デニムは濃いめのインディゴカラーを選べば上品カジュアルの完成!【2018/9/15コーデ】
Marisol ONLINE
鳩居堂で便箋と封筒を買いに銀座へ。デニムでも濃い目のインディゴブルーを選べばきれいめに着られる。秋らしいマスタードイエローのVネック半袖ニットは、デニムとの相性も完璧で、濃いめのインディゴカラーだから、カジュアルもきれいめに品よく仕上がる。小物には秋色ダークカラーをチョイスして、こっくりと深みのある配色で全身をまとめて。
ニット¥13,000(エムセブンデイズ)・デニム¥19,000(アッパーハイツ)・ショルダーバッグ¥68,000(ジェローム ドレフュス)・靴¥25,000(ファビオ ルスコーニ)/SHOP Marisol
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼上品カジュアルコーデをもっと見る
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND