無印良品セーターが私を救う!
Marisol ONLINE
裏地も何もないプチプラサロペットを、夏の終わりからTシャツ合わせで早目に投入していたのですが、
秋冬はニット合わせで着回し中です。


カジュアル感が強く、ヘタすれば子供っぽい印象になりかねないサロペット。
なので、この日はインナーや小物を黒で合わせて、色味を使いすぎないように気を付けてみました。
コート BEAUTY&YOUTHユナイテッドアローズ
ゆるっとしたワイドシルエットのサロペットに、すっきりしたインナーを合わせると、隙間がたくさんできて着痩せ効果も♡
サロペット RAZIEL /バッグ・ストール INDIVI
さて、ここでチョイスしたのはごく一般的なウールのタートルセーターです。

スタイリングのイメージにはどうしてもこれが着たかったので、獣毛が苦手なくせに首にティッシュペーパーを巻いて意地でも着た次第です。

私、ウールも カシミヤもダメなんです。
どんなに高級だろうが極細繊維だろうがチクチクしてしまうんです…。

オシャレはガマン! でも かゆい!
オシャレはガマン! あぁ かゆい!!
なので「首のチクチクをおさえた」なんて言われても…
ねえ…と思っていたのですが、こちらをご覧ください。
衿 綿50% ポリエステル50%
無印良品のタートルネックセーター、首の部分が!衿だけが!ウールじゃないんですって!

別素材をリンキングするなんて、まさに目から鱗でした。
よーく見比べるとポリエステル特有のツヤが衿部分にありますが、全く違和感なし。

嬉しくて黒とオフ白を2色買いです。
無印良品タートルネックセーター
あぁ、これでもう首にティッシュペーパー巻かなくていいなんて嬉しい♡
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND