フラット派におすすめ!人気シューズブランドの「とんがりフラット」と「マニッシュ靴」
Marisol ONLINE

■ペリーコ

履き口にホールカットのアクセントを加えたアイコンモデル「アネッリ」を筆頭に、幅広い世代の信頼を集めるイタリアブランド。旗艦店の東京ミッドタウン店、阪急うめだ店、ジェイアール名古屋タカシマヤ店などで一堂にコレクションが集結している。

1/2

2/2

【とんがりフラット】
アイコンモデル「アネッリ」のフラット。今季のテーマであるフレンチヴィンテージを象徴するような色と質感にも注目。(1.5)¥48,000/アマン(ペリーコ)
【マニッシュ靴】
ローファーもペリーコの定番のひとつ。タッセルつきのパテントはワイズを細身にすることでより女らしく仕上がっている。(1.5)¥52,000/アマン(ペリーコ)

■ルチェンティ

先シーズンデビューしたルチェンティは日本人女性が手がけるMADE IN ITALYの靴。メゾンのシューズを多く手がけるフィレンツェのファクトリーから生まれる一足は、靴好きの支持を集めて。ハウント代官山やプラステなどで出会える。

1/2

2/2

【とんがりフラット】
トレンドのファーをたっぷりと、シックに施した今季
の新作をリコメンド。セパレートのデザインも女らし
い。(1.5)¥38,000/ゲストリスト(ルチェンティ)
【マニッシュ靴】
クラシカルなベルベット素材のオペラシューズが大人
好みと評判。冬のおしゃれの振り幅を広げてくれる。
( 2 )¥46,000/ゲストリスト(ルチェンティ)

■ネブローニ

高感度なセレクトショップや百貨店で数多く取り扱いがあるネブローニ。イタリアの老舗はクラフツマンシップと女性らしいスタイルに定評あり。今もなおハンドメイドで一点一点作られ、日本人に合った木型にリピーターが多い。

1/2

2/2

【とんがりフラット】
足首も膝下もきれいに見えるようカッティングにこだわった自慢の一足。グラデーションのレオパード柄も素敵。(1.5)¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ)
【マニッシュ靴】
シャープでエレガントな白を。ネブローニのDNAである女らしさがレースアップシューズにも色濃く。(1.5)¥41,000/フラッパーズ(ネブローニ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/森 陽子 取材・原文/陶山真知子
SHARE
この記事が気に入ったらシェアしよう!

RECOMMEND