとサンダルは、トレンド夏素材で軽やか&ハッピーに! 平日にもOKな“ちょっぴり浮かれコーデ”なら、店員さんにも「おしゃれな人が来た!」って思ってもらえるかな?(笑)▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 明日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • 薄着になる季節こそ「巻きもの上手になりたい!」という美玲さん。さりげないあしらいでデイリースタイルのしゃれ感を倍増させるスカーフ&ストールの簡単アレンジにフォーカス。 まだ照れるスカーフは小面積で始めてみる気張らずプラスしたいときには、細長いスカーフがおすすめ。キュッとコンパクトに巻くだけで、いつもの黒リブニットに個性を。足もとにもピンクを配すと首もとだけ浮かずにカラーバランスが整う。「スカーフと靴をリンクさせるとまとまりもよく、取り入れやすさも上がりますね。見慣れた黒ニットのマンネリ解消にも! ショートパンツもぐ んと大人っぽく見えます」(美玲さん)。スカーフ(5×85)¥7800(マニプリ)・靴¥44000(ネブローニ)/フラッパーズ トップス¥30000/スローン(スローン) パンツ¥34000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) ピアス¥31000/トゥモローランド(レレサドゥギ) リュクスな2枚使いで女らしさ香るマニッシュルックコットンとシルク、素材違いのスカーフを編み込むことで表情が豊かに。「2枚巻きのゴージャス感も辛口スタイルにならアリですね」(美玲さん)。ピンクストール(20×160)¥18000/フラッパーズ(マニプリ) ブルースカーフ(25×120)¥9000(altea)・トップス¥42000(アンスクリア)/アマン パンツ¥12800(ヴィルーム)・ハット¥32000(クライド)/ギャルリー・ヴィー 丸の内店 バッグ¥12000(カーナス)・リング¥32000(アンコモンマターズ)/デ・プレ イヤカフ¥24000(ヒロタカ)・フープピアス(大)¥23000(マリア ブラック)/ショールーム セッションラフにたらして定番デニムにこなれ感をTシャツ&デニムの王道コンビが見違える。「無造作なあしらいが意外でした。服とストールのトーンが合っていて、ほんのりレトロで可愛い。普段着がワンランクアップしますよね」(美玲さん)。ストール(68×68)¥16000/スローン(スローン) Tシャツ¥9000・パンツ¥21000(ともにRouje)・ベレー帽¥10000(ラ メゾン ド リリス)/メゾン イエナ ジャケット¥64000 (カバナ)・ベルト¥25000(参考価格)(アトリエ アンボワーズ)/アマン ピアス¥18000/ショールーム セッション(ヒロタカ) ネックレス¥54000/デ・プレ(レジェ) 靴¥51000/フラッパーズ(ネブローニ) 白黒ストールで肩を覆い大人の露出バランスにストールを三角に折り、片肩で結ぶだけ。清潔感のあるモノトーンストールが、肩と腕をアシンメトリーに覆い、肌見せも上品に。「リゾートでやってみたいスタイル。はおりもののように使うストールも新鮮です。この夏はカーデに頼らず、ストールを活用したいです」(美玲さん)。ストール(90×90)¥23000/アマン(altea) ワンピース¥50000/クルーズ(エリン) バッグ¥43000/スーパー エー マーケット(ヴァニーナ) ピアス¥ 25000・リング¥32000/サアガラ ショールーム(エース バイ モリザネ) 初夏のストールは、服とのバランスで2タイプ揃えるべき!冬用の厚手ストールは持っているけど、春夏に巻くものは実は一枚も持っていないんです。仕事で巻いてもらうたび「おしゃれだな、欲しいな 」と思ってはいるものの、そもそもどんなものを選んでいいのかがわからなくて……。今日の撮影で学んだのは、無地より色の入った巻きもののほうが実は合わせやすいってこと。手持ちのモノトーンのアクセントにもなるし、服の色とリンクさせても可愛いし。一方で、服の色が派手ならモノトーンのストールで引き締めるのもいいなって。服とのバランスで2タイプをそろえるべきだと確信! コンサバにはしたくないので、“Tシャツにサラリ”など、まずは自分が好きなカジュアルに加えてみたいです。(美玲さん)撮影/赤尾昌則〈whiteSTOUT〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/安西こずえ〈Coz inc.〉 モデル/桐谷美玲 取材・文/榎本洋子 ※( )内の数字は編集部で計測した(縦×横)で単位は㎝です ※BAILA2019年6月号掲載
  • 今季の通勤スタイルは、はおりものを見直してみることからはじめよう。裏地なしのジャケットなら、見た目も着やすさも文句なし! いつも何となくカーディガンを選んでいるなら、ぜひ裏地なしジャケットに更新してみて。いつものカーディガンを裏地なしジャケットに更新すべき3つの理由☑ 年相応の“きちんと感”が手に入る☑ 軽くて着心地がいい☑ シワになりにくいいつものカーディガンならこんなコーデワンピース¥33000(エリン)・スカーフ¥21000(キンロック)/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥110000/トゥモローランド(ワンダラー) 靴¥74000/ジミー チュウノーカラージャケットにチェンジ!ketty(ケティ)きちんと感と女っぽさを両立するホワイトノーカラー【裄丈】66㎝【着丈】47㎝【袖丈】57㎝【素材】ポリエステル100%【色展開】ホワイト、ネイビー【サイズ展開】S・M・L モデル着用サイズ Mクリーンなホワイトが映えるほどよい光沢と、肌ざわりのいい質感がこれからの季節にぴったり。シンプルでコンパクトなシルエットは、フェミニンなスタイリングをぐっと大人仕様にまとめてくれる。ジャケット¥22000/ケティ ワンピース¥33000(エリン)・スカーフ¥21000(キンロック)/デミルクス ビームス 新宿 ピアス¥67000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥110000/トゥモローランド(ワンダラー) 靴¥74000/ジミー チュウテーラードジャケットなら軽やかな素材でAURALEE(オーラリー)かっちりしたセットアップも色と素材で軽やかに女らしくシフト!【肩幅】46cm【着丈】70.7cm【袖丈】59cm【素材】コットン100%【色展開】アイボリー、ライトブラウン、ブラック【サイズ展開】0・1 モデル着用サイズ 1肌なじみのいいライトブラウンと、さらっと羽織れる軽素材。ダブルジャケットの持つマニッシュな表情を生かしつつ、色と素材で抜けをつくって。オーバーサイズだから、袖をまくって少し着くずして着るのが今の気分。ジャケット¥48000・ニット¥20000・パンツ¥30000/オーラリー イヤリング¥5500/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ¥49000/アマン(ア ヴァケーション)撮影/三宮幹史(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/中村アン ※BAILA2019年6月号掲載 
  • 前開きワンピならではのレイヤードテクで好感度大の甘辛ミックスに!ピュアホワイトのマキシワンピってモア世代が着るのはちょっと勇気がいる? いえいえ、アレンジ自在なシャツタイプを上手にカジュアルダウンすれば大丈夫。のんびり公園を散歩したりカフェでランチしたり。ピクニック気分のデートなら、前ボタンを途中まで開けてカットオフデニムとコンバースのハイカットをちらり♡ 簡単テクで誰より可愛いミックスコーデが叶うし、足さばきもいいから一日中アクティブに過ごせるよ♪パンツ¥16000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ワンピース¥18000/スナイデル 靴¥6500/コンバース バッグ¥9000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ジャーディン デル シエロ) イヤリング¥1400(Osewaya)・バングル¥1500(LIMITED NUMBER)/お世話や 佐藤栞里の【今日のコーデ】をもっと見る>> ♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/嶌原佑矢 ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子
  • 夏の「オフィスカジュアル コーデ見本」まとめ【2019年夏版】2019年夏のオフィスカジュアルコーデのトレンドは? 今年っぽいアイテムや旬のアースカラーを取り入れて、おしゃれに仕事もアフター6も楽しめるコーディネートをまとめました♪【2019年夏のオフィスカジュアル見本1】オンの日もこなれ見えしたいなら『TICCA』のシャツコーデ“着る人を美しく見せる”と話題。計算され尽くしたデザインと着心地。どんな体形でもサマになるシルエットに絶妙なパリッと感。きれいめパンツに合わせてもお堅くなりすぎず、知的で上品なこなれ感が手に入る、魔法のシャツ。シャツ¥21000/TICCA パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ジャケット¥59000/ブルーブルー(J.プレス・ブルーブルー) 靴¥17000/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) バッグ¥33000/FUN Inc.(ベルメール) イヤリング¥1925/サードオフィス(ROOM)時計¥24000/ピークス(ロゼモン) リング¥1100/ジオン商事(スリーフォータイム) →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本2】赤いニットできちんと見えコーデニットの用途は着るだけじゃない。赤ならなおさら! ベージュシャツとカーキパンツ。シンプル気分の日の仕上げに、赤いニットを肩にひと巻き。シャツ¥23000/フローレント パンツ¥17000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) ニット¥28000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥13500/ダイアナ 銀座本店 イヤリング¥1400/お世話や →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本3】ブラウス代わりに“透ける”『ハイク』のシャツコーデ色っぽいのにいやらしくない甘くないのに女っぽい。こちらもトレンドのシアーな素材。透ける服を女らしくしすぎるのはわざとらしくてイヤだから、シャツのシャープさを頼ってむしろカッコよく。シャツ¥24000/ボウルズ(ハイク) タンクトップ¥1200/ヘインズブランズ ジャパン パンツ¥18000/コンバース トウキョウ 代官山 ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本4】ノースリーブの黒いワンピースのコーデ会議の日。ブラックドレス、スカーフ、フープピアス。会議のためにびしっと知的に決めたけど、嬉しいことがあったから子どもみたいにスキップしながら帰っちゃうんだ〜♬リトルブラックドレス¥28000/ショールーム セッション(アダワス) 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥64000/アー・ペー・セー カスタマーサービス ピアス¥21000/ボウルズ(ハイク) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) リング¥20000/フレーク バングル¥21800/ガス ビジュー 青山 →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本5】ベージュのセットアップのコーデシックなワンツーで"好"感度を、テラコッタのスカーフとパンプスで"高"感度を意識した、気合のコーデを勝負服に! セットアップ¥13000・スカート¥16000/エレメントルール カスタマーサービス(バビロン) Tブラウス¥11000/マイカアンドディール 恵比寿本店 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) メガネ¥33000/アイヴァン プレスルーム ピアス¥2056/サードオフィス(ROOM) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ブレスレット¥2400/サンポークリエイト(アネモネ) →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本6】『GU(ジーユー)』の靴×白いデニムスカートのコーデタイト&ロングなシルエットで、白でも膨張知らずの美スタイル♡ ポケットのボタンがマリンなムードで春夏にぴったり。タイトなトップスで縦長ラインを強調すれば着やせも叶う。スカート¥16000/ブルーブルー(シップス・ブルーブルー) ニット¥9000/ピーチ(スアデオ) 靴(一部店舗のみ販売)¥2490/ジーユー バッグ¥60000/ビショップ(マリア ラ ローザ) ピアス¥1925/サードオフィス(ROOM) スカーフ¥8800/フラッパーズ(マニプリ) →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本7】『GU(ジーユー)』のパンツ×白Tシャツのコーデシンプルな白Tとでも一瞬でさまになるのは、今っぽさをたっぷり含んだフレアデニムのおかげ。色は濃いインディゴ、小物は女性らしく。パンツ(一部店舗のみ販売)¥2490/ジーユー Tシャツ¥4500/シップス 有楽町店 ジャケット¥59000/ブルーブルー 靴¥46000/ゲストリスト(ルチェンティ) バッグ¥16000(メゾン ヴァンサン)・スカーフ¥16000(マニプリ)/フラッパーズ ピアス¥1500/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥25000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ウィリアムエル1985) →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本8】Tシャツコーデを大人っぽく。ベージュとくすみブルーで「きれい」にトレンドのアースカラーを使って、今年はTシャツをONコーデにも! ベージュTとくすみブルーのスカート、わざと曖昧な色合わせが今っぽくて大人ならではのチョイスでしょ? ハイウエストのスカートにINしてメリハリを出せば、Tシャツだってちゃんときれいめに仕上がる。さらに小物をパキっとした色で引き締めれば完璧。中に着た白Tを首もとからちょこっと見せるだけで無地コーデに立体感が出せるって裏ワザも☆パンツ¥21000/リエス Tシャツ¥6000/TOMORROWLAND(MACPHEE) 中に重ねたTシャツ¥5800/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 靴¥17500/パリゴ 丸の内店(チェンバー) バッグ¥25000/アルアバイル ターバン¥600/お世話や イヤリング¥12800/カージュ ルミネエスト新宿店(べべ) ストール¥8700/シップス 渋谷店(クロリス) バングル¥16000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール) →夏のオフィスカジュアルを詳しく見る【2019年夏のオフィスカジュアル見本9】スカーフのかわりにバンダナを巻いたシャツコーデ「カジュアルなアイテムを使ってきれいめをつくる」という新しさ。首に何かを巻くというシックな装いを、バンダナを使うことで真面目すぎないテンションに!シャツ¥22000/ビームス 新丸の内(TICCA) バンダナ¥1400/ハリウッド ランチ マーケット パンツ¥16000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド) ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) 時計¥25000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ウィリアムエル1985)オフィスカジュアル関連特集をチェック♪ユニクロコーデ特集 - プチプラで着回せる、20代のオフィスカジュアルにおすすめのファッションまとめGUコーデ《2019年春夏》- プチプラでオフィスカジュアルにぴったりのアイテムは?新社会人特集 - 新卒女子が準備しておきたいお仕事服やプチプラコーデ、お仕事メイク、覚えておきたいマナーまとめオフィスカジュアルまとめ | 2019年春 | 20代後半におすすめのコーディネート特集オフィスメイク特集《リップ編》 - 20代働く女子におすすめのリップ・口紅まとめ
  • 夏は目前。必要なのは、足もとから気分を上げてくれて、軽やかなスタイルに導く新しいサンダル。旬のデザインに加えて歩きやすさも備えた一足が、街で、リゾートで活躍してくれる。MARISA REY ストラップサンダル夏らしいカジュアルな素材感をフェミニンデザインで楽しむセレクトショップなどで人気のブランドが、エクラプレミアム初登場! 新作のエスパドリーユは、繊細なひもの編み込みが特徴。インソールのジュートもきめ細かく、フラットながら上品なイメージを演出してくれる。MARISA REY ストラップサンダル ¥24,000+税>>ANTEPRIMA WIREBAG×éclat イントレッチオ ¥75,000+税>>V ネックカーディガン¥23,000・スカート¥21,000/エリオポール 代官山(エリオポール)MARISA REY スエードウエッジサンダルボリューム感が今年らしい。脚長効果もある優秀ウエッジ厚みのあるウエッジソールのエスパドリーユは、上質なジュートならではの表情豊かな風合いに差が出る。アッパーは足なじみのいい柔らかなスエードを使用し、幅も広いので、甲高や幅広足の人にも履きやすく快適。MARISA REY スエードウェッジサンダル ¥21,000+税>>LE CRABE ROUGE クロスウエッジサンダルとびきりの履きやすさと都会的なデザインを両立して毎年指名買い&リピート購入のファンも多い人気ブランド。新作は、昨年人気だったバックストリングサンダルを履きやすいローヒールに更新。トゥもスクエアからオブリークトゥに変わり、履いたときのフィット感がアップ!LE CRABE ROUGE クロスウエッジサンダル ¥17,000+税>>ワンピース¥32,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェル メイユ パー イエナ) パンツ¥16,000/ebure バッグ¥53,000/アマン(ア ヴァケーション)PIPPICHIC コンチョトングサンダル気楽なトングサンダルをエレガントに楽しめる一足合わせる服を選ばない、軽快なトングサンダル。甲にあしらったシルバーのコンチョが、夏らしいアクセント効果を発揮する。束になったストラップやシャープなトゥのフォルムで、ラフすぎずスタイリッシュな印象に。PIPPICHIC コンチョトングサンダル ¥19,000+税>>ニット¥19,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) スカート¥38,000/WEST(ブルーバード ブルバード) スカーフ¥49,000/ラ ガゼッタ 1987 青山店(ピエール=ルイ・マシア) バッグ¥37,000/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 帽子/スタイリスト私物撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/徳原文子 モデル/Emi Renata 取材・文/東原妙子
関連キーワード

RECOMMEND