時短、簡単!管理栄養士のおうちごはん

Marisol ONLINE
仕事で、食事のアドバイスをしているので、

普段何を食べているのか?

見させていただくのですが、身体は食べたものでできているなとつくづく思います。

たとえば、
肌が荒れやすい。
寝つき、寝起きが悪い。
イライラしやすい。
生理周期が不安定。
PMSがある。
頭痛がする。
体温が低い。

などの不調やトラブル。


口にしているものを見せていただくと、「そういう食生活だからそうなのね!」と
食べているもの=体調不良やトラブルにつながっているな~と思うことばかり。


とはいえ、美味しいものを食べることが大好きな私。

素敵な友人たちとのランチをする時間も大好き。



美女組のKaaiさん、kumikoさん、元美女組のayaさんと♡
美女組のKaaiさん、kumikoさん、元美女組のayaさんと♡
何を食べるかも重要ですが、どこで、だれと、どんな話をするかも重要。

食を楽しむという観点やストレスケアにもつながってくるので、毎日毎日ストイックにはしたくない。

いかにストレスなく、継続可能かというところが、重要だと思っています。
そんな私の「おうちごはん」
・発酵玄米
・具沢山味噌汁(薬味たっぷり)
・きんぴらごぼう(すりごま)
・人参のラぺ(ヘンプシード&アマニオイル)
・豚ヒレ肉のキノコ巻(千切り生姜)
・ピーマンとじゃこの中華風
・ほうれん草とクルミの白和え
・ひたし豆
常備菜フル活用の時短簡単レシピ

どれも3ステップ。調味料も3つくらいしか使わないものばかりです。

日々、仕事に子育てに自分メンテナンスや趣味の時間に忙しい私たち。

食事作りにかける時間は、少ないに越したことないですよね!?

そして、それが、健康的で美容にもつながったらさらに嬉しい~!!


こちらは、私の常備菜の一部です
こちらは、私の常備菜の一部です
基本的に野菜系の常備菜を一度に沢山作って、ストックしておくと便利です。

毎日の食事は、メインを作るだけ。肉、魚をローテーション。

時間がない時はお刺身、焼き魚、お肉焼いて薬味たっぷりとか。

そのまま食べれるものや焼くだけのものにしたりする。

メインを作っている間に常備菜をもりつけて、30分ほどで夕食の出来上がり!




常備菜は、その時によりますが、週に1.2回一度にまとめてつくる感じにしておくことで、日々の食事作りのストレスや手間が省けて、私の食生活には欠かせないものになっています。


気を付けることは、彩を豊かにすること!
炭水化物、たんぱく質、ビタミン・ミネラルを1食でバランスよく摂ること!

これを意識するだけでも全然違います。

実は、ご紹介しているプレート。
一見バランスよく見えるかもしれませんが、たんぱく質が少な目なんです・・・

そういう場合は、間食にゆで卵を食べたり、次の食事の時にきちんとたんぱく質を摂るようにします。

1食でバランスよくが理想ですが、難しい時は、1日で。

1日で難しい時は、2日で。

と臨機応変にバランスを整えるのが理想です。


そして!私の食生活に欠かせないのが「ファスティング」!!

毎食、食事を整えられたら理想的だけど、日々忙しいので難しいのが現実だったりしますよね?

パンやパスタに焼肉に、たまにはケーキやパンケーキや甘いものだって、楽しみたい♪

たまに乱れてしまっても、定期的なファスティングをすることで、日々頑張ってくれている内臓を休ませたり、
どうしても避けることのできない添加物などの有害物質をデトックスできる!

腸内環境が整うことで、美肌にもなる!!!

ファスティングは、私にとって高い化粧品やエステに通うよりも効果のある最高のアンチエイジング&健康法です。

できるだけ、日々のおうちごはんを整えつつ、たまには友人たちとの外食も楽しみつつ、定期的なファスティングをする。

それが、私の食生活となっています。


少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。



ブログでは、歳を重ねても美しく健康でいたい女性に為になるような発信もしているので、そちらも覗いていただけたら嬉しいです↑
関連記事
  • 街のお気に入りシェフを気軽に見つけられる「シェアダイン」を利用して、ご馳走をいただきました♪こんばんは。 また感染拡大で、おうち時間が増えそうなこの頃・・・ でも今月は主人の誕生月。 「美味しいもの食べたいよね〜、もちろん据え膳でw」 ということで! 自宅にシェフを呼ぶことにしました。 利用したのはシェアダインというサービス。 (※ブログ最後にリンクあり) え、それって芸能人やセレブが御用達と聞きますけど うちでも来てもらえるのかしら!? 半信半疑でシェフにDMを送ってみたのです。 ▶︎シェアダインで自宅にシェフが来るまでサイトで、大阪の我が家に来てもらえるシェフを検索。 タバルメシさん(Instagram:@tabarumeshi)というシェフの方が、 とっても美味しそうなお料理写真で惹かれる〜! というものの、 今回の予算「6人分、材料費別で¥20,000程度」というプランが無いので チャット機能を使って希望に添ったプランが可能なのか聞いてみました。←ダメ元 するととっても快く、オリジナルプランを提案してくださり 数回のやり取りで 準備しておく食材や、希望の食事スタート時間に合わせた来訪時間を調整。 あれよあれよという間に 当日を迎えました。▶︎いよいよ当日17時の食事スタートに合わせて 13時入りということで、 大きなスーツケースとともに現れたシェフ。 マイスリッパや汚れないようにキッチンに敷くシートも 全て持参されるという配慮のもと お料理に取り掛かっていただきました。 待っている間、ゆっくり映画を見たりしつつ シェフの仕事を真近で見させてもらえるということで 子どもたちも私も興味津々。 チラチラ覗いてみては 低温調理器やプロの包丁など 持参された道具にいちいち「すごーい」と言って邪魔していましたw▶︎パーティーディナー開始今回オーダーしたのは 作り置きプランをアレンジした大皿でシェアするパーティプラン。 続々と出てくるお料理に舌鼓です。 主婦のスキルでは到底敵わないプロの味を 自宅で、しかも出来たてをいただくのは至福!準備リストをもとに買い出ししておいた食材に加えて ・ローストビーフ ・デザートのわらび餅など ・ちょっとした調味料やチーズ ・ペンネカルボナーラ は、予算内でシェフが持参してくださったものもありました。 本格的なスパイスって、少量しか使わないから普段から取り揃えにくい。 でも、入れることで風味が変わりますよね。 そういうスパイスなどはおそらく持参いただいていたようです。 地味に嬉しいポイント!▶︎メインのお料理「いや〜もう満腹」と言ってから相当食べました。 だって美味しいんだもん。 当たり前だけど こんな品数、自分ではム〜リ〜!笑 今回はデザートも含めて合計13品も作っていただきました。 ▶︎デザートデザートをいただく頃には シェフの滞在時間は6時間近くに。 こんなに尽くしてもらっていいんですか!?と言いたくなるほどの満足感でした。 事前に小学生の子どもがいることも伝えていたため スパイスの量などの調整もしていただいたこともあり 子どもたちも大満足。 次男は嬉しさから得意の折り紙作品を渡したくなったようで、シェフにプレゼント。 受け取っていただく心意気にも感謝です。 ちょっとした記念日など またぜひリピートしたい!と思える、お宝サービスを見つけてしまった気分。 自粛生活でも、おうちで美味しいご飯が食べたくなったら 皆さんも街のお気に入りシェフを見つけてみては!? 最後までお読みいただきありがとうございました。=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー⇨シェアダイン 〜SHARE DINE〜 ホームページ⇨シェフ田原さん(タバルメシ @tabarumeshi)Instagram=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ーNo.165 Mariko
  • 身体に良いおせちの作り方と管理栄養士の視点で食べ過ぎた時に身体をリセットする方法をご紹介します!あけましておめでとうございます! 我が家は、毎年姉宅と我が家で交互に年越しをしています。 おせち料理は、季節の行事を大事にいしていた亡き母の影響もあり、手作りしています。 といっても、姉と私で分担しているので労力も半分。 子供たちの成長と共に、お手伝いの範囲も広がり、食育にもつながっているのかなと思ったりもしています。 味付けもシンプルですが、調味料をこだわっているので、どれも美味しく健康にもよいお節にしあげてみました。✓栗きんとん(高2の甥作) ✓かまぼこ(中1の姪と小4長男の飾り切り) ✓ごまめ(塩と黒糖で味付け) ✓昆布巻き(姉の義父が北海道出身なので鮭) ✓くろまめ(錆釘がわりの鯛のかたちをし鉄をいれるのを忘れ黒さがいまいち) ✓だてまき(毎年、義兄作) ✓かずのこ(今年は、生活クラブで味付きのもので手抜きをしました)✓金目鯛の塩焼き(年末に市場に行った際長男が塩焼きで食べたいとリクエスト、200℃30分でオーブンで焼きました) ✓松前漬け(上の飾り銀杏は、夫作) ✓たたきごぼう(長男もお手伝いしてくれました) ✓ぶりの照り焼き(葛粉をまぶして一度油で全体を焼き、みりん、酒、しょうゆのみで味付け) ✓紅白なます(みりん、酢、醤油で味付け) ✓有頭エビ(酒、みりん、醤油で味付け)✓ひたし豆(長野出身の義母の影響で毎年つくってもの、数の子をいれても美味しいです) ✓栗きんとん(鹿児島の実父がおくってくれたサツマイモにくちなしで色付けした高2甥の力作)そして、姪っ子と長男の力作の「かざりかまぼこ」 何かお手伝いない?と言ってきてくれたので、おせちの準備の間に、二人でせっせと作ってくれました! それぞれの実家や嫁ぎ先の風習が、融合されたお節。 これが、伝統として受け継がれていくのも感慨深いなと思い、子育てや子供の頃の話などしながらの新年。 皆様はどうお過ごしでしょうか? いとこで一番年長(高2甥)と一番年少(年中次男)静かだなと思ったら、漫画を読む二人(笑)微笑ましくてパシャリしました♡クリスマスに始まり、年末年始、普段より食べ過ぎたな~ずっと食べ続けてるな~という方もおおいのではないでしょうか? ここで、管理栄養士的な視点で簡単な「食べ過ぎてしまった時のリセット法」をお伝えさせていただきます。・翌朝、朝一番で白湯を飲む(デトックス効果あり) ・白湯にレモン汁をいれたものを飲む(ビタミンCが消化を助けてくれる) ・朝断食をする(代謝酵素を優位にするため) ・水分摂取を心がける(一日こまめな水分補給、体格にもよりますが1.5ℓ目安に) ・良く寝る(睡眠不足は痩せホルモンを減少させるため) ・食べる順番を意識する(野菜→タンパク質→炭水化物、血糖値の乱降下を防ぐ) ・よく噛んでたべる(一口最低30回、できれば50回噛むことで消化に負担をかけたないようにする) ・カリウムや食物繊維が多い食事を意識する(塩分過多でむくみやすくなった身体や腸内環境を整えるため) ・ファスティングでデトックス(食べない時間を作ることで、消化酵素を休ませ、代謝酵素を優位にして、頑張った内臓をやすませ、蓄積された様々なものを排出する) かなりざっくりですが、日々の食生活でも意識できることをあげてみました。 少しでも参考になれば幸いです。 My Insatagram←←←♡ファションコンサルタント&食生活カウンセラー Maco Style ブログ←←←♡No.100 Maco
  • 先週の投稿に引き続き、こちらはON・OFFとわず活躍してるアイテムと、つかれた胃腸を労う「おうちごはん」のご紹介です。今年は例年にまして忙しかったような気がします。 本当にあっという間の年越しです。 先週も今年買ってよかったアイテムご紹介しましたが、あと1アイテムON/OFFとわず大活躍しているアイテムがあるので、ご紹介させていただきます。 そして、一緒に「管理栄養士のおうちごはん」についても少しだけご紹介させていただき、今年最後のブログとさせていただきたいと思います。そのアイテムは、以前購入時にご紹介させていただいた「ZARA」のジャケットです。 その時のブログはこちら⇩【ZARAで購入した使えるアイテムの着回しコーデ】ケープ、バック:maisondR ジャケット、ワンピース:ZARA ブーツ:UNIQLOカジュアルにもエレガントにも羽織れる、毛足の短いツイード素材で、ご近所からお出かけ、仕事にも本当に良く羽織っています。 ファションは大好きなので、沢山服を購入していましたが、最近(特に今年は)厳選したものを数枚購入した程度です。 クローゼットも大分すっきりしたのですが、まだまだすっきりさせるのが来年の目標でもあります。 「好き」と「似合う」がマッチしたミニマムクローゼット目指して頑張りたいと思います。話題変わって、こちらは最近の「おうちごはん」 12月は特にイベントや人に会う機会も多く、外食の機会も増えいつもより胃腸がお疲れ気味の方も多いのではないでしょうか? そんな時には一食だけでも、こんな「和ごはん」を食べて、身体を労うようにしています。 管理栄養士として食事のアドバイスを仕事としてもしているので、もっと皆様のためになるような「食」についての発信も来年はもっと行っていきたいと思っているので、楽しみにしていただけたら嬉しいです ^^そして、最後に年末に良くいく市場の様子を。 年越しは姉家族と手巻きパーティーをするのが恒例なので、朝から市場にいってきました。 30日からおせちの準備や買い出しにバタバタと年越しを迎えそうです。 こんなつたないブログですが、今年もお読みいただきましてありがとうございました。 来年も大好きな「ファション」と「食」について、皆様に有益な情報を発信できればと思います。 皆さまも、よい年末年始をお過ごしくださいませ。Instagramや個人のブログにもファションや食生活のヒントになるような発信をしています⇩My Insatagram←←←♡ファションコンサルタント&食生活カウンセラー Maco Style ブログ←←←♡No.100 Maco
  • クリスマスから新年へのデコレーションを更新クリスマスの投稿をすっかり逃してしまいました…。 アーカイブとしてクリスマスのことも ご紹介させてくださいね♡ リビングのデコレーションコーナーと ホームパーティーが趣味です。 今年のクリスマスはこんな感じになりました。 クリスマスデコレーション☆彡ディスプレイグッズはお気に入りのアイテムを 使いまわしています。 その年に気に入ったものがあれば 少しづつ買い足します。 グリーンやお花は、お花屋さんに行って 巡り合ったものをセレクト。 今年は白×グリーン×シルバーで 清らかな雰囲気にまとめてみました。 クリスマスディナー・オードブルは買ってきたものを ・北海道サロマ湖の殻付きホタテのソテー ・ローストチキン ・ブッシュドノエル 今年はお手軽メニューでした。 丸鶏はオーブンで焼いただけですが やっぱり焼き立てはジューシーで皮もパリパリで美味。 ブッシュドノエルも子どもたちと手作りして 楽しみましたよ。 お正月デコレーションお正月のデコレーションはシンプルに。 松、南天、菊、葉牡丹 どれも定番の花材です。 しめ縄の飾りはオーダーで作っていただいたもの。 シックでモダンな雰囲気が気に入っています。 干支の焼きものは陶芸作家さんのもの。 母が12年間、毎年プレゼントしてくれて揃いました。 大切なコレクションです。 いつもは、その年の干支だけ出すので 次に会うのは12年後!!なのですが(笑) 今年はお正月まですべて出して飾ってみました。 小学1年生の子どもが学校で干支を習っているようで 十二支を確認しながら、並べましたよ。 ちなみに収納は、IKEAのボックスに入れています。 今年のお正月は、喪中のため おせち料理などはしませんが、 家族でゆっくりとおうち時間を過ごしたいと思います。 みなさんも、楽しい年末年始をお過ごしください♪ ▶chiccaのInstagram(Follow me♡)No.185 chicca
  • 長閑な町へ移住して1年。新鮮食材のおうちごはん。みなさま、こんにちは。 昨夜は初雪。 今日も冷え込む福岡です。 昨年、生まれ育った住み慣れた福岡県福岡市から、旦那の地元の長閑な県内某所へ転居しました。 距離は車で1時間と少し。 転居当初は、大袈裟に!?少しホームシックにもなりました・・・(^_^;) 今住んでいる地域では、野菜も果物も・・新鮮な食材がいつも身近にあります♪ 近くに住む家族や、お世話になっている方々から頂くことが多く、ありがたいことです。 この時期は「牡蠣」が旬! 直売所や牡蠣小屋もOPENしています。 今年は身がやや小ぶりですが、新鮮な牡蠣はとっても美味です♡ 新鮮な生牡蠣をレンジでチン! 同僚のご実家で収穫されたカボスを添えて・・ そして、義父が大事に大事に育てていたヒヨコ達。 今では立派なニワトリになり、毎朝たまごを産みます! 毎日、新鮮なたまごを美味しくいただいています♡ 日々の恵みに感謝です! シンプルに卵かけごはん♡とてもシンプル過ぎる我が家のおうちごはん。 若かりし頃は、「映え」のために!?凝った、手の込んだ料理を作っていた時期もありました。(遠くを見つめて回想している風・・) アラフォーの今は、「蒸すだけ」「茹でるだけ」「塩だけ」・・ ある意味手抜きのようでもありますが、シンプルな食事、素材の美味しさを味わう食事が、今の私には合っているなあと感じる今日この頃です。 ※ちなみに、現在の我が家の料理担当は旦那です。 美味しく栄養のあるものをたくさん食べて、寒い冬を一緒に乗り越えましょう! 今日も、ご覧頂きどうもありがとうございます。 miya ↓ ♡miyaのインスタグラムはこちら♡ ↓No.168 miya
  • キャビアを思わせるようなビジュアルの調味料TUBU。新鮮な生胡椒を亜麻仁油に漬けた調味料です。いつものメニューに加えるだけでシャープなアクセントになる便利な調味料。コンパクトな瓶に詰められたこちらは生胡椒の亜麻仁油漬け。 アウトドアブランドのNATURAL MOUNTAIN MONKEYSから出ている調味料です。 キャンプ料理にも便利ですが、もちろん普段使いにも活用範囲が広い便利アイテム。 国産の亜麻仁油と男鹿の塩を使った素材にもこだわった一品。 粒のままになっている分、普通の黒胡椒より胡椒の風味が強くピリッとした辛さがあります。 肉料理やスープ、サラダなど普段胡椒を使う代わりにこちらのTUBUを使うことで、一気にいつもの料理がシャープで奥深い味わいに様変わりします。中身は、キャビアのように輝くつぶつぶが入っています。 使用されている亜麻仁油は、北海道十勝地方で栽培された亜麻仁シードの優れた成分を最大限残すために、コールドプレス製法で丁寧にじっくり絞り濾過されたもの。 塩も男鹿のこだわりの塩を使用していて、原材料はそれだけでとてもシンプル。 亜麻仁油は身体に良いことで有名なオメガ3が豊富に含まれているので健康にも嬉しい調味料です。 こちらはH beauty&youthのアウトドアブランドkotiにて購入。 その他にも、多くのアウトドアショップやセレクトショップでも販売されています。 ブランドサイトでも購入可能。 チーズにのせておつまみにしたり、パスタの調味料として使ったり色々なアレンジで楽しめます。 スタイリッシュな瓶やロゴも気分が上がります。 ひとつあればとても重宝する便利アイテム。オススメです。 TUBU Amani Pepper(亜麻仁胡椒)今回も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。 インスタグラムも更新中です。下の写真からクリックして見ていただけたら嬉しいです!フォローもぜひぜひよろしくお願いします☺︎No.179 Ikumi
  • 最近は少しおでかけする機会がふえました。名古屋の情報をお届けします今年は家族だけのパーティー♡ 子どもたちも仮装しようと思ったのですが 衣裳の発注が、気づいたときには間に合わず… 仮面だけで楽しんでもらいましたよ。 先日ご紹介したディスプレイに合わせて、 今年のテーブルは「黒」をベースにしています。 簡単テーブルの作り方 1・テーブルクロスを敷く ※これだけで食卓がグレードアップ! 2・ランチョンマットを敷く 愛用しているのはチルウィッチのマット。 丈夫で何年も使っています。 色違い、デザイン違いを愛用中 3・大き目のフラットなお皿 9寸(28cm)と大きめですが普段使いもできて お料理が映えます。 メイン料理を入れてもいいし、お皿を重ねてもOK。 レストランのような雰囲気に。 4・小皿、ガラスの器を重ねる お皿の色を統一するとおしゃれに。 ガラスの器は、全体の雰囲気もお料理も邪魔しないので いろいろと揃えています。 カトラリー、ナフキンも色合わせすると 統一感があり、洗練されたテーブルに。 小皿やペーパーナフキン|M苦楽園チェルキオ9寸皿|マルミツポテリウェブストア↑  ※写真をクリックするとリンクします 左)は今回買い足したもの ・ペーパーナフキン ・ブラックミニプレート ・しずく型アミューズスプーン ・枝のようなアミューズピック プレートはプラスチック素材なので お値段もお手頃です。 普段の盛り付けにも活用できます。 右)それ、どこの?と聞かれるお皿。 とにかく使えます^^ アミューズスプーンにもりつけた、ミイラウィンナーカボチャのポタージュ、人参のマリネと生ハム今年は準備時間がなくて 簡単に作れるものに。 1点だけハロウィンらしいものを入れて。 ウィンナーにパイシートを巻き付けた ミイラウィンナー。子どもに大好評。 目は、マヨネーズと黒ゴマです。 準備5分、焼き上げ15分で超簡単です^^ 人参マリネは常備菜の残り物。 グラスに入れて、生ハムやマスカット レンコンチップなどを飾れば おもてなし料理に変身。 カボチャのポタージュは 色を楽しむために、シンプルに。 (トッピング前に写真撮ってしまいましたが 生クリームとパセリを散らします。) メインは、困ったときのステーキ。 付け合わせは冷蔵庫の残り野菜です。 ソースは残った肉汁でパッと作ります。 フライパンに残った肉汁に 赤ワインとバルサミコ酢、しょうゆ、バターをプラス して煮詰めたら、絶品ソースのできあがり。 お料理はすべて1時間くらいで完成です。 美味しいバケットとワインを合わせれば 楽しい食卓が完成♡ 皆さまもぜひ、ホームパーティーを 楽しんでみてね。 インスタもフォローくださると嬉しいです♡ Instagramでは、アラフォーから 毎日をエレガントに生きるためのTipsを発信中。 ▶chiccaのInstagram(Follow me♡)No.185 chicca
関連キーワード

RECOMMEND