職人が手間ひまかけた逸品! 栗と柿が同時に味わえる和菓子
Marisol ONLINE

良平堂の「栗福柿」

栗の名産地・恵那の栗工房「良平堂」の「栗福柿」は、干し柿の中に栗きんとんが詰められた、秋の味覚をダブルで味わえる魅力の季節和菓子。職人さんの手作業で微妙な水分を調整してバランスを整えた繊細で品のある甘さが広がる、なんとも贅沢な一品です。

佐藤悦子さん
さとう・えつこ●「SAMURAI」クリエイティブマネージャー。広告代理店勤務、外資系コスメブランドAD/PRマネージャーとして勤務したのち、アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方 改訂新版」(誠文堂新光社)など。

SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND