「そろそろきちんとしたものを…」と思っているあなたに。進化するアイコンウォッチという選択

Marisol ONLINE
おしゃれの経験を積んで、好きなスタイルが確立されてきた今。時計も、自分らしさを表現してくれるものにアップデートしていきたい。
ブランドを象徴する優れたデザインがそろうアイコンウォッチ。スタイルはそのままに、時代に合わせてモダンに進化していく名作時計は、自分らしさを託し、この先長く愛用できるパートナーとして投資する価値がある。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

■CARTIER


100年の時を経て輝き続ける永遠のスタンダード

今年100周年を迎える「タンク」。黄金比と称えられるスクエアフォルムとローマ数字に彩られた時計は、時代を超えて愛用できる永遠のベーシック。

時計「タンク ルイ カルティエ」ウォッチ(PG、29.5×22㎜、手巻き)¥1,080,000・イヤリング(WG×PG×YG)¥347,500・ブレスレット(YG)¥565,000・リング〈中指〉(YG)¥175,000・〈薬指〉(WG×YG×PG×ダイヤモンド)¥692,500/カルティエ(カルティエ) トップス¥46,000/アパルトモン 東京店(ルイーサ エ ラ ルーナ)
■CHANEL


マスキュリンだからこそ引き立つ凛とした女らしさ

メンズアイテムを女性のファッションに取り入れ革命を起こしてきたシャネル。「ボーイフレンド」も、パートナーの時計を借りてきたかのようなマスキュリンなムードが魅力。シャネル「N̊ 5 」の香水のボトルストッパーとヴァンドーム広場からインスピレーションを受けた八角形のケースをダイヤモンドが彩る。

時計「ボーイフレンド」(ベージュゴールド×ダイヤモンド、27.9×21.5㎜、クオーツ)¥1,620,000・リング(PT×ダイヤモンド)¥228,000・バッグ¥394,000・トップス(参考商品)/シャネル
(右)■PATEK PHILIPPE

この先の美しさの指針になる究極のシンプル・シック

時計界の頂点に君臨するパテック フィリップの中でも、ベーシックを極めたデザインがこちら。最高のムーブメントを搭載しつつ、シンプルな美しさで、この先の人生をともに歩んでくれる。
「カラトラバ 7200」(RG、径34.6㎜、自動巻き)¥2,970,000/パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター(パテック フィリップ)

(左)■JAEGER - LECOULTRE

表と裏で2つの異なる「顔」をもち、すべてのシーンに優しく寄り添う

レベルソが反転すると、同一ムーブメントで作動するもうひとつのダイヤルが顔を出し、2 通りの表情が楽しめる。もう片面は、ブラックダイヤルの上下にダイヤモンドがあしらわれている。和装にも合うと評判の逸品。
「レベルソ・クラシック・スモール・デュエット」(PG×ダイヤモンド、34.2×21㎜、手巻き)¥1,800,000/ジャガー・ルクルト
(右)■ROLEX

時を超越したフォルムと機能に永遠の美が宿る

ロレックスの中でも、普遍的でクラシックな美しさを誇る「オイスター パーペチュアル」。高精度の自社製自動巻きムーブメントを搭載し、ほぼすべての工程を手作業で仕上げている。装いのアクセントになるブルーの文字盤も魅力的。
「オイスター パーペチュアル 31」(SS、径31㎜、自動巻き)¥470,000/日本ロレックス(ロレックス)

(左)■IWC

スリムな手首にも美しくフィットするシンプル・エレガンスの代名詞

女性の華奢な手首をきわだたせる少し大きめの37㎜径のケースは、シンプルでありながらどこかエレガント。インデックスに施された12粒のダイヤモンド、文字盤に施された繊細なサンレイパターンが光を反射し、まばゆいきらめきを放つ。
「ポートフィノ・ミッドサイズ・オートマティック」(SS×ダイヤモンド、径37㎜、自動巻き)¥545,000/IWC
■TIFFANY & Co.


横に配された独創的なフェイスとダブルストラップがスタイリッシュ

1940年代に作られたトラベルクロックに着想を得た横向きのフェイス。黒の文字盤に映えるゴールドのインデックスが放つヴィンテージライクなデザインも魅力。

時計「ティファニー イースト ウエスト ミニ」( RG、37×22㎜、クオーツ)¥945,000・ネックレス(YG)¥805,000・バングル(YG×ダイヤモンド)¥1,060,000・リング(YG)¥134,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ジャケット¥155,000/マディソンブルー トップス¥8,500/ボウルズ(ハイク)
※PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、PT=プラチナ、RG=ローズ(レッド)ゴールド、SS=ステンレススティール、SIL=シルバーを表します
撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK/人物) 山口恵史(物) ヘア/EIJI KADOT(A SIGNO) メイク/Ken Nakano スタイリスト/斉藤くみ(SIGNO) モデル/SHIHO 構成・文/湯澤実和子
関連記事
  • 自分にごほうび。『シャネル』や憧れのハイブランドで見つけるSLG(スモールレザーグッズ)2019年の私へのねぎらいと2020年の私へのエールを、憧れブランドの革小物たちにこめて……♡ 『シャネル』や『ディオール』、『グッチ』など、ずっと欲しかったあのブランドのアイテムを今こそ!『シャネル』のチェーンウォレット心ときめくミント色、夢見ていたロゴマーク。来年も、その先も大切に持ちたいウォレットバッグ。お財布でもあり、ミニバッグとしても使える。幅広いシーンでの活用はもちろん、末永く愛用できる逸品。持つだけで背すじが伸びるレディな佇まい、お財布の中身だけじゃなく小さなコスメや文庫本も入る収納力。“お出かけはコレひとつ”なんてとびきりおしゃれで素敵な選択。チェーンウォレット(12.3×19.2×3.5/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ6、ポケット3)¥217000・ジャケット¥711000・ピアス¥113000/シャネル Tシャツ/スタイリスト私物『ディオール』の財布&ウォレットバッグ華やかだけど品があって、クラシカルでありながら革新的。アイコニックなデザインを今年こそこの手に! メゾンのアイコニックなパターンをジャカードキャンバスの全面に織り込んだ“ディオール オブリーク”は、今、人気再燃中。取りはずし可能なチェーンがついたロングフラップのウォレットバッグや大きすぎず小さすぎないサイズ感が使いやすい二つ折り財布など、豊富な選択肢の中からお気に入りを見つけて。財布(9×11×2.5/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ4、ポケット4)¥60000・ウォレットバッグ(14.5×22×3.5/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ6、ポケット2)¥205000・コート¥530000・ブラウス¥150000・イヤリング¥49000/クリスチャン ディオール『グッチ』の財布唯一無二の遊び心とハッピー感。こんな“相棒”がそばにあればいつだって笑顔になる(右)乙女心をくすぐる淡いピンクに染まったレザーに、さりげなくダブルGのマークが輝く二つ折りのお財布。凹凸のあるテクスチャードレザーは傷が目立ちにくいのもうれしい。財布(11.5×11×3.5/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ7、ポケット1)¥54000・(左)手のひらに収まるコンパクトさながら、機能性も十分なミニ財布。キャンバス×レザー、ビビッドな赤と“フローラ プリント”、アートピースみたいに多彩なデザインは手にするたびに楽しい気持ちにさせてくれる。財布(8.5×11×3/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ4、ポケット2)¥49000/グッチ ジャパン(グッチ)『サンローラン』の財布昨日までよりも大人な女性へと誘ってくれる、ベージュとゴールドの組み合わせ高級感あふれる“YSL”のロゴを印象的に配したシリーズ。シックなベージュとなめらかな手ざわりのカーフスキンがそのエレガントな魅力をいっそう高めてくれる。長く洗練された女性に愛されてきた小物を持てばきっと素敵な自分に成長できる。(右)仕切りやスロットの数も充実した抜群の収納力。長財布(10.5×19.5×2.5/札入れ3、小銭入れ1、カード入れ12、ポケット2)¥82000・(左)しっかりと口が開くコインパースが使いやすい。財布(10×12×3/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ6、ポケット4)¥69000/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)『プラダ』の財布クリーンな白と凜としたトゥルーブルー。シンプルシックな中にこそ映える洗練されたカラーリングモダンでクールな色使いでも、決してマニッシュになりすぎない絶妙なバランスに魅了される。ラウンドジップでコンパートメントが広い長財布、厚みがあまり出ないスマートさがポイントの二つ折り財布。どちらもスタイリッシュな存在感にも勝る使い心地のよさがあり、“お財布は必ずここで”とリピートする人も多数。長財布(10×20×2.5/札入れ3、小銭入れ1、カード入れ12、ポケット3)¥80000・財布(9×11.3×2/札入れ1、小銭入れ1、カード入れ3、ポケット2)¥68000・コート¥568000・ニット¥74000・スカート¥229000(すべて予定価格)/プラダ クライアントサービス(プラダ) ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/尾身沙紀 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/佐藤栞里 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ UTUWA TITLES ●本文中( )内の数字は財布および小物のサイズ(縦×横×マチ〈単位は㎝〉)とスペックを表しています
