大人だって社会科見学♫

Marisol ONLINE
先日のパリジェンヌ風リラックスカジュアルで、スタイリングのスパイスとして大活躍していたバゲットは、
ガトーフェスタハラダのものでした。
皆さまは、ガトーフェスタハラダをご存知でしょうか?
"王様のおやつ"と言われるラスクが有名な洋菓子店で、都内百貨店でも取り扱いがあるのですが、実はこちら本店がグンマだったんです!
国道沿いに急に現れるパルテノン神殿みたいな建物が、まさかのラスク屋さんでした。

今回はこのガトーフェスタハラダのバゲット…ではなく、ラスク…でもなく、
本店で行われている工場見学をご紹介しちゃいます。
工場見学は、9名以下ならば予約なしでOK!
フラッと訪れて、受付で工場見学に来た旨を伝えると、パンフレットとシュールなラスクのステッカー、そしてその日に作られたラスクがいただけます。
パンフレット、ステッカー、そしてラスク♡
パンフレット、ステッカー、そしてラスク♡
見学フロアに降り立つと、そこはもう甘い香りでいっぱい♡
美術館のようなギャラリーになっていて、写真パネルやビデオで丁寧に説明がされている他、音声ガイドも無料で貸し出されています。

私は、黙々とラスクが作られる生産ラインに熱視線を送り…いそいそとお待ちかねの試食コーナーへ!

ジュワッとバターが染み出す生ラスク♡
ジュワッとバターが染み出す生ラスク♡
こちらがグーテデロワブリュレと言われる、工場見学でしか食べられない生ラスク♡
オーブンで焼く直前の、満遍なくバターとグラニュー糖がかかった柔らかいラスクをバーナーでキャラメリゼしたものです。

口に入れると、あたたかくて甘いバターがジュワッと…♡

ドリンクも、コーヒー、紅茶、麦茶などお好きなものが飲み放題なので、座ってゆっくりといただいてきました。
ただですね…
私がフラッと訪れた時は小学生の社会科見学の一団の中に飛び込んでしまいまして、ゆっくり静かにとはいきませんでしたが…
せっかくなので、小学生男子の子供っぽさと女子のおませな感じのコントラストも楽しんできました(笑)。
あぁ…低糖質とは真逆のものを紹介してしまいましたね、私(;´д`)

こちらのラスクは卵不使用なので、アレルギーがあるお子さまにも喜ばれる手みやげになりますよ。
私にとっては、旦那さんが「娘さんを僕にください!」の時に持ってきたお菓子でもあるので、なんとも思い入れがある今日この頃です。

富岡製糸場や温泉など、群馬観光の道中に機会があればぜひ、おやつ休憩を兼ねた社会科見学をしてみてくださいね。
関連記事
  • ぐっと寒くなってきましたが、早くも2019年春の新作アイテム先行予約会がスタートしているブランドがあるんです♪ 取り入れやすいトレンド感をもったアイテムを提案してくれるla.f… (ラ・エフ)から、ベーシックに使えるアイテムをご紹介します! なお、見出しに★のついた4アイテム(ジャケット・ロングコート・テーパードパンツ・ガウチョ)は同素材なので、セットアップでもお召しいただけます♪ ◆《完全受注生産アイテム》ダブルボタンテーラードジャケット★ la.f…/《完全受注生産アイテム》ダブルボタンテーラードジャケット/¥34,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》ダブルボタンテーラードジャケット/¥34,000+税 さりげなくトレンドを取り入れたダブルブレストのデザインでベーシックなジャケットも今年らしくアップデート! 素材は無地が麻調素材でナチュラル感がありつつ、柄はコーディネートにも馴染みのいい優しいシャンブレーストライプとソフトグレンチェックの2柄。 きちんと感もありながらナチュラルな素材が大人のリラックス感を演出してくれます。   ◆《完全受注生産アイテム》ウエストゴムイージーテーパードパンツ★ la.f…/《完全受注生産アイテム》ウエストゴムイージーテーパードパンツ/¥21,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》ウエストゴムイージーテーパードパンツ/¥21,000+税 9分丈のテーパードシルエットで後ろウエストがゴム仕様なのでフィット感があり快適な着用感♪ また、チェック、ストライプの柄合わせをしており左右対称に見えるように設定しています。 後ゴムデザインでもおしり周りをきれいに見えるような仕上げになっています。   ◆《完全受注生産アイテム》ウエストゴムきれいめガウチョパンツ★ la.f…/《完全受注生産アイテム》ウエストゴムきれいめガウチョパンツ/¥22,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》ウエストゴムきれいめガウチョパンツ/¥22,000+税 リラックス感のあるタック入りのガウチョシルエットで後ろウエストがゴム仕様なのでフィット感があり快適な着用感です♪   ◆《完全受注生産アイテム》ロングトレンチコート★ la.f…/《完全受注生産アイテム》ロングトレンチコート/¥45,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》ロングトレンチコート/¥45,000+税 さりげなくトレンドを取り入れた大きめの襟やラフに羽織っていただきやすいリラックス感のあるフレアシルエットで今年らしくアップデート☆ 袖ぐりは深くゆったりしているのでインナーを選ばず着用していただけます。       ◆《完全受注生産アイテム》Vネックロングワンピースチュニック la.f…/《完全受注生産アイテム》Vネックロングワンピースチュニック/¥20,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》Vネックロングワンピースチュニック/¥20,000+税 トレンド感のある着丈の長いシルエットで細身パンツのレイヤードスタイリングや一枚でワンピースとしても使える着まわしの利く一枚です! サイドスリットやシャープなVネック空きで抜け感があり、程よいオフボディシルエットで大人のリラックス感のある印象♪ さらっとした肌触りで長いシーズン着ていただきやすい素材感です。 パンツ合わせにいいレングスに設定しています。   ◆《完全受注生産アイテム》スリーブコンシャス柄ブラウス la.f…/《完全受注生産アイテム》スリーブコンシャス柄ブラウス/¥18,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》スリーブコンシャス柄ブラウス/¥18,000+税 春を感じる優しいトーンのストライプ、チェック柄の3色展開です。 旬な袖のボリューム感とニュアンスのあるバックデザインが今年らしいスタイリングを作ってくれます。 柔らかい素材感でジャケットのインナーにもスッキリと着用していただけます。 素材感も軽やかなので、春から夏にかけて、一着持っておきたいアイテムですね。   ◆《完全受注生産アイテム》MAGICカノコトリコットストレッチスキニーパンツ la.f…/《完全受注生産アイテム》MAGICカノコトリコットストレッチスキニーパンツ/¥19,000+税 la.f…/【大きいサイズ】《完全受注生産アイテム》MAGICカノコトリコットストレッチスキニーパンツ/¥19,000+税 9分丈のテーパードシルエットで後ろウエストがゴム仕様なのでフィット感があり快適な着用感です。 完全受注生産アイテムはお見逃しなく☆ 予約受付は2019年1月3日(木)まで♪ la.f…予約会ページはこちら  
  • 出会いは今年担当した「夏フェスに何を持って行くか」というテーマの特集。わたくし長年フェス&アウトドア用として、グレゴリーの黒のショルダーバッグ(これを買った頃には「サコッシュ」なんて言葉はなかった……)を愛用してたんですが、あまりに使い過ぎて裏側の防水コーティングがバリバリと剥がれ始めまして。そろそろ新調せねば、というところで特集の撮影があり、実物を見て即ポチったのがこちらです。 「グラナイトギア」の「ハイカーサチェル」。手にしてとにかく驚いたのがその軽さ! シルナイロンを使用しており、わずか65gです。それなのにトップジップを開くと中は二つのコンパートメントに分かれており、フロントにはアウトポケット、さらに中にはカギなどを繋げるためのフックもついており至れり尽くせり。幅20cmというサイズはさすがに長財布は入りませんが、三つ折り財布、携帯、日焼け止めにリップなど、フェス会場で必要な最小限のグッズは楽々入ります。今年の8月のライジングサンでデビューさせ、あまりの使いやすさにキャンプなどのアウトドアだけでなく、最近は土日のご近所へのお出かけなどでも絶賛活躍中です。モノトーンカラーを選んだため、都会にもまあまあ似合う感じなんじゃない?と思っているのですが、もちろんカラーリングも豊富で、派手な色をスタイリングのポイントにするのもよいのかな、と思っています。
  • リラックスムードとぬくもりがあふれるラスティックホワイトのドレスには、どこか愛らしいマイルドなヘア&メイクがピッタリ。ヘア&メイクアップアーティストのGeorgeさんが、少しだけ甘さを引き算し、大人っぽく仕上げるコツを教えます。主張しすぎない色使いがおしゃれ! 愛されナチュラルなブライズメイク【Make-up】「ビタースイートな溶け込みメイクが正解」 目指したいのは自然光やグリーンに溶け込む、ナチュラルなメイク。肌のつやめきや内側から上気するような血色感で幸福感を演出しつつもどこかビターに仕上げて"ほっこり”を回避。ドレス(レンタル)¥450000/リブラブラフ(ロマナケベッザ) ヘッドドレス¥4900/サンポークリエイト(アネモネ) イヤリング(レンタル)¥10000/ジュノ 天神本店(マリア エレナ)【Base&Cheek】太陽の下で品よく発光する軽やかなつや肌 1. つや感と血色感をシアーにレイヤード。ベースメイクの仕上げにきめ細かなフェイスパウダーを全体にふわっと。 2. チークを頰の内側からこめかみまで幅広めに薄くまとう。 3. 目の下の部分にハイライトをそっと重ねて立体感とつやめきを演出。【Base&Cheek】使ったのはこれ 1 ほんのり色づいて、きめ細かなシルクのベールをまとったような肌に。シルクフィット フェイスパウダー 02 ¥5000/RMK Division【Base&Cheek】使ったのはこれ 2 シアーなつやめきを放つローズピンク。ブラッシュクチュール 9 ¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテ【Base&Cheek】使ったのはこれ 3 ぬれたようなつや感で魅せるハイライト。まるで発光しているかのような質感を演出。セザンヌ パールグロウハイト 01 ¥600/セザンヌ化粧品【Eye】アースカラーでビターな溶け込みグラデを 目じりをくの字に締めてビターなムードを浮かべて。上まぶたの二重幅に右から2番目のカーキを広げる。黒目の上に左から2番目のグリーンをなじませ、いちばん左のブラウンで目じりを小さくの字に囲む。【Eye】使ったのはこれ カーキやブラウンなどアースカラーをセットしたパレット。ガーデンパーティのグリーンに調和してくれる。ザ ベーシック4アイズ 02 ¥5000/RMK Division【Lip】コケティッシュななじみピンクで大人可愛く ナチュラルなピンクをリップクリームを塗る要領で唇全体に塗るくらいのこなれ感が、エフォートレスなドレスにピッタリ。輪郭からはみ出した部分を綿棒でぬぐって花嫁にマストな清潔感も死守して。【Lip】使ったのはこれ どこまでもパウダリーで軽やかなマットテクスチャーのリップ。クリーミーなサーモンピンクは晴れの日にふさわしいハピフルなカラー。パウダー キス リップスティック マンダリンオー ¥3000/M・A・C撮影/熊木 優〈io〉(人)、小川 剛〈近藤スタジオ〉(物) ヘア&メイク/George スタイリスト/辻村真理 モデル/野崎萌香 取材・原文/石橋里奈 ※BAILA2018年12月号別冊付録『婚バイラ』掲載
  • 「atelier painkiller」のセットアップを着込んでショー会場に参上! “ワイルド”テーマに合わせてプレゼントの花もほぼ草 マスイユウの2019年春夏シーズンがまもなく終了する。皆様はパリに始まり、東京で終わりだと思いますが、新興国もカバーしているのでトビリシ(近日公開)や台湾のトレードショーと地方巡業は続く。この12月に初の『台北・ファッション・ウィーク』が開催され、ファッションウィークのない月はない、という感じだ。 実はそんな'19年春夏ファッション月間のスタートを切ったのがバンコクだった(とはいえ、タイは“See Now Buy Now”なのでシーズン的には'18年秋冬なのだが)。基本的にコマーシャルなのだが、これが可愛いうえに面白い。本日はタイのコレクションブランドをご紹介します! タイには3月頭に1つ、8月末に1つ違うオーガナイザーによるファッションウィークがある。今回は“V●●●E(競合誌の名前だしたら怒られそう)Fashion Week Bangkok”についてです! セレブ御用達ブランドが10周年! お盆前に数日バンコクを訪れることになった。実は友人のブランド「Asava」が10周年の記念ショーを開催するという。Polpat Asavapraph(ポンパット・アッサワプラパー)は名実ともにタイで最も影響力のあるデザイナー。多くのセレブのレッドカーペットドレスを手掛けるほか、タイで異常なまでの人気を誇るミスユニバースのファイナルガウンを担当。実はただいまテレビのメンズモデル発掘番組『the facemen tahiland』にも出演中で、誰もが彼を知っている。ちなみにセカンドラインの「ASV」は8月末のファッションウィークに参加。  ASAVA特注のオーガンザケープで出席。(中)実は日本人とのハーフ。デザイナーのPolpat。(右)競合誌の編集長、Duong タイのキム・カーダシアンって!? フィナーレは“ヴァタニカ”マンションから浮気男が裸で追い出されるシナリオもう1人テレビで人気を博しているデザイナーがいる。それは「Vtanika」。最近「This is me Vatanika」と言うリアリティTVで、タイのキム・カーダシアン的存在になりつつある。コレクションは基本お色気系なのだが、毎回面白い演出で魅せる。ドラマ仕立ての冒頭シーンは(多少過激な演出もあるので?)自己責任で、こちらから映像 もどうぞ! 最後は“ヴァタニカ”マネーの桜吹雪の中、デザイナーが登場 タイのイケメンセレブが集まるショー フロントローにタイのイケメンたちが並ぶ、メンズの「Atelier Painkiller」。ちょっとしたオシャレ一家で、デザインを担当するのは妹のSiriorn、兄のMoは以前紹介した「Greyhound Cafe」や現地ブランドのブティックのインテリアを手掛ける建築家。もう1人の兄Oはイラストレーターで、日本でもお馴染み「Sretsis」のプリントも描き下ろす。女子でも着られそうなアイテムもあるので要チェック。ちなみにSiriornはマスイのストリート“フード”ファイター友で、よく地方旅に同行してくれている。 そのほかにも気になるブランドがランウェイに登場! どれも要チェック。お見逃しなく! タイのマックィーン?強烈ショーでフィナーレ! View this post on Instagram ☆Dramatic ending of #EFWAW18 by @prapakas !!! Yu’d like to congrats to hardworking @ellethailandofficial & @superzona! #LOVE ‍♀️ ‍♂️ ‍♀️ ‍♂️ ‍♀️ ‍♂️ ‍♀️ ‍♂️ ‍♀️ ‍♂️ ‍♀️ ‍♂️ ‍♀️ ‍♂️ ‍♀️ ‍♂️ #hook #SeeYouAtTheTent Yu Masuiさん(@yumasui)がシェアした投稿 - 2018年 9月月3日午前5時16分PDT そんなファッションウィークを締めくくったのは現地の鬼才「hook」だった。ま~どの国へ行ってもこの手のドラマチックなデザイナーは1人はいるもの。 マスイびっくり㊙︎報告 気になる新人、Shone Puipiaって? コマーシャルな印象の強いタイのファッションにクリエイティブなニューカマーが登場!「Shone Puipia」はアントワープのロイヤル・アカデミー・オブ・アートを卒業、デビューコレクションではシルクのヘリテージブランド「Jim Thompson」とコラボしている。また、学生時代の友人とジェンダーレス靴ブランド「adult」もスタート、なんとサイズ展開はeu36~46! ▲Shone Puipia ▲adult 「Orkley」のサングラスを使った「landmee」のパンチの効いたスタイリング。ロンドンをベースにするスタイリストのケイティちゃんによるものパリで建築とファッションを勉強したデザイナーデュオ「Vinn Patararin」。レーザーカットがシグネチャで、モダンなガーメントに装飾性をプラス「Kloset」は“kawaii”系の代表的なブランドの1つ。実はタイの人はフリルやフローラルなどの女子力高いデザインが好み!
  • 最注目ブランドWELLDER(ウェルダー)の先行予約会スタート! ★ノベルティプレゼント★ 税抜¥15,000以上お買い上げのお客様先着10名様に「Six-Panels Cap」をプレゼント!   <BRAND CONCEPT> ヘリテージの素材やディティールから着想し、独自の感性と厳選したオリジナル・ファブリックを使用して再構築した、プロダクトを提案していきます。 <DESIGNER’S PROFILE> 清水則之 Noriyuki Shimizu 群馬県出身。文化服装学院卒業後いくつかの企業でパタンナーとして活動。2010年 メンズブランド NAME. 設立。2018年春夏シーズン終了後、退任。2019年 春夏シーズンよりユニセックスブランド WELLDER 始動。   ★おすすめ商品をピックアップ★ WELLDER/DUSTER COAT/¥60,000+税 きれいめにもカジュアルにも対応できるミニマムコート。リラックス感のあるシルエットに扱いやすいスナップボタンなどシンプルに見えて遊び心たっぷりのディテールがポイントです。キメ過ぎない絶妙なバランスで羽織るだけで最旬ルックスに導いてくれそう。   WELLDER/DUSTER COAT/¥62,000+税 チェック柄のノスタルジックな佇まいが新鮮な一着。リネンや絹をブレンドした生地が表情に富み、シックな印象に仕上げてくれます。スナップボタンで開閉できるサイドスリットも今っぽい存在感をプラス。ふんわりと寄り添うようなシルエットでリラックス感のある大人スタイルが完成します。   WELLDER/Drawstring Coach Jacket/¥45,000+税 ちょっぴり都会的にアレンジしたルックスが目を惹くコーチジャケット。袖口やサイドに仕込んだドロストがクールで今時なスタイリングを実現してくれます。フロントはスナップボタンでサラッと羽織れ、合わせるボトムスを選ばないシンプルさも魅力です。   WELLDER/Puckering Sleeve Fright Jacket/¥44,000+税 立体的で無駄のない仕立てが目を惹く軽量フライトジャケット。ステッチが今っぽいクールな表情でシンプルながら一枚でもサマになります。裾と袖口にあしらったドロストコードが軽快感をプラス。今季らしいコンパクトな丈もコーディネートの引き出しをより増やしてくれそう。   WLLDER/Flutter Tail Hooded Pullover/¥18,000+税 やや前上がりのコンパクト丈やボリューム袖を強調した絶妙なフォルムに気分も上がるフーテッドパーカー。ベーシックでありながらもより都会的で洗練された印象に仕上げました。何にでも合わせやすいワンカラーでバランスも取りやすく、幅広いコーディネートで活躍してくれそう。   WLLDER/Drawstring Shirt/¥25,000+税 ボリューム袖やコンパクト丈が絶妙な今どきバランスを醸し出すアイテム。鮮やかムードなマルチストライプ柄に裾ドロストや比翼仕立てがスタイリングに存在感を与えてくれます。シルエットはゆったりめに設定されリラックス感も味わえる一枚です。   WLLDER/Flap Pocket Short-Sleeve Shirt/¥24,000+税 両袖にあしらったフラップ付ポケットが華やかにインパクトを放つアイテム。比翼仕立てやシルクをブレンドした独特な光沢もモード感たっぷり。今季らしい肩周りのゆったりしたボリューム袖やコンパクト丈など細部まで計算し尽くされたバランスの良い一枚です。   WLLDER/Puckering Sleeve Pullover Shirt/¥21,000+税 あえてのクシャっとしたシワや粗野感がおしゃれな一枚。コットン100%のサラリとした肌触りで着心地も抜群です。ふわりと寄り添うようなやや前上がりのコンパクト丈がよりモードで洗練された印象に。ボタンで開閉できるサイドスリットからインナーを見せるスタイリングもおすすめです。   【WELLDER(ウェルダー)】ブランドページへ: https://flagshop.jp/mirabellah/shop/r/r24570_nS/?aid=mg_article_tamura   ★ノベルティプレゼント★ 税抜¥15,000以上お買い上げのお客様先着10名様に「Six-Panels Cap」をプレゼント!   
  • とある週末に、ゆったり箱根に行ってきました(^^) 今の時期らしい山茶花の花が咲き乱れてとてもとても綺麗だったので、その花の下で温泉コーディネート☆コートはフェイクのボアコート。 モコモコしていて、暖かいのです。 リバーシブルなので、モコモコを中にすることもできて、気分で入れ替えしてます。 久しぶりにミニスカートがはきたくなって、D-Holicのプチプラスカートを投入!! 足元は沢山歩く予定だったのでフラットで、でもトラディショナルなローファーを。 グッチのローファーは2代目ですが、やっぱり使いやすくて茶色も欲しいなと思ってます。coat. 集英社flag shop original tops.ドレステリア skirt.D-Holic shoes.GUCCI bag.valextra山茶花のビビッドなマゼンダピンクと緑な葉のコントラストが好き。 温泉はゆったりのんびりして、冬を満喫できました! はぁーまたすぐ行きたいなぁ(^^)スーパーバイラーズ 鈴木 園子のBlog
  • 平成最後の新年に向け、ここでは日本初のエステ情報をお届け。最新美容でよいお年を!悠 YU, THE SPA by L’OCCITANE厳選の自然原料と世界の伝統的なトリートメントを融合したロクシタンのスパトリートメントが、ホテル椿山荘東京の「悠 YU,THE SPA」に初上陸。プールや温泉のある国内屈指のスパサロンで、プロヴァンスの心地よい香りと技術に癒されて。フェイシャル、ボディともに60分¥25,000〜(税込み)。詳細はHPでチェック!悠 YU,THE SPA住)東京都文京区関口2 の10の8 ホテル椿山荘東京2F☎03-3943-4785 営)10: 00〜21:30 無休※完全予約制 https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/relaxation/spabyloccitane/【Marisol 1月号2019年掲載】取材・文/田中あか音
  • 武蔵小杉へ先日知り合ったモアハピ部随一の奇才・ぶりちゃんと女子会をしました。 2人の職場の中間地点(?)ということで未開の地・武蔵小杉に決定。 ホームから改札まで長すぎるし、ローソンのロッピーは珍しく並んでるし、通勤ラッシュ時は改札で入場制限もあるらしい恐ろしい街、武蔵小杉、、。 小学生の男の子を連れたお母さんが秋元才加系のめちゃくちゃ美人だった、、ブルジョアな家庭がたくさんあるんだろうな〜〜という感じ。 instagramで見つけた『コスギロッジ』というお店へ。キャンプ気分が味わえるティピこのお店には、ちょっと秘密基地感のあるティピがあるんです! 半個室のような感じでゆったり過ごせました。 ティピは確実に座りたいなら予約必須です!ロティサリーチキンが自慢のお店です店員さんのオススメで事前にロティサリーチキンのハーフを予約。 むね、もも、手羽の3種類が入っています。+100円で川崎産モリモリ卵のたまごかけごはんをつけることができます。ビーツのポテトサラダもおいしい。ビーツ好き。 グリル野菜はきのこもたくさん入っていてたのしめる! デザートにコチラもモリモリ卵を使用したプリンを。 2人で「おいしいやつのぷりん」「ぷりんのおいしいやつ」と言いながら味わいました。(わかってもらえるかな、、 そのあと語彙力のなさについて語り合った、、。ゆるくたのしめました。 ぶりちゃんありがとう! おしゃれなお店だったのでオススメです♡モアハピ部 No.395 みそのブログ
関連キーワード

RECOMMEND