更年期、尿漏れ、VIOの脱毛...アラフォー婦人科のお悩み【Dr. 高尾先生の〝心と体が軽くなる〞カウンセリング室】

Marisol ONLINE

マリソル読者のさまざまな悩みにズバリ回答! 婦人科系の悩みから、生きる目的などまで、マリソル読者の質問に答えていただいた。ぜひ、参考にして!


☆私が教えます!

産婦人科Dr. 高尾先生

産婦人科Dr. 高尾先生

たかお・みほ●産婦人科医。イーク表参道副院長。婦人科スポーツドクター。ヨガ指導者。NHK『あさイチ』出演時の、女性の体や心の悩みに寄り添ったアドバイスや、生き方などが大反響を呼び、テレビや雑誌などで引っぱりだこに。著書は『超かんたんヨガで若返りが止まらない!』(世界文化社)



アラフォーの婦人科のお悩み

女性ホルモンの分泌量の減少からくる悩みや、アラフォーに多い婦人科系の病気の悩みなどまで、わかりやすくアドバイス。

くしゃみをしたら尿もれしました。また我慢も苦手になってきました。これって骨盤矯正などで改善するんでしょうか?ヨガなどで治るなら方法を知りたいです。(45歳)

ANSWER

「尿もれは、子宮や膀胱などの骨盤内臓器を下から支えている骨盤底筋の衰えが関係しています。この筋肉を鍛えれば尿もれは改善しやすくなるので、骨盤矯正をするよりも、自分で鍛えるのがおすすめ。太ももとおしりの筋肉を使うと骨盤底筋も間接的に鍛えられます。例えばスクワットや、以下のヨガのポーズなどがおすすめ。おしりにキュッと力を入れる時に骨盤底筋が刺激されるので、これをこまめに行うと、尿もれが改善しやすいです

あおむけで両足を骨盤より広めに開く。両膝は立てて閉じ、左右の太もも同士をくっつける。

肩と膝が斜め一直線になるようにおしりを浮かせて9秒キープ。これを何回か繰り返す。

知人が更年期で2年ほど「うつ」っぽくなりつらかったと言っていました。母も人が変わったようにイライラしていたことがあり、今思えば更年期だったのかな、と思います。なので自分のこの先の更年期が怖くてたまりません。心にも体にも出る症状や期間はいろいろ、対処法もいろいろと聞きますが、なるべく楽に乗りきるコツはありますか? 飲んだほうがいいサプリとかあるんでしょうか? また基本的な質問かもしれませんが、つらかったら普通に婦人科の病院を受診していいんでしょうか?あと自分がいつ閉経するのか、は検査などでわかるものですか?(44歳)

ANSWER

「更年期は誰にでも訪れるので、怖がる必要はありません。生理周期にバラつきが出るのが更年期のサイン。閉経が近づいているかどうかは婦人科の血液検査でエストラジオールとFSH(卵胞刺激ホルモン)の数値を調べることで、ざっくりとわかります。更年期に不調が起きた場合も、婦人科でHRT(ホルモン補充療法)や漢方薬などで治療できるので、つらいのを放っておかず受診しましょう。運動も、更年期のうつや不眠、多汗などに効くことがわかっているので、今から運動習慣をつけておくのもおすすめ。サプリは女性ホルモンと同じような働きをもつ大豆由来の成分、エクオールが更年期の不調の改善によいことがわかっているので、今からとっておくのもいいと思います」

夫とのセックスが楽しめません。30代後半ですが新婚で妊活中なので、そのためだけに義務感でしているような感じです。過去に相性がいい人がいたので、どこかで比べてしまっているのかもしれませんが……人としてはとても好きな夫なので、モヤモヤしてしまいます。またセックスの後、おなかが痛くなることもあります。あまり激しく動かされたりするのは女性の体にとって負担になるのでしょうか?病気が潜んでいる可能性はありますか?(38歳)

ANSWER
「妊活のために性交渉をしなきゃというのはつらいですよね。性交渉が楽しめないなら、何をしたら楽しめるかを考えてみて、パートナーとよく話し合って、試してみることが大事。また、性交渉の時は内臓が激しく揺さぶられるので、後でおなかが痛くなることはたまにあり、通常は2~3日でよくなります。たまに卵巣から出血が起こっていることもあり、それでも自然に治りますが、まれに出血が止まらなくなることも。痛みが続くなら婦人科で相談を」

デリケートゾーンのにおいがキツくなってきた気がします。これは加齢によるものでしょうか?食事などによる対策はありますか?(42歳)

ANSWER

「デリケートゾーンのにおいが、加齢によって強くなることはないですし、食事も関係ないので、食事による対策もありません。生理周期によって一時的におりもののにおいが強くなることは誰にでもあることなので、気にする必要はありません。ただし、生理周期にかかわらず、いつでもにおいが強いなら、クラミジア感染症や、淋菌感染症、トリコモナス腟炎などの性感染症の可能性もあるので、婦人科で検査を受けると安心です」

友人がVIOの脱毛やマッサージ(専用の洗剤で洗って、オイルなどでマッサージするそうです)を始めたと聞いて、あせっています。これまで水着を着る前に処理する程度で、無関心でした。調べたらVIOのレーザー脱毛は賛否両論あるようですが、先生はどうお考えですか? またやはりきちんと洗ったりマッサージしたりしたほうがよいのでしょうか?(友人はオイルマッサージをして、なんだかよい気がする! と言っていたのですが、ちょっと腰が引けてしまいます……)。(40歳)

ANSWER

「VIO脱毛はいいと思います。最近よく、将来介護される側になった時のためにVIO脱毛をしておくとよいと言われますが、そのためだけでなく、尿や便が毛につかなくなるので清潔を保つためにもいいと思います。医療機関など安全なところで行いましょう。また、閉経に向かうと腟が乾燥しやすくなるので、性交渉をもち続けるために、保湿を兼ねてデリケートゾーンのマッサージをするのもいいと思います。洗うことについては、腟の中は洗う必要はなく、小陰唇のくぼみのアカなどをお湯で洗えばOKです」

【Marisol 9月号2021年掲載】撮影/藤澤由加 取材・文/和田美穂

▼合わせて読みたい

新型コロナウイルスの影響によって、生活スタイルはがらりと変化。体の不調が増えた人も多いのでは。そんな悩みに効くのが産婦人科医の高尾美穂先生が教える不調改善ヨガ。つらい悩みを撃退して。
アラフォーになると気になりだすのが更年期や閉経の問題。40代になって、すでに更年期のような症状が出始めた人もいるかも!? さまざまな治療法もあるので、今から正しい知識をもっておけば過度に恐れなくてOK!
「みんなどうしてるの?」「気になる!」の声が多いVIOの脱毛について、働くアラフォー女性たちのリアルを調査しました!
関連記事
  • 2022年3月18日に「ヴァレンティノ ビューティ」のメイクアッププロダクツがローンチされます!口紅はもちろん、ファンデーション、ハイライター、チーク、アイシャドウパレットなどからアイライナーやマスカラまで。なかでも、注目すべきアイテムの情報を先出しでお届けします。 カッコよくておしゃれなメイクアップアイテム。さあ、アラフィーだって、心を燃やせ!ウェブエクラ編集長 オサニャイウェブエクラ編集長 オサニャイ50代女性のための雑誌&ウェブメディア「エクラ」ブランド統括。北海道出身。蟹座、B型。愛するもの/ワイン、日本酒、エスニック料理全般、肉、鮨、北海道産の食材、映画、海外ドラマ、本、マンガ、旅行、フィギュア観戦、美容。ネコチャン。ヴァレンティノといえば、クチュールメゾン。そしてヴァレンティノのシグネチャーカラーといえばなんといっても「赤」。アラフィーにとっては「手の届く、憧れ感」があるブランドですね。以前、ある50代モデルさんが「RED VALENTINO」のドレスを着ていて、本当に素敵だったな。 そのヴァレンティノが満を持して3月18日にローンチするのが「ヴァレンティノ ビューティ」!ついに美の世界へも進出です。プレス発表の案内とともに、サンプルがいくつかオサニャイのもとにも届きました。 「この美しいパワー、一足お先にいただくわ!」ブランドのクリエイティブ・ディレクター ピエールパオロ・ピッチョーリは、ヴァレンティノの伝統にクチュールとストリートカルチャーを融合させた人。今回登場するビューティプロダクツにも彼らしさ、ヴァレンティノらしさが存分にあらわれています。 そのパッケージデザインの美しさは「中身のメイクアップ製品も、さぞかし美しかろう!」と期待させますよね! まず最初に紹介したいのは口紅「ロッソ ヴァレンティノ」。全50色(発売時45色、のちに5色追加予定)で、そのうちレッド系は17色もあり、こだわりを感じます。 サテンとマットの2種のテクスチャー。美しい発色だけれど、肌から浮かない感じなのはやはり、(いい意味でですが)「メイクアップした」というよりも「似合う服を着た」ときのような、うれしい高揚感があります! ロッソ ヴァレンティノ¥6,600(ロッソ ヴァレンティノ レフィルは¥4,400) ファッション性が高く、持ち歩きたくなるのがこのクッションファンデーション。 GO クッション SPF50+・PA+++ 全5色 ¥10,010(GO クッション レフィルは¥5,500)。つけるのも手軽だし、リタッチも簡単なのがクッションファンデーションの魅力。「クッションファンデーションは塗りムラが・・・」「小鼻のまわりとかは塗りにくいし」という人は、このスポンジに注目。面白いカタチでしょ?角のある部分を使うと、細かいところも塗りやすいですよ! 大きなロゴの入った赤とゴールドのケース、赤いスポンジ。こんな素敵なクッションファンデーションなら、お化粧直ししている仕草も、きっとサマになるはずですよね!うふふん♪。そして! 今回のメイクアッププロダクトのなかでも、花形といえるのがこのセット!2017年SSのランウェイで初披露されたGO クラッチ(ミニクラッチ)にインスパイアされたという、ミニロッソ(ミニ口紅)とフェイスパウダーのセットです。 GO クラッチ+ミニロッソ¥24,970 (GO クラッチ レフィルは¥6,490)しっかりした長さのチェーンがついていて(取り外しできます)、アクセサリーや小物感覚で持ち歩くことを想定。ケースを開けると、上部にミニロッソをセットするスペースがあります。フェイスパウダーの下には、ちゃんとブラシも収納されています。 ………実際にね、これをね、自分がね、これだけをね、肩や首にかけて歩くかって聞かれたらね、正直ね、どうするかわかりませんよ? でもね、欲しいでしょ?子供のころにあこがれた魔法のアイテムみたいでしょ?カッコいいでしょ? 私たち、そういうものにお金を使える年齢なんだから、大人が持っていてもいいと思う!(断言)。 オサニャイはこの製品にこそ「ヴァレンティノ ビューティ」の精神を見た気がするのです。「欲しいものは手に入れちゃって!」「メイクって、自由でしょ!」「きれいと楽しいを両立させることこそ、ラグジュアリーなんだ」と!! あ、ちょっと興奮してしまいました。(赤だからですかねえ?) ヴァレンティノ ビューティは、3月18日、表参道にオープンのストアや、公式オンラインブティックなどで発売予定です。少し先にはなりますが、楽しみですね! ●ヴァレンティノ ビューティ 表参道ストア 東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 西館1F (2022年3月18日オープン予定) お問い合わせ先■ヴァレンティノ ビューティ 電話03-6332-7251
  • @BAILAで1月20日~1月24日の期間に、トップ5にランクインした人気ヘアをお届け! ▼ヘアの詳細はリンクをタップしてチェック! 【5位】前髪なしのヘルシーなくびれロング 旬のくびれヘアは、2022年もオーダーが殺到中! BAILA世代は、やりすぎない“ほんのりくびれ感”がキーワード。毛先はやや厚めにカットし、顔周りにレイヤーをプラス。イマドキっぽさが出るよう、毛流れと弾むような動きを添えて。顔周りに後れ毛となる部分をつくることで、時間がないときはサッとまとめるだけでも簡単にニュアンスが出せる。(Violet 表参道店 浅沼雄元さん) ▷詳細はこちら! 【4位】揺らめく大人のフェミニンロング 2022年は顔周りにしっかりレイヤーを入れた、華やかで動きのあるスタイルに注目! BAILA世代はさらにツヤ感をプラスすることで、より大人の美髪へアを極立たせたい。毛先は厚みを残しながらカットし、顔周りにレイヤーをプラス。前髪は広めのシースルーバングで、大人可愛いバランスと抜け感を。毛量が多い、髪質が硬い人に特におすすめ。(Violet 表参道店 MANAEさん) ▷詳細はこちら! 【3位】大人可愛い上品ゆるウェーブ 重くなりがちなロングヘアも、顔周りにレイヤーを入れることで軽やかになり、華やかな雰囲気も際立つスタイルに。毛先はやや厚めにカットし、バックからフロントに向けて短くなっているのが特徴。前髪は薄くなりすぎないよう狭めに取って、小顔効果もプラスされている。カラーは10トーンのアッシュベージュに、ほんのりラベンダーをオン。柔らかく透けるような質感のフォギーベージュに仕上げて。(LONESS 本田治彦さん) ▷詳細はこちら! 【2位】こなれ感漂う美シルエットなくびれロング 2022年は引き続きレイヤーを入れた軽めのスタイルや、シースルーバングに注目が集まりそうな予感。重くまとまりにくいロングヘアは、表面にレイヤーを入れて、ふんわり空気を含んだような動きと立体感を出して。時間がない日も顔周りの毛を巻くだけで、簡単にこなれヘアが実現。前髪はやや長めのシースルーバングにすることで、顔が隠れすぎず、表情をふわっと明るい印象に見せてくれる。(GARDEN aoyama 豊田 楓さん) ▷詳細はこちら! 【1位】美人度アップなレイヤーロング 2022年のトレンドは、重ためのベーススタイルから、動きと軽やかさのあるレイヤースタイルへと進化! ベースカットとスライドカットで毛流れを作り込めば、巻かなくてもツヤとまとまり、束感のあるスタイルがかなう。ひとつに束ねるだけでも、レイヤーの動きが出てニュアンスのあるスタイルになるので、いつもとは違う表情を楽しんで。(BEAUTRIUM 神戸 尾谷有美さん) ▷詳細はこちら!
  • 黒&白&ネイビーの“ほぼモノトーン”でカジュアルコーデをすっきり上品に ダウンコートやブーツはシックな黒。スウェットはクリーンな白。ボトムは知的なネイビー。上品カラーでまとめた”ほぼモノトーン”に近い配色でカジュアルコーデもすっきり都会的に。トップスはスウェットにタートルネックを重ねて、着こなしにニュアンスを。コート¥62480/カオス表参道(レミレリーフ×カオス) スウェット¥24200/ディーエムシー(マルモア) ニット¥2990/ユニクロ スカート¥41800/ボウルズ(ハイク) イヤカフ¥28600/マリハ バッグ¥79200/プルミエ アロンディスモン(ATPアトリエ) ソックス¥2860/デサント ブラン 代官山(リ:デサントシード) 靴¥52800/フルラ ジャパン(フルラ) 今日のコーデ画像をもっとみる 撮影/遠藤優貴 ヘア&メイク/木部明美〈PEACE MONKEY〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/佐藤晴美 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2022年2月号掲載
  • アウターが主役の冬コーデ。カジュアル派もきれいめ派も、相棒にしたい最旬コート&アウターを2022冬のトレンドからピックアップ。アラフォーの強い味方、さっと羽織るだけでこなれて見えるコート&アウターをお届けします!【目次】   ①トレンド感を添えてくれる「ガウンコート」 ②今年は豊作!大人かわいい「ボア」アウター ③らくちんでおしゃれな「キルティング」アウター ④40代がトライしやすい「くすみパステル系アウター」 ⑤MA-1が代表格!女っぽさを盛って着こなす「ミリタリー系アウター」 ⑥“レトロでかっこいい”を叶えるなら「スポーティー系アウター」・「トラッド系アウター」 ⑦2022冬の大本命!「きれいめミドル丈」①トレンド感を添えてくれる「ガウンコート」アラフォースタイルにきちんとスタイルにひとさじのトレンド感を添えるなら「ガウンコート」。流れるようなショールカラーが、知的な女性らしさを後押し。顔まわりが華やかに見える効果も。Brand: Des Pres さりげなくはおるだけでエレガントに着映え 襟もとからすそにかけてのゆったりとしたドレープが、動くたびにニュアンスを生み出す。こっくりとしたキャメル色と洗練された艶がフェミニンでリッチな印象コート¥92,400/デ・プレ ブラウス¥17,600/エリオポール代官山(エリオポール) スカート¥44,000/プルミエ アロンディスモン ピアス¥134,200/マリハ バッグ¥66,000/アマン(ザネラート) パンプス¥80,300/ロンハーマン(フランチェスコ ルッソ)Brand: Estnation デニムなどのカジュアルなスタイリングにも合う、ワイドなショールカラー。深めのサイドスリットで、いっそうアクティブな印象に。 コート¥79,200/エストネーションBrand: Stumbly ショールカラーが細めになると、ぐっとハンサムな雰囲気に。ベルトでウエストを絞って、たっぷりブラウジングする着こなしもおすすめ。 コート¥64,900/スタンブリー【Marisol 11月号2021年掲載】撮影/三瓶康友(人物) 魚地武大(TENT/物)へア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY)スタイリスト/池田メグミ モデル/竹下玲奈 取材・文/発田美穂Brand:M7days 870gと超軽量でノーストレス!ふわふわの肌ざわりも魅力 とにかく軽く、ガウンのように気軽にはおれるデザインが大人気。袖と身頃にゆとりがあるので重ね着もしやすい。流れるようなショールカラーが縦長シルエットを強調し、ボリューム感があってもすっきり見えるから安心。ロングガウンコート¥27,500/M7days[Marisol限定]商品コード:391377 色:ブラック、ベージュ サイズ:F REMI RELIEF 別注BIGスウェットプルオーバー(商品コード:380402)¥16,280(カオス)・デニムパンツ(商品コード:386564)¥27,500(ジェーン スミス)・ネックレス(短)Carlo Necklace 50 CM (商品コード:385519)¥28,600・(長)Eliza Necklace(商品コード:369778)¥26,400(ともにマリア ブラック)・バッグ(商品コード:386848)¥26,400(シータパランティカ)・ブーツ(商品コード:386232)¥48,400(フラッタード)/SHOP Marisol着るだけでドラマティック!ニュアンスカラーのワントーンに 「バサッとラフにはおるだけでサマになるのが、ダブルフェイスのロングコートの最大の長所です。シンプルニット×レザーパンツの今年らしいワンツーコーデに合わせて、ニュアンスたっぷりのワントーンスタイルを楽しみます。とびきり上質なウールを使用しており、とにかく軽い。ほんのりした艶感も大人にはうれしいポイントです」 【Marisol別注】 磯部安伽さん×ebure コート ¥132,000 靴(商品コード:354433)¥39,600/SHOPMariso(l ファビオ ルスコーニ) ニット¥39,600・パンツ¥107,800/エブールギンザシックス(ebure) その他/本人私物【Marisol 11月号2021年掲載】撮影/須藤敬一 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/TOMIE スタイリング協力/高橋美帆 取材・文/磯部安伽②今年は豊作!大人かわいい「ボア」アウター肩が凝るような重たいコートや堅苦しい素材感は苦手! そんな働くアラフォーにおすすめの旬のアウターは暖かくて、大人の可愛さも演出できるボア素材のもの。引き続き人気のボア素材は、ふわふわとした唯一無二の可愛さ。カラバリもいちだんと豊富に!Brand:Heliopole たっぷりとした分量感はスタイルの主役にぴったり コートの魅力を最大限に引き出すために、インはワントーンでシンプルなスタイリングでまとめるのが正解。 コート¥36,300/エリオポール代官山(エリオポール) ニット¥34,100/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) パンツ¥36,300/ザ ストア バイ シー 代官山店(ロエフ) ピアス¥35,200/マリハ イヤカフ¥93,500/プライマル スニーカー¥6,380/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)Brand:House of Lotus 正統派のノーカラーコートのたたずまいはキープしつつ、清潔感のあるボアが更新感をプラス。ポケットのパイピングがアクセントに。 コート¥74,800/ハウス オブ ロータス 青山店Brand:Sakura 上品なグレーと、少しラフな仕上げのボア素材の組み合わせが絶妙。サイドに長めのスリットが入っているから足さばきもいい。 コート¥59,400/インターリブ(サクラ)【Marisol 11月号2021年掲載】撮影/三瓶康友(人物) 魚地武大(TENT/物)へア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY)スタイリスト/池田メグミ モデル/竹下玲奈 取材・文/発田美穂Brand: THIRD MAGAZINEオーセンティックなピーコートもボアになるだけで可愛げがアップ。着た時の軽さも魅力。 コート¥110,000/サードマガジンBrand: muller of yoshiokubo 袖がファスナー使いで自由に取りはずせて、ベストにもなる斬新デザイン。カジュアルにもきれいめにも合うので便利! コート¥86,900/ミュラー オブ ヨシオクボBrand: AURALEE 生成りのような色合いと丈感に惹かれる。形自体は飽きのこないベーシックなので思いきって着てみたい。 ブルゾン¥110,000/オーラリー【Marisol 11月号2021年掲載】撮影/魚地武大(TENT)スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子今年らしさ満点のボアコートは黒パイピングでハンサムに テディベアみたいにモコモコで抱きしめたくなるアイボリーの可愛いボアコート。40代ならスウィートに着こなすよりは、あえて黒のトリミングでシャープな印象を与えて、大人っぽくモードな雰囲気で着こなすのが今の気分。着膨れしてみえないようにインは細めのデニムですっきりとさせて。デニム(商品コード:384131)¥31,900(マディソンブルー)・コート(商品コード:386569)¥72,600(ジェーン スミス)・Tシャツ(商品コード:386555)¥15,400(ジェーン スミス)・パールネックレス(商品コード:336375)¥25,300(カドー)・ゴールドプレートネックレス(商品コード:369778)¥26,400(マリア ブラック)・バッグ(商品コード:386637)¥121,000(ザンケッティ)・ブーツ(商品コード:386232)¥48,400(フラッタード)/SHOP Marisol撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります③らくちんでおしゃれな「キルティング」アウター軽くて、暖かくて、お手入れ簡単なキルティング素材のアウター。ワンマイルウェアとしても重宝する、今の気分がつまった代表選手。Brand:SLOANEサークルステッチが大人スタイルにマッチ 薄くて軽い中綿入りで、スマートに防寒とおしゃれを両立。 コート¥93,500/スローン ニット¥42,900・スカート¥53,900/エイトン青山(エイトン) スカーフ¥31,900/イレーヴ イヤカフ¥17,600/UTS PR(ルフェール) ボールチェーンネックレス¥22,000・ネックレス¥42,900/マリハ バッグ¥151,800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ブーツ¥35,200/エリオポール代官山(コルソローマ,9)Brand:Shinzone トレンドカラーのセージグリーン。ベロアのパイピングが全体の印象を引き締め、カジュアルすぎない仕上がりに。 コート¥51,700/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン)Brand:AURALEE for Ron Herman キルティングでも、格子状ではなく縦ステッチになるとぐっと大人っぽくきれい見え。 コート¥92,400/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) Brand:THIRD MAGAZINE ベルトつきのチェスターデザインで縦ステッチ、素材にほんのり光沢感もあるから、布帛コートの気分で着こなしたい。コート¥74,800/サードマガジン Brand:23区 コンパクトなノーカラージャケットタイプなら、ワイドパンツやロングスカートなどの旬ボトムスをバランスよく着こなすことが可能。すそのドロストでフォルムをアレンジできる。 アウター¥25,960/23区Brand:MADISONBLUE キルティング素材にアレンジしたCPOジャケット。たっぷりとしたビッグサイズが、大人の可愛らしさを引き出す。 ジャケット¥117,700/マディソンブルー【Marisol 11月号2021年掲載】撮影/三瓶康友(人物) 魚地武大(TENT/物)へア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY)スタイリスト/池田メグミ モデル/竹下玲奈 取材・文/発田美穂④40代がトライしやすい「くすみパステル系コート」2022の冬こそ、コートできれい色に挑戦!アラフォーも無理なく着こなせるスモーキーなカラーパレットからチョイスしてみて。■モスグリーンBrand: Hykeきれい色初心者におすすめのモスグリーン カーキグリーンの延長線上でスタイリングできる色だから、こんなカジュアルデザインなら手持ちのワードローブと無理なくなじむはず。ライトグレーのスカートをきかせ色にして。コート¥79,200/ボウルズ(ハイク) ニット¥31,900・スカート¥42,900/エイトン青山(エイトン) ピアス¥22,000/UTS PR(ルフェール) バッグ¥36,300/アルファ PR(アエタ) シューズ¥128,700/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)■スモーキーブルーBrand: United Arrows きれいめスタイルにマッチする、スモーキーブルー。共布のストールつきでアレンジが楽しめる。 コート¥143,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ)■ローズピンク Brand: N.O.R.C by the line 冬の装いの中で、ドラマティックな華やかさを約束してくれるローズピンク。撥水機能つきの素材という、うれしい実用性も。コート¥32,000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ■ブリックオレンジ Brand: Muller of yoshiokubo 動きのある長い毛足が今年らしい、ブリックオレンジのコート。大きめの襟や太めの袖など、さりげないディテールが個性をプラス。コート¥84,700/ミュラー オブ ヨシオクボ ■アッシュグリーン Brand: Uncrave グレーにもブラウンにも合う上品なアッシュグリーン。気軽に着られるショート丈、かつくすみトーンのきれい色だから今すぐトライできそう! コート¥33,550/アンクレイヴ ■アイスブルー Brand: PLST 薄く軽やかなアイスブルーのロングコートは、着流し感覚でさっとはおってさっそうと着こなしたい。しっとりとした光沢感があり、驚くほど高見え! コート¥21,000/プラステ 【Marisol 11月号2021年掲載】撮影/三瓶康友(人物) 魚地武大(TENT/物)へア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY)スタイリスト/池田メグミ モデル/竹下玲奈 取材・文/発田美穂⑤MA-1が代表格!女っぽさを盛って着こなす「ミリタリー系アウター」<定番的な存在であるミリタリー系の服も、今季は進化したデザインがかなり出ています。海軍風のジャケットがツイード素材だったり、MA-1がサテン地だったり、カーゴパンツがレザーだったり。レトロシックでときめく要素が加わり、更新するなら今季と太鼓判を押したくなるほど(笑)。コーディネートでは男っぽさを引き算する作業を。レーススカートやバレエシューズなど、甘さ、女っぽさと対峙させるほどに、魅力が引き立ちます>(スタイリスト・徳原文子さん)■ジャケット(カオス) ポインテッドトゥパンプスやニットワンピなど、合わせをフェミニンに。 ジャケット¥52,800/カオス丸の内(カオス)ワンピース¥59,400/サザビーリーグ(デミリー)ストール¥34,100/ロンハーマン(モンキジ)バングル¥20,900/アマン(アンセム フォー ザ センセズ)バッグ¥139,700/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥56,100/フラッパーズ(ネブローニ) ■ジャケット(レリタージュ マルティニーク) もはや定番なMA-1もサテン地ならちょっとクールな印象に。 サテンMA-1ジャケット(共布ベルトつき)¥75,900/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(レリタージュ マルティニーク)■コート(マッキントッシュ) ピーコートもオーバーサイズのゆるシルエットでアップデート! ピーコート¥134,200/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ)【Marisol 10月号2021年載掲】撮影/魚地武大(TENT)スタイリスト/徳原文子 色あせたセピア写真のような、くすみ配色 メンズユーズド風のあせた色合いが特徴のMA-1ジャケットが主役。いつものMixコーデを軸にしつつ、色のトーンをまとめることで、ヴィンテージムードを増した装いに。 「普遍的な魅力をもつアイテムの代名詞、MA-1ジャケットが今シーズンはトレンドとして復活。大人が選ぶならこんなオーバーサイズ&ブラウンのような、ひとくせデザインがおすすめです。手持ちの同系色のきれいめ服となじませながら、配色でレトロに甘辛コーデを更新させてみて」。<徳原文子さん>ジャケット¥75,900/アマン(アンスクリア) ニット¥27,500/イレーヴ スカート¥68,200(カオス)・バッグ¥143,000(ザンケッティ)/カオス丸の内 ターバン¥9,350/メゾンドリリス 【Marisol10月号2021年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里 辛口指数の高いカーキのMA‒1をフェミニン服のパートナーに カーキのMA- 1 は、ミリタリー色が強いのでドット柄など甘アイテムと好相性。コンバットブーツで旬味も加速。 ブルゾン¥48,400/ウィム ガゼット青山店(コル ピエロ) ニット(10月発売)¥15,400/オンワード樫山(ジョゼフ ストゥディオ) スカート¥68,200/サードマガジン バッグ¥86,900/サードカルチャー(ミチノ・パリ) キャップ¥3,740/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) ピアス¥35,200/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 靴¥82,500/ラグ & ボーン 表参道(ラグ & ボーン)無骨なメンズっぽさがレースのエレガントさを引き立てる メンズテイスト満載なツウ好みの本格派MA- 1 には、レースのスカートなどあえて女らしさ全開のアイテムを合わせてバランスをとるのがポイント。グレーベースのくすみ配色ならシックで大人っぽく、トーンをそろえることでコーデ全体のまとまり感もさらにアップ。 ブルゾン¥63,800/グッドスタンディング(リノ) Tシャツ¥12,100・スカート¥121,000/エブールギンザシックス(ebure) バッグ¥90,200/サードカルチャー(ミチノ・パリ) ネックレス¥13,500/アビステ 靴¥38,500/ドゥロワー 六本木店(ノヴェスタ フォー ドゥロワー)【Marisol 10月号2021年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/石毛のりえ モデル/ヨンア 取材・文/塚田有紀子 撮影協力/THE UPPER バックグラウンズファクトリーBrand:The Shinzone 本格的な仕様でありながら、リブのグレーやジップのオレンジなどのアレンジディテールが光る。ジャケット¥63,800/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン)Brand:Inscrire モダンなチョコレートブラウンは、ふだんフェミニン派の人におすすめ。ジャケット¥75,900/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(アンスクリア)Brand:near.nippon シンプルなブルゾン感覚で着られるブラック。後ろ下がりのすそが可愛いポイント。ジャケット¥61,600/プルミエ アロンディスモン(ニアーニッポン)【Marisol 11月号2021年掲載】撮影/三瓶康友(人物) 魚地武大(TENT/物)へア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY)スタイリスト/池田メグミ モデル/竹下玲奈 取材・文/発田美穂Brand: JANE SMITH 「トレンドのMA-1もシャカッとした生地とライトベージュが新鮮。温かみのある色みも合わせやすい」 ブルゾン¥61,600/UTS PR(ジェーン スミス)【Marisol 11月号2021年掲載】撮影/魚地武大(TENT)スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子⑥“レトロでかっこいい”を叶える「スポーティー系アウター」・「トラッド系アウター」40歳の女性が、かっこよく、そしてちょっぴりモードにレトロというキーワードを着こなしに取り入れるなら「平常心で軽やかに楽しむ、ネオスポーティ」。もしくは「大胆に遊び心をこめた、きかせるトラッド」がおすすめ。”大人が着るからおしゃれに見える”レトロなムードをまとった、旬のアイテムをアウターでも!■ダウンジレ (ドゥロワー) "ゲレンデカジュアル"なスタイリング。いつものダウンジレを、スキー場に映えそうなピンクに。この高揚感を街で楽しむのが粋。 ジレ¥179,300・ニット¥47,300/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) サロペット¥38,500/ショールーム セッション(サージ)バッグ¥237,600/トッズ・ジャパン(トッズ)パンプス¥52,800/アマン(ペリーコ)ネックレス¥14,850/ザ ストア バイ シー 代官山店(ローラ ロンバルディ)【Marisol 10月号2021年載掲】撮影/魚地武大(TENT)スタイリスト/徳原文子メンズの古着のようなブルゾンを、女らしく ノスタルジックなスポーティブルゾンに、タイトスカートやレザークラッチなど正反対の属性をもつフェミニンな服を合わせて。キレのある女っぷりを表現。 「ピンヒールでさっそうと歩いていく、ポジティブでかっこいい姿をイメージして着こなしてもらいたいです。遊び心をもち続ける大人の女性って魅力的に見えますよね。タートルをインすることでレトロ感を増して」。 ブルゾン¥85,800/イザベル マラン(イザベル マラン エトワール) カットソー¥28,600/エイトン青山(エイトン) スカート¥27,500/カオス丸の内(カオス) サングラス¥44,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(BJ クラシック) ピアス¥31,900/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥170,500/エリオポール代官山(ザンケッティ) 【Marisol10月号2021年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里 ■コート(アパルトモン) おじっぽいブリティッシュなど、女っぽさから一番遠いテイストであるトラッド。古着のようなこなれ感が魅力ですが、野暮ったく見せない心配りが必要です。トラッドの"くせ"は、正統派に着ようとするのではなく、アクセントに変えてしまうと◎。 コート\107,800/アパルトモン 青山店(アパルトモン)■スタジアムジャケット(マディソンブルー) 今シーズンのトラッド服は、「遊び心増し増し」で選ぶ一方で、カジュアルにではなくきれいに着る。このメリハリが、レトロだけどスタイリッシュな大人のしゃれ感を成立させます。 スタジアムジャケット¥238,700/マディソンブルー⑦2022冬の大本命!「きれいめミドル丈アウター」コーデの鮮度を上げてくれる一枚が欲しい!というアラフォーは、今季の大本命、きれいめミドル丈をチェックして!腰より少し長めの丈感が主流に。きちんと感とリラクシーなムードが共存しているから、着回し力も抜群。(上段右から)しっかり目が詰まった、ハリのあるメルトン素材がオーセンティックな魅力を放つ。 コート¥96,800/オーラリー  フードとジャケットが合体したようなハイブリッドデザイン。薄く軽やかで休日カジュアルにもぴったり。 コート¥69,300/ロンハーマン    (下段右から)シックなブラックと、脱ぎ着した時にちらっと見え隠れするべージュカラーとの配色がなんとも贅沢。コート¥108,900/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー)  今年はベルトでウエストマークするタイプも豊作。きちんと感が簡単に手に入り、バランスよく着こなせる。コート¥77,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)  しなやかな素材感のテーラードタイプは引き続き人気。長めのミドル丈がニュアンスを生み、女らしさを添えてくれる。コート¥86,900/インターリブ(サクラ)Middle Coat/ミドル丈コート ヒップが隠れるくらいの長めミドル丈が今季の注目。カジュアルにはおれる気軽さが魅力。シンプルで軽やか、今の気分にマッチする新定番 どんなシーンにもマッチして気負わずに着られるから、毎日使いにぴったり。コート¥129,800・パールネックレス¥85,800・ゴールドネックレス(短)¥49,500/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ニット¥26,400/プルミエ アロンディスモン パンツ¥66,000/エストネーション ゴールドネックレス(長)¥35,640/RHC ロンハーマン(サンズ サンズ) バッグ(11月下旬発売予定)¥204,600/ロンハーマン(トッズ)【Marisol11月号2021年掲載】撮影/三瓶康友(人物) 魚地武大(TENT/物) へア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) スタイリスト/池田メグミ モデル/竹下玲奈 取材・文/発田美穂着こなしが難しいと思われがちだけど、パンツにもスカートにも合う絶妙丈で安心! 着回したのはこれ! ATONの襟つきミドル丈コート冬に着映えるクリーンなホワイト 寒い季節に着るホワイト、しかもアウターで取り入れればその存在感は格別。ミドル丈なら大げさにならず、デイリー使いしやすい。コート¥75,900/エイトン青山(エイトン))Pattern 1ボクシーなミドル丈アウターとロングスカートの最新バランス かっちりとしたアウターとハリのあるスカート。"形のある"アイテムの組み合わせが、リラックスの先を行く今年らしさ。コート/上と同じ ニット¥19,800/プルミエ アロンディスモン スカート¥97,900/カオス丸の内(カオス) ピアス¥10,780/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) リング¥9,900/ビームス ハウス 丸の内(ローラ ロンバルディ) バッグ¥31,900/エストネーション(ブレンタ) ローファー¥121,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)Pattern 2メンズライクなデザインだからパンツとの相性は間違いなし よけいな装飾を削ぎ落としたシンプルなデザインが、マニッシュな雰囲気を後押し。ゆとりのあるシルエットなので重ね着もスムーズ。 コート/上と同じ ニットベスト¥31,900/UTS PR(ジェーン スミス) シャツ¥40,700/TOMORROWLAND(ブーリエンヌ) パンツ¥31,900/ロンハーマン メガネ¥36,300/プロポデザイン(プロポ) バッグ¥141,900/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) ローファー¥85,800/ドゥロワー 六本木店(パラブーツ フォー ドゥロワー)Pattern 3ゆるめのカジュアルを清潔感のある白で引き締めて 少し"やんちゃ"なスタイリングを大人仕様に。コート/上と同じ スウェット¥16,280(レミレリーフ×カオス)・スカート¥28, 600(カオス)/カオス丸の内 カットソー¥15,400/エイトン青山(エイトン) 帽子¥12,100/ビームス ハウス 丸の内(エーケーワン) チョーカー¥30,800/ロンハーマン(ロンハーマン ジュエリー) リング¥33,000/CHERRY BROWN バッグ¥37,400/エストネーション(ナヌーシュカ) スニーカー¥68,200/ゴールデン グース 東京店(ゴールデン グース)【Marisol11月号2021年掲載】撮影/三瓶康友(人物) 魚地武大(TENT/物) へア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) スタイリスト/池田メグミ モデル/竹下玲奈 取材・文/発田美穂 着回したのはこれ! LOEFFのノーカラーコート今年らしい女らしさならベルトつきを たっぷりとしたシルエットで、ガウンのようにラフにはおれる一枚。付属の共布ベルトを使ったシャープなアレンジも可能。コート¥66,000/ロエフ 六本木店(ロエフ)Pattern 1軽快なミドル丈できれい色パンツがリアルに着地 きれい色パンツにロングコートを合わせると、時としてエレガントな迫力が出すぎてしまうことも。ミドル丈の軽やかさやゆったりとしたフォルム、カジュアル感のさじかげんがちょうどよく、リアルに着こなしやすい。コート/上と同じ ニット¥12,100/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥74,800/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) ピアス¥28,600/マリハ バッグ¥93,500/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) Pattern 2ガウンのようなゆったり感がデニムカジュアルを更新 トップスアウトしたシャツの上から、オーバーシルエットのコートをオン。このゆる×ゆるの合わせが、カジュアルに今っぽいムードをプラス。シンプルなデニムスタイルこそ、ボリュームバランスで鮮度高く着こなして。コート/上と同じ シャツ¥68,200/モールド(チノ) デニム¥38,500/インターリブ(アラタ) ピアス¥42,900/マリハ サングラス¥49,500/グローブスペックス エージェント(アーレム) バッグ¥49,500/アルファ PR(アエタ) ブーツ¥30,800/アルアバイルPattern 3ウエストマークで魅せるキレのいい着こなし ワンピーススタイルもコートの丈感が変わるだけで、一気に最旬ムードに。腰の高い位置でベルトを締めればスタイルアップも狙える。コート/上と同じ ワンピース¥31,900/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ハット¥24,200/UTS PR(マサカズ フルサワ) ピアス¥20,900/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥74,800/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ザンケッティ) ブーツ¥61,600/ファビオ ルスコーニ ヴィオロ福岡店(ファビオ ルスコーニ)【Marisol11月号2021年掲載】撮影/三瓶康友(人物) 魚地武大(TENT/物) へア&メイク/木部明美(PEACE MONKEY) スタイリスト/池田メグミ モデル/竹下玲奈 取材・文/発田美穂▼あわせて読みたい
  • 年齢を理由に、美をあきらめかけていた人ほどチャンス大。50歳からの逆転美容、今回は髪の悩みをリセットできるスティック、たるみに効くお手ごろな美容施術に、心地よさ抜群のクリーム、プレゼントにぴったりなラグジュアリーリップをご紹介。切れ毛も髪の広がりも一瞬でリセットできる魔法のスティックが話題頭頂部の切れ毛がぴょんぴょんはねる、髪がうねってほわほわ広がる……。よくある髪悩みをまるで魔法のように抑えてくれるのが、この油分を固めたスティック。ヘア&メイクKいわく、「このスティックはとっても便利で、切れ毛などが気になる部分を軽~くなでるだけでピタリと落ち着くんですよね。撮影のときモデルさんの髪に使っていますが、プライベートでも常に携帯して愛用中。ツヤも出せるから、若々しい印象になれるんです」。SEE/SAW ヘアメイクスティック バームタイプのスティック状スタイリング剤。髪に軽く滑らせるだけで、保湿しつつ落ち着かせてくれる。毛先のハネや乾燥にも効果的。花々が織り成す、甘く透明感のある香りがふんわり漂う。7g ¥1,980/ルベル/タカラベルモントマスクで深刻化したたるみに効くと話題沸騰! ハイフ以上なのにお手ごろな美容施術長引くマスク生活によるたるみ悩みに、即効力とパワフルな効きで話題を呼んでいるのが、このソニックフィットの施術。なんでも、リフトアップ施術の代表格「ハイフ」以上の効果がありながらも、ダウンタイムや痛みがなく、トライしやすい価格なんだとか! 「眠ってしまうほど心地よいタッチなのに、効果はまわりの人が気づくほどのリフトアップ力! しかも3回通ったころには、ハリや明るさなど肌調子がよくなるのも魅力」(美容家A)。ソニックフィット専門サロン リリーオン 表参道店肌深部へ広くアプローチして、リフトアップ&肌質を改善。「ソニックフィット」全顔+首(90分)¥29,800●東京都港区南青山3の18の20ワークス南青山3F☎03・5843・1743 https://rillee-on.com/salon/omotesando/しっかり守られているのに心地よさも抜群! うっとりクリームに接近スキンケアの中で、使い心地に一番好き嫌いが出るのがクリームだという、美容ライターY。なかでも、ジェノマーのクリームの感触は超一流なのだとか。「お手入れの締めになるからこそ、しっかり美容成分を密封するガード力はありつつも、『あ~心地いい』という感触は大切なんですよね。ジェノマーのクリームは、肌になじむ瞬間はとろけるようなのに、ずっとしなやかに守られている信頼感があってお気に入り」(美容ライターY)。ドクターシーラボ ジェノマー ダーマクリームあらゆるエイジング悩みにパワフルに働く、オールラウンダークリーム。クリーム内で高分子がネットワーク構造を作ることで、潤いを閉じ込めつつも、みずみずしい感触とピンとしたハリのある肌を実現。50g ¥33,000プレゼントにもぴったり。おしゃれな人たちが愛するラグジュアリーリップって?センスのいい人にちょっとした贈り物をしたいけれど、何をあげればいいのか迷ってしまう……というときにおすすめなのが、ゴールドの王冠キャップが光り輝くこのラグジュアリーなリップ。「重厚感のあるつくりのリップはまるでアクセサリーのようで、プレゼントに最適! しかも、このスエードのような仕上がりのマットリップは、塗るだけで表情が洗練されるうえに、マスク時も色持ちがよく、使い勝手もいいんです」(美容ライターN)。クリスチャン ルブタン ビューティ リップカラー ロココット 215M顔がぐっとあかぬけるマットなテクスチャーながら、マット特有の乾燥や縦ジワの目立ちもなく、しっとり感が長時間続く。品のよい血色を感じる、ピンクカラー。¥13,750▼こちらの記事もおすすめ撮影/小川 剛(製品) 山下みどり(取材) スタイリスト/髙橋尚美 取材・文/中島 彩 ※エクラ2022年2月号掲載
  • 大人の髪型30代-40代・ショートボブ【2022年は軽やかで優し気なショートボブ】 2022年は、これまで人気だった丸みのある重めショートボブから、トップにレイヤーを入れた軽さのあるショートへトレンドが移行する予感。首元はえり足に沿うようにタイトに調整し、顔周りとトップは毛流れと動きが出やすいようにレイヤーをプラス。タイトなくびれ感を演出すれば、小顔補整効果も期待できる。柔らかな質感と女性らしいフォルムなら、短いレングスでも大人っぽくキマるので、ショートボブ初トライという人にもおすすめ。スタイリングは、ストレートアイロンで毛先をワンカールさせ、毛先を中心にオイルをもみ込んで。ツヤとまとまりを出したら完成。カラーは、7トーンのブラウンベージュ。まろやかで透明感のある色みで、大人の美ショートをより極立てる。 SIDE 顔周りからサイドにつながるレイヤーを緩やかに入れ、自然に顔周りを囲むようにすれば、小顔効果が高まる。 BACK 頭の形がキレイに見えるように、低めのグラデーションカットを。トップに丸みを出しつつ首元は細く長く見えるようにすれば、後ろから見たときも美シルエットが実現する。   髪質・顔型DATA 量/多・普通 太さ/太・普通 硬さ/普通・柔 くせ/なし 顔型/卵型・丸形・面長・逆三角形・ベース型 Violet 表参道店 スタイリスト 内田 圭悟/うちだ けいご 輪郭や骨格コンプレックスを解消する似合わせカット、前髪周りのカットが得意。サロンワークを軸に撮影やメイクなど幅広い分野も手がける。 Violet 表参道店 公式サイト Instagram 欲求不満のカラーを表すムラサキ(Violet)をテーマに、「女性のなりたい!やりたい!にこたえる」という思いを込めて、時代やその人に合わせたデザインを発信。
  • ニシイズミユカさん個展「HOME SWEET HOME」@表参道あけましておめでとうございます!しんしんです。今年もよろしくお願いいたします。昨年11月に表参道で開催されたニシイズミユカさんの個展「HOME SWEET HOME」。2022年を迎えて、個展会場で販売されていたグッズの出番がついにやってきました〜♪毎月キュートな女の子たちに出会える「2022年カレンダー」販売グッズが公開され、真っ先に「絶対にほしい!」と思ったのが、こちらのカレンダー。今回の個展で出た新作画の女の子たちが、月代わりで登場するんです。1月の子はこんな感じ。ニシイズミさんが描き出す女の子たちは、いつもカラフルでファッショナブル。学生時代に服飾を学ばれていたというニシイズミさんのバックグラウンドもうかがえます。私もこんな服着たい!こんな女の子になりたい!と憧れてしまうのが、ニシイズミガールズたちなんです♡そして裏表紙には、なんとなんとニシイズミさんのご厚意でサインを入れていただきました!初めてお会いしたのに、私の特徴をパッと捉えてささっとデッサンしてくださり、感動しました…!このカレンダーと一緒なら、1年間頑張れる気がしてきます!私にとっては心強いお守りがわりのカレンダーです。そのほかのグッズたちもついでにご紹介!ポストカードにはカップル画もニシイズミさんの作品では、たまに登場するカップル画。今回の作品は、たまたま自分たち夫婦に似ていて親近感が湧いてしまい、おうちに飾りたいなーと思って購入しました。思い思いのことをしながらソファでくつろいでいる感じがすごく自分たちっぽくて。こういう日常を大切にしたいですよね。ダイカットシールは3枚セット×2種類ニシイズミさんの新作グッズが出ると必ずと言っていいほど購入して集めているのが、ダイカットシール。今回は3ポーズのセットが2種類。私はブルーのシャツに黄色いベストの子に一目惚れして、こちらのセットを購入しました。ピンクの子は、スマホケースに忍ばせていつも一緒です♪一目惚れしたきっかけの子は、今年の手帳に貼ろうかなと思って計画中。グリーンの子はPCかなー。貼る場所を考えるだけでも、妄想が膨らみます♪ニシイズミユカさんのインスタグラムはこちらから最後までお読みくださりありがとうございます♡*しんしん*モアハピ部 No.570 しんしん のブログ
  • 昨年10月に東京進出を果たし、今なお行列必須1時間待ち当たり前!のアマムダコタン。前日予約・通販も始まってハードルが下がりました!表参道に長蛇の列が出現!噂のパン屋がやってきた。10月に福岡から上陸し、話題のベーカリー「アマムダコタン」。 パン好きならずとも、表参道に凄い行列が連日できている。と噂になっているほど。 2~3時間待つらしい。と聞き当初は諦めていたのですが 通販と店頭受け取りの予約が出来る!という事を知り 早速チャレンジしてみました。 入口のサインがもう素敵そもそも、名前が不思議。 【アマムダコタン】 初めて聞いた時には、言えず。 何回聞いても言えず。 終いには福岡のあのパン屋さんね。 と名前が無くなる。 を繰り返していました。 意味はアイヌ語の “小麦(アマム)” と “コタン(集落などの意味)” を 掛け合わせた造語で“小麦の家”。 創意あふれるボリューミーな 総菜パンや菓子パン。 そして、ジブリ作品に影響を受けたという石畳とドライフラワー、 インテリアのバイヤーもされたという 平子シェフのセンスが活かされた ヨーロッパのアンティークで作られた パン屋さんとは思えない 異空間なアマムダコタン。 福岡のAMAM DACOTAN 六本松本店、 姉妹店ダコメッカ そして表参道とすべての店が 不思議な空間で、パン好きを 虜にしてる今、一番話題な パン屋さんです。ドライフラワーの世界福岡発、最強のパン屋の姉妹店も最強で最高!→No.112 JunJUn 先日福岡に帰省していた美女組ジュンちゃんが 姉妹店である『ダコメッカ』への訪問記事をUPされています!勝負は前日am9:00!!カートに入れてもまだ油断してはいけません!ビジュアルは至って普通。一番手前の味噌グリーンカレーパンが、何ともスパイシーで美味しかった!この日に表参道通るな。と思い ランチの予定をしていた 美女組NO.199フミちゃんと連絡を取り合い 早速、事前予約にチャレンジ! お店のHPに福岡六本松と表参道のテイクアウトページがあり 朝の9時に、次の日の受け取り商品が 解放されるシステムです。 あれも、これも、あ、これも。と ポチポチしていて2~3分経過し いざカートで事前決済。と思ったら 12個位入れていたパンが、 まず8個に減り。カード番号をいれて 決済の時には5個に。 やだ、5個しか買えてない。 そうなんです、カートに入れてからと 油断したら購入できないんです! 人気なお店は、決済のボタンを押すまで 気を抜いたらいけないんです。 システム上、先に購入された方がいたら、カートに入っていても キープされない構造なのです! 勉強になりました。 事前に買うものを決めて、迷いなく決済まで一気に済ます! これがポイントになりそうです。いざ店舗へ!行列横目にスマート受け取り。予約した当日、噂を聞いていたよりは 短かったですが 出来ておりました行列。 事前決済、店頭受け取りなので 行列を横目に店頭右端のレジのスタッフに名前を伝えるとパンを受け取れました。 これは便利!寒い中並ばなくて良い! 店舗のパンが並んでいる姿などは 撮影できませんが、見るだけで十分だわ。という方にはお勧めです。 ただ、小さな店内にぎっちりと素敵なパンが並ぶ姿は圧巻です!行くのもちょっと。であればクール便の通販もしています!有りました!マリトッツォ!テイクアウトだけではなく、クール便の 通販もされています。 15時にカートがオープンし、翌日に 発送してくださるシステム。 人気のパンのセットや、アマムダコタンと言えばマリトッツォ!と マリトッツォとお総菜パンのセットなど。 今の時代だからこそ、こちらの活用も 有りだな。と思ったりもします。 諦めきれず、当日並んじゃいました。ナポリタン、キーマカレー、ソーセージ行列がそこまでではなく、 1時間も並ばなそう。と分かり 実は当日、並んでしまいました。 お目当てのパンが受け取りサービスで 買えなかった。 というのもあり、試しに並んでみよう!とチャレンジ。 約40分程で購入できました。 パンは次々に店頭に並ぶので、 あさイチでなくても 大丈夫なのかな?と個人的には 思いました。 店内に5名まで入店できるのですが、 パンを選ぶ前に みんな写真撮影をされているので、 通常より時間が掛かる! レジは2つ稼働しているので、 早い時は早い。と その時の運だな。とお店を後にしました。またいつか!予約はこちらから!アマムダコタンHP表参道店を必ず選んでください!↓気ままに更新しております↓NO.107 ウマキ
関連キーワード

RECOMMEND