  • 【栞里のちょっと行ってみ!?】あなたとふたりで手作りのクリスマスケーキを♥大人気モデル・佐藤栞里の、愉快でハッピーな休日をレポート。今回は、愛情たっぷりのクリスマスケーキ作りに挑戦しました!ベリーのショートケーキ(直径15㎝型1台分)スポンジ卵 ………………………… 135gきび砂糖 ………………… 90gはちみつ ………………… 5g薄力粉 …………………… 90gバター …………………… 25g牛乳 ……………………… 35gシロップきび砂糖 ………………… 20g水 ………………………… 60gキルシュ ………………… 20gクリーム生クリーム ……………… 400ccギリシャヨーグルト …… 200gきび砂糖 ………………… 40gデコレーションお好みのベリー類、いちじく、ミント …… 各適量※15㎝×12㎝の2段にする場合は1.5倍にしてください❶スポンジ用の卵、きび砂糖、はちみつを湯せんにかけ、混ぜながら人肌程度の温度に温める❷ハンドミキサーを高速にして泡立てる。空気を含ませるように!❸その間バターと牛乳は湯せんに❹❺たらすとあとが残りゆっくり消える状態になったら低速に。ツヤが出るまで約2分ミキシング❻薄力粉を一度にふるい入れる❼ホイッパーで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。ボウルを回しながら生地をすくって落とすように❽温めたバターと牛乳を入れ、⑦と同じ要領でさらに混ぜあわせる❾❿クッキングシートを敷いた型に流し入れ、160度に予熱したオーブンで30〜35分焼く⓫クリームは七分立て(すくい上げた時ギリギリ落ちないくらい)⓬シロップはきび砂糖と水を小鍋で沸かし、火を止めてキルシュを。スポンジは3枚にスライスし、それぞれの両面にシロップを塗る⓭⓮⓯スポンジ→クリーム→ベリー類を繰り返したら、表面にもクリームを塗りデコレーション!愛情たっぷりの幸せなケーキ。誰に渡すのって聞かないで(笑)「生地はまず人肌に温める、ひと回しひと回し変化していく生地の硬さに注意する。少しのことで仕上がりは全然違ってくるそう。そんななかぽろんと、「食材を可愛いと思う気持ちって大事」という先生のお言葉。なんだかきゅんとして。そう意識してから向きあうと、もっと楽しく愛おしくなりました。そうやって、ひとつひとつのときめきを大事にしながら食材を選び、作り、飾りつける。すると自然と、愛のあふれたケーキになるんだろうなあ。グラム数や工程ももちろん大切だけれど、いちばんは愛情だ! お味はもちろん最高。ほんのりお酒が香るしっとりとしたスポンジ、やわらかな酸味のあるとろとろクリームにフルーツの甘さが相まって幸せな気持ち。ここに渡す相手への愛情も入れば、もっとおいしくなるのかな♡ ク、ク、クリスマスまでには……!(笑)。」(栞里)【今回お伺いしたのは……『フードクリエイターいわさあやかさん』】東京とパリを拠点に、ケータリングやイベントなどで活躍。不定期開催のポップアップレストラン情報などはInstagram(@ayakaiwasa)で!さらに詳しい情報が♡ 「佐藤栞里のちょっと行ってみ!?」を本誌でもチェック!“ちゃま”の愛称で親しまれている、大人気モデル・佐藤栞里ちゃんの本誌連載『佐藤栞里のちょっと行ってみ!?』。毎号、栞里ちゃんがお出かけした場所を素敵な写真&栞里ちゃんのトークをたっぷり掲載しています。栞里ちゃんの可愛らしくて、優しい人柄がぐぐっと伝わってくるハートフルでワンダフルなこの連載。本誌には、まだまだたくさんの裏話がありますよ♪ ぜひとも毎号、雑誌MOREでチェックして♪▶▶▶「佐藤栞里」のその他の記事はこちら ♡最新号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 撮影/花村克彦 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/佐藤栞里
  • 迷えるアラフォー女子のための婚活お悩み相談。 第15回目「2回目がありません」ワンナイトオンリーってこと?ハローと書いてこんにちは。どうも、ケビ子です。 お悩み相談、15回目です。 では今日の質問です。 質問:婚活のつらさを実感しています。コンパでは自分で言うのも何ですが、アラフォーの割りにモテる方です。二人で会おうと誘われるまでは順調ですが、ほとんどの場合2回目がありません。どうしたら良いのか教えてください。 2回目がない。 相談者が初回のデートで何をしているのかが逆に気になるのだが。 際どいハイレグで登場し、男を困らせた。 際どいハイレグで登場し、しかも毛が縦横無尽にはみ出して周囲も困らせた。 この後どう?と慣れた言い方で男をホテルに誘った。 この後どう?と慣れた言い方で男をホテルに誘ったら、初めてなのと言われた。 ランチデートだったのにワインをボトルで頼んだ。 ランチデートだったのにワインをボトルで頼み、ほぼ一人で飲んだ。 割り勘とか面倒だからと伝票を掴んだ。 割り勘とか面倒だからと伝票を掴んだら、財布を忘れた。 私が思いつく2回目がない女性のイメージだが、当てはまるものがあるだろうか? あったらむしろ会いたい。 コンパでオッケー、でも二人で会うとアウト(おやじギャグ) ルックスかトークか、二人で逢ったらちょっと違ったということだと思うのだが。 コンパは十中八九開催は夜。 店内はほどよく暗く、酒も入ってアラフォーでもなんとか様になることが多い。 かつて、飲み会の店を予約してくれた後輩をえらい勢いで叱ったことがある。 今で言う立派なパワハラであろう。 後輩は「団体だったんで、キャパが大きい居酒屋でいいっすよね?」と蛍光灯がまぶしい居酒屋を予約してくれた。 「あのさ、蛍光灯ってまじで小じわが目立つから次からは個室で照明が暗いところにしてよね」と当然のように言った。立派なパワハラで申し訳なく思う。 しかしそのくらい夜の蛍光灯は蛾でもない限りアラフォー女性にとってはうれしいものではない。 ここを汲んで欲しかったのだが、若い男性には無理か。 コンパではそこまで気にならなかったアラフォー年輪肌が、二人で会う時間帯や距離感により、相手に「何か違う・・・」と思わせてしまった可能性がある。 これがルックスの問題。 「ルックスは問題ないと思うんです。暗いカウンター席だったし目の下の小じわ対策でラメシャドウも軽く塗りましたから」 と言うのなら問題はトークであろう。 コンパでオッケー、二人で会いたいと思ってもらっていたのなら全体のムードとしては悪くないはずなのだ。 必ずしも当意即妙にすべての会話を拾い、突っ込んで時にはボケてということを求められているはずはない。 それができるのなら婚活は止めて違う道を模索した方がいい。 ケビ子の経験上で恐縮だが、2回目がないことは当然あった。 私の場合は、極端な下ネタに走ったあげく男性に「失望しました」と言われたのだ。 相談者はこれまでの人生でデート相手に「失望しました」と言われたことがあるだろうか。 恐らくないだろう。えぐい下ネタ連発をしていないのであれば。 周囲の男衆に過去聞いた例で言うと「ボディタッチがやたらすごくて引いちゃったんすよ」というのが一つ。 「二人で会うのは初めてだから軽く行くのかな~と思っていたら2件目もあり、酔って家族のごたごたを相談されて萎えた」というのが一つ。 と、男側の意見は(数名の意見だが)それほど不合理な内容とは思わなかった。 従って、よほど変な会話の展開にならなかったとしたら、それは単純に相性だろう。 ただしトークすべてに全否定だとかイエスノークエスチョンに終始していたでは相手もつまらないだろう。 「でもでもだって」は封印して「すごーい、さすが」を連呼して会話を盛り上げてうまく言った友人もいる。 こちらがそれなりの努力をしても2回目のデートがなかったとしたら、その男はただのうんこだと思うことにしよう。 我々はアラフォーである。 経験上、相性の見極めは得意なはずだ。 2回目がないということは単純にその人じゃないってこと。 本日のまとめ:アラフォーの我々は時間は限られている。ここまでは努力するというラインを見極め、2回目がなかったら頭を切り替えて次に行くしかない。 アラフォー婚活のお悩みを募集しています。 ケビ子のインスタストーリーでの不定期質問募集、またはDMにお寄せください。ケビ子 インスタ(クリックしてね♪)カモチ ケビ子43歳で(やっと)結婚。仕事で培ったフットワークと屁理屈と知恵をフル活用してゴールイン。奴さん(夫)は夢見る世話焼きロマンチスト。Instagram(@kbandkbandkb)▼アラフォーケビ子の婚活記もチェック 【Vol.1】結論から言うと、43歳6ヵ月で結婚できた 【Vol.2】忘れもしない、40歳のある冬の日の合コンで… 【Vol.3】40歳を過ぎた私にも運命の人がいる!? 【Vol.4】運命の結婚相手はアフリカから徒歩で東京へ… 【Vol.5】アラフォーの縁結び神社・パワースポット巡り 【Vol.6】全国パワースポット巡りの御利益は? 【Vol.7】アラフォー独身女、とにもかくにも出会いがない! 【Vol.8】40代独身女性の婚活はキビしい? 【Vol.9】クリスマスより年末年始をひとりで過ごしたくない!と思い始めた30代後半 【Vol.10】40歳の大晦日にお見合いパーティに参加 全53話を読む > その場合、婚活記#48でも書いたが照明が暗いバー、かつカウンター席一択でデートすれば何ら問題はない。 ケビ子は結婚までのデートは8割以上バーカウンターだった。 昼間はよほど懇ろになるまでは会わない。お互いのために。
  • マリソル編集部のおすすめ情報をお届けします!もともとスイーツよりお酒!の辛党なのですが、年を重ねるごとにどんどん甘いものがおいしく感じられるように。 そんな私が最近「これはおいしい!」と思ったヒットがこちら。billsでいただいた「ダークチョコレートソルベ-ブラックベリーソース、アーモンドブリトル」(長い!※HPで調べました)。 これ70%カカオのダークチョコレートを使ったソルベなのですが、なんと乳製品を一切使っていないヴィーガンレシピ。「ヴィーガン料理?ということはあっさりしてて物足りないんでは…」と思って一口食べてみたら、これがお、おいしーい!!! ヴィーガンスイーツの固定概念を覆す、濃厚で深みのあるお味にノックアウトされてしまいました。billsに行くとついパンケーキを頼んでしまってほかのメニューが開拓できない…。そんなそこのあなた!次回はぜひこちらも頼んでみてください。秋冬の期間限定メニューなのでどうぞお見逃しなく!
  • 日々さまざまな情報を更新しているDAILY MOREのライフスタイル記事。人気のあった記事を見れば、毎日がハッピーになるヒントが見つかるかも!? ということで、11/30(土)~12/6(金)のライフスタイル人気ランキングを発表しちゃいます!♡第3位♡ 小林エリカ著『トリニティ、トリニティ、トリニティ』 最近発売された話題の本や永遠に愛される名作などから、おすすめBOOKをお届け。漫画家、作家として活躍する小林エリカによる、最新長編小説は2020年の東京が舞台に。 ▶︎又吉直樹の3作目『人間』も♡第2位♡ 松下優也さんにインタビュー 音楽劇「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」の主演を務める、俳優の松下優也さんにインタビューを敢行! 舞台に挑む意気込みを語ってくれました。 ▶︎▶︎膨大なセリフの覚え方は♡第1位♡「imperfect 表参道」で、クリスマスのプチギフト 『表参道ヒルズ』同潤館1階にあるウェルフード マーケット&カフェに注目♪ おいしいコーヒーが飲めるほか、プチギフトに最適なお菓子もラインアップ。 ▶︎▶︎ 前の通りにはイルミネーションがあなたのお気に入り記事は入ってた? DAILY MOREでは、毎日みんなが気になるライフスタイル情報を更新中。いつもチェックして、いつもの生活をもっと楽しんで♬※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。→先週までの「ライフスタイル人気ランキング」はこちら!
  • 2019年下半期最新ベストコスメ決定版! 美容のプロたちが惚れ込んだメイクアップ部門の受賞アイテムをまとめました。リアルな「欲しい!」にこたえるファンデーション、下地、パウダー、コンシーラー、チーク、リップetc.でオフィスミューズ®をめざして。 〈2019年下半期ベストメイクアップ大賞〉SHISEIDO シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション 405点 「自然体で清潔感のある肌がさらっと24時間キープできる驚き!」(ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん) 「磁石のようにぴたっとフィット。顔の動きにどこまでもついてくる!」(美容ジャーナリスト 鵜飼香子さん) 「汗、皮脂、動きが引き起こすくずれを防ぎ、いつまでも生命力豊かな印象の肌に」(ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん) 小田切ヒロ(ヘア&メイクアップアーティスト):すべての肌タイプにフィットする質感と色で、フレッシュで美しい肌が長時間続く、表情筋に寄り添うファンデーション。汗、皮脂、動きが引き起こす化粧くずれを防ぎ、自然な仕上がりに 岡田知子(ヘア&メイクアップアーティスト):カバー力があり、かつロングラスティング! 全12色とカラーバリエーションが豊富なので、ぴったりのカラーが見つけやすい 鵜飼香子(美容ジャーナリスト):何度レーザーをあてても繰り返し濃く浮き出す根っこの深いシミも難なくカモフラージュ。どんな顔の動きにもついてきてくれるストレッチ性と鉄壁のキープ力で、日中のメイク直しから解放してくれる!  〈下地部門賞〉SUQQU トリートメント セラム プライマー 221点 「オフィスワークでも外でも、長時間くずれない、にごらない、乾燥もしない‼」ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん 笹本恭平(ヘア&メイク):ツヤッとみずみずしい潤いをしっかりと与えてくれるのに、まったくくずれない優秀下地‼ 河嶋 希(ヘア&メイク):ピオニーピンクのパール下地がやさしい血色感を仕込んでくれる。くすみや肌の凹凸を補整しつつ、ファンデーションの質感を邪魔することなく上品なツヤ肌仕上げが長時間持続! SUQQU トリートメント セラム プライマー SPF15・PA + 30g ¥6000 〈くすみカバー部門賞〉エレガンス モデリング カラーアップ ベース LV600 316点 「日が沈んでも、肌色は沈まない 仕込みのひと手間で一日中透明感」ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん 千吉良恵子(ヘア&メイク):くすんだ肌やきめを整え、下地の段階で美しい肌に底上げするラベンダー下地。ソワレ感のある品のいい肌を演出できる AYA(ヘア&メイク):肌の色ムラカバーや毛穴の凹凸もなめらかに整えてくれる。全顔にはもちろん、悩みに合わせてポイント使いもおすすめ。 エレガンス モデリング カラーアップ ベース LV600 SPF25・PA++30g ¥4500/エレガンス コスメティックス 〈クッションファンデーション部門賞〉NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッション ファンデーション 315点 「残業しても夜遊びしても。朝〜夜までツヤはあるのにくずれ知らず!」ヘア&メイクアップアーティスト 北原 果さん 岡田知子(ヘア&メイク):上品なツヤ感とほどよいカバー力で、あか抜け美肌が簡単。重ねるとコンシーラーいらない!というくらいのカバー力を発揮 北原 果(ヘア&メイク):薄づきに見えるのに、カバーしたいところはしっかりカバーしてくれて、大好きなツヤ肌仕上げが続く♡ NARS ナチュラルラディアント ロングウェア クッション ファンデーション SPF50・PA+++ ¥6300/ナーズ ジャパン 〈パウダリーファンデーション部門賞〉アルビオン パウダレスト 262点 「今までのパウダリーのなかで、いちばん薄膜。ベールをかけたような美仕上がりにうっとり」ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん 千吉良恵子(ヘア&メイク):重ねづけしても厚くならずに、透明感のある仕上がり。メイク直しにも、リキッドファンデーションのあとのフィニッシュパウダーとしてもGOOD! 谷口絵美(美容ライター):パウダーなのに肌にのせるとしっとりフィット。冬はパウダリーご法度!だった乾燥肌でも、これはOK。 アルビオン パウダレスト SPF12・PA++ ¥5000 〈リキッドファンデーション部門賞〉ボビイ ブラウン インテンシブ スキン セラムファンデーション 102点 「肌が漢方薬を飲んでいるよう塗ることに罪悪感を感じさせない」美容ジャーナリスト 小田ユイコさん 小田ユイコ(美容ジャーナリスト):日中肌が疲れるどころか、右肩上がりで調子が上向きに。メイクをしている間に、本当の意味で「すっぴんがキレイな肌」を育ててくれる 中島 彩(美容ライター):たっぷり寝たあとの肌みたいに、肌がつやんと元気に。冬虫夏草などのお高い美容成分を贅沢配合した潤いリッチな仕上がり。 ボビイ ブラウン インテンシブ スキン セラムファンデーション SPF40・PA++++ 30㎖ ¥6900 〈クリームファンデーション部門賞〉RMK クリーミィファンデーション EX 186点 「スキンケア後のなめらかな肌のままトラブル部分だけカバーし、美肌に」ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん paku☆chan(ヘア&メイク):カバー力もあり、弾むようなハリ感と潤い感。乾かないので、小ジワやほうれい線も目立たず、長時間キレイが続く 森山和子(美容エディター):すっごく軽くてみずみずしくて、のびもよくて最高! ツヤもほどよくて、秋冬の重くなるファッションにも抜け感が生まれる。 RMK クリーミィファンデーション EX SPF21・PA++ 30g ¥5500/RMK Division 〈フェイスパウダー部門賞〉イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー オール アワーズ セッティングパウダー 156点 「毛穴もくすみもくずれも、ゼロ。無敵の透明肌の総仕上げができる」美容家 神崎 恵さん 神崎 恵(美容家):キレイが長時間続くって最高。パウダーでしかつくれないやわらかな透明感に、まとうたび感動 森山和子(美容エディター):まるでアプリのようなフィルターがリアルにかかる透明パウダー。ひとはけで毛穴も小ジワも面白いように一掃。この明らかな透明感の違いを知ったら、もう手放せない!  イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポー オール アワーズ セッティングパウダー ユニヴァーサル ¥6500 〈ニキビ・赤みカバー部門賞〉KANEBO コンシーラーコンパクト 258点 「やわらかな感触と繊細な付属ブラシで気になるアラをオーダーメイド補整」美容エディター 前野さちこさん 小田切ヒロ(ヘア&メイク):シミ・ソバカス、クマなどの色ムラや凹凸を自在にカモフラージュ。肌印象を自由に操る3色パレット 前野さちこ(美容エディター):赤みを伴う色ムラには中段のベージュを、ニキビあとで少しくすんだ部分にはいちばん上のオレンジがかったベージュを使うと、あっという間に均一肌に。 KANEBO コンシーラーコンパクト ¥6000/カネボウインターナショナルDiv. 〈クマカバー部門賞〉ローラ メルシエ フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラー 286点 「クマもくすみもなめらかカバー下地とこれさえあれば絶世のピュアスキンに」美容ライター 石橋里奈さん 林由香里(ヘア&メイク):しっかりカバーしつつ保湿感もあるツヤ仕上げで、乾きがちな目もとにも安心。部分的にも広い範囲にも使え、肌の美しさまで増して見える 石橋里奈(美容ライター):薄づきでなめらかなのに、気になるクマやくすみをしれっとさりげなくカバー。乾いたりシワっぽくなる心配もなし! ローラ メルシエ フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア コンシーラー 7㎖ ¥3500/ローラ メルシエ ジャパン 〈毛穴カバー部門賞〉SHISEIDO ワソウ ポアレス マット プライマー 232点 「サラッと涼しい洗練されたスキントーンが余裕で保てる」美容エディター 小川由紀子さん George(ヘア&メイク):毛穴やテカリが気になるところにほんの少しなじませるだけでサラッサラ。メイクの上からも使え、いつでもさわやか肌に 小川由紀子(美容エディター):Tゾーンに使うとほのかにスーッとする清涼感が。肌に必要な潤いは保ちつつ過剰な皮脂だけを吸着する、メイクくずれに悩める大人のオイリー肌のマストハブ。 SHISEIDO ワソウ ポアレス マット プライマー 20g ¥3000 〈チーク部門賞〉THREE チーキーシークブラッシュ 20 151点 「合わせるアイメイクを選ばず、誰でもハッピー&ヘルシーな表情に」ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん 千吉良恵子(ヘア&メイク):繊細パール配合のコーラル系オレンジが、浮かずにヘルシーな表情を引き立てる 小田ユイコ(美容ジャーナリスト):旬のブラウン系の服を着るとき、この黄み系がバランサーに。しゃれた柿色ニュアンスながら、強く出すぎないお仕事顔にちょうどいい発色。頰をマットにせず、自然なツヤや丸みを演出してくれるところも好き。 THREE チーキーシークブラッシュ 20 ¥3000 〈アイブロウ部門賞〉コーセー ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-3 145点 「やさしい表情のピンクブラウンでオフィスにちょうどいいこなれた可愛げ」ヘア&メイクアップアーティスト 河嶋 希さん 河嶋 希(ヘア&メイク):ふんわりのせるだけで、テクニックいらずに立体感&毛並み感がかなう。絶妙な3カラーと描きやすいブラシで、どんな眉も自由自在。やわらかな粉質でしっかり密着し、くずれにくい 林由香里(ヘア&メイク):絶妙なブラウンがメイクになじんで、ラフなこなれ感を演出。その日の気分で色を変えて使うのもおすすめ。 コーセー ヴィセ リシェ アイブロウパウダー BR-3 ¥1100(編集部調べ) 〈アイシャドウ部門賞〉SUQQU トーン タッチ アイズ 03 350点 「ひとさじのグレーで洗練された表情に 今季、本当によく使った完璧なグレー」ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん 中山友恵(ヘア&メイク):ブラウンよりグレーが気分だった今季。くすみすぎないペールグレーは、目もとに知性と洗練を添えたいときに活躍  北原 果(ヘア&メイク):質感、発色、色み、すべてが上品でとにかく素晴らしい。ほかの素敵カラーとの組み合わせも何通りもできて、たくさん集めたくなる大人買い必至のシングルアイシャドウ。 SUQQU トーン タッチ アイズ 03 ¥3700 〈グリッターシャドウ部門賞〉ルナソル グラムウィンク 02 102点 オイルベースでぬれたようなツヤみずみずしさがきわだつフロストラベンダー ヘア&メイクアップアーティスト 北原 果さん KUBOKI(ヘア&メイク):今っぽいツヤ感が簡単にかなう。ほかのアイシャドウを重ねて、ツヤアイベースとして使ってもきれい  北原果(ヘア&メイク):ぬれたようにゆらめくツヤ感。単色でツヤツヤ仕上げにしても、ベースにしてキラキラ生かしのレイヤードにしても可愛い。