服の下から女っぷりを底上げ!冬コーデに仕込みたい名品トップスインナー

Marisol ONLINE

<下着のラインを響かせない 超薄インナー>

薄手ニットでありがちな下着ライン透け透け事件。レースがなく響きにくいものや、もたつかず防寒も出来る超薄のインナーを上手に活用して!

1/4

2/4

3/4

4/4

保温効果が高いシルク混の超薄インナーは、薄手リブニットの下に着てもごわつかず、かなりあったか。一方で湿気は逃す性質もあるので、コートを羽織っても蒸れ知らずで快適さをキープ。さらりとした肌触りも気持ちがいい。
WOOLEN SILK長袖シャツ¥18,000/ワコール(HANRO) ニット¥21,000/スローン スカート¥34,000/UTS PR(ジェーン スミス) ブレスレット¥3,900/ジューシーロック バッグ¥110,000/エストネーション(ザネラート) ブラ¥17,000/ワコール(シモーヌ・ペレール) ロビンTシャツブラ¥7,900/ゴールドフラッグカスタマーサポート(ブラデリスニューヨーク)

<吸湿効果で蒸れにくい シルク&コットンインナー>

外は寒く室内は暑い冬は、地厚ニットの下でひそかに汗だくな人も。シルクやコットンの吸湿性のあるインナーをはさめば、即快適。

1/3

2/3

3/3

保温、吸水に優れた肌触りの良いシルク混ニット素材のインナーは、汗ばんでもすぐに吸収してくれるので寒暖差のある日もずっと快適。リブタイプで体にフィットし、背中もしっかり覆ってくれているので、キャミソールでも暖かい。
ウールシルクキャミソール¥4,800/ベネクシー/クオリネスト(joha) ニット¥29,000/フレームワークルミネ新宿店(ティッカ) スカート¥33,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥38,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ) エアニットタンクトップ¥7,000/ヴァリアス ショールーム(ヘヴンズ セカンドスキン)
撮影/三瓶康友(人物) 魚地武大(TENT/物) スタイリスト/池田めぐみ 取材・原文/塚田有紀子
関連記事
  • さわやかジャケットで店舗への挨拶まわり。温かい言葉に感涙異動になる前に、お世話になった店舗を訪ねてご挨拶。涼しく着られる一重のジャケット×軽快に歩けるスキニーパンツは、胸元には赤をきかせて顔映えをよく。クリア素材のローヒールパンプスで、夏トレンドも意識して。挨拶に伺ったお店で、みなさんが温かい言葉をかけてくださり感動。励ましのお言葉に思わずウルっときてしまい、赤くなった目をサングラスで隠して。お世話になった方々から学んだことを胸に、次の部署でも頑張ろう!Tシャツ¥5500/トゥモローランド(マカフィー) ジャケット¥62000/ebure  パンツ/アンティット(ヘルシー デニム) サングラス¥34000/モスコット トウキョウ(モスコット) イヤリング¥8500/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店(ケネスジェイ レーン) バッグ¥22000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 靴¥27000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)【今月のPROFILE】家電メーカー勤務の企画部データアナリスト・絵美里 家電メーカーのマーケティング部からアプリの企画部へ異動内示を受けたばかり。内勤が多く、ファッションは甘め、グルメは激辛が好物。後輩男子と恋が始まりつつあり! 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着回しに効くTシャツ】赤ボートネックTシャツ 好感度の高いさし色のトマトレッドは、女っぽいリブTでコンパクトに取り入れて。ボートネック&小さめの袖で、可愛く着映え。¥5500/トゥモローランド(マカフィー)【相棒ワードローブ】リネンジャケット 裏地のないライトリネンのジャケット。ゆったりしたシルエットはウエストリボンでシェイプして。¥62000/ebure 【相棒ワードローブ】インディゴスキニー フレンチテイストのアイテムに似合うインディゴデニム。ハイウエストで細すぎない形がレディライク。¥13000/アンティット(ヘルシー デニム)「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】suadeo 【究極】のスビン綿半袖リブニット ¥7200(¥9000の20%オフ)+税【関連商品】ICB Sheer Cloth ダブル前 ジャケット ¥28,000+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • マリソル編集部からのお知らせみなさまこんにちは。ただいまマリソル9月号「知花くららとトライ!『アラフォーこころの短歌』」テーマにて、読者のみなさんからの短歌を募集しています。 お題:仕事、家庭、恋愛、子育て、おしゃれetc…シーンやジャンルは問いません。 気になったこと、はっとしたこと、ときめいたこと、腹が立ったこと。 あなたが感じたこころのままを、五七五七七に込めて送ってください。 応募締め切り:2019年6月24日(水)23時まで 詳しい応募方法はMarisol ONLINEから、もしくは「アラフォーこころの短歌」で検索を! みなさまのご応募をお待ちしております❤️ ※応募にはHAPPY PLUSの「プラス会員」登録が必要です ※未発表のものに限らせていただきます ※お一人様何首でも応募可 ※いただいた短歌やコメントは編集部と知花くららさんが読んだうえで、マリソル 2019年9月号本誌および電子版にペンネームとともに掲載される場合があります。 ※いただいたコメントは、掲載時に編集部が改変する可能性があります。 ※ご提供いただいた個人情報は本企画以外で使用することはございません。
  • 出先で道に迷い、冷や汗、いや大汗。Tシャツでよかった…今日は気心の知れたデザイナーさんとの打ち合わせ。ストライプを効かせたホワイトスタイルに、小物でターコイズ色を加えて夏らしく。待ち合わせのカフェに向かう途中、盛大に道に迷ってしまって大慌て。どうやら反対方向に進んでいたみたい……(汗)。駆け足で道を戻り、涼しい顔してなんとかセーフ。ゆるTとストールが汗を隠してくれてひと安心。帰りは迷わないよう気をつけなきゃ!Tシャツ¥8400/ティッカ パンツ¥28000/エストネーション ストール¥11000/アルアバイル(マニプリ) バッグ¥20000/フレームワーク ルミネ新宿店(モルミルス) 靴¥21000/アナイ イヤリング¥15000/アルアバイル(ラダ) バングル¥6800/ティアラ(ラ ピエス)【今月のPROFILE】広告会社勤務の広告プランナー・花 コマーシャルプランナーとして、企画からディレクションを担当し、各所を飛び回る。スマートな辛口スタイルとは裏腹に、ちょっぴり天然で大の甘党。マイペースに彼氏募集中。 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着回しに効くTシャツ】白バックロゴTシャツ ゆるいボックスシルエットで、着ると自然と肩が落ち抜け感が。背中には浅い色で入ったレター、裾にはブランドタグがつき、ほどよい旬度の高さ。¥8400/ティッカ【相棒ワードローブ】ストライプ太パンツ ボリュームのあるワイドパンツは、淡色ストライプで軽やかに。シワになりにくい素材もうれしい。¥28000/エストネーション「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】ATON SUVIN60/2 /パーフェクトショートスリーブTシャツ ¥9,900+税【関連商品】PINKY&DIANNE 麻調ストライプワイドパンツ ¥23,000+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/松島 花 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • シャツを着る日は360度すっきり見えバストに!シャツを着る日は、なだらかな360度スッキリ見えバストが理想的。今年トレンドの、ストンと落ちるシルエットが特徴のシャツ。そのきれいなシルエットを邪魔せず、女性らしさも忘れない一枚を選んで!センターパネルをなくすことによりカップ形状が安定。ワイヤーなしでもバージスラインを整えてくれて、バランスのよい胸もとに。自由のブラ¥3341・パンティ¥1508/PEACH JOHN ヘアピン/ヘア&メイク私物「谷間を寄せるようにバストを盛ると中央にはり感が出てしまい、シャツのストンとしたフォルムが台なしに。なだらかな丸みで邪魔をせずサイドもスッキリさせるのがベター」(スタイリスト石田さん)実際にシャツを着てみると……ストライプ柄も波打たずヘルシーなボディラインに♡ スッキリしているのに、女らしいメリハリも残る理想のフォルム。シャツ¥16000(TOMORROWLAND collection)・イヤリング¥10000(アレクサンドリヌ)/TOMORROWLAND パンツ¥53000/ブランドニュース(シー ニュー ヨーク) ブレスレット¥16000/アガットワイヤー派ならカップなしのボリューム分散ブラ(右から)❶パット上側にソフトゴムがあしらわれていて、デコルテのボリュームを抑えてくれる。ドットブラ¥16500・ショーツ¥13600/TCNジャパン(TCN)❷バストを持ち上げつつボリュームは分散。ブラ¥8800・ショーツ¥4000/カルバン・クライン カスタマーサービス(カルバン・クライン アンダーウェア)❸こぼれバストもレースがフォロー。Luxurious ブラ¥13000・ショーツ¥5400/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(VALISERE by Triumph)ノンワイヤー派ならセンターレスブラ(右から)❶太めなアンダーが胸下の肉、バストまでしっかりキャッチ。デコルテがきれいに見えるVネック。ベーシックレースブラ¥5700・ショーツ¥2000/KEnTe❷斜め下に厚みをもたせたカップで、自然な谷間とぷるんと丸いバストが叶う。自由のブラ メテオリット¥2980・パンティ¥1480/PEACH JOHN❸センターのあきはデザイン性とともに、過度に胸を寄せすぎずヘルシーなシルエットを演出してくれる。チュールシンプルブラ¥5700・¥1650/KEnTe ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/野田春香 撮影/横山創大(モデル) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/高橋有紀(Lysa) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/石田 綾 イラスト/牛久保雅美
  • 『YOKO CHAN(ヨーコチャン)』が、ブランド初となるブライダルコレクションをスタートしました。「挙式の当日だけでなく、その後も思い出がつまったドレスを着られたら」という、クリエイティブ・ディレクターであるYOKO CHANの思いから作られた全5型のドレス。なんと挙式後にお直しして、ワンピースとして着ることができるんです!Floorlength Gathered Dress ¥87000カジュアルにも着こなせそうな、ノースリーブ×クルーネック。Wing Dress ¥86000Vネックとスカートに入ったスリットですっきりとした印象。背中はケープのようなデザインで、後ろ姿にも動きが出る。One Shoulder Dress ¥89000マーメイドラインとワンショルダーのデザインが女性らしい。肩のボウタイと、背中に大きく入ったタックがアクセント。Petal Dress ¥96000まるで花びらのように、曲線を描く生地を重ねたドレス。ウエストの切り替え位置が高めになっているので、スタイルアップも。Pearl Slit-line Dress ¥98000『YOKO CHAN』のアイコンでもあるパールドレスが、ウェディング仕様に変身。縦一列にあしらわれたパールは、気品溢れる華やかさ。ウェディングドレスとしても、ワンピースとしても、美しいシルエットが保てるように計算されているそう。結婚式という特別な日を飾ったドレスが、日常をも彩ってくれるなんて……花嫁の夢が詰まってる! “ずっと着られるウェディングドレス”を、ぜひドレス選びの参考に♡▶︎▶︎『YOKO CHAN』公式サイトはこちら
  • 白シャツとスカートで作るワンツーコーデに引き締め役のネイビーをプラスして※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます今や定番となったカーディガンの肩がけスタイル。外に出ればじりじりとした陽射しから守ってくれたり、オフィスに戻って冷房で肩が冷えたりするのをさりげなくカバーしてくれたりとアラフォーの身体を優しく労ってくれる。スタイリング全体のきかせになる濃いめ色を選んでおけば、はおっても肩がけしても全体を引き締めてくれる。カーディガン¥19,000・シャツ¥23,000・スカート¥21,000/マルティニーク丸ノ内(マルティニーク) バッグ¥145,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ザンケッティ) パンプス¥78,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ニナ リッチ) パールピアス¥18,000/デ・プレ(ビョーグ)撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります▼ファッションまとめ記事もチェック
  • 最近の家族集合ごはんの定番はニューオータニ の「THE SKY」究極のビュッフェ✨スーパーあまおう&スーパーメロン ホテルニューオータニ「VIEW & DINING THE SKY」✨ すべてのお料理がメインディッシュ⁈な、究極のビュッフェレストランです✨ 大トロのお寿司、フォアグラ、車海老の天ぷら… 楽しみはたくさんありますが、何と言っても「SATSUKI」のスーパーショートケーキがいただけること❣️ ビュッフェなら老若男女、各々のお腹と相談して、みんながhappy♡ということで、わが家の外食の定番になりつつあります。 草月流✨近々ではGW中のお伺いでした ニューオータニでの楽しみはもう一つ、ロビーの装花です✨ 他の流派のいけ花は、とても勉強になります✨だいぶお腹も目立ってきた頃。 日本のマタニティ服は20-30代向けのものが主流です。 ここまでは手持ちのお洋服でなんとかやりくり PUCCIのチュニックは大活躍しています✨ (パンツのチャックは全開)笑 アラフォーのプレママがワードローブに加えたマタニティ服は海外ブランドばかり。 こちらにつきましては、またあらためてご紹介できたらと思います。美女組No.88momoのブログ
  • 人気ブランドをはじめ、SNSや感度の高いおしゃれプロたちが注目しているネオナチュラル。この夏ブーム間違いなしの「ネオナチュ」を簡単に攻略できるコーデとアイテムをお届け!ブラウン×ベージュのワントーンが今っぽい♡ 小物までブラウンとベージュでまとめたワントーンコーデ。面積多めのベージュスカートと、夏らしくクリアなバッグで軽やかに。 Tシャツ¥2500/アダストリア(ローリーズファーム) スカート¥3990/イーハイフンワールドギャラリー ルミネエスト新宿 イヤリング¥2900・バングル¥2900/MURUA バッグ¥6900/ビームス ウィメン 原宿(レイ ビームス) サンダル¥10000/Noela他のアイテムをチェック! ◀︎左右にスライド▶︎存在感のあるストライプ柄。デニムと合わせるだけでサマになる。 ブラウス¥2990/セシール(イマージュ)ちょっぴりレトロな形&ストライプで1枚で華やぐ。 ワンピース¥8900/レンアイ ケイカク ルミネエスト新宿店袖のさりげないリボンでほんのり甘く。 ニット¥3600/シティーヒル(マジェスティックレゴン)他の画像を見るモデル/新川優愛 撮影/柴田フミコ(モデル) 齊藤晴香(物) ヘア&メイク/牧田健史 スタイリスト/松尾正美 構成・原文/道端舞子 web構成/篠有紀 web編成/ビーワークス
関連キーワード

RECOMMEND