Tシャツとレインコートの重ね着コーデだよ【柴犬 ひなちゃん #5】

Marisol ONLINE
雨キライ。

レインコートもほんとは着たくない。

無理やり着せられそうになったからちょっと威嚇してやったの。
  • なまえ:ひなちゃん
  • 2014年5月30日生まれ、柴犬の女の子。性格は女王キャラ。なんでも思い通りに侍従がやってくれると信じている。地震と雷が大の苦手、遭遇するとガッタガタ震えます。偏食王でもある。趣味はボール遊び。
関連記事
  • ちょっとした食事や買い物など、近所に出かけるとき、おしゃれな人はどんな格好をしているの? 東京のファッション・インサイダー3人が見せてくれた、カジュアルだけどだらしなくならないワンマイル用スタイリングをチェック! こだわりのあるアイテム選びで、緊張感をキープ コート/マックスマーラ ガウン/ジョンリンクス 中に着たTシャツ/エムエー デザビエ パンツ/ボッコ シューズ/ニューバランス フリーランスPR  小林布結里さん Tシャツとスウェットパンツという、リラックスした組み合わせの上に、ガウンとトレンチコートを羽織った小林さん。カジュアルになりすぎないポイントは、モード感のあるリュクスなアイテム選び。「上質なリラックスウェアに定評のあるブランドのスウェットパンツは、縫い合わせがなくシームレスなつくりなので着ていてストレスがありません。こだわりのあるブランドのアイテムを選ぶことで、スタイリングに心地よい緊張感をキープしたいですね」と小林さん。 パンツとともに、スタイリングにモード感を生み出しているのが、インに着た青いTシャツ。小林さんは「ワークウェア風のシルエットに、光沢感の美しいリュクスな素材使い。このギャップが素敵」と魅力を語ってくれた。趣味のトレッキング用のシューズが、ワンマイルウェアとしても大活躍。「スタイリングのはずしにもなるし、ゴアテックスで雨の日もOKなのが便利」なのだそう。ほっこり“させない”ニットパンツスタイル コート/サンシー シャツ/ドリス ヴァン ノッテン パンツ/タン バッグ/イーストパック シューズ/ナイキ  スタイリスト 入江陽子さん 子どもを保育園に送り迎えするときは、自転車に乗れる格好がマストだという入江さん。ニットパンツは着心地の良さと暖かさを兼ね備えたアイテムだ。カジュアルだけど、センタープレスが入っているので都会的な表情も感じられる。「茶色は今シーズン特に好きな色なのですが、カジュアルスタイルだけに『ほっこり』させたくなくて」と言う入江さん。レザーバッグやパンツの黒、シャツのストライプ柄など、スタイリングを視覚的に引き締める要素をちりばめた。ダッドスニーカーは、アメリカで購入したというナイキ エア モナーク。ヒモをつけ替えて愛用しているそう。パンツの太い折り返しに今シーズンらしさが漂う。スタイリングを引き締める、クロスがけしたボディバッグ。カジュアルになりがちなアイテムだが、ブラックレザーの素材感で大人の雰囲気をキープして。手間いらずなスタイリングを小物で引き締めて コート/マカフィー ドレス/サヤカ デイヴィス スカーフ/ジャン ジャック ロジェ バッグ/カテリーナ ベルティー二(すべてトゥモローランド) シューズ/デ・プレ 丸の内店 トゥモローランド PR  落合愛菜さん 「家の近所にある気のおけない店へご飯を食べに行くようなときは、着るのに手間のかからない、かつ着るだけでスタイルが完成する服を選びます」と落合さん。1枚でサマになる鮮やかなピンクのドレスに、ざっくりと羽織るだけで今シーズンらしさの出るキルティングコートを合わせ、スカーフをさっとひと巻き。ごくシンプルなスタイリングながら、スカーフにはレディなムードが漂って。ドレスのビビッドピンクが、着こなしに華やかなムードを与えている。 スカーフは、斜め後ろで軽く結んで。このシンプルなテクニックで、フェミニンなムードがぐっと増した。「このスカーフは黒がベースカラーになっているので何にでも合わせやすいんです」と落合さん。着脱しやすいスリッポンタイプのブーツ。ポインテッドトゥにエッジィなムードが宿り、カジュアルなスタイリングを引き締めてくれる。 photo: Yuka Uesawa(小林さん、入江さん), Satoko Tsuyuki(落合さん) text: Chiharu Itagaki
  • インドア派の長男が「速く走りたい!」 クリスマスが誕生日の我が家の長男。プレゼントに選んだのは、こちらのスニーカーでした。「UNLIMITIV(アンリミティブ )」というもので、なんでも、スマホアプリと連動して、トレーニングができるのだとか。   「速く走りたいから、このスニーカーを履きたい!」と目をキラキラさせてお願いされました。小学生にとって、足が速いことはとても重要なようで、外で遊ぶよりも室内で読者していたいタイプの長男も、速く走りたいとは思っていたんですね。   右足のインソールをめくると、凹みがあり、そこにボタン電池を入れたセンサーユニットというものをセットして使います。防水ではありませんが、多少の雨は大丈夫とのこと。   アプリでトレーニングして運動能力を高める アンリミティブのアプリをスマホにダウンロードして、早速トレーニング開始!Bluetoothでスニーカーと接続するのですが、アプリを起動して、スマホの近くで右足のつま先にトントン振動を与えてペアリングします。     もうこの時点でテンションMAXの長男。私のスマホアプリはなかなか使わせてもらえないので、特別感があるようです。これは狙い通り、いい反応ですね! 走ったポイントでゲームに挑戦できる!   このアプリにはフィールドモードとアルティメットモードがあります。フィールドモードでは、普段の動き「ウォーク・ラン・ダッシュ」を速さ別に歩数をカウントしてくれます。アプリと連動したときに、この歩数をポイント化して、そのポイントを使ってアプリ内のゲームができるのです。   見た目は普通のスニーカーなので、学校にも履いて行って、帰宅後にどれだけ動いたかをチェックする楽しみができました。一週間分の歩数ログが残るので、我が子がどのくらい運動しているのかを確認できます。 ちなみに、歩くより走る方が高ポイントなので、「走るとたくさんゲームできるよ」と声をかけたりして。ゲーム好きの長男にホントぴったりです。   速く走るために効果的なトレーニングも アルティメットモードには、運動能力を高めるための6つのトレーニングが設定されてます。公式サイトには各種トレーニングのお手本動画もあるので、イメージをつかんでから実際のトレーニングに入れます。   たとえば、その場で腿上げ運動をする〝フットリフト〟や、スタート時の瞬発力を養う〝クイックリアクション〟など、走る上で重要な動きの練習が組み込まれていました。母である私も何を隠そう、運動音痴でして、実際速く走るためにどんなトレーニングをすべきなのわからなかったので、これはとても助かりますね。   クリスマスからの使用開始なので、まだ走るスピードに変化は見られませんが、明らかに「走りたい!」と言う回数が増えています。サイズアウトして買い換えても、データを引き継げるようなので、使い続けてみようと思います。   バンダイ『UNLIMITIV(アンリミティブ )』公式サイト
  • 寒い日が本格的に続き、そろそろ雪もちらつきだすこの季節。そんな毎日を乗り切る冬アイテムの準備はもうできていらっしゃいますか? ただいま特集しておりますLEEマルシェの雪の日アイテムでとっておきのおすすめ商品をご紹介いたします!     ネーミングを裏切らない想像以上の暖かさ 靴下サプリ/まるでこたつソックス/¥1,800+税 生地には東レ、東洋紡、岡本の3 社共同開発による、優れた保温と発熱性を発揮する特殊素材を使用。さらに独自の編み方により、足首のツボ"三陰交"を温熱刺激。履くだけでつま先まで暖まっていくのが実感できます。足裏面の生地が肉厚なので、床からの底冷え対策に! グレー、ワインレッド、ブラックの全3色展開。     おうちで手洗いできる超軽量ダウンは真冬のレイヤードに大重宝 TAION/限定【洗える】ロングダウンジャケット/¥8,900+税 初登場のタイオンのダウンは、良質な成鳥のダウンとフェザーを使用し、驚くほどの軽さと暖かさを実現した価値あるアイテム。ヒップが隠れるロング丈なので、保温性もバッチリです。収納袋付きで小さくたたんで持ち運びが可能で、自宅で手洗いできる扱いやすさもうれしいポイント。合わせる色を選ばないネイビーはLEEマルシェだけの別注カラー。アウターとしてはもちろん、インナーダウンとしても活躍します。     足元のこなれ見えにもきく旬のモヘア CAPRICORN MOHAIR SOCKS/モヘアソックス/¥2,300+税 素材と国内生産にこだわった、イギリスの靴下メーカーによるベーシックなモヘアソックス。モヘアならではのほのかな起毛感と独特のボリュームが足元に小粋な表情を与えてくれます。また、水分をためにくい性質から耐久性があり、長時間履いていても蒸れにくく、においにくい点も、この素材のよさ。使い 勝手のいいホワイト、チャコール、グレーに加え、さし色に効果的なレッドを入荷。ちょっとしたギフトにもおすすめです。     累計250着のヒット! 長く愛せるシンプルさと細見えを叶えるシルエットが魅力 DANTON/フード付きダウンジャケット/¥39,800+税 さりげなくシェイプされたウエストから、裾にかけてゆるやかに広がるシルエット。着膨れを感じさせない美しい着姿を可能にした大人気ダウンです。高密度に織られたハリのある生地には撥水加工が施され、突然の雨や雪も安心。     優しい風合いで包み込んでくれる優しげマフラー GlenFyne/モヘアマフラー/¥2,940+税 繊細な毛糸が引き立つざっくりとした編み地。ソフトベージュにライトブルー、ライトグレーといった顔まわりを柔和に映す色合いで、モヘアの優しげな表情を最大限に生かしたマフラー。空気をたっぷりと含み、首元を優しく暖めます。顔周りを女性らしい色合いで飾ってみては。     愛らしいボリューム感を大人色で SHEPHERD/シープスキンショートブーツ/¥13,800+税 熟練の職人によるハンドメイドで丁寧に作られた、スウェーデン発・シェファードのショートブーツ。ボリュームのあるフロントのムートンと、すっきりとしたV字カットの履き口の対比がおしゃれな、チャコールグレーです。保温性&透湿性の高い肉厚のムートンは内側全体にも使われ、足入れした瞬間から暖かく、気持ちいい。スキニーパンツでメリハリをつけたり、マキシスカートの裾からのぞかせても素敵。     抜群の肌触りを楽しめるアームウォーマー WILLIAM BRUNTON/カシミヤアームウォーマー/¥7,800+税 オーバーシルエットのコートが流行の今季は、袖口から入る冷気を防いでおしゃれ見えするアームウォーマーがあると便利。カシミヤ小物が得意な、スコットランドのファクトリーブランドに別注しました。通常よりも15㎝長く、親指部分をスリットにして甲もあったかな仕様に。     驚くほど軽く、暖かく、そして防水!あまりに快適なので、旅先まで履いていったヘビロテブーツです     SOREL/防水ボアブーツ「エクスプローラーカーニバル」/¥14,000+税     顔まわりにぬくもりとカジュアルな華やぎを演出 DANTON/ボアキャップ/¥6,800+税 甘捻りの糸で織り、柔らかな風合いに仕上げたウール生地と、くるっと折り返された耳当て裏のボアで、顔まわりにぬくもりとカジュアルな華やぎを演出。内側には中綿入りのキルティング生地を採用し、防寒機能も抜かりなし!     正統派の英国チェックを4ケタで TWEEDMILL/ラムウールストール/¥7,000+税 ストール、ショール、ブランケット。さまざまな用途が楽しめる幅70×長さ198㎝のピン付き大判ストールです。生地はスコットランドで採れた高品質のピュアニューウール100%で、とても4ケタとは思えないしっとりなめらかな肌触り。首元に巻くとおしゃれなボリュームが生まれ、コーデのアクセントやポイントアップにも効果絶大! 届いたその日からワードローブになじむグレー、グリーン、レッドの正統派チェックを用意しました。     その他にも特集ページには暖かいアイテムをたくさん取り揃えておりますので、是非お気に入りを見つけて雪の日に備えてください!    
  • UGGモカシンシューズモカシンDakota(ダコタ)はシンプルなスエードモカシンに革ひものリボンがついたタイプのものです! カラーは8色あり私が選んだのは「ダークデニム」です。 ダークデニムといっても明るめのデニムブルーでリボンはブラウンになっていてかわいい♡ この日は愛犬ナッツとお散歩♪ あったかくて歩きやすい♡ちなみにナッツはわんちゃんを見つけるとその場で動かなくなります。こんな感じです。tops:GU denim:UNIQLO shoes:UGGInstagramスーパーバイラーズ 遠山春菜のブログ
  • 物をたくさん所有している=豊かさの象徴ととらえている親世代に、「物が少なく、すっきりしているほうが快適」というアラフィーの価値観を押しつけるのは厳禁! 親の価値観を尊重した上で進めるべき、アプローチのテクニックを専門家がお教え。親子の価値観は違うと心得て、親への尊重を忘れずにこの順番でアプローチしよう!物をたくさん所有している=(イコール)豊かさの象徴ととらえている親世代に、「物が少なく、すっきりしているほうが快適」というエクラ世代の価値観を押しつけるのは厳禁。「親の価値観や気持ちを尊重したうえで、まずは親や実家の状況を知り、タイミングをはかるなど、順を追って進めることが大切です」。【1】切り出す前に親&実家の状態をリサーチ・体の基本情報 →持病の有無、体に不自由なところがあるかなど腕が上がりづらくなっていれば、高い所のものは置きっぱなしになりがち。こんなふうに、親の体の状態や運動能力を知ることで、片づけの必要性が判断でき、優先順位もつけやすくなる。・日常生活の状態 →階段の昇降や掃除が不自由かどうかなど階段昇降が不自由なら、よく使うものは1階にまとめ、掃除がおっくうになっているなら、床を片づけてロボット掃除機を導入するなど、親の暮らしの何を補えばいいのかを把握する。・家の状態 →庭・ベランダ、玄関、廊下・階段など、場所ごとに物の保管状態を確認物があふれている場所を見つけ、それが親の生活にどのような悪影響を与えているかをチェック。危険な場所や、有事の際の避難経路をふさぐ可能性がある所は、すぐにでも片づけて。【2】「片づけ」を切り出すタイミングをはかる・お盆やお正月など帰省の際に「最近2階は使っている?」など、何げない会話が糸口になるケースが多々。きょうだいそろって、実家の片づけについて話し合えるのも○。・季節の変わり目「衣替えはした?」などと電話をし、「今度私が帰るとき、出し入れがしやすくなるように、一緒に片づけない?」と提案するのも一案。・台風や地震など、災害のニュースがあったとき「地震があったけれど、廊下に物が置かれていると避難しづらくて危険みたいね」のように、安心・安全をキーワードに話が進めやすい。・法事や喜寿のお祝いなど、家族が集まる際にふだん人の出入りがない実家の場合、来客を機に、親が片づけにとりかかる場合も。「人が集まるから、片づけないとね」などと促して。【3】上手な会話で親からYESを引き出すCASE_1 ガンコで、聞く耳をもたない父に 「縦社会で生きてきた父親は、娘の忠告は聞かなくても、上からの指示には従う傾向があります。自治体や町内会長といった"権威のある存在" 発の話として持ちかければ、聞く可能性が」CASE_2 まだまだ元気だと思っていて、家の片づけに興味がない母に 「気が若い母親に有効なのが、同世代で活躍している女優さんやタレントさんを引き合いに出すこと。片づけにポジティブなイメージをもつことで、俄然やる気になるかもしれません」CASE_3 ガンコで、年寄り扱いされるのをいやがるプライドの高い母に 家の中を片づける=死への準備。そうとらえ、反発する親も少なくない。「その場合、『私も始めたから、一緒にどう?』と、誘うのがおすすめ。プライドが保たれ、始めやすいはず」。「実家」の片づけ問題 記事一覧取材・文/村上早苗 イラスト/三木もとこ
  • ストリートに突如舞い降りたキラー・アイテム「釣りベスト」。じわじわと春夏シーズンにかけて頭角を現し、ついにランウェイでもこれに着想を得たルックが登場。そんな今こそ、本格的なフィッシングウェアをミックスしたスタイルで、水場へと繰り出したい! 釣り専門新聞やWebマガジンを手がける週刊つりニュース社とSPURの夢のクロスオーバーが実現。おすすめスポットやハウツー指南まで実用性に富んだ釣り×ファッションのコラボレーションを目撃せよ。 プレイフルなベストを装い夜明け頃から釣りはじめベスト¥128,000/sacai ダウンジャケット¥48,000/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター(ザ・ノースフェイス) パンツ¥24,000・ニットフーディ¥26,000/BOWLES(HYKE) ブーツ¥25,500/ドクターマーチン・エアウエアジャパン(ドクターマーチン) 静浦漁港にて まず訪れたのは、静岡県沼津市の漁港。ここの堤防は水深が30メートルほどと深く、さまざまな種類の魚が狙えるとあって常に釣り人で賑わっている。早朝の寒さにも耐えられるよう、ダウンを着込み、ネックウォーマー感覚でニットフーディを。仕上げにはカラフルなペイントが目を引く花柄ベスト。本格的な釣りウェアにインスパイアされた大小さまざまなポケットが随所に。静浦漁港 静岡県沼津市獅子浜248の42心地よい光を浴びながらボートを漕ぎ出してヴィンテージのダウンジャケット¥12,000/バースデス レオパードコート¥58,000/サニーヴィンテージ パーカジャケット(メンズ)¥68,000/エドストロームオフィス(ジュリアン デイヴィッド) 中に着たエプロン¥7,000/ジャンティーク サロペット(ジャケットとセット)¥18,700/グローブライド(ダイワ) ラバーブーツ¥11,000/ヘリーハンセン原宿店(ヘリーハンセン) 木負(きしょう)湾にて 続いて西浦エリアへ。特にここ、木負湾内は周囲を山に囲まれていて風の影響を受けづらく、初心者でも釣りやすい。釣り具も扱う岩崎レンタルボートで手漕ぎボートをアレンジして、さっそくトライ! ネオンカラーのダウンジャケットを主役に、海釣り用のPVC素材のサロペットとラバーブーツを重ねれば、防水もパーフェクト。 岩崎レンタルボート 静岡県沼津市西浦木負353の8 電話:055-942-2281 不定休じっくり真剣に取り組んだ本日の釣果は……(上)ボートを漕いで、湾内に浮かぶ筏に到着。腰を据えて取り組める場所だ。フィッシングブランドのサロペットを主役に、ボリュームダウンをオン。茶系のトーンで統一したスタイルに。 ダウンジャケット¥125,000・トラックジャケット¥42,000/ジャーナル スタンダード 表参道 (メゾン エウレカ) サロペット¥11,800/プラスエム(シップスマスト)  シングルピアス¥326,000/ロンハーマン(キム ミー ヒー) ラバーブーツ¥19,000/ママズフィッシングハウス(ペンドルトン) (下)スズキの仲間、ベラをゲット! 刺し身やフライにしてもおいしく食べられる。笑顔で掲げてポーズ。シックなレインコートにボウタイつきブラウスを添えれば街にもなじむ装いに。フライトキャップは インに配したボアで保温性にも優れる。 レインコート¥25,000/ジャーナル スタンダード 表参道(ナコ パリ) タイつきブラウス¥28,000/ルシェルブルー カスタマーサービス(アイレネ) ニットパンツ¥18,000・キャップ¥8,800/スノーピーク グローブ¥2,700/ティムコ(フォックスファイヤー) 靴¥13,000/ゴールドウイン カスタマー サービスセンター(ザ・ノース・フェイス)ヒットポイントを探して、ひとときの水上散歩手漕ぎボートはレジャー感覚でも楽しめておすすめ。着こなしは、老舗釣りブランドのベストをメインに。ミリタリーなムードに昇華して、モードとアウトドアのグッドバランスを狙う。 ベスト¥34,000/ティムコ(フォックスファイヤー) パーカ¥29,000・ピアス¥22,000/BOWLES(HYKE) 中に着たシャツ¥69,000(ランド オブ ディストラクション)・パンツ¥42,000(ウエストオーバーオールズ)/エストネーション グローブ¥6,000/サニーヴィンテージ ブーツ¥79,000/sacai『週刊つりニュース』presents ようこそ釣りの世界へ 今回訪れた木負湾にて初・フィッシング! ボートを漕いで、筏に着いたらいざスタート。今回は紀州に古くから伝わるダンゴ釣りに挑戦。まき餌で魚をおびき寄せ底を狙う、シンプルながら奥深さのある釣法だ。 1. 餌をセットまず釣り具ショップなどで購入できる餌のオキアミを針に装着。この釣法には短めの竿がおすすめ。尾バネから針を刺し、餌が水中ではずれないようしっかり身に沿うように通して。頭の少し手前で針の先端を出せばOK(餌がすぐ取られてしまう場合は缶詰のコーンを使用してもよい)。 2. ダンゴを丸める餌をつけた針先を、米ヌカや砂を混ぜたダンゴで包む。ダンゴは、専用の配合餌などが販売されているので、事前にバケツに用意しておく。乾燥している場合は水を加えながら握りこぶし大に何度か手のひらで押し固める。軟らかすぎると海底に到達する前に割れてしまうので注意! 3. いざ水中に投入!ダンゴの用意ができたら、水面にそっと投入。リールのストッパーに指をかけ、リールの回転が止まるまで待つ。ダンゴが海底まで落ちたらしばらく待機。次第にダンゴが水中で割れて分散する。これがまき餌となり、魚をおびき寄せる仕組みだ。 4. 待ってる間にもコツが……ここからが大事なポイント。魚が餌をつつくと竿先がわずかに揺れるので、ちょっとした動きも見逃さないよう注視して。ただ、しっかり食いつく前に竿を早く上げすぎると逃げられてしまうのでタイミングが大事。時々リールを巻いたり、落としてみたり、竿を動かして誘ってみる。 5. 魚が見えたぞ!ぐーっと竿が引っ張られる感覚があれば、魚がかかった合図! 素早くリールを巻きながら、魚との攻防戦。コツは魚の引きに合わせて巻く、止めるを繰り返すこと。 6. ヘダイが釣れました!魚を水面まで引き寄せたら、タモ(網)ですくうとスムーズ。この日はヘダイがヒット! 身に弾力があり刺し身にすると歯ごたえを楽しめる。このエリアで釣れる魚は季節や釣り方によって異なるが、1〜2月はマダイやヒラメ、春にはアオリイカなども。 ジャケット¥34,000/ヘリーハンセン 原宿店(ヘリーハンセン) タイつきブラウス¥28,000/ルシェルブルー カスタマーサービス(アイレネ) SOURCE:SPUR 2019年2月号「釣りガール日誌」photography: Osamu Yokonami, Wataru Kakuta(How to) styling: Tomoko Kojima hair & make-up: Hiroko Ishikawa model: Yui Okamoto cooperation: Weekly Fishing News, Inc.
  • こんにちは!大津です^ ^ 前回の記事で、ニューヨークにあるアウトレットについて 少し触れさせていただきました。 前回の記事はこちらから!♡今日は、そこでゲットした戦利品についてのご紹介です♪ その前に軽くアウトレットについてのおさらいを。Woodbury Common Premium Outletとはニューヨークといえば、まず思い浮かべるのは マンハッタン島。 主な観光地はほとんどマンハッタンに集中しています。 一方で、今お洒落スポットとして注目を集めているブルックリン。 こちらはマンハッタン島の東側、イーストリバーを挟んだ対岸に位置しています。 では、ウッドベリーはというと マンハッタン島の西側、ハドソンリバーを挟んだ対岸にあるのです。 ここへのマンハッタン島からの主な行き方は2つ。 レンタカーをして行くか、バスで行くか。 バスの場合はミッドタウンの中心、42stにある Port Authority Bus Terminal から乗車して行くことができます! 当日でもチケットが買えるので、その日の気分で向かうのもアリですね♪ バスは目的地までノンストップなので、 レンタカーでもバスでも約1時間ほどで到着します! テナント数はゆうに200を超え、有名ブランドであれば ほとんど揃う大型アウトレットなので、 1日かけてゆっくり回ることもできますし、 時間が限られている場合は目的のお店を絞って 効率的に回ることもできますよ☻ 戦利品①HUNTER レインブーツそれでは、早速戦利品のご紹介に参ります!! HUNTERはイギリスのブランドですが(笑)、 前から狙っていたのでアウトレットで購入してしまいました! きっかけは、手前味噌ですがおしゃれに敏感な私の母親。(笑) HUNTERがこんなにメジャーになる前から いち早く目をつけて買って履いていた母。 今は年齢にかかわらずおしゃれを楽しめる時代になってきましたが、 私の母親はまだ50代前半ということもあり、 まだまだ人生謳歌しているご様子です。 主人と遠距離していた昨年の1年間は、 実家に“出戻り娘”をしていたので 母親からおしゃれ情報をたくさん盗んでおりました。 笑 じゃじゃんっ!!!私が購入したレインブーツはこちら!♡レインブーツってダサくない?!話が少し脱線してしまいましたが、 雨の日の靴って、皆さん悩みませんか? ヒールは汚したくないし、しかも雨で滑りそう、 だけどスニーカーは今日の服のテイストと合わないな。。とかとか。 そんな日はいっそのこと “お洒落なレインブーツを履いてしまおう!” 正直私もレインブーツなんて、小学生ぶりに履きました。 でも今って、お洒落なレインブーツがたくさんあるんですよね。 実際に履いてみるとこんな感じ♡ 地味色コーデのアクセントにも♡色については 服を選ばない無難なブラックやネイビーにするか悩んだのですが、 主人の “雨の日なんてそう多いわけじゃないし、 無難な色よりも好きな色を選んでもいいんじゃない?” というナイスアドバイスのもと(笑)、 パッと目について可愛いな♡と思った パープルにしました!!◡̈ 素材についても、 マットなものやツヤのあるものなど種類豊富で迷いましたが、 履いてみて一番しっくり来たマットのものをチョイス。 結果、とても気に入ったので 本当に買って良かったと思います〜!!♡意外とコーデにもすんなり馴染みます!!ちなみにこの日のコーデ詳細は、 またブログにアップしようと思います!♪ (書きたいことがありすぎて困る。。 笑)戦利品②ESTEE LAUDER 美容液2つ目は、ESTEE LAUDERの美容液、 Advanced Night Repair。 高級感溢れるパッケージにテンション上がります♡こちらは、日本での販売価格のなんと半額でゲット!!!♡ エスティローダーはNYのブランドなので、 アメリカ価格&アウトレット価格の“合わせ技”で 圧倒的に格安で手に入れることができます!! 元々使ってみたいと思ってはいましたが、 ここでこんな破格で出会えるとは予想外だったので、 とってもラッキーです 戦利品③CLARINS ボディローション最後は、CLARINSのボディローションです。 タッセルピアスはKelly & Katieのもの。ESTEE LAUDERは、アウトレット内にあるコスメショップの中の一角にあったのですが、 CLARINSはそれ単体でブランドショップがありました! こちらは元々欲しかったというわけではないのですが、 そろそろ今使っているボディローションが切れそうだったのでお試し購入!♡笑 キャップを開けると、それだけで 大人の女性が纏っていそうな良い香りが…。♡ NYは乾燥がひどいので、特に乾燥肌ではない私でも この時季はdry skin用で良さそうです◡̈ 大満足のアウトレット旅♪アウトレットでたくさんお買い物できて 大満足です◡̈!! それでは、また更新します♡InstagramでもNYレポ更新中です♩¨̮スーパーバイラーズ 大津真鈴のブログ
  • 探しているのは白? 黒? それともニュアンスカラー? 「欲しい!」が必ず見つかる、2019年「スニーカー」図鑑。 1.「きれいめ」スタイル2.「トレンド」スタイル3.「ベーシック」スタイル1.「きれいめ」スタイル【LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)】ショートブーツ感覚で履けるラグジュアリーなハイカットスカートにもパンツにも合わせやすい、オーソドックスなフォルム。@BAILAより【LOEWE(ロエベ)】長く大切に履ける白スニーカーに投資!休日だけでなく通勤にも使える上品さ。上質なレザー素材で、より洗練された印象に。@BAILAより【JIMMY CHOO(ジミー チュウ)】さりげないセンスが光る「キャッシュ」真っ白のレザースニーカーのかかとに、ブランドのアイコンでもある星のスタッズを発見。Web eclatより【Stella McCartney(ステラ マッカートニー)】アディダスの「スタンスミス」との名品コラボが実現!ベジタリアンレザーを使用し、左足のタンにはデザイナーご本人のポートレートが。Marisol ONLINEより【adidas Originals by Alexander Wang(アディダス オリジナルス by アレキサンダー ワン)】きれいめとモードの中間点「AW B BALL」カジュアルすぎず、ほっこりしない理想の白スニーカー。第4弾となる話題のコラボからピックアップ。@BAILAより【adidas(アディダス)】ローテクスニーカーの代名詞「スタンスミス」休日だけでなく通勤にも使える、プレーンなデザインと清潔感たっぷりの白レザー。Marisol ONLINEより【emmi×adidas(エミ×アディダス)】他では手に入らない特別感により愛着の湧くコラボ「SAMBA ROSE W」すっきりとしたフォルムに加えて、足になじむレザーの質感も大人仕様。@BAILAより知る人ぞ知るブランドの名品スニーカーをチェック!シンプルな中にもオリジナリティのある白スニーカーたち。右からエリックシェイデン、パトリック、ノヴェスタのもの。Marisol ONLINEより【Nike(ナイキ)】履くだけで即こなれるハイテクスニーカーシルエットが細身ならシンプルな印象。通勤やきれいめスタイルも似合う、万能モデル。@BAILAより【ZARA(ザラ)】タイツにも素足にもマッチする様々なテクスチャーを盛り込んだ一足服と同様、トレンドを凝縮したスニーカーに出会えるZARA。さりげない異素材ミックスや色使いも、第一印象はミニマムにまとめて。@BAILAより【UGG®(アグ®)】ブーツ見えするネオプレーン素材「ニュートラ スニーカー」ロゴを主役にしたスニーカーならピンクもぐっとモダンに。スタイルアップも叶うさりげない厚底で、バランスも取りやすい。SPUR.JPより【adidas(アディダス)】シックなカラーリングで洒落た装いをアシスト適度なボリュームもきれいめにこなせる「PROPHERE」。1年を通して合わせやすいニュアンスカラーもポイント。@BAILAより【PUMA(プーマ)】着こなしの幅を広げるオン・オフ対応ハイテクスニーカースポーティすぎず、合わせる色を選ばないグレー。クロスストラップによって足元がキュッと引き締まって見えます。@BAILAより【HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ™)】モノトーンにリズムをつける「MACH」パンツにもスニーカーにも合わせやすいから、高機能ハイテクスニーカーは今後さらに脚光を浴びそう。@BAILAより【PUMA(プーマ)】伸縮性抜群のニットスニーカーも知的なネイビーで柔和な素材感がフェミニンな雰囲気。白のソールがちょうど良い抜け感に。@BAILAより【BUTTERO(ブッテロ)】マルチに使える黒レザーでフレキシブルにボリュームのあるダットスニーカーも、上質なレザー素材ならきれいめにシフト。@BAILAより【UGG®(アグ®)】モードな洗練スポーティを叶えるスリッポンタイプ厚みのある白ソールが、重たくなりがちな黒スニーカーを軽やかにブラッシュアップ。@BAILAより【SUPERGA(スペルガ)】黒レザーのローテクスニーカーをお探しなら自然体な中にもきちんと感がある、ちょうど良いバランスのデザイン。黒レザーがピリッと引き締め役に。@BAILAより【ISETAN×Amb(伊勢丹×エーエムビー)】オールブラックに映えるキャッチーなファーをあしらって頑なな黒こそ素材感に変化をつけるだけで、定番のスニーカーがもっと素敵に。@BAILAより2.「トレンド」スタイル【GUCCI(グッチ)】コーディネートの主役は最旬ダットスニーカーシンプルな白スニーカーと見せかけて、ミーハー心をくすぐるサイドのブランドロゴがアイキャッチ。@BAILAより【CHANEL(シャネル)】シンプル服に効く! 今っぽいスパイス小物ストリートな要素にピンクで可愛げを。それでいて【CHANEL】だなんて、無敵。@BAILAより【Christian Dior(クリスチャン ディオール)】エキゾチックな総柄プリントが目を引く「WALK’NDIOR」職人技による繊細なマテリアルに、現代的なロゴを配したシューレースのメゾンならではのマッチング。@BAILAより【PRADA(プラダ)】新作は人気急上昇中のハイテクスニーカーニット素材にアイコニックなロゴが目印。それでいて合わせる服を選ばないミニマルさが◎。SPUR.JPより【PRADA(スニーカーブーツ)】赤いラインが印象的な「リネア・ロッサ」シリーズ足袋のように足にフィットし、快適でいながらその装いをモードラバーに。SPUR.JPより【BALENCIAGA(バレンシアガ)】世界でも限定店舗でのみ販売されているマニア垂涎の「トラック」スニーカーブームを牽引する【BALENCIAGA】。「トラック」の誕生で、ハイテクスニーカーブームが本格的に到来の予感!SPUR.JPより【adidas Originals by Alexander Wang(アディダス オリジナルス by アレキサンダー ワン)】未来的なデザインの白スニーカー「AW TURNOUT B BALL」白と黒で構成された特徴的なフォルム。シンプルな黒のワンピースに合わせるだけで、圧倒的におしゃれ!@BAILAより【adidas Originals by Alexander Wang(アディダス オリジナルス by アレキサンダー ワン)】他では見つからない配色や変則的なソールに注目「AW TURNOUT TRAINER」アレキサンダー ワンならではの色使い、ウェーブを描くフロントやソール部分がユニークな一足。@BAILAより【adidas Originals by Alexander Wang(アディダス オリジナルス by アレキサンダー ワン)】スニーカーも黒なら冒険すべき! 「AW PUFF TRAINER」足首を一周する「ALEXANDER WANG」ロゴが足元に映える。@BAILAより【Reebok(リーボック)】90年代の古き良きムード「DAYTONA DMX」白スニーカーに派手色をトリミング。ボリュームがありながら細身なので、スタイルアップにも効果有り。@BAILAより【Reebok(リーボック)】リバイバル人気に火をつけた「INSTA PUMP FURY OG」90年代のハイテクスニーカーブームといえば、の通称ポンプ。まるでロボットのようなゴツいフォルムも、シックなグレーで今どきに。@BAILAより【Nike(ナイキ)】ときめきと機能性を両立したピンクのハイテクスニーカーシューレースやソールまで、すべてスモーキーピンクで統一。ヌードカラーのようになじませやすく、PVC感覚のクリアソールもポイントに。@BAILAより【Nike(ナイキ)】都会的な赤の取り入れ方が秀逸「NIKE AIRMAX 270」斜めにあしらわれた濃淡のストライプが、印象的な色使いをスマートに演出。レディな赤、ではなくストリートな赤が新鮮。@BAILAより【PUMA(プーマ)】鮮やかな色使いのダットスニーカー「サンダースペクトラ」ハイテクスニーカーならではの、ほっこりしない辛口仕立て。Marisol ONLINEより【Reebok(リーボック)】シンプル服の可能性を広げるキャッチーな存在感コーディネートに個性を与えてくれるフォルムも、上品ネイビーなら安心。@BAILAより3.「ベーシック」スタイル【HERMÈS(エルメス)】ベーシックにこそ品格を宿す本物をスニーカーに【HERMÈS】という贅沢。身近なカジュアルアイテムに投資をすれば、自然体がもっと素敵に。@BAILAより【SAINT LAURENT(サンローラン)】定番の「コート クラシック」もベーシック派はキャンバス素材で素材感によって表情も変わるもの。手描きタッチのロゴが、気張らないアクセントに。@BAILAより【SUPERGA×Alexa Chung(スペルガ×アレクサ・チャン)】柔和なスエードが白スニーカーに温かみを白でも奥行きを作ってくれるスエード素材。普段着デニムからお出かけワンピまで、幅広いワードローブに対応してくれる。@BAILAより【SUPERGA×Alexa Chung(スペルガ×アレクサ・チャン)】見逃せないコラボのバリエーションをお届け!【SUPERGA】のベーシックなフォルムに、Alexa Chungのさりげないこだわりが光るラインナップ。品良く、そしてこなれて見えるシンプルスニーカーの宝庫!LEEより【CONVERSE(コンバース)】ヴィンテージ風の「シェブロンスター」どことなくヴィンテージっぽさがありながら、クリーンな白×ブルーでさわやかに。Marisol ONLINEより【New Balance(ニューバランス)】ベーシックな定番をメッシュアッパーにアレンジ「MSX90」90年代を彷彿とさせる色使いで、白スニーカーをアップデート。@BAILAより【CONVERSE(コンバース)】素材で遊びゴコロを加えた「オールスター クップ トリオスター OX」パテントレザーとスエードでスターモチーフを。シャープな黒、クリーンな白、どちらも欲しくなってしまうアレンジに♡LEEより【CONVERSE(コンバース)】ワードローブの基盤であり永遠の定番「オールスター」ハイカット、ローカット、それぞれ白と黒の両方を揃えているツワモノも。Marisol ONLINEより【CONVERSE(コンバース)】発色の美しい「オールスター クップ スエード OX」ハトメのないシューホールがスマートな印象を与え、スタンダードな【CONVERSE】よりもきれいめな雰囲気。LEEより【New Balance(ニューバランス)】抜群の履き心地を誇るランニングモデル「NBX840」女性らしい優しい色合いに、カラフルなロゴシューレースを。Marisol ONLINEより【VANS(ヴァンズ)】「オールドスクール」もパウダリーピンクで刷新ベーシックな名品は色で印象操作。春が近づくにつれ恋しくなる、きれい色をスニーカーで。SPUR.JPより【JOURNAL STANDARD relume×VANS(ジャーナル スタンダード レリューム×ヴァンズ)】コラボならではのレアなカラーリング「OLD SKOOL エクスクルーシブ」スエードならではの美しい色出しも魅力。鮮やかなターコイズブルーは早いもの勝ち!@BAILAより【CONVERSE(コンバース)】トレンドのチェックを落とし込んだ「オールスター 100 ウールチェック OX」いつもの「オールスター」がトラッド顔に。赤ベースのタータンチェックは、国産のウール地を使用。LEEより【UNITED ARROWS×adidas(ユナイテッドアローズ×アディダス)】オールネイビーの「SAMBA」カジュアルでいて、スニーカー通勤も許されるきれいめ感。上品なスエードも好印象をバックアップ。@BAILAより【emmi×New Balance(エミ×ニューバランス)】モダンなスタイルとスポーティさを兼ね備えた「WL574FHA」【New Balance】のアイコニックモデル「574」の別注アイテム。ロゴはスパンコールというサプライズ♡ ストイックな黒も華やかに。@BAILAより【CONVERSE(コンバース)】アウトドアウエアに使われる防水透湿性素材を採用した「オールスター 100 ゴアテックス MN HI」「ゴアテックス ファブリクス」を採用したスペシャルな「オールスター」は、雨や汚れを弾くのに中は蒸れないという優れもの! アウトドアシーンはもちろん、雨の日も大活躍。LEEより服ももちろん大切だけど、おしゃれの決め手は旬の足元にあり。コーデを選ばず素敵な装いに仕上げてくれる「スニーカー」こそ今、手に入れるべきアイテムです!
関連キーワード

RECOMMEND