ウエストポーチは腰ではなく胸に!視線をあげてスタイルアップを【2018/10/21コーデ】

Marisol ONLINE
10月21日は栗名月とも呼ばれる十三夜なので家でしっとりお月見予定。お団子やすすきを買うために歩き回る日はヒールのないショートブーツを選んで。そこから合わせるなら、ボディラインを拾いにくい適度にハリ感がある長めのニットスカートがおすすめ。そして仕上げはウエストポーチを短めにして斜めがけ! この着こなしテクだけで今どき感が伝わり鮮度の高い大人のカジュアルコーデが手に入る。
トップス¥11,000(ルミノア)・スカート¥23,000(スローン)・ウエストポーチ¥29,000(オルセット)・サイドジップショートブーツ¥46,000(ペリーコ サニー)/SHOP Marisol
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼ボーダーコーデをもっと見る
関連記事
  • 前のブログでご紹介したfifthのセットアップ 前はベージュを着用していましたが色違いでネイビーも購入しました(^^)ネイビーとブラックにまとめて全体的にダークトーンに揃えてみました(^ ^)私が着用しているサイズはLサイズです。 身長168cmの私が履いてもスカートも短めでなくちょうど良い長さです★⚫︎セットアップ fifth ⚫︎バッグ Feliz Lunes ⚫︎靴 SalvatoreFerragamo ⚫︎手に持ってるダウン ZARAボディラインにピタっとしたデザインなのに、歩いていても上がってくる事もないし履き心地抜群です★ キツすぎず色も形も全てお気に入りですインスタでも着てらっしゃる方が沢山いらっしゃるので、凄く人気の高いアイテムです(^^) 今だとセール価格で買えるのでオススメです♡Instagramもしてます よろしくお願い致しますinstagramスーパーバイラーズ 山嵜由恵のブログ
  • Marisol2月号のSHIHOさん気分で♪SALEを見るハズが、19SSを買う・・・。 服好きのあるあるでしょうか? これは今からでも着まわせる!と、ときめいた19SSのドレス。 BAUM UND PFERDGARTE(バウムウンドヘルガーデン)のAmeriという名前のドレスです。 デンマークのブランドで、私のツボにはまるデザインばかりなので、あまりチェックするとすべて欲しくなる危険なHPも素敵。▶閲覧注意(笑)EDIT.FOR LULUなどでセレクトされています。 大阪ではうめだ阪急のロビーフォーウィメンなど。実は、ドットの大きさもアシンメトリー!ビスコース、シルクのさらりとおどる生地感。他の画像を見る私が着ると超ロング丈になってしまいますが、アシンメトリーになった裾のドットが、もう大好きで。 ハットとバッグを合わせて、Marisol2月号表紙のSHIHOさんの気分♪ この日は中にニットを合わせました。 上にニットやスウェットを合わせても可愛くて、ベルトをプラスしたり、レギンスを合わせたりと着回しが何通りも膨らむ1着です。 ・ドレス:バウムウンドヘルガーデン ・ニット:ユニクロユー ・ソックス:ルールロジェット ・パンプス:クリスチャン ルブタン ・バッグ:ロエベ ・ハット:リヴドロワ ※ハットは表紙のSHIHOさんを見てかぶってみたくなってネットでポチリ。今見たら78%OFFまで値下がりしてました(笑)LOEWE(ロエベ)のハンモックは17AWのレースコレクションで、太い革紐が編み込まれたデザインがすごく気に入っています。先日、美女組チーム大阪の同期の方々とごはんへ行った時もこのドレスで行きました♪ 年齢や仕事がちがうお友達ができるのは、とってもうれしいです。 Marisolという共通点は大きくて、ファッションや美容の話が止まらず、あっという間に時間が過ぎました。 出会いに感謝です。 お肉、おいしかったー!美女組No.167 hirokoのブログ
  • DAILY MOREで毎朝7時に更新している【今日のコーデ】。コーディネートづくりの参考にしてくれている人も多いんです。先週の【今日のコーデ】を一気におさらいして、明日からのコーデを考えてみて♡カジュアルOKな日こそ全方位モテを狙って❤︎ 今日は外回りもないし、カジュアルでいこう! デニムにフーディ、赤いキャップ、チェックのコートでハンサムに。そのおかげで、シルバーアクセやレオパード柄のパンプスで盛った女っぽさが映えるでしょ? ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!色、柄、小物を駆使した計算ずくの美スタイル❤︎ コートからのぞくストライプシャツ×赤ニットで、目線を上に! 肩掛けバッグで縦ライン強調、きれいめパンツから見せた白ソックスで美脚をアピール。"きちんと"なのに美スタイルは計算どおり♬ ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!スニーカー通勤なら足取り軽やか♬ トレンチやきれいめパンツでかっちりな日こそ、足もとをスニーカーでハズすのがデキる大人の女。美脚なパンツから足首をチラ見せすれば、楽ちんなのに女っぽさもかなう……最高じゃん! ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!スウェットをきれいに着こなす カジュアルでボーイッシュなイメージの強いスウェット。可愛げを盛ればこんなにきれいに着こなせる! ブラウンのチェック柄スカート、ルーズなおだんごヘアに、首もとからはブラウスのフリルがちらり。どう?イメージ変わったでしょ? ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!シャツの力をあなどるなかれ! ざっくりニットにスキニーパンツ。それだけでももちろん可愛いしスタイルも良く見える。でも間にベージュのビッグシャツをはさんだら、こんなに新鮮になるって知ってた!? 寒い今の時季だからこそできるレイヤードを楽しんじゃおう❤︎ ▶︎▶︎コーデの詳細はこちら!平日コーデまとめ、いかがでしたか? 明日からまたはじまる1週間。毎日おしゃれを楽しんじゃいましょう♬☆今日のコーデ毎日更新中☆
  • 仕事後、セミナーに。ほどよいきちんと感で浮かないようにさらなるステップアップを目指して、仕事が終った後に他社と合同で行われるマーケティングの勉強会に参加。席に着いたときにきれいな顔を保てるしなやかなボウタイブラウスをセレクト。スカートは華やかかつきれいめなイエローに。小物は温かみのあるブラウンをチョイス。勉強会では、かなり為になる話が聞けて大満足。周りの人に刺激され、勉強へのモチベーションも高まった! 帰ったら、早速復習しなくちゃ。スカート¥20000/RHC ロンハーマン(RHC)  ブラウス¥25000/セオリー ウールコート¥43000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ) スカートは気分の盛り上がる揺れるイエローで、コンサバスタイルに変化球を加えて。バッグ¥35000/プラステ(イアクッチ) 時計¥280000/シチズンお客様時計相談室(シチズン エクシード プレシャス) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ)【今月のPROFILE】〝甘め〟ゆる華通勤OLの絵美里 丸の内に本社のある家電メーカーでマーケティングを担当。顧客ニーズの予見や販促資料作成などをこなす多忙な日々。可愛げのある上品フェミニンが好み。大の犬好きで彼氏あり。明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【イエローフレアスカート】 一枚で華やぐマスタードイエローは、アクセントカラーに最適。¥20000/RHC ロンハーマン(RHC) 【落ち感ボウタイブラウス】 しなやかな素材感できれいめスタイルに不可欠。清潔感のあるホワイトも決め手。¥25000/セオリー【リバーシブルウールコート】 オフホワイトとベージュのリバーシブル。マイルドな淡色がフェミニンムードを盛り上げる。¥43000/エミ ニュウマン新宿店(エミ アトリエ)  「今月のおすすめスカート着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画面をタップ♪【関連商品】M7days ボウタイ風ブラウス ¥7920(¥9900の20%オフ)+税【関連商品】green label relaxing CS monable Aライン フレア スカート ¥5500(¥11000の50%オフ) +税撮影/SHINTARO スタイリスト/室井由美子 取材/榎本洋子 文/衛藤理絵 
  • 魅力的な空間・・最後に京都で有名なあれも食べおさめ!2014年に神楽坂駅前にOpenした素敵な趣のセレクトショップ。マリソル読者のみなさんや美女組さんでも大人気の”MADISON BLUE”がラインナップされていたりと、お気に入りのお店だったという方も多いですよね。もともとは昭和40年代に建築された書庫をリメイクして環境にそのまま馴染むようにされたもの・・この外観も好きで、心地好い季節には建物の前にある階段に座って楽しそうに話をする人達も多くてほっこりする空間でした。ファッションのみならず、衣食住をテーマにしていたのでうつわ展などもあり度々足を運びました。今回のSALEでは雑貨も全て30~40%OFFということもあり、気になっていた画家であり陶芸家”安田奈緒子”さんの作品をお得に購入。 金銀彩を施した全て1点もの。少しぽってり感のある器にしなやかな筆遣いで描かれた模様はインスピレーションで好みのものを選びました。何をのせようかな・・大切に使っていこうと思います。もう一つ・・閉店と聞いてさびしいと思ってしまった要因は、1FにあるCAFE「マドラグ」も同時になくなってしまうということ!マドラグと言えば京都にある老舗の喫茶店。ここで食べられる伝説の玉子サンド”コロナの玉子サンド”が食べられるようになって嬉しかったのです。玉子もパンも本当にふわふわで上手く持てないぐらい♡連日、この玉子サンドを食べようと行列ができていますが・・比較的平日ならあまり並ばずに食べれるとのこと。閉店まで残りわずかですが気になる方は是非。一度食べてみる価値のある美味しさです。 もちろんSALEもまだまだ継続。ファッションだけでなく器や小物などもおすすめですよ。美女組No.70Keiのブログ
  • 今からマスターして春、余裕。上手なGジャンスタイリングGジャンって昔からの定番アイテムだけど、色や形、着こなしだって年々変化しています。しかも、今年の春はGジャンがトレンドアイテムになるらしい!! 今からいろいろな着こなしにトライして、春にはワードローブに欠かせない「MY定番」にしちゃって♡モノトーンをちょっぴりカジュアルダウンなんてことない"ニットとパンツ"こそ、みんなと差をつけたいトコロ。全部モノトーンでまとめたら、大きめのGジャンをばさっと肩掛けしてみて。ほんのちょっとのカジュアルがプラスできて、より自分らしい着こなしに♬パンツ¥9900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店 ニット¥8800/フリークス ストア渋谷 Gジャン¥38000/ボウルズ(ハイク) 靴¥6900/カミーユビスランダ バッグ¥2900/ディスコート 東京ドームシティラクーア店 ピアス¥2280/サンポークリエイト(アネモネ) ソックス¥1200/タビオデニムonデニムだってお手のもの!デニムonデニムって難しい……? 今年の春は大丈夫! 「柔らかい素材のワンピやスカートと、パンツの重ね着」もトレンドの予感なんです。パンツをデニムにして、羽織りをGジャンにすれば、隠れデニムonデニムの完成♡ワンピース¥22000・リング¥40000/カオス 表参道 Gジャン¥25000/ブルー ブルー ニット¥19800(ル トリコチュール)・バッグ¥21800(ブレディ)/ビショップ パンツ¥28000/エスストア(シー) 靴¥18000/ハリウッド ランチ マーケット メガネ¥43000/アイヴァン 7285 トウキョウ ピアス¥5000・バンダナ¥1500/シップス 渋谷店 ブレスレット¥13500/ジョリー&コー(イディアライト)可愛らしさの引き立て役に♡着倒したような色とオーバーサイズで古着みたいな風合いのGジャンは、意外とデートにオススメ。だって羽織るだけで体が華奢に見えるでしょ?♡ ボーイッシュなスタイルにも、どこか可愛げが。靴¥36000/Styles DAIKANYAMA(フィリングピース) ニット¥13800/ビショップ(モリス&サンズ) シャツ¥1990/ユニクロ Gジャン¥38000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥13000/イネド バッグ¥19000/マッキントッシュ フィロソフィー 新丸ビル店 メガネ¥35000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー イヤリング¥3800(mimi33)・シルバーリング¥1600(アネモネ)/サンポークリエイト ゴールドリング¥12000/フラッパーズ(シー)防寒だってできちゃうんですこの冬、お世話になりまくりのオーバーサイズコート。本当に寒いのは今だから、インにGジャンを仕込んでみよう! 袖を折り返してチラッと見せるのがポイント☆コート¥25000/アパートバイローリーズ Gジャン(メンズ)¥3990/ユニクロ ニット¥3700/フリークス ストア渋谷 パンツ¥30000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 靴¥19500/カルネ(ダニエラ&ジェマ) バッグ¥15000/エル レザー イヤリング¥3800/サンポークリエイト(mimi33) ソックス¥1300/タビオ ♡2月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/東 京祐 新田君彦 小川健太郎 ヘア&メイク/河嶋 希(io) 野口由佳(ROI) モデル/内田理央 唐田えりか(2人ともモア専属) 佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/江ノ島電鉄
  • 着回し自在の3アイテムがあれば、春先から初夏までおしゃれに乗り切れる。シワになりにくい素材なので、すわり仕事が多い日でもきれいをキープできるワンピース。休日にはボタンを開けてはおりものとしても使えるスグレモノ! ワンピース 各¥19,000/エムセブンデイズシルエットの美しい正統派ジャケット。ストレッチが効いた素材で着心地抜群。同素材のパンツとあわせてスーツにしても、ワードローブのアイテムとの相性もいい。パステルカラーの配色裏地もおしゃれ。 ジャケット 各¥21,000/エムセブンデイズベーシックであわせやすいテーパードシルエットのセンタープレスパンツ。ベルト内側にすべり止めつきなのでトップスインがきれいに決まる。ストレッチ素材で快適&シワになりにくいのも嬉しい。 センタープレスパンツ 各¥15,000/エムセブンデイズ撮影/坂根 綾子 スタイリスト/徳原文子 取材・文/発田美穂
  • 今っぽいおしゃれ感も抜けのある可愛さも、ちゃんと表現してくれる頼もしいスニーカー。メンズっぽいハイテク風のデザインも、ベーシックな白なら合わせやすくて無敵!# ホワイトクリーンな表情のハイテクは白のワントーンコーデで堪能♪ 「エア マックス カンタラ」は通気性のいいメッシュ状のアッパーやフィット感のあるフォルムで、はき心地最高♡ フェミニンな花柄ワンピのハズシ役にぴったり。 エア マックス カンタラ ¥9000/タダスポーツ(ナイキ) クールめブラックスタイルにさわやかな抜け感をプラス 1980年代に大ヒットしたシリーズを現代風にアレンジ。クッション性抜群の厚めソールとレトロなカラーリングが印象的な「RS-0 WINTER INJ TOYS」。 RS-0 WINTER INJ TOYS ¥11000/プーマ タイトなロンスカに合わせても白なら重たくならない! 本格的なランニングシューズとして名高い「GEL-DS TRAINER OG」。ソックスを挟むことで女っぽいラインのスカートともすんなりマッチ。 他の画像を見る 1 Gジャン¥14000/シマロン プロジェクトオフィス(シマロン ジーンズ) ワンピース¥12000/MERCURYDUO ピアス¥2046/サードオフィス(ROOM) バッグ¥6450/SMIR NASLI 2 ニット¥2900/ROYAL PARTY ワイドパンツ¥18000/DRWCYS 帽子¥6400/CA4LA ショールーム イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33) バッグ¥7400/SMIR NASLI 3 ニット¥6900/ルクールブラン スカート¥14000/N.O.R.C ピアス¥1700/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥7400/SMIR NASLI ソックス¥1000/Blondoll 新丸の内ビル店(17℃) モデル/西野七瀬 撮影/田村昌裕(FREAKS・モデル) 齊藤春香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/高野麻子 構成・原文/野崎久実子 web構成/篠有紀 web編成/レ・キャトル
関連キーワード

RECOMMEND