はれぼったくならないところもお気に入り。¥3200/カネボウ化粧品 〈アイライナー部門賞〉アディクション ザ カラーシック アイライナー 05 Lady of The Lake 113点 「色気、しゃれっ気ありなんだけどやりすぎにならないアンティークレッド」ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん 笹本恭平(ヘア&メイク):絶妙にシックなカラーでたちまち洒落顔に。遊び心がありつつ、ブラウン感覚でオフィスにも。大人は即、取り入れるべき! 石橋里奈(美容ライター):カラーを主張しながらセンシュアルなアクセントになってくれる秀逸なレッド。アクセ感覚で目じりにひとさじ入れるのがお気に入り。 ザ カラーシック アイライナー 05 Lady of The Lake ¥2500/アディクション ビューティ 〈カラーアイライナー部門賞〉セルヴォーク シュアネス アイライナーペンシル 11 161点 黒ほど強すぎず色ほど主張しすぎないグレーで奥行きのあるまなざしに 美容エディター 松本千登世さん paku☆chan(ヘア&メイク):黒よりも抜け感のあるやわらかな目力をかなえ、アイシャドウなしでも存在感ある印象に仕上がるグレー。これを使うだけで、どこか今年らしく、そしてちゃんと女らしさのある目もとに仕上がる  松本千登世(美容エディター):絶妙なグレーが瞳に奥行きを与え、洗練された目もとを演出してくれる。¥2800 〈マスカラ部門賞〉デジャヴュ ラッシュアップE ダークブラウン 119点 「目もとをやわらかく引き締め印象的&上品な、大人の目もとに」美容ライター 谷口絵美さん 小田切ヒロ(ヘア&メイク):どんなに短く少ないまつげでも、目ヂカラを最大限に引き出す。産毛のような細いまつげや短いまつげにも液がしっかりからんできわだてる、自まつげ総活躍マスカラ 谷口絵美(美容ライター):大大大好きな激細ブラシ。目じりや目頭の毛もしっかりキャッチし、下まつげも一本一本ダマなくキレイにセパレート。 デジャヴュ ラッシュアップE ダークブラウン ¥1200/イミュ 〈カラーマスカラ部門賞〉フーミー ロング&カール マスカラ carrot orange 280点 大人は甘さよりもやわらかさが大事!!30歳が失敗しないカラーマスカラ 美容エディター 森山和子さん 笹本恭平(ヘア&メイク):欲しい洒落感とやわらかさと抜け感が一気に出せる、今季マストハブなカラーマスカラ  森山和子(美容エディター):横顔や伏し目に、つい目で追ってしまうような明るいニュアンスが宿るので、モテアイテムとしてもよさげなマットオレンジ。ぬるま湯でスルッとオフできるから、お疲れの日や頑張りたくない日にもやさしい。¥1500/Clue 〈口紅・グロス部門賞〉UZU BY FLOWFUSHI 38℃/ 99℉ リップトリートメント +1 118点 「+1℃のジェンダーレスな血色感で心をつかんだ、世界に通用する一色」美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん 安倍佐和子(美容ジャーナリスト):確かな機能性だけでなく、官能性、創造性がバージョンアップ。日本のプチプラコスメが世界に通用することを証明した名品 前野さちこ(美容エディター):ジュルッと潤うほんのり上気したようなシアーなピンクが、くすんだ顔色をさりげなくトーンアップ。常在菌に働きかけるケア効果や、鏡を見ずにつけられる手軽さも最高。 UZU BY FLOWFUSHI 38℃/ 99℉ リップトリートメント +1 ¥1600 〈メタリックリップ部門賞〉シャネル ルージュ アリュール インク メタリック 206 244点 マットベースなメタリックが新鮮!即しゃれる、コッパーカラー ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん 中野明海(ヘア&メイク):今年の主流のテラコッタ系リップとも相性がよく、テラコッタ系マットリップの上唇の山あたりや下唇の真ん中に重ねるとグッとモード感が生まれる  岡田知子(ヘア&メイク):マットなベースにメタリックがのっている新質感が旬。コッパーカラーなら、普段の延長線上でチャレンジしやすいはず。¥4200 〈マットリップ部門賞〉ディオール ルージュ ディオール ウルトラ リキッド 707 107点 しなやかで一片の重さも感じさせない遊びのある柿渋色マットリップ 美容エディター 小川由紀子さん 中島彩(美容ライター):ヘルシーな今どきのレンガ色、フラワーオイルを配合した潤う薄膜、見事なまでの色もち。まさにオフィス映えする一本  小川由紀子(美容エディター):「ひらり」と軽やかに染まり、唇をひとひらの花び らに変えるよう! ひとつ持っておくといろいろな服をおしゃれに見せられそう。¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール 〈ネイル部門賞〉uka beige study two 2/2 259点 好感度と清潔感を漂わせつつ遊び心もひそませたスモーキーベージュ ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん AYA(ヘア&メイク):TPPOや合わせるファッションを選ばない、清潔感のある好感度カラー。ほんのりスモーキーなニュアンスでこなれた表情の指先に  中山友恵(ヘア&メイク):本当に塗りやすく、うそみたいに美しい!!! 上品で、でもピュアで。ずっと使い続けたい、定番入り確実なネイル。10㎖ ¥2200/ウカトーキョーヘッドオフィス 参加いただいた美の選者35人   中野明海さん(ヘア&メイク)・千吉良恵子さん(ヘア&メイク)・KUBOKIさん(ヘア&メイク)・AYAさん(ヘア&メイク)・岡田知子さん(ヘア&メイク)・笹本恭平さん(ヘア&メイク)・中山友恵さん(ヘア&メイク)・Georgeさん(ヘア&メイク)・河嶋 希さん(ヘア&メイク)・小田切ヒロさん(ヘア&メイク)・paku☆chanさん(ヘア&メイク)・林由香里さん(ヘア&メイク)・北原 果さん(ヘア&メイク)・小林ひろ美さん(美容家)・神崎 恵さん(美容家)・水井真理子さん(トータルビューティアドバイザー)・安倍佐和子さん(美容ジャーナリスト)・松本千登世さん(美容エディター)・小田ユイコさん(美容ジャーナリスト)・平 輝乃さん(美容エディター)・鵜飼香子さん(美容ジャーナリスト)・山崎敦子さん(美容ライター)・中島 彩さん(美容ライター)・長田杏奈さん(美容ライター)・石橋里奈さん(美容ライター)・森山和子さん(美容エディター)・前野さちこさん(美容エディター)・小川由紀子さん(美容エディター)・谷口絵美さん(美容ライター)・浦安真利子さん(美容ライター)・編集長湯田(BAILA編集長)・副編YN(BAILA美容班)・肩出しナベ嬢(BAILA美容班)・ガッツ!スガコ(BAILA美容班)・ちゃんまい(BAILA美容班) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計得点でランキングを決定しています ※BAILA2019年12月号掲載
  • 欲しいのは、今この瞬間はもちろん、未来もずっとベストな肌でいられるスキンケア。2019年下半期に美容のプロたちを最も感動させた【2019年下半期ベストコスメ】から、スキンケア部門の受賞アイテムを一挙紹介!  リアルな「欲しい!」にこたえる、最新ベストコスメ決定版です。 〈2019年下半期 ベストコスメ大賞〉ランコム ジェニフィック アドバンスト N 434点 「似合う服が増え、似合うリップが増えた。肌が透明につやめき始めたから」美容家 神崎 恵さん 「“絶好調の肌”が形状記憶されていくよう。やめるのが怖い」美容エディター 松本千登世さん   神崎恵(美容家):年齢にもストレスにもゆるがない無敵な肌が育っているような実感。素肌が明らかにキレイになった。メイクをする前の素顔でも華やかに見えるのは、肌に透明感とツヤがあるから 松本千登世(美容エディター):医療分野でも着目されているマイクロバイオーム=美肌菌というアプローチは、すべての肌にまるでオーダーメイドのように届く、エイジングケアの新領域 小田切ヒロ(ヘア&メイク):美肌菌が喜ぶ栄養を与え、環境を整えると、こんなにも肌はストレスや環境に左右されなくなり、ツルンと調子がよくなるものなのか、と目からウロコ! これをきっかけに、日々のお手入れがすべて菌目線に。 ランコム ジェニフィック アドバンスト N 30㎖ ¥10000 〈2019年下半期ベストスキンケア大賞〉クレ・ド・ポー ボーテ ル ・セラム 433点 「導入美容液の領域をはるかに超える実感。肌を多面的に底上げして、さらなる高みへ」(美容家 小林ひろ美さん) 「ヒアルロン酸生成の起動スイッチを押すインテリジェンスな美容液」(美容ジャーナリスト 安倍佐和子さん) 「あっ、キレイになっている!と肌からのメッセージを感じる幸せ美容液」(トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん)   小林ひろ美(美容家):肌の可能性を引き上げる立役者。肌を多面的に底上げし、さらなる高みに連れていってくれるパワーが秀逸 水井真理子(トータルビューティアドバイザー):毎日、肌が磨かれていくような輝きが瞬時に復活! スキンケアもメイクも「いつもよりキレイ」に挑戦したくなる安倍佐和子(美容ジャーナリスト):もともと肌に備わるヒアルロン酸生成の力を眠らせず、起動のスイッチを押してくれるインテリジェンスな美容液は、ハリが低下してきたと感じる人すべての救世主的存在に。みるみる浸透し、指で押すとはね返すような手ごたえ。ブースターという枠を超えた、スキンケア史に残る名品。 クレ・ド・ポー ボーテ ル ・セラム(医薬部外品)50㎖ ¥25000 〈クレンジング部門賞〉コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム n 165点 「肌サビまでオフしながら、もっちりしっとり感が半端ない後肌に!」美容ライター 山崎敦子さん AYA(ヘア&メイク):肌になじむとコクのあるクリームのテクスチャーがするっとなめらかに変化。メイクを落としながらケアできるから、毎日肌の調子が上がっていく手ごたえを感じられる 山崎敦子(美容ライター):極上のなめらかなのび広がりは高級クレンジングならではの快感。朝よりむしろ調子いい?と思える後肌にも感激! コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム n 150g ¥10000 〈洗顔部門賞〉ロート製薬 オバジX ブーストムースウォッシュ 101点 「毛穴の奥の、目に見えない汚れまでスッキリ すみずみまで清らかな肌に」美容エディター 平 輝乃さん paku☆chan(ヘア&メイク):濃厚で弾力のあるモチモチの泡がクセになる。ぬれた手で使っても泡がへたることなく、マッサージはもちろん、泡パックすればよりクリアな肌に。ハリと透明感が出る超お気に入り 平 輝乃(美容エディター):顔をうずめたくなるほどの濃密な泡がワンプッシュで。使うたび清らかな柔肌にリセットできる。 ロート製薬 オバジX ブーストムースウォッシュ 150g ¥3000 〈乳液部門賞〉コーセー 雪肌精 エッセンシャル スフレ 116点 「内側は潤っているのに表面はさらり。スフレ肌になれる乳液」ヘア&メイクアップアーティスト Georgeさん George(ヘア&メイク):使い続けるほどに肌がふっくらとやわらかくなり、日に日に透明感もアップ! 小林ひろ美(美容家):コクのあるミルクをのび広げるとスーッと消えてなくなるのに、肌の内側ではむっちりとした弾力をキープ。肌が荒れぎみのときにもやさしく整えてくれるのは、雪肌精ならではのワザ! コーセー 雪肌精 エッセンシャル スフレ 140㎖ ¥3800(編集部調べ) 〈クリーム部門賞〉ロクシタンジャポン イモーテル プレシューズクリーム 103点 「ベタつかない感触と親しみやすい価格でファーストエイジングケアにおすすめ」美容ライター 谷口絵美さん 谷口絵美(美容ライター):軽やかなテクスチャーで肌なじみ抜群。肌にのばすとスルスルと入っていき、ふくふくとハリのある幸せそうな肌に。ベタつかないので、朝使ってもメイクに響かない 長田杏奈(美容ライター):軽やかな感触なのに、潤いとハリはギュッとチャージ。たっぷりめに塗ってクリームマスクすると、活力がみなぎる肌に。 ロクシタンジャポン イモーテル プレシューズクリーム 50㎖ ¥9000 〈化粧水部門賞〉アルビオン フローラドリップ 113点 「つるんとツヤ、ぱんっとハリが毎日毎日重なっていく、その独特の手ごたえに夢中」美容エディター 松本千登世さん 松本千登世(美容エディター):無限の可能性を持つ植物から丁寧に抽出された豊かで濃密な滴が、肌いっぱいにじゅわーっと広がり、芯から満ちるよう 前野さちこ(美容エディター):季節の変わり目のゆらぎ肌も、やさしい毛布のように潤いのベールで包み込んでくれる。洗顔後すぐの安心材料として、シーズン問わず永久にお供してほしい一本。 アルビオン フローラドリップ 160㎖ ¥13000 〈アイケア部門賞〉クラランス ファーミング EX アイ セラム SP 165点 「疲れ・ストレス・乾燥のダメージをいたわりケア 目じりの小ジワが格段に目立たなくなった」美容エディター 森山和子さん 中山友恵(ヘア&メイク):穏やかな使い心地と手ごたえを両立。まぶたがふっくらしてきて、気になっていた小ジワが目立たなくなってきた 森山和子(美容エディター):浸透力と膜感のバランスがちょうどよく、後肌はしっとりふんわり。疲れ、ストレス、乾燥でなにかとゆらぎがちな目もとにも、刺激なく使えるやさしさがうれしい。 クラランス ファーミング EX アイ セラム SP 15g ¥7500 〈たるみケア部門賞〉シャネル ル リフト セラム 361点 「フェイスラインとあご下のシェーディングがいらなくなったのは、これのおかげ」美容家 神崎 恵さん 神崎 恵(美容家):すっとした印象と内側からわき出るハリを実感中。横から見られても、下から見られても怖くない 安倍佐和子(美容ジャーナリスト):肌にぴたっとなじんだまま、きゅーっと引き締まっていくようなテンションに、気分も上がりっぱなし。天然由来成分93%とサイエンスが見事に融合し、シャネルの威信を感じる。 シャネル ル リフト セラム 30㎖ ¥16500 〈マスク部門賞〉ポーラ Red B.A コントゥアテンションマスク 322点 「ほうっておくとたるみになって定着してしまう29歳からの「大人むくみ」を退ける!」美容エディター 小川由紀子さん 中野明海(ヘア&メイク):シートマスクの時間すら惜しい夜も、サッと塗って眠れば翌朝はうれしい肌に 小川由紀子(美容エディター):バームを思わせるようなねっとりとした形状で顔にピタッと密着。でも肌の上ではサラッと落ち着いて、乱れたきめをやさしく包み込んで整えてくれる。洗い流し不要でつけたあとそのまま眠れるのもラク。 ポーラ Red B.A コントゥアテンションマスク 85g ¥12000 〈シワ・ほうれい線ケア部門賞〉クリニーク フレッシュ プレストMD リペアクリーム Duo 106点 「ハリも引き締めも両方欲しくなる30代にドンピシャ!」美容エディター 平 輝乃さん 鵜飼香子(美容ジャーナリスト):削りたいフェイスラインはピン、ふくらませたい頰やおでこはぷっくり。「ケア変えた?」と聞かれるビフォーアフターの適材適所Duo 平 輝乃(美容エディター):ペプチド配合のSがゆるんだ肌を心地よいテンションで引き締め。ヒアルロン酸配合のVでふっくらしたハリ感が復活。コスパ最強のエイジングケア!  クリニーク フレッシュ プレストMD リペアクリーム Duo 50㎖ ¥10000 〈抗ストレスケア部門賞〉 エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア インテンス コンセントレイト 103点 「驚きのリペア力で、無理した日もコレさえ塗れば翌朝はピカピカに復活」美容ライター 山崎敦子さん 水井真理子(トータルビューティアドバイザー):細胞メンテナンスの重要性をあらためて実感した集中ケア。肌を強靭に立て直し、季節の変わり目の不調を寄せつけない 山崎敦子(美容ライター):あ、調子をくずしそう……なんていうときも、無理が重なって肌が荒れるかな?という日も、夜たっぷり塗って眠れば、翌朝はなにごともなかったかのような健やか肌に! エスティ ローダー アドバンス ナイト リペア インテンス コンセントレイト 20㎖ ¥11000 〈潤いケア部門賞〉富士フイルム アスタリフト ジェリー アクアリスタ 101点 夜は一日の肌疲れをリセット 朝はダメージに負けない万端肌に 美容ジャーナリスト 小田ユイコさん 小田ユイコ(美容ジャーナリスト):かぐわしい香りに包まれながら、宝石のように赤く美しいジュレが肌に溶け込んでいく様子を見るだけでも幸せ 編集長 湯田(BAILA編集長):つけた瞬間お肌もっちもち! 一発で潤って一日中乾かず、潤う力と元気が夕方以降も続くのがうれしい。パワーアップした赤のジェリーのセラミド産生力にやみつき。 富士フイルム アスタリフト ジェリー アクアリスタ 40g ¥9000 〈むくみ・小顔ケア部門賞〉イプサ セラム 0 240点 「お酒を飲んだ翌日、睡眠不足の朝もむくみリセット&たるみブロック!」美容ライター 浦安真利子さん 林由香里(ヘア&メイク):朝起きてむくんでいたら、とりあえずこのデトックス美容液を塗る!! ハリ感が出てメイクのりも抜群に 浦安真利子(美容ライター):5年前と違うフェイスラインや顔の面積が広がっている原因が“むくみ”だったことに気づけたのはこのセラムのおかげ。お疲れ顔を素早くゼロ状態に戻してくれる力に頭が上がらない。 イプサ セラム 0 50㎖ ¥10000 〈くすみケア部門賞〉花王 エスト セラム ワン 135点 「疲れてくすんだ肌が働きだし忙しいときでもブレない底力がつく」美容ライター 中島 彩さん 河嶋 希(ヘア&メイク):乾燥してこわばった肌にもジュワッと浸透し、もちっとやわらかな仕立てに。使ううちに毛穴が目立たなくなり、透明感も底上げされる 中島 彩(美容ライター):濃密炭酸泡の美容液を使った瞬間、寝不足でスキンケアの吸い込みが悪いくすみ肌がテキパキと働きだす。3トーンは明るくなるので、もうやめられない!(医薬部外品) 花王 エスト セラム ワン 90g ¥12000 〈ツヤ不足部門賞〉パルファム ジバンシイ ランタンポレル ブースター オイル 155点 「肌をうるませながらトリートメント。オイルがつくるうるみ肌」美容家 神崎 恵さん KUBOKI(ヘア&メイク):スキンケアに足してしっかり保湿でもよし、ファンデーションに混ぜてツヤ仕上げもよし。トリートメントしながらやわらかなツヤ肌をかなえる万能オイル 神崎 恵(美容家):一日中つやめく肌でいさせてくれるオイル。朝晩のスキンケアで肌にハリつやを、日中はファンデに混ぜて肌をうるませながらトリートメント。 パルファム ジバンシイ ランタンポレル ブースター オイル 30㎖ ¥13500 〈くずれ防止部門賞〉ゲラン パリュール ゴールド セッティング ミスト 153点 「くずれたくないけど、潤いもツヤも欲しい そんな願いをひと吹きでかなえる」美容ライター 浦安真利子さん KUBOKI(ヘア&メイク):ファンデーションの密着をより高めてくれるのはもちろん、生き生きとしたツヤ感をプラスしつつもメイクもちを格段にアップ 浦安真利子(美容ライター):仕上げにひと吹きすれば、途端にぴたーっとミクロ単位のうすーい膜が張られたような仕上がりにシフト。くずれを防ぎながら潤いも適度なツヤ感もアップ。 ゲラン パリュール ゴールド セッティング ミスト 30㎖ ¥5300 参加いただいた美の選者35人   中野明海さん(ヘア&メイク)・千吉良恵子さん(ヘア&メイク)・KUBOKIさん(ヘア&メイク)・AYAさん(ヘア&メイク)・岡田知子さん(ヘア&メイク)・笹本恭平さん(ヘア&メイク)・中山友恵さん(ヘア&メイク)・Georgeさん(ヘア&メイク)・河嶋 希さん(ヘア&メイク)・小田切ヒロさん(ヘア&メイク)・paku☆chanさん(ヘア&メイク)・林由香里さん(ヘア&メイク)・北原 果さん(ヘア&メイク)・小林ひろ美さん(美容家)・神崎 恵さん(美容家)・水井真理子さん(トータルビューティアドバイザー)・安倍佐和子さん(美容ジャーナリスト)・松本千登世さん(美容エディター)・小田ユイコさん(美容ジャーナリスト)・平 輝乃さん(美容エディター)・鵜飼香子さん(美容ジャーナリスト)・山崎敦子さん(美容ライター)・中島 彩さん(美容ライター)・長田杏奈さん(美容ライター)・石橋里奈さん(美容ライター)・森山和子さん(美容エディター)・前野さちこさん(美容エディター)・小川由紀子さん(美容エディター)・谷口絵美さん(美容ライター)・浦安真利子さん(美容ライター)・編集長湯田(BAILA編集長)・副編YN(BAILA美容班)・肩出しナベ嬢(BAILA美容班)・ガッツ!スガコ(BAILA美容班)・ちゃんまい(BAILA美容班) 撮影/西原秀岳〈TENT〉 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計得点でランキングを決定しています ※BAILA2019年12月号掲載
  • 日々さまざまな情報を更新している「DAILY MORE」のビューティ記事。人気のあった記事を見れば、キレイの法則が分かっちゃうかも? ということで、11/30(土)~12/6(金)のビューティ人気ランキングを発表しちゃいます!♡第3位♡ ホームパーティーには、『マキアージュ』の下地 長時間になることも多いパーティーの日に、コスメポーチに入れておくアイテムをご紹介。下地のダブル使いでくずれにくいベースメイクが完成! ▶︎▶︎目もとはゴールドで明るく♡第2位♡『THREE』のハイライト&『ルナソル』のアイシャドウ アフター6にデートがある日は、ツヤ感を出してくれるアイテムをコスメポーチにIN。落ち着いたトーンの大人ピンクメイクで、品のある女性らしさをアピール♪ ▶︎▶︎シェーディングも使って♡第1位♡デートメイクは『シャネル 』のハイライトが頼れる! 恋にきくのは“つや×キラ”の質感ミックス。 頬のハイライトで、ナチュラル美人を目指しましょ♡ チークのベースとして仕込んでもあり。 ▶︎▶︎フレッシュなツヤをゲットあなたのお気に入り記事は入ってた? DAILY MOREでは、毎日みんなが気になるビューティ情報を更新中。いつもチェックして、キレイのアンテナ張っておいてね♬※記事発信時点での情報のため、入手困難な場合や、販売・セール・イベント等が終了している場合があります。⇒先週までのビューティランキングはここからチェック
関連キーワード

RECOMMEND