【ユニクロ+J】秋冬コレクション第2弾の購入品

Marisol ONLINE
ユニクロとジル・サンダー氏とのコラボレーション「+J」第2章のラストを飾る「2021年秋冬コレクション」第2弾!

12月3日にアウター6型が発売されました。

私が気に入ったのはWOMENのダウンショートコート。
表面はモコモコしたタイプではなく、モッズコートのような印象。

耐久撥水加工された、ほんのり光沢のあるブラックの表地に内側はネイビーと、クールな配色です。

シルエットは裾に向かって広がるAライン。

ウエストと裾のドローコードを絞って着ることもできるので、かっこよくもきれいめにもモードにも、着方を楽しめそう。
高めの位置にあるフラップポケット、フロントにあしらわれたグログランテープ、袖口には長めのリブ、取り外し可能な大きめのフード、裾のスワローテイルなど、細部までこだわりを感じられるデザイン。
高く立ち上がった襟が首元をあたたかく。

身幅は余裕がありますが、袖を通すとフィット感があったので、ボリューム袖のニットを着る場合は注意が必要かもしれません。
ダウン90%、フェザー10%で保温性もあり、着丈も理想的。

手に取った瞬間は重さを感じましたが、実際に着てみると特に気にならなかったです。

サイズはユニクロアプリのおすすめサイズで表示されたSサイズにしました。
Mサイズも試着しましたが、私の場合、着られている感が出てしまい、せっかくのダウンのシルエットがきれいに出なかったんです。

合わせるコーデはシンプルに。
ボトムはスリムパンツやタイトスカートなど、Iラインを意識するとすっきりします。
ダウンコート自体しばらくぶり。ブラックのダウンも+Jのアウターも初めてです。

でも、コレと決めたらすぐに欲しいので、空き時間にユニクロへ走りました笑

定番のダウンと差別化したい方、主役になるダウンをお探しの方におすすめかなと思います。

商品ページはこちらです↓



インスタは毎日更新しています↓
関連記事
  • イヤリング派の皆さん。 コロナ禍によりイヤリング選び、ちょっと難しかったりしませんか? 私もピアスの穴を開けていないのでイヤリング一択なのですが コロナ禍でマスクをするようになり 大振りなイヤリングだとマスクの付け外しのときにパーツが引っかかってしまうシーンが多くて。。 (それによりマスクの紐が伸びてしまうことも) イヤリングは留め具を隠せるよう大振りなパーツを使ったデザインが多いので そもそもシンプルな物が少なくて 更に自分の好みのデザインを探すとなるとなかなか出会えない… そんな中、ふらっと入った3COINSで見つけたこちらのイヤリング。 思った以上に優秀だったのご紹介させていただきます! ちなみにイヤリングだけでなく同じデザインのピアスもあるのでピアス派の方も是非♡ ころんとしたしずく型のシルエット。 シルバーのアクセサリーばかり集めていたので欲しかったゴールドを最初に購入。 実際につけたらこんな感じ。 少しくすみのあるマットな質感なのでキラキラっと目立ちすぎることがないから とってもつけやすい! この写真はハイフを受けに行ったときインスタにあげたものなのですが どこのイヤリングかとDMからの問い合わせも何件かいただきました。 あまりにもつけやすいのでシルバーも購入。 動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。 こんな感じでマスクのつけ外しで引っかかることなくとってもスムーズ。 留め具は ぱちっと開く→つける→ネジで調整する よくあるタイプ。 この一点集中型タイプ、 耳が痛くなりやすいですよね…! でも後ろのネジで調節可能な分、 自分の耳たぶにしっくりくる良い具合を見つけらるので わたしは長時間つけてても痛くなることはないです。 ひとつも嫌なポイントがなくて 300円でいいんですかと思っちゃうくらい。 流行りのグリーンコーデに取り入れたくて先日はこちらのイヤリングも購入。 こちらはしずく型のイヤリングよりは少し大きめですが マスクのつけ外しには問題のないサイズ感。 ただイヤリング自体にそこそこ重みがあるので つけていると取れちゃうときも… その点はマイナスポイントだけど カラーもデザインも可愛い! 雑貨がメインの3COINSですが、 皆さんもお買い物ついでにアクセサリーコーナーものぞいてみてください♡
  • エレガントな白ニット& ラクーンニットでホテルスティコーデです。前前回から続く、XIVの関西の旅シリーズ。 今回が最後です❗️  妹家族が足しげく通う、エクシブ有馬離宮でゆっくりした時間を過ごしました。 今回のお部屋は、和洋室。 モノトーンのシックなインテリアで、拡張高く素敵でした。夜ご飯の中華コースも美味でした!私のお気に入りは、離宮和朝食膳の蒸し野菜と、カフェのココア。 蒸し野菜は、甘い淡路島の玉ねぎソースで頂けます。神戸ポークのベーコンも入ってます。白いプリーツ風の袖ニットトップは、華組の伊藤美帆ちゃんが着ていたのを見て、一目惚れ プリーツライクなふんわり袖でフェミニンさをプラスするニットトップだから、 秋冬のコーディネートに大人可愛いアクセントをプラスするアイテムですよね! knit・ATELIER N'S pants ・7dots shoes・NEUTRAL bag・GREAM SUPPLY PLUS OTO.HAのラクーンニットは、最強の着心地抜群っぷり 色合いも優しいグレージュ系で、フワモコバックも加えて、優しいニュアンスコーデに仕上げました。knit・PLUS OTO.HA coat・sawa a lamode skirt・ATELIER N'S shoes・PELLICO bag・GREAM SUPPLY コロナウィルスがまた流行って参りました。 皆様もご自愛下さいませ よろしければインスタは、コチラからどうぞ山口りえ
  • 2022年秋冬のセールも終盤戦。この冬買ったセール戦利品をご紹介。ちょっと珍しいカラーにも注目!こんにちは!! MIKIです☺︎ 2022年になりもう1か月過ぎようとしています。 本当に早い・・・。 今日は年始の初売りで購入したアイテムをご紹介したいと思います。 お馴染みのマノロブラニクのBBパンプスセールを購入する際は、なるべく定価では手が出ないハイブランド中心に購入するようにしています。 今回はなんと半額で購入できました!!! マノロブラニクのセールでは、なかなか自分の欲しい色やサイズが揃わないことがほとんどですが、今回は初売り初日にショッピングに出かけられたので欲しいものに出会うことができました♪ スエード素材の5cmヒール気に入っているのはカラー。 表記はGLAYですが、薄めのグレーではなく「墨黒」のような黒に近いグレーなので お洋服とのコーディネートも合わせやすくとっても便利です!早く素足で履ける季節が来てほしい♡全身ベージュ系の淡いカラーのコーディネートにも、真っ黒ではないので足元だけ浮かずに馴染むでとってもお気に入りです。 ちなみにパンツはZARAセール購入品のフェイクレザーのフレアパンツ。 昨年の冬もZARAのフェイクレザーパンツを購入しましたが伸びも良く暖かくでとっても快適ですよ!!!我が家のマノロBBコレクション寒い日が続きますが、年が明けると春物が楽しみな季節。 春待ちしているアイテムもたくさんあるのでまたご紹介しますね♪ 最後までお読みいただきありがとうございました。 ✈︎ ✈︎ ✈︎フォロワー1万人 instagramはコチラ✈︎ ✈︎ ✈︎画像をTAPするとinstagramに飛びます♪No.186 MIKI
  • 新しく仲間入りしたZARAのグレンチェックは赤色も入ってるので華やかに見えお気に入りです。カフェ ミケランジェロは、リストランテASOが運営している大人気老舗カフェ。 大好きなドラマの一つ、「やまとなでしこ」でも使われたカフェです。 ミシュラン本格イタリアンのASOが経営しているカフェなのでドリンクの種類も豊富です。 ワンちゃんにも優しいカフェで、店内でも可愛いワンちゃんが沢山いました。遠くからは屋根上に「ASO」が目印です。ティラミスもしっかり大きさもありますが甘さ控えめでペロっと食べられます。中庭も素敵です。こちらのプリンが大好きですが、デザートも豊富でプリンのみテイクアウトができるので、プリンはお土産にしティラミスを頂きました。秋から冬にかけてはストールしない日はないほどストール大好きです。この日はブラウンベースのジャケットに合わせミルクティー色のストールで。優しい色合いは顔色が明るく見えていいですね。段々と春が近づいてきてるので、足元は明るくベージュのショートブーツにしました。jacket:ZARA knit:VINCE pants:theory boots:PIPICHIC BAG:TOFF&LOADSTONEインスタはこちらから飛べます✈︎✈︎良かったらご覧ください。大垣佳世
  • 断捨離を続けても残ったサロペットから考える、40代にオススメな3つの理由。こんにちは、hirokoです。 洋服の整理をしていて気づいたこと。 それは、40代になってからのオールインワン、サロペット率が上がってる! 特にこの秋冬は2点新調しています。 きっかけは、約3年前に購入した、muller of yoshiokubo(ミュラー オブ ヨシオクボ )のデニムサロペットのデザイン、着心地、褒められ度が高かったことが大きいのかな、と思っています。★3シーズン使える!(3年前の写真です。やっぱり若い・・・!) デニムサロペットは購入したのが春だったので、Tシャツやタンクトップを合わせていました。 秋冬にはニットを合わせて。こちらはインディゴブルーなので気分的に春夏に着る回数は増えます。 でも3シーズンと書きましたが、季節はあまり意識せず着ています。 合わせるニットの色合いで、秋冬らしさを出すこともできます。 これからも大切に着たい1着。今季買ったIENA LA BOUCLE(イエナ ラ ブークル)の 太コール オーバーオール。 こちらは素材的に真夏以外は、という感じかな? 後ろのデザインも可愛くて。 カジュアルなデザインなので休日限定にはなってしまいますが、気分の上がる1着。 大人の女性が楽しめる細かいディテールの感じはさすが。一番の新入りさん。 EFFE BEAMS(エッフェ ビームス)のタフタギャザー オールインワン。 深めのVネックがかっこよい。 ウール、レーヨン混紡糸なので、こちらも真夏以外は使えそうです。 こちらもさすが大人のブランド。 生地の光沢感やセンタープレスなど、大人のための1着です。 「大人のブランドを選ぶ」というところも大きなポイントかもしれません。▶EFFE BEAMS / ノースリーブ オールインワン(SALEになってる!)★ワイドシルエットで華奢見え手持ちの3点で共通しているのは、ワイドシルエット。特にこのオーバーオールは大げさなオーバーサイズ。 ストンと落ちるシルエットを選ぶと、華奢見えするのです。 それでいて締め付けはなくラクな着心地なので、また着たくなっちゃう。★着るだけでお洒落結局はそれに尽きるというか。 お洒落をしてる♡という気分も大切だし、そう見てもらえるということも。中に合わせるトップスはジャストサイズのTシャツやニットなど、シンプルであればあるほど引き立つので、お仕事用にもお出かけにもオールインワンはオススメです。 ワンピースよりお洒落に見える気がします。今季っぽい大きめの襟やボリュームスリーブを合わせることで、また全然違う雰囲気も楽しめます。 Marisolのブランド、M7days (エムセブンデイズ)にも大人のオールインワンが!▶M7days 【松村純子さんコラボ】大人のオールインワンこちらもやぱりワイド幅のシルエットで素敵ですね。 サロペット、オールインワン、オーバーオール、ジャンプスーツ。 様々なお洒落を楽しんできた40代こそ、オススメです。 そうそう! マリソルが4月1日にリニューアルされることが、発表されています!▶集英社のアラフォー女性メディア『Marisol』が、「知りたい」と「買える」を同時に叶える「コマースメディア」に生まれ変わります。2022年4月1日(金)スタート!紙の雑誌が好き故に、毎月楽しみにしていたMarisolがなくなってしまい、他誌を見てもピンとこない方(←わたし)。 WEBだけではなく、年2回雑誌も発売されるそうです。コラボ企画など「ここでしか買えない」アイテムをチェックするのが今から楽しみ! Instagramもよろしくお願いします^^No.167 hiroko
  • コロナ禍はいつ終わるのか、不明な状況。でもちょっと疲れているときも、気分がダウン気味のときも。街でおしゃれな人を見かけると、なぜか元気が出てくる・・なんて事ありませんか? ストリートは"リアル・ランウェイ"だから本当に楽しい!と思います。いつもパワーをもらっています。スナップの写真を回収し始めたころ、一番最初に届いたのがNYのビビッドカラーを使った多くのスタイル! こちらもそうですが、思いがけない部分に赤、青、黄色などを使用していて、NYの底力を感じました。今月、Marisol ONLINEでは、パリ・ミラノ・NYの各都市から届けられたリアルなファッションSNAPを選りすぐり、 全11回にわけてお届けする予定です(現在、すでに2回分UPされていますね)。 舞台裏をお話すると、データを送っていただいたのは、11月末~12月頭でした。 その頃は、今よりはやや、各都市ともにコロナ感染状況もひどくなかったので、無事にお願いすることが出来ていたのでした。 ヨーロッパは一昨年など、完全にロックダウン状態になったこともあり・・ あのころは、街角で普通にスナップをすることもままならないし、 捕まえられても、やはり写真のために「マスクを取る」ということに抵抗のある方も多く、 アポイントを取って、特定の方に室内で取材をお願いするなど、 工夫をしていただいたころもありました。 でも今年の秋は外を歩く方も多かったようで、ワクチン接種の広がりや感染対策の浸透などで、 今回のように、大豊作!! 行けましたよ。 一瞬のスキがあった時期に敢行できたからかもしれませんが・・ありがたいことです。 各都市のスタッフの方々にも感謝です。 海外SNAP、以前はよく編集者が直接、現地に赴いていたものでした。 20代のころ、入社3年目ほどで「パリ」に行けたときは、本当にうれしかった!! カルチャーショックを受けたあのときの空気、今も生々しく覚えています。 リセエンヌのよく通る場所、サンジェルマンの街角など。 ちょっと疲れたら近くのカフェでお茶を飲みながら・・ 夜はパリならではの各国料理を頂くことも多く。ベトナム料理や、アフリカ料理などのおいしさを最初に知ったのは、パリでした(遠い目)。 集英社の女性誌といえば、フレンチカジュアルが基本的なDNA。 今思うと、”若くてペーペー”であっても、パリ出張などに早めに派遣してしまい、ストリートSNAPを体感させることで、「勉強しておいで」ということだったのでしょうね。 その後も何度か行かせてもらったことは、本当に感謝です。 ちょっと話がずれてしまいましたが、 パリの人たちのモノトーン好きは、ずっとずっと変わらないものですね。 一番最初の回も、まさに「黒アウター好き」のパリジェンヌたちでした。パリはまるでモノトーンが制服のようですが、そこに今季はちょっとした「あいまい色」が混ざっていることもあり、 NYは前出の写真のように、思い切りヴィヴィッドカラーを躊躇なく、でも自分らしく、センスよく使用しているところにすごさがあったり、 ミラノはやっぱりブラウンが得意! リュクス感、トラッド感を自然に今風にアレンジしていて・・など。 見ごたえ満載です! ぜひ今月はこのシリーズをお楽しみください。 ところで私は毎日、電車の中や歩いているときなど、人のファッションチェックが本当に好きです。 本当なら「すみません! 写真を撮らせていただけませんか?」と声をかけたくなることもしばしば。 スケッチとかできないだろうかと思いながら(それも怪しすぎる・・)、頭に焼き付けたりしています。 最近は女性に限らず、20代の男子とか、老若男女問わずに素敵と思わせてくれる方が増えていて、 私の”脳内SNAP"は活発に動いております。 その人ごとの、言葉なくとも最初の表現である「着こなし」。 誌面になってもならなくても、ウォッチングは永遠に楽しい!です。 こちらは日本です。後から失礼します。 アラフォーとおぼしき素敵なお母さんたち。その前を歩くのは、それぞれのお子さん。白や淡い色の使い方がさわやかで、重すぎない冬の着こなしですね。(向かって右のお子さんのジャケット、大人もの?? ちょっとアレンジして着ているのが、思いがけずオシャレ見え)
  • 昨年私が購入してよかったアイテムを中心に、2022年も使えるファッションアイテムご紹介します!皆さんこんばんは。 遅くなりましたが… 今年もどうぞ宜しくお願い致します。 早速ですが、昨年最後のブログに書ききれず、持ち越しとなってしまいました、 『私の購入してよかったアイテム』 を今年も活躍しそうな物にフォーカスしお届けしたいと思います。■ ASAUCE MELERリネンストールライトベルギーリネンフリンジストール(画像クリックして頂けるとオンラインページに繋がります。)冷房対策だけでなく、持っているだけで雰囲気がでる優秀ストール。 リネンの風合いやカラーが絶妙で、ファンも多いアソースメレ。 あまりにも気に入ってしまい、この冬は、カシミアのストールを購入しました。 またブログでご紹介できたら、と思っています。 秋冬物はセール価格になっていますので、是非サイトを覗いて見て下さい。■LOEWEカゴバック LOEWEバスケットバックホワイト(こちらも画像をクリックして頂けると商品ページに繋がります。)毎年新しいカラーが追加されるロエベのカゴバック。 私は、真っ白なホワイトにしました。 カジュアルになりがちな夏のファッションをきれいめに仕上げるのに役立っています。 スモールサイズですが、沢山入り、子供のおむつなど入れて出かける事もあります。 持ち手部分も意外と?汚れずきれいな状態を維持できています。(使用前に防水スプレーをしています。) 欲しいと思った夏には完売してしまうアイテムなので、早めのチェックをおすすめします。■#newans セーラーカラーシャツ #newansセーラーカラーシャツ(こちらも画像クリックお願いします。)トレンドのビックカラーシャツ。 今は大人も挑戦できるものが沢山販売されていますが、#newansのセーラーカラーは余分な装飾がなくシンプルなセーラーである事と圧倒的な機能でおすすめです。 セーラーを取り外せばシンプルなシャツ。 手洗いや消毒の際にすぐに捲れるシャツがいいと言うユーザーの声を取り入れ袖口はゴム。 マシーンウォッシュ可能ととても扱いやすいです。 おしゃれと機能を両立したアイテムだと思います。【番外編】 ■GUサロペットGUサロペットこちらは、今は購入できませんが、以前ブログでご紹介したアイテム。 590円で購入しましたが、本当によく着ました! 自宅でお洗濯できる素材、コーデを組むのが楽、気負わず着用できる、とついつい手が伸びてしまう1着でした。 GUはトレンドで大人も着用できるアイテムもあるので、今年もGUでかわいいお洋服に出会えたらいいな、と思っています。それでは。簡単になりましたが、私の経験から、2022年マストバイアイテムをご紹介させて頂きました。 いつもお読み頂き、ありがとうございます。 2022年も、楽しみながらブログを更新していきたいと思っています。 皆様、どうぞ宜しくお願い致します。 ■Instagramもご覧頂けると嬉しいです。↓↓↓No.149 kumiko
  • 本気で買ってよかったシリーズ。秋も冬(真冬も)、春までも着ちゃいます。ここ数ヶ月の着回しコーデ5days。以前のブログでもご紹介したアウターがその後も大活躍で、私の「本気で買ってよかったシリーズ」(なんのシリーズ...)に仲間入りしております。 最近大ハマりしているChaosのものです。購入したのは10月。 大人気のようで、奇跡的に店舗で出会え、試着したらおしまい。その日は予定がなかったのに買うしかないと秒で決めたアウターです。 10、11、12、1月と、この4ヶ月週5の勢いで着ています。 インナーとトップス次第で、今の時期(真冬も)問題なく着用できています。ちなみにインナーは基本ユニクロ。 10月。白のワントーンコーデ。 10月はキャミ+コットン系ニットでも、快適な日が多かったです。11月。公園コーデ。外に居る時間が長い時は、ヒートテック+厚手のニット。体を動かしたので少し暑いくらいでした。12月。白ワンピコーデ。こちらもヒートテック+ワンピ。美女組のゆっこちゃんがとお茶した日♪12月下旬。こちらは外で遊ぶ時間が多かった日。超極暖+シャツ+厚手のカシミヤ入ニットで寒さ知らずでした!(超極暖の優秀さに驚きでした!)1月。雪がパラつく寒い日。極暖+ブラウス+ニット。 といった感じで、オンオフ問わず、犬の散歩、ご近所から街まで。ほぼ毎日着ていて、たまには休ませたほうがいいのではないかと心配になりつつ、ついつい手にとってしまいます。 (自宅で洗濯ができる点も嬉しいその間はおやすみ) デザイン性も機能性も抜群すぎます。 2月、3月、4月春までまだまだお世話になることでしょう。 もうモトがとれたのではないかと思うほど、本気で買ってよかったアウターのご紹介でした。アウターの詳細はこちらのブログに◀︎Chaos プリズムライトブルゾン◀︎ いつもお読み頂きありがとうございます。 それではまた! kana No.164 kana
関連キーワード

RECOMMEND