石井ゆかりの大人の星占い(2018年10月6日〜2018年11月6日)

Marisol ONLINE

「蠍座木星の一年」、最終章

去年の10月10日に蠍座に入った木星が、11月8 日に射手座へと移動します。
木星は約一年ほどの「成長のテーマ」を司る星で、この時期はちょうどその「一年の最終章」、言わば「大晦日」のようなタイミングと言えます。
去年の秋から今にいたるまで、あなたはどんな成長のプロセスをたどってきたでしょうか。そして今、どこまで到達できているでしょうか。
最後のコーナーを回ってラストスパート、過去一年のカリキュラムをしっかり仕上げたいところです。

占い結果を早速check!

牡羊座(3/21~4/20生まれ)

経済的な変化の中で表れる「もうひとつの顔」

【今月のシンボル】
黄金のリンゴ

牡牛座(4/21~5/21生まれ)

過去の人間関係が、今の勝負を後押ししてくれる

【今月のシンボル】
居酒屋

双子座(5/22~6/22生まれ)

縛りを緩めて、深呼吸できる「生活」を作る

【今月のシンボル】

ジャンパースカート

蟹座(6/23~7/23生まれ)

願いがあるからこその感情表現が、願いへの近道

【今月のシンボル】
風船

獅子座(7/24~8/23生まれ)

「帰るべき場所」にかけるべき、手間ひま

【今月のシンボル】
ワークブーツ

乙女座(8/24~9/23生まれ)

「情報」や「内容」以外の、重要な価値を持つ対話

【今月のシンボル】
絵本

天秤座(9/24~10/23生まれ)

ひそかに抱いている自負心を、自覚しておく

【今月のシンボル】
イチジク

蠍座(10/24~11/22生まれ)

濃厚な時間の中で、目覚ましい変貌を遂げる

【今月のシンボル】
シルクのドレス

射手座(11/23~12/21生まれ)

水面下での活動にこもる、積極的な情熱

【今月のシンボル】
燻製

山羊座(12/22~1/20生まれ)

想定外のことが起こった時、人間関係が深化する

【今月のシンボル】
社交ダンス

水瓶座(1/21~2/19生まれ)

今登っている山は、3年後に立つ場所に続いている

【今月のシンボル】
革手袋

魚座(2/20~3/20生まれ)

遠回りしないと見つからない、今出会うべき宝

【今月のシンボル】 
箱菓子
関連記事
  • ワンツーコーデで、一枚で、簡単に。手抜きに見せないアラフォーの「デイリーな黒」ならこれ■BLACK DRESS  STYLE 1大人の可愛らしさも色っぽさも。心地よく、表情豊かな黒上質な生地をふんだんに使ったマリハのコットンドレス。胸もとはすっきりとしたVあきでギャザーをたっぷり寄せたシルエットはどこから見ても文句なしに華やか。ワンピース¥43,000/マリハ(マリハ) サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ピアス¥76,000・リング(太)¥210,000・(細)¥110,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥34,000/アパルトモン 青山店(へリュー) 靴¥25,000/ステディ スタディ(エンシェント・グリーク・サンダルズ)STYLE 2気分に合わせ、小物使いをあれこれ試したくなる一枚話題のウェブ限定ブランド、ノークの人気型。すそにかけて広がるボリュームのあるシルエットで、ドレープ感がきれい。かごやベアなトングサンダル合わせでも街で浮かず、着やすいと評判。素材や色で季節感を取り入れた小物選びしだいで、いろんな表情を楽しめる。ワンピース¥8,900/ノーク(ノーク) バッグ¥33,000/カオス丸の内(メゾン エヌアッシュ  パリ) 靴¥56,000/アパルトモン 青山店(アルムナエ) ネックレス¥38,000/エスケーパーズ(クレッシオーニ)STYLE 3一枚でどこにでも。きれい見えシャツドレスに委ねて夏の特別なお出かけにも通勤にも。エキップモンのリネンシャツは長めの丈をウエストマークするデザイン。きちんと着てもコンサバすぎず、大人のセンスをアピールできる。袖口のさりげないリボンがチャームポイント。ワンピース¥49,000/サザビーリーグ(エキップモン) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシーオブ ソウル スタイル) バッグ¥135,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥38,000/ザ・グランドインク(ロランス)【Marisol8月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/RINA 取材・文/陶山真知子
  • TSURU by MARIKO OIKAWA 2019 Winter Collection~ GOOD GIRL~ なかなか梅雨明けしませんが、気付けば7月・・秋冬の展示会も多く開催され、少しずつトレンドが見えて来ました。美女組NO.98 ayaさんと向かったのは「TSURU by MARIKO OIKAWA 2ND展示会」ご招待いただき、プレスルームへお邪魔して来ました。 前回の1STでミルキーでスモーキーな女っぷりカラーが来ているとお伝えしましたが、まず目に入って来た綺麗色のくすんだパープル。 いままでの濃いめのパープルとは違い、今秋冬では”ミレニアル・パープル”がトレンドカラー。TSURUだけではなく、実は市場でも多くのデザイナーさん達がおすすめしているカラーです。また、レオパードなどのアニマル柄も復活の兆し!何らかのアニマル柄を持っていて、毎年大胆に取り入れる場合も多かったりしましたが・・今季はスモーキーカラーがトレンドだけに、落ち着いたマスタードやベージュをベースにして大人っぽく仕上げるのが旬のアイテムなようです。他にも春夏に人気だった白靴や白ブーツがハラコ×パールで”かっこいいのに可愛い”で登場していたりと、秋冬が待ち遠しいです(何となく秋冬の方がコーデにしてもテンション上がるのはわたしだけではないはず・・) Marisol8月号での蛯原友里さん着回しでも登場していたツルのスカート。同じものを1STでオーダーしていますが、概ね年間通して着れるスカートが多いのも特徴。 SALEも始まり、昨年から伊勢丹での取扱いも開始されたので手に入れやすくなっているかと思います。投資してもあらゆる場面で活用できる幅広さがあるので人気が高い。トレンドは足元で取り入れつつ、何だかお洋服は”夏の黒”が継続して”冬の黒”も登場するような気がしています。美女組No.70Keiのブログ
  • カーディガンは1枚はおるだけで、エアコンによる冷えや日焼けから守ってくれる便利アイテム。お気に入りの1枚を見つけて、今夏を乗り切りって。【目次】 ①2019年夏のトレンドの全身バランスが手に入るロングカーディガン ②夏の快適&おしゃれコーデは〝肩がけ”カーディガンが旬! ③オンにもオフにもヘビロテ確実なツインニット①2019年夏のトレンドの全身バランスが手に入るロングカーディガン01 GALERIE VIEのリブロングカーディガン「リブニットといえば、という安心感のあるブランド。細リブと軽やかな素材、しっかり長め丈がお気に入り」(スタイリスト田澤美香さん) カーディガン¥26,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)▶GALERIE VIEのロングカーディガン 詳細はこちら02 Deuxième Classeのロングカーディガンニュアンスのあるショールカラーや 体が泳ぐシルエットなど、さりげなくはおるだけで旬のムードに。別注色のナチュラルなベージュはきれいめにも着られる万能カラー。デニムパンツ¥24,000(カレンテージ)・ラタンハンドルバッグ¥9,800(ユティリテ)・親指ビジューサンダル¥28,000(イルサンダロ オブ カプリ)/SHOP Marisol サングラス・ピアス・バングル/スタイリスト私物▶Deuxième Classeのロングカーデ 詳細はこちら03 HYKEのロングカーディガン大きめのシルエットでボタンなどの装飾がないロングカーディガン。シャツワンピースと丈感を揃えてきても、きれい色のワイドパンツとあわせても今年らしいバランスになる。ロングカーディガン¥28,000/ボウルズ(ハイク)▶ HYKEのロングカーディガン 詳細はこちら②夏の快適&おしゃれコーデは〝肩がけ”カーディガンが旬!01 シャツワンピース×イレーヴのカーディガン涼しげなシャツワンピースは、ルーズすぎないシルエットで。これからの季節に重宝する涼しいシャツワンピース。ルーズすぎないシルエットを選べば、オフィスカジュアルとしても対応。きれい色バッグとヒールサンダルが、きれい見えを後押し。ワンピース¥32,000/アングローバル(イレーヴ) カーディガン¥32,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) ピアス¥21,000/エストネーション(ヴァレット) バッグ¥56,000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック) バングル¥185,000/アパルトモン 神戸店(バウボウ デザイン)▶シャツワンピースとカーディガンの詳細はこちら02 ノースリーブ×エーピー ストゥディオのカーディガン腰まわりや太ももが気になる人も華やかにすっきり見え! 上半身をコンパクトなノースリーブTシャツ、下半身を華やかなフレアスカートにしたAラインシルエットですっきり見え! カーディガンを肩がけすれば二の腕カバーも完璧。Tシャツ¥14,000/アパルトモン 青山店(マディソンブルー) スカート¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ニット¥19,000(エーピー ストゥディオ)・靴¥69,000(カサディ)/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ ピアス¥34,000・バングル¥43,000/エドストローム オフィス(オール  ブルース) バッグ¥98,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) トートバッグ¥6,000/エスケーパーズ(OPEN EDITIONS)▶ノースリーブとカーディガンの詳細はこちら03 トップスと同色のカーディガン夏の日射しに映える、コバルトブルー×ホワイトのボーダーT。同色のカーディガンをラフに肩がけし、ボトムはスリットが入ったミディ丈のタイトスカートをチョイス。子供っぽさとは無縁の、大人ならではのはつらつとしたミックスカジュアルが完成!Tシャツ¥12,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ルミノア) 肩がけしたカーディガン¥16,000・スカート¥18,000/アルアバイル ピアス¥31,000/TOMORROWLAND(ルッツ オーティズ) バングル¥27,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(フィリップ オーディベール) バッグ¥115,000/ジミー チュウ 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)▶トップスとカーディガンの詳細はこちら③オンにもオフにもヘビロテ確実なツインニット01 ブラウンのツインニットなめらかな着心地のコットン100%。首がつまったクルーネックで、二の腕を出しても清潔感キープ。カーディガン¥32,000・ノースリーブニット¥24,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー)▶ブラウンのツインニット 詳細はこちら02 レッドのツインニットシーンを問わず使えるからセットアップでそろえたい! 少しハイネックになった、ノースリーブニットが新鮮! カーディガンと合わせて持っていれば、オンにもオフにもヘビロテ確実。コットンハイネックノースリーブニット¥17,000・コットンクルーカーディガン¥21,000(マルティニーク)・ベイカーパンツ¥19,000(シンゾーン)・バッグ【RAY CHIARINI】フリンジスウェードクラッチ¥20,000(ジャンニ キアリーニ)・サンダル¥52,000(ペリーコ)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物▶レッドのツインニット 詳細はこちら
  • お値段、着心地、見た目、全てにおいて満点の2アイテム。両方とも7/25まで限定価格です!ジャケット/マディソンブルー サンダル/ファビオルスコーニ バック/J&Mdavidsonまずはこちらの 「マセラーズコットンAラインロングワンピース」 実は、こちらのワンピース 夏休みに帰省した際、部屋で着れそうな ワンピースを探しにUNIQLOへ行った際 見つけたものです。 実際店舗で手にとってみて びっくり! このお値段に見えないと思いました。 タグをみず、違うお店においてあったら、1桁違うお値段がついていても納得できるぐらいに高見え。 しかも上質なコットン100%なので着心地も抜群によく、 その上透け感もありません。 ちなみに161㎝でLサイズを着ています。 通常1,990円でもお安いなと思うぐらいなのに、7/25まで限定価格で1,290円です! しかもちゃんと、ポケットもついてます。 こんな細かい部分も有り難い。 続いては、こちら 「ワイドリブブラタンクトップ」 こちらのタンクトップも本当に優秀で、 締め付け感がないのに身体のラインをキレイにみせてくれ さらに見た目も上質です。 胸元があいている洋服の下にきたり ボトムスを同色の色にして、ワンピース風にした着たり なくては困るアイテムです。 ただ今マリソルオンラインに掲載していただいているコーデのインナーもこちらです。こちらは、黒のマキシ丈スカートと色をつなげて 黒のタンクトップを着ています。 ワンピース風にみせることですっきり見せる効果があると思います。 こちらのタンクトップは 通常1,990円ですが、7/25まで限定価格でなんと990円!!! こちらも買い足し決定です。 今季買ったUNIQLOで 一番良かったなと思うアイテムが 2つとも限定価格になっていたので、ご紹介してみました。 少しでも参考になれば幸いです。 マセラーズコットンAラインロングワンピースはこちら◀◀◀ワイドリブブラタンクトップはこちら◀◀◀Instagramもやっています◀◀◀美女組No.100Macoのブログ
  • シンプルなコーディネートのおしゃれを広げてくれる黒小物。品格のある手もとを演出する2点をご紹介。【1】 ロンジンの腕時計リネンシャツやTシャツの手もとに、ピンクゴールドのケースが華やかさを、アリゲーターストラップが品格を与えてくれる。時計(K18ピンクゴールド、35㎜)¥567,000/ロンジン(ロンジン)【3】ハムのブラックパールリングリングひとつでこの上ない存在感が出るブラックパール。日常使いできるのも大人ならでは。リング(シルバー×ブラックパール×グレーダイヤモンド)¥128,000/ハム 伊勢丹新宿本店(ハム)撮影/金谷章平 スタイリスト/松村純子  取材/RINA ・原文/陶山真知子 【Marisol8月号 2019年掲載】
  • 忙しい女はつらいよ。アラフォーの〝ニオイ〞撲滅作戦 !目に見えないし、自覚がないからこそ不安になる、脂っぽいような酸っぱいようなアラフォーの体のニオイ。正しいニオイリテラシーとコントロール方法を身につけて、この夏はスメらないオンナを目ざしたい。アラフォーの体臭メカニズムを知りつくすニオイ解説委員☆医学博士 五味常明先生五味クリニック院長。体臭多汗研究所設立。メディアでも活躍する日本のニオイ研究の第一人者。心身両面から体臭を治療☆薬学博士 勝山雅子さん資生堂グローバルイノベーションセンター。デオドラントケア研究に携わり、ストレス臭の正体を突き止めた ☆婦人科医 福山千代子先生アヴェニューウィメンズクリニック院長。日本産科婦人科学会専門医。デリケートな部分のニオイ悩みを気兼ねなく相談できる ☆理学博士 関根嘉香先生東海大学理学部化学科教授。生体ガス(おもに皮膚ガス)を研究し、皮膚ガス測定を利用して健康管理に役立てる未来を描く☆そもそもアラフォーのニオイの原因って?【全身】 35歳以上の加齢臭に、精神的ストレス臭、 肌からの皮膚ガスで、忙しい女はつらいよ 汗や皮脂がニオう。体調が肌からニオう。加齢でニオう。さらにストレスを感じてもニオう。公私ともに忙しく体臭リスクも大きいアラフォー女性。「汗腺機能が弱った現代人の汗はベタベタで蒸発しにくく強いニオイに。毎日20分のウォーキングでいい汗をかく体を目ざして」(五味先生) 1.高洗浄力のソープで毎日肌をクリーンアップ! 加齢臭などの皮膚表面の反応で起こるニオイは、洗浄成分で洗い流せる。「毎日優しく手洗い、が基本。ゴシゴシこすって皮脂を取りすぎると体が危険を感じてさらに皮脂を出すので、ニオイが悪化」(関根先生)。汗、皮脂が出やすい背中や脇、汚れがたまる首、関節部分はていねいに。❶ニオイの原因を殺菌し、汗臭、大人臭をオフして、甘い香りのラクトンをオン。気になる部分は直接塗り込んで。デオコ 薬用ボディクレンズ 350㎖¥1,000(編集部調べ)/ロート製薬 ❷ リッチな泡が、ニオイをしっかりとケア。たっぷりの潤い成分で、乾燥対策も。クリアネオパールボディソープ 300㎖¥3,222/ソーシャルテック ❸イランイラン、マンダリン、ユズ精油をブレンド。きめ細かい泡で洗い、死海の塩でなめらか仕上げ。ウカ ボディウォッシュ ハグ250㎖¥3,000/ウカトウキョウヘッドオフィス ❹100%天然のオーガニック石けん。顔と体をすっきり洗い、植物オイルでスベスベに。ザ・パーフェクトアンカー ティートゥリー 236㎖¥1,000/サハラ・インターナショナルグループ 2.お風呂の中で汗腺トレーニング! 効率よく汗腺を鍛える入浴法。まずはバスタブの3分の1程度に43℃程度のお湯を入れ、手足の先を10~15分つける。次に湯量を増やしぬるま湯で半身浴か全身浴を10~15分。コップ1杯のお酢を入れるとさらに効果アップ。3.インナーケアで〝ニオイ〞のもとを断つ! 加齢臭にはポリフェノールなどの抗酸化成分を。「ニンニクを食べた直後に牛乳、アルコール臭にはしじみやウコン。1週間毎日6gのカシスを食べると甘い香り成分・ラクトンが増えるというデータが」(関根先生)❺ポリフェノールが豊富な与論島のスーパーフード・長命草を手軽なタブレットに。長命草(タブレット)N 180粒¥5,000(編集部調べ)/資生堂 ❻香り高いブルガリア産ローズオイルがニオイをケアしリラックス効果も。ローズチャージ 60粒¥2,800/ドクターシーラボ ❼脂質の酸化を防ぐ抗酸化ビタミンは大人のニオイ封じに有効。ビタミンA+C,E 60粒¥3,000/リブアクティブ ドクターズサプリ4.ニオイの〝気配〞を感じたら全身消臭スプレーで封殺!ストレス、疲れ、寝不足、飲みすぎ、肉や魚の食べすぎ、便秘、喫煙……。強い皮膚ガスを発していそうな日は、スプレーで全身に直接、また服の上からくまなく消臭シャワーを。ニオイの壁、25㎝以内もこれなら安心。❽シャツの上からひと吹きで- 5 ℃。和ハッカとユーカリ精油で加齢臭も汗臭も抑える。スノーウォーター 北海道和ハッカ 350㎖¥1,400/デイリーアロマジャパン ❾汗に強く、ストレス臭ケアやニオイ菌も殺菌する高密着全身スプレー。エージーデオ24 パウダースプレー(無香性)LL(医薬部外品)180g¥950(編集部調べ)/資生堂【Marisol8月号2019年掲載】撮影/久々江 満 イラストレーション/佐藤由実(藤村雅史デザイン事務所)  取材・文/片岡えり 構成/原 千乃
  • Marisol8月号を私も参考に(^^)夏のsaleで黒のリネンシャツを買いました。皆さま こんにちは。 7月も… あっという間に半ばを過ぎてしまいましたね! 梅雨明けはまだかな~と 太陽が恋しい毎日が続いております。 植物も太陽の恵みがないと弱々しくなると一緒で、人間もお日様の陽を浴びないと何だか気持ちもスッキリしないですね… でも、梅雨明けを待ちわびた先には、きっとギラギラ太陽の暑い夏の日々がやって来ることを楽しみに(^^)【Marisol8月号】アラフォーの夏スタイルが参考になる特集がたくさん。また、素敵な美女組の方々の夏のイベント特集も掲載されております。(私も少しですが、載せさせていただいております) 今回、夏のsaleで買ったもののご紹介です。 Marisol8月号の特集を参考に そして… 他のマリソル美女組様の素敵な黒コーディネートブログを参考に 私も黒のリネンシャツを買いました。TOMORROWLANDリネンシャツは、白やイエロー、ベージュ等の淡色カラーは手にすることも多く、私も持っていますが、ダークカラーは持ち合わせていなく… そんな時、晩夏まで着れるこの一枚のリネンシャツに出逢いました。 【point】 ◆ノーカラー ◆首元がVライン ◆透け感に光沢感もプラス このpointがより女性らしさを魅せてくれる素敵なリネンシャツです。【OFFな日の大人カジュアルコーデ】RED CARDのBlackデニムに合わせたオールブラックコーデ【ONな日の大人きれいめコーデ】ウエストベルトを外し、前インのシャツstyleモノトーンコーデ まだまだ楽しみたいコーディネートがありますが、今回はモノトーンでのご紹介でした。 幅広いコーディネートが楽しめるお洋服に巡り会えると何だか嬉しくなりますね! いつもお洒落を楽しませていただくMarisolを届けて下さるマリソル編集部の皆さま、本当にありがとうございます。 最後までいつもお読み下さる皆さまも本当にありがとうございます。 ⏩Instagramも日々UPしております(^^)美女組No.156 Mayuのブログ
  • お互いバタバタと忙しいわりに半年か1年に1度ぐらいは会う美女組仲間keiちゃん。美味しい食事と可愛い笑顔に癒されました。鎌倉駅からは少し遠い場所ですが、私のおススメフレンチレストランMichelleナカジマ。ランチコースも本格的なのに値段はリーズナブル。窓から見える景色も高原にいるかのよう!食事の写真はほぼ取らず、デザートのみになってしまいましたがメインディッシュまでに前菜が4つ出てきます。どれもこれも季節感あふれる味わいでした。なかなか美女組さんとの交流が持てない私ですが、誘ってもらえるのは嬉しいものです。またマリソルさんからも色々なご縁をいただき感謝のかぎり。残り5ヶ月ちょいですが最後までたのしんでいきたいとおもいます!美女組No.95はづきのブログ
関連キーワード

RECOMMEND