こうすれば失敗なし!大人に似合う、ヴィンテージフラワー柄の選び方・合わせ方

Marisol ONLINE

☆教えてくれたのは…

スタイリスト 松村純子さん
女らしいアイテムをベーシックと組み合わせ、等身大に落とし込む達人!
Junko muramatsu
Junko muramatsu

Q.トップスやアウターは何を合わせればいい?

A.少しゆるっとしたシルエットのものが今年っぽい

「花柄にタイトなGジャンやニットを着てしまうと、とたんに"昔の人"に逆戻り……。アウターもトップスも、今年はゆるっとしたシルエットを合わせることで、大人の余裕を感じさせる着こなしに仕上がります。色みはどこかクラシカルで女らしい柔らかさもあるブラウン系が、断然今っぽくていち押しです」

1/2

2/2

コート¥47,000/リエス(ティッカ)
ニット¥68,000/アパルトモン 青山店(イザベル ベネナート)

Q.甘くなりすぎる気がして…

A.エスニック系の花柄も素敵!

「同じ花柄でも、エスニック系なら甘さ控えめ。ブランドでいえば今季の『シー ニューヨーク』は大人も着られる上品な柄がいっぱい。おすすめです」。ワンピース¥69,000/ブランドニュース(シー ニューヨーク)

Q.靴はどうすれば?

A.パンプスならスエード素材。ショートブーツもおすすめ!

「花柄ってドラマティックなぶん、小物しだいで過剰な"ドレスアップ感"が出てしまうことも。なので、ヒールを合わせる時はマット感があって落ち着いて見える、スエード素材がちょうどいい。季節が進んだら、ほどよくカジュアル感があるショートブーツもかっこよくておすすめです!」

1/2

2/2

ショートブーツ¥100,000/リエート(サントーニ) 
パンプス¥42,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ネブローニ)

Q.合わせるバッグは?

A.バケツ型やファー… バッグで今っぽさを投入!!

「実はバッグが花柄コーデを今年っぽく仕上げるうえで一番重要! バケツ型やファーバッグ、ミニショルダーなど、ここを最新のものにすれば、着こなしの鮮度がぐっと上がります。逆に、バッグが古いと途端に野暮ったく。気をつけて!」

1/2

2/2

バッグ¥27,000/デ・プレ 丸の内店(ベヴィーニ)
ファーバッグ¥13,000/ロウェル シングス ルミネ新宿店(ロウェル シングス)
撮影/魚地武大(TENT) ヘア/左右田実樹 メイク/遠藤真稀子(UM) スタイリスト/松村純子 
関連記事
  • 先日のお休みに、 友達と朝ごはんを食べに代官山へ 代官山 / gardenhousecraftsヘルシーに女っぷりを高める サファリカラー、、 =ブラウン・カーキ・ベージュなど この夏のトレンドカラーみたいです。 BAILA7月号に載ってた 「旬な夏のワントーンコーデ」のページを参考にお洋服を選んでみました〜♡ GUアイテム二着で「¥3980+tax」でした。。恐るべしコスパ。 詳細続きます↓gu.《アイテム》 ワンピース:GU(※S着用) スカート:GU(※S着用) ジャケット:韓国 シューズ:EDITION バッグ:Spic&Span 帽子:CA4LAGU / Iラインワンピース ¥1990+tax→商品ページ 丈、色、シルエット、全てが完璧で 二の腕がカバーされるという◎なデザイン ほどよく薄手で心地よい生地ですが、 透け感もなくポイント高め。 サイドスリットもお洒落度up!! GU / サテンエアリーロングスカートZ ¥1990+tax→商品ページ上品な光沢があって軽やかな素材で この値段には見えないですね。。 高見えアイテム♡ オフィスやデート、女子会どんな時でも 迷わず使える一枚だと思います(^^) 沢山はきたいな〜! 鮮やかなピンクも狙い中。最後までお読みいただき ありがとうございます♡。 BAILA7月号、ぜひチェックしてみて下さいね! インスタグラムも更新中です^^ instagramスーパーバイラーズ 櫻田結子のブログ
  • ベーシックなスタイリングが見違える注目デザインをピックアップ。今すぐ着られて夏まで活躍間違いなし。【注目はおり①】 要注目の最旬はおりといえばこれ!■スポーティブルゾン きれいめボトムスと合わせることでアラフォー世代がぐっと取り入れやすく。フェミニンなディテールがしなやかなスカートと好相性襟もとやすそ、袖口がドローストリング仕様になっていて、ふんわりとしたシルエットに調整可能。微光沢なフレアスカートでつくる女性らしいスタイリングに、ひとさじのアクティブなムードを添えてくれる。ブルゾン¥43,000/ebure ニット¥29,000/スローン スカート¥25,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) バッグ¥48,000/アパルトモン  青山店(スタウド) サンダル¥44,000/エストネーション(ネブローニ) サングラス¥34,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ブレスレット¥91,000/CHERRY BROWN(チェリーブラウン)正統派の端正なつくりが大人のボーイッシュには必須アイビーの流れをくむトラディショナルなムードのブルゾンが、きれいめパンツとロゴTをカジュアルにつなぐ役割を果たしてくれる。腰丈のコンパクトなサイズ感だから上半身が小さくまとまり、少しボリュームのあるパンツとグッドバランス。ブルゾン¥56,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) Tシャツ¥25,000/マディソンブルー パンツ¥26,000/ティッカ(ティッカ) バッグ¥33,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(へリュー) ピアス¥17,000・リング¥11,000/フラッパーズ(シンパシー  オブ ソウル スタイル)【注目はおり②】 トレンドの全身バランスが手に入る ロングライトコート 「長め×長め」「長め×ボリューム」の今年らしいシルエットが即・完成! ワンピースにはおれば印象がぐっとドラマティックにスタイリングいらずで、涼しく快適なワンピースは暑い夏の強い味方。小物だけでスタイルをアレンジするのには限界があるけれど、はおりものをプラスオンするだけで着こなしが一気に華やかで凝った印象に。白衣のようなドクターズコートは、注目のデザイン。ロングコート¥89,000/エイトン青山(エイトン) ワンピース¥32,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) バッグ¥110,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) サンダル¥75,000/エストネーション(ネウス) ピアス¥78,000/ショールーム  セッション(ヒロタカ)盛夏まで重宝するのがゆるっとはおれるガウンタイプカットソー+デニムなど、夏に増えるワンツーコーデの救世主といえば軽やかなガウンタイプ。"布帛のロングカーディガン"感覚で使えるから、ヘビロテ必至。ロングコート¥42,000/カオス丸の内(カオス) カットソー¥8,500/ボウルズ(ハイク) デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) ハンドバッグ¥138,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) サンダル¥37,000(バルダン)・スカーフ¥36,000(ヴィンテージスカーフ)/カレンソロジー青山 ネックレス¥37,000/TOMORROWLAND(ルッツ オーティズ)【Marisol7月号2019年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/EIJI SATO メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/松村純子 モデル/牧野紗弥 取材・文/発田美穂
  • 「後ろ姿がきれい」ってこれからの必須かも!肌見せの季節が近づいてきた! でもミニスカートで脚を出したり、オフショルでデコルテを見せるのはなんだか子どもっぽくなりそうで……。そんなover25歳のベストな肌見せは「背中」という説! 自分では見えないからこその無意識な色気、インナーで調節できるほどよさ、後ろを向いた時の意外性。これが全部、しかもカンタンに手に入る、背中見せワンピをおひとつ♡今日は何を重ねよう。コーデアイデアが無限に広がるイメチェン上手な一枚ブラウンと白を下に重ねてやわらかさと抜け感を。きれいめ小物でシックな佇まいに。ワンピース¥19000/ルーニィ タンクトップ¥7800/シンゾーン ルミネ新宿店 スカート¥11000/ノーリーズ&グッドマン銀座店 靴¥23000/ペレテリア ヒットマン(スペイン メイド パークマンション) バッグ¥7490/ロコンド(マンゴ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥2280・ブレスレット¥2800/サンポークリエイト(アネモネ)ロマンティックな裾に対しての背中見せがいいギャップ。太陽の下で映えるオレンジカラーは夏のデートにうってつけ。¥29000/コエル深く入った背中のカッティングに、体に添うタイトなラインがセンシュアル。鮮やかなカラーを選べば、潔い女性らしさが手に入る。¥30000/シップス 渋谷店(ウーア)シックなネイビーのロング丈なら、バックシャンも気軽にトライ可能!フロントはデコルテが映えるシンプルなVネック。立体的な後ろリボンとのギャップではっとさせて。ワンピース¥7900/オンワード樫山(シェアパーク) 靴¥6500/コンバース バッグ¥29800/SANYO SHOKAI(ブルーレーベル・クレストブリッジ) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) ピアス¥2055/サードオフィス(ROOM) ♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡ 原文/鈴木絵美 撮影/新田君彦(えるマネジメント) 坂田幸一(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io/理央分) 林 由香里(ROI/友菜分) モデル/内田理央(モア専属) 鈴木友菜 スタイリスト/高野麻子 撮影協力/AWABEES
  • 作業スペースでアイデアを練る日は、エフォートレスなレイヤードでデスクワークの日はトップをやさしい色でコーディネートするのが気分。着心地のいいグレーTに冷房対策のロングカーディガンを合わせ、きれいめボトムですっきりまとめて。小物にブラウンを取り入れれば、トレンド感もグッと上昇。アイディア出しのお供は、甘めのカフェラテ。カフェインと糖分を補給して、いい案が出るまで頑張るぞ!Tシャツ¥8000/ジェームス パース ロングカーディガン¥15000/スピック&スパン ルミネ新宿店(スピック&スパン) パンツ¥23000/サード マガジン メガネ¥31000/モスコット トウキョウ(モスコット) 靴¥43000/ドレステリア 銀座店(アンソロジー パリ) 時計¥23000/ピークス(ロゼモン) バッグ¥57000/アルアバイル(ア・バケーション)【今月のPROFILE】広告会社勤務の広告プランナー・花 コマーシャルプランナーとして、企画からディレクションを担当し、各所を飛び回る。スマートな辛口スタイルとは裏腹に、ちょっぴり天然で大の甘党。マイペースに彼氏募集中。 明日のコーデ写真一覧へ>>明日のおすすめ着回しアイテム【着回しに効くTシャツ】グレーゆるUネックTシャツ デコルテを美しく見せる深いUネック、コンパクトな袖、落ち感のある薄手生地で、ラフに着るだけで女っぽさをアピールする要素が満載。¥8000/ジェームス パース【相棒ワードローブ】ロングカーディガン ハイゲージの薄手ロングカーディガンは、サイドスリット入りで足さばきよく着られる。¥15000/スピック&スパン ルミネ新宿店(スピック&スパン)【相棒ワードローブ】センタープレスパンツ Tシャツのカジュアル感を、きりりと引き締めてくれるクールな黒パンツ。¥23000/サード マガジン 「今月のおすすめ着回しアイテム」まとめはこちらから>>関連アイテムをこちらで買えます! 画像をタップ♪【関連商品】M7days 【徳原文子さんコラボ】Tシャツ ¥7,900+税【関連商品】NATURAL BEAUTY BASIC [UVカット]フーデットロングカーディガン ¥7,800+税撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/大平典子 モデル/松島 花 取材/久保田梓美 WEB構成/衛藤理絵
  • マリソル編集部のおすすめ情報をお届けマリソル7月号もう見ていただけましたか? カバーはSHIHO!「楽してきれい!」のタイトル通り、軽やかな動きがきれいなSHIHOの撮影中の1コマです。彼女はいつも海外含め忙しく飛び回っているけれど、会う時はいつもHAPPYオーラ全開。結果、まわりの私達にもエネルギーを注入してくれるすごい人なのです! もう一枚では、とーっても好評だった前回のカバー5月号を持ったSHIHOのもとにスタッフみんな集合!! 今月号もマリソルの中にはおしゃれ心をくすぐられる“おおっ”というコーディネートばかりがつまっています。是非手にとっていただければと思います!(編集長イシダ)
  • DJ NAOKI SERIZAWAによるDJイベントも! 10月上旬までの限定オープン。『ブルガリ』と『ドン ペリニヨン』がコラボした「BVLGARI La Terrazza Dom Pérignon Lounge(ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ)」が、ブルガリ銀座タワー11階の屋外テラスに、今年も期間限定でオープン中です。センスの良い音楽、ムード漂う照明。あたりを見回せば『東京タワー』も見える輝く夜景。『ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ』は、ワンランク上の東京ナイトを過ごすのにぴったり♡ 『ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2008』をはじめとする極上のシャンパンを堪能し、絶品イタリア料理にも舌鼓♡今後、7月と8月には『ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2002 プレニチュード 2』が。9月と10月は『ドン ペリニヨン ロゼ ヴィンテージ 2006』がお目見えします。▶▶営業時間や詳細は「ブルガリ 東京レストラン」公式サイトからチェック!さらに期間中、東京を中心に活躍する世界的DJのNAOKI SERIZAWAがディレクション&プレイするDJイベントも実施予定!ラグジュアリーという言葉がぴったりの場所で、音に、雰囲気に、ドンペリに酔いしれる♡ リッチで上品な“ごほうび女子会”いかがですか?
  • シャープな顔立ちゆえにキツい印象を持たれてしまう猫顔さん。ピンクやベージュのやわらか色を駆使して、すべてのパーツの丸みを強調することで、顔圧ダウンして優しげに。目もとは淡い色のアーチ眉に、アイシャドウとマスカラで縦の丸みを引き立てて。リップ&チークもピンクを曲線的に塗り、ピュアな可愛げを演出。 【猫顔・犬顔】あなたはどっち?いつものクールな猫顔メイクはこんな感じ…チェンジ1.【EYE】やわらかな陰影で“縦の丸み”を演出1さりげなくまぶたに溶け込むベージュ系パレットで、ソフトな陰影を引き立てて。レ キャトル オンブル ルミエール ナチュレル ¥6900(限定品)/シャネル 2マットブラウンのまつげで、やわらかな奥行きを演出。RMK マットマスカラ N 02 ¥3500/RMK Division 3ほわっと抜け感のある眉をかなえる、ミルキーなブラウンの3色パレット。フーミー アイブロウパウダー N bright brown ¥1800/Clueパレット1abをレイヤード。アイホール全体と下まぶたに、縦幅を出すように丸く塗るのがコツ。眉は3cdを混ぜふんわりとしたアーチ形に。ブラウンマスカラ2を上下に塗り、黒目の上下は重ね塗りをチェンジ2.【CHEEK】大人ピンクをふんわり丸くぼかすなめらかになじんで、ふわっと色づくパウダーチーク。大人ガーリーなピンクを選んで、ほのかな甘さをプラス。ブラッシュ スプティルSP 330 ¥5700/ランコム大人ピンクのチークを、頰の中心に広く丸くふんわりとぼかす。ブラシで塗ったあとに、輪郭を指でぼかすとほんのり染まったようなやさしげで可愛い印象に【LIP】ピンクリップで上唇にボリュームをゴールドパールが潜むペタルピンク。アディクション  リップスティックピュア 023フェイク ロマンス ¥2800/アディクション ビューティゴールドのつやをたたえた甘すぎないスマートピンクのリップを直塗り。上唇はオーバーぎみに丸みを出すように塗ると、ふっくらとした印象に仕上がるソフトなカラーで丸みを引き出して端正な猫顔に曲線美とゆるっとした空気感をワンピース¥38000/リコドット(ステア) イヤクリップ¥8000/A few リング¥32000/トゥモローランド(アンコモンマターズ) (左ページ)オールインワン¥24000/トゥモローランド(マカフィー) ピアス(1個)¥5000/A few(モデル上)ワンピース¥38000/リコドット(ステア) リング¥32000/トゥモローランド(アンコモンマターズ)  (モデル下)オールインワン¥24000/トゥモローランド(マカフィー) ピアス(1個)¥5000/A few撮影/川原 歩(スーパーバイラーズ)、富田 恵(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/谷口 蘭、シエル(猫) 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年7月号掲載
  • フラット靴しか履いていないのに、ちゃんときれいで女っぽい。パンツ派・SHIHOの「楽してきれい」なコーデ術をマスター! 旬のチェックパンツに、白スニーカーで安心感とこなれ感を投入 トレンドの目新しいチェックパンツが、定番の白コンバースでぐっと身近でこなれた印象に。仕上げに肩かけジャケットできちんと感、大ぶりピアスで女っぽさを足して。 スニーカー¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) Tシャツ¥14,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム  クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥65,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) ジャケット¥79,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ピアス¥5,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥90,000/TOMORROWLAND(ワンドラー)靴そのものに「品格」がある上質なレースアップ靴でハーフパンツもきれい見え パンプスに匹敵するきちんと感がありつつ、歩きやすいレースアップ靴は休日カジュアルの格上げにも大活躍。少年ぽくなりすぎないよう、トップスはギャザーブラウスでやや甘めに。 靴¥159,000/ドゥロワー 丸の内店(エドワード・グリーン) ブラウス¥36,000/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店(グリントマティ) パンツ¥17,000/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) バッグ¥75,000/ジャーナル スタンダード  レサージュ 青山店(バッグ イン プログレス)クロップドパンツには シルバーの輝きで女っぽさをプラス! クロップドパンツを旬のグリーンにすればさらに上級者感がアップ。はおりとバッグは黒を選んであくまでシックな印象にまとめて。靴¥24,000/フラッパーズ(カルツァイウオーリ・フィオレンティーニ) ワンピース¥36,000(インディビジュアライズド シャツ)・バングル¥106,000(ソフィー ブハイ)/フレームワーク ルミネ新宿店 カットソー¥6,500/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス  ビームス) パンツ¥20,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 日本橋店(ヴェルメイユ パー イエナ) イヤリング¥5,800/ティアラ(ラ ピエス) バッグ¥40,000/ウィム ガゼット青山店(イアクッチ)シンプルなワントーンにレースパンプスでレディな女っぽさをひとさじ 甲が浅いポインテッドトゥのおかげで、バランスがむずかしいワイドパンツでもすらりとした印象に。靴¥78,000/ヴェルメイユ パー イエナ日本橋店(ニナ リッチ) カットソー¥24,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥19,000/ジャーナル スタンダードレサージュ 青山店(ジャーナル スタンダード レサージュ) メガネ¥32,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(オリバーピープルズ) ネックレス¥15,000/ラヴァンチュール マルティニーク(フィリップ  オーディベール) バッグ¥21,000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 涼しげなギャザーパンツを、スリッパサンダルでほんのりモードに ウエストがゴムになった薄手のギャザーパンツは涼しく快適。とろみ素材が女らしい一本を、ギャザー袖のシャツブラウスと合わせてふわっと女らしい印象に。一見ルーズになりそうな着こなしをローファー風の大人スリッパでかちっとモードに引き締めて。靴¥57,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル) ブラウス¥16,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) パンツ¥19,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) ピアス¥8,000/レリタージュ マルティニーク(エイム) バッグ¥10,000/TOMORROWLAND【Marisol7月号2019年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO 蛯原友里 
関連キーワード

RECOMMEND