「首もと」ってトシが出ます…

Marisol ONLINE

『首を見ると年齢が分かる』

お顔のお手入れはちゃんとしていても、「首もと」って見逃しがち。しかも、一度シワが刻まれてしまうと、なかなか元には戻りません。
今まで放置してきてしまった方、遅すぎる、ということはありません。私も結構見逃してました…。今から気をつけていきましょう!

1/2

2/2

これはこの間のイベント時のもの。結構首にも目がいきませんか。
今流行りの大きめピアスも首を目立たせます…
具体的に毎日できることは、この2つ。
①紫外線予防 : 首も顔と同じ。紫外線によって老化が進みます。必ず日焼け止めを塗りましょう。
②保湿 : 首は顔の延長。顔に使っている基礎化粧品を首にも使うようにしましょう。できたら、保湿成分だけではなく、ビタミンA、C、Eなどなど、アンチエイジングに有効な成分が入っているものがオススメです。
ちなみに私は、基礎化粧品に加えて、以前ブログでもご紹介したエンビロンの『ロールキット』を首もとにも使用しています。このロールキット、コロコロ転がした後、美容液を塗るだけなのですが、私は翌日、お肌がピンっと張っているのを感じます!
時間があるときには首にもコロコロしてます
時間があるときには首にもコロコロしてます
プラスアルファで何かしてみよう!と思う方には、家で手軽にできますし、オススメです。
そうそう、それから、実はこれも非常に大事なことなのですが、下を向く生活をしないこと!みなさん、スマホを見るとき、下を見ますよね。少し目線が上になるようにしてみてください。それだけで、シワの予防になりますよ。
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND