香港の最新観光スポット「大館」
Marisol ONLINE
私も大好きな香港島中環(セントラル)には「オールド・タウン・セントラル」という最近香港が特に力を入れて再開発しているエリアがあります。

香港の歴史の通り西洋と東洋、新旧の文化が入れ混ざっている地区で、歴史を感じられる街並みにストリートアートなど香港好きな人がまさに萌えるポイントがたくさん。
そんなオシャレ地区セントラルで最近ついに満を持してオープンしたのがこの新スポット大館。

大館は植民地時代に作られ始めた建物の集合体なのですが、警察署、裁判所、刑務所が隣り合って建設されています。

90年代には旧セントラル警察署、セントラル裁判所、ビクトリア刑務所の3つの建物が香港の歴史的建造物(法定古蹟)に登録されています。
今回、この3つの建物が改装され、現代美術館、オシャレショップ、当時の様子が分かる見学施設などに再開発されたんです。

昔の監房などの見学も可能で現在は入場人数制限がありオンラインで申し込みをしている人のみ見学ができるようになっています。
オシャレカフェなんかよりは監獄がぶっちぎり大人気で人もごった返してました。('ω')ノ

1/3

2/3

3/3

歴史的建造物(法定古蹟)をそのまま使用した素敵な外観
かつて監獄だったところだけに外側の造りも興味深い!
中には超オシャレショップがたっくさん
狭い香港には珍しく、見どころ満載な割にスポット自体とても広いので、なんと私、いまだにすべてまわることができていません!

監獄の裏側のストリートには素敵なカフェがあったりと素敵なエリアなので香港に来られたらぜひお立ち寄りくださいね!

ウェブサイトで申し込みをお忘れなく!
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND