石井ゆかりの大人の星占い(2018年3月7日〜2018年4月6日)

Marisol ONLINE

自分らしい「戦い方」を考える

水星と金星が牡羊座に入り、
火星も射手座から山羊座へ移動して「火」の要素が強まります。
多くの人が勝負、挑戦といったことに目を向けるでしょう。
水星は少しずつスピードを緩め、23日から逆行を開始します。
ここからしばらく、「戦いとは何か」「自分らしい戦い方とはどんなものか」を
多くの人が自問しつつ、試行錯誤することになるかもしれません。
2011年ごろから「戦況・力関係の大変化」を経験してきた人は特に
過去数年間の戦歴をたどりなおして、新たな発見ができそうです。

占い結果を早速check!

牡羊座(3/21~4/20生まれ)

キラキラした風に乗る、予想外の波に乗る

【今月のシンボル】
スノーボード

牡牛座(4/21~5/21生まれ)

じっくりひとりで考える時間、根幹を引き受ける勇気

【今月のシンボル】
花壇

双子座(5/22~6/22生まれ)

「お蔵入り」していた懐かしい夢に、ハタキをかける

【今月のシンボル】

脚立

蟹座(6/23~7/23生まれ)

堂々めぐりのようでいて、実はフレッシュな会話

【今月のシンボル】
お香

獅子座(7/24~8/23生まれ)

外側へ、内側へとぐんぐん力を伸ばす、成長期

【今月のシンボル】
一輪車

乙女座(8/24~9/23生まれ)

人のためにつくった環境、温かな愛の提案

【今月のシンボル】
スープ鍋

天秤座(9/24~10/23生まれ)

「化学反応」の多様性の妙。その人としかできないこと

【今月のシンボル】
フラスコ

蠍座(10/24~11/22生まれ)

目に見えないリズムを「調律」する方法

【今月のシンボル】
ジューサー

射手座(11/23~12/21生まれ)

喜びと愛にあふれる楽しい時期を「続けてゆく」

【今月のシンボル】
桃の花

山羊座(12/22~1/20生まれ)

「現在地」を確かめた後、一気に戦闘モードに

【今月のシンボル】
蛍光ペン

水瓶座(1/21~2/19生まれ)

対話の中から浮かび上がる「場」のヴィジョン

【今月のシンボル】
公園のベンチ

魚座(2/20~3/20生まれ)

約1カ月半の「勝負」で得た、素敵な貯金

【今月のシンボル】 
腕時計
関連記事
  • パンダ目、怖くない!ポイントは少ないアイテムでいかに〝ちゃんと塗り〟感を出すか大人メイクの正解は〝きちんと塗って、崩さない〞!初夏のキレイが続く秘密を教えます!ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さんヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん女性のライフスタイルに溶け込みながらセンスのいい旬の顔を作るテクニックで、各メディアで引っぱりだこ。女優、タレント、モデルからの指名もひっきりなし■アイライン メタリックブラウンで崩れない目ヂカラをまつ毛の間の肌色が目立ち、 埋めなければならなくなってしまう黒のアイライン。この「間埋め」こそがにじみの原因。メタリックブラウンならまつ毛の間が目立たず、埋める必要ナシ!アイシャドウは、ライン1本分塗らずにあけておくメタリックブラウンでやや太めのアイラインを。アイシャドウはアイライン1 本分、塗らずにすき間をあけておく。アイシャドウとアイライナーが混ざり合うことなく、崩れ防止に。速乾性にすぐれ、にじまない優秀メタリックブラウン繊細なきらめきがディファイン効果で目ヂカラをもたらし、まつ毛の間のすき間感をカムフラージュ。インジーニアス リクイドアイライナー EX 02¥2,800/RMK Divisionフィット感抜群。一気に引けるライナー熊野×奈良の職人技で作られたペン先は、ピタリとまつ毛ぎわに寄り添い、まつ毛の間埋めを必要としない。ウズ アイオープニングライナー ブラウン¥1,500/フローフシ■マスカラ 根元にはつけすぎず、中間から毛先を集中塗り目ヂカラアップを狙うあまりの、根元へのたっぷり塗りはパンダ目のもと! 中間から毛先を放射状に広げれば、華やかさで目ヂカラもアップするし、根元崩れも防げる。ブラシはまつ毛の根元に食い込ませない!マスカラブラシを最初に当てるところは、まつ毛の根元からやや離れた位置。そこからスタートすると、まつ毛の中間から毛先にマスカラ液が集中。放射状にバラけさせて。的確な位置から塗り始められるコーム型マスカラとかすだけでカールアップも。コーム型でバラけさせるのも簡単。ウォータープルーフ。マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング¥1,200/資生堂涙、皮脂にも強いスーパープルーフ根元づけしなくても強力にカールロック。優しげなまなざしを作る赤みブラウン。ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP 02¥1,000/伊勢半(KISSME)自まつ毛並みに自然。だけど印象的!ぬれたようなツヤ黒まつ毛に仕上がり、根元攻めしなくても目ヂカラ大。すんなり長く、セパレートが簡単! お湯で落ちる処方。アイラッシュ マスカラ¥4,300/SUQQU崩れ知らずのメイクで縁取られた鉄壁パーツで、表情までイキイキ!【Marisol 6月号2018年掲載】撮影/天日恵美子(人物) 国府 泰(物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE)スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/小田ユイコ 構成/原 千乃
  • おしゃれ女子こそ必読!王道の3大モテ服・女性らしいふんわりスカート、親近感のあるデニム、媚びないワークパンツを使った男性ウケファッションの実例集。 1.女性らしいふんわりスカート2.親近感のあるデニム3.媚びないワークパンツ【ふんわりスカート編】お手本はやっぱり女子アナやお天気お姉さん⁈男性ウケに欠かせない、女らしさを演出してくれるふんわりスカートがモテ服の大本命。@BAILAよりクールよりも可愛い、優しいイメージを目指して清潔感のある白Tに柔和な印象のベージュを。平日のきちんとオフィスコーデと、休日の普段着のギャップで惑わすのもまた良し。Marisol ONLINEより会社帰りのデートに最適な華やかコーデもし彼がスーツで来るなら、さりげなく装いのバランスを合わせるのも手。あたかも一緒にいて落ち着くふたりを演出。Marisol ONLINEより男目線に偏りすぎずに自分も心地良いおしゃれを旬のプリーツスカートも白でちょっぴり特別感を。ベーシックカラーでまとめたら、図らずも男性ウケ◎。Marisol ONLINEよりクリーンな白T合わせの気張らないオールホワイトコーデ高嶺の花っぽさもありつつ、親近感もあるTシャツでちょうど良い「きれいなお姉さん」に。@BAILAより快活なイエローもきれいめカジュアル仕上げダークグレーのTシャツでほんのりニュアンスを。夏のお嬢さん小物で上品さもピックアップ。Marisol ONLINEより可愛いと年相応の狭間。アラサーのピンクは甘さ控えめを意識知的なネイビーと組み合わせ、清楚な雰囲気も拾って。休日デートならリラックス素材の小物をトッピング。Marisol ONLINEより嫌いな男性はいないシャツ×ふんわりスカート女らしさに凛とした表情を迎えればモテっぷりも倍増します。着ているこちらも楽しくなるカラーバランス。@BAILAより旬のブラウンは男性ウケも上々シャープな黒よりも優しげなブラウンが好み、どうしたって癒されたい男性が大多数の模様。トレンドですから喜んで!@BAILAよりエアリーな素材感もモテ服の大事な要素です見た目にも、触り心地的にもやわらかいことが重要。素材感でメリハリをつければ、装いの完成度もUPするので一石二鳥!@BAILAよりわかりやすく女っぽいコーディネートには辛口要素を加味一枚のドレスのようにアレンジしたオールホワイトコーデは、いつもより女っぽい印象に。男性は女性の多面性に惹かれるそうなので、TPOに合わせた装いの変化は効果的に働きそう。Marisol ONLINEより王道のアンサンブルニットはやっぱり裏切らない!コンサバなアンサンブルの安定感。きれいで可愛げもある、理想的なコーディネート。@BAILAよりきれい色で遊ぶニットカーデ×フレアスカートモテ要素を網羅した鉄板すぎる組み合わせ。イエローとラベンダーの配色でトレンドを意識、明るいイメージ戦略にもつながります。@BAILAより肌寒い日は思わず触れたくなるニットと合わせて冷たいものよりも温かみのあるものが好きだからニットは大歓迎だそう。動きのあるプリーツスカートで軽やかに。@BAILAより【デニム編】ふんわりスカートから一転、親しみやすいデニムでモテる!男性もデニムを履くからこそ、女性が着ることで色っぽさが引き立ち魅力を感じるんだとか。@BAILAより体のラインがきれいに見えるデニムを味方にきれいめカジュアルが信条の、ゆるすぎないシルエットを選ぶべし。ロゴT合わせのシンプルコーデも足元はヒールで。@BAILAよりカジュアルとコンサバの良いとこ取り白Tとデニムのシンプルな組み合わせ。可愛げはラベンダーのサンダルで、ジャケットを羽織ればオフィスカジュアルとしても良い感じ。@BAILAよりスタイル美人を印象付けるハイライズスキニーを有効活用トラッドなストライプシャツもぐっと女っぽいムードに。@BAILAより好印象しかない♡ブルーのワントーンコーデ親しみやすくて知的。さわやかなデニムの着こなしは男性のみならず同性ウケも◎。@BAILAより過度な露出よりもさりげなく華奢なパーツをアピール3首と言われる首、手首、足首と鎖骨をさりげなく見せつつ、デニムで隠すところは隠す!Marisol ONLINEより女っぽブラウスと黒スキニーの甘×辛ベストバランスウエストからふんわり広がるペプラムシルエットで、女性らしい曲線美を手に入れて。@BAILAよりネイビー〜インディゴに抜け感をもたらすシースルーブラウス1枚あると着こなしの幅が広がるブラウスは、ネイビーだからこそ上品。@BAILAより清潔感のある肌見せで男ゴコロを鷲掴み!デニムをぶつけることでヘルシーにまとめて。ぺたんこサンダルでキメすぎないのも重要。@BAILAより癒し効果のあるベージュブラウンのアンサンブルをスキニーでカジュアルダウンふんわりスカートにもマッチするアンサンブルを、黒スキニーでキャラ変。いつもとイメージを変えることで、もっと知りたい!と思わせるきっかけに。@BAILAより【ワークパンツ編】ミリタリーアイテムを女らしく着こなす姿にキュンとするみたい甘辛MIXのギャップがわかりやすく効果を発揮。ピンクのとろみブラウスで可愛げを。@BAILAより実は今季のトレンドでもあるんです実用的な普段着が揃うユニクロ ユーの新作からピックアップ。しっかりとした厚手のコットンキャンバスなので、ON↔︎OFFと着回しもできそう。@BAILAよりカジュアルコーデがキリッと引き締まるミリタリーカラー白のロゴTでさわやかに、スカーフ投入でコンサバ要素も。ワークパンツはモテる以上にMIXコーデが楽しい!@BAILAより親近感たっぷりのボーダーカットソーを迎えて腰高バランスや足元に差した赤のヒールなど、女らしく着こなすコツを参考に。Marisol ONLINEより吸引力のあるレモンイエローをベージュでなじませて体が泳ぐニットとシンプルなワークパンツのワンツーコーデで、クリーンな装いが完成。@BAILAよりハンサムな彼女になれるブラウス×ワークパンツゴージャスすぎない小物合わせで親近感を後押し。足元はヒール合わせで女度をキープ♡Marisol ONLINEよりモテるに越したことはありません、それが服で叶うなら尚更のこと。彼の好みをリサーチしつつ、3大モテ服から参考になりそうなコーデを選んで!
  • 夏も乾燥対策。美容液成分を89%配合した保湿力抜群のカバーマーク「トリートメント クレンジング ミルク」と、ナビジョンの「HAフィルパッチ」。Marisolで大絶賛されていたカバーマークの「トリートメント クレンジング ミルク」を試してから、もう1年近く愛用しています。 クレンジングはもうこれじゃなくちゃ!というくらい大好きになりました。 肌にやさしくなじんで、乾燥知らず。 先日買いに行ったら、ビッグボトルが発売されていたので迷わず選びました。 2倍のサイズなのに、お値段が・・・お得! うれしい!200g \3,240(左)と400g \5,400(右)コスメは好きだけど、スキンケアはこれ、と決めたものを長く使っています。 それがアラフォーになり、2月の美容合宿の影響も大きくて、肌につけるもの、つけ方、タイミング、そして食べ物、運動・・・もっと変えて良くなる所は伸ばしていきたい!という気持ちが大きくなって、最近は服よりコスメをチェックする時間が長くなったかもしれません。 その中で、最近イベントでいただいて良かったのが、NAVISHION(ナビジョン)の「HAフィルパッチ」。右の写真で目元に貼っているのが分かるかと思いますが、透明なシート状美容液で、目元や口元に貼ります。 (「これ良い!!」と妹に送った写真です(笑)) 良いと思ったのは、これまで使ったことのある目元用クリームやパックと明らかにうるおい方がちがう!と感じられたこと。 「マイクロニードル処方」で、貼るとチクッとします。 ヒアルロン酸100%の針(1シートに1200本!)がじっくりと皮膚に密着するために少し刺激があります。これがなんとも新鮮で面白くて。 つけたまま寝るので、翌朝のしっとりぷるぷるが楽しみになるのです・・・♡ 美容医療機関でこれまで販売されていたようで、最近WEB販売が始まったとのこと。 しばらく使ってみようと思います。 攻めの美容を始めるのも楽しい。美女組No.167 hirokoのブログ
  • おしゃれプロがこの春夏に買ったお買い物をアイテム別に徹底調査!その買い物は、新しいおしゃれにトライする「攻め買い」? マイスタイルを支える「守り買い」? 【トップス編】最旬ジャケットや初夏まで使えるアウター、色違いでそろえたいインナーなど、スタメンアイテムばかり。▶︎守り買い スタイリスト福田亜矢子さん推薦AURALEEの半袖リブニット「ボートネックやUネックの長袖を色違いで愛用中。五分袖タイプが登場したのでさっそく購入。前後差のあるすそも使いやすさの理由です」。ニット各¥20,000/オーラリー▶︎守り買いスタイリスト田澤美香さん推薦GALERIE VIEのリブロングカーディガン「リブニットといえば、という安心感のあるブランド。細リブと軽やかな素材、しっかり長め丈がお気に入り」。カーディガン¥26,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)▶︎守り買いスタイリスト池田メグミさん推薦H/ståndardのノースリーブカットソー「少しつまった丸首や肩が丸出しにならない袖ぐりで、体がきれいに見えます。色違いで何枚も欲しい」。トップス各¥5,000/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店(アッシュ・スタンダード)▶︎守り買いエディター塚田有紀子さん推薦HYKEの変形ヘムTシャツ「ベーシックだけれどちょっとエッジがきいていて、これは使えるなと展示会で確信。スキニーデニムと合わせて、シンプルな中のポイントにしたい」。Tシャツ¥16,000/ボウルズ(ハイク)▶︎守り買いエディター坪田あさみさん推薦MADISONBLUEのリネンガウンコート「リネンの素材感がきわだつナチュラルベージュで、春先から真夏まで使える。ベルトを締めても着流し的にはおっても、簡単にサマになります」。ガウンコート¥91,000/マディソンブルー▶︎守り買いマリソル 編集部K松推薦RALPH LAURENのリネンシャツ「トラッド好きなら必ず通ったポロプレイヤーロゴつきシャツが、今また熱い! オーセンティックな形とリネンのバランスが新鮮」。シャツ¥15,000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン)【Marisol6月号2019年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/発田美穂
  • マリソル編集部からのお知らせみなさまこんにちは。ただいまマリソル9月号「知花くららとトライ!『アラフォーこころの短歌』」テーマにて、読者のみなさんからの短歌を募集しています。 お題:仕事、家庭、恋愛、子育て、おしゃれetc…シーンやジャンルは問いません。 気になったこと、はっとしたこと、ときめいたこと、腹が立ったこと。 あなたが感じたこころのままを、五七五七七に込めて送ってください。 応募締め切り:2019年6月24日(水)23時まで 詳しい応募方法はMarisol ONLINEから、もしくは「アラフォーこころの短歌」で検索を! みなさまのご応募をお待ちしております❤️ ※応募にはHAPPY PLUSの「プラス会員」登録が必要です ※未発表のものに限らせていただきます ※お一人様何首でも応募可 ※いただいた短歌やコメントは編集部と知花くららさんが読んだうえで、マリソル 2019年9月号本誌および電子版にペンネームとともに掲載される場合があります。 ※いただいたコメントは、掲載時に編集部が改変する可能性があります。 ※ご提供いただいた個人情報は本企画以外で使用することはございません。
  • 夏のアクティブライフに欠かせないサングラス。紫外線カットはもちろん、超軽量、リフトアップ効果のあるフォルムなど+αの機能性にこだわって厳選! おしゃれさと実用性に優れたサングラスで、夏のスタイルを完成させて!BLANC.. サングラススタイリッシュでフィット感も抜群な個性的な3カラーテンプルが正面に突き抜けて見えるような個性的なメタルパーツを使用したコンビモデル。フレームは優しいキャッツアイでつり上がりすぎず誰にでも似合うほどよいモード感。ベージュに加えてブラウン、ブラックとファッショナブルな3色展開。日本人の骨格に合う脚つきの鼻当てでかけ心地抜群紫外線カット率は99%以上! ソフトキャッツアイでリフトアップ効果も。 BLANC.. サングラス ¥28,000+税>>propo ELMA サングラス女性用に特化したサングラスは顔にジャストになじむサングラスは女性用だけをつくる日本のブランド。だから、サイズ感も使用感も快適。「サングラスをすると目の位置からファッションが始まるので、上へのストレッチに効果的」(エディター 宮崎桃代さん)。さりげなくどうぞ。 propo ELMA サングラス ¥26,000+税>>Ray-Ban サングラス ニューラウンドシェイプ ライトブラウンイレギュラーこそ、新たなスタンダードと提唱する、レイバンのRB4259F最新の素材から作られた新たなシェイプが魅力のニューサングラス。カラフルなカラーバリエーションのフレームとフラッシュレンズやグラディエントレンズが、クールなハイストリートスタイルを提供します。RB4259Fサングラスは、軽量で弾力性のある素材を使用し、1日中掛けていても快適な掛け心地を実現。サイドに輝く、Ray-Banロゴがあなたに最高の品質とデザインを提供。ユニセックスでお使い頂けるレイバンおすすめのサングラス。Ray-Ban サングラス ニューラウンドシェイプ ライトブラウン ¥21,000+税>>
  • こんにちは。 ライター川口ゆかりです。   東京は最高気温27度。 今朝、天気予報を見るなり「梅雨明けしたんだっけ?」と主人。確かに確かに。そう思ってしまう陽気。今日も暑くなりそうですね。     こう暑い日が続くと困るのが洋服選び。 時間のない朝はワンピースか、だいたい袖のないタンクトップに涼しげなボトムスが最近の定番です。なかでもつい手にとってしまうのがプリーツスカート。   秋冬の重めニットにあえて軽やかなプリーツスカートを合わせる着こなしが好きで、ここ数年、溺愛してるんですがはいていると必ず褒められるのがこちら。 ASTRAETのもの。今季の春夏物です。深いパープルに深いターコイズブルー。カラー切り替えがあることで単調になりがちな夏の着こなしを格上げしてくれる!さらに細いプリーツが縦のラインを強調するので、自然とスタイルアップも叶う。まさに一石二鳥アイテム。 タンクとプリーツのワンツーコーデ スカート/ASTRAET  トップス/Ronherman  サンダル、ブレスレット/HERMES  ピアス/ASOKO この日は、ネイビーのタンクトップを合わせてすっきりと。小物は白で統一して、見た目だけでも涼しげにまとめてみました。ガーリーに傾きがちなプリーツスカートもカラー切り替えがあるぶん、モードな雰囲気に。 好きな色に囲まれる暮らし。 そういえば、自宅に飾るお花も深いパープルばかり。好きな色って、ついつい手にとってしまうようです、、、笑笑     皆さんは何色がお好きですか??     日々の暮らし、私服はInstagram yucari kawaguchiまで。 いつもありがとうございます^ ^  
  • モードなシューズブランドとして名高いセルジオ ロッシ。自分だけの「sr1」シリーズが作れるという人気のカスタマイズサービス「Your Own Sergio Rossi」に、新たにブライダル仕様のパーツが仲間入りした。 ドレスとも好相性な「sr1」シリーズのポインテッドトゥ パンプスは、洗練されたシルエットとアッパーのメタルプレートがアイコニックなデザイン。カスタマイズサービスでは、素材や色、アクセサリーを選び、7.5cmと9cmの2種のヒールから自由に組み合わせて、自分だけのオリジナルシューズが作れるという。 今回新たにラインナップしたのは、ホワイトやシルバーの新色の他、サテンやレース、グリッターにメタルプレートなど、ブライダルにふさわしい上品でエレガントな素材ばかり。同じシューズでも、素材や色によって全く異なるデザインになるので、ドレスとのコーディネートを考えながら自分らしくカスタマイズしてみたい。 銀糸やビジューが煌めくクールなドレスなら、グリッター素材にジオメトリックな装飾がアクセントを添えるモダンなカスタムメイドがおすすめ。 純白レースのパンプス×クリスタルパーツは、スタイリッシュなマーメイドドレスにマッチしそう。 なめらかなシルクの光沢に魅了されるクラシカルなドレスの足元なら、同系色のオフホワイトのパンプスで洗練を極めて。 価格は119,000円から。オーダー後は、イタリアの自社ファクトリーにて職人によるハンドメイドで作られ、約5〜6週間で完成するという。全国の直営店、公式オンラインストアで展開中だ。 パンツやミニドレスの台頭など、ますます足元に注目が集まるウェディングスタイル。自分らしい運命の一足をカスタムメイドして、全方位抜かりないドレスルックを楽しんで。 セルジオ ロッシ カスタマーサービスhttps://www.sergiorossi.com/0570-016-600
関連キーワード

RECOMMEND