朝“くずれないメイク”を完璧に仕上げるから、肌直しアイテムはゼロ【働く女性の「置きっぱなしポーチ」の中身】
Marisol ONLINE
忙しさに追われながらもいつ会ってもキレイな働く美女。彼女たちはオフィスにどんなアイテムを置いている?今回は「置きっぱなしポーチ」に焦点を絞って、その秘密を取材。それぞれの職種や勤務状況に合った充実のラインナップを拝見。

☆美容家 石井美保さん

麻布十番でまつ毛サロンを12年経営し、現在はトータル ビューティサロン「Riche」を主宰。美容家として多方面で活躍しながら、サロンワークも両立

☆All items

「多忙を極めた30代を経て、よけいなところに時間をかけない時短美容のメソッドがやっと確立されてきた気がします」。
そう語る石井さん。サロンではお客さまに技術を提供するだけでなく、接客業として見られる立場であることもしっかり意識。
「以前は大きなメイクボックスを自宅とサロンで往復させていたのですが、効率が悪くて。今はまず、朝自宅で"くずれないメイク"を完璧に仕上げるよう心がけ、サロンでは肌直しをほとんどしません」。
そのため置いているものは、ツヤ足しや保湿、気分転換のための香りやヘアものが中心。
「タイツを脱ぐこれからの季節はHACCIのレッグ用クリームが活躍。これは塗るだけで脚がほっそり見える効果も! すでに何本もリピートしてます」

1/10

2/10

3/10

4/10

5/10

6/10

7/10

8/10

9/10

10/10

右)ランコムのハイライト。昨年夏に限定発売したオランピア・ル・タンとのコラボパクトに。
左)シンプルにツヤを足したい時はゲランのメテオリット。
右)疲れて顔のくすみが気になってきたらプロージョンの炭酸ミストを。
左)ハンガリーの温泉水オモロヴィッツァのミストは2〜3時間に一度
右)髪がボリュームダウンした際はフジコのポンポンパウダー 
左)ラ ヴィラ ヴィータのヘアオイルは静電気防止に
右)ヘアメイクの森ユキオさんが教えてくれたボディオイル 
中)HACCIの足用クリームは高SPF値。
左)手もとが5歳若返る(?)シスレ
ーのハンドクリーム 
右)リップはドゥ・ラ・メール
左)ルルドビオのオイル
ボディ用パウダー 
MDNAのコロコロは肩のコリ解消に
ELLEカフェの青汁、シーラボのVC100 
最近のお気に入りフエギアの香水
右)ダウンパフュームは気分転換に
左)お浄きよめスプレー
【Marisol 5月号掲載】撮影/五十嵐 洋 取材・文/前野さちこ 撮影協力/UTUWA
